運営者 Bitlet 姉妹サービス
光市議会 > 2003-12-17 >
2003.12.17 平成15年第6回定例会(第4日目) 本文
2003.12.17 平成15年第6回定例会(第4日目) 名簿

ツイート シェア
  1. 光市議会 2003-12-17
    2003.12.17 平成15年第6回定例会(第4日目) 本文


    取得元: 光市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-17
    2003.12.17 : 平成15年第6回定例会(第4日目) 本文 ( 41 発言中 0 件ヒット) ▼最初の箇所へ(全 0 箇所) - この発言をダウンロード - 全発言をダウンロード ※ヒット箇所をクリックすると、次のヒット箇所へジャンプします。 :                  午前10時0分開議   開  議 ◯議長(中本 和行君) おはようございます。ただいまから本日の会議を開会します。       ───────────・────・────────────   議事日程 ◯議長(中本 和行君) 本日の議事日程はお手元に配付いたしておるとおりでございます。       ───────────・────・────────────   日程第1.会議録署名議員の指名 ◯議長(中本 和行君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は、西村議員、四浦議員、森重議員、以上3名の方を指名いたします。       ───────────・────・────────────   日程第2.議案第98号〜議案110号・平成15年請願第1号並びに第2号 ◯議長(中本 和行君) 次に、日程第2、議案第98号から議案第110号まで及び平成15年請願第1号並びに平成15年請願第2号の15件を一括議題といたします。  これらの事件につきましては、昨日までの休会中に、それぞれ常任委員会において審査されておられますので、その概要と結果について、これより、各常任委員長より順次御報告をお願いいたします。  まず、環境民生委員長よりお願いいたします。今村環境民生委員長。 ◯8番(今村 鐵雄君) おはようございます。
     それでは、環境民生委員会の報告をいたします。  去る12月9日、全委員出席の下、環境民生委員会を開催し、付託事件について審査を行いましたので、その概要と結果について御報告いたします。  最初に、市立病院関係の審査について御報告いたします。  議案第104号、平成15年度光市病院事業会計補正予算(第1号)を議題とし、執行部から説明を受けた後、委員より、建設改良費2,000万円の内容について質したのに対し、執行部より、無菌病室に無菌ユニット500万円、リハビリ用牽引装置及び手術用の腹腔内圧調整装置300万円、剖検用医療機械1,200万円であるとの回答の後、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、平成15年請願第2号、緩和ケア病棟についての請願書を議題とし、紹介議員より説明を受けた後、委員より質疑がありました。主なものについて申し上げます。  1、病院内においてどのような整備が必要なのか。2、県内3カ所とはどこなのか、との問いに対し、1点目、厚生労働省の設置基準として数項目条件が付与されている。1、病棟単位で行うこと。2、看護師の数が患者1.5人に1人であること。3、常勤医師体制があること。4、病室が8平方メートル以上、患者1人につき病棟の床面積が30平方メートル以上あることなど十分な整備がなされていること。5、医療機能評価を受けていること、などの整備が必要である。2点目、宇部市国立山陽病院25床、下関市安岡病院25床、山口市赤十字病院25床であるとの回答があり、討論はなく、採決の結果、全会一致で採択すべきものと決しました。  次に、福祉保健部関係の審査について御報告いたします。  議案第98号、平成15年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち、福祉保健部所管分についてを議題とし、執行部より詳細な説明を受けた後、委員より、1、私立保育所の運営費での定数増の変動について。2、延長保育事業費増について、など質したのに対し、1、5月1日時点での入所児童を基に支出するが、835人で、15人入所児童が増えたため、7万5,000円の増、一方、定員不足割については、当初15人と見込んでいたが、5月1日時点で44人の定員不足で、37万7,000円の増額になった。合わせて45万2,000円の増額である。2、当初予算計上より、全体で見ると利用人数が増加したことにより、109万9,000円の増額になったとの回答の後、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第103号、平成15年度光市介護保険特別会計補正予算(第3号)を議題とし、執行部より詳細な説明を受けた後、質疑及び討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第107号、社会福祉施設整備費借入金に係る利子補給条例及び光市社会福祉施設整備関係借入金償還元金に係る補助金交付条例の一部を改正する条例についてを議題とし、執行部より説明を受けた後、委員より、実績の報告をと質したのに対し、現在、借入金の利子補給として虹ケ丘幼児学園、ひかり苑、光寿苑、光富士白苑の4件であるとの回答がありました。討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  最後に、環境市民部関係の審査について御報告いたします。  議案第98号、平成15年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち環境市民部所管分、議案第99号、平成15年度光市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、議案第102号、平成15年度光市老人保健特別会計補正予算(第3号)をそれぞれ議題とし、それぞれの執行部より説明を受けた後、各議案とも質疑及び討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  その他、所管事務調査で、周南東部環境施設組合施設整備計画についての報告があり、数点の質疑がありました。  以上が環境民生委員会における付託事件の審査の概要と結果であります。  なお、詳細につきましては、事務局に委員会記録を保管してありますので、御高覧していただきたいと思います。  以上で報告を終わります。 ◯議長(中本 和行君) ただいまの報告に対し質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  次に、建設経済委員長よりお願いいたします。市川建設経済委員長。 ◯12番(市川  熙君) それでは、建設経済委員会の報告を申し上げます。  去る12月10日、委員全員出席の下、建設経済委員会を開催いたしましたので、その概要と結果について御報告申し上げます。  今回、本委員会に付託されました議案は、議案第98号、議案第101号、議案第105号、議案第108号、議案第109号及び議案第110号の6件であります。  今回の審査におきましては、分割付託されました議案第98号、平成15年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち建設部及び経済部所管分、議案第101号、平成15年度光市下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第105号、平成15年度光市水道事業会計補正予算(第1号)、議案第108号、光市勤労者総合福祉センター条例、議案第110号、町又は字の区域及びその他の名称の変更については、執行部の説明を了として、討論もなく、採決の結果、全会一致で可決すべきものと決しました。  議案第109号、平成15年度光漁港広域漁港整備工事(第1工区)請負契約の一部を変更することにつきましては、執行部の説明に対しまして、もっと説明を工夫してほしいとの要望はありましたが、討論はなく、採決の結果、全会一致で同意すべきものと決しました。  なお、経済部からは牛島航路新造船についての説明があり、各部・局所管のその他所管事務調査につきましては、水道局の貯水タンク新設について、虹ケ丘森ケ峠線について、市営住宅のガス問題や修繕について等、多くの質疑、要望があったことを付け加えておきます。  以上が建設経済委員会の概要と結果であります。  詳細につきましては、事務局に委員会記録を用意しておりますので、御参照ください。 ◯議長(中本 和行君) ただいまの報告に対し質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  最後に、総務文教委員長よりお願いいたします。松本総務文教委員長。 ◯9番(松本 修二君) おはようございます。  それでは、総務文教委員会の委員会報告をいたします。  休会中の12月11日、全委員出席の下、総務文教委員会を開催し、本会議から付託を受けました事件につきまして審査を行いましたので、その概要と結果につきまして、審査の手順により御報告申し上げます。  まず、教育委員会所管分から申し上げます。  議案第98号、平成15年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち、教育委員会所管分についてであります。執行部からの説明を了とし、質疑、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、企画情報部、総務部、消防担当所管分について申し上げます。  議案第106号、光市非常勤職員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、執行部からの説明を了とし、質疑並びに討論はなく、採決の結果、全会一致で可決すべきものと決しました。  次に、議案第98号、平成15年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち、企画情報部、総務部、消防担当所管分についてであります。執行部の説明を了とし、質疑、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第100号、平成15年度光市競艇事業特別会計補正予算(第1号)についてであります。執行部からの説明を了とし、質疑並びに討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  最後に、請願審査について御報告いたします。  平成15年請願第1号、建設工事についての請願でありますが、紹介議員から請願事項4点についての説明の後、委員から、光市の入札事務の現況等に関しての確認が数点ありました。その主なものは、1、請願者以外に指名に関係する団体は。2、指名願提出企業数と市内に本店を有するものとそうでないものとの比率は。3、本市公共事業に当たって、地元建設業者の優先指名は市内中小企業育成等から当然であろうが、特に支障となるものはないか。4、請願事項4項目と公共工事入札契約適正化法との関係はどうか、といったものであります。これに対して、執行部より、1点目、光市建設業協会の他に、光市建設業協同組合、光市管工事協同組合、光市造園組合があること。2点目、光市への建設関係指名願者数は850社、このうち、市内に本店を置く企業は98社、11.5%。また、これ以外の中で、営業所を置く企業は25社、2.9%であること。3点目、地元建設業者の優先指名については、旧建設省及び公取委から要請がなされ、十分な検討を求められているものであるが、光市の指名基準については特に支障はないこと。4点目、主観点数については、工事技術検査実施要綱や建設工事成績評価要綱を策定し、17年度から実施予定であること。また、共同企業体方式や公募型指名競争入札については、それぞれ、取引要綱及び処理要綱を定めており、適正に取り扱うとともに、公表していること。さらに、入札参加機会の拡大に関しても、公正な競争促進のため、光市建設工事指名競争入札に関する要綱に基づき、円滑な工事発注に努めており、これも公表していること、との答弁、説明がありました。  また、同様の要望書が光商工会議所からも提出されており、趣旨は十分理解できるといった意見提案もなされたところであります。質疑終結後、討論において、地元企業育成の観点、また地域経済活性のためにも、本請願に賛同するとの賛成の立場からの発言がありました。討論終結後、採決の結果、本請願は全会一致で採択すべきものと決しました。  以上が本委員会における審査の概要と結果であります。  なお、委員会記録を議会事務局に備えておりますので、後ほど御高覧いただきたいと思います。  以上です。 ◯議長(中本 和行君) ただいまの報告に対し質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  以上で、常任委員長報告を終わります。  続いて討論に入ります。  議案第104号につきまして、討論の通告がありましたので御発言を願います。森永議員。 ◯16番(森永 教文君) 議案第104号、平成15年度光市病院事業会計補正予算(第1号)について、賛成の立場で討論をいたします。  今回の補正予算は人事院勧告による給与の改定が主な要件ですが、環境民生委員会で市立病院のテレビに関する問題が出され、一連の電器店は中本電器店であることが確認されました。また、契約書が紛失したということだが、本人が契約者であるということも確認をされました。  また、議会運営委員会では、助役さんは「中本議員とは全く関係ない」と発言され、事実関係がハッキリされないまま闇に葬られようとしておりますが、事実関係もハッキリ証明し公開するようお願い申し上げます。ぜひ事実関係の調査が必要であると思います。  また、翌日、12月10日付けの朝日新聞によると、今後、病院としても議員の地位を利用したと疑惑が招かれるような契約にしていかないとのこと。ぜひ疑惑を払拭されるよう。  また、警備員が医薬品を各病棟へ運んでおるようですが、安全性からも、また、いろいろうわさもあります、改善されるようお願いし、賛成の討論といたします。 ◯議長(中本 和行君) 以上で討論を終結いたします。  これより議案第104号につきまして採決をいたします。  お諮りいたします。議案第104号については、先ほどの環境民生委員長報告のとおり決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、議案第104号は委員長報告のとおり可決されました。  次に、ただいま可決された議案第104号を除く14件につきましては、いずれも討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより一括して採決をいたします。  お諮りいたします。議案第98号から議案第103号まで、議案第105号から議案第110号まで及び平成15年請願第1号並びに平成15年請願第2号の14件については、それぞれ各常任委員長報告のとおり決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、議案第98号、議案第99号、議案第100号、議案第101号、議案第102号、議案第103号、議案第105号、議案第106号、議案第107号、議案第108号、議案第109号及び議案第110号の12件は各常任委員長報告のとおり可決することに決しました。並びに、平成15年請願第1号及び平成15年請願第2号の2件は委員長報告のとおり採択されました。       ───────────・────・────────────   日程第3.意見書案第9号 ◯議長(中本 和行君) 次に、日程第3、意見書案第9号を議題といたします。  この議案について、提出者の説明を求めます。西村議員。 ◯18番(西村 憲治君) それでは、意見書案第9号、観光立国へ積極的な施策推進を求める意見書案につきまして、御提案申し上げます。  世界各国は、国際観光に新しい価値と将来性を見出そうとしており、単に観光資源のみならず、観光を通じ、世界の国の人との交流の拡大を図ろうといたしております。こうした世界の潮流の中で、観光立国行動計画の推進と併せ、国と地方が一体となって観光立国関係閣僚会議を充実させ、各省庁と整合性のとれた観光総合戦略を策定する観光局を設置し、家族向け旅行資金積立制度の創出を図るとともに、人材の育成や外国語表示の観光案内を充実させることなどの諸対策を充実させるよう強く要望しようとするものでございます。  以上、御提案申し上げますので、賛同賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 ◯議長(中本 和行君) 説明は終わりました。  この議案について質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  続いて討論に入ります。この議案について討論がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。意見書案第9号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、意見書案第9号は、原案のとおり可決されました。  お諮りいたします。ただいま、市長より議案第112号及び議案第113号の2件が追加議案として提出されました。これらを日程に追加し、追加日程第4として議題といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、議案第112号及び議案第113号の2件を日程に追加し、追加日程第4として議題といたすことに決しました。       ───────────・────・────────────   追加日程第4.議案第112号及び議案第113号 ◯議長(中本 和行君) 追加日程第4、議案第112号及び議案第113号の2件を一括議題といたします。  これらの事件について、提出者の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第112号、光市職員退職手当条例の一部を改正する条例等の一部を改正する条例は、国家公務員退職手当法等の一部を改正する法律の施行に伴い、一般職の職員の退職手当の額を改定しようとするものであります。  続いて、議案第113号は、今議会冒頭に諸般の報告で申し上げましたように、平成16年3月31日をもって競艇事業から撤退することといたしましたことから、光市と周南市との間におけるモーターボート競争施行事務の委託を廃止しようとするものであります。  以上、よろしく御審議の上、御議決賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(中本 和行君) 説明は終わりました。  ただいまの説明に対し質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  これらの議案は、お手元に配付いたしております議案付託表のとおり、総務文教委員会に付託し、審査をお願いいたします。  なお、この後、休憩をいたしますが、この休憩中に、これらの事件について総務文教委員会を開催し、審査をお願いいたします。委員会の会場につきましては、第1委員会室で開催していただきますようお願いいたします。  なお、委員会審査終了後、議事の報告の整理がつき次第再開をいたしますので、御協力をよろしくお願いいたします。  それでは、ここで暫時休憩いたします。再開は振鈴をもってお知らせいたします。                  午前10時27分休憩       ……………………………………………………………………………                  午後1時8分再開 ◯議長(中本 和行君) 引き続き、追加日程第4、議案第112号及び議案第113号の2件を一括議題といたします。  これらの事件については、先ほど、休憩中に、総務文教委員会において審査されておられますので、その概要と結果について、総務文教委員長より御報告をお願いいたします。松本総務文教委員長。 ◯9番(松本 修二君) それでは、総務文教委員会の委員会報告を行います。  先ほど、休憩中に、総務文教委員会を開催し、本会議から付託を受けました事件2件につきまして審査をいたしましたので、その概要と結果につきまして御報告申し上げます。  まず最初に、追加議案第112号、光市職員退職手当条例の一部を改正する条例等の一部を改正する条例についてであります。執行部からの説明の後、委員から、退職者の平均として、35年以上勤務した場合、5.5%削減は金額的には幾らになるのかと質したのに対して、執行部から、1年目の経過措置では約70万円、最終的には約140万円程度であるとの回答がありました。質疑終結後、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、追加議案第113号、光市と周南市との間におけるモーターボート競争施行事務の委託の廃止についてでありますが、執行部からの提案説明の後、質疑に入り、委員より数点の質疑がありました。主なものは、1、昭和41年開設した当時の旧徳山市への委託内容と、この委託契約の変更を検討せずして、赤字分を補 しないから一方的に破棄するというのはいかがなものか。2、上部団体であるモーターボート競争会やモーターボート施行者協議会から、あるいは、競艇場の改善に要した費用等について、旧徳山市から、競技廃止に対しての補償金や違約金等の要求はどうなのかと質したのに対して、執行部より、1点目、契約書に基づき施行事務を委託するとともに、売上額の減少に伴い、新たな覚書の交換、変更等を行うとともに、双方、交渉を行い、売上額の3.5%から3%等に規約を変更した経緯もある。今回廃止しようとする経緯は、赤字経営が続く周南市の経営改善計画により本市の受託を中止しようとするもので、継続するのであれば光市の赤字分の負担を求められたことから、それまでの負担をすることは市民の理解も得られないなど、協議、検討の結果、廃止しようとするものである。2点目、現在まで、モーターボート競争を廃止した事例はさほどなく、会則等の調査、整理し、円滑にその手続を進めたいと考えているとの答弁がありました。質疑終結後、討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上が審査の概要と結果であります。  以上です。 ◯議長(中本 和行君) ただいまの報告に対し質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ質疑を終結いたします。  以上で、委員長報告を終わります。  続いて討論に入ります。  議案第112号につきまして討論がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ討論を終結し、これより採決いたします。  お諮りいたします。議案第112号については、先ほどの総務文教委員長報告のとおり決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、議案第112号は委員長報告のとおり可決されました。  続いて、議案第113号につきまして討論がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) なければ討論を終結し、これより採決いたします。  お諮りいたします。議案第113号については、先ほどの総務文教委員長報告のとおり決することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(中本 和行君) 御異議なしと認めます。よって、議案第113号は委員長報告のとおり可決されました。  ここで暫時休憩いたします。再開は振鈴をもってお知らせいたします。                  午後1時12分休憩       ……………………………………………………………………………                  午後4時50分再開 ◯議長(中本 和行君) 休憩前に引き続き会議を再開します。  森永議員より発言の申出がありましたのでこれを許可します。森永議員。 ◯16番(森永 教文君) 先ほどの本会議において、私の討論におきまして議案第104号で発言すべきところを議案第98号の場において発言いたしました。事件番号に錯誤がありましたので、訂正方をよろしくお願いします。 ◯議長(中本 和行君) ただいまの訂正の善処方の申出について、後刻、会議録を調整し善処いたします。        ───────────・────・────────────   閉  会 ◯議長(中本 和行君) 以上で本日の日程は全て終了いたしました。  これをもちまして、平成15年第6回光市議会定例会を閉会いたします。  御協力ありがとうございました。大変お疲れでございました。                  午後4時52分閉会       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。                      光市議会議長   中 本 和 行                      光市議会議員   西 村 憲 治                      光市議会議員   四 浦 順一郎                      光市議会議員   森 重 明 美...