宝塚市議会 > 1999-05-14 >
平成11年第 3回臨時会−05月14日-02号

ツイート シェア
  1. 宝塚市議会 1999-05-14
    平成11年第 3回臨時会−05月14日-02号


    取得元: 宝塚市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-06
    平成11年第 3回臨時会−05月14日-02号平成11年第 3回臨時会          平成11年第3回宝塚市議会臨時会)会議録(第2日) 1.開  議  平成11年5月14日(金) 午前11時33分   閉  会      同  日      午後 3時34分 2.出席議員(30名)        1番 井 上   聖             16番 江 原 和 明        2番 古 谷   仁             17番 芝   拓 哉        3番 田 淵 靜 子             18番 近 石 武 夫        4番 金 岡 静 夫             19番 深 尾 博 和        5番 山 根   泰             20番 川 口   悟        6番 石 倉 加代子             21番 藤 本 勝 巳        7番 森 脇 保 仁             22番 田 上 多加夫        8番 梶 本 克 一             23番 吉 見   茂        9番 野 尻 俊 明             24番 大 庭 弘 義       10番 前 田 耕一郎             25番 馬 殿 敏 男       11番 北 山 照 昭             26番 小 倉   実       12番 井ノ上   均             27番 杉 本 和 子       13番 草 野 義 雄             28番 小 山 哲 史
          14番 松 下 修 治             29番 後 藤   亘       15番 古 田 時 子             30番 吉 岡   健 3.欠席議員(なし) 4.職務のため出席した事務局職員の職氏名   事務局長      兼 丸 秀 樹        議事調査課係長   長谷川 鉄 夫   次長        今 里 善 直        議事調査課係長   原 田   敏   議事調査課長    白 杉 幸 久        議事調査課     山 下 高 史   議事調査課副課長  長 澤 富美男        議事調査課     櫻 田 武 志 5.地方自治法第121条の規定により出席を求めた者の職氏名   ┌────────────┬───────┬────────────┬───────┐   │ 役        職 │ 氏   名 │ 役        職 │ 氏   名 │   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │市長          │正 司 泰一郎│選挙管理委員会委員長  │廣 橋 正 一│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │助役          │矢 野 堯 久│選挙管理委員会委員   │阪 西 昌 公│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │助役          │坂 上 元 章│教育委員会委員     │馬 殿 禮 子│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │収入役         │樋 口   健│教育長         │衣 川 和 夫│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │企画財務部長      │石 田 英 司│監査委員        │松 原 成 介│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │            │       │農業委員会会長     │       │   │総務部長        │藤 本 勝 也│            │中 奥 光 治│   │            │       │職務代理者       │       │   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │市民部長        │門 元   稔│水道事業管理者     │松 浦   保│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │環境経済部長     │釜 本 孝 彦│消防長         │古 村 宏太郎│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │健康福祉部長      │福 本 芳 博│管理部長        │中 谷   保│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │市立病院事務局長    │谷 口 泰 正│指導部長        │和 久 有 彦│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │都市整備部長      │北 方 武三郎│社会教育部長      │宮 先   昇│   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │            │       │選挙管理委員会     │       │   │建築指導担当部長    │坂 井   豊│            │喜 多 嘉 安│   │            │       │事務局長        │       │   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │            │       │監査委員公平委員会  │       │   │都市復興部長      │田 中 敬 三│            │市 橋 忠 温│   │            │       │事務局長        │       │   ├────────────┼───────┼────────────┼───────┤   │道路部長        │江 川 正 雄│総務部次長       │松 下   哲│   ├────────────┼───────┼────────────┴───────┘   │下水道部長       │島 上 隆 博│   └────────────┴───────┘ 6.議事日程  次ページに記載 7.本日の会議に付議した事件  ・議事日程分  ・議案第45号 宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについて  ・議員提出議案第2号 特別委員会の設置について  ・議席の一部変更について 8.会議のてんまつ(速記録)  ───開 議 午前11時33分───   ─────開    議───── ◎兼丸秀樹 議会事務局長  事務局から御連絡いたします。  本日の出席議員中、山根 泰議員が年長議員ですので、議長選挙されるまでの間、臨時に議長の職務を行っていただきます。よろしくお願いを申し上げます。 ○山根泰 臨時議長  ただいまから本日の会議を開きます。  直ちに日程に入ります。  日程第1 選挙第1号、議会議長選挙を行います。 △─────日程第1─────  …………………………………………… 選挙第1号 議会議長選挙について     …………………………………………… ○山根泰 臨時議長  議場の閉鎖を命じます。     (議場閉鎖) ○山根泰 臨時議長  ただいまの出席議員数は30名です。  投票用紙を配付させます。     (投票用紙配付) ○山根泰 臨時議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○山根泰 臨時議長  配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めます。     (投票箱点検) ○山根泰 臨時議長  異状なしと認めます。  念のため申し上げます。  投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて、順次投票願います。  職員に点呼させます。     (投票) ◎今里善直 事務局書記  点呼します。  1番井上議員、2番古谷議員、3番田淵議員、4番金岡議員、6番石倉議員、7番森脇議員、8番後藤議員、9番野尻議員、10番前田議員、11番北山議員、12番井ノ上議員、13番草野議員、14番松下議員、15番古田議員、16番江原議員、17番芝議員、18番近石議員、19番深尾議員、20番川口議員、21番藤本議員、22番田上議員、23番吉見議員、24番大庭議員、25番馬殿議員、26番小倉議員、27番杉本議員、28番小山議員、29番梶本議員、30番吉岡議員、5番山根議員。  以上です。 ○山根泰 臨時議長  投票漏れはありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○山根泰 臨時議長  投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。     (議場開鎖) ○山根泰 臨時議長  ただいまから開票を行います。  会議規則第32条第2項の規定により、立会人に17番、芝議員及び25番、馬殿議員を指名します。両議員の立ち会いをお願いします。     (開票) ○山根泰 臨時議長  選挙の結果を報告します。  投票総数30票、これは先ほどの出席議員の数に符合します。  そのうち、
      有効投票         28票   無効投票          2票  有効投票中、   29番 梶本議員     28票  以上のとおりです。  この選挙法定得票数は、7票です。  したがって、29番梶本議員議長に当選されました。 ○山根泰 臨時議長  ただいま議長に当選されました29番梶本議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定により、告知します。  当選人の発言を求めます。  29番梶本議員。 ◆29番(梶本克一議員) (登壇)  一言ごあいさつ申し上げます。  ただいまの厳粛なる選挙の結果、議員多数の御支持を得まして、不肖にも私が議長に推挙いただき、就任させていただくことになりました。衷心より厚く御礼申し上げます。  ただいまの市政を見ますとき、長引く不況と社会不安を反映しまして、寄せられる市民要望も複雑、多岐にわたっております。私といたしましても、今後微力ではありますが、市民と市政を結ぶ議会の活性化に向け取り組む所存でありますので、どうか議員各位、理事者の皆さんにも議会運営に対するなお一層の御支援と御協力を心からお願い申し上げます。  最後になりましたが、報道関係の皆様におかれましても、よろしく御協力をお願いいたしまして、議長就任のごあいさつといたします。どうぞよろしくお願いします。     (拍手) ○山根泰 臨時議長  議長議長席にお着き願います。 ○梶本克一 議長  ただいまから日程第2 選挙第2号、議会副議長選挙を行います。 △─────日程第2─────  …………………………………………… 選挙第2号 議会副議長選挙について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  議場の閉鎖を命じます。     (議場閉鎖) ○梶本克一 議長  ただいまの出席議員数は30人です。  投票用紙を配付させます。     (投票用紙配付) ○梶本克一 議長  投票用紙の配付漏れはありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。     (投票箱点検) ○梶本克一 議長  異状なしと認めます。  念のため申し上げます。  投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて、順次投票願います。  職員に点呼させます。     (投票) ◎今里善直 事務局書記  点呼します。  1番井上議員、2番古谷議員、3番田淵議員、4番金岡議員、5番山根議員、6番石倉議員、7番森脇議員、8番後藤議員、9番野尻議員、10番前田議員、11番北山議員、12番井ノ上議員、13番草野議員、14番松下議員、15番古田議員、16番江原議員、17番芝議員、18番近石議員、19番深尾議員、20番川口議員、21番藤本議員、22番田上議員、23番吉見議員、24番大庭議員、25番馬殿議員、26番小倉議員、27番杉本議員、28番小山議員、30番吉岡議員、29番梶本議員。  以上です。 ○梶本克一 議長  投票漏れはありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。     (議場開鎖) ○梶本克一 議長  ただいまから開票を行います。  会議規則第32条第2項の規定により、立会人に19番深尾議員及び21番藤本議員を指名します。両議員の立ち会いをお願いします。     (開票) ○梶本克一 議長  選挙の結果を報告します。  投票総数30票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  そのうち、   有効投票         19票   無効投票         11票  有効投票中、   13番 草野議員     19票  以上のとおりです。  この選挙法定得票数は、4.75票です。  したがって、13番草野議員副議長に当選されました。  ただいま副議長に当選されました13番草野議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定により、告知します。  当選人の発言を求めます。  13番草野議員。 ◆13番(草野義雄議員) (登壇)  副議長就任に当たりまして、一言ごあいさつをさせていただきます。  まず、議員各位の皆様に多くの御支持をいただきまして、心から御礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。  つきましては、梶本議長を補佐して、そして市政の進展、そして議会民主化議会の改革に向けまして、微力でございますけれども邁進していく所存でございます。  皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、就任に際しましてのごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。     (拍手) ○梶本克一 議長  しばらく休憩します。  ───休 憩 午前11時59分───  ───再 開 午後 0時32分─── ○梶本克一 議長  ただいまから会議を再開します。  日程追加についてお諮りいたします。  ただいま市長から議案第45号宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについてが提案されました。  これを日程に追加して議題といたしたいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  議案第45号宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについてを日程に追加して議題といたします。 △─────日程追加分─────  …………………………………………… 議案第45号 宝塚市監査委員の選任につき同 意を求めることについて     …………………………………………… ○梶本克一 議長  地方自治法第117条の規定により、27番杉本議員の退席を求めます。     ((杉本和子議員)  退席) ○梶本克一 議長  提案理由の説明を求めます。  正司市長。 ◎正司泰一郎 市長  (登壇)  議案第45号宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについて提案理由の御説明を申し上げます。  本件は監査委員のうち、市議会議員の中から選任いたしました深尾博和氏の任期が平成11年4月29日をもって満了いたしましたので、新たに宝塚市中山台1丁目13番11号、杉本和子氏を適任者として選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により議会同意を求めるものであります。  何とぞ満場一致で御賛同賜りますようお願い申し上げます。 ○梶本克一 議長  提案理由の説明は終わりました。  お諮りします。  本件については、質疑、委員会付託及び討論を省略して、直ちに採決したいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  ただいまから議案第45号宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについてを採決します。  お諮りします。  ただいま議題となっております議案第45号につきましてはこれに同意することに異議ありませんか。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、議案第45号宝塚市監査委員の選任につき同意を求めることについては、これに同意することに決定しました。  27番杉本議員の入場を求めます。     (杉本和子議員 着席) ○梶本克一 議長  次に、日程第3 議員提出議案第1号宝塚市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定についてを議題とします。 △─────日程第3─────  …………………………………………… 議員提出議案第1号 宝塚市議会委員会条例の 一部を改正する条例の制定について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  お諮りします。  本件については、提案理由の説明、質疑、委員会付託及び討論を省略して、直ちに採決したいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  ただいまから議員提出議案第1号宝塚市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定についてを採決します。  お諮りします。  本件は原案のとおり可決することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、本件は原案のとおり可決することに決定しました。  しばらく休憩します。  ───休 憩 午後 0時36分───  ───再 開 午後 2時01分─── ○梶本克一 議長  ただいまから会議を再開します。  日程第4 選挙第3号兵庫県市町競輪事務組合議会議員選挙を行います。 △─────日程第4─────  …………………………………………… 選挙第3号 兵庫県市町競輪事務組合議会議員選挙について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  お諮りします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選としたいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、選挙の方法は指名推選とすることに決定しました。  次に、お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、議長において指名することに決定しました。  兵庫県市町競輪事務組合議会議員に22番田上議員を指名します。  お諮りします。  ただいま指名しました22番田上議員を当選人と定めることに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、ただいま指名しました22番田上議員兵庫県市町競輪事務組合議会議員に当選されました。  22番田上議員が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、告知します。  次に、日程第5 議会運営委員会の委員選任についてを議題とします。 △─────日程第5─────  …………………………………………… 議会運営委員会の委員選任について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  議会運営委員会の委員選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名します。  職員に朗読させます。 ◎白杉幸久 事務局書記  朗読いたします。  議会運営委員会委員    5番 山根議員 10番 前田議員   11番 北山議員 16番 江原議員   18番 近石議員 19番 深尾議員   24番 大庭議員  以上でございます。 ○梶本克一 議長  お諮りします。  ただいま指名しましたとおり、選任することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、ただいま指名しました議員議会運営委員会委員に選任することに決定しました。  しばらく休憩します。  ───休 憩 午後 2時04分───  ───再 開 午後 3時25分─── ○梶本克一 議長  ただいまから会議を再開いたします。  日程第6 常任委員会の委員選任についてを議題とします。 △─────日程第6─────  …………………………………………… 常任委員会の委員選任について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  常任委員会の委員選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名します。  職員に朗読させます。 ◎白杉幸久 事務局書記  朗読いたします。  総務常任委員会    2番 古谷議員  5番 山根議員   12番 井ノ上議員16番 江原議員   18番 近石議員 19番 深尾議員   24番 大庭議員 29番 梶本議員  文教厚生常任委員会    1番 井上議員  6番 石倉議員    8番 後藤議員 13番 草野議員   15番 古田議員 17番 芝 議員   20番 川口議員 22番 田上議員  建設水道常任委員会    4番 金岡議員  7番 森脇議員    9番 野尻議員 14番 松下議員   21番 藤本議員 26番 小倉議員   28番 小山議員  生活経済常任委員会    3番 田淵議員 10番 前田議員   11番 北山議員 23番 吉見議員   25番 馬殿議員 27番 杉本議員   30番 吉岡議員  以上でございます。 ○梶本克一 議長  お諮りします。
     ただいま指名しましたとおり、選任することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、ただいま指名しました議員をそれぞれの常任委員会の委員に選任することに決定しました。  次に、日程追加についてお諮りします。  議員提出議案第2号特別委員会の設置についてを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  議員提出議案第2号特別委員会の設置についてを議題とします。 △─────日程追加分─────  …………………………………………… 議員提出議案第2号 特別委員会の設置について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  お諮りします。  本件については、提案理由の説明、質疑、委員会付託及び討論を省略して、直ちに採決したいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  ただいまから議員提出議案第2号特別委員会の設置についてを採決します。  お諮りします。  本件は原案のとおり可決することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、本件は原案のとおり可決することに決定しました。  ただいま設置されました各特別委員会の委員選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名します。  職員に朗読させます。 ◎白杉幸久 事務局書記  朗読いたします。  震災復興・中心市街地商業等活性化対策調査 特別委員会    5番 山根議員  8番 後藤議員   10番 前田議員 11番 北山議員   13番 草野議員 18番 近石議員   23番 吉見議員 25番 馬殿議員   28番 小山議員 30番 吉岡議員  北部開発・都市整備・廃棄物対策調査特別委 員会    2番 古谷議員  3番 田淵議員    4番 金岡議員  7番 森脇議員   12番 井ノ上議員17番 芝 議員   19番 深尾議員 21番 藤本議員   26番 小倉議員 29番 梶本議員  少子・高齢化社会対策調査特別委員会    1番 井上議員  6番 石倉議員    9番 野尻議員 14番 松下議員   15番 古田議員 16番 江原議員   20番 川口議員 22番 田上議員   24番 大庭議員 27番 杉本議員  以上でございます。 ○梶本克一 議長  お諮りします。  ただいま指名しましたとおり、選任することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、ただいま指名しました議員をそれぞれの特別委員会の委員に選任することに決定しました。  次に、日程追加についてお諮りします。  議席の一部変更についてを日程に追加し、議題としたいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  ただいまから議席の一部変更についてを日程に追加し、議題とします。 △─────日程追加分─────  …………………………………………… 議席の一部変更について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  本件については、議長副議長選挙に伴い、議席の一部を変更しようとするものです。  職員に朗読させます。 ◎今里善直 事務局書記  朗読します。  議席番号8番に梶本議員、議席番号29番に後藤議員、以上です。 ○梶本克一 議長  お諮りします。  ただいま朗読しましたとおり、議席の一部を変更することに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、そのように決定しました。  それでは、ただいま決定しました議席にそれぞれお着きを願います。     (議席変更) ○梶本克一 議長  次に、日程第7 議会運営委員会閉会中の所管事務調査事項についてを議題といたします。 △─────日程第7─────  …………………………………………… 議会運営委員会閉会中の所管事務調査事項について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  お諮りします。  お手元に配付しておりますとおり、議会運営委員会の所管事務調査事項について、閉会中の継続審査に付したいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、議会運営委員会の所管事務調査事項については、閉会中の継続審査に付することに決定しました。  日程第8 常任委員会閉会中の所管事務調査事項についてを議題といたします。 △─────日程第8─────  …………………………………………… 常任委員会閉会中の所管事務調査事項について     …………………………………………… ○梶本克一 議長  お諮りします。  お手元に配付しておりますとおり、各常任委員会の所管事務調査事項について、閉会中の継続審査に付したいと思います。これに異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○梶本克一 議長  異議なしと認めます。  したがって、各常任委員会の所管事務調査事項については、閉会中の継続審査に付すことに決定しました。   ─────閉    会───── ○梶本克一 議長  以上で、今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了しました。  閉会に先立って、正司市長からあいさつしたいとの申し出がありますので、これを許可します。  正司市長。 ◎正司泰一郎 市長  (登壇)  第3回市議会臨時会閉会に当たりまして、ごあいさつを申し上げます。  今回の臨時会では議会におかれまして、正副議長初め、各委員の選任も滞りなく行われ、それぞれ決定を見ましたことに対しまして、心から敬意を表しますとともに、お祝いを申し上げます。
     新しい体制によります議会活動の今後ますますの御発展を心から祈念いたしますとともに、市民福祉の向上と市政進展のためにより一層の御協力を賜りますようお願い申し上げ、閉会のごあいさつといたします。  ありがとうございました。 ○梶本克一 議長  以上で、平成11年第3回宝塚市議会臨時会閉会します。  ───閉 会 午後 3時34分───         地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する             宝塚市議会議長      梶 本 克 一             宝塚市議会副議長     草 野 義 雄             宝塚市議会議員      井 上   聖             宝塚市議会議員      古 谷   仁...