尾道市議会 > 2009-11-25 >
平成21年11月25日 議会運営委員会

ツイート シェア
  1. 尾道市議会 2009-11-25
    平成21年11月25日 議会運営委員会


    取得元: 尾道市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-16
    平成21年11月25日 議会運営委員会             議 会 運 営 委 員 会 会 議 録               平成21年11月25日〇本日の会議に付した事件 議会の運営に関する事項〇出席委員 〔◎委員長  〇副委員長〕     ◎ 新 田 隆 雄            〇 山 戸 重 治       宮 地 寛 行              内 海 龍 吉       吉 和   宏              岡 野 長 寿       福 原 謙 二              高 本 訓 司       村 上 泰 通〇欠席委員       佐々木 智 朗〇委員外出席者       松 谷 成 人              城 間 和 行       岡 野 孝 志              吉 田 尚 徳       飯 田 照 男              村 上 弘 二       三 木 郁 子              杉 原 孝一郎       新 田 賢 慈              山 中 善 和       魚 谷   悟              加 納 康 平       檀 上 正 光              三 浦 幸 広       井 上 文 伸              藤 本 友 行       田 頭 弘 美              寺 本 真 一       荒 川 京 子〇説明員    副市長     加 納   彰    総務部長    突 沖   貢    総務課長    藤 野 眞太郎〇事務局出席者    事務局長    花 本 健 治    事務局次長   岡 田 豊 明    議事調査係長  西 原 利 昭    議事調査係専門員村 上 真由美    議事調査係主任 三 木   直  ────────────────── *──────────────────                午前10時0分 開議 ○委員長(新田隆雄) おはようございます。 それでは、定足数に達しておりますので、議会運営委員会を開議いたしますが、その前に佐々木委員から欠席の旨、連絡がありましたので、これを許可しております。では、よろしくお願いします。 それでは1番目に、審議日程について、別紙審議日程を配付しておりますが、その中で12月4日、議会運営委員会を9時から、本会議を10時から、それで午後、民生委員会13時30分からというふうに変更がありますので、お間違えないようによろしくお願いいたします。 これでよろしいでしょうか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(新田隆雄) じゃ、異議なしと。 じゃあ次に、市長提出議案について、理事者のほうから説明を求めたいと思いますが。 副市長。 ◎副市長(加納彰) 皆さんおはようございます。 朝夕は大分冷え込むようになりまして、またきょうは日中は温度が上がるようなことを聞いておりますが、そういう状況の中で皆さん方もインフルエンザ等にはお気をつけていただきたいと思います。 皆さん方には、政務調査等でお忙しい中をお集まりいただきまして、まことにありがとうございます。 本日、12月定例市議会の招集告示がなされまして、市長提出議案につき御送付させていただきました。その概要について御説明を申し上げ、今後のお取り計らいをよろしくお願いしたいと思っております。 本日送付させていただきました議案につきましては、報告が2件、議案が28件でございます。 順次、御説明を申し上げます。 まず、報告第39号及び報告第40号の専決処分の報告についてでございます。これらは、損害賠償の額を定めることにつきましてそれぞれ専決処分をしたものでございます。報告第39号は、古浜町において発生しました交通事故の損害賠償、報告第40号が因島土生町において発生しました交通事故による損害賠償でございまして、その額は、こちらは5万4,075円でございます。 続きまして、議案でございますが、議案第165号平成21年度尾道市一般会計補正予算(第5号)でございます。内容は、昨今の新型インフルエンザの蔓延によりまして幼稚園、保育所、小・中学校など学級閉鎖、学年閉鎖が相次いでおりますが、子どもたちの感染予防のためのワクチン接種に対しまして助成を行うための補正予算をお願いをしております。2,333万円を追加しまして、予算総額を576億2,204万7,000円に定めようとするものでございます。 なお、先ほど審議日程について変更の承認をいただきまして、市議会の冒頭初日でこの案件につきましては審議をいただけるということで、緊急性があるということで、そういうふうな日程にしていただきまして、どうもありがとうございました。 それと続いて、議案第166号平成21年度尾道市一般会計補正予算(第6号)でございます。こちらの概略を申し上げますと、障害者の自立支援給付事業等で2億8,439万8,000円、介護保険の施設整備事業で1億3,600万円余りや国、県の負担金補助金の返還金などで9,700万円など、総額では10億8,180万8,000円を追加いたしまして、予算総額で587億385万5,000円に定めようとするものでございます。 続いて、議案第167号港湾事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、こちらにつきましては前年度の繰越金、こちらを1,400万1,000円ございましたが、それを一般会計への繰り出しを700万1,000円、それと県に納付するのが700万円ということで補正をお願いしております。 それから、公共下水道事業特別会計でございますが、こちらにつきましては需用費の薬品が不足しているということで300万円の増額をお願いをしております。 それから、介護保険事業特別会計でございますが、こちらも前年度繰越剰余金7,788万4,000円を介護給付費準備基金の積立金に充てようとするものでございます。 続いて、渡船事業特別会計でございますが、こちらのほうは賃金と修繕料の追加をお願いをいたしております。 それから続いて、市民病院の尾道市病院事業会計の補正予算でございますが、収益的収入につきましては医業外の収益ということで繰入金等を充てております。臨時医師の賃金、それから共済の追加費用等で1億16万5,000円を追加をさせていただいております。 それから、議案第172号字の区域の変更について、議案第173号字の区域の変更についてでございますが、それぞれ基盤整備促進事業、山方と市原地区の事業が完了しましたんで、それによりまして土地の区画及び形質に変更が生じたために字の区域の変更をお願いをするものでございます。 続いて、議案第174号ですが、本市の区域内に新たに土地が生じたために、新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)についてということで、これは当該土地を確認していただいて、浦崎町の区域に編入するものでございます。 それから、議案第175号の市道路線の変更について、議案第176号市道路線の廃止についてでございますが、それぞれ道路改良事業の施行に伴いまして路線の変更、廃止を行うものでございます。 それから、議案第177号土地改良事業の計画について、議案第178号、同じく、議案第179号土地改良事業の計画変更についてでございますが、それぞれ団体営ため池の整備事業、それから区画整理事業、ため池等整備事業の計画について県知事に協議して、その同意を得るためのものでございます。議案第179号は、計画変更を県知事に協議して同意を得るためのものでございます。 それから、議案第180号から議案第182号までの3議案につきましては、いずれも公の施設の指定管理者の指定についてお願いするものでございます。尾道市の道の駅について、これは有限会社みつぎ交流館、それからふれあいの里についてもみつぎ交流館、それから長者原スポーツセンターにつきましては尾道市シルバー人材センターへ指定管理ということでお願いしようというものでございます。 続きまして、議案第183号財産の取得についてでございますが、こちらは尾道市土地開発公社から芸術の森、仮称でございますが、整備事業用地を取得しようとするものでございます。 続いて、議案第184号非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例案でございます。新たに設置します就労支援相談員の報酬額を定めるための条例改正でございます。 それから、議案第185号尾道市職員給与条例等の一部を改正する条例案でございますが、これは人事院の給与勧告に伴いまして、一般職員の給与を改定するためでございます。また、市民病院の医師に対しましては、人事評価による勤勉手当を支給するために条例改正をお願いをしております。 それから、議案第186号尾道市特別職職員給与に関する条例等の一部を改正する条例案でございます。これも人事院の給与勧告に伴いまして、市長、副市長、教育長及び公立みつぎ総合病院事業管理者の期末手当の支給月数を改定するための条例改正でございます。 それから、議案第187号尾道市職員退職手当支給条例等の一部を改正する条例案でございますが、消防指令補以下の階級で退職した消防職員に対しまして、この期間に応じて退職手当を加算すると現在なっておりましたが、その制度を廃止するための条例改正でございます。 続いて、議案第188号尾道市税条例の一部を改正する条例案でございます。こちらにつきましては、年齢が18歳以上の身体障害者と生計を一にする者が所有する軽自動車等の軽自動車税についても減免することができるようにするための条例改正でございます。 議案第189号尾道市消防手数料条例の一部を改正する条例案でございますが、これは省令の一部改正に伴いまして、休止中の準特定屋外タンク貯蔵所等の新基準適合期限の延長に係る手数料を定めるための条例改正でございます。 続いて、議案第190号シトラスパーク設置及び管理条例の一部を改正する条例案でございますが、これは施設の補助事業上における財産処分に伴いまして、施設の名称を改めるための条例改正でございます。 それから、議案第191号尾道市保育所(園)設置及び管理条例の一部を改正する条例案でございますが、西藤保育所の定数を改めるための条例改正でございます。 続いて、議案第192号議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する条例案でございますが、これは議員の期末手当の支給月数を改定するための条例改正でございます。 なお、この12月議会におきましては、給与に関する議案を常々お願いをしているところでございます。この給与に関する議案につきましては、議案の調製がまだ行われているところでございまして、12月4日に各会計に関連する補正予算案を御送付させていただく予定でございますので、よろしくお願いを申し上げます。 また、人事案件につきましては12月15日の最終日に固定資産評価審査委員の委員の選任につき同意を求めることにつきまして、1件、それから人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を聞くことについて、この議案を4件、合わせて5件の送付を予定をしております。これらをあわせてお含みおきをいただきの上、御審議をお願いしたいと思います。 以上で説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。 ○委員長(新田隆雄) ただいまの説明に対して委員の皆さん、何か御意見があれば。 なしでよろしいですか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 じゃあ、副市長さん、退席されて結構です。 次に、一般質問について、質問者の順序を決めたいと思いますが、今書かれてる順番でよろしいですね。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(新田隆雄) それでは、誠友会さん。 ◆高本訓司委員 誠友会は吉和宏議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 尾道倶楽部さん。 ◆内海龍吉委員 尾道倶楽部は佐々木議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 新政会さん。 ◆宮地寛行委員 新政会は山根議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 市民連合さん。 ◆山戸重治委員 市民連合は三木議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 公明党さん。 ◆福原謙二委員 公明党は私、福原が行います。 ○委員長(新田隆雄) 清風クラブさん。 ◆村上泰通委員 清風クラブは田頭弘美議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 日本共産党さん。 ◆岡野長寿委員 日本共産党は魚谷議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 新風会は新田隆雄、私がします。 再度確認します。 誠友会は吉和議員、尾道倶楽部、佐々木議員、新政会、山根議員、市民連合、三木議員、公明党、福原議員、清風クラブ、田頭議員、日本共産党、魚谷議員、新風会、新田隆雄議員、以上で。 それで、通告期限が11月30日の月曜日16時で締め切りますので、それまでに通告書と質問要旨と二つそろえて期限までに提出してください。 次に、決算認定議案18案について、委員長報告に対する質疑はありますか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 討論者は。 高本委員。
    ◆高本訓司委員 誠友会は藤本議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) はい。 岡野委員。 ◆岡野長寿委員 日本共産党は寺本議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 山戸委員。 ◆山戸重治委員 市民連合は檀上議員が行います。 ○委員長(新田隆雄) 次ありませんか。 では、藤本議員、寺本議員、檀上議員が討論者となります。 順序は、寺本議員、次が藤本議員、次檀上議員の順番でやりたいと思います。 それでは、採決方法について。 議案第148号と議案第163号、2案について起立採決でよろしいですか。 失礼しました。 採決方法はどういたしましょうか。 いかがいたしましょうか。 態度表明してない。失礼しました。 じゃあ、態度表明は。 高本委員。 ◆高本訓司委員 誠友会は、すべての議案認定ということでございます。 ○委員長(新田隆雄) 賛成ということですね。 次尾道倶楽部。 ◆内海龍吉委員 尾道倶楽部も同じく全18議案に賛成です。 ○委員長(新田隆雄) 新政会。 ◆宮地寛行委員 新政会も全議案に賛成いたします。 ○委員長(新田隆雄) 市民連合。 ◆山戸重治委員 市民連合もすべての議案に賛成をいたします。 ○委員長(新田隆雄) 公明党。 ◆福原謙二委員 すべての議案に賛成をいたします。 ○委員長(新田隆雄) 清風クラブ。 ◆村上泰通委員 同じく、すべての議案に賛成いたします。 ○委員長(新田隆雄) 日本共産党。 ◆岡野長寿委員 一般会計決算の議案第148号と後期高齢者医療に関する議案第163号に反対をし、その他の議案には賛成します。 ○委員長(新田隆雄) 新風会は全部賛成とします。 よって、順番は日本共産党の寺本議員、次は誠友会の藤本議員、市民連合の檀上議員という順番で討論を行います。 採決方法は、議案第148号、議案第163号、2案については起立採決をし、残りの16議案は一括簡易といたします。 よろしいですか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(新田隆雄) 次に、陳情、要望について、7件の陳情、要望があります。一覧表のとおりでございます。 今の陳情、要望については7件出ておりますので、以上報告をいたします。 その他、何かございますか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 そこで、活性化検討会を12月22日火曜日の午前中、きょうは中止としまして、まことに申しわけありませんが、都合が、延期ということでお願いいたします。                〔「取りまとめだけしたほうがええ」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(新田隆雄) じゃあ、一たん、これ閉じます。それから後、ちょっと残ってください。 以上で議会運営委員会を散会いたします。                午前10時25分 散会  ────────────────── *──────────────────   尾道市議会委員会条例第28条の規定によりここに署名又は記名押印する。     尾道市議会議会運営委員会委員長...