光市議会 > 2000-05-19 >
2000.05.19 平成12年第2回臨時会(第2日目) 本文
2000.05.19 平成12年第2回臨時会(第2日目) 名簿

ツイート シェア
  1. 光市議会 2000-05-19
    2000.05.19 平成12年第2回臨時会(第2日目) 本文


    取得元: 光市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-08
    2000.05.19 : 平成12年第2回臨時会(第2日目) 本文 ( 64 発言中 0 件ヒット) ▼最初の箇所へ(全 0 箇所) - この発言をダウンロード - 全発言をダウンロード ※ヒット箇所をクリックすると、次のヒット箇所へジャンプします。 :                  午前1時30分開会   開  議 ◯議長(国広 忠司君) 直ちに本日の会議を開きます。        ───────────・────・─────────────   議事日程 ◯議長(国広 忠司君) 本日の議事日程はお手元に配付しておりますとおりでございます。        ───────────・────・─────────────   日程第1.会議録署名議員の指名 ◯議長(国広 忠司君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は大木議員、白丸議員、今村議員、以上3名の方を指名いたします。        ───────────・────・─────────────   日程第2.選挙第3号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第2、選挙第3号、光地区消防組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。
     お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。  それでは、光地区消防組合議会議員に、中本和行議員、藤田一司議員、森永教文議員及び私、国広忠司、以上4名の方を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました中本和行議員、藤田一司議員、森永教文議員及び私、国広忠司、以上4名の方を光地区消防組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました中本和行議員、藤田一司議員、森永教文議員及び私、国広忠司、以上4名の方が光地区消防組合議会議員に当選されました。  ただいま光地区消防組合議会議員に当選されました中本和行議員、藤田一司議員、森永教文議員が議場におられますので、本席から光市議会会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。不肖私も、慎んで光地区消防組合議会議員の任をお受けいたします。  以上で光地区消防組合議会議員の選挙は終わりました。        ───────────・────・─────────────   日程第3.選挙第4号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第3、選挙第4号、周南地区衛生施設組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。  それでは、周南地区衛生施設組合議会議員に、泉屋孝議員を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました泉屋孝議員を周南地区衛生施設組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました泉屋孝議員が周南地区衛生施設組合議会議員に当選されました。  ただいま周南地区衛生施設組合議会議員に当選されました泉屋孝議員が議場におられますので、本席から光市議会会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。  以上で周南地区衛生施設組合議会議員の選挙は終わりました。        ───────────・────・─────────────   日程第4.選挙第5号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第4、選挙第5号、周南地区食肉センター組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。  それでは、周南地区食肉センター組合議会議員に、磯部登志恵議員を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました磯部登志恵議員を周南地区食肉センター組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました磯部登志恵議員が周南地区食肉センター組合議会議員に当選されました。  ただいま周南地区食肉センター組合議会議員に当選されました磯部登志恵議員が議場におられますので、本席から光市議会会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。  以上で周南地区食肉センター組合議会議員の選挙は終わりました。        ───────────・────・─────────────   日程第5.選挙第6号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第5、選挙第6号、周南東部環境施設組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。  それでは、周南東部環境施設組合議会議員に、河村龍男議員を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました河村龍男議員を周南東部環境施設組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました河村龍男議員が周南東部環境施設組合議会議員に当選されました。  ただいま周南東部環境施設組合議会議員に当選されました河村龍男議員が議場におられますので、本席から光市議会会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。  以上で周南東部環境施設組合議会議員の選挙は終わりました。        ───────────・────・─────────────   日程第6.選挙第7号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第6、選挙第7号、光地域広域水道企業団議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。  それでは、光地域広域水道企業団議会議員に、藤田一司議員、今村鐵雄議員及び私、国広忠司の3名を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました藤田一司議員、今村鐵雄議員及び私、国広忠司の3名を光地域広域水道企業団議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました藤田一司議員、今村鐵雄議員及び私、国広忠司の3名が光地域広域水道企業団議会議員に当選されました。  ただいま光地域広域水道企業団議会議員に当選されました藤田一司議員、今村鐵雄議員が議場におられますので、本席から光市議会会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。  不肖私も、慎んで光地域広域水道企業団議会議員の任をお受けいたします。  以上で光地域広域水道企業団議会議員の選挙は終わりました。        ───────────・────・─────────────   日程第7.議案第45号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第7、議案第45号を議題といたします。  この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第45号は、平成11年度光市一般会計補正予算(第7号)の専決処分について報告し、承認をお願いいたすものでございます。  これは、年度末になって、冠山総合公園など各種事業に係る市債許可額が決定されたことなどに伴い、第1条で歳入歳出それぞれ5,080万円を追加し、予算の総額を190億2,781万3,000円といたしました。また、第2条は、これらの事業の起債額の確定に伴い、起債限度額を変更したものであります。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。議案第45号については、承認することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第45号は承認されました。        ───────────・────・─────────────   日程第8.議案第46号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第8、議案第46号を議題といたします。  この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第46号は、平成11年度光市下水道事業特別会計補正予算(第6号)の専決処分について報告し、承認をお願いするものであります。  これは、年度末になって、公共下水道事業に係る市債許可額が決定されたことに伴い、第1条で歳入を40万円減額するとともに、歳出では予備費から同額を減額し、予算の総額を32億511万4,000円といたしました。また、第2条は、この事業の起債額の確定に伴い、起債限度額を変更したものであります。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。
                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。議案第46号については、承認することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第46号は承認されました。        ───────────・────・─────────────   日程第9.議案第47号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第9、議案第47号を議題といたします。  この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第47号は、光市税条例の一部を改正する条例の専決処分について報告し、承認をお願いするものでございます。  光市税条例の一部を改正する条例は、地方税法の一部を改正する法律が去る3月29日に公布され、4月1日から施行されたことに伴い、平成12年度の課税事務の都合上、専決処分を行ったものでございます。  改正の主な内容は、議案集の11ページ及び12ページに掲載しておりますように、まず、個人市民税では、均等割や所得税の所得割の非課税限度額の引上げなどが行われております。これは、国民の生活水準との関連において、特に低所得者層の税負担に配慮を加える必要があるという趣旨に基づきまして設けられているものであります。具体的には、非課税限度額の加算額を、均等割及び所得割において、それぞれ8,000円、1万円引き上げることによりまして、生活保護基準などとの整合性を図ったものでございます。  次に、固定資産税でございますが、本年度は3年に1回の評価替えの年に当たり、宅地の評価替えにつきましては、地価公示価格や鑑定評価額等の7割程度を目途に、評価の均衡化、適正化に努めたところでございます。また、負担水準の均衡化を重視するとの観点から、平成9年度に引き続き、負担水準の均衡化を促進する措置を実施してまいりました。  改正の1点目は、税負担感の高い商業地等の宅地では、平成9年度から税負担の上限を負担水準80%としておりましたが、特に現在の大都市部における厳しい地価の状況を反映いたしまして、本年度及び13年度におきましては負担水準を75%に、平成14年度には70%にそれぞれ引き下げるものでございます。  2点目といたしましては、負担水準が60%以上で、75%及び70%以下の商業地等の税額は据え置くものでございます。  3点目は、負担水準が60%未満のものは、次ページの表に掲げております負担水準に応じた負担調整率により、なだらかな税負担をお願いするものでございます。また、住宅用地につきましては、現行と同様の負担水準に応じた負担措置を継続するとともに、著しい地価の下落に対応するため、お示ししておりますように、一定の要件に該当する土地につきましては、税額を据え置く措置を継続することとしております。  最後に農地でございますが、負担措置は現行と同様としたものでございます。  その他の改正につきましては、地方税法の改正に伴い、関係条文の整備を行ったものでございます。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。議案第47号については、承認することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第47号は承認されました。        ───────────・────・─────────────   日程第10.議案第48号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第10、議案第48号を議題といたします。  この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第48号は、光市都市計画税条例の一部を改正する条例の専決処分について報告し、承認をお願いするものでございます。  光市都市計画税条例の一部を改正する条例は、地方税法の改正に伴い、平成12年度の課税事務の都合上、専決処分を行ったものでございます。これは、先ほどの議案第47号で御説明申し上げました固定資産税の改正に伴い、関係条文の整備を行ったものでございます。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。議案第48号については、承認することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第48号は承認されました。        ───────────・────・─────────────   日程第11.議案第49号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第11、議案第49号を議題といたします。  この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第49号は、光市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分について報告し、承認をお願いするものでございます。  光市国民健康保険税条例の一部を改正する条例は、地方税法の一部を改正する法律の施行に伴い、平成12年度の課税事務の都合上、専決処分を行ったものでございます。  改正の内容は、国民健康保険税の課税限度額を、医療費分の基礎課税額と介護納付金課税額にそれぞれ分離して、基礎課税額の課税限度額を従前と同額の53万円、介護納付金課税額の課税限度額を7万円としたものでございます。  よろしく御審議の上、御承認賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決をいたします。  お諮りいたします。議案第49号については、承認することに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第49号は承認されました。        ───────────・────・─────────────   日程第12.議案第50号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第12、議案第50号を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、白丸利一議員の退席を求めます。                〔白丸 利一君 退席〕 ◯議長(国広 忠司君) この議案について、市長の説明を求めます。末岡市長。 ◯市長(末岡 泰義君) 議案第50号は、光市監査委員の選任についてお諮りするものでございます。  これは、議員のうちから選任をする監査委員、中本和行氏から辞職の申し出があり、これを承認したので、後任の委員として、白丸利一氏を選任しようとするものでございます。  よろしく御審議の上、御同意賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(国広 忠司君) 以上で説明は終わりました。  この議案に対する質疑がありましたら御発言を願います。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) なければ質疑を終結いたします。  お諮りいたします。この議案は委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、この議案は委員会付託を省略いたすことに決しました。  この議案については、討論の通告はありませんので、討論を終結し、これより採決いたします。  お諮りいたします。議案第50号については、同意いたすことに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、議案第50号は同意されました。                〔白丸 利一君 復席〕        ───────────・────・─────────────   日程第13.推薦第1号 ◯議長(国広 忠司君) 次に、日程第13、推薦第1号を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、大木孝夫議員の退席を求めます。                〔大木 孝夫君 退席〕 ◯議長(国広 忠司君) お諮りいたします。農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により、光市農業委員会委員に大木孝夫議員を推薦いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(国広 忠司君) 御異議なしと認めます。よって、光市農業委員会委員に大木孝夫議員を推薦いたすことに決しました。                〔大木 孝夫君 復席〕        ───────────・────・─────────────   閉  会
    ◯議長(国広 忠司君) 以上で本日の日程は全て終了いたしました。  このたびの臨時会に付議されました事件はすべて議了いたしました。  これをもちまして、平成12年第2回光市議会臨時会を閉会いたします。  皆様方には御協力ありがとうございました。  大変お疲れさまでございました。                  午前1時55分閉会        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。                     光市議会議長    国 広 忠 司                     光市議会議員    大 木 孝 夫                     光市議会議員    白 丸 利 一                     光市議会議員    今 村 鐵 雄...