運営者 Bitlet 姉妹サービス
西都市議会 > 2007-11-02 >
平成19年 10月 臨時会(第6回)-11月02日−03号
平成19年 10月 臨時会(第6回)-11月02日−資料

西都市議会 2007-11-02
平成19年 10月 臨時会(第6回)-11月02日−03号


取得元: 西都市議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. DiscussNetPremium 平成19年 10月 臨時会(第6回) - 11月02日-03号 平成19年 10月 臨時会(第6回) - 11月02日-03号 平成19年 10月 臨時会(第6回)              平成19年11月2日 ----------------------------------- ●議事日程(第3号)                       平成19年11月2日(金曜日)                            午前11時00分開議 第1 副議長の辞職について 第2 議案の撤回について 第3 議案第77号 平成18年度西都市水道事業会計決算について 第4 議案第81号 平成18年度西都市一般会計歳入歳出決算について 第5 議案第82号 平成18年度西都市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算について 第6 議案第83号 平成18年度西都市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算について 第7 議案第84号 平成18年度西都市下水道事業特別会計歳入歳出決算について 第8 議案第85号 平成18年度西都市営住宅事業特別会計歳入歳出決算について 第9 議案第86号 平成18年度西都市老人保健特別会計歳入歳出決算について 第10 議案第87号 平成18年度西都市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算について 第11 議案第88号 平成18年度西都市介護保険事業特別会計歳入歳出決算について 第12 議案第89号 平成18年度西都市西米良村介護認定審査会特別会計歳入歳出決算について 第13 議案第90号 平成18年度西都児湯障害認定審査会特別会計歳入歳出決算について 第14 議員提出議案第11号 本市の財政運営において適正な会計処理を求める意見書(案)の提出について ----------------------------------- ●本日の会議に付した事件  議事日程(第1号)に同じ  副議長の選挙 ----------------------------------- ●出席議員(18名)        1番  黒木正善君    2番  荒川敏満君        3番  黒木吉彦君    4番  中武邦美君        5番  兼松道男君    6番  田爪淑子君        7番  北岡四郎君    8番  吉野和博君        9番  内藤邦弘君    10番  井上 司君        11番  中野 勝君    12番  浜砂松生君        13番  吉野元近君    14番  井上久昭君        15番  井上照也君    16番  野村隆志君        17番  狩野保夫君    18番  河野方州君 ----------------------------------- ●当局出席者 市長         橋田和実君  副市長        徳永碩男君 総務課長       増田恵二君  財政課長       小森一三君 総合政策課長     大西秀邦君  総合政策課危機管理対策監                              日高和憲君 市民協働推進課長   甲斐克則君  市民協働推進課三納地区コミュニティ担当参事                              和田一男君 税務課長       井下敬三君  商工観光課長     阿万定治君 商工観光企業対策監 森 康雄君  建設課長       松浦 亨君 建築住宅課長     伊達博敏君  上下水道課長     池沢哲尋君 農林振興課長     太田寛文君  生活環境課長     野村 透君 市民課長       宮野原美敏君 健康管理課長     池野正信君 会計会計管理者   鬼塚 薫君  福祉事務所長     齊藤敦弘君 教育長        三ヶ尻茂樹君 学校教育課長     神田 守君 社会教育課長     荒川昭英君  スポーツ振興課長   黒木治定君 学校給食センター所長 島藤重利君  監査委員       杉原三義君 監査事務局長     松下和光君  農業委員会事務局長  井上 功君 消防長        緒方久己君 ----------------------------------- ●議会事務局出席者 事務局長       齋藤美利君  事務次長      蓑毛幸一君 議事係長       重永浩樹君  議事係        江川知成君 議事係        村岡修一君                           午前11時00分 開議 ○議長(黒木正善君) これより本日の会議を開きます。  本日の会議は、お手元の議事日程第3号によって進めることにいたします。 ----------------------------------- △報告 ○議長(黒木正善君) 日程に先立ち、この際、諸般の報告をいたします。  平成19年10月23日付で議会運営委員会副委員長の内藤邦弘君、総務常任委員会委員長の浜砂松生君、同じく副委員長の内藤邦弘君、文教厚生常任委員会副委員長の狩野保夫君、産業建設常任委員会副委員長の野村隆志君より辞任願いが提出されましたので、それぞれ委員会が開催され、それを許可し、議会運営委員会副委員長に井上司君、総務常任委員会委員長に吉野元近君、同じく副委員長に黒木吉彦君、文教厚生常任委員会副委員長に北岡四郎君、産業建設常任委員会副委員長に荒川敏満君が互選されましたので御報告いたします。 ----------------------------------- △副議長の辞職について ○議長(黒木正善君) 日程第1、副議長の辞職についての件を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、河野方州君の退席を求めます。      (18番河野方州君退席) ○議長(黒木正善君) 副議長河野方州君から副議長の辞職願が提出されておりますので、事務局長に朗読いたさせます。 (事務局長朗読)  辞職願  私儀、このたび、一身上の都合により西都市議会副議長の職を辞したく、地方自治法第108条に基づき願い出ます。  平成19年10月23日  西都市議会副議長 河野方州  西都市議会議長 黒木正善殿 ○議長(黒木正善君) お諮りいたします。  河野方州君の副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 御異議なしと認めます。よって、河野方州君の副議長の辞職を許可することに決しました。  暫時休憩いたします。      (18番河野方州君着席)                           午前11時02分 休憩                           午前11時03分 開議 ○議長(黒木正善君) 休憩前に引き続き会議を開きます。 ----------------------------------- △日程の追加(副議長の選挙) ○議長(黒木正善君) ただいま副議長が欠員となりました。  お諮りいたします。  副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 御異議なしと認めます。副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行います。  議場の閉鎖を命じます。      (議場閉鎖) ○議長(黒木正善君) ただいまの出席議員は18名であります。  投票用紙を配付いたさせます。
         (投票用紙配付) ○議長(黒木正善君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。      (投票箱点検) ○議長(黒木正善君) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。  投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。  点呼を命じます。      (事務局長点呼・投票) ◎事務局長(齋藤美利君) それでは、点呼を行います。議席番号と氏名を申し上げますので、順次御投票願います。  2番荒川敏満君、3番黒木吉彦君、4番中武邦美君、5番兼松道男君、6番田爪淑子君、7番北岡四郎君、8番吉野和博君、9番内藤邦弘君、10番井上司君、11番中野勝君、12番浜砂松生君、13番吉野元近君、14番井上久昭君、15番井上照也君、16番野村隆志君、17番狩野保夫君、18番河野方州君、1番黒木正善君。 ○議長(黒木正善君) 投票漏れはありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。      (議場開鎖) ○議長(黒木正善君) これより開票を行います。  会議規則第31条第2項の規定により、立会人に4番中武邦美君並びに15番井上照也君を指名いたします。よって、両君の立ち会いを願います。      (開票) ○議長(黒木正善君) 選挙の結果を報告いたします。  投票総数18票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち、有効投票10票、無効投票8票。  有効投票中、井上久昭君10票、以上であります。  この選挙の法定得票数は5票であります。よって、井上久昭君が副議長に当選されました。 ----------------------------------- △当選の告知 ○議長(黒木正善君) ただいま副議長に当選されました井上久昭君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。 ----------------------------------- △新副議長のあいさつ ○議長(黒木正善君) それでは、新副議長には登壇の上、ごあいさつを願います。 ◆副議長(井上久昭君) (登壇)正直申し上げて、複雑な気持ち、心境で今ここに立たせていただいております。本来であれば、ただいま御選任いただきましたと、こう申し上げて皆さん方にそれぞれお願いをすることが筋だろうと考えておりますが、議運の委員長といたしまして、このたび西都市議会発足以来大変な議会の混乱を招きました。そして、本当に不本意な結果と相なりました。議運の委員長として、やはり努力が足らなかったのかなと非常に反省をいたしております。  しかし、これを機として、今回のこの大きな問題をそれぞれ経験として、このような出来事が再び起こらないよう円滑な議会運営が、そしてスムーズな、健全な議会運営ができるよう、議長と二人三脚をもって、そして18名の同志の皆さん方に御協力をいただきながら、市民の負託にこたえていくよう努力をしてまいりたいと、そう考えておりますので、どうか18名、同志であります。健全な議会運営を一生懸命頑張っていきたいと、そう決意を新たにいたしたところでありますので、どうかよろしくお願い申し上げます。(降壇) ----------------------------------- △議案の撤回について ○議長(黒木正善君) 日程第2、議案の撤回についての件を議題といたします。  議案第80号平成19年度西都市一般会計予算補正(第4号)について、このたび市長から撤回の請求がありましたので、事務局長に朗読いたさせます。 (事務局長朗読)  議案の撤回請求について  議案第80号平成19年度西都市一般会計予算補正(第4号)について  平成19年10月12日に提出した上記の事件を次の理由により撤回したいから、会議規則第19条の規定により請求します。  理由  工業団地計画について再検討するため  平成19年11月1日  西都市議会議長 黒木正善殿  西都市長 橋田和実 ○議長(黒木正善君) 市長に撤回理由の説明を求めます。 ◎市長(橋田和実君) (登壇)今期臨時議会に御提案しております議案第80号平成19年度西都市一般会計予算補正(第4号)でございますが、本案総務費に開発推進費として154万円を増額補正するため御提案したものでございます。  補正の内容は、新たな工業団地計画の事前調査等を行うための予算でありましたが、工業団地計画について議会市民に十分な理解を得て進めるため、再検討を要すると判断いたしました。  つきましては、今回の補正予算を撤回したいと考えておりますので、御理解をいただきたいと思います。  なお、今回の工業団地計画におきましては、性急にし過ぎた面もありまして、議会の皆様方に御心配をおかけし、議会運営に支障を来したことについておわびを申し上げたいと思います。  以上、議案の撤回理由の御説明を申し上げましたが、よろしく御承認いただきますようお願い申し上げます。(降壇) ○議長(黒木正善君) ただいま議題となっております議案第80号については、所管の産業建設常任委員会に付されていた事案でありますので、撤回について、あらかじめ常任委員会に報告されたところであります。  お諮りいたします。  議案第80号の撤回については、これを承認することに御異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 御異議なしと認めます。よって、本件はこれを承認することに決しました。 ----------------------------------- △議案(第77号・第81号~第90号) ○議長(黒木正善君) 日程第3、議案第77号及び日程第4、議案第81号から日程第13、議案第90号までの議案11件を一括して議題といたします。  これより各常任委員長の報告に入ります。  まず、総務常任委員長の報告を求めます。 ◆13番(吉野元近君) (登壇)総務常任委員会に付託されました議案について、その審査の経過と結果を御報告申し上げます。  議案第81号平成18年度西都市一般会計歳入歳出決算についてのうち、歳入全款、歳出 議会費、総務費(交通安全対策費 市民相談室費 騒音対策費 市民会館管理費 開発推進費の一部を除く)、民生費中国民年金費、衛生費中衛生総務費の一部、消防費、公債費、諸支出金、予備費についてであります。  この議案につきましては、種々質疑の後、ある委員より「この会計は、預けとか書きかえ等による不適正な会計処理がされているので認定することはできない」との反対討論がなされ、採決の結果、全会一致をもって不認定とするものと決しました。  以上で報告を終わります。よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。(降壇) ○議長(黒木正善君) 次に、文教厚生常任委員長の報告を求めます。 ◆10番(井上司君) (登壇)今期臨時会において、文教厚生常任委員会に付託を受けました議案について、その審査の経過と結果を御報告申し上げます。  議案第81号平成18年度西都市一般会計歳入歳出決算についてのうち、歳出 総務費中交通安全対策費、市民相談室費、市民会館管理費、国民年金費を除く民生費、衛生総務費中積立金、上水道費を除く衛生費、学校建設費、学習等供用施設建設費を除く教育費について、議案第82号平成18年度西都市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算について、議案第86号平成18年度西都市老人保健特別会計歳入歳出決算について、議案第88号平成18年度西都市介護保険事業特別会計歳入歳出決算について、議案第89号平成18年度西都市西米良村介護認定審査会特別会計歳入歳出決算について、議案第90号平成18年度西都児湯障害認定審査会特別会計歳入歳出決算についてでありますが、種々質疑の後、ある委員より「今回西都市不適正会計処理調査委員会によって明らかにされた会計処理における預け、書き換えの実態は、まさに不適正会計処理そのものであり、このような不適正会計処理が行われていたことは、行政への市民の信頼を損なうものであり、この6件の議案については、決算認定に値しない」との反対討論がなされました。  採決の結果、いずれも全会一致をもって不認定とするものと決しました。  以上で報告を終わります。よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。(降壇) ○議長(黒木正善君) 次に、産業建設常任委員長の報告を求めます。 ◆8番(吉野和博君) (登壇)今期臨時会において、産業建設常任委員会に付託されました議案並びに9月定例会で継続審査となっておりました議案について、その審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、議案第77号平成18年度西都市水道事業会計決算について、議案第81号平成18年度西都市一般会計歳入歳出決算についてのうち、歳出 総務費中騒音対策費、開発推進費の一部、衛生費中上水道費、労働費、農林水産業費、商工費、土木費、教育費中学校建設費、学習等供用施設建設費、災害復旧費、議案第83号平成18年度西都市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算について、議案第84号平成18年度西都市下水道事業特別会計歳入歳出決算について、議案第85号平成18年度西都市営住宅事業特別会計歳入歳出決算について、議案第87号平成18年度西都市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算についてでありますが、種々質疑の後、ある委員より「今回の決算については全課にわたって不適正な会計処理がなされているので認定できない」との反対討論がなされたところであります。  採決の結果、いずれも全会一致をもって不認定とするものと決しました。  以上で報告を終わります。よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。(降壇) ○議長(黒木正善君) 以上で委員長の報告を終わります。 ----------------------------------- △質疑 ○議長(黒木正善君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。  まず、総務常任委員長報告に対する質疑はありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 質疑なしと認めます。  次に、文教厚生常任委員長報告に対する質疑はありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 質疑なしと認めます。  次に、産業建設常任委員長報告に対する質疑はありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 質疑なしと認めます。  これをもって委員長報告に対する質疑を終結いたします。 ----------------------------------- △討論 ○議長(黒木正善君) これより一括して討論に入ります。  討論はありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 討論なしと認めます。  これをもって討論を終結いたします。 ----------------------------------- △採決
    ○議長(黒木正善君) これより議案第77号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定することに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第81号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第82号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第83号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第84号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第85号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第86号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第87号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第88号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第89号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。  次に、議案第90号を起立により採決いたします。  お諮りいたします。  本案に対する委員長の報告は不認定でありますので、原案について採決いたします。本案を認定とすることに賛成の諸君の起立を求めます。      (賛成者起立) ○議長(黒木正善君) 起立なしであります。よって、本案は不認定とすることに決しました。 ----------------------------------- △議員提出議案(第11号)提出 ○議長(黒木正善君) 14番井上久昭君から所定の賛成を得て議案の提出がありますので、事務局長に朗読いたさせます。  議案はお手元に配付を終わっております。 (事務局長朗読)  議員提出議案第11号 本市の財政運営において適正な会計処理を求める意見書(案)の提出について  標記のことについて、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出いたします。  平成19年10月23日  西都市議会議長 黒木正善殿  提出者 西都市議会議員 井上久昭  賛成者 西都市議会議員 兼松道男   〃     〃    内藤邦弘   〃     〃    野村隆志   〃     〃    狩野保夫   〃     〃    吉野元近   〃     〃    中野 勝 (提案理由)  本市の財政運営について適正な会計処理を求める意見書を提出しようとするものである。 ----------------------------------- △議員提出議案(第11号)上程 ○議長(黒木正善君) 日程第14、議員提出議案第11号を議題といたします。  議案の朗読は省略いたします。 ----------------------------------- △提案理由説明 ○議長(黒木正善君) 提出者に提案理由の説明を求めます。 ◆14番(井上久昭君) (登壇)意見書案を朗読することで提案の理由にかえさせていただきたいと思います。  本市の財政運営において適正な会計処理を求める意見書(案)  西都市議会は、このたび本市において発覚した「預け」や「書き換え」による会計の不適正処理の問題は、市民行政への信頼を著しく失墜させたものであるとの立場から、本臨時会に提案された平成18年度各会計決算の議案10件と9月議会に提案され継続審査となっていた平成18年度水道事業会計決算の議案1件、計11件の議案については全会一致をもって「不認定」という結論を出すに至った。  この間、当局においては、監査委員及び税理士からなる「西都市不適正会計処理委員会」を設置し、①当初発覚した4課の検証、②全課を対象とした再調査、③取引業者の調査、④再発防止策の提言、の4点について調査・検討が行われたが、その結果、平成14年度以降5年間で、「預け」という手法で140万5,304円、「書き換え」という手法で1,366万5,881円、合計で1,507万1,185円の不適正な会計処理が行われていたことが判明した。  「預け」による会計処理とは、「物品の納品がないままに物品等の代金として既に外部に支払われたことにして、金銭を業者等にプールすること」であり、「書き換え」による会計処理とは、「消耗品での発注を行い、備品を購入するなど、支出した費目と実際に納品された物品が異なるもの」である。今回の調査で、このような不適正会計処理行為が全23課中15課において発覚したが、これは法令を順守すべき行政としての管理責任が厳しく問われるものといわなければならない。  よって、本市議会は、今回のことを重大な教訓として受け止め、損なわれた市民の信頼を得るため、次のことに取り組まれることを強く求めるものである。                  記 1.職員の公金に対する意識や、コンプライアンス(法令順守)を徹底すること。 2.不適正な会計処理が行われてきた原因を明確にするとともに、再発防止対策を早急に図ること。 3.物品等の調達に当たっては、各課からの要望を把握し、必要な財政措置を講ずること。 4.適正な予算編成と執行管理を図るため、組織機構の見直しについて検討すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  平成19年11月2日  西都市長 橋田和実殿  西都市議会  よろしく御審議いただきますようお願いいたします。(降壇) ----------------------------------- △質疑 ○議長(黒木正善君) これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。
         (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終結いたします。 ----------------------------------- △委員会付託省略 ○議長(黒木正善君) お諮りいたします。  ただいま議題となっております議員提出議案第11号については、会議規則第37条第2項の規定により、常任委員会への付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 御異議なしと認めます。よって、議員提出議案第11号は、常任委員会の付託を省略することに決しました。 ----------------------------------- △討論 ○議長(黒木正善君) これより討論に入ります。討論はありませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 討論なしと認めます。これをもって討論を終結いたします。 ----------------------------------- △採決 ○議長(黒木正善君) これより議員提出議案第11号を採決いたします。  お諮りいたします。  本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(黒木正善君) 御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  以上で、今期臨時会の日程は全部終了いたしました。  これをもちまして、平成19年第6回西都市議会臨時会閉会いたします。                           午前11時36分 閉会  地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。                       西都市議会議長  黒木正善                         〃  議員  兼松道男                         〃  議員  井上照也