浜田市議会 > 1996-05-01 >
旧浜田市議会 平成 8年第359回( 5月)臨時会

ツイート シェア
  1. 浜田市議会 1996-05-01
    旧浜田市議会 平成 8年第359回( 5月)臨時会


    取得元: 浜田市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-28
    旧浜田市議会 平成 8年第359回( 5月)臨時会     第359回(平成8年5月)浜田市議会臨時会会議録(第5号)1. 日  時  平成8年5月31日(金)午前10時開議2. 場  所  浜田市役所議場        ────────────────────────── 議事日程(第5号)第1 議第 3号 浜田市附属機関設置条例の一部を改正する条例について第2 議第 4号 浜田市議会議員等報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例について第3 議第 5号 浜田市災害対策本部条例の一部を改正する条例について第4 議第 6号 浜田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について第5 議第 7号 土地買戻特約の解除について第6 議第 8号 平成8年度浜田市一般会計補正予算(第1号)第7 議第 9号 平成8年度浜田市公設水産物仲買売場特別会計補正予算(第1号)第8 議第10号 平成8年度浜田市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)第9 議第11号 平成8年度浜田市浜田駅前西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)第10 議第12号 平成8年度浜田市水道事業会計補正予算(第1号)        ────────────────────────── 本日の会議に付した事件第1 議第 3号 浜田市附属機関設置条例の一部を改正する条例について第2 議第 4号 浜田市議会議員等報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例について第3 議第 5号 浜田市災害対策本部条例の一部を改正する条例について第4 議第 6号 浜田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について第5 議第 7号 土地買戻特約の解除について第6 議第 8号 平成8年度浜田市一般会計補正予算(第1号)第7 議第 9号 平成8年度浜田市公設水産物仲買売場特別会計補正予算(第1号)第8 議第10号 平成8年度浜田市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)第9 議第11号 平成8年度浜田市浜田駅前西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)第10 議第12号 平成8年度浜田市水道事業会計補正予算(第1号)        ──────────────────────────            会       議            午前10時0分 開議 ○議長(三明忠君) おはようございます。 これより本日の会議を開きます。 ただいま出席議員は27名で議会は成立しております。 本日の議事日程はお手元に配付してありますので、朗読は省略をいたします。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第1、議第3号浜田市附属機関設置条例の一部を改正する条例について、これを議題といたします。 本案は総務委員会に付託してありますので、総務委員長の報告を求めます。15番中村建二君。 ◆総務委員長(中村建二君) 総務委員会に審査を付託されました議第3号浜田市附属機関設置条例の一部を改正する条例について、審査をいたしました結果を報告いたします。 本条例改正の趣旨は、浜田市障害者対策基本計画策定会議を新たに設置し、浜田市の附属機関として加えるものであります。この策定会議は障害を持つ人や持たない人が住みなれた家庭、地域で生活できる社会の実現を図るための基本計画を策定する機関として設置するものであります。 審査いたしました結果、国の市町村障害者計画策定指針を根幹とするものであり、問題となる点もなく、全会一致で可決すべきものと決しました。以上、総務委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの総務委員長の報告について質疑ございませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は総務委員長の報告のとおり決することにご異議ございませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第2、議第4号浜田市議会議員等報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例について、これを議題といたします。 本案は総務委員会に付託してありますので、総務委員長の報告を求めます。15番中村建二君。 ◆総務委員長(中村建二君) 総務委員会に審査を付託されました議第4号浜田市議会議員等報酬及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例について、審査いたしました結果を報告いたします。 本条例改正の趣旨は議第3号で浜田市附属機関設置条例の一部を改正する条例が先ほど可決されましたが、その中で設置された浜田市障害者対策基本計画策定会議の委員報酬を定め別表に追加するための改正であります。 審査いたしました結果、他の附属機関の委員報酬に準じて報酬を定めるものであり、問題はなく、全会一致で原案どおり可決すべきものと決しました。以上、総務委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの総務委員長の報告について質疑ございませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は総務委員長の報告のとおり決することにご異議ございませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第3、議第5号浜田市災害対策本部条例の一部を改正する条例について、これを議題といたします。 本案は総務委員会に付託してありますので、総務委員長の報告を求めます。15番中村建二君。 ◆総務委員長(中村建二君) 総務委員会に、審査を付託されました議第5号浜田市災害対策本部条例の一部を改正する条例について、審査いたしました結果を報告いたします。 本条例改正の趣旨は災害対策基本法の一部が改正されたので、これにあわせて改正するものであり、主な改正内容としては災害が発生した際、迅速な対応を行うため市町村長の判断で災害対策本部を設置できるよう、また被災現地において現地対策本部を設置できるように条文を改正しようとするものであります。 審査いたしました結果、本条例は災害対策基本法の改正に基づくものであり、特に問題となる点もなく、全会一致で原案のとおり可決いたしました。以上、総務委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの総務委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は総務委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第4、議第6号浜田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について、これを議題といたします。 本案は総務委員会に付託してありますので、総務委員長の報告を求めます。15番中村建二君。 ◆総務委員長(中村建二君) 総務委員会に審査を付託されました議第6号浜田市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について、審査いたしました結果を報告いたします。 本条例改正の趣旨は、災害対策基本法の一部が改正されたので、これにあわせて準則どおりに改正するものであります。改正内容としては災害派遣を命じられた部隊等の自衛官は市町村長、警察官、海上保安官が災害現場にいない場合に限り住民等を応急処置業務に従事させることができるとされたことにより自衛官の要請で応急処置業務に従事した住民に対しても損害を補償しようとするものであります。 審査いたしました結果、準則どおりの改正であり、特に問題はなく、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、総務委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの総務委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は総務委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第5、議第7号土地買戻特約の解除について、これを議題といたします。 本案は経済委員会に付託してありますので、経済委員長の報告を求めます。14番牛尾昭君。 ◆経済委員長(牛尾昭君) 経済委員会に審査を付託されました議第7号土地買戻特約の解除について、審査いたしました経過並びに結果について報告いたします。 この土地は平成3年6月に浜田市原井町の協同組合浜田水産物流通センターに売り渡した5万3,461.97平方メートルの一部、1,653平方メートルであります。この地で事業を行っていた業者が業績不振により倒産したため、協同組合が新たな事業者として日本フード中四国株式会社を誘致したものであります。この土地には指定用途に供さずに転売などをすることを規制するため浜田市が10年間の買戻特約を付しておりますが、今回のケースは初めてでもあり慎重に審議いたしました結果、本件は指定用途に沿った事業展開により生じたものであるということ、また今回の措置は水産業並びに関連企業の低迷する中で組合組織の連鎖倒産を防ぐ上からも必要な措置であります。進出の日本フードは食料品の大手流通業者であり、組合の事業活動に支障はなく地域経済活動の促進や雇用の場の創出が図られます。今後社会情勢の変化により今回のようなケースが予想されるため所有権移転等による買戻特約取り扱い基準も定めてあり、水産加工団地の発展のため必要な措置であると全会一致で可決すべきものと決しました。以上、経済委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの経済委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は経済委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第6、議第8号平成8年度浜田市一般会計補正予算(第1号)について、これを議題といたします。 本案は総務委員会に付託してありますので、総務委員長の報告を求めます。15番中村建二君。 ◆総務委員長(中村建二君) 総務委員会に審査を付託されました議第8号平成8年度浜田市一般会計補正予算について、審査いたしました結果を報告いたします。 今回の補正予算は当初骨格予算で編成されていましたが、今回の補正第1号で実質の年間予算とするものであります。市の財政事情は依然として厳しい状況にはありますが、その中で今回の補正は32の新規事業が計画されており、特に福祉施策の充実に配慮がされております。今回の補正の主なものとして緑ケ丘デイサービスセンターの建設、障害者対策基本計画の策定、民間保育所の運営支援、身体障害者や精神障害者に対する福祉施策の拡充、国土利用計画及び都市計画マスタープランの策定、電線類地中化調査事業、道路改良整備事業、中小企業貸付融資枠の拡大、国府商工会館建設助成事業、林業活性化整備事業、教育環境整備事業、ソフト21飛翔プラン事業、国民宿舎千畳苑改築事業等、当初予算で積み残したものを計画されております。そのため実質的な年間予算となります補正後の総額は前年度当初予算額と比較して4.4%の減となっております。この一般会計補正予算は歳入歳出予算総額にそれぞれ10億1,255万3,000円を追加し、歳入歳出予算総額を歳入歳出それぞれ180億6,055万3,000円とするほか債務負担行為及び地方債の追加並びに変更をしようとするものであります。 審査に当たりましては、本会議でただされたこと等に配慮しながら慎重に審査いたしました。その結果、補正予算はやむを得ないものと認め、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、総務委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの総務委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案を総務委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。            〔賛成者挙手〕 ○議長(三明忠君) 挙手多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第7、議第9号平成8年度浜田市公設水産物仲買売場特別会計補正予算(第1号)について、これを議題といたします。 本案は経済委員会に付託してありますので、経済委員長の報告を求めます。14番牛尾昭君。 ◆経済委員長(牛尾昭君) 経済委員会に審査を付託されました議第9号平成8年度浜田市公設水産物仲買売場特別会計補正予算(第1号)について、審査いたしました経過並びに結果について報告いたします。 当委員会といたしましては、本会議で指摘を受けた事項についても十分審議し、利用方法については関係機関と十分協議しながら検討委員会を立ち上げる。また、繰上充用については単年度では249万円の黒字となり、この措置もあと四、五年でめどが立つという報告を受け、やむを得ないものとして、全会一致で可決すべきものと決しました。以上、経済委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの経済委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は経済委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第8、議第10号平成8年度浜田市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)について、これを議題といたします。 本案は文教厚生委員会に付託してありますので、文教厚生委員長の報告を求めます。17番湯浅勝君。 ◆文教厚生委員長(湯浅勝君) 文教厚生委員会に付託されました議第10号平成8年度浜田市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)について、審査いたしました結果について報告いたします。 今回の補正は歳入歳出予算の総額にそれぞれ5,160万4,000円を追加し、歳入歳出の予算総額をそれぞれ43億5,435万8,000円とするものであります。老人保健医療事業特別会計は歳出金額の全額を支払基金からの交付金、国・県の負担金並びに一般会計からの繰入金で補てんされておりますが、平成7年度において医療費が著しく伸び、これら交付金に不足が見込まれるため平成8年度予算から5,126万8,000円を繰上充用するのが主な補正であります。老人保健医療はなお増大の一方にあり注意を要しますが、本案について、特に問題もなく、全会一致可決すべきものと決しました。以上、文教厚生委員長報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの文教厚生委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は文教厚生委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第9、議第11号平成8年度浜田市浜田駅前西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について、これを議題といたします。 本案は建設委員会に付託してありますので、建設委員長の報告を求めます。18番高原好人君。 ◆建設委員長(高原好人君) 建設委員会に審査を付託されました議第11号平成8年度浜田市駅前西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について、審査いたしました経過並びに結果を報告いたします。 今回の補正は、当初予算が骨格予算編成であるため区画道路及び街路築造工事などとして4,980万7,000円を追加補正するものであります。審査に当たりましては、本会議で質疑のありました工事の進捗状況、今年度の工事内容について執行部から詳しい説明を求めました。審査の結果、平成9年度完成目標に沿った追加補正であり、特に異議もなく、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、建設委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの建設委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は建設委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。            ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(三明忠君) 日程第10、議第12号平成8年度浜田市水道事業会計補正予算(第1号)について、これを議題といたします。 本案は建設委員会に付託してありますので、建設委員長の報告を求めます。18番高原好人君。 ◆建設委員長(高原好人君) 建設委員会に審査を付託されました議第12号平成8年度浜田市水道事業会計補正予算(第1号)について、審査いたしました結果を報告いたします。 今回の補正は、当初予算が骨格予算編成となっているため事業費関係を追加補正するものであります。審査に当たりましては、執行部から補正の詳しい内容、理由などの説明を受けました。その結果、それぞれ適切であると認め、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、建設委員長の報告といたします。 ○議長(三明忠君) ただいまの建設委員長の報告について質疑ありませんか。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) 質疑なしと認めます。 これより本案を採決いたします。 本案は建設委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(三明忠君) ご異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。 これにて今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。 この際、市長より発言の申し出がありましたので、許可をいたします。市長。            〔市長 宇津徹男君 登壇〕 ◎市長(宇津徹男君) 第359回浜田市議会臨時会に提案いたしました諸議案につきましては、慎重にご審議の上すべて可決賜り心から御礼を申し上げたいと思います。施政方針に対する本会議でのご質問、また議案審議の過程でのご意見、さらに委員長の報告を踏まえ一丸となり執行してまいりたいと考えております。これから4年間浜田市民のための浜田市政ということを忘れることなく諸施策の展開に力強く取り組んでまいります。どうか議員各位の一層のご支援をよろしくお願い申し上げまして御礼のごあいさつといたします。ありがとうございました。 ○議長(三明忠君) これをもちまして第359回浜田市議会臨時会を閉会いたします。大変ご苦労さまでございました。            午前10時22分 閉会        ──────────────────────────  出席議員(27名) 1番  川  神  裕  司 君       2番  江  角  敏  和 君 3番  牛  尾  博  美 君       4番  横  田  善  雄 君 5番  下  隅  義  征 君       6番  濵  松  三  男 君 7番  佐 々 木  喜  久 君       8番  山  本  富  彦 君 9番  向     惇  雄 君      10番  藤  原  芳  男 君11番  牛  尾     充 君      12番  徳  原  繁  一 君13番  江  口  修  吾 君      14番  牛  尾     昭 君15番  中  村  建  二 君      16番  小  川  泰  昭 君17番  湯  浅     勝 君      18番  高  原  好  人 君19番  土  井     博 君      20番  高  見  庄  平 君21番  坂  田  幸  男 君      23番  大  屋  俊  弘 君24番  遠  藤  公  輝 君      25番  三  明     忠 君26番  佐 々 木  悦  淨 君      27番  花  手  政  勝 君28番  河  上  佳  典 君        ──────────────────────────  欠席議員(1名)22番  本  田  正  人 君        ──────────────────────────  地方自治法第121条により説明のため出席した者市長      宇 津 徹 男 君      収入役     福 重 照 正 君教育委員長   山 崎   彬 君      教育長     古 原 忠 雄 君監査委員    牛 尾 公 介 君      総務部長    竹 中 弘 忠 君企画財政部長  小 谷 典 弘 君      経済部長    島 津   博 君建設部長    黒 川 正 則 君      市民環境部長  佐々木 達 男 君福祉部長    佐々木 康 夫 君      消防部長    稲 垣 政 敏 君水道部長    倉 本 昇 明 君      教育部長    信 田 久 樹 君総務課長    中 山 長 久 君      人事課長    濱 岡 靖 昭 君財政課長    篠 原 英 臣 君      企画振興課長  齋 藤   實 君消防庶務課長  木 鷺 正 勝 君      水道部次長   沖 野 邦 男 君学校給食センター所長             教育総務課長  伊 津 浩 季 君        畑 岡 正 弘 君世界子ども美術館開設準備室長         生涯学習課長  宮 本 延 寿 君        三 浦 陸 雄 君        ──────────────────────────  事務局職員出席者事務局長    吉 田   滋        事務局次長   高 橋 正 弘議事係長    吉 田 康 秀        主任書記    大 塚 隆 信主任書記    篠 原   修        ────────────────────────── 地方自治法第123条第2項の規定により本会議の顛末を証するためここに署名する。         浜田市議会 議 長         浜田市議会副議長         浜田市議会 議 員         浜田市議会 議 員        ──────────────────────────...