ツイート シェア
  1. 丹波市議会 2010-06-01
    平成22年産業建設常任委員会( 6月 1日)


    取得元: 丹波市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    平成22年産業建設常任委員会( 6月 1日)                   産業建設常任委員会会議録 1.日時   平成22年6月1日(火)午後1時25分〜午後1時33分 2.場所   議事堂第3委員会室 3.出席委員   委員長       太 田 喜一郎    副委員長      山 下 栄 治   委員        広 瀬 憲 一    委員        藤 原   悟   委員        垣 内 廣 明    委員        山 本 忠 利   委員        足 立   修    委員        岸 田   昇 4.欠席委員   なし 5.議会職員   書記        荻 野 隆 幸    書記        兒 玉 史 絵 6.説明のために出席した者の職氏名   なし 7.傍聴者   0人 8.審査事項
      別紙委員会資料のとおり 9.会議の経過                  開会 午後1時25分 ○委員長(太田喜一郎君) ただいまから産業建設常任委員会を開かせていただきます。  本日は、常任委員会に付託を受けております、「請願第2号農産物関税撤廃に関する請願」について6月18日の産業建設常任委員会で審査をする予定にしております。それにつきまして、趣旨説明を紹介議員の西本嘉宏議員足立正議員にお願いしたいと思っておりますが御異議ございませんか。                (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(太田喜一郎君) 異議なしということでございますので、そのように両名に依頼をかけさせていただきまして、進めさせていただきたいと思います。  山本委員。 ○委員(山本忠利君) 請願者はどうですか。 ○委員長(太田喜一郎君) 請願者は、氷上農民組合藤原和正さんですけども、よろしいか。山本委員。 ○委員(山本忠利君) 請願者を呼ぶか呼ばないかというのは、諮らなくていいんですか。 ○委員長(太田喜一郎君) 山本委員のほうから、農民組合のほうからはどうかというご意見もいただきましたけれども、現段階では紹介者2名ということでよろしいでしょうか。  岸田委員。 ○委員(岸田昇君) 農民組合というのは、事務所がどこで、どういう組織なんでしょうか。それも知らんと、呼んでよろしいか、呼ばんでよろしいかというのは、そんなもんは話にならへん。 ○委員長(太田喜一郎君) ちょっとそこまで把握をしておりませんでしたので、紹介議員がそういった話をしてくれるという思いでおりました。  ちょっと暫時休憩いたします。                  休憩 午後1時27分                 ───────────                  再開 午後1時28分 ○委員長(太田喜一郎君) 再開いたします。  紹介議員のほうから、また、説明もいただけるようにお願いもしておりまして、なおかつ、請願者のほうの説明もいただきたいということになりましたら、また、改めて委員会のほうで招致したいと思いますので、それでよろしいでしょうか。                (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(太田喜一郎君) そのように進めさせていただきます。  他に何かございますか。  岸田委員。 ○委員(岸田昇君) ちょっと午前中に出てました商工会との関係のことは本当に何もないんです。委員会総務やからと言って、何も商工会と関係することは言わなくていいとか、報告せんでええとか、そういうわけにはいかない。やっぱり商工会とのいろんな懇談とか、産建の委員として所管とするべき商工会との連携もあるし、いろんな会話もあります。そのときに「私は所管やないから知りませんわ」なんていうのは、こちらの都合上で言っているだけであって、オペレータの基地がどこにできるのかとか、商工会でも6ヵ所ありますね。どこにされるんかとか。はたからはいろいろと聞くけども、じゃあ、それの予算はどこから出されるのか、このデマンド関係全部の中から出されるのか、予算にはどのように入っておったか、そこまで僕ら意識なかったので。一遍その辺のところを何かの機会があったら、詳しく聞かせていただけるように委員会のなかで一つ配慮を正副で、ご審議いただいてお願いしたいなと思います。  そのような取り扱いをお願いしたいと思いますけど。 ○委員長(太田喜一郎君) 所管云々の話が今も出ましたけれども、本来なら企画ということで、総務委員会が所管なっておったんですけれども、先般私も商工会のほうの総会に行かせてもらったときに初めて、商工会に受託をするというようなことで、変な感じを持ってこの前の会議のときに発言もさせていただいたところでございます。そういった思いも私自身も持っておりますんで、議長とも今後の委員会また、議員総会等の兼ね合いを相談しながら、また機会があったらそういう議論等も深めていきたいなと思いますので、よろしくお願いします。  岸田委員。 ○委員(岸田昇君) デマンドは、だいたい病院へ行きたいという方が利用されるんです。その後、じゃあ買い物にということになるんです。その辺の動きですか、そういうようなものもどのように視野に入れてやっているのか。ただ送っただけで、また、すぐ直行で家へ帰られるというようなものではない方法が生まれているのか、ということも大事なことですので、是非ご尽力をお願いしたいと思います。 ○委員長(太田喜一郎君) ほかによろしいですか。                 (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(太田喜一郎君) その他もこれで終わらせていただきます。  それでは、閉会とさせていただきます。 ○副委員長(山下栄治君) きょうはこれで終わらせていただきたいと思います。  ご苦労さまでした。                  閉会 午後1時33分...