ツイート シェア
  1. 広島県議会 2003-02-25
    2003-02-25 平成14年度予算特別委員会 目次


    取得元: 広島県議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-07
    2003年02月25日:平成14年度予算特別委員会 目次 ▼最初のヒット個所へ(全 0 ヒット) 1               目         次 2月25日(火曜日)第1日  〔運営方針等協議〕   開 会 ───────────────────────────────  1   運営方針等協議 ───────────────────────────  1   理事の指名 ─────────────────────────────  1   休憩・再開 ─────────────────────────────  1   議長あいさつ ────────────────────────────  1   副知事あいさつ ───────────────────────────  2   閉 会 ───────────────────────────────  2 3月3日(月曜日)第2日  〔参考人意見聴取〕   開 会 ───────────────────────────────  3   牟田参考人 ─────────────────────────────  3   水上参考人 ───────────────────────────── 11   休憩・再開 ───────────────────────────── 19   村上参考人 ───────────────────────────── 19   八代参考人 ───────────────────────────── 23   閉 会 ─────────────────────────────── 31 3月4日(火曜日)第3日  〔総 括 審 査〕   開 会 ─────────────────────────────── 32
      児玉委員 ────────────────────────────── 32   (新たな品目に対するトレーサビリティーシステムの内容、食品の安全性確    保のためのコスト問題、トレーサビリティーシステムの他品目への拡大、    輸入食品への安全対策強化、農薬の基準に係る情報提供、食品の安全・安    心に対する対策、広島県と広島市の関係・役割分担のあり方、県・市トッ    プ会談の意義、今後の県・市トップ会談の進め方、ユニタール広島事務所    の誘致に関する広島市との調整経緯、ユニタール広島事務所への支援に係    る今後の対応)   (答弁者=農林水産部長、福祉保健部長、知事、総務企画部長)   高山委員 ────────────────────────────── 39  (教育改革に対する評価、国旗掲揚・国歌斉唱に対する県教職員組合などの対    応、学校評価制度、人事評価制度、親の教育力の現状と課題・その対応、    本県の市町村合併推進に係る取組状況の認識、合併の意義・目的・必要性、    法期限後の市町村数、市町村合併への県の支援、分権一括法後の県と市町    村の役割分担、平成17年度以降の県と市町村のあり方、地域事務所の現状    と課題、地域事務所における市町村合併支援)   (答弁者=知事、教育長、地域振興部長、政策企画局長、総務企画部長)   児玉委員 ────────────────────────────── 51   (青少年の体力・運動能力の向上の必要性と対策、公立学校体育施設の開放    状況及び利用状況と利用率向上、公立学校体育館の老朽化と対策、中山間    地域の生活基盤の現状、中山間地域に対する認識、中山間地域の生活基盤    の整備)   (答弁者=教育長、地域振興部長)   休憩・再開 ───────────────────────────── 56   犬童委員 ────────────────────────────── 56   (イラク問題、核大国の核兵器の廃絶、国からNLP施設の設置を求められ    た場合の対応、公共事業の執行に当たっての姿勢、政治家の政治的・道義    的責任に対する知事の考え、フォレストヒルズガーデンに係る諸問題の総    括と真相究明・議長による助言及び意見・口頭指示の妥当性・家具購入費    と追加工事費の支払い、財政再建、公共事業の抜本的見直し、新県庁舎建    設)   (答弁者=知事、環境局長)   中原副委員長 ──────────────────────────── 65   (出島埋立地区廃棄物処分場設置事業における事業者としての県の立場、障    害者福祉の支援費制度におけるサービス提供量の確保・利用者のサービス    選択や相談に応じる体制の整備)   (答弁者=知事、環境局長、福祉保健部長)   岡崎委員 ────────────────────────────── 69   (ものづくり産業の再生、ものづくり広島リノベーション事業への取組み、    地域事務所の商工機能の強化、府中市の家具製造業の事業所数の推移、府    中・新市の地場産業の現状、企業の経営基盤の強化、地場産業の再生と活    性化、新産業の育成、奥田元宗・小由女美術館の今後の取組み・美術館の    建設費と補助限度額、就学指導に係る適正な学校運営)   (答弁者=知事、商工労働部長、地域振興部長、教育長)   閉 会 ─────────────────────────────── 77 3月5日(水曜日)第4日  〔総 括 審 査〕   開 会 ─────────────────────────────── 78   辻委員 ─────────────────────────────── 78   (敬老金制度の廃止と位置づけ、敬老金の再開、本県の乳幼児医療費公費負    担事業の現状と対象年齢の引き上げ、フォレストヒルズガーデンの整備に    係る真相究明に向けての姿勢、本郷町の温泉整備計画に係る県有地活用の    決定)   (答弁者=知事、福祉保健部長、地域振興部長)   岡崎委員 ────────────────────────────── 82   (公共事業予算の編成方針と公共事業の効果、単独公共事業の内容と集中的    投資、フォレストヒルズガーデンの施設と利用状況)   (答弁者=知事、土木建築部長、環境局長)   藤井委員 ────────────────────────────── 87   (本県の保健・福祉・医療における特色・特徴、「広島安心医療制度」の創    設、臓器提供者の確保、県内医療機関の医療水準のレベルアップ、県民の    健康づくりを進めるための医療機関の役割、かかりつけ医制度の充実、健    康づくりを進めるための今後の市町村に対する県の役割と支援のあり方、    新たな高齢者プランの内容、介護保険制度の現状と今後の課題、入所施設    の待機者の実態、地域の相互支援のシステムづくり、生きがいづくりを一    歩進めた「働く場」づくり、地域福祉支援計画の策定)   (答弁者=知事、福祉保健部長)   中本委員 ────────────────────────────── 98   (男女共同参画社会の実現に向けた基本認識、男女共同参画と少子化対策の    関係、男女共同参画基本計画の実効性確保への取組み、NPO協働推進事    業、NPOに対する総合的な支援)   (答弁者=環境生活部長、知事)   休憩・再開 ───────────────────────────── 101   中本委員 ────────────────────────────── 101   (広島空港のCATIIIaの整備スケジュール及び導入効果、今後のエアポー    トセールスの展開、インバウンド対策の成果、アジア諸国を対象としたイ    ンバウンド対策、外国人観光客の受け入れ態勢の充実、釜関フェリーの利    用促進、ポートセールスの状況、街頭犯罪等の防止対策、県民・事業者と    連携した犯罪抑止活動、未解決重要事件の早期解決、今後の暴力団対策)   (答弁者=空港港湾局長、商工労働部長、警察本部長)   渡壁委員 ────────────────────────────── 109   (福山北養護学校の教育相談対応、本県財政の将来展望、海外からの企業立    地促進対策、雇用対策と県内企業の振興対策、是正指導後の本県教育の現    状と改善策、教育長の教鞭経験、平和問題に係る県政と県教育行政の整合    性、広島県の平和教育、公共工事における賃金等確保条例の制定、公共工    事に係る暴力団の排除)   (答弁者=教育長、知事、土木建築部長、警察本部長)   大曽根委員 ───────────────────────────── 120   (情報公開の推進、パブリックコメントの検討状況と導入時期、全庁的な統    一基準の導入時期、パブリックコメントの推進、開かれた県政の実現、施    策点検システムの今後の運用)   (答弁者=総務企画部長、知事、政策企画局長)   閉 会 ─────────────────────────────── 124 3月6日(木曜日)第5日  〔総 括 審 査〕   開 会 ─────────────────────────────── 125   冨野井委員 ───────────────────────────── 125   (中山間地域集落・生活拠点整備モデル事業の成果、今後の中山間地域対策    のあり方、市町村合併の進展や道州制を踏まえた地方自治体農政のあり方、    米政策のあり方、中山間地域等直接支払事業の実施状況、農林水産行政の    推進方策、県独自の農業施策の実施)   (答弁者=知事、農林水産部長)
      山崎委員 ────────────────────────────── 131   (「広島県地球温暖化防止地域計画」の方向性、地球温暖化防止対策の推進    体制、グリーンエネルギーの活用推進、「緑の雇用」、障害者の雇用状況、    障害者の働く場の確保、精神障害者福祉に係る現状認識と国の方針、精神    障害者への地域における在宅福祉サービス、障害者に関する新たな課題、    「心のバリアフリー」の推進、新障害者プランに係る県民の協力、こども    家庭センターによる子育て支援、可部地域における県営住宅の用途廃止の    理由・移転先の確保・跡地の利活用、JR可部線の代替交通の確保)   (答弁者=知事、環境局長、農林水産部長、商工労働部長、福祉保健部長、    都市局長、地域振興部長)   冨野井委員 ───────────────────────────── 141   (今後の農業生産に対する農業団体への指導、県産米の地産地消運動の展開、    地産地消運動における県の試験研究部門の活用、稲作と農村社会の維持に    対する知事の決意、広島牛群再生整備事業のねらいと内容、全国的に評価    される種雄牛の確保見通し、広島牛再生に向けた知事の決意)   (答弁者=農林水産部長、知事)   休憩・再開 ───────────────────────────── 145   山木委員 ────────────────────────────── 145   (プレジャーボート等の係留保管施設の整備状況と今後の整備見通し、係留    保管施設の利用状況と使用料、民間委託による利用しやすい使用料の算定、    台湾での広島紹介番組の反応と継続実施、広島・台北間航空路線の定期化    に向けた取組み)   (答弁者=空港港湾局長、知事、商工労働部長)   宮本副委員長 ──────────────────────────── 149   (財源調整的基金の状況と望ましい水準、税収見込みの根拠と当初予算割れ    の要因、税収見積もり、中長期財政収支見通しと平成15年度当初予算、プ    ライマリーバランスの確保と公債費の将来見通し、生産に結びつく予算の    状況、生産に結びつく予算の推移、財政縮小スパイラルからの脱却、経済    状況・雇用状況の現状と見通し)   (答弁者=総務企画部長、知事、商工労働部長)   平田委員 ────────────────────────────── 153   (教員の資質・指導力の望ましい状態、10年経験者研修と従来の研修の違い、    評価する校長の力量の充実方策、研修成果の評価システムの構築、定時制    高校の役割、芦品まなび学園高校の成果の普及、合併推進に当たっての小    規模団体の実態とこれまでの対応、分権時代における市町村の将来の姿と    県のあるべき姿)   (答弁者=教育長、地域振興部長、知事)   山木委員 ────────────────────────────── 159   (県立病院の経営健全化計画の進捗状況、更なる経営健全化への取組み、検    挙率の低下・捜査力の強化、流川地区における違法駐車及び客引き行為の    取締り、経済対策としての土地政策、県庁舎の整備、新たな県民公園の整    備、株式会社の学校経営参入)   (答弁者=福祉保健部長、知事、警察本部長、教育長)   閉 会 ─────────────────────────────── 166 3月7日(金曜日)第6日  〔総括審査・最終審査〕   開 会 ─────────────────────────────── 167   宮本副委員長 ──────────────────────────── 167   (製造業と建設業の企業倒産件数、建設業の従事者数、「雇用の受け皿」と    言われる建設分野の振興、公共事業予算の推移、公共事業の経済波及効果、    日本の高速道路の整備水準、インフラ整備の水準、整備箇所の選択と集中、    県土基盤整備の必要性、道州制をにらんだ社会資本整備、税収増につなが    る予算編成)   (答弁者=商工労働部長、知事、総務企画部長、土木建築部長)   大曽根委員 ───────────────────────────── 172   (構造改革特区の活用、構造改革特区・規制緩和に関する企業ニーズ、今後    の構造改革特区の推進、砂防河川の指定と管理及び利活用、未改修の砂防    河川対策、イエローストップ運動の取組状況、今後の交通マナーアップ運    動の推進)   (答弁者=政策企画局長、商工労働部長、知事、土木建築部長、警察本部長)   中原副委員長 ──────────────────────────── 179   (特定疾患治療研究事業に係る医療費公費負担の認定手続きの現状・不承認    の割合・認定基準の見直し・審査結果の申請者に対する通知及び認定審査    結果に不服がある場合の対応、小児慢性特定疾患治療研究事業の今後の方    針、新生児聴覚検査事業への取組み、新たな障害者プランの策定)   (答弁者=福祉保健部長、知事)   辻委員 ─────────────────────────────── 184   (健康保険の自己負担割合引上げやイラク問題に対する意見表明、フォレス    トヒルズガーデンに係る聞き取り調査の資料提出、県有地を本郷町の温泉    施設予定地に使用することの決定、本郷町の温泉施設検討における県とH    AVの役割、出島地区埋立事業第2工区の貨物取扱量、第4工区の施設整    備計画中止、県内企業におけるサービス残業の是正指導等の状況と対策の    強化、福山道路整備及び福山西環状線の整備計画における環境対策及び事    業実施に当たっての住民合意、借りかえ資金融資制度の運用面での配慮)   (答弁者=知事、環境局長、地域振興部長、空港港湾局長、商工労働部長)   休憩・再開 ───────────────────────────── 189   平田委員 ────────────────────────────── 190   (広島空港軌道系アクセス整備に向けての現在の進捗状況、JR西日本との    具体的な連携、軌道系アクセスの早期整備に対する熱意と見通し、広島西    飛行場の今後の路線展開の見通しとあり方、広島南道路の整備手法に係る    広島市との協議、広島都市圏活性化の観点や利用見通しからの整備手法、    知事の県政運営に対する基本姿勢)   (答弁者=地域振興部長、知事、空港港湾局長、土木建築部長)   安井委員 ────────────────────────────── 199   (県政の回顧と今後の県政運営)   (答弁者=知事)   休憩・再開 ───────────────────────────── 201   県第1号議案外18件採決 ─────────────────────── 202   知事あいさつ ──────────────────────────── 202   議長あいさつ ──────────────────────────── 202   委員長あいさつ ─────────────────────────── 202   閉 会 ─────────────────────────────── 202 委員長報告(3月11日・本会議) ───────────────────── 203 資 料 ───────────────────────────────── 207   予算特別委員会運営大綱 ─────────────────────── 207   委員名簿 ────────────────────────────── 208   参考人名簿 ───────────────────────────── 209   総括審査発言順位 ────────────────────────── 210   参考人資料 ───────────────────────────── 211 広島県議会...