運営者 Bitlet 姉妹サービス
599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 愛南町議会 平成30年第4回定例会(第1日12月14日) これも長年にわたり、地元小山地区の住民各位による地道な清掃活動により適切に保全されてきたことによるものであり、心から敬意と感謝を申し上げます。  現在、役場庁舎に横断幕を設置をし広く周知するとともに、来年3月に開催予定のトレッキング・ザ・空海のイベントに合わせて記念碑の除幕式を計画をしているところであります。   もっと読む
2018-12-11 今治市議会 平成30年第5回定例会(第4日) 本文 2018年12月11日開催 まず初めに、谷口議員、長年にわたって、ボランティアで国道のごみ拾い清掃をしていただいておりますことに敬意を表しますとともに、心から感謝申し上げます。   もっと読む
2018-09-07 今治市議会 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018年09月07日開催 益城町は、発災後8カ月間の応急対応を検証した報告書には「災害業務に卓越した専門知識を有した職員を、交通整理や清掃業務に従事させるなど問題が発生した」と、全国から応援に駆けつけた自治体職員を活用し切れなかった反省がつづられています。政府はこれまでに自治体の地域防災計画などで、災害時の支援の受け入れ体制を事前に定める受援計画を位置づける努力規定を設けています。 もっと読む
2018-09-06 愛南町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月 6日) これも、地元小山地区の住民による長年にわたる地道な清掃活動等があってのことだと敬意を表しますとともに、今後、町としてのかかわりについてお伺いします。  今回、観自在寺道として指定後、四国遍路の世界文化遺産登録の前提となる国内暫定リスト入りも視野にどのような振興策を講じていくのかお伺いします。 ○議長(宮下一郎) 3の国史跡「伊予遍路道」の追加指定答申について、理事者の答弁を求めます。   もっと読む
2018-06-29 宇和島市議会 平成30年  6月 定例会-06月29日−資料 号宇和島市総合体育館等設置条例の一部を改正する条例H30.6.11H30.6.29原案可決議案第63号宇和島市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例H30.6.11H30.6.29原案可決議案第64号宇和島市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例H30.6.11H30.6.29原案可決議案第65号宇和島市廃棄物の処理及び清掃 もっと読む
2018-06-29 宇和島市議会 平成30年  6月 定例会-06月29日−05号 設置及び管理運営等に関する条例の一部を改正する条例 議案第61号 宇和島市教育委員会委員定数条例 議案第62号 宇和島市総合体育館等設置条例の一部を改正する条例 議案第63号 宇和島市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例 議案第64号 宇和島市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例 議案第65号 宇和島市廃棄物の処理及び清掃 もっと読む
2018-06-15 愛南町議会 平成30年第2回定例会(第1日 6月15日) 45ページに飛んでいただきまして、4款衛生費は、環境衛生総務費において、保安林内土地形質変更許可無効確認等請求に係る訴訟事務委託料108万円の追加、清掃総務費において、し尿処理補助金5,483万4,000円の追加等であります。   もっと読む
2018-06-07 今治市議会 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 2018年06月07日開催 また、相談件数の多い小修繕や除草清掃については、シルバー人材センターと提携して、価格を示して紹介ができる体制をとっていました。  以上で建設水道委員会の視察報告を終わります。 ◯越智 豊議長 以上で諸般の報告を終わります。  次に、日程4、付議事件番号1、特別委員長の報告を求めます。  国家戦略特区特別委員長にお願いいたします。 もっと読む
2018-03-07 今治市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 2018年03月07日開催 合併処理浄化槽を個人で設置し、使用している市民からは「浄化槽にかかわる諸費用が高いのではないか」「年金収入だけの生活者にとって、特に清掃費はまとまった金額で、かつ年1回での支払いのため負担感が強い」「居住家族が少なくなったのに浄化槽にかかる費用は従来のままで変わらない」。 もっと読む
2018-03-05 愛南町議会 平成30年第1回定例会(第1日 3月 5日) この放流に当たっては、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、当該市町村の条例で定める資格を有する技術管理者を置き浸出水を処理し、放流しなければならないことから、この技術管理者の資格について定めるため、本案のとおり条例の一部を改正いたしたく提案するものであります。  それでは、改正内容について説明いたしますので、議案書の2ページをごらんください。   もっと読む
2018-03-01 今治市議会 平成30年第2回定例会(第1日) 本文 2018年03月01日開催 清掃総務費でございます。清掃総務管理費でございますが、災害廃棄物対策指針に基づき、災害廃棄物処理計画を策定する委託料を計上しております。  162ページをお願いします。ごみ処理費でございます。165ページの島しょ部ごみ受入中継施設整備費でございますが、新ごみ処理施設でごみの受け入れをすることに伴い、大島地域の直接搬入ごみを受け入れするための中継施設を整備しようとするものでございます。 もっと読む
2018-02-26 宇和島市議会 平成30年  3月 定例会-02月26日−01号 第3款民生費は、1億3,927万8,000円の減額で、児童扶養手当を初めとした扶助費などを調整し、第4款衛生費は、2,571万8,000円の減額で、病院事業会計に対する負担金を計上する一方で、清掃施設の管理経費などを減額しております。   もっと読む
2017-12-12 今治市議会 平成29年第5回定例会(第4日) 本文 2017年12月12日開催 今後も、段階的に各種事業に取り組む予定ですが、その整備期間中は既存の物揚場の補修や清掃などを引き続き行うことで、内港周辺の景観保全に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。よろしくお願いいたします。 ◯谷口芳史副議長 以上で答弁は終わりました。  再質問はありませんか。 ◯黒川美樹議員 議長。 ◯谷口芳史副議長 黒川美樹議員。 もっと読む
2017-12-11 今治市議会 平成29年第5回定例会(第3日) 本文 2017年12月11日開催 公道等の管理という観点から考えますと、路肩などを工事によって改良することで、その機能の向上や管理の効率化を図るケースと、現在の機能を維持するとともに、被災を防ぐために実施しております草刈りや側溝清掃がございます。 もっと読む
2017-12-08 愛南町議会 平成29年第4回定例会(第1日12月 8日) このほか、労働者の健康被害防止の観点から、労働安全衛生法や石綿障害予防規則、周辺環境への石綿粉じん飛散防止の観点から大気汚染防止法による規制がなされ、また、解体により生じる産業廃棄物は、建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律にのっとり適切に分別をし、廃棄物の処理及び清掃に関する法律にのっとった適切な処理などの対応措置がとられております。   もっと読む
2017-12-08 宇和島市議会 平成29年 12月 定例会-12月08日−03号 清掃業務の委託もふれあい荘、オレンジ荘、両方されています。それよりもむしろお荷物は、公立であるがゆえにコストのかかる部分がありはしないかということなんです。それも削減できない。 もっと読む
2017-12-07 宇和島市議会 平成29年 12月 定例会-12月07日−02号 また、漁場環境保全事業につきましては、漁業者や漁協の皆様の御協力のもとに、海面清掃事業補助金を活用して、漂流・漂着ごみの処理に努めております。   もっと読む
2017-12-06 今治市議会 平成29年第5回定例会(第1日) 本文 2017年12月06日開催 衛生費、清掃費のごみ処理費でございます。ごみ処理施設跡地整備事業費でございますが、今治クリーンセンターの解体設計、跡地等基本設計業務に要する所要の予算を計上いたしております。財源は、市債でございます。  36ページをお願いします。農林水産業費、水産業費の水産業振興費でございます。 もっと読む
2017-12-05 松山市議会 平成29年12月定例会-12月05日−05号 ◎西市裕二社会福祉担当部長 障がいのある方などへの就学・就労の訓練で提供されているサービスは、障害者総合支援法に基づき、社会福祉法人や一般法人といった民間が運営する就労支援事業所では、障がい者の自立や一般就労につなげられるよう、在宅テレワークやOA事務、清掃やクリーニング、食品加工など、さまざまな分野での就労訓練等のサービスを提供しています。 もっと読む
2017-12-04 松山市議会 平成29年12月定例会-12月04日−04号 6月議会でも答弁しましたとおり、私の住んでいる地区は、市民大清掃とは別に、毎年田植えの前ごろに水路清掃があり、私自身ゴム手袋とゴム長靴姿で毎回参加し、地区の方々と一緒に水路を清掃し、地区の多くの皆さんと話をしております。私が率先して現地・現場に出向くことで、職員にも常に市民の皆さんに寄り添った仕事を心がけるよう求めてまいりました。 もっと読む