運営者 Bitlet 姉妹サービス
58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-19 松山市議会 平成30年 3月定例会-03月19日−08号 慰安婦をめぐる事態は進展していないが、30年度の韓国への派遣については、事業主催者である松山国際交流協会などと意見や情報を交換した上で、ほかの2国の派遣先との調整も含めて総合的に検討していきたいとの答弁がなされました。  次に、第2点は、6款4項2目水産業振興費中、水産基盤整備事業(魚礁施設)についてであります。 もっと読む
2016-09-16 伊予市議会 平成28年第6回( 9月)定例会-09月16日−資料 月7日 「社会を明るくする運動」伊予市(本庁地区)大会に副議長外議員出席   〃   第63回四国地区人権教育研究大会に議員出席(~8日) 7月8日 松山圏域連携中枢都市圏連携協約締結式に議長外議員出席 7月11日 東温市議会正・副議長就任あいさつに来所   〃   議会広報調査特別委員会 7月12日 伊予市外2町共有物組合議会視察研修に副議長外議員出席(~13日) 7月13日 台中市台日文化経済交流協会鐘子桓会長来所 もっと読む
2015-12-17 伊予市議会 平成27年第8回(12月)定例会-12月17日−資料 (全体会) 10月2日 第37回伊予市人権・同和教育研究会に議長外議員出席 10月4日 伊予市制10周年記念式典に議長外議員出席 10月5日 愛媛県市議会議長会秋季定期総会に正副議長出席   〃   議会広報調査特別委員会   〃   県道大平砥部線整備促進協議会監査に議長出席 10月9日 議会広報調査特別委員会 10月13日 伊予消防等事務組合議会に議長外議員出席   〃   台中市台日文化経済交流協会 もっと読む
2014-12-10 今治市議会 平成26年第5回定例会(第4日) 本文 2014年12月10日開催 また、海外では、1977年にパナマ共和国のパナマ市、1995年にアメリカのレイクランド市と姉妹都市の提携を行い、レイクランド市とは、今治市国際交流協会を中心に、中高生の相互派遣や英語指導助手の受け入れなど定期的な相互交流が実現をしておりますが、パナマ市については、近年、重立った交流がなされていないのが現状です。   もっと読む
2013-06-13 今治市議会 平成25年第3回定例会(第4日) 本文 2013年06月13日開催 さて、今治市においては、今治市国際交流協会と協力しながら、子供たちのために本当に努力されていることは感謝しております。そしてまた、最近の大手企業では、会社内で英語を話すという、そういう方向も出されております。やはり、この間、我がまちの企業でも海外進出を目指しておるじゃないですか。先般にはバリシップが盛大に開催されました。多くの外国人バイヤーがおいでになったとも聞いております。 もっと読む
2012-12-06 松山市議会 平成24年12月定例会-12月06日−02号 なお、その際には、オーストラリア米のパイオニアと題した絵画が寄贈され、現在、その絵は松山市男女共同参画推進センター1階の松山国際交流協会に展示されております。次に、2点目の百話の中に入らなかった理由についてお答えします。 もっと読む
2012-07-03 松山市議会 平成24年 6月定例会-07月03日−資料 専決処分の報告について(和解分4件)8交通事故による専決処分の報告について(損害賠償額分4件)9訴訟上の和解を定める専決処分の報告について10市道上における事故の損害賠償額を和解により定める専決処分の報告について11平成23年度松山市継続費繰越計算書の報告について12平成23年度松山市繰越明許費繰越計算書の報告について13平成23年度松山市公営企業会計予算繰越計算書の報告について14財団法人松山国際交流協会平成 もっと読む
2012-03-13 松山市議会 平成24年 3月13日 総務理財委員会-03月13日−01号 まず、財団法人松山国際交流協会運営補助事業の6,211万3,000円でございますが、これは民間レベルの国際交流を推進する母体となります財団法人松山国際交流協会の補助金でございます。 もっと読む
2012-03-08 松山市議会 平成24年 3月定例会-03月08日−06号 また、昨年の6月に開催された第2回県・市町連携政策会議において、具体的な検討に入ることが確認された項目については、愛媛県などとの協議の場においても、本市の各担当課とともに、プロジェクトメンバーが粘り強い協議を行うことなどにより、本年3月末開催予定の第3回県・市町連携政策会議での推進プランの策定の中で、一定の成果がお示しできる見通しとなっておりまして、男女共同参画センターや国際交流協会などのイベントの もっと読む
2012-03-05 松山市議会 平成24年 3月定例会-03月05日−03号 現在、国際交流協会が窓口となり、昨年度実績としてホストファミリーバンク登録が約150家庭、そのうち受け入れ家庭が99、受け入れ人数132とのことです。本市と3市間のホームステイの状況はどのようになっているのか、語学留学への需要の高まりの中で、お互いがホームステイや語学習得の場の整備等、受け皿づくりを行えばより交流が図られると思います。この件についてはどのようにお考えなのか。 もっと読む
2012-03-02 松山市議会 平成24年 3月定例会-03月02日−02号 主な検討項目といたしましては、男女共同参画センターや国際交流協会の業務について、イベントなどの事業の連携強化を図るものや広報紙面の相互融通による情報発信の強化、有害鳥獣の連携捕獲など、行政の効率化に資するもののほか、農業行政などの分野で普及指導員などの人材活用により、市、町の行政の支援が図られるもの、さらには職員研修の合同実施など、効果的な人材育成を図るものなどです。 もっと読む
2011-12-12 松山市議会 平成23年12月定例会-12月12日−04号 協議は、日本側の交流協会と台湾側の亜東関係協会が行い、成田関連路線は2013年夏季の発着枠増加時に、関西、中部と地方空港路線は即時に発航、成田は2013年以前の増便も可能、羽田空港は深夜・早朝時間帯における週7便の就航を実施するという合意内容でした。 もっと読む
2011-07-01 松山市議会 平成23年 6月定例会-07月01日−資料 について12調停に合意する専決処分の報告について13調停に合意する専決処分の報告について14訴え提起前の和解に係る専決処分の報告について15市道上における事故の損害賠償額を和解により定める専決処分の報告について16平成22年度松山市継続費繰越計算書の報告について17平成22年度松山市繰越明許費繰越計算書の報告について18平成22年度松山市公営企業会計予算繰越計算書の報告について19財団法人松山国際交流協会平成 もっと読む
2011-03-14 松山市議会 平成23年 3月14日 総務理財委員会-03月14日−01号 まず財団法人松山国際交流協会運営補助費等の6,072万円でございますが、これは民間レベルの国際交流を推進する母体となる財団法人松山国際交流協会への補助金でございます。その主な事業内容を申し上げますと、国際体験創造というテーマで、松山中学生海外派遣事業、また姉妹友好都市青少年の受け入れ交流事業をやっております。 もっと読む
2010-12-13 今治市議会 平成22年第7回定例会(第4日) 本文 2010年12月13日開催 昨年度、今治市国際交流協会に外国人受入環境調査を委託し、その中で、今治市在住のベルギー、アメリカ、カナダ、中国出身の方々に市内の主要な観光地を外国人の視点で評価していただくモニターツアーを実施いたしました。問題点、改善点としてご指摘・ご提案いただいたのが、主に外国語での看板、案内、説明が不十分である。そして、公共交通機関の充実の2点が挙げられております。 もっと読む
2010-09-15 松山市議会 平成22年 9月定例会-09月15日−06号 そうした中、本市では財団法人松山国際交流協会と連携しながら種々の事業を実施されておりますが、その中でも青少年の海外交流について以下質問に入ります。本市において、毎年7月に姉妹・友好都市提携を結んでいるアメリカ・サクラメント市、ドイツ・フライブルグ市、韓国平澤市(ピョンテク)を訪問する中学生の海外派遣事業が行われております。これは、昭和57年より始まり、ことしで28回目を迎えたとお聞きします。 もっと読む
2010-06-02 松山市議会 平成22年 6月臨時会-06月02日−資料 和解分)10交通事故による専決処分の報告について(損害賠償額分)11訴訟上の和解を定める専決処分の報告について12調停に合意する専決処分の報告について13平成21年度松山市継続費繰越計算書の報告について14平成21年度松山市繰越明許費繰越計算書の報告について15平成21年度松山市公営企業会計継続費繰越計算書の報告について16平成21年度松山市公営企業会計予算繰越計算書の報告について17財団法人松山国際交流協会平成 もっと読む
2010-03-15 松山市議会 平成22年 3月15日 総務理財委員会-03月15日−01号 まず、財団法人松山国際交流協会運営補助事業7,094万3,000円でございますが、これは民間レベルでの国際交流の推進母体である財団法人松山国際交流協会への運営に対する補助金であります。 もっと読む
2010-03-05 松山市議会 平成22年 3月定例会-03月05日−03号 台湾の方々は、諸外国の中でも特に親日的と言われており、財団法人交流協会が昨年4月に発表した台湾における対日世論調査においても、約38%の方が一番好きな国は日本と答え、世界の中で第1位となっています。また、約9割の方が日本への旅行に魅力を感じていると答えるなど、大きな関心を寄せている一方、本市における交流実績は少なく、また本市に対する認知度も低いのが現状であります。 もっと読む
2009-12-11 今治市議会 平成21年第8回定例会(第4日) 本文 2009年12月11日開催 観光情報のPRでは東京の新宿西口で来島海峡大橋をメインにした写真の掲出にあわせ、自転車で渡れる橋をPRするため、本四高速株式会社と共同で今治の物産と観光を紹介する今治観光物産フェアを開催したり、今年は特に外国人旅行者の誘致を図るため、今治市国際交流協会を通して、地元外国人によるPRの検討をしております。 もっと読む