運営者 Bitlet 姉妹サービス
尾道市議会 > 2018-12-18 >
平成30年12月18日 議会運営委員会
平成30年12月18日 文教委員会

ツイート シェア
  1. 尾道市議会 2018-12-18
    平成30年12月18日 議会運営委員会


    取得元: 尾道市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-16
    平成30年12月18日 議会運営委員会             議 会 運 営 委 員 会 会 議 録               平成30年12月18日〇本日の会議に付した事件 議会の運営に関する事項〇出席委員 〔◎委員長  〇副委員長〕     ◎ 宮 地 寛 行            〇 二 宮   仁       大 崎 延 次              城 間 和 行       岡 野 長 寿              巻 幡 伸 一       田 頭 敬 康              佐 藤 志 行       荒 川 京 子              杉 原 孝一郎〇欠席委員 なし〇委員外出席者       吉 田 尚 徳              加 納 康 平       柿 本 和 彦              星 野 光 男       岡 野 斉 也              石 森 啓 司       高 本 訓 司              吉 和   宏       山 根 信 行              山 戸 重 治       魚 谷   悟              新 田 賢 慈       飯 田 照 男              檀 上 正 光〇説明員    総務部長    宮 本   寛    参事(庁舎整備担当)兼総務部総務課長事務取扱                               中 津 康 徳〇事務局出席者    事務局長    佐 藤 顕 治    事務局次長   原 田 政 晴    事務局次長補佐兼議事調査係長     議事調査係主任 森 本 祥 子            新 谷 真 子    主査      小 林 巨 樹  ────────────────── *──────────────────                午前10時0分 開議 ○委員長(宮地寛行) 皆さんおはようございます。 委員の皆さんおそろいですので、ただいまより議会運営委員会を開議いたします。 1、審議日程について。 12月13日に開催されました文教委員会において委員会所管事務の委員の質疑に対する理事者の答弁について、理事者より発言の申し出がありましたので、文教委員長から議長に対して文教委員会開催の申し出がありました。つきましては、本日の日程に議会運営委員会終了後、文教委員会を追加したいと思いますが、委員の皆さんよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定いたします。 2、議事日程について。 本日の議事日程については、別紙議事日程第22号をお配りしているかと思いますが、委員の皆さん、この日程でよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定いたします。 続いて、3番、日程第1、固定資産評価審査委員会委員の選任同意について。 固定資産評価審査委員会の委員の選任につき同意を求めることについて、各会派の態度を確認したいと思います。 なお、態度表明の方法につきましては挙手にて行いたいと思います。 それでは、本案に賛成の委員の挙手を求めます。                〔賛成者挙手〕 ○委員長(宮地寛行) ありがとうございます。 全会一致で賛成を確認いたしました。 次に、本案に対する質疑はございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 質疑はなしと確認いたします。 次に、本案に対する討論はございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 討論はなしと確認いたします。 続いて、採決方法については簡易ということでよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) 簡易採決ということで決定させていただきます。 続いて、4番、日程第2、補正予算、条例案等38案について。 委員長報告に対する質疑はなし、討論は日本共産党の岡野長寿議員、尾道未来クラブの石森議員、市民連合の山戸議員の順で行います。 佐藤委員。 ◆佐藤志行委員 済みません。うちのほうは討論なしということでお願いしとったんですが、急遽、藤本議員がやりたいということなんで、お願いできんかと思うんですがいかがでしょうか。取り扱いをいただきたいと思います。                (「ええですよ」と呼ぶ者あり) ○委員長(宮地寛行) 藤本議員の討論はオーケーということでよろしいですか。                (「どっちの討論」と呼ぶ者あり) ○委員長(宮地寛行) 佐藤委員。 ◆佐藤志行委員 賛成討論です。 ○委員長(宮地寛行) それでは、もう一度確認させていただきます。 討論の順は、日本共産党の岡野長寿議員、尾道未来クラブの石森議員、市民連合山戸議員、その後に誠友会の藤本議員ということで確認させてもらってよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定いたします。 続いて、採決方法は議案第192号及び議案第193号は一括起立、残り36案は一括簡易で行いたいと思いますが、委員の皆さんこれでよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのようにお願いいたします。 続いて、5番、日程第3、議員定数条例の一部改正について。 建議案は建第18号議案と建第19号議案、2件出てきております。 1番目の建第18号議案の26人案という建議案は、提出者はどなたでしょうか。 杉原委員。 ◆杉原孝一郎委員 提出者は私杉原が行います。賛成者は前田議員、石森議員でお願いします。 ○委員長(宮地寛行) じゃあ、確認させていただきます。 提出者が杉原議員、賛成者は前田議員と石森議員ということでよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) 続いて、2番、28人案のほうなんですが、提出者はどなたでしょうか。 田頭委員。 ◆田頭敬康委員 創生会の新田議員が提出させていただきます。 ○委員長(宮地寛行) 次に、賛成者はどなたでしょうか。 田頭委員。 ◆田頭敬康委員 この建議案に御賛同いただける会派の代表者の方にお願いしたいと思います。 ○委員長(宮地寛行) 創生会は代表の方が提出者になっていますが、田頭議員ということでよろしいでしょうか。 田頭委員。
    ◆田頭敬康委員 飯田議員でお願いします。 ○委員長(宮地寛行) 飯田議員のほうで。 続いて、平成会のほうはいかがですか。 巻幡委員。 ◆巻幡伸一委員 高本議員でお願いします。 ○委員長(宮地寛行) 高本議員ということで。 新和会は山根議員が賛成者ということでお願いします。 続いて、公明党、荒川委員。 ◆荒川京子委員 福原議員が賛成者です。 ○委員長(宮地寛行) 市民連合、城間委員。 ◆城間和行委員 賛成者は檀上正光代表です。 ○委員長(宮地寛行) 誠友会はいかがですか。 ◆佐藤志行委員 藤本代表でお願いします。 ○委員長(宮地寛行) それでは、確認させていただきます。 建第19号議案、提出者は新田議員、賛成者は高本議員、山根議員、福原議員、檀上議員、藤本議員、飯田議員ということでよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定させていただきます。 それでは、2件の建議案の態度表明につきましては、それぞれ挙手にて行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、まず、建第18号議案、26人案のほうですが、賛成の委員の挙手を求めます。                〔賛成者挙手〕 ○委員長(宮地寛行) 挙手少数であります。 次に、建第19号議案、28人案のほうですが、賛成の委員の挙手を求めます。                〔賛成者挙手〕 ○委員長(宮地寛行) 挙手多数であります。 次に、この2件について質疑はございますか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 質疑はなしと確認させていただきます。 次に、討論はございませんか。 岡野長寿委員。 ◆岡野長寿委員 私、岡野長寿が討論いたします。 これは、建第18号議案と建第19号議案を一括してということでお願いします。 ○委員長(宮地寛行) 一括でする、反対の立場でということですか。 岡野長寿委員。 ◆岡野長寿委員 反対の立場でします。 ○委員長(宮地寛行) ほかに討論はございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 それでは、討論は日本共産党の岡野長寿議員ということで、順番は1人だけということで、そのようにさせていただきます。 続いて、採決方法については、建第18号議案及び建第19号議案、いずれも起立採決でよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定させていただきます。 続いて、6番、日程第4、決議案について確認させていただきます。 質疑はなし、討論は魚谷議員、採決は起立採決で行います。 委員の皆さん、よろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定いたします。 杉原委員。 ◆杉原孝一郎委員 この提案者ですが、前田議員が提案者になっておりますが、もし本会議に間に合わないようでありましたら、私がかわって提案させていただきたいと思いますが、御了承いただきたいと思います。 ○委員長(宮地寛行) 先ほど、杉原委員より、前田議員が本会議に間に合わない場合、出席がかなわない場合は提案説明を杉原議員がするということで、皆さんよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように確認させていただきます。 続いて、7番、日程第5、意見書案について確認させていただきます。 まず、1、建第20号議案教職員定数の改善及び義務教育費国庫負担制度拡充を求める意見書(案)は、提出者が檀上議員、賛成者は各会派代表者、ただし市民連合は城間議員。 続いて、2番、建第21号議案相次ぐ災害に対する特別交付税の増額を求める意見書(案)は、提出者が山戸議員、賛成者は各会派代表者。 続いて、3番、建第22号議案義援金差押禁止法の恒久化を求める意見書(案)は、提出者が福原議員、賛成者は各会派代表者、ただし公明党は荒川議員。 続いて、4番、建第23号議案認知症施策の推進を求める意見書(案)は、提出者が福原議員、賛成者は各会派代表者、ただし公明党は荒川議員。 続いて、5番、建第24号議案Society5.0時代に向けた学校教育環境の整備を求める意見書(案)は、提出者が荒川議員、賛成者は各会派代表者。質疑と討論はなし、採決方法は1番から5番まで一括簡易ということで、委員の皆さんよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(宮地寛行) それでは、そのように決定させていただきます。 続いて、8番、その他について。 私からは特にありませんが、委員のほうで何かございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ないようですので、以上をもちまして議会運営委員会を散会いたします。お疲れさまでした。                午前10時14分 散会  ────────────────── *──────────────────   尾道市議会委員会条例第28条の規定によりここに署名又は記名押印する。     尾道市議会議会運営委員会委員長...