運営者 Bitlet 姉妹サービス
光市議会 > 2015-12-22 >
2015.12.22 平成27年第4回定例会(第5日目) 本文
2015.12.22 平成27年第4回定例会(第5日目) 名簿

ツイート シェア
  1. 光市議会 2015-12-22
    2015.12.22 平成27年第4回定例会(第5日目) 本文


    取得元: 光市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-17
    2015.12.22 : 平成27年第4回定例会(第5日目) 本文 ( 12 発言中 0 件ヒット) ▼最初の箇所へ(全 0 箇所) - この発言をダウンロード - 全発言をダウンロード ※ヒット箇所をクリックすると、次のヒット箇所へジャンプします。 :                  午前10時0分開議   開  議 ◯議長(中村 賢道君) 皆さんおはようございます。ただいまから本日の会議を開きます。       ───────────・────・────────────   議事日程 ◯議長(中村 賢道君) 本日の議事日程はお手元に配付いたしたとおりでございます。       ───────────・────・────────────   日程第1.会議録署名議員の指名 ◯議長(中村 賢道君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は、土橋議員、林議員、木村信秀議員、以上3名の方を指名いたします。       ───────────・────・────────────   日程第2.議案第72号〜議案第82号 ◯議長(中村 賢道君) 次に、日程第2、議案第72号から議案第82号までの11件を一括議題といたします。  これらの議案につきましては、昨日までの休会中にそれぞれの常任委員会において審査されていますので、その概要と結果につきまして、環境福祉経済委員長及び総務市民文教委員長より順次御報告をお願いいたします。  最初に、環境福祉経済委員長よりお願いいたします。大樂環境福祉経済委員長。 ◯8番(大樂 俊明君) おはようございます。休会中の去る12月10日、11日の両日、全委員出席のもと環境福祉経済委員会を開催し、本会議から付託を受けました事件について審査を行いましたので、その概要と結果について御報告いたします。
     最初に、病院局関係、続いて、水道局関係については、このたび付託された事件はありませんでした。  続いて、福祉保健部関係の審査に入り、議案第82号、光市健康づくり推進計画の策定についてを議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第82号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、福祉保健部所管分を議題としました。執行部の説明の後、委員より、未熟児養育医療給付費の増加した要因をただしたのに対し、年度当初は20件を見込んでいたものが30件となった。未熟児医療については、出生時に把握が困難な事例もあるため、増加する結果となったものであるとの答弁。そのほか数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち福祉保健部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第75号、平成27年度光市介護保険特別会計補正予算(第3号)を議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第75号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  続いて、環境部関係の審査に入り、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、環境部所管分を議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち環境部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第74号、平成27年度光市下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題としましたが、執行部説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第74号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  続いて、建設部関係の審査に入り、議案第79号、光市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例を議題としました。執行部説明の後、委員より、条例を改正したことによる影響額についてただしたのに対し、平成26年度の決算ベースで試算したところ、約1,514万円の収入減が見込まれるとの答弁がありました。質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第79号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第80号、光市都市公園条例の一部を改正する条例を議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第80号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、建設部所管分を議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち建設部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  また、その他所管事務調査において、(仮称)大和複合型施設等整備基本計画・基本設計案中間報告がありました。  最後に、経済部関係の審査に入り、議案第81号、財産の譲与についてを議題としました。執行部説明の後、委員より、分収割合の変更で公社がどのような形で利益を得るのかなど数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第81号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、経済部所管分を議題としました。執行部説明の後、委員より、農地中間管理業務の事業内容について数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち経済部所管分については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上が環境福祉経済委員会の審査の概要と結果であります。 ◯議長(中村 賢道君) ただいまの報告に対し、質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中村 賢道君) なければ質疑を終結いたします。  次に、総務市民文教委員長よりお願いいたします。中本総務市民文教委員長。 ◯18番(中本 和行君) おはようございます。休会中の去る12月14日、15日、全委員出席のもと総務市民文教委員会を開催し、本会議より付託を受けました事件について審査をいたしましたので、その概要と結果について報告をいたします。  最初に、教育委員会関係分についてでありますが、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、教育委員会所管分を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち教育委員会所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、政策企画部関係分についてでありますが、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、政策企画部所管分を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち政策企画部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  また、その他所管事務調査において、光市人口ビジョン(案)及び光市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)の報告がありました。  次に、市民部関係分について報告をいたします。  初めに、議案第76号、光市コミュニティセンター条例を議題といたしました。執行部からの説明の後、委員より、センターの事業で従前の公民館の場合とコミュニティセンター移行後とで変更や可能となった点があるかとただしたのに対し、これまでの公民館事業は社会教育法の規定に基づき学習に関することが中心であったが、本条例ではこうした事業に加え、コミュニティー活動の支援に関すること、コミュニティー活動及び学習活動に関する各種情報の提供、並びに相談に関すること等を新たに事業として追加したと答弁。次に、センターの使用料は無料とするとあるが、どのような場合でも貸し館で使用料は発生しないということか。また、今後の展開はあるかとただしたのに対し、センターの使用料は当面は無料としている。また、今後については、供用開始後、利用者や館長等の意見を聞きながら、利用方法を含め検討してまいりたいと答弁。その他、使用の許可や入館者の制限についてなど数点の質疑がありましたが、質疑終結の後、討論はなく、採決の結果、議案第76号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第78号、光市税条例等の一部を改正する条例を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第78号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、市民部所管分を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち市民部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第73号、平成27年度光市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第73号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  最後に、総務部消防担当部関係分について御報告いたします。  まず、議案第77号、光市非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例を議題といたしましたが、執行部からの説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第77号は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  最後に、議案第72号、平成27年度光市一般会計補正予算(第4号)のうち、総務部消防担当部所管分を議題といたしましたが、執行部からの説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第72号のうち総務部消防担当部所管分は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上が総務市民文教委員会の審査の概要と結果であります。 ◯議長(中村 賢道君) ただいまの報告に対し、質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中村 賢道君) なければ質疑を終結いたします。  以上で環境福祉経済委員長及び総務市民文教委員長報告を終わります。  議案第72号から議案第82号までの11件につきましては、いずれも討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより一括して採決をいたします。  お諮りいたします。  議案第72号から議案第82号までの11件につきましては、環境福祉経済委員長及び総務市民文教委員長報告のとおり決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中村 賢道君) 御異議なしと認めます。  よって、議案第72号から議案第82号までの11件につきましては、各委員長報告のとおり可決されました。       ───────────・────・────────────   閉  会 ◯議長(中村 賢道君) 以上で本日の日程は全て終了いたしました。  これをもちまして、平成27年第4回光市議会定例会を閉会いたします。  御協力ありがとうございました。大変お疲れさまでした。                  午前10時16分閉会       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。                     光市議会議長   中 村 賢 道                     光市議会副議長  木 村 信 秀                     光市議会議員   土 橋 啓 義                     光市議会議員   林   節 子...