運営者 Bitlet 姉妹サービス
ツイート シェア
  1. 宇和島市議会 2018-06-29
    平成30年  6月 定例会-06月29日−05号


    取得元: 宇和島市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-17
    DiscussNetPremium 平成30年  6月 定例会 − 06月29日−05号 平成30年  6月 定例会 − 06月29日−05号 平成30年  6月 定例会 平成30年6月宇和島市議会定例会 議事日程第5号 平成30年6月29日(金)午前10時開議 会議録署名人指名 報告第9号 専決処分した事件の承認について  専決第2号 宇和島市集会所設置条例の一部を改正する条例  専決第4号 宇和島市税賦課徴収条例等の一部を改正する条例  専決第6号 宇和島市コミュニティバスの設置及び管理運営等に関する条例の一部を改正する条例  専決第11号 平成30年度宇和島市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)  専決第12号 宇和島市コミュニティバスの設置及び管理運営等に関する条例の一部を改正する条例 議案第61号 宇和島市教育委員会委員定数条例 議案第62号 宇和島市総合体育館等設置条例の一部を改正する条例 議案第63号 宇和島市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例 議案第64号 宇和島市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例 議案第65号 宇和島市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例 議案第66号 宇和島市病院等事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例 議案第67号 平成30年度宇和島市一般会計補正予算(第1号)
    議案第68号 平成30年度宇和島市国民健康保険特別会計補正予算(第1号) 議案第69号 平成30年度宇和島市病院事業会計補正予算(第1号) 議案第70号 権利の放棄について 議案第71号 財産の取得について 議案第72号 財産の取得について 議案第73号 財産の取得について 議案第74号 工事施行協定の締結について 議案第75号 工事請負契約について 議案第77号 新たに生じた土地の確認について 議案第78号 字の区域変更について 議案第79号 宇和島市過疎地域自立促進計画の一部変更について 議案第80号 辺地に係る公共的施設総合整備計画の一部変更について (陳情・請願)[今議会提出分] (産建教育委員会) 陳情第4号 第78回定期全国大会活動方針に基づく申入れ(日本人船員の確保・育成について) (総務環境委員会) 陳情第5号 第78回定期全国大会活動方針に基づく申入れ(フェリー・旅客船の現行便数維持について) 陳情第6号 住民税の減免措置の導入を求める申入れ (産建教育委員会) 陳情第7号 市道用地寄附の陳情について   (委員長報告・質疑・討論・採決) 閉会中の継続審査申出について (追加案件) 議案第81号 宇和島市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて   (理事者提案説明・質疑・討論・採決) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 本日の会議に付した事件      議事日程のとおり −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 出席議員(24名)  1番    田中秀忠君  2番    山本定彦君  3番    畠山博文君  4番    佐々木宣夫君  5番    山瀬忠弘君  6番    椙山三也君  7番    浅田美幸君  8番    川口晴代君  9番    中平政志君 10番    武田元介君 11番    浅野修一君 12番    赤松孝寛君 13番    安岡義一君 14番    三曳重郎君 15番    石崎大樹君 16番    岩城泰基君 17番    福島朗伯君 18番    我妻正三君 19番    坂尾 眞君 20番    清家康生君 21番    上田富久君 22番    松本 孔君 23番    福本義和君 24番    泉 雄二君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 欠席議員      なし −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者の職氏名 市長         岡原文彰君 副市長        玉田光彦君 総務部長       藤田 良君 教育長        金瀬 聡君 病院事業管理者    市川幹郎君 市民環境部長     田邑高浩君 保健福祉部長     岡田一代君 産業経済部長     常盤修二君 建設部長       藤堂勝男君 教育部長       上田益也君 水道局長       石丸孔士君 病院医療行政管理部長 西本能尚君 市長公室長      大宿昌生君 総務課長       楠 憲雄君 財政課長       片山治彦君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 会議に出席した議会事務局職員 局長         赤松 明君 次長         木原義文君 次長補佐       酒井宏治君 議事法制係長     毛利泰三君 専門員        矢野明美君 主査         内舛哲治君 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜      午前10時00分 開議 ○議長(清家康生君) ただいまの出席議員は24名であります。  定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。  本日の会議は、議事日程第5号により進めます。  本日の会議録署名人に、我妻正三君、松本 孔君を指名いたします。  それでは、「報告第9号」「専決第2号・宇和島市集会所設置条例の一部を改正する条例」以下、日程記載の順を追い、「議案第80号・辺地に係る公共的施設総合整備計画の一部変更について」までの全案件、並びに「請願及び陳情」の全部を便宜一括議題といたします。  これに御異議ございませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 異議なしと認め、「報告第9号」「専決第2号」ないし「議案第80号」までの全案件並びに「請願及び陳情」の全部につきまして、便宜一括議題といたします。  各常任委員長から、委員会審査の経過並びに結果について報告を求めます。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) まず、総務環境委員長からの報告を求めます。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 安岡義一君。      〔総務環境委員長安岡義一君登壇〕 ◆総務環境委員長(安岡義一君) おはようございます。  それでは、総務環境委員会より報告いたします。
     去る6月21日の本会議におきまして、私ども総務環境委員会に付託となりました全案件の審査が終わりましたので、審査の経過並びに結果につきまして御報告を申し上げます。  理事者より提出されました専決4件、議案5件につきましては、それぞれの担当理事者より詳細な説明を受け、検討の結果、お手元に配付の審査報告書のとおり、全会一致により原案のとおり可決決定いたしました。  次に、審査の過程におきまして、議論をされました主な事項について、概要を申し上げます。  「議案第71号・財産の取得について」は、市の行事等で現在使用中であります中型バスにつきまして、平成16年9月に旧津島町が購入したものであり、購入から20年以上が経過し、車体・エンジン等の老朽化が著しく、今後、修繕費がかさんでいくことが予想されることや、利用者の安全性・利便性も考慮し、今回、新たに取得しようとするものですとの説明を受け、別に異議なく、原案のとおり可決決定をいたしました。  理事者各位におかれましても、委員諸氏から出された意見を十分に参考にしていただき、適切な行政運営に活かしていただきますよう申し添えておきます。  次に、陳情の審査結果について御報告を申し上げます。  まず、今回提出されました「陳情第5号・第78回定期全国大会活動方針に基づく申入れ(フェリー・旅客船の現行便数維持について)」につきまして、委員より、「フェリーや旅客船が、市民の公共交通機関としての役割が時代を追うにつれ、どのような位置づけになるのか、また、船員の雇用について市のかかわり方を含め、さらに調査研究する必要がある。」と意見があり、協議を行った結果、継続審査とすることに決まりました。  また、「陳情第6号・住民税の減免措置の導入を求める申入れ」につきましては、内容が「長期外航勤務に従事する船員に対する住民税の減免措置の導入についてであり、ほかの職業でも同じようなことが考えられる。これらも鑑み、今後さらに慎重に審議する必要があるのではないか。」との意見があり、検討、協議の結果、継続審査とすることを決定いたしました。  次に、現在、継続審査となっております「陳情第3号・「宇和島市国際平和デー」制定の陳情について」は、議論の結果、さらに慎重に審査する必要があるとの意見が多数上がり、継続審査することに決定いたしました。  これをもちまして、当委員会に付託された全案件に関する審査の経過、並びに結果の報告を終わります。  よろしく御賛同のほどお願いいたします。 ○議長(清家康生君) 次に、厚生委員長からの報告を求めます。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 武田元介君。      〔厚生委員長武田元介君登壇〕 ◆厚生委員長(武田元介君) おはようございます。  それでは、御報告をいたします。  去る6月21日の本会議において、私ども厚生委員会に付託となった全案件の審査が終わりましたので、審査の経過並びに結果の御報告を申し上げます。  当委員会に付託された議案7件について、去る6月22日に委員会を開催し、それぞれ担当理事者から説明を受け、検討の結果、お手元配付の審査報告書のとおり可決決定いたしました。  なお、審査の過程において、特に議論された案件、意見の出された案件について、その概要を申し上げます。  まず、病院局における「議案第69号・平成30年度宇和島市病院事業会計補正予算(第1号)」のうち、市立宇和島病院の災害対策検討事業に関する調査委託料900万円において、委員より、先般の大阪北部地震において、国立循環器病研究センターで非常用電源が水没し、病院機能が著しく低下したという報道があったが、市立宇和島病院の対策レベルは、国立循環器病研究センターのそれと比較して、いかがかとの質問がなされ、理事者からは、津波浸水時における電源を確保するため、新しい自家発電装置を津波が来ない高さに設置すべく、業者に対し調査を委託するものであるとの答弁でありました。  次に、「議案第67号・平成30年度宇和島市一般会計補正予算(第1号)」のうち、保健福祉部所管の3款民生費、2項児童福祉費、1目児童福祉総務費におけるアプリケーション改修委託料484万4,000円について、こちらは、子育て情報及び子育て世代活動支援センターのイベント情報等を発信するため、「伊達なうわじま安心ナビ」に子育てモードを追加するものでありますが、委員より、先般、当委員会の行政視察で調査を行った長野県千曲市の子育て応援アプリ構築費用は、約130万円であったが、当該委託料は高額ではないか等との質疑が多数の委員からあり、予算執行前に再度精査を行うとともに、当委員会に対して説明するよう要望がございました。  理事者におかれましては、委員諸氏の意見を十分に参考とし、より利用者のニーズに合ったアプリとなるべく、千曲市を初め、全国的に取り入れられているアプリを検証されますよう、強く求めておきます。  また、「議案第75号・工事請負契約について」、こちらは、旧南予青年の家跡地に(仮称)大浦保育園を建設するため、2億6,438万4,000円の工事請負契約を行うものでありますが、委員より、住吉小学校正門横から保育園入口までの坂道が急勾配であることについて言及があり、高齢者の方が訪れる際に支障が生じるため、勾配を緩やかにする、または、手すり等を設置できないかとの意見がありました。  これに対し、理事者からは、道路に関することは所管ではありませんが、勾配については、基準に合うものを準備いただいておりますとの答弁でありました。  確かに、道路は所管外であるゆえ、正しい答弁であるのでしょうが、委員の指摘は、住吉小学校の津波避難路でもあるこの道路に、手すりなどの整備があれば、より安全な道路になるのではないかとの意見であります。  道路の先にある施設を所管する部署は、道路の安全面まで配慮するのが行政サービスとして望ましい機能ではないでしょうか。  道路を所管する部署と連絡調整し、追加整備の必要性の有無を改めて検討されますよう申し添えます。  以上で、当委員会に付託となった全案件に関する審査の経過並びに結果の報告を終わります。  よろしく御採決のほどお願い申し上げます。 ○議長(清家康生君) 次に、産建教育委員長からの報告を求めます。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 中平政志君。      〔産建教育委員長中平政志君登壇〕 ◆産建教育委員長(中平政志君) 去る6月21日の本会議におきまして、私ども産建教育委員会に付託となりました全案件の審査が終わりましたので、審査の経過並びに結果について御報告を申し上げます。  当委員会に付託されました専決1件、議案9件につきましては、6月25日に委員会を開催し、担当理事者より詳細な説明を受け、検討の結果、お手元配付の委員会審査報告書のとおり可決決定いたしました。  なお、審査の過程におきまして、当委員会で特に議論されました主な事項について、その概要を申し上げます。  まず、「議案第61号・宇和島市教育委員会委員定数条例」につきましては、理事者より、教育長は3年前の法改正により、直接、首長が教員経験者に限定されることなく、議会の同意を得ることで幅広く任命できることとなり、開かれた教育委員会を組織することが可能となった。その一方で、本市の教育行政において、喫緊の課題である小・中学生の学力向上や学校の適正規模、適正配置の課題、教科書採択、教職員の人事など、教員経験者の知見を必要とする課題が多数あることなどから、教員経験者を1名増員した教育委員5名体制を構成し、今まで以上に多様な意見を教育行政に反映することで、よりよい宇和島市の教育を目指すとの説明がありました。  この件に関し、委員より、教育経験者が含まれれば4人でもよいのではないか。これまでの教育委員は教育経験者でなかったことは、もともとわかっていたこと。さらには、地域割で選出している現状の今後をどのように考えているのかなどの意見が出され、理事者からは、教育長を推薦した際に、あわせて教育委員の増員を提案させていただきたかったが、教育長が新たに任命され、その移行時期に時間も要したため、今回の提案となった。今後は、学校の統廃合を初め、喫緊の課題解決に努めたいとの答弁があり、採決の結果、全会一致で可決決定しました。  理事者におかれましては、本市の教育行政に対する多様な民意を反映しながら、問題解決に向け、取り組みをしていただくよう申し添えさせていただきます。  次に、「議案第67号・平成30年度宇和島市一般会計補正予算(第1号)」のうち、産業経済部所管の予算において、7款商工費、1項商工費、2目商工振興費の地域経済循環創造事業補助金として1,500万円が計上されております。  委員より、詳細な説明をいただきたいとの発言がなされ、これに対し、理事者より、当該事業は国の地域経済循環創造事業交付金を活用し、遊子地区において、すじ青のりの養殖を日本で先駆けて行うものであり、総事業費約3,500万円のうち、実施主体が約2,000万円負担し、国が1,000万円、市が500万円の補助を行うもので、平成32年度には1,800キログラム程度の生産を目標としているとの回答がございました。  理事者におかれましては、勇気を持って、新規事業に挑戦する事業者に対し、積極的な支援を行っていただきますよう要望いたします。  続きまして、陳情3件の審査結果について御報告いたします。  まず、継続審査となっております「陳情第2号・住宅宿泊事業法の条例化の陳情について」につきましては、これまでの状況に変わりはなく、今後においても県の動向を見きわめる必要があるため、継続審査といたしました。  次に、「陳情第4号・第78回定期全国大会活動方針に基づく申入れ(日本人船員の確保・育成について)」につきましては、趣旨を了として採択いたしました。  理事者におかれましては、さらなる海事思想の普及を推進していただきますよう要望いたします。  最後に、「陳情第7号・市道用地寄附の陳情について」につきましては、担当理事者から、現地で詳細な説明を受け、慎重な審議を行った結果、当該用地は市道認定基準に合致していることから、趣旨を了として採択いたしました。  以上で、当委員会に付託となりました全案件に関する審査の経過並びに結果の報告を終わります。  よろしく御賛同のほどお願いを申し上げます。 ○議長(清家康生君) 以上で、各常任委員長からの報告が終わりました。  これより、一括して委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はございませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 質疑がありませんので、質疑を終結いたします。  これより討論に入ります。  討論の通告がありませんので、討論を終結いたします。  これより採決を行います。  採決は分離し、起立採決により行います。  この際申し上げます。各委員長の報告結果はお手元配付の委員会審査報告書のとおりであります。  まず、「報告第9号」のうち、「専決第11号・平成30年度宇和島市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)」を除く「専決第2号・宇和島市集会所設置条例の一部を改正する条例」ないし「専決第6号・宇和島市コミュニティバスの設置及び管理運営等に関する条例の一部を改正する条例」及び「専決第12号・宇和島市コミュニティバスの設置及び管理運営等に関する条例の一部を改正する条例」の4件を一括採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案承認することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、本件はいずれも委員長報告のとおり承認いたしました。  次に、「専決第11号・平成30年度宇和島市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)」を採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案承認することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立多数であります。  よって、専決第11号は委員長報告のとおり承認いたしました。  次に、「議案第61号・宇和島市教育委員会委員定数条例」について採決を行います。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案可決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立多数であります。  よって、議案第61号は委員長報告のとおり可決決定いたしました。  次に、「議案第62号・宇和島市総合体育館等設置条例の一部を改正する条例」ないし「議案第66号・宇和島市病院等事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例」までの5件を一括採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案可決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、本件はいずれも委員長報告のとおり可決決定いたしました。  次に、「議案第67号・平成30年度宇和島市一般会計補正予算(第1号)」を採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案可決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、議案第67号は委員長報告のとおり可決決定いたしました。  次に、「議案第68号・平成30年度宇和島市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)」及び「議案第69号・平成30年度宇和島市病院事業会計補正予算(第1号)」を一括採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案可決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、議案第68号及び議案第69号はいずれも委員長報告のとおり可決決定いたしました。  次に、「議案第70号・権利の放棄について」ないし「議案第80号・辺地に係る公共的施設総合整備計画の一部変更について」までの10件を一括採決いたします。  お諮りいたします。  本件は、委員長報告のとおり原案可決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕
    ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、本件はいずれも委員長報告のとおり可決決定いたしました。  次に、「陳情第4号・第78回定期全国大会活動方針に基づく申入れ(日本人船員の確保・育成について)」を採決いたします。  委員長報告は採択であります。  報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、陳情第4号は委員長報告のとおり採択と決定いたしました。  次に、「陳情第7号・市道用地寄附の陳情について」を採決いたします。  委員長報告は採択であります。  報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、陳情第7号は委員長報告のとおり採択と決定いたしました。  なお、総務環境委員会及び産建教育委員会の委員長から、現在委員会において審査中の陳情4件について、会議規則第110条の規定により、お手元に配付いたしております申し出一覧表のとおり、閉会中の継続審査の申し出がありました。  お諮りいたします。  各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに御異議ございませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 異議なしと認め、各委員長から申し出のとおり、陳情4件につきましては、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。  しばらく休憩し、再開については、追って御連絡いたします。      午前10時28分 休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午前10時40分 再開 ○議長(清家康生君) 再開いたします。  これからの会議は、議事日程第5号の2により進めます。  それでは、本日、理事者からお手元に配付のとおり、「議案第81号・宇和島市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」が提出されました。  お諮りいたします。  この際、議案第81号を日程に追加し、議題といたします。  これに御異議ございませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 異議なしと認め、議案第81号を日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。  理事者の説明を求めます。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 岡原市長。      〔市長岡原文彰君登壇〕 ◎市長(岡原文彰君) ただいま上程されました議案について御説明をいたします。  「議案第81号・宇和島市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」につきましては、宇和島市教育委員会委員の定数を5人としたことに伴い、浅井敬司氏を新たに任命しようとするに当たり、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定によって議会の同意を求めるものでございます。  以上で説明を終わります。  御同意くださいますよう、よろしくお願いいたします。 ○議長(清家康生君) 以上で説明が終わりました。  質疑はございませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 質疑がありませんので、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  本件は委員会付託及び討論を省略し即決いたします。  これに御異議ございませんか。      〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 異議なしと認め、議案第81号は委員会付託及び討論を省略することに決定いたしました。  これより採決を行います。  採決は、起立採決といたします。  お諮りいたします。  「議案第81号・宇和島市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」は、提案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○議長(清家康生君) 起立全員であります。  よって、本件は提案のとおり、これに同意することに決定いたしました。  以上で、本定例会の日程全てを終了いたしました。  岡原市長から閉会の挨拶があります。      〔「議長」と呼ぶ者あり〕 ○議長(清家康生君) 岡原市長。      〔市長岡原文彰君登壇〕 ◎市長(岡原文彰君) 平成30年6月第64回宇和島市議会定例会の閉会に当たりまして一言御挨拶を申し上げます。  今定例会におきましては、終始慎重な御審議をいただき、提案いたしました全ての議案について滞りなく議決、御承認をいただき、まことにありがとうございました。  審議の過程におきまして、議員各位から頂戴いたしました御意見や御要望等につきましては、十分に尊重し、今後の市政運営に生かしてまいりたいと考えております。  さて、先日、大阪府北部で発生しました地震では、5名の方のとうとい命が失われました。心より御冥福をお祈りいたしますとともに、被災された方々の一日も早い復興をお祈り申し上げます。  今回の地震では、通学中の児童が小学校のブロック塀の崩落に巻き込まれて死亡するという大変痛ましい事案が発生いたしました。  これを受けまして、直ちに小・中学校を初め、市有施設のブロック塀の緊急点検を行いました。結果、危険と判断された箇所には、その旨を表示するとともに、速やかに撤去することといたしましたので、御報告いたします。  また、通学路にあるブロック塀につきましても、関係機関と協力し、倒壊の危険性を考慮した再点検を行うことといたしました。そして、市民の皆様の住宅等のブロック塀につきましても、ホームページ等で点検を呼びかけ、自主防災組織には、安心安全情報メールにより協力をお願いしているところでございます。  なお、今回の地震では、ブロック塀の崩落だけでなく、家具の下敷きによる死亡事案も発生しております。当地域では、今後30年以内に70から80%の確率で南海トラフ地震が発生すると危惧されております。  減災には、自助の取り組みがとても重要となってまいりますので、市民の皆様におかれましては、いま一度、御家庭の地震対策を御確認していただきますようお願い申し上げます。  結びに、現在、サッカーワールドカップロシア大会が開催され、連日熱戦が繰り広げられております。  また、本日早朝には、日本代表の決勝トーナメント進出が決定したため、ますます眠れない日々が続くかと存じますが、これから夏本番を迎えるに当たりまして、議員の皆様方におかれましては、体調管理に十分に気をつけていただきますとともに、市政運営につきましても、より一層の御協力を賜りますようお願いいたしまして、閉会の御挨拶といたします。 ○議長(清家康生君) これをもちまして、平成30年6月第64回宇和島市議会定例会を閉会いたします。      午前10時47分 閉会 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。    宇和島市議会 議長  清家康生           議員  我妻正三           議員  松本 孔...