長崎県議会 > 2013-04-25 >
平成25年  再生可能エネルギー推進対策特別委員会-04月25日−01号

ツイート シェア
  1. 長崎県議会 2013-04-25
    平成25年  再生可能エネルギー推進対策特別委員会-04月25日−01号


    取得元: 長崎県議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    平成25年  再生可能エネルギー推進対策特別委員会 − 04月25日−01号 平成25年  再生可能エネルギー推進対策特別委員会 − 04月25日−01号 平成25年  再生可能エネルギー推進対策特別委員会 1、開催年月日時刻及び場所   平成25年4月25日        自  午後1時30分        至  午後2時6分        於  議会会議室 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 2、出席委員の氏名     委員長       下条ふみまさ君     副委員長      小森明人君     委員        三好徳明君      〃        織田 長君      〃        橋村松太郎君      〃        堀江ひとみ君      〃        浅田眞澄美君      〃        深堀 浩君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 3、欠席委員の氏名
        委員        八江利春君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 4、委員外出席議員の氏名      なし −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 5、県側出席者の氏名     産業労働部長          山田伸裕君     産業政策課長          中野嘉仁君     グリーンニューディール推進室長 黒崎 勇君     グリーンニューディール推進室企画監                     小島啓民君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     環境政策課長          小嶺和伸君     未来環境推進課長        前田茂人君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 6、審査の経過次のとおり −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後1時30分 開会− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○下条委員長 ただいまから、再生可能エネルギー推進対策特別委員会を開会いたします。  なお、織田委員より、所用により、本委員会への出席が遅れる旨、連絡があっておりますので、ご了承をお願いいたします。  本日の委員会は、前回に引き続き、「再生可能エネルギーの積極的導入促進等に関する意見書(案)」について、審査することといたしております。  また、今回が最後の委員会となりますことから、委員会の総括と、委員長報告の内容等につきまして、委員の皆様から貴重なご意見を賜りたいと存じますので、よろしくお願いいたします。  したがいまして、本日の理事者の出席範囲につきましては、お手元に配付いたしております名簿のとおり決定したいと存じますので、ご了承をお願いいたします。  協議に入ります前に、本年度の異動により、新たにご出席いただいております理事者の方々のご紹介をお願いしたいと思います。 ◎山田産業労働部長 去る4月1日付の異動によりまして、新たに理事者となりました諸君をご紹介いたします。      〔各幹部職員紹介〕  以上でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○下条委員長 それでは、これより議事に入ります。  まず、会議録署名委員を、慣例によりまして、私から指名させていただきます。  本日の会議録署名委員は、織田 長委員、深堀 浩委員の両名にお願いいたします。  なお、前回までの審査を踏まえ、本委員会の意見書案について、正副委員長案をお手元に配付しております。事前に皆さん方のところに資料1という2枚の資料をお送りさせていただいております。  それでは、委員会を協議会に切り替えます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後1時33分 休憩− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後1時55分 再開− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○下条委員長 委員会を再開いたします。  お諮りいたします。  意見書につきましては、ただいま各委員から1ページ目で2箇所、2ページ目で1箇所、合計3箇所の文言の訂正を含めた修正をご提示いただきました。  意見書の文面はほぼでき上がっていたところでありますが、いま一度副委員長と相談をしながら修正を行っていきたいと思います。  意見書の文言等の微調整につきましては、正副委員長ご一任願うということでよろしいでしょうか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○下条委員長 それでは、そのように決定いたします。  これより、本委員会を協議会に切り替えたいと思います。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後1時56分 休憩− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後1時59分 再開− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○下条委員長 委員会を再開いたします。  それでは、協議会の中で皆様方にいただいたご意見を踏まえ、委員長報告につきましては、正副委員長にご一任願うことでよろしいでしょうか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○下条委員長 それでは、そのようにさせていただきたいと思います。  なお、委員長報告並びに意見書案の提出につきましては、5月定例月議会において行うことでよろしいでしょうか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○下条委員長 それでは、そのようにいたします。  それでは、最終日の委員会も、皆さん方のご協力をいただきまして滞りなく終了いたしました。  今日の貴重なご意見を踏まえ、最終の意見書案、あるいは委員長報告を副委員長とともに作成し、皆さん方にご提示しながら、5月定例月議会委員会としての報告をさせていただきたいと思います。  最後になりましたので、簡単に私からご挨拶をさせていただきたいと思います。  本委員会は、1年前の3月13日から、もともとは地球温暖化の問題でCO2削減、環境保全ということでスタートいたしました。この問題が、想像を絶する東日本大震災に遭遇し、ともに原子力発電所災害に遭い、いまだに終息を見ない状況であります。その中において、特に原子力発電所に依存をしない、脱原子力エネルギーをつくり上げるべきだというのが我が国の世論として大きく盛り上がってまいりました。  そういう中において、クリーンで安全再生可能エネルギーの導入というものは、長崎県に限らず、全国でその導入促進を図っていこうという議論で出てきたところです。  しかし、民主党政権時代に何とか30年をめどとした中で、新しいエネルギー基本計画を策定されるだろうと、またしますという言葉が内閣を訪問した時にありました。しかしながら、それができないままに政権交代し、新しい政権のもとで今からつくっていかなければならないというところで、私たちはそれに期待しながら、この特別委員会で何とか長崎県エネルギー基本計画が、国に出されたものに応じたものが作成されることを促すための特別委員会的なものとして立ち上がってきたと思っております。  残念なことに、それがこういう状況になりましたけれども、しかしながら、必ず私たちの提言というもの、あるいはまた1年間にわたる審査というものが理事者の計画に反映されていくだろうと思います。  委員の皆さん方も、特別委員会での審査でありましたけれども、ぜひ一般質問等に取り上げていただいて、その進捗状況の確認をしていただきたいという気持ちで1年間の審査を終わりたいと思います。  皆さん方の貴重なご意見、そしてまたご協力により無事終了できましたこと、お礼を申し上げます。  また、副委員長におかれましては、補佐していただき、改めて感謝申し上げます。副委員長からもよかったら一言どうぞ。 ◆小森副委員長 皆様、お世話になりました。ありがとうございました。 ○下条委員長 それでは、理事者を代表いたしまして、産業労働部長からご挨拶がございます。 ◎山田産業労働部長 再生可能エネルギー推進対策特別委員会閉会に当たりまして、理事者を代表しご挨拶申し上げます。  本特別委員会では、今回を含め8回の委員会開催と3回の現地視察を実施していただきました。  1年間にわたり熱心にご議論いただきまして、まことにありがとうございました。  県といたしましては、委員の皆様のこれまでのご意見、ご提案を踏まえまして、現在、策定作業を進めております長崎県独自の再生可能エネルギー導入促進計画の成案化をいたしてまいりたいと考えております。  また、本県の環境エネルギー産業の振興を牽引するものとしまして、ナガサキ・グリーンニューディール戦略プロジェクトを本年度より本格稼働させまして、本県の有する技術地域の特性を活かした再生可能エネルギーの利活用推進を積極的に進めてまいりたいと考えております。  また、さらに、さきに地域指定をいただきました長崎海洋環境産業拠点特区の取組を鋭意進めまして、海洋エネルギー産業の拠点形成などにも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。  下条委員長、小森副委員長はじめ、委員に皆様方におかれましては、引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げまして、本特別委員会閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。  本当にありがとうございました。 ○下条委員長 ありがとうございました。  それでは、これをもちまして、再生可能エネルギー推進対策特別委員会閉会いたします。  お疲れさまでした。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      −午後2時6分 閉会− −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−   委員長      下条ふみまさ   副委員長     小森明人   署名委員     織田 長   署名委員     深堀 浩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      書記    宮本智美      書記    山滝健二      速記    (有)長崎速記センター...