運営者 Bitlet 姉妹サービス
89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-12 今治市議会 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018年06月12日開催 3番目に、建築基準では、建築物を適切に維持管理し安全を確保するため、定期的に、調査、点検を実施しなければならないとしていますが、建築基準第12条に基づき、小中学校の防火・防煙シャッターの点検は行われているのか、また、点検結果に対しどのような対応をされているのかお伺いします。   もっと読む
2018-03-19 松山市議会 平成30年 3月定例会-03月19日−資料 見直しを求める請願松山市永木町一丁目16 JR松山駅鉄道高架いらない会 代表 市 川   寛梶原時義都市企業30.3.19 みなし不採択48平成30年度西条分水関連予算案の見直しを求める請願松山市久保田町36−15 夢工房まつやまの水 代表 秋 本   勇小崎愛子水資源対策検討特別30.3.19 みなし不採択  今議会受理分の陳情書 陳情 番号件     名提出者住所氏名送付委員会28住宅宿泊事業もっと読む
2018-03-13 宇和島市議会 平成30年  3月 定例会-03月13日−04号 昨日から、国会では、財務省による公文改ざんというものが大変大きな問題となっております。公文管理では、公文というものは国民共有の知的財産と、このようにうたわれております。その改ざんというものは、歴史の改ざんであるとともに、国民に対する大変な裏切り行為であろうと思います。地方議会の一員である立場から、強く政府に対して抗議をしたいと思います。   もっと読む
2018-03-02 松山市議会 平成30年 3月定例会-03月02日−06号 今回の包括外部監査を通しての監査人の生活福祉についての所見では、生活福祉のうち、生活保護行政について、管理運営状態はおおむね良好であり、大きな論点は職員の業務の負担の軽減、生活保護費の不正受給防止の2点であります。松山市は、他の多くの中核市と同じく、社会福祉が定める現業員数80世帯に現業員1名を確保できておらず、慢性的な人手不足の状態にあります。 もっと読む
2017-06-22 愛南町議会 平成29年第2回定例会(第2日 6月22日) 町において、文書の明確な定義というか、国における、準ずる条例的なものは現在ありませんが、情報公開条例の中に公開すべき公文として、全く国の今申し上げました行政文書の内容を引用して公文ということが定められております。   もっと読む
2016-09-08 愛南町議会 平成28年第3回定例会(第1日 9月 8日) 次に、監査委員から地方自治第235条の2第3項の規定により、例月現金出納検査の実施報告が提出されております。それによると、適切に事務処理並びに管理がなされておりますので、報告しておきます。  次に、本日までに受理した陳情等については、会議規則第94条の規定により、お手元に配付した陳情等一覧表のとおりです。議会運営委員会の審議の結果、議長預かりとします。   もっと読む
2016-06-10 愛南町議会 平成28年第2回定例会(第1日 6月10日) 町有林の管理において、担当課は山林に関して専門的な知識を有するアドバイザー的な方を専任し、指導や助言を受けながら今後の町有林管理や森林施業間伐を実施していきたいとのことである。 もっと読む
2016-03-18 愛南町議会 平成28年第1回定例会(第2日 3月18日) ○3番(草木原由幸) それでは、公文開示請求書への対応と開示内容についての質問をいたします。  愛南町情報公開条例は、5カ町村が合併した平成16年10月1日より施行され、町の諸活動を町民に説明する責務が全うされるようにし、地方自治の本旨に即した公正で民主的な町政の推進に資することを目的とされています。  私は、今回初めて公文の開示請求を、先月2月25日付で申請いたしました。 もっと読む
2016-03-01 今治市議会 平成28年第2回定例会(第1日) 本文 2016年03月01日開催 公有水面埋立第3条第1項の規定によりまして、今治港港湾管理者から下の公有水面埋め立てについて意見を求められましたので、異議ない旨の意見を述べることにつきまして、同条第4項の規定に基づき議会の議決を求めるものでございます。埋立区域の位置や面積は下に記載のとおりでございます。 もっと読む
2015-09-04 今治市議会 平成27年第5回定例会(第1日) 本文 2015年09月04日開催 次に、現在、新都市スポーツパークに整備中のテニスコート及び管理棟を平成27年10月31日から供用開始することに伴い、使用料を設定するとともに、所要の管理運営費を計上いたしております。名称は「今治市営スポーツパーク」でございます。 もっと読む
2014-11-11 東温市議会 平成26年 11月 臨時会(第4回)-11月11日−01号 番 酒井克雄 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者の職氏名  市長          高須賀 功   副市長         大西 裕  教育長         菅野邦彦    総務部長        伊賀悌二  市民福祉部長      水田一典    産業建設部長      丹生谷則篤  消防長         大北榮二    会計管理もっと読む
2013-12-18 東温市議会 平成25年 12月 定例会(第6回)-12月18日−資料 について原案可決請願第2号TPP交渉からの撤退を求める請願書不採択請願第5号地方財政の拡充に関する「国への意見書」採択についての請願不採択文教市民福祉委員会議案番号件名審査結果議案第60号平成25年度東温市一般会計補正予算(第4号)原案可決議案第61号平成25年度東温市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)原案可決議案第62号平成25年度東温市介護保険特別会計補正予算(第1号)原案可決議案第66号指定管理もっと読む
2013-11-11 松山市議会 平成25年11月11日 環境下水委員会-11月11日−01号 ◆宮内智矢委員 今、基本的には確約ということではないということで答弁ちょっと避けられたと思うんですけれども、下水のほうで使うということが決まってるというふうなお話が出たと思うんですけども、これでも下水道や水質汚濁防止の基準をクリアできるっていう確証は環境部のほうではお持ちなんですか。 もっと読む
2013-09-18 東温市議会 平成25年  9月 定例会(第5回)-09月18日−03号 この条例は、市民の知る権利を保障し、公文の公開を請求する権利を明らかにすることにより、市民の市政への参加を促進し、市政に対する理解と信頼を深め、もって公正で開かれた市政を推進することを目的とする。また、第3条には、実施機関の責務として、実施機関は第1条の目的が十分に達成されるよう努めることが記述されております。 もっと読む
2013-06-27 伊予市議会 平成25年第6回( 6月)定例会-06月27日−資料 管理が不十分な空き家等に対し市町村が適切な措置がとれる総合的な整備等について     ………………………………………………………………………………北信越部会   14. 日米地位協定の抜本的な改定について……………………………………九州部会   15. 子ども医療費助成制度について……………………………………………関東部会   16.  もっと読む
2013-03-13 今治市議会 平成25年第2回定例会(第3日) 本文 2013年03月13日開催 また、給料月額が影響することに伴いまして管理職手当、期末勤勉手当及び退職手当が影響することにもなります。   もっと読む
2013-03-08 愛南町議会 平成25年第1回定例会(第1日 3月 8日) ○議長(斎藤武俊) 次に、監査委員から地方自治第235条の2第3項の規定により、例月現金出納検査の実施報告が提出されております。それによると、適正に事務処理並びに管理がされております。また、同第199条第9項の規定により、随時監査の実施報告が提出されております。 もっと読む
2012-12-04 伊予市議会 平成24年第7回(12月)定例会-12月04日−01号 歳出、1款1項1目議会費、19節政務調査費では、過去3年度における調査費の閲覧状況はとの質疑に対し、過去3年度において一件もなかったが、今年度7月10日に伊予市内の個人から情報公開条例に基づき公文の公開請求があり、8月8日に平成23年度政務調査費収支報告書等の写しを交付したとの答弁がありました。   もっと読む
2012-07-03 松山市議会 平成24年 6月定例会-07月03日−資料 2 方    各委員会とも委員の市内外の派遣を含む能動的な調査方法をとる。 3 期  間  各委員会とも平成25年3月定例会まで継続し、議会閉会中も調査を行う。 もっと読む
2012-03-19 松山市議会 平成24年 3月定例会-03月19日−資料 の一部改正について   39松山市予防接種健康被害調査委員会条例の制定について   40松山市食品衛生施行条例の一部改正について   41松山市興行場施行条例の全部改正について   42松山市旅館業法施行条例の全部改正について   43松山市理容師施行条例の制定について   44松山市公衆浴場施行条例の制定について   45松山市クリーニング業法施行条例の制定について   46松山市美容師施行条例 もっと読む