運営者 Bitlet 姉妹サービス
322件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 今治市議会 平成30年第5回定例会(第3日) 本文 2018年12月10日開催 また、このたび、大学祭に合わせて、本市と岡山理科大学との包括連携協定、並びに本市と愛媛県獣医師会、岡山理科大学獣医学部との災害協定の締結式を行いました。災害時におけるペットとの避難が全国的な課題となる中、行政、大学、獣医師会の3者による災害協定は全国初の取り組みとなります。 もっと読む
2018-09-07 今治市議会 平成30年第4回定例会(第3日)〔資料〕 2018年09月07日開催 そこで政府におかれては、地方公共団体等とこれまで以上に連携を深めながら、国民の命を 守るインフラである水道の戦略的な基盤強化に取り組むため、下記の事項に取り組むことを強 く求める。                     記 1 老朽化対策や耐震化対策をはじめ、国民の命を守るインフラ設備である水道施設の更新・  維持・管理に全力を挙げるとともに、その国庫補助所要額の確保を行うこと。 もっと読む
2018-06-19 宇和島市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号 議員も御存じのとおり、平成26年度から官民協働による悪臭対策の実施を目的とした坂下津地区臭気抑制懇談会を開始し、宇和島保健所の助言もいただきながら、先ほど申し上げました悪臭観測の状況、あるいは臭気測定の結果をもとに、悪臭の現状に関する情報共有と低減に必要な脱臭設備の改良、更新等について協議をしているところでございます。   もっと読む
2018-03-26 今治市議会 平成30年第2回定例会(第5日) 本文 2018年03月26日開催 昨年4月に学生と年代が近い本市若手職員で構成するプロジェクトチームを立ち上げ、さまざまな意見を出してもらい、大学と地域が連携したまちづくりの礎を築いていけるような施策を取りまとめたところでございます。西日本初の私立獣医学部がこの地に根差し、大学と今治市がともに発展できるよう引き続き努力を続けてまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-03-13 宇和島市議会 平成30年  3月 定例会-03月13日−04号 個別の事業内容に関しましては割愛させていただきますけれども、このように、計画の10年間で、官民連携による、また、県や周辺市町の協力のもと、多彩なイベントの開催や観光客受け入れ態勢の整備に取り組んでまいったところでございます。   もっと読む
2018-03-12 宇和島市議会 平成30年  3月 定例会-03月12日−03号 そうした中で、特に市長は県との連携を主張しますが、今までの石橋市政との相違点があればお示しください。  また、次の件も、県・国との連携が重要な施策であります。 もっと読む
2018-03-08 今治市議会 平成30年第2回定例会(第3日) 本文 2018年03月08日開催 また、事業概要に、大学や大学関連企業、団体等と連携し、各種啓発イベント等を実施するものとありますが、想定される連携団体、また、啓発イベントの内容についてお聞かせください。  2点目に、学生まちづくり活動応援事業費補助金の目的、想定される期待的効果をお示しください。 もっと読む
2018-03-01 松山市議会 平成30年 3月定例会-03月01日−05号 「中学部活と総合型地域スポーツクラブが連携することで、教員負担が減らせるし、よりよいスポーツ環境ができると思うが、市の考え方を聞かせてほしい」というものです。この提言に対しまして、野志市長は、このようにおっしゃいました。「松山市としては、できるだけ部活動指導の負担を軽減して、できるだけ地域の皆さんと連携し、お力添えをいただきながら、教員の負担軽減につなげていきたいし、スポーツも強くしていきたい。 もっと読む
2018-03-01 今治市議会 平成30年第2回定例会(第1日) 本文 2018年03月01日開催 こうした変化に対応していくためには、市民の皆様と行政がしっかりと連携を図り、オール今治で効率よく行政を進めるとともに、本市の持つ自然、文化、歴史、産業等のあらゆる資源を活用し、魅力のある「いまばりづくり」をしていくことが重要であります。 もっと読む
2018-02-26 宇和島市議会 平成30年  3月 定例会-02月26日−01号 このほか、積雪・寒波の影響による農作物等への影響も懸念されていますことから、県、JA等とも連携して、引き続き情報収集に努めてまいりたいと考えているところでございます。  さて、今定例会におきましては、平成29年度分に関し、報告案件が1件、条例案件が8件、予算案件が9件、その他の案件が8件の合わせて26件と、平成30年度分に関し、条例案件が19件、予算案件が12件の併せて31件となっております。   もっと読む
2018-01-09 松山市議会 平成30年 1月 9日 地方創生調査特別委員会-01月09日−01号 官民連携の(ワンストップ)移住支援チームを設立し、移住フェアへの出展や島嶼部の空き家バンクの運用を開始するなど、移住の促進に取り組みました。   もっと読む
2017-12-14 松山市議会 平成29年12月定例会-12月14日−07号 また、他の委員から、幼保小中連携推進事業について、今後も全市で推進していくのかただしました。これに対して理事者から、日浦小・中学校及び興居島小・中学校では、先駆的に事業に取り組んでおり、この2校の取り組みの成果を踏まえて、本事業を市内全域に広げていきたいとの答弁がなされました。 もっと読む
2017-12-12 今治市議会 平成29年第5回定例会(第4日) 本文 2017年12月12日開催 食品ロス削減に向けた取り組みは、生ごみの減量はもとより、食の大切さを学ぶ食育推進の観点からも重要な課題であり、生産から流通、消費に至る各段階での官民一体となった取り組みが必要であります。  今後とも、国における施策の展開を踏まえ、愛媛県及び県内市町とともに、先進事例も参考にしながら、関係部局が連携して食品ロス削減に向けての施策を検討し、取り組んでまいりたいと考えております。   もっと読む
2017-12-11 宇和島市議会 平成29年 12月 定例会-12月11日−04号 認定こども園には、幼保連携型、幼稚園型、保育所型、地方裁量型の4タイプがありますが、この4タイプの説明を古谷福祉課長、お願いをしたいと思います。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 古谷福祉課長。 ◎福祉課長(古谷輝生君) お答えします。  それぞれの類型の法的性格と機能についてですが、幼保連携型は学校かつ児童福祉施設であり、幼稚園と保育所の両方の機能を備えている施設です。 もっと読む
2017-12-07 宇和島市議会 平成29年 12月 定例会-12月07日−02号 また、体育協会を通じて、地元の方々が一緒になって、官民一体で協力できるようなことをお考えになっているのかお聞かせください。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 岡原市長。 もっと読む
2017-11-30 松山市議会 平成29年12月定例会-11月30日−02号 こうした中、松山市では、さきの10月24日にサイボウズ株式会社と働き方改革先進都市まつやまの実現に向けた連携協定を結びました。 もっと読む
2017-11-24 松山市議会 平成29年12月定例会-11月24日−01号 2つは、不登校児童生徒の多様な教育機会確保の観点から、今後も国の動向を踏まえ、フリースクールとの連携について調査・検討を継続することです。  次に、教育委員会の取り組みについてです。  教育委員会では、学校の不登校への取り組みに関する意識を高めるとともに、学校が家庭や関係機関等と連携を図り、不登校児童生徒に対する早期支援を図るための体制の確立を支援することが重要です。   もっと読む
2017-09-12 今治市議会 平成29年第4回定例会(第4日) 本文 2017年09月12日開催 今回の来訪者の中から、一人でも多くのリピーターに今治市を訪れていただけるよう、競技会場、宿泊先など、さまざまな機会に官民一体となって、心の込もったお迎えをしたいと考えております。  先ほど申しました玉川でのサイクリングの途中、玉川の元気なお姉様方、女性の集団が、当日のおもてなしの料理の講習をしておりました。 もっと読む
2017-09-06 今治市議会 平成29年第4回定例会(第1日) 本文 2017年09月06日開催 アシアナ航空が昨年9月に運休して以来、愛媛県が主体となり、関係機関と連携し、航空会社に働きかけを行ってまいりましたが、ようやく再開する運びとなりました。  本市が誇るしまなみ海道の美しい景観やサイクリングの体験、世界最高品質の今治タオルの魅力など、韓国内での認知度を高めるため、地域資源の情報を積極的に発信し、新たな観光客の誘客を図り、今治市の活性化に努めてまいります。   もっと読む
2017-09-06 愛南町議会 平成29年第3回定例会(第1日 9月 6日) 先般、議員全員協議会では概要のみしか報告できず大変失礼をいたしましたが、伊予銀行と宇和島信用金庫に株式会社地域経済活性化支援機構よる水産業創成ファンドが設立をされ、先月22日に県庁におきまして、中村知事を初め愛南、久良両漁協の組合長も出席のもと、関係7者で包括的連携協定を締結したところであります。   もっと読む