運営者 Bitlet 姉妹サービス
260件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 愛南町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月21日) この林道小屋谷線、ヒューム管が詰まって川が道路の中まで土砂で埋まって、そのために川の水が道路を走って通行がなかなか難しくなっておるわけです。今までもヒューム管の口に土砂がたまったのを、重機が入ったときには二度、三度除去をしております。 もっと読む
2018-12-14 愛南町議会 平成30年第4回定例会(第1日12月14日) 場所としては、林道太田八人組線開設工事、農林課。二つ目に、愛南町クリーンセンター土砂除去工事、環境衛生課。三つ目、一般廃棄物最終処分場整備事業、環境衛生課。4、町道長月上ノ地線橋梁新設工事(上部工)、建設課。5、網代漁港漁村再生交付金事業、水産課。同じく魚神山漁港海岸保全施設整備事業、水産課、以上6カ所を現地調査をすることといたしました。   もっと読む
2018-12-05 今治市議会 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 2018年12月05日開催 市単独林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、市債でございます。  林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の補助災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、県支出金と市債でございます。  次に、漁港災害復旧費でございます。 もっと読む
2018-09-06 愛南町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月 6日) 町内での被害状況といたしましては、現時点では、住家の大規模半壊を含む床下・床上浸水等47棟、土砂災害等計8件、路肩や法面崩落並びに法面土砂流入等による道路被害が48路線で被害額が約1億2,000万円、氾濫や護岸崩壊並びに土砂流入等による河川被害が13河川19カ所で被害額が約1億6,200万円、水稲や果樹の農作物被害を初め農地や農業用施設等の農業関係被害が251カ所で被害額が約5億2,400万円、林道関係被害 もっと読む
2018-03-01 今治市議会 平成30年第2回定例会(第1日) 本文 2018年03月01日開催 市単独林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の災害復旧を行おうとするものと、平成30年度当初予算への再計上によりまして減額しようとするものでございます。財源は市債でございます。  林業施設災害復旧事業費でございますが、平成30年度当初予算への再計上によりまして減額しようとするものでございます。財源は県支出金と市債でございます。  次に、同項の農地災害復旧費でございます。 もっと読む
2017-12-06 今治市議会 平成29年第5回定例会(第1日) 本文 2017年12月06日開催 市単独林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、市債でございます。  林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の補助災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、県支出金と市債でございます。  50ページをお願いします。同項の農地災害復旧費でございます。 もっと読む
2017-12-01 松山市議会 平成29年12月定例会-12月01日−03号 また、通行の確保が必要な農道や林道の復旧については、被災から数日で道路上の土砂撤去及び土のうやブルーシートの設置を行うなど、順次農業施設の機能回復を図ってきたところです。さらに、今回の台風18号被害は、これまでになく規模が大きいため、今議会に災害復旧の予算を計上し、国の補助も活用しながら、67カ所の農道やため池などの復旧に計画的に取り組む予定です。 もっと読む
2017-10-23 松山市議会 平成29年10月23日 産業経済分科会-10月23日−01号 ◎中矢博司農林土木課長 林道整備費の繰越明許額3,170万1,000円についてですが、これにつきましては補助事業で実施している事業でございまして、極端な天候不順等によって工事が遅延をするということが主な理由です。 もっと読む
2017-09-14 愛南町議会 平成29年第3回定例会(第2日 9月14日) 林道でのアスカーブの設置、よほどの雨水の影響が起こるのではないかと、林道なんかやったらどこにも欲しいようなところがあるんですけど、特別な事情があるのかどうか。  その3点についてお聞かせ願いたいと思います。 ○議長(宮下一郎) 木原総務課長。 ○総務課長(木原荘二) お答えいたします。  防災行政無線の屋外拡声子局につきましては、旧5町村のときに128カ所整備をしておりました。 もっと読む
2017-06-30 宇和島市議会 平成29年  6月 定例会-06月30日−資料 .30採択               請願・陳情(継続審査分) 番号件名委員会名議決年月日議決結果陳情第16号利用者負担額(月額保育料)の見直しについて教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第17号公立幼稚園利用者との格差是正、解消について教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第18号就園奨励費について教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第20号足摺宇和海国立公園鬼ヶ城山系滑床渓谷林道もっと読む
2017-06-30 宇和島市議会 平成29年  6月 定例会-06月30日−資料 .30採択               請願・陳情(継続審査分) 番号件名委員会名議決年月日議決結果陳情第16号利用者負担額(月額保育料)の見直しについて教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第17号公立幼稚園利用者との格差是正、解消について教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第18号就園奨励費について教育環境委員会H29.6.30審議未了陳情第20号足摺宇和海国立公園鬼ヶ城山系滑床渓谷林道もっと読む
2017-06-13 伊予市議会 平成29年第4回( 6月)定例会-06月13日−03号 続いて、持続的な林業、水産業の振興で、計画的な森林管理、適切な林道の整備、漁業後継者の確保、育成などに取り組んでいく予定です。  次に、活力ある商業、工業の振興に向け、中心商店街の再生、起業、創業の支援、企業誘致の促進等に注力していくこととしております。  さらには、にぎわいのある観光の振興として、滞在型観光の推進、観光施設の整備、観光ガイドの育成などを進めてまいります。   もっと読む
2017-06-05 伊予市議会 平成29年第4回( 6月)定例会-06月05日−01号 放課後児童健全育成事業施設整備費等補助金、地域組織活動育成事業補助金など2,919万4,000円を計上、4款衛生費では、ごみ収集運搬業務委託料の減額や伊予市健康づくり・食育推進協議会委員報酬の計上など3,168万3,000円を減額補正、6款農林水産費では、伊予地区ため池ハザードマップ作成業務委託料や大谷池取水施設電動化工事請負費、農地維持活動・資源向上活動支援交付金、除間伐材出荷促進事業費補助金、林道小中村線舗装新設工事請負費 もっと読む
2017-03-24 宇和島市議会 平成29年  3月 定例会-03月24日−資料 即日原案可決               請願・陳情(継続審査分) 番号件名委員会名議決年月日議決結果陳情第16号利用者負担額(月額保育料)の見直しについて教育環境委員会H29.3.24継続審査陳情第17号公立幼稚園利用者との格差是正、解消について教育環境委員会H29.3.24継続審査陳情第18号就園奨励費について教育環境委員会H29.3.24継続審査陳情第19号足摺宇和海国立公園鬼ヶ城山系滑床渓谷林道もっと読む
2016-12-08 今治市議会 平成28年第5回定例会(第1日) 本文 2016年12月08日開催 市単独林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の災害復旧を行おうとするものでございます。財源は市債でございます。  林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の補助災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、県支出金と市債でございます。  次に、同項の農地災害復旧費でございます。 もっと読む
2016-12-02 伊予市議会 平成28年第7回(12月)定例会-12月02日−02号 それで、もう一丁のほうは間伐のための林道、これ林道だから幅はいろいろあるんかもしれん、どの程度の林道を考えておられるのか。  それと、私ほとんど農業について、このあたりについてはわからないんですが、北条の選果場に持ち込むのは行政区域で伊予市以外に何カ所ぐらいのところから持ち込まれるんですかね。 もっと読む
2016-11-07 松山市議会 平成28年11月 7日 決算特別委員会-11月07日−01号 以上のほか、農林水産業費における繰越明許費について、林道整備事業費の減少と修繕箇所の増加について、松くい虫防除対策事業の効果について、松山市プレミアム付地域商品券の発行による経済効果について、まつやま産業まつりの開催による効果について、松山市若年者正社員化支援奨励金について、椿の湯施設整備事業における国庫支出金の繰越明許費についてそれぞれ質疑応答がありました点、付言いたしておきます。   もっと読む
2016-09-28 東温市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月28日−04号 また、他の分収林の対応については、伐採要望に遭った場合、収益性を確認し適切に対応していくが、収益性の悪い分収林は材価の回復や林道の整備による搬出経費の縮減など収益改善までは伐採できない。収益改善は厳しい状況にあるが、木質バイオマス発電やCLT(直交集成板)により木材需要が拡大し、安定的な価格が維持され、林業界の経営環境の改善が進むことを期待しているとの回答がありました。   もっと読む
2016-09-15 愛南町議会 平成28年第3回定例会(第2日 9月15日) ○13番(土居尚行) 33ページの林道太田八人組線開設工事の、ちょっと予算の組み方というものについて質問させてもらいますが、これ見ていますと、ここで工事費が800万計上されております。 もっと読む
2016-09-09 今治市議会 平成28年第4回定例会(第1日) 本文 2016年09月09日開催 市単独林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の災害復旧を行おうとするものでございます。財源は市債でございます。  林業施設災害復旧事業費でございますが、林道に係る被災箇所の補助災害復旧を行おうとするものでございます。財源は、県支出金と市債でございます。  次に、同項の農地災害復旧費でございます。 もっと読む