11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

愛南町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第1日12月14日)

学校給食第11条では、人件費と施設設備の修繕料が設置者である町が負担とすることになっております。また、同条2項では、それ以外の経費は基本的に保護者の負担となるわけですが、それでは保護者負担が大きくなりますので、電気、水道燃料費などの施設の管理運営に要する経費は町が負担し、最低限の負担と考えられる給食材料費を給食費として保護者から徴収させていただいております。  

今治市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 2018年09月10日開催

中学校学校給食についてでございますが、学校給食第4条において学校設置者は学校給食を実施するよう努めなければならないと規定されております。しかしながら、文部科学省の調査によりますと、給食を全ての小中学校において実施している自治体は100%に達しておらず、愛媛県で95%、全国では92.4%にとどまっております。  

今治市議会 2017-09-11 平成29年第4回定例会(第3日) 本文 2017年09月11日開催

学校給食は、学校給食第1条に、「児童及び生徒の心身の健全な発達に資するものであり、かつ、児童及び生徒の食に関する正しい理解と適切な判断力を養う上で重要な役割を果たすもの」、「食育の推進を図ることを目的とする」と、その役割と目的が規定されています。食育基本法では、「食育を、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育基礎となるべきものと位置付け」と、教育の一環としています。

宇和島市議会 2017-03-13 平成29年  3月 定例会-03月13日−03号

学校給食は、御承知のとおり学校給食に基づきまして運営管理をしているところでございますけれども、同法の第11条には学校給食の実施に必要な経費のうち給食施設設備に要する経費やこれらの修繕費、人件費等に要する経費は学校の設置者の負担として、その他の経費につきましては保護者の負担として定められています。  

今治市議会 2016-06-15 平成28年第3回定例会(第3日) 本文 2016年06月15日開催

◯野間有造議員 時間も時間でありますので、再質問はないのでありますけれども、先ほど市長の答弁にもありましたように、諸先輩方が努力をされて、共同調理場から自校方式、そしてまた地産地消の先進地へと、これはまさに学校給食精神を体現する試みであり、その取り組みは、やはり先人に見習って、私たち後輩がつむいでいかなくちゃいけない大事な取り組みであろうと思います。  

今治市議会 2013-12-12 平成25年第6回定例会(第4日) 本文 2013年12月12日開催

今治市学校給食基本理念は、学校給食第2条において、「学校給食を実施するに当たつては、義務教育学校における教育目的を実現するために、次に掲げる目標が達成されるよう努めなければならない」とされています。第1項、適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること。第2項、日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと。

今治市議会 2013-09-19 平成25年第5回定例会(第4日) 本文 2013年09月19日開催

私は、さきに述べた給食センターの今までの歴史からも、今治市学校給食基本理念は、学校給食第2条、学校給食の目標において、学校給食を実施するに当たっては、義務教育学校における教育目的を実現するために、次に掲げる目標が達成されるよう努めなければならないとして、7項目を挙げています。こうした基本理念を目指し、実現していくためにも、委託すべきではないと思います。  

今治市議会 2007-06-07 平成19年第3回定例会(第3日) 本文 2007年06月07日開催

学校給食費は、学校給食により、運営経費のうち、施設整備費や人件費以外の食材費など、保護者が負担すると規定されております。公立中学校での給食費未納が問題となり、県教育委員会は、平成19年2月に、市町教育委員会に対し、保護者への啓発などを通じて、未納解消に努めるよう求める通知文が出されたとのことであります。  

今治市議会 2006-12-12 平成18年第5回定例会(第2日) 本文 2006年12月12日開催

給食費につきましては、学校給食で、保護者が負担をするように定め、経済的に支払いが困難な世帯については、自治体などが基本的に全額補助をする制度があるようです。滞納の理由について調査をしたところ、経済的に困窮をして支払いをしていない家庭がふえているといった一方で、支払う必要がないと言って、保護者が支払いを拒否しているとの回答も目立ったようです。

宇和島市議会 2006-09-25 平成18年  9月 定例会-09月25日−02号

これ、また反論があればぜひ言っていただきたいんですが、学校給食というのは、学校給食に基づいて行われてるわけで、学校給食児童及び生徒の心身の健全な発展に資しかつ国民の食生活の改善に寄与することに鑑み云々ということで、目的として日常生活における食事について、正しい理解と望ましい習慣を養うこと、学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと、食生活の合理化、栄養の改善及び健康の増進を図ること等々と記されております

  • 1