運営者 Bitlet 姉妹サービス
八頭町議会 > 2018-11-30 >
平成30年第 8回臨時会(第1日目11月30日)

ツイート シェア
  1. 八頭町議会 2018-11-30
    平成30年第 8回臨時会(第1日目11月30日)


    取得元: 八頭町議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-31
    平成30年第 8回臨時会(第1日目11月30日)      平成30年第8回八頭町議会臨時会 会議録 (第1号)   招集年月日  平成30年11月30日 招集の場所  八頭町議会議場 開   会  平成30年11月30日 午前9時30分宣告 応招議員    1番 奥田のぶよ   2番 川西  聡   3番 小倉 一博    4番 小林 久幸   5番 森 亜紀子   6番 中村 美鈴    7番 岡嶋 正広   8番 坂根 實豊   9番 小原 徹也   10番 栄田 秀之  11番 髙橋信一郎  12番 下田 敏夫   13番 尾島  勲  14番 谷本 正敏 不応招議員    な  し 出席議員  応招議員に同じ 欠席議員  不応招議員に同じ 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
     町   長  吉田英人  副 町 長  岩見一郎  総務課長   髙橋和彦  税務課長   岩城憲治  企画課長兼地方創生室長兼若桜鉄道運行対策室長         川西美恵子  町民課長   山下真一  保健課長   森脇孝和  産業観光課長 谷口雅美智 建設課長   年岡英夫  上下水道課長 山田勇  会計管理者 木嶋成志  人権推進課長兼八東住民課長         岡満  教育委員会事務局次長         新田弥生  社会教育課長 奥平徹  農業委員会事務局長         小林春美  男女共同参画センター所長         山本聡美  福祉課長兼福祉事務所長         田中裕之 本会議に職務のため出席した者の職氏名   議会事務局長 坂本美幸   主任 林孝昌 議事日程   別紙のとおり 会議録署名議員   7番 岡嶋正広議員    8番 坂根實豊議員           議 事 日 程 (第 1 号)            平成30年11月30日(金)午前9時30分開議 日程 第 1 会議録署名議員の指名 日程 第 2 会期の決定 日程 第 3 諸般の報告 日程 第 4 鳥取県東部広域行政管理組合議会議員の選挙 日程 第 5 議案第 95号 町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)                請負契約の締結について 日程 第 6 議案第 96号 町道大江志子部線災害復旧工事(29年災第195号)                請負変更契約の締結について 日程 第 7 議案第 97号 林道笹ヶ平線災害復旧工事請負変更契約の締結について 日程 第 8 議案第 98号 八頭町職員の給与に関する条例の一部改正について 日程 第 9 議案第 99号 八頭町議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の                一部改正について 日程 第10 議案第100号 八頭町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関す                る条例の一部改正について 日程 第11 議案第101号 平成30年度八頭町一般会計補正予算(第5号) 日程 第12 議案第102号 平成30年度八頭町国民健康保険特別会計補正予算(第                2号) 日程 第13 議案第103号 平成30年度八頭町簡易水道特別会計補正予算(第2号                ) 日程 第14 議案第104号 平成30年度八頭町公共下水道特別会計補正予算(第2                号) 日程 第15 議案第105号 平成30年度八頭町農業集落排水特別会計補正予算(第                3号) 日程 第16 議案第106号 平成30年度八頭町介護保険特別会計補正予算(第2号                )            追 加 議 事 日 程             平成30年11月30日(金)午前9時30分開議 追加日程 第 1 議員派遣について ◎開会宣告                    (午前9時30分) ○議 長(谷本正敏君) 皆さん、おはようございます。  ただいまの出席議員は14名で、定足数に達しております。  よって平成30年第8回八頭町議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。  ただいまから本日の会議を開きます。 ◎議事日程の報告 ○議 長(谷本正敏君) 本臨時会の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。 ◎会議録署名議員の指名 ○議 長(谷本正敏君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。  本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第125条の規定により  7番 岡嶋正広議員  8番 坂根實豊議員を指名いたします。 ◎会期の決定 ○議 長(谷本正敏君) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。  お諮りいたします。  本臨時会の会期は、本日1日限りといたしたいと思います。  これに御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  よって、会期は本日1日限りとすることに決定いたしました。 ◎諸般の報告 ○議 長(谷本正敏君) 日程第3 諸般の報告を行います。  事務局長より報告させます。事務局長。 ○議会事務局長(坂本美幸さん) 御報告いたします。議会閉会中の総務教育常任委員会の委員長及び副委員長の辞任及び選任について御報告いたします。  去る10月31日に総務教育常任委員会委員長、髙橋信一郎議員から総務教育常任委員会委員長の辞任願が、同委員会副委員長の岡嶋正広議員から副委員長の辞任願が提出され、同日開催された総務教育常任委員会において辞任が許可されました。それに伴い、同日互選により総務教育常任委員会委員長に栄田秀之議員が、副委員長に川西聡議員が選任されました。  次に、議会運営委員会の委員及び副委員長の辞任及び選任について御報告いたします。  去る10月31日に議会運営委員会委員の髙橋信一郎議員から議会運営委員会委員の辞任願が提出され、同日、議長が許可されました。それに伴い、11月2日に議会運営委員会委員に岡嶋正広議員を議長が選任いたしました。  また、10月31日に議会運営委員会副委員長、栄田秀之議員から議会運営委員会副委員長の辞任願が提出され、11月14日に開催された議会運営委員会において辞任が許可されました。それに伴い、同日互選により議会運営委員会副委員長に森亜紀子議員が選任されましたので、御報告いたします。  報告は以上でございます。
    ○議 長(谷本正敏君) 以上で諸般の報告を終わります。 ◎鳥取県東部広域行政管理組合議会議員の選挙 ○議 長(谷本正敏君) 去る10月31日、鳥取県東部広域行政管理組合議会議員、髙橋信一郎議員が同組合議会議員を辞職されたことに伴い、同組合議会議員1名が欠員となりました。同組合議会議員については、鳥取県東部広域行政管理組合規約第5条第2項の規定により補充をしなければならないことになっております。鳥取県東部広域行政管理組合議会議員の選挙を行いたいと思います。  日程第4、鳥取県東部広域行政管理組合議会議員の選挙を行います。  なお、議員の欠員は1名です。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  したがって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。  お諮りいたします。  指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  したがって、議長が指名することに決定いたしました。  鳥取県東部広域行政管理組合議会議員に、栄田秀之議員を指名します。  お諮りいたします。  ただいま、議長が指名しました栄田秀之議員を、鳥取県東部広域行政管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  ただいま、議長が指名いたしました栄田秀之議員が、鳥取県東部広域行政管理組合議会議員に当選されました。 ◎一括議題の宣告 ○議 長(谷本正敏君) この際、日程第5 議案第95号 町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)請負契約の締結についてから、日程第16 議案第106号 平成30年度八頭町介護保険特別会計補正予算(第2号)まで12議案について一括議題といたします。 ◎提案理由の説明 ○議 長(谷本正敏君) 町長から提案理由の説明を求めます。  吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 皆さん、おはようございます。  平成30年第8回八頭町議会臨時会を招集させていただきましたところ、議員各位におかれましてはお忙しい中を御参集いただき、御審議賜りますことに対しまして厚く御礼を申し上げます。  それでは、ただいま一括議題となりました議案第95号から議案第106号までの12議案につきまして、提案理由を申し上げます。  まず、議案第95号であります。町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)請負契約の締結についてであります。  町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)につきましては、去る11月15日に入札を行った結果、町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)岡島建設・中田組特定建設工事共同企業体、代表者八頭郡八頭町久能寺519番地、岡島建設有限会社、代表取締役岡島勝宏氏が、6,588万円で落札し、11月16日に仮契約を締結いたしております。本工事の概要は、復旧延長L=25.0メートル、もたれ式擁壁・植生マット・すりつけ工・舗装工などであります。平成31年3月29日の完成を予定いたしております。  議案第96号 町道大江志子部線災害復旧工事(29年災第195号)請負変更契約の締結についてであります。  町道大江志子部線災害復旧工事(29年災第195号)につきましては、平成30年3月6日の契約議決を経て、現在、町道大江志子部線災害復旧工事(29年災第195号)山陰・八田・一企工特定建設工事共同企業体、代表者八頭郡八頭町宮谷263番地11、山陰建設株式会社、代表取締役上田俊一氏が工事を施工いたしております。このたび、工事内容の一部変更を行いましたので、平成30年11月19日に変更仮契約を締結いたしました。変更金額は859万8,960円の増額となり、最終の請負金額は6,961万8,960円となります。増額の主な要因としては、現況のり面へのすりつけのため、復旧のり面が想定面積より増加となったことによるものであります。  議案第97号 林道笹ヶ平線災害復旧工事請負変更契約の締結についてであります。  林道笹ヶ平線災害復旧工事につきましては、平成30年3月6日の契約議決を経て、現在、林道笹ヶ平線災害復旧工事、岡島建設・松田組・松田建設特定建設工事共同企業体、代表者八頭郡八頭町久能寺519番地岡島建設有限会社、代表取締役岡島勝宏氏が工事を施工しております。このたび、工事内容の一部変更を行いましたので、平成30年11月20日に変更仮契約を締結いたしました。変更金額は75万600円の増額となり、最終の請負金額は5,129万4,600円となります。増額の主な要因といたしましては、復旧のり面が想定面積より増加となったことによるものであります。  以上、議案第95号から議案第97号までの3議案につきまして、地方自治法第96条第1項第5号及び八頭町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定により本議会の議決を求めるものであります。  次に、議案第98号 八頭町職員の給与に関する条例の一部改正についてであります。  人事院は、本年8月10日、官民給与の較差、平均655円(0.16%)を解消するため、俸給表の水準を引き上げ、また、期末・勤勉手当を0.05月分引き上げ、年間4.45月とするなどの勧告を国会及び内閣に行いました。去る11月6日、給与法の改正を閣議決定し、一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律が示され、国会において11月28日に成立しましたので、このたび人事院勧告を尊重し、条例の改正を行おうとするものです。  勧告の主なものを申し上げますと、給料表の改定率は平均0.2%で、民間との格差が大きい若年層に重点をおいて改定し、期末・勤勉手当の支給月数につきましては、勤勉手当の月数を1.85月とし、期末手当の2.6月を合わせて、年間4.45月となります。給料表につきましては、本年4月1日に遡及して改定を行い、勤勉手当につきましては、今年度は6月期に0.9月分を支給済みですので、引き上げ分の0.05月分について、12月期を0.9月から0.95月に引き上げ調整をするものであります。  なお、平成31年4月1日からの施行として、期末手当につきましては、6月期と12月期へ均等に配分し、いずれも1.3月に、勤勉手当につきましても、引き上げ分の0.05月分も含め、6月期と12月期へ均等に配分し、それぞれ0.925月となるものであります。  議案第99号 八頭町議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正についてであります。  人事院勧告の主な内容につきましては、議案第98号で申し上げたとおりですが、議会の議員につきましても一般職に準じまして、期末手当の支給月数を0.05月分引き上げ、年間3.35月としようとするものであります。今回、本年8月の勧告を受け、去る11月6日、閣議決定し、特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律が11月28日、国会で成立しましたので、八頭町議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正を行い、国と同じ支給月数にしようとするものであります。具体的には、6月期支給1.575月、12月期支給1.775月、合わせて3.35月となります。今年度は6月期に1.575月分を支給済みですので、引き上げ分の0.05月分について、12月期を1.725月から1.775月に引き上げ調整するものであります。また、来年度につきましては、平成31年4月1日からの施行とし、6月期と12月期へ均等に配分し、それぞれ1.675月となります。  議案第100号 八頭町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正についてであります。  特別職につきましても、先ほど提案いたしました議案第99号と同様の内容であります。  以上、議案第98号から議案第100号までの3議案につきましては、地方自治法第96条第1項第1号の規定により本議会の議決を求めるものであります。  議案第101号 平成30年度八頭町一般会計補正予算(第5号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算総額の変更はありません。補正の内容は、人事院勧告に伴います職員給与等673万円余りと、八頭中学校の駅伝全国大会参加費用21万円を増額するものであります。予備費694万円余りを減額し、調整をいたしております。また、3ページに繰越明許費の内訳を表示しておりますが、若桜鉄道対策費においては、7月の西日本豪雨災害、9月近畿地方の台風災害等の影響により、当該工事の施工業者が限られている中、技術者・労働者の十分な確保ができず、今年度中の完成が困難となったため、地方自治法第213条第1項の規定により、翌年度へ繰り越ししようとするものであります。  議案第102号 平成30年度八頭町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ19万円を追加しようとするものです。歳入は、一般会計からの繰入金、19万円を増額し、歳出では、人事院勧告に伴います職員給与等19万円の増額をするものであります。  議案第103号 平成30年度八頭町簡易水道特別会計補正予算(第2号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算総額の変更はありません。補正の内容は、人事院勧告に伴います職員給与等8万円を増額するものであります。予備費8万円を減額し、調整いたしております。  議案第104号 平成30年度八頭町公共下水道特別会計補正予算(第2号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算総額の変更はありません。補正の内容は、人事院勧告に伴います職員給与等8万円を増額するものであります。予備費8万円を減額し、調整いたしております。  議案第105号 平成30年度八頭町農業集落排水特別会計補正予算(第3号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算総額の変更はありません。補正の内容は、人事院勧告に伴います職員給与等9万円を増額するものであります。予備費9万円を減額し、調整いたしております。  議案第106号 平成30年度八頭町介護保険特別会計補正予算(第2号)であります。  今回の補正は、既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ14万円を追加しようとするものであります。歳入は、一般会計からの繰入金14万円を増額し、歳出では、人事院勧告に伴います職員給与等14万円の増額をするものであります。  以上、議案第101号から議案第106号までの6議案につきまして、地方自治法第96条第1項第2号の規定により本議会の議決を求めるものであります。よろしく御審議をお願いいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 以上で提案理由の説明を終わります。 ◎質  疑 ○議 長(谷本正敏君) ただいま、一括議題といたしました議案第95号から議案第106号までの12議案について質疑を行います。  なお、審議の都合上、議案を区分して質疑を行います。  初めに議案第95号質疑に入ります。  質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第96号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第97号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第98号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第99号について質疑ございませんか。  2番、川西議員。 ○2 番(川西 聡君) 確認のための質疑という意味合いでちょっと質疑いたしますけども、我々の議会議員の期末手当の支給月数0.05月分引き上げて、年間3.35月。従来のやり方等と変わりはないんですけども、あえて聞きます。この議案をいわゆるほかの職員の方と同時にこの議案を上げるというのはなぜですかということですね。確認の意味ですね。  それから、この議案は我々が提出するのではなくて、町長が提出をします。ですから、提案者としての町長に聞かざるを得ないんですが。この議案を提出する際に、何らちゅうちょといいますか、疑点といいますか、疑問といいますか、そういったものは湧きませんでしたか。というのは、ちょっと言いますと、ちょっと細かいことは省略しますけれども、我々八頭町議会には今、内外から批判が殺到しております。我々議会議員には、議員としての仕事、そういったものが挽回しろと、挽回しなきゃいけない。こういういわゆる意見も傾聴しています。こういった時期に、仕事をこれからしなければならないという時期に、いわゆる期末手当の引き上げだと、そういうようないわゆる疑点といいますか、疑問といいますか、ちゅうちょといいますか、そういうものが提案者としての町長にはおありにならなかったのかどうか。この2点をお伺いしたいと思います。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) まず最初に確認という意味合いで質疑をされたというふうに思っておりますが、なぜ一般職と同時にということであります。川西議員もその議会経験も豊富でありますし、従来こういった形で一般職と同じ形で人勧が出た場合には上程をさせていただいてるという経過がございます。そういった中では、今回の場合は私どもからすれば制度が改正になるということでございます。人勧に合わせてということで。川西議員言われたおっしゃるペナルティーのこと言われたんではないかと。今までの課題といいますか、違いますかね。そういう意味合いで、ちゅうちょということを先ほど質疑の中で言われましたので、今までの経過のことを踏まえて、経過といいますのは報道等にあったことだと思いますが、それを踏まえてのちゅうちょということではなかったんではないかというふうに、私は察するところでありますが、そういったことにつきましては、やはり今回、従来どおり制度改正ということで一般職と同じ扱いということで上程をさせていただいてるということであります。上程は私どものすることでありますので、その後の判断というのが皆さん方でされるべきものというふうに私は考えます。 ○議 長(谷本正敏君) 2番、川西議員。 ○2 番(川西 聡君) ということは、おさらいしますけども、ちゅうちょというものはなかったということでよろしいですか。それで、まとめて聞きます。町長のいわゆる意識の中にちゅうちょというものはなかった。あるいは疑点もなかった。もうとにかく出したんだから、だから、あとはこれを認めるか認めないかは、議会議員が決めてくれと。平たく言えばそういう話ですね。もう一度、確認。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) そういう理解をしていただければ結構であります。 ○議 長(谷本正敏君) ほかに質疑、ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。
     これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第100号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第101号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第102号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第103号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第104号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第105号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  次に、議案第106号について質疑ございませんか。                (質疑なし) ○議 長(谷本正敏君) 質疑なしと認めます。  これにて質疑を終結いたします。  以上、議案第95号から議案第106号までの12議案についての質疑を終結いたします。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) これより議案第95号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第95号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第95号 町道ホウキ線道路災害復旧工事(30年災第331号)請負契約の締結については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第96号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第96号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第96号 町道大江志子部線災害復旧工事(29年災第195号)請負変更契約の締結については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第97号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第97号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第97号 林道笹ヶ平線災害復旧工事請負変更契約の締結については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 議案第98号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。
     これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第98号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第98号 八頭町職員の給与に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第99号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。  5番、森議員。 ○5 番(森 亜紀子さん) 私は、議案第99号 八頭町議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について、反対の立場で討論いたします。  10月18日、総務教育常任委員長視察研修について、ここで詳細は述べませんが、10月の終わりから11月初めにかけて何度か新聞報道がありました。そして、11月5日には謝罪文がホームページで発表されています。その中で、町民の代表として良心と責任感を持って、あるいは課せられた責務の重大性を自覚し、信頼回復に努めてまいりますとあります。行動で謝罪をし、反省しているならば、今、期末手当等を引き上げるべきではないと考えます。町民の皆様の理解が得られるのでしょうか。反省していることを一人ずつが形で示すべきだろうと考えます。そして、信頼回復の第一歩のため、議員として、倫理、モラル、そういうものを考える上で、誠意を持って、また自身の襟を正すためにも議案第99号に私は反対といたします。以上です。 ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に反対者の発言を許します。  2番、川西議員。 ○2 番(川西 聡君) 私も反対いたします。僕は森議員ほどうまく表現できないんですけども、今、我々議会議員に求められているものは頑張って挽回しろと、いわゆる今の批判に応えて、私はそれが求められているのではないのかなと思います。  それで、済みません。一番最初に申し上げることが忘れておりました。質疑でもすればよかったんですけども、このことをちょっと町政側の方にレクチャーでちょっと聞いたんですけども、どうしてもこの議案をこの議会で認めなければいけないのかと、いわゆるこれは時期はずれたっていいじゃないかと、自分はそう思うんだけどもどうですかと僕は聞いたんですけど、それはそのとおりだということを言われました。あとのことは言いません。幾らでもこれは調整ができるんですよ。それを前提に先ほどのことなんですけども、例えば、挽回の仕方にはいっぱいあろうかと思います。例えば、私がちょっとちらっと思うのは、一般質問一生懸命やったりとか、これから議論になりますが議員派遣ですね。議員派遣行って、JIAM行って一生懸命勉強して、それを住民に還元すると。やらなきゃならない仕事はいっぱいあろうかと思うんですよ。今、我々に求められているものは、成果を出して、内外の批判に対してやっぱり答えると、それをやらないと、私は、さっき森さんが言われましたけど、この時期に期末手当の倍率がどうだのこうだの、僕は論外だと思うんですよ。そういう思いがちょっと強いもんですから、ここのところは一歩立ちどまって、これは町長はお出しになったんだけども、我々の意思としてはこれはやっぱり遠慮したい、やっぱりだめだと、こういう思いに皆さん方もぜひともなっていただけないだろうかということを思うわけでございます。  あと、森さんがJRのことをちょっと言われましたんで、私は若干一つだけ言っておきますと、何と言いますか、我々が求められているものは日ごろの研修、それから研さん、やっぱりこれを深めなきゃいけない。このことではないかなと思います。それが不足していた。それが露呈した形になった。だからこそ議会議員として挽回が必要だということで、あとは先ほど申し上げたとおりでありまして、私はこの議案には到底賛成するわけにはまいりません。以上であります。 ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に反対者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第99号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第99号 八頭町議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第100号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第100号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第100号 八頭町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部改正については、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第101号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第101号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第101号 平成30年度八頭町一般会計補正予算(第5号)は、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第102号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第102号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。
                   (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第102号 平成30年度八頭町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第103号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第103号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第103号 平成30年度八頭町簡易水道特別会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第104号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第104号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第104号 平成30年度八頭町公共下水道特別会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第105号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第105号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第105号 平成30年度八頭町農業集落排水特別会計補正予算(第3号)は、原案のとおり可決されました。 ◎討  論 ○議 長(谷本正敏君) 次に、議案第106号について討論を行います。  まず、原案に反対者の発言を許します。  討論ございませんか。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 次に、原案に賛成者の発言を許します。                (討論なし) ○議 長(谷本正敏君) 討論なしと認めます。  これにて討論を終結いたします。 ◎採  決 ○議 長(谷本正敏君) これより採決いたします。  この採決は、起立によって行います。  議案第106号について、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                (起立多数) ○議 長(谷本正敏君) 起立多数です。  よって、議案第106号 平成30年度八頭町介護保険特別会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決されました。 ◎臨時会における緊急を要する事件の認定 ○議 長(谷本正敏君) お諮りいたします。  議員派遣についての件を緊急を要する事件と認め、日程に追加し、追加日程第1として審議することにいたしたいと思います。  これに御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  したがって、議員派遣についての件は緊急を要する事件と認め、日程に追加し、追加日程第1として審議することに決定いたしました。 ◎議員派遣について ○議 長(谷本正敏君) 追加日程第1 議員派遣についての件を議題といたします。  お諮りいたします。  議員派遣については、会議規則第127条の規定により、お手元に配付した資料のとおり派遣したいと思います。  これに異議ございませんか。                (異議なし)
    ○議 長(谷本正敏君) 異議なしと認めます。  したがって、議員派遣については、配付の資料のとおり派遣することに決定しました。 ◎閉会宣告 ○議 長(谷本正敏君) これをもちまして、本臨時会の会議に付された事件は全て議了いたしました。  よって、平成30年第8回八頭町議会臨時会を閉会いたしたいと思います。  これに御異議ございませんか。                (異議なし) ○議 長(谷本正敏君) 御異議なしと認めます。  よって、平成30年第8回八頭町議会臨時会を閉会いたします。  どうも御苦労さんでした。       (平成30年11月30日 午前10時12分閉会)   会議の経過を記載して、その相違がないことを証するためここに署名する。  議  長  署名議員  署名議員...