187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛南町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1日 6月14日)

個人情報の問題がありますから、構わない範囲でお答え願います。 ○議長(内倉長蔵) 尾﨑一本松支所長。 ○一本松支所長(尾﨑弘典) お答えをさせていただきます。  この今の賠償金につきましては、自己負担、保険適用されまして自己負担でお支払いをしたものと確認をしております。 ○議長(内倉長蔵) 他に質問はございませんか。                

愛南町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第1日 3月 8日)

(3)意見交換会の公開について  ①町のホームページにて、今回の意見交換会の報告とアンケート結果を公開することとするが、個人情報の観点から個人を特定するような文言や誹謗中傷的な意見等は削除することとした。  ②アンケートを談話ホールにて閲覧できるようにする。  (4)意見交換会の今後の予定について  ①4月19日午後6時半より、御荘文化センターにて町民との意見交換会を開催する。  

愛南町議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第2日 9月13日)

議長宮下一郎) 余り個人情報にかかわる問題なので、理事者の答弁も注意を払って答弁をしてください。  浜田保健福祉課長。 ○保健福祉課長(浜田庄司) お答えいたします。  この地域自殺対策強化事業費につきましては、法の改正によりまして全ての市町のほうで自殺対策の計画をつくるということになりました。それで、平成29年度、その事業の推進に係る事業費として受け入れを行っているところであります。  

伊予市議会 2018-09-06 09月06日-05号

森川議員、じゃあやってみろと言われれば、私は自分の部落であれば、1日あれば、これ頼みますよ、これ書いてくださいよ、これ個人情報云々、これに反対する人、おるでしょうかね、支援を受ける人が。個人情報だからと言うて文句言う人は、これはもうほっとけばいい、切り捨てればいいんですよね。----------------災害時に自分の命もかかってるのに、障がいとかいろんな逃げられない人を助けるわけですよね。

今治市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 2018年09月06日開催

私からは、議案第87号「今治市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の一部を改正する条例制定について」で取り扱われております特定個人情報についてお尋ねいたします。  この番号はいわゆるマイナンバーと呼ばれているものです。

愛南町議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第1日 9月 6日)

これは個人情報の問題もあろうかと思いますが、命には絶対かえられない問題です。先ほど避難行動要支援者3,100人余りのうち570名余りが登録しているという回答がありましたが、この避難行動の要支援者、この個別計画があることを全員の方が果たして知っているのか。また、制度の告知は今どのように毎年行っているのか、個別に行っているのか、また、今後改善する余地はないのか、その2点についてお伺いします。

今治市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第2日)〔資料〕 2018年09月06日開催

  定について          │     │ │  │     │          │ (7)事業の数値目標について    │     │ │  │     │          │ (8)事業の政策効果について    │     │ ├──┼─────┼──────────┼─────────────────┼─────┤ │2 │黒川美樹 │議案第87号「今治市 │1 法律改正に伴う特定個人情報

今治市議会 2018-06-12 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018年06月12日開催

名簿は、本人の同意を得た上で、消防機関民生委員自主防災組織などの関係機関情報提供するとともに、災害が発生した場合は同意がなくとも必要な個人情報が提供できるとしております。  そこで、1番目の質問としまして、今治市における要支援者の対象者と名簿に記載されている要支援者数についてお尋ねいたします。  

今治市議会 2018-06-12 平成30年第3回定例会(第3日)〔資料〕 2018年06月12日開催

永井隆文 │避難行動要支援者名│1 今治市における要支援者の対象者 │     │ │  │     │簿について    │ と名簿に登録されている要支援者 │市   長│ │  │     │         │ 数について           │     │ │  │     │         │2 避難行動要支援者名簿の提供先と │関係理事者│ │  │     │         │ 個人情報保護

愛南町議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第1日12月 8日)

○15番(土居尚行) その今まで載っていないから載せていないとかいうのは、これはちょっと乱暴な意見で、これ教育委員会の仕事、それを評価し、議会にも報告しなければいけないという、これは法律でなっておるんで、その中で、私この準要保護の認定というのは、正直言うて、これ個人情報もありまして、不透明なところが多いんです。

宇和島市議会 2017-10-31 平成29年  9月 定例会-10月31日−資料

10.11H29.10.11即日受理報告第14号専決処分した事件の報告についてH29.10.11H29.10.11即日受理専決第8号車両接触事故和解についてH29.10.11H29.10.11即日受理報告第15号専決処分した事件承認についてH29.10.11H29.10.31承認専決第9号平成29年度宇和島市一般会計補正予算(第2号)H29.10.11H29.10.31承認議案第107号宇和島市個人情報保護条例

宇和島市議会 2017-10-31 平成29年  9月 定例会-10月31日−04号

10月31日−04号 平成29年  9月 定例会 − 10月31日−04号 平成29年  9月 定例会 平成29年9月宇和島市議会定例会 議事日程第4号 平成29年10月31日(火)午前10時開議 会議録署名人指名 報告第15号 専決処分した事件承認について  専決第9号 平成29年度宇和島市一般会計補正予算(第2号) 議案第107号 宇和島市個人情報保護条例

宇和島市議会 2017-10-20 平成29年  9月 定例会-10月20日−03号

−03号 平成29年  9月 定例会 − 10月20日−03号 平成29年  9月 定例会 平成29年9月宇和島市議会定例会 議事日程第3号 平成29年10月20日(金)午前10時開議 会議録署名人指名 一般質問 報告第15号 専決処分した事件承認について  専決第9号 平成29年度宇和島市一般会計会計補正予算(第2号) 議案第107号 宇和島市個人情報保護条例

宇和島市議会 2017-10-11 平成29年  9月 定例会-10月11日−01号

宇監報告第9号、宇監報告第10号 報告第12号 地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づく健全化判断比率 報告第13号 地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づく資金不足比率 報告第14号 専決処分した事件の報告について  専決第8号 車両接触事故和解について 報告第15号 専決処分した事件承認について  専決第9号 平成29年度宇和島市一般会計補正予算(第2号) 議案第107号 宇和島市個人情報保護条例

愛南町議会 2017-09-14 平成29年第3回定例会(第2日 9月14日)

条例に基づく中小企業に対する融資の審査に関することが、個人情報保護の観点から、愛媛県信用保証協会に一任することとなったため、担任事務から削ることになり、新たに、南予地域各市町で進めております、事業承継問題解決に関することで、愛南町企業支援審査委員会が審査、意見する必要が今後発生するため、担任事務とするものであります。  附則として、この条例平成29年10月1日から施行することとしております。  

今治市議会 2017-09-12 平成29年第4回定例会(第4日)〔資料〕 2017年09月12日開催

     │         │  ついて             │     │ ├──┼─────┼─────────┼──────────────────┼─────┤ │2 │渡部 豊 │マイナンバー制度に│ 1 マイナンバー制度の運用状況につ │     │ │  │     │ついて      │  いて              │     │ │  │     │         │ 2 個人情報

今治市議会 2017-09-12 平成29年第4回定例会(第4日) 本文 2017年09月12日開催

一方では、課題として個人情報の漏えいや不正利用に対する懸念を払拭する取り組みが重要であります。本市でも、個人プライバシー等の権利利益の侵害の未然防止と市民の信頼の確保を目的に、特定個人情報保護評価書をホームページで公表していますが、個人情報保護に対する取り組みについてお伺いします。  

松山市議会 2017-09-01 09月01日-04号

また、高ストレスと判定されたものの、面接指導希望しない職員には、個人情報に十分に配慮した上で、改めて面接指導を勧めるほか、心の健康相談窓口やストレスに対処する方法等について個別に情報提供するなど、産業医産業カウンセラーとも連携し、ストレスを低減するためのアプローチを継続していきたいと考えております。以上でございます。 ○栗原久子議長 中村議員。 ◆中村嘉孝議員 よろしくお願いいたします。