ツイート シェア
  1. 広島県議会 1994-06-01
    平成6年6月定例会[ 資料 ]


    取得元: 広島県議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-07
    1994年07月01日:平成6年6月定例会[ 資料 ] ▼最初のヒット個所へ(全 0 ヒット) 1       【朗読を省略した事項】 議報第二号説明員        知    事            副 知 事  久 保 信 保      出 納 長  上 田 博 之            総務部長   株 丹 達 也      企画振興部長 瀬 野 俊 樹                                福祉保健部長            県民生活部長 陣 内 秀 人      (兼)長寿社会 高 橋   透                                対策室長            保健福祉短期            大学設置準備 村 岡 郁 雄      商工労働部長 土 井 一 彦            事務局長            農政部長(兼)            農山漁村活性 町 田   博      林務部長   龍   久仁人            化対策室長            土木建築部長 岡 村 篤 文      空港港湾局長 鈴 木 博 史                                ひろしま国体            都市局長   南   公 男             皿 谷 邦 彦                                局    長            企業局長   菅 原 良 郎      副出納長   岡 本 敏 夫                                企画振興部
               総務部次長  吉 田 貞 之             益 永   聰                                次    長            企画振興部               県民生活部次                   藤 阪 文 俊      長(兼)土地  天 野 一 義            次    長              利用対策室長            県民生活部次              福祉保健部            長(兼)地球  石 岡 勝 朗             平   昭 治            環境対策室長              次    長            福祉保険課               商工労働部                   縄 稚 定 弘             和 田 凡 生            次    長              次    長                                農政部次長            農政部次長  今 井   基             坂 本 義 徳                                (兼)農政課長            林務部次長               全国植樹祭            (兼)景観対策 平 井 孝 司             吉 村   廣            室    長              事務局長            土木建築部               土木建築部                   河 野 二六夫             荒 谷 克 彦            次    長              次    長            土木建築部                   岩 井 猛 彦      都市局次長  田 頭 敬一郎            次    長                                都市局次長            都市局次長  渡 辺 孝 則             石 田 昇 平                                (兼)建築課長            ひろしま国体                   平 野 朝 彦      企業局次長  谷 浦 卓 嗣            局 次 長            企業局次長  増 田 皓 司      会計課長   中 谷 征 壯            用度課長   近 木 希 輔      総務課長   小 路 一 夫            財産管理室長 有 馬 弘 明      秘書課長   玉 川 博 幸            広報広聴課長 中 村 茂 章      国際交流課長 林     誠            人事課長   高 西 孝 昭      行政監察員  新 井 卓 夫            財政課長   稲 山 博 司      税務課長   井 上 敦 視                                安全衛生            福利課長   見 田 辰 男             宮 本 幸 子                                管理室長                                アジア競技            企画調整課長 曽 山 和 彦             院 去 幹 雄                                大会対策室長            地域振興課長 大 泉 淳 一      地方課長   高 橋 幸 夫            情報管理課長 木 村 敏 之      通信管理室長 佐 藤 孝 治                                県民課長            統計課長   神 田 裕 文      (兼)交通安全 今 岡 高 一                                対策室長            文化振興室長 池 田 智 濶      同和対策課長 畑 中 一 晃            青少年女性課            長(兼)青少年 鈴 岡 章 子      学事課長   中 川 日出男            対策室長            土地対策課長 小 滝   晃      消防防災課長 寺 岡   忠            環境保全課長 阪 本 博 臣      環境整備課長 近 光   章            福祉保健課長 鎌 倉 正 則      医療対策課長 沖   龍 治                                高 齢 者            社会福祉課長 渡 辺 宏 一             山 本 義 正                                福祉課長            障害福祉課長 榊   敦 司      児童福祉課長 平 野   裕            環境衛生課長 野 上 典 志      健康対策課長 山 本 光 昭            原爆被爆者                   松 野 明 弘      薬務課長   中 川 文 雄            対策課長            保険課長   石 塚 惇 敏      国民年金課長 浅 村 栄太郎            保健福祉短期            大学設置準備 原   時 廣      商政課長   畠 山 幸 久            事務局次長            商業観光課長 野 津   勇      工業技術課長 福 本 忠 義            金融課長   沖   正 輝      企業立地課長 今 口 尊 博            労政福祉課長 佐 伯 敏 治      職業安定課長 伊 藤 正 史            職業能力                   平 井 幹 久      雇用保険課長 片 岡   昭            開発課長            新農政推進                   森 島 正 幸      農村対策課長 河 野 重 夫            室    長            農業経済課長 本 宮 信 之      農産課長   島 津 和 弘            畜産課長   市 場   強      水産漁港諜長 橋 本 茂 明            農村整備課長 古 川 信 雄      林政課長   村 上 山 治            林業振興課長 長 友 昌 浩      森林保全課長 石 丸 栄 満            み ど り                   増 田 慎太郎      監理課長   松 田 康 憲            景観室長            技術管理課長 玉 川   勇      用地課長   山 下 篤 荘            道路維持課長 中   喜 弘      道路建設課長 坂 井 重 信            河川課長   甲 口 太 郎      ダム建設室長 赤羽根 慶 仁                                空港地域            空港対策課長 堀 越 新 治             岩 佐 元 浩                                整備室長                                広島みなとま            港湾課長   片 平 和 夫      ちづくり推進 木 本   厚                                室    長            砂防課長   高 梨 和 行      都市政策課長 井 口 義 也                                公    園            都市計画課長 松 村   昭             原 田   冽                                下水道課長            住宅課長   栗 岡 勇 次      営繕課長   財 満 孝 之            ひろしま                ひろしま            国 体 局  荒 谷 宏 之      国 体 局  鈴 木 俊 彦            総務企画課長              施設調整課長            ひろしま                企 画 局            国 体 局  久 傳 昌 典             辻 井   司
               競技式典課長              総務課長            企 業 局               企 業 局                   清 水   貢             脇   忠 仁            開発課長                水道課長            企業局臨空               財 政 課                   佐々木 育 生             堂 本 雅 彦            都市整備室長              課長補佐            財 政 課                   石 原 照 彦            課長補佐      教 育 委 員 会            教 育 長  寺 脇   研      管理部長   佐 古 清 進            教育部長   安 森   潔      教育部次長  小 池 和 馬            教育部次長            (兼) 保 健 土 居 進一郎      総務課長   竹 本 一 壽            体育課長            施設課長   藤 岡 徳 政      福利課長   角 谷   允            義務教育課長 佐 藤   勝      高校教育課長 内 田 信 正            障害児教育                   津 田 義 則      指導課長   砂 田 勝 彦            室    長            競争力向上                   船 木   勝      同和教育課長 桶 東 愛 生            対策室長            社会教育課長 安 間 敏 雄      文化課長   船 橋 孝 昭      公 安 委 員 会            警察本部長  武 居 澄 男      総務部長   大 下   弘            警務部長            (兼)広島市  永 井 和 夫      刑事部長   前 田 謙 吾            警察部長            防犯部長   森 元 義 隆      地域部長   下 山 伸 明            警備部長   横 内   泉      交通部長   高 橋 博 文            警備部参事官              刑事部参事官                   後 藤 増 雄      (兼) 刑 事 加 藤 昭 男            (兼)警備課長              総務課長            防犯部参事官              地域部参事官                   深 屋 正 信             高 田 順 三            (兼)防犯課長              (兼)地域課長            警 備 部               交通部参事官                   小 島 裕 史      (兼) 交 通 池 田 勝 治            公安第一課長              企画課長            総務部参事官              総務部参事官                   花 岡   盟             加美川 侃 明            (兼)会計課長              (兼)総務課長      人 事 委 員 会            事務局長   寺 西 伸 顕      事務局次長  西 本   進      選挙管理委員会            事務局長   高 橋 幸 夫      地方労働委員会            事務局長   新 矢   彰      事務局次長  吉 本 幸 雄            総務調整課長 植 田 信 夫      審査課長   藤 川 義 教      監 査 委 員            事務局長   溝 手 俊 輔      事務局次長  金 山 泰 正            事務局次長                   田 島 良 三            (兼)監査監              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2         請願の審査結果表(委員会)                                     平成六年六月定例会  一 継続審査中の請願 ┏━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━┯━━━━┓ ┃請 願 番 号│      件              名       │付託委員会│審査結果┃ ┠───────┼─────────────────────────────┼─────┼────┨ ┃四-七    │「政治倫理条例」の制定を求める請願            │総務委員会│継続審査┃ ┠───────┼─────────────────────────────┼─────┼────┨ ┃       │                             │生活福祉保│    ┃ ┃五-二    │ 小児慢性特定疾患の治療研究期間延長に関する請願     │     │継続審査┃ ┃       │                             │健委員会 │    ┃ ┠───────┼─────────────────────────────┼─────┼────┨ ┃       │                             │生活福祉保│    ┃ ┃六-一    │ 小児医療の充実を求める請願               │     │継続審査┃ ┃       │                             │健委員会 │    ┃ ┗━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━┷━━━━┛  二 新規付託の請願 ┏━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━┯━━━━┓ ┃請 願 番 号│   件             名                  │付託委員会│審査結果┃ ┠───────┼────────────────────────────────────┼─────┼────┨ ┃       │(有)備南自動車学校に不法に占拠された公用地(里道・水路)の早期原状回復│     │    ┃ ┃六-三    │                                    │建設委員会│継続審査┃ ┃       │ 等を求める請願                            │     │    ┃ ┠───────┼────────────────────────────────────┼─────┼────┨ ┃六-四    │ 消費税率の引き上げ反対を求める請願                  │総務委員会│不採択 ┃ ┗━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━┷━━━━┛              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 3 発議第四号       意   見   書   広島空港の国際化について  国際化が進展する中で、地方においても国境を越えた交流が活発化しており、二十一世紀に向けて地域の発展を図るためには、国際交流基盤を整備することが重要であり、とりわけ多様な国際航空ネットワークの形成が重要な課題となっている。  本県においても、昨年十月に開港した広島空港から三路線の国際定期便が就航しているところであるが、近年、国際的な人的・物的交流が急速に増大していることから、空港の一層の国際化が期待されている。  こうした中で、広島空港が地方拠点空港としての機能を備え、時代の要請に的確に対応していくためには、新たな国際定期路線の開設や既設路線の輸送力増強など国際路線のさらなる拡充を図ることが必要不可欠であるとともに、滑走路三千メートル化に向けた事業着手が早期に求められている。  また、当面の対策として、広島地域からの長距離国際線利用客の利便性向上を図るため、我が国初の本格的な国際ハブ空港となる関西国際空港への航空路線の開設が望まれている。  よって、政府におかれては、このような実情を認識され、次の事項について格別の配慮をされるよう強く要望する。  一 広島空港の国際定期路線の拡充を図ること。  二 広島空港滑走路延長の早期事業着手を図ること。  三 広島空港のCIQ体制の整備充実を図ること。  四 広島西飛行場から関西国際空港へのコミューター航空路線を開設すること。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   林   正 夫                    中 本 和 成   斎 木 貞 暁   福 岡 康 夫
                       大曽根 哲 夫   渡 壁 正 徳   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 4 発議第五号        意   見   書    老人福祉施設整備に係る国庫補助制度の拡充について  二十一世紀の高齢社会の到来を控え、すべての人々が安心して生活できる福祉社会の実現が、今、強く求められている。  寝たきり老人や痴呆性老人など介護を必要とする高齢者は、年々増え続け、二十世紀末には、寝たきり老人は百万人程度になると予測されており、各地方自治体においては老人保健福祉計画を策定し、取り組んでいるところである。  このような状況の中で、特別養護老人ホーム、デイサービスセンター等の計画的な整備は、なお重要な課題となっており、国庫補助枠の一層の拡大が求められている。さらに、補助基準単価及び補助基準面積が実態に即していないため、地方自治体や設置者の負担が大きくなっているという問題が存在している。  よって、政府におかれては、次の事項について、老人福祉施設整備に係る国庫補助制度の充実強化を図られるよう強く要望する。 一 特別養護老人ホーム、デイサービスセンターなど老人福祉施設整備に対する国庫補助枠の拡大を図るとともに、  用地の確保についても所要の措置を講じること。 二 補助基準単価及び補助基準面積について、実態に即して大幅な改善を図ること。特に、補助基準単価について  は、都道府県別に四段階の地域区分がなされているが、必ずしも地域の実情を反映しているとは言えないので、見  直しを行うこと。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   林   正 夫                    中 本 和 成   斎 木 貞 暁   福 岡 康 夫                    大曽根 哲 夫   渡 壁 正 徳   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 5 発議第六号        意  見  書    半島振興法の延長及び充実について  半島地域の振興については、昭和六十年に半島振興法が制定されて以来、種々の事業が実施され、道路網の整備や定住対策等において一定の成果を上げてきたところである。  しかしながら、法制定から九年余りが経過した現在もなお、多くの地域では国土幹線軸から遠く離れ、三方を海に囲まれ、また平地に恵まれない等の地理的制約から、社会資本整備の遅れや人口減少、地域活力の低下など、地域住民の生活維持や国土の保全すら困難な状況にあり、これらは地方の努力だけでは解決できない大きな課題となっている。  ゆとりや豊かさが求められている今日、豊かな自然や多くの恵まれた資源を有する半島地域が、二十一世紀に向けて、その可能性をいかんなく発揮し、多極分散型国土の形成に貢献するとともに、均衡ある国土の発展を図るためには、今後とも半島振興対策の一層の充実と新たな施策の展開を図ることが極めて重要な課題である。  よって、政府におかれては、半島地域の経済力の培養、住民生活の安定及び福祉の向上などを図るため、平成六年度末に期限切れとなる半島振興法の延長と、その充実を図られるよう強く要望する。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   林   正 夫                    中 本 和 成   斎 木 貞 暁   福 岡 康 夫                    大曽根 哲 夫   渡 壁 正 徳   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 6 発議第七号        意  見  書    山村振興法の延長及び充実について  山村地域の振興については、昭和四十年の山村振興法制定以来、種々の施策が講じられ、産業基盤や生活環境の整備充実に一定の成果を上げているところである。  しかしながら、過疎化・高齢化、若者不在に象徴される山村の現実は依然として厳しいものがあり、生活基盤を初め、都市と山村との格差は縮小したとは言えない実情にある。加えて、近年の農林産物自由化の波は、条件の不利な山村地域に対し、特に大きな影響を及ぼすことが危惧され、地域社会の維持も危ぶまれている。  また、近年、山村地域は、地球環境問題を通じて山村の有する国土の保全、水源の涵養など公益的機能の一層の向上や国民の緑空間へのあこがれ、都市住民のふるさと志向が強まる中で、都市との交流の場の提供など新たな役割を求められている。  このようなときに当たり、山村地域に対する手厚い支援による格差の是正と山村地域の活性化を図つていくことが、従来にも増して必要である。  よって、政府におかれては、山村の持つ国家的意義を理解され、平成六年度末で期限切れとなる山村振興法の延長及び充実を図られるよう強く要望する。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   渡 壁 正 徳                    大曽根 哲 夫   福 岡 康 夫   斎 木 貞 暁                    中 本 和 成   林   正 夫   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 7 発議第八号        意  見  書    核兵器の全面禁止・廃絶と世界恒久平和の実現について  人類史上初の原子爆弾が広島・長崎に投下されて、間もなく半世紀を迎えようとしている今日なお、放射線障害によって多くの被爆者が苦しみ続けている。  今後、再びこの悲劇を繰り返すことのないよう、本県では昭和六十一年、「核兵器廃絶に関する広島県宣言」を行うとともに、一貫して核兵器の全面禁止・廃絶と世界恒久平和の実現を訴え続けてきたところである。  しかしながら、「核兵器のない地球を」という被爆者を初め世界諸国民の願いにもかかわらず、今なお多くの核兵器がこの地球上に保有・配備され、世界の平和と人類の生存に大きな脅威を与えている。  広島・長崎の体験から見て、核兵器は極めて非人道的な大量殺戮兵器であることは明らかであり、その使用は人類の滅亡と、すべての文明の破壊をもたらすものである。  生命の尊厳を改めて確認し、核兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現に努力することは、現在に生きる私たちの責務である。  よって、政府におかれては、世界で唯一の被爆国として、核兵器の全面禁止・廃絶と世界の恒久平和の実現について先導的役割を果たされるよう強く要望する。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   渡 壁 正 徳                    大曽根 哲 夫   福 岡 康 夫   斎 木 貞 暁                    中 本 和 成   林   正 夫   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 8 発議第九号        意   見   書    学校週五日制の推進について  学校週五日制については、平成四年九月から全国一斉に毎月第二土曜日を休業日とすることで実施され、国民の理解と協力のもと、着実に定着しつつあるところである。  多様な可能性を持つ子供たちが、学校、家庭、地域の中で、学び、遊びながら積極的に豊かな生活体験を積み重ねることは、自ら考え行動していく創造的な人間形成を育む上で極めて大切である。  また、心の豊かさや思いやり、たくましく生きるカなどは、親子のふれあいや地域社会における人々との温かな交流によってこそ、真に醸成されるものである。  そのためには、学校週五日制を活用し、子供たちが自分の考えを生かし活動できる時間を確保していくことが、非常に重要な意義を持っている。  よって、政府におかれては、現在進められている学校や地域における研究等を踏まえ、月二回の学校週五日制を早期に実施するとともに、完全学校週五日制の実現に向け、諸条件の整備に努められるよう強く要望する。  以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。                提 出 者                    小 出 雍 晃   松 浦 幸 男   渡 壁 正 徳                    大曽根 哲 夫   福 岡 康 夫   斎 木 貞 暁                    中 本 和 成   林   正 夫   八 谷 泰 央                    平 田   晃   蒲 原 敏 博   蔵 田 一二三              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 9        【閉会中における各常任委員会調査事件】 総 務 委 員 会  一 県政の総合的振興対策調査の件  二 県勢の活性化対策及び地域振興対策調査の件  三 組織及び財政の管理運営状況調査の件  四 地方交通対策及び情報化対策調査の件  五 広報・広聴及び国際交流対策調査の件 生活福祉保健委員会  一 県民生活及び県民文化対策調査の件  二 社会福祉及び社会保険対策調査の件  三 保健医療対策調査の件  四 環境保全対策調査の件  五 青少年及び女性対策調査の件 農 林 委 員 会  一 農林水産業の生産基盤整備対策調査の件  二 農林水産物の生産及び流通対策調査の件  三 農林水産業の担い手育成対策調査の件  四 農山漁村地域の生活環境基盤整備対策調査の件
     五 自然環境保全・景観形成推進及び森林資源活用対策調査の件 建 設 委 員 会  一 土木公共施設の整備及び維持管理状況調査の件  二 都市計画及び都市基盤整備対策調査の件  三 住宅対策及び建築行政調査の件  四 空港・港湾振典対策調査の件  五 公営企業(病院事業を除く。)の経営状況調査の件 文 教 委 員 会  一 学校教育振興対策調査の件  二 生涯学習振興対策調査の件  三 芸術文化の振興及び文化財の保護対策調査の件  四 体育・スポーツ振興対策調査の件  五 私立学校振興対策調査の件 警察商工労働委員会  一 交通指導取締り及び交通安全施設整備対策調査の件  二 青少年の非行防止及び各種犯罪の取締り対策調査の件  三 地場産業の振典及び企業誘致対策調査の件  四 企業国際化及び観光振興対策調査の件  五 人材確保及び労働福祉対策調査の件              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 10        【閉会中における議会運営委員会調査事件】  一 議会運営に関する調査の件  二 次期議会の会期日程等に関する件  三 議会の会議規則、委員会条例等に関する調査の件              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 11        【六月定例会委員会議案付託表】                                     総  務  委  員  会 県第四九号議案 広島県税条例の一部を改正する条例案 報 第 四 号 平成五年度広島県一般会計予算の補正について 報 第 五 号 広島県税条例の一部改正について                                     生活福祉保健委員会 県第四八号議案 広島県環境審議会条例案 県第五〇号議案 広島県立ふれあいの里老人福祉施設設置及び管理条例の一部を改正する条例案 県第五九号議案 財産の取得について 県第六〇号議案 財産の取得について 報 第 六 号 保健所における使用料等に関する条例等の一部改正について                                     建  設  委  員  会 県第五一号議案 広島県屋外広告物条例の一部を改正する条例案 県第五二号議案 工事請負契約の締結について 県第五三号議案 工事請負契約の締結について 県第五四号議案 工事請負契約の締結について 県第五五号議案 工事請負契約の締結について 県第五六号議案 工事請負契約の締結について 県第五七号議案 工事請負契約の締結について 県第五八号議案 工事請負契約の締結について 県第六一号議案 広島県土地開発公社の定款の一部変更について 県第六二号議案 広島県道路公社の定款の一部変更について 県第六三号議案 有料道路の事業内容の変更の同意について 12        【六月定例会に提出された議案及び議決の結果】 ┏━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━┯━━━━━┯━━━━━━━━┯━━━━━━━━┓ ┃議 案 番 号 │    件                名    │付託委員会│議決別  │ 提出年月日  │ 議決年月日  ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │                          │生活福祉保│     │        │        ┃ ┃県第 四八号議案│広島県環境審議会条例案               │     │原案可決 │平六、 六、二二│平六、 七、 一┃ ┃        │                          │健委員会 │     │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 四九号議案│広島県税条例の一部を改正する条例案         │総務委員会│ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │広島県立ふれあいの里老人福祉施設設置及ひ管理条例  │生活福祉保│     │        │        ┃ ┃県第 五〇号議案│                          │     │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┃        │の一部を改正する条例案               │健委員会 │     │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五一号議案│広島県屋外広告物条例の一部を改正する条例案     │建設委員会│ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五二号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五三号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五四号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五五号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五六号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五七号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 五八号議案│工事請負契約の締結について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │                          │生活福祉保│     │        │        ┃ ┃県第 五九号議案│財産の取得について                 │     │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┃        │                          │健委員会 │     │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 六〇号議案│財産の取得について                 │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 六一号議案│広島県土地開発公社の定款の一部変更について     │建設委員会│ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 六二号議案│広島県道路公社の定款の一部変更について       │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 六三号議案│有料道路の事業内容の変更の同意について       │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │                          │     │同意するこ│        │        ┃ ┃県第 六四号議案│広島県人事委員会委員の選任の同意について      │付託省略 │     │平六、 六、二二│平六、 六、二八┃ ┃        │                          │     │とに可決 │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃県第 六五号議案│広島県公安委員会委員の任命の同意について      │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │                          │     │承認するこ│        │        ┃ ┃報 第  四 号│平成五年度広島県一般予算の補正について       │総務委員会│     │ 〃      │平六、 七、 一┃ ┃        │                          │     │とに可決 │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨
    ┃報 第  五 号│広島県税条例の一部改正について           │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃        │保健所における使用料等に関する条例等の一部改正   │生活福祉保│     │        │        ┃ ┃報 第  六 号│                          │     │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┃        │について                      │健委員会 │     │        │        ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  四 号│広島空港の国際化について              │付託省略 │原案可決 │平六、 七、 一│ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  五 号│老人福祉施設整備に係る国庫補助制度の拡充について  │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  六 号│半島振興法の延長及び充実について          │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  七 号│山村振興法の延長及び充実について          │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  八 号│核兵器の全面禁止・廃絶と世界恒久平和の実現について │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┠────────┼──────────────────────────┼─────┼─────┼────────┼────────┨ ┃発議第  九 号│学校週五日制の推進について             │ 〃   │ 〃   │ 〃      │ 〃      ┃ ┗━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━┷━━━━━┷━━━━━━━━┷━━━━━━━━┛ 13        【監査結果報告並びに出納検査報告】 自平成六年二月定例会┐                                    │の間の県報掲載分                          至平成六年六月定例会┘ ┏━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━┓ ┃ 監査、検査年月日 │      対     象     機     関      │  県報掲載年月日  ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 三、二五 │ 出 納 長 室 会 計 課                 │           ┃ ┃          │                               │ 平 六、 四、一四 ┃ ┃ (例月出納検査) │ 総 務 部 税 務 課                   │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 四、二五 │ 出 納 長 室 会 計 課                 │           ┃ ┃          │                               │ 平 六、 五、一二 ┃ ┃ (例月出納検査) │ 総 務 部 税 務 課                   │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 五、二五 │ 出 納 長 室 会 計 課                 │           ┃ ┃          │                               │ 平 六、 六、 六 ┃ ┃ (例月出納検査) │ 総 務 部 税 務 課                   │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 福山工業高等学校                      │           ┃ ┃平 六、 二、 一 │                               │ 平 六、 四、二七 ┃ ┃          │ 小瀬川ダム管理事務協議会                  │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、 二 │ 福 山 児 童 相 談 所                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、 七 │ 広   島   病   院                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃        七 │                               │           ┃ ┃平 六、 二、   │ 呉 土 木 建 築 事 務                 │ 〃         ┃ ┃        八 │                               │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、 八 │ 広 島 県 税 事 務 所                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、 九 │ 福山明王台高等学校                     │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃        九 │                               │           ┃ ┃平 六、 二、   │ 三原土木建築事務所                     │ 〃         ┃ ┃       一〇 │                               │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、一〇 │ 福山少年自然の家                      │ 平 六、 四、二七 ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、一四 │ 尾 道 県 税 事 務 所                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、一五 │ 松 永 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 太田川流域下水道事務所                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、一六 │ 自 彊 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 音  戸  警  察  署                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 瀬  戸  田  病  院                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 二、一七 │ 東部地域開発事務所                     │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 倉 橋 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃       二一 │                               │           ┃ ┃平 六、 二、   │ 大 柿 土 木 事 務 所                 │ 〃         ┃ ┃       二二 │                               │           ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広島観音高等学校                      │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 賀 茂 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┃平 六、 二、二三 ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 上 下 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 安 西 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 廿日市西高等学校                      │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 高 宮 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┃平 六、 二、二三 ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 西  高  等  学  校                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 木江工業高等学校                      │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 戸手商業高等学校                      │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広 島 養 護 学 校                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 福 山 北 養 護 学 校                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨
    ┃平 六、 二、二四 │ 広 島 東 警 察 署                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広 島 西 警 察 署                   │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 大  竹  警  察  署                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 西  条  警  察  署                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広島高等技術専門校                     │ 平 六、 六、二四 ┃ ┃平 六、 四、一八 ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 縮     景     園                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 四、一八 │ 湯 来 南 高 等 学 校                 │ 平 六、 六、二四 ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広島看護専門学校                      │ 〃         ┃ ┃平 六、 四、二〇 ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 江 田 島 高 等 学 校                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 中 央 児 童 相 談 所                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 四、二一 │ 広島障害者職業能力開発校                  │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 大 竹 高 等 学 校                   │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広  高  等  学  校                 │ 〃         ┃ ┃平 六、 四、二二 ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 高 陽 東 高 等 学 校                 │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 四、二六 │ 生涯学習センター                      │ 〃         ┃ ┠──────────┼───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 消   防   学   校                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃平 六、 四、二七 │ 広 島 北 養 護 学 校                 │ 〃         ┃ ┃          ├───────────────────────────────┼───────────┨ ┃          │ 広 島 北 警 察 署                   │ 〃         ┃ ┗━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━┛ 広島県議会...