丹波市議会 > 2015-12-11 >
平成27年補正予算特別委員会(12月11日)
平成27年第85回定例会(第5日12月11日)

ツイート シェア
  1. 丹波市議会 2015-12-11
    平成27年補正予算特別委員会(12月11日)


    取得元: 丹波市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    平成27年補正予算特別委員会(12月11日)                補正予算特別委員会会議録 1.日時   平成27年12月11日(金)午後2時00分〜午後2時10分 2.場所   議事堂第2委員会室 3.出席委員   委員長        前 川 豊 市  副委員長          西 脇 秀 隆   委員         垣 内 廣 明  委員            坂 谷 高 義   委員         木 戸 せつみ  委員            岸 田   昇   委員         平 井 孝 彦  委員            西 本 嘉 宏   委員         田 坂 幸 恵  委員            藤 原   悟   委員         足 立 克 己  委員            太 田 一 誠   委員         太 田 喜一郎  委員            山 本 忠 利   委員         土 田 信 憲  委員            横 田   親   委員         荻 野 拓 司  委員            林   時 彦   委員         臼 井 八洲郎 4.欠席委員   なし 5.議会職員
      事務局長       安 田 英 樹  書記            藤 浦   均   書記         藤 井 祐 輔 6.説明のために出席した者の職氏名   なし 7.傍聴者   1人 8.審査事項   別紙委員会資料のとおり 9.会議の経過                開議 午後2時00分 ○事務局長(安田英樹君) ただいまから開催されます委員会は、最初の委員会でございます。委員長が選任されるまでの間、委員会条例第9条第2項の規定によりまして、出席委員の中で最年長の委員が委員長の職務を行うこととなっております。  本日、出席委員中、最年長委員は山本忠利委員でございますので、座長を務めていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。           (山本忠利委員、座長席に着く) ○座長(山本忠利君) ただいま指名をいただきました山本忠利です。  委員会条例第9条第2項の規定によりまして、委員長が選任されますまで委員長の職務を務めさせていただきます。委員の皆さんの御協力をいただきまして、スムーズに議事が進行できますよう、よろしくお願いいたします。  日程第2、委員長の選任を議題といたします。  選出方法として、投票による選挙と指名推選の方法がございますが、選出方法について皆様の御意見をお聞きかせいただきたいと思います。  林委員。 ○委員(林時彦君) 指名推選でお願いいたします。 ○座長(山本忠利君) 指名推選という意見が出ましたが、ほかにございませんか。            (「なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) 推選という発言がありましたので、指名推選により選出することに御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) 異議なしと認めます。  推薦はございませんか。  林委員。 ○委員(林時彦君) 前川豊市委員を推薦いたします。 ○座長(山本忠利君) ただいま前川委員を推選する発言がありましたが、ほかに推薦はございませんか。            (「なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) ほかに推薦はなしと認めます。推薦の発言がありますので、指名推選により委員長を選任したいと思いますが、御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) 異議がないようですので、指名推選により選任いたします。  指名については、座長が行うことで異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) 異議なしと認めます。  お諮りいたします。  委員長に、前川豊市委員を指名することに御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○座長(山本忠利君) 異議なしと認めます。したがって、委員長には前川豊市委員が選任されました。  前川豊市委員が本委員会室におられますので、発言を求めます。  前川豊市委員。 ○委員長(前川豊市君) 複数の推薦が出ると思っていたのでびっくりしています。指名された以上、しっかりとやっていきたいと思います。よろしくお願いします。 ○座長(山本忠利君) 委員長の挨拶が終わりました。  以上で、座長の職務を終了いたしました。委員長の席を交代いたします。ありがとうございました。          (前川豊市委員長、委員長席に着く) ○委員長(前川豊市君) 引き続きまして、議事を進行します。  日程第5、副委員長の選任を議題といたします。  選出方法として、投票による選挙と指名推選の方法がございますが、選出方法について御意見をお聞きいたします。  林委員。 ○委員(林時彦君) 指名推選でお願いいたします。 ○委員長(前川豊市君) 指名推選という発言がありますので、指名推選により選出することに御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 異議なしと認めます。  推薦はございませんか。  林委員。 ○委員(林時彦君) 西脇秀隆委員を推薦いたします。 ○委員長(前川豊市君) ただいま西脇委員を推薦する発言がありました。ほかに推薦はございませんか。            (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) ほかに推薦はなしと認めます。  推薦の発言がありますので、指名推選により副委員長を選任したいと思いますが、御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 異議がないようですので、指名推選により選任いたします。  指名については、委員長が行うことで御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 異議なしと認めます。  お諮りいたします。  副委員長に西脇委員を指名することに御異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 異議なしと認めます。  したがって、副委員長には西脇委員が選任されました。  西脇委員が、本委員会室におられますので発言を求めます。  西脇委員。 ○副委員長(西脇秀隆君) 委員長を助け、副委員長として精一杯努力したいと思いますので、よろしくお願いします。 ○委員長(前川豊市君) 副委員長の挨拶は終わりました。         (西脇秀隆副委員長、副委員長席に着く) ○委員長(前川豊市君) 議事に入ります。  審査日時、審査方法を議題といたします。  審査につきましては、議会運営委員会において日程調整されておりますとおり、12月18日(金)午前9時30分から委員会を開催し、全付託議案を、この日に審査したいと思いますが、ご異議ございませんか。           (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 異議なしと認めます。  したがって、12月18日に委員会を開催して、全付託議案を審査することに決定いたしました。  本日の議事はすべて終了をいたしました。              (発言する者あり) ○委員長(前川豊市君) 岸田委員。 ○委員(岸田昇君) 先ほども本会議場で言わせていただいたんですけれども、当局、所管の担当部長なりが篠山の方へということで申し上げてますので、そのへんのところ、また配慮いただいて、18日までに対応していただきたいというようにお願いしておきたいんですが、いかがですか。 ○委員長(前川豊市君) それは本会議でも言われましたし、答弁もありましたので、当然議長を通じて、当局にそういう要請を、議長にしていただくようにお願いしたいと思いますがよろしいでしょうか。            (「はい」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) それでは今ありましたように、18日の委員会までに当局としては篠山市と対応していただいて、報告をいただけるような形を議長を通じてお願いするということにさせていただきます。よろしいですね。            (「はい」と呼ぶ者あり) ○委員長(前川豊市君) 本日の議事はすべて終了いたしました。  これをもちまして、委員会閉会といたします。  副委員長より閉会のあいさつを申し上げます。 ○副委員長(西脇秀隆君) 皆さん御苦労様でした。              閉会 午後2時10分...