104件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2011-03-16 平成23年  3月 定例会-03月16日−一般質問−04号

そういうのを職業訓練センターで行うことによって、その職業訓練センターの効果をなお高めたいということも今考えておりますので、そのへんでご理解いただきたいと思います。 ○議長(本田章君)  高岡君。 ◆11番(高岡和行君)  今申し上げたように、やはり大野市独自の定職人口を増やすということを考えていっていただけたらなと、かように思っております。

大野市議会 2011-03-15 平成23年  3月 定例会-03月15日−一般質問−03号

ところが今、2年たっていて現金にしたいという場合はですね、解約の条件といいますか、解約そのものが可能なのかどうかとか、そのへんをちょっと理解しやすいように説明いただけますか。 ○議長(本田章君)  会計管理者、澤田君。 ◎会計管理者(澤田みち代君)  国債は期限がございまして、長期でいいますと20年ものとか10年ものがございます。中期的なものになりますと5年とか3年ものがございます。  

大野市議会 2011-03-14 平成23年  3月 定例会-03月14日−代表質問、一般質問−02号

そういったことはありますが、お年寄りも多くなっておりますので、どうかそのへんのことを配慮していただければありがたいかなと思います。  それからもう1点、排雪の場所ですが、今年を見ておりますと、私は菖蒲池でございます。菖蒲池の周りには、昼夜を問わず大型トラックの出入りが相当激しくありました。  その中で2㌧車なんかはほんのわずかでございました。

大野市議会 2011-01-24 平成23年  1月 臨時会-01月24日−議案上程、説明、質疑、討論、採決−01号

そのへんを尋ねておく。 ○議長砂子三郎君)  建設部長、堂下君。 ◎建設部長(堂下義治君)  まず計画人口の1,680人でございますが、定住人口と流入人口がございます。流入人口学校保育園、それから民宿の17軒、ハイランホテル、それから福井大学の山荘がございます。

大野市議会 2010-12-15 平成22年 12月 定例会-12月15日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

また議会運営委員会というのは、本来そういうことであって、運営委員全体の意見調整をするという努力をすべきでないのかどうか、そのへんも伺っておきたい。 ○議長砂子三郎君)  本田君。 ◎15番(本田章君)  常任委員会の複数所属制度については、ただ今の市会案の中身で触れておりませんのでそのお答えは割愛させていただきます。  

大野市議会 2010-12-06 平成22年 12月 定例会-12月06日−一般質問−02号

本当に景気の低迷が続く中で、やっぱりそのへん学校担当者等との意見の交換もしながら大野市としてできることを強力に推進していただきたい、こんなふうに考えているところでございます。  以上で、私の質問を終わります。 ○議長砂子三郎君)  以上で本田 章君の質問を終結いたします。  次に、常見悦郎君の質問を許します。  常見君。  

大野市議会 2010-09-13 平成22年  9月 定例会-09月13日−一般質問−02号

やはりこの地に定着をしていただいて、この地の企業に長年勤めていただくということが大野市の人口の定着になるんじゃないかなと思うんですけども、そのへんのミスマッチの現状というもの、またミスマッチに対する指導はどのようになっているのか、お聞きしたいと思います。 ○議長砂子三郎君)  産業経済部長、長谷川君。

大野市議会 2010-07-21 平成22年  7月 定例会-07月21日−一般質問−03号

しかしながら平成大野屋の件ですけれども、今ほど、最初は非常にいい話ばかりをお聞きしていたところが、平成大野屋の決算書が配られておりますけれども、昨年度の決算を見ると赤字になっているんですけれども、このへんはいかがお考えなんでしょうか。 ○副議長(宮澤秀樹君)  産業経済部長、長谷川君。

大野市議会 2010-03-10 平成22年  3月 定例会-03月10日−一般質問−04号

あのへんの一体の開発は魅力的だと私は思うわけで、そこから九頭竜川が大野市街を左手に見て流れていくわけで素晴らしい景色なんですね。しかもそこにはJRが通っている。JRが通るということはこれまた素晴らしいことで、今線路を引くなんてことは到底及びもつかない。それがちゃんとあるんだと。

大野市議会 2010-03-09 平成22年  3月 定例会-03月09日−一般質問−03号

そのへんがちょっと問題で、ただ今後、身近なところで何かビジネスとかという中で「コミュニティービジネスをできませんか」とか、足元を見つめて、それこそ横石さんではありませんが、足元を見つめると、ちょっとした石ころが本当は宝だったりもするわけですから、そういうような足元での気付きとかやる気をいかに引き出すかっていうことに力を入れていく必要があるということで、そのへんは今回の雇用創造推進協議会の方の研修とか

大野市議会 2009-03-11 平成21年  3月 定例会-03月11日−一般質問−04号

そのへんのことに関しての教育というのは、どんなふうに考えておられるか。ただ課長になったから、課長としての包容力だとか指導力というんではなくて、人としてどういうふうにあらねばいけないというようなことの教育はどういうふうに考えておられるのかお聞きします。 ○副議長(川端義秀君)  総務部長、松田君。

大野市議会 2009-03-10 平成21年  3月 定例会-03月10日−一般質問−03号

そして、それをどう販売ルートに乗せていこうとなさっているのか、そのへんの。これからやって言われればそれまでかも分かりませんが、1つの何か、例えばこういうものを少量多品目にしたら、少しは農業収入の増大になるというような何か夢のあるようなことがありますか。お願いします。 ○議長砂子三郎君)  産業経済部長、佐々木君。

大野市議会 2009-03-09 平成21年  3月 定例会-03月09日−代表質問、一般質問−02号

このへんもお伺いをいたします。  さらに中京方面からの来客者は、よく私の町内に止まり、荒島岳や周辺の山々を見て、「あの山は、この山は何ていうんですか。」など質問されます。ドライバーが一息入れられるような箇所でのトイレの設置や大野の全体図の基準等についてのお考えも併せてお尋ねをいたします。  

大野市議会 2008-06-06 平成20年  6月 定例会-06月06日−一般質問−02号

そういった意味でこれからますます市民年齢別に分けます体系も変わってくると思いますので、そのへんは十分察知しながらですね、これから行政としてやっていけること、またやるべきことをしっかりと集約しながらやっていきたいなとそのように考えているところでございます。 ○議長砂子三郎君)  沢田君。