大阪府議会 > 1997-02-27 >
02月27日-01号

ツイート シェア
  1. 大阪府議会 1997-02-27
    02月27日-01号


    取得元: 大阪府議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-12
    平成 9年  2月 定例会本会議第一号 二月二十七日(木)午後一時二十九分 ○議長(松井良夫君) 平成九年二月定例会の開会に先立ち、知事からごあいさつがあります。知事山田勇君。   (知事山田勇君登壇) ◎知事(山田勇君) 平成九年二月定例府議会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。 本日ここに平成九年二月定例府議会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、御多用の中を御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。 今次定例府議会におきましては、予算案四十三件、事件議決案二十二件、条例案三十七件、人事案件二件、御報告申し上げるもの三件の合計百七件の御審議をお願い申し上げるものでございます。 平成九年度当初予算の概要及び今後の府政運営に関する所信の一端につきましては、後刻申し述べさせていただきますが、何とぞよろしく御審議の上、御議決を賜りますようお願いを申し上げます。 以上、甚だ簡単ではございますが、お礼を兼ねごあいさつといたします。午後一時三十一分開会 ○議長(松井良夫君) ただいまより平成九年二月定例会を開会いたします。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~●議員出欠状況 定数 百十三   欠員 一 出席 百十二人      一番  西脇邦雄君(出席)      二番  松田英世君(〃)      三番  三宅史明君(〃)      四番  --------      五番  杉本 武君(〃)      六番  朝倉秀実君(〃)      七番  出来成元君(〃)      八番  中村哲之助君(〃)      九番  漆原周義君(〃)      十番  阿部誠行君(〃)     十一番  宮原 威君(〃)     十二番  和田正徳君(〃)     十三番  奴井和幸君(〃)     十四番  西野 茂君(〃)     十五番  杉本弘志君(出席)     十六番  原田憲治君(〃)     十七番  岡沢健二君(〃)     十八番  高田勝美君(〃)     十九番  岩下 学君(〃)     二十番  山本幸男君(〃)    二十一番  池田作郎君(〃)    二十二番  野田昌洋君(〃)    二十三番  谷口昌隆君(〃)    二十四番  那波敬方君(〃)    二十五番  北之坊皓司君(〃)    二十六番  中川 治君(〃)    二十七番  神谷 昇君(〃)    二十八番  松浪啓一君(〃)    二十九番  鈴木和夫君(〃)     三十番  井戸根慧典君(〃)    三十一番  竹本寿雄君(〃)    三十二番  西村晴天君(〃)    三十三番  谷口富男君(〃)    三十四番  林 啓子君(〃)    三十五番  中沢一太郎君(〃)    三十六番  深井武利君(出席)    三十七番  岩見星光君(〃)    三十八番  安田吉廣君(〃)    三十九番  村上英雄君(〃)     四十番  畠 成章君(〃)    四十一番  北川イッセイ君(〃)    四十二番  半田 實君(〃)    四十三番  西浦 宏君(〃)    四十四番  小川立義君(〃)    四十五番  梅川喜久雄君(〃)    四十六番  奥野勝美君(〃)    四十七番  木下 了君(〃)    四十八番  塩谷としお君(〃)    四十九番  小林徳子君(〃)     五十番  内藤義道君(〃)    五十一番  梅本憲史君(〃)    五十二番  冨田健治君(〃)    五十三番  角野武光君(〃)    五十四番  高辻八男君(〃)    五十五番  西島文年君(〃)    五十六番  阪口善雄君(〃)    五十七番  浦野靖彦君(出席)    五十八番  奥田康司君(〃)    五十九番  園部一成君(〃)     六十番  古川安男君(〃)    六十一番  北川法夫君(〃)    六十二番  吉田利幸君(〃)    六十三番  森山一正君(〃)    六十四番  若林まさお君(〃)    六十五番  長田義明君(〃)    六十六番  中井 昭君(〃)    六十七番  浜崎宣弘君(〃)    六十八番  永見弘武君(〃)    六十九番  美坂房洋君(〃)     七十番  山中きよ子君(〃)    七十一番  柴谷光謹君(〃)    七十二番  岸田進治君(〃)    七十三番  米田英一君(〃)    七十四番  和泉幸男君(〃)    七十五番  桂 秀和君(〃)    七十六番  小池幸夫君(〃)    七十七番  横倉廉幸君(〃)    七十八番  杉本光伸君(出席)    七十九番  川合通夫君(〃)     八十番  釜中与四一君(〃)    八十一番  一色貞輝君(〃)    八十二番  田中義郎君(〃)    八十三番  北浜正輝君(〃)    八十四番  橋本昇治君(〃)    八十五番  岡田 進君(〃)    八十六番  松井良夫君(〃)    八十七番  平野クニ子君(〃)    八十八番  隅田康男君(〃)    八十九番  青山正義君(〃)     九十番  山野 久君(〃)    九十一番  大友康亘君(〃)    九十二番  大前英世君(〃)    九十三番  河原寛治君(〃)    九十四番  土師幸平君(〃)    九十五番  徳永春好君(〃)    九十六番  古川光和君(〃)    九十七番  酒井 豊君(〃)    九十八番  堀田雄三君(〃)    九十九番  松室 猛君(出席)      百番  加藤法瑛君(〃)     百一番   欠員     百二番  中野正治郎君(〃)     百三番  京極俊明君(〃)     百四番  野上福秀君(〃)     百五番  倉嶋 勲君(〃)     百六番  中井清治君(〃)     百七番  大東吾一君(〃)     百八番  東田 保君(〃)     百九番  藤井昭三君(〃)     百十番  西川徳男君(〃)    百十一番  東  武君(〃)    百十二番  浅田 貢君(〃)    百十三番  吉村鉄雄君(〃)    百十四番  佐々木砂夫君(〃)    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~●議会事務局         局長      鹿嶽 宰         次長      杉山征一         議事課長    岡部靖之         議事課長代理  西井正明         議事課主幹   田中利幸         議事係長    祐仙雅史         委員会係長   井上幹雄         記録係長    酒井達男         主査      松崎清和         主査      奥野綱一     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~●議事日程 第1号  平成9年2月27日(木曜) 午後1時開議 第1 会議録署名議員の指名 第2 会期決定の件 第3 平成8年12月定例会提出、報告第7号から第19号まで    (「平成7年度大阪府一般会計決算報告の件」ほか12件)       (決算特別委員長報告・討論・採決)       (諸報告--議案その他配付) 第4 議案第1号から第104号まで及び報告第1号から第3号まで    (「平成9年度大阪府一般会計予算の件」ほか106件)       (知事の府政運営方針説明)       (議案第34号及び第103号先議)     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~●本日の会議に付した事件 第1 日程第1の件 第2 日程第2の件 第3 日程第3の件 第4 日程第4の件     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 本日の会議を開きます。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 日程第一、会議録署名議員の指名を行います。 会議録署名議員は、会議規則第百十八条の規定により、畠成章君、西浦宏君、奥野勝美君、以上三人の方々を指名いたします。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 日程第二、会期決定の件を議題といたします。 お諮りいたします。本定例会の会期は、本日から三月二十一日までの二十三日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」「異議なし」) ○議長(松井良夫君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、二十三日間と決定いたしました。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 日程第三、平成八年十二月定例会提出報告第七号から第十九号まで、平成七年度大阪府一般会計決算報告の件外十二件を一括議題といたします。 決算特別委員会審査報告書は、お手元に配付いたしておきましたから御了承願います。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 ○議長(松井良夫君) これより決算特別委員長の報告を求めます。決算特別委員長畠成章君。   (決算特別委員会委員長畠成章君登壇) ◎決算特別委員会委員長(畠成章君) 決算特別委員長の畠成章でございます。 昨年十二月定例会におきまして、決算特別委員会に閉会中継続審査を付託されました平成七年度大阪府一般会計決算報告及び特別会計決算報告十二件の合計十三件について、審査の経過と結果を御報告申し上げます。 まず、昨年十二月十九日、出納長より決算報告についての総括説明を聴取するとともに、三島府民センタービルにおきまして、予算執行機関である三島府税事務所、北部農と緑の総合事務所茨木土木事務所及び三島教育振興センターの決算について、現地審査を実施いたしたところであります。 また、本年一月九日及び十日には、厳正な審査を行うため、各部の決算報告について関係理事者より聴取いたしました。 引き続き総括審査として、一月二十二日、二十七日、二十九日、二月三日及び七日の五日間にわたり、知事初め関係理事者の出席を求め、各部の決算報告について質疑を行ったところであります。 昨年末に不適切な夜食の会計処理、いわゆる裏金問題が発覚をしたわけでありますが、平成七年度決算にかかわるこの問題がこのたびの議論の中心となりました。審査に当たっては、各委員より厳しい内容の質疑が相次ぎ、審査時間も五日間で延べ三千二百分を超える連日連夜の長時間にわたる審査で論議を尽くした次第であります。 これらの決算審査の詳細な内容につきましては、後日会議録を御高覧いただきたいと存じます。 このような経過を経まして、二月七日の委員会において起立採決の結果、決算報告第七号及び第十六号の二件を認定することについての賛成者がなく、全員一致でいずれも不認定となりました。 また、決算報告第八号から第十五号まで、及び第十七号から第十九号までの十一件については、起立多数によりいずれも認定と決した次第であります。 以上をもって決算審査についての委員長報告といたします。 なお、理事者各位には、各委員から御指摘のありました諸点に十分留意し、今後一層予算の適正かつ効率的な執行に万全を期するよう強く要望するものであります。 最後に、委員各位には、長期、長時間にわたり熱心な御審査と御協力を賜り、この席をかりまして厚く御礼を申し上げる次第であります。 以上をもって御報告とさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手) ○議長(松井良夫君) 以上で報告は終わりました。 これより討論に入ります。 通告により阿部誠行君を指名いたします。阿部誠行君。   (阿部誠行君登壇・拍手) ◆(阿部誠行君) 日本共産党阿部誠行でございます。 私は、日本共産党大阪府議会議員団を代表して、一九九五年度の一般会計及び特別会計決算報告に対する我が党の見解と態度を表明します。 まず第一は、裏金問題についてであります。 そもそも裏金問題は、府の公金を不正な方法によっていわゆる裏金としてプールし、それを飲み食いなどに使ったという財政執行上においても、府民の常識から見ても、まさにあってはならない問題です。知事は、事件が発覚したとき、仕事が終わった後のビールぐらいよいのではないかなどと強弁し、真剣な反省の姿勢を示さず、府民の厳しい怒りと反発を買ったのであります。 府が公表した調査報告は、調査期間はわずか一年間分のみ、それも適正に支出されたものも不適正なものも区別しないというずさんきわまりないものでありました。また、我が党が期間をさかのぼって調査を行うよう求めたのに対して、府は、例えばそれでやったとしても、また適切な分もあったやないかということを言われ、確証が得られないからやらないなどと開き直って再調査を拒んだのであります。さらに、どのような方法で裏金をつくったのか、また缶ビールなど以外に何に使ったのか、一切明らかにしませんでした。 さらに、知事の、納得できないということでございますが、ぜひ納得していただきたいと思いますなどと言う我が党への答弁に至っては、無責任きわまりないもので、府民や議会がこんな答弁を容認できないのは当然のことであります。 我が党の道理を尽くしての重ねての要求で、知事はようやく再調査を約束しましたが、いつまでにどのような調査を行うのか、いまだに府は明らかにしていません。重ねて裏金問題の全容を明らかにするための正確な再調査を直ちに行うことを要求するものです。 監査委員が知事に対し、府民の信用を著しく失墜したことを重く受けとめ、府に対する府民の信頼を一日でも早く回復するため、不適正な会計処理によって支出されたものを府に返還し、適切な予算の執行、公金の支出が行われるようにと異例の勧告を行っています。府がこの勧告に基づき、直ちに厳正に対処するよう求めるものです。 また、再調査に当たっては、期間は可能な年度までさかのぼることが重要であります。使途については、元副知事のコメントとして、議員などの冠婚葬祭や当選祝いなどにも使用されていたと指摘されていますが、そうした事実の有無についても、徹底的に調査することを要求するものです。 さらに、この際、消耗需用費以外旅費などにも不正な使用はなかったのかどうかについても、徹底した調査を行うことを求めるものです。 第二は、官官接待及び二次会の問題であります。 我が党は、地方自治の本旨を貫く立場から、一貫して官官接待の全廃を要求してきました。しかし、府はなお継続に固執していますが、到底府民の納得が得られるものではありません。この際、きっぱりと全廃するよう重ねて要求するものです。 また、二次会については、知事は、我が党の九六年二月の決算委員会での質問に対して、今後は厳禁すると表明しておきながら、その後自粛という意味だったなどとその態度を翻しました。本決算委員会で、我が党の重ねての要求で、知事は今後は全面的に二次会を禁止すると改めて答弁しました。しかし、同時に知事は、二次会とは一次会に続いて行う場合を言うのであって、府庁から直接バーやクラブに行くのは一次会であって、禁止するものではないという趣旨の驚くべき答弁を行いました。 府民は、一次会であろうが二次会であろうが、公費を使ってバーやクラブなどで飲み食いすることそのものが許せないと批判しているのです。知事の答弁は、全く府民を愚弄するものです。府政の円滑な運営のための懇談会などというもっともらしい口実で正当化できるものではありません。公費によるバー、スナック、クラブなどでの飲食は、すべて禁止すべきです。 第三の問題は、ゼネコン奉仕の巨大開発を中心とする公共投資がピークに達したのが、当決算年度の九五年度であり、今日の府の財政危機の重大な要因となった予算執行の一年であったということであります。その一つである泉佐野コスモポリス計画について、我が党は、計画の最初からこの事業が自然破壊の乱開発そのものであり、大銀行とゼネコンだけを利するもので、大阪経済の大宗をなす中小企業振興とは全く無縁のものとして、やめることを一貫して要求してきました。結局、この事業は周知のとおり破綻をしました。 府は、既に貸付金だけで七十億円もつぎ込んでいる上、その上に今日破綻の処理に百八十四億円もの府民の税金を投入しようとしています。こんな住専処理まがいの府費投入に、府民の多くが怒っています。決算委員会でも指摘しましたが、新たな府財政の投入は、我が党は断じて容認できないことを重ねて強調するものです。 さらに、大阪北部丘陵で進められている国際文化公園都市計画は、事業の見通しもないまま、既に五百九十億円もの借金をし、その利払いが百七十二億円にも上っていることが、我が党の追及で明らかになりました。利払いのためにさらに銀行から借金を重ねるという完全な借金地獄に陥っているのであります。 泉佐野コスモポリスの二の舞を、もっと規模と被害を大きくして演じようとするもので、今後の府民犠牲ははかり知れません。直ちに事業を打ち切り、計画の是非を改めて府民的に広く討議する場を保障するよう求めるものです。 財政危機を深刻にしているいま一つの原因となっている乱脈不公正な同和行政の典型の一つが、阪南中央病院です。府は、同病院に今日まで二百億円を超える府費を投入し、新たに九四年度から毎年四億円、五億円もの貸し付けまで行ってきたことも、我が党の追及で明らかになりました。この阪南中央病院に対して、府は銀行からの借入金の利払い一億数千万円までも肩がわりしてやるなど、府民の常識ではとても考えられない手厚い支援をしているのであります。にもかかわらず、同病院は既に六十三億円もの累積赤字を出し、単年度黒字の見通しも示すことができない破綻に陥っているのであります。 また、同和金融公社についても、貸し倒れ損失金が五億円を超え、多額の未償還金を抱えるなど、その野方図、無責任な経営の実態を我が党は明らかにいたしました。 結局、乱脈同和の実態は、依然何ら解決の手だては打たれていないのであります。このような乱脈不公正な同和行政は、きっぱりと断ち切り、同和地区と一般地区との格差が基本的に解消している今日、同和行政そのものを終結することこそ、真に同和問題を解決する確かなただ一つの道であることを改めて指摘をしておきます。 我が党は、未曾有の府財政危機を府民の福祉や暮らしを後退させることなく打開するためにも、ゼネコン、大銀行奉仕のむだと浪費の大プロジェクトを中止すること、及び同和行政を直ちに終結することを重ねて強く要求するものです。 以上の立場から、我が党は一九九五年度一般会計及び特別会計決算報告に対してすべて不同意、反対であることを表明して、討論を終わります。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(松井良夫君) 次に、浦野靖彦君を指名いたします。浦野靖彦君。   (浦野靖彦君登壇・拍手) ◆(浦野靖彦君) 自由民主党浦野靖彦でございます。 私は、自由民主党大阪府会議員団を代表いたしまして、平成七年度一般会計決算特別会計決算報告等十三件について、我が党の態度を表明いたします。 当決算年度、すなわち平成七年度は、厳しさを増す財政状況の中で、二十一世紀を前にした将来の大阪に向けて府政を着実に進めていく重要な一年でありました。しかしながら、昨年十二月に発覚したいわゆる裏金問題以降、本府の会計処理のあり方が全国的に注目されるという異例の展開を迎えたのであります。この事件が発覚した直後、決算委員会の場で総務部長からこの裏金問題に関する調査報告書が提出され、それに対して我が党を初め各会派から質疑を行いましたが、各部担当者は言うまでもなく、知事からも最後まで的確な答弁が得られませんでした。 その後、我が党の質疑を踏まえて、二月十七日に監査委員は知事に対して、平成六年度以降の裏金の約一億六千万円を府に返還を求める勧告を行いました。こうした動きを受けて、改めて次の点を指摘しておきます。 第一に、今回の問題は、支出手続と異なる物品が納入されており、物品納入を確認して代金を支出する等々定めている地方自治法に違反していることは明白であります。それなのに、理事者側が理由の一つとして示した事務処理の手間を省くために行ったというのは、公金を扱う意識が欠如していると言わざるを得ません。 第二に、監査結果で不適正な会計処理によって支出されたと認められた約一億六千万円のうち、八年度支出分を除く約一億五千万円が、今回本議会に付されている決算書に影響を与えているということであります。出納閉鎖期間を過ぎたため、決算見込みの訂正ができないからという理由で、監査結果と反する決算書は、議会として認定するわけにはまいりません。 さらに、裏金づくりにかかわった府の部課長等が告発されているという事実があります。 このような状況で、議会の重要な権限である決算の認定に当たっては、慎重な上にも慎重な判断が求められるのは当然といえます。 最後に、知事は、今回の監査結果を厳粛に受けとめ、本府の信頼回復に向けたリーダーシップの発揮に努めるべきであることを申し添えておきます。 以上の立場から、我が党は、平成七年度大阪府一般会計特別会計決算報告等十三件のうち、一般会計特別会計の中の中小企業振興資金については不認定であることを表明をし、討論を終わります。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(松井良夫君) 次に、谷口昌隆君を指名いたします。谷口昌隆君。   (谷口昌隆君登壇・拍手) ◆(谷口昌隆君) 公明の谷口昌隆でございます。 私は、平成七年度一般会計並びに特別会計に係る決算報告に対する我が党の態度を申し述べたいと存じます。 本決算報告に関する審査における最大の課題は、申すまでもなく昨年十二月に明らかになりました前渡金問題の解明であります。これは、いわゆる裏金問題であり、昨今の国、地方を問わず相次いでいる汚職、空出張といった行政の不祥事と相まって、公の意味そのものが厳しく問われている中で、行政への不信を増幅するとともに、府政に対する府民の信頼を大きく損なう結果を招き、まことに残念であり、遺憾であると言わざるを得ません。 したがって、今次決算特別委員会においては、府政への信頼回復に向け、この問題について実態の解明とこれを通じた本府の会計処理並びに予算制度のシステムの問題点とその改革の方途が示されなければならないところでありました。 しかしながら、提出された昨年末の報告書は、中間報告とはいえ、問題発覚から短期間の調査とそれに基づく今後の対応を取りまとめたにすぎず、加えてその報告書に関する我が党を初めとする各委員の質疑に対する理事者の答弁は、到底納得できるものでありませんでした。 また、知事及び幹部職員の厳正な処分とアルコール類等の購入費の返還については、管理監督責任が問われているとしても、実態の解明とシステム改革の内容が十分に示されていない中では、事を急ぎ、責任と問題点の所在を不明にするおそれがあるのではとの危惧を決算特別委員会において表明し、拙速を戒めたところであります。 こうした中、二月十七日には、府監査委員から本件に関する住民監査請求の監査結果が出され、平成六年度末の前渡金残高並びに不適正な会計処理により支出されたと認められる平成七年度及び平成八年度の支出の合計額一億五千七百三十八万余円について、商店との取引の清算を含め、府に返還するなどの適切な処置と適切な予算の執行、公金の支出が行われるよう財務会計事務の改善に取り組むことなどが求められております。知事には、この監査結果を重く受けとめ、適切に対処されることを求めておきます。 さらには、七千万余円のいわゆる決算剰余金の本来審査すべき付託案件である決算報告への影響や、その取り扱いが明らかにされていないことや、関係部課の責任者等が刑事告発されている中で決算特別委員会の審査が行われるなど、異例かつまことに遺憾な事態でありました。 したがって、我が党としては、いかに理由づけしたとしても、違法支出が明らかであることから、平成七年度一般会計特別会計決算報告のうち、一般会計及び中小企業振興資金特別会計決算報告については、認定できないことを表明いたします。 なお、残余の報告案件については、認定いたします。 最後に、昭和四十年代には存在していたと昨年末の報告書に記載されている不適切な会計処理が、長年にわたり正されることなく看過されてきたことは、報告書でも明らかにされているとおり幾つかの要因が考えられますが、最大のものは、決算特別委員会において我が党が指摘したように、年度末に不用額の発生を抑えるという極めて役所的な単年度主義、前年度実績主義を色濃く持つ予算会計システムに根本原因があると考えます。 決算特別委員会においても提案しましたが、年度末に余った予算を積極的に残す受け皿として、いわば行革貯金箱とでもいうようなシステムづくりや、むだを省き経費の節約に貢献した職員には、人事考課の上で最大限の評価をする仕組みの検討を改めて提言しておきます。 ともあれ、我が国有数の地方自治体であり、近畿のリーダーを自負する本府として、職員の綱紀粛清はもとより、今月二十四日、地方制度調査会から答申のありました外部の専門的な知識を有する者が監査を行う外部監査制度の導入への取り組みを含め、こうした不正を再び起こさせない行政システム、さらには情報公開に耐え得る透明性の高い行政システムへの改革こそが急務であることを訴え、平成七年度一般会計並びに特別会計に係る決算報告に対する討論といたします。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(松井良夫君) 次に、冨田健治君を指名いたします。冨田健治君。   (冨田健治君登壇・拍手) ◆(冨田健治君) 新進・府民クラブの冨田健治でございます。 私は、新進・府民クラブ大阪府議会議員団を代表いたしまして、平成七年度一般会計決算及び特別会計決算報告等十三件につきまして、我が会派の態度を表明します。 今回の決算報告の対象となっております平成七年度は、長引く不況の影響を受け、本府財政は既に厳しい状況にあり、そのような中、新しく山田府政がスタートした年であります。 同年九月定例会において、我が会派は知事に対して財政状況についての認識をただし、事務事業の見直しや予算節減策を講じることの必要性について指摘をいたしましたが、それに対し知事は、本府財政がかつてない深刻な状況にあるとの認識を示され、事務的経費の節減や事務事業の見直し等の取り組みが必要である旨の答弁をされました。そのような中で、このように公金を使ってビールを買い、職場でそれを飲むなどということは、府民の常識では考えられない行為であると言わざる得ません。苦労して納めた税金がこのようなことに使われていると知った府民の怒りを胸に刻み、公金を扱う者としての自覚を持ち、厳しく自戒すべきであります。 確かに、公務のため毎晩夜遅くまで残業している府庁の職員が少なくないことは事実であり、彼らに予算不足のため十分時間外手当が支払われていないことも伺っておりますが、それが取引業者に前渡金を渡すといった不適正な会計支出を認める理由になり得ないのは、当然のことであります。 また、決算委員会の審議の冒頭で、総務部長より今回の会計支出問題に関する調査結果が提出され、同委員会において調査結果についての質疑も行われましたが、その中で浮かび上がってきたのが、その調査結果の信憑性に問題があるという点であります。 この調査結果は、関係部局からのレクチャーに基づいて総務部長が取りまとめたものであるにもかかわらず、各部局は、過去の購入内容について記録がないため十分把握をされておられないようでありました。これでは、完全な実態の把握ができているのか疑問を抱いたのは、私だけではないと思います。 しかも、この調査結果に基づき、これらの支出のうち、アルコール類購入相当分についてのみ幹部職員で返済するという処理方針を提示されましたが、なぜアルコール類購入相当分だけなのかという疑問が残りました。職員が残業後に飲むために公費でアルコール類を購入したことは、確かに問題でありますが、最大の問題点は、不適正な公金支出という問題であり、アルコール類を購入したことのみが問題であるという認識に基づくような解決策では、府民の理解は到底得られません。 今月十七日、監査委員が知事に対して、今回問題となった夜食等に関する会計支出について、約一億六千万円を不適正な支出として指摘し、その全額を返還することを勧告いたしました。知事におかれては、この勧告の重みを十分に受けとめ、今後の適切な対応を求めておきたいと存じます。 本件に関しましては、既に関係部課長と取引先の業者が刑事告発をされており、私どもも事態の推移を見守っていく必要がありますが、このように問題の真相解明さえ進んでいない中で、不適正な会計処理が行われた決算報告案件につきましては、認定することはできません。 以上申し述べましたことから、我が会派は、平成七年度一般会計決算特別会計決算報告等十三件のうち、一般会計特別会計中、中小企業振興資金については不認定の立場をとらざるを得ません。 最後に、理事者におかれましては、失墜した行政の信頼回復に全力を尽くされるよう強く要望いたしまして、付託の諸議案に対する討論を終わります。御清聴ありがとうございました。(拍手)
    ○議長(松井良夫君) 次に、半田實君を指名いたします。半田實君。   (半田實君登壇・拍手) ◆(半田實君) 民主・社民・府民連合議員団の半田實でございます。 私は、我が議員団を代表いたしまして、平成七年度一般会計特別会計決算報告等十三件に対する態度を明らかにいたします。 中央官僚を初めとする公務員の不祥事が相次ぐさなかの昨年末明らかになりました夜食等にかかわる不正支出問題は、氷山の一角に過ぎず、こうしたあしき習慣を許してきた庁内の組織風土にこそ問題があるのです。この問題によって、府民の大阪府政全般に対する信頼は大きく失われました。 さらに、発覚直後の知事を初めとする幹部職員の社会通念とかけ離れた発言と二転三転の対応は、火に油を注ぐ結果となりました。府は、こうした現実を厳しく受けとめ、一日も早く府政への信頼回復に努めるべきであります。 十二月二十六日の中間的な調査結果と処理方法などに対し、年明け以降決算特別委員会におきまして集中的な審議が行われました。しかし、その中で府側の説明は、各委員の納得を得られるものではなく、二月七日の同委員会で、七年度の決算につきましては全会一致で不認定となったものであります。 今回の問題は、アルコール類への支出は当然認められるべきものではありません。さらに、支出請求方法が不正であり、このような処理方法を黙認してきた責任は厳しく問われなければなりません。そして、二月十七日には監査委員が、府民の信頼を著しく失墜したことを重く受けとめ、府に対する府民の信頼を一日でも早く回復するために、六年度末から八年度末までの不正支出約一億五千七百万円全額を今年度末までに返還するよう勧告がされました。これは、アルコール類の購入費六千五百万円のみを返還するという従前からの府の処理方法が否定されたものであります。 知事は、監査委員の勧告を真摯に受けとめるとされておりますが、たとえ全額が返還されましたとしても、最終的な解決になり得ません。 我が議員団は、不正支出問題に対する見解として、一月二十八日、徹底した真相解明と府民の納得のいく処理が必要だと主張してまいりました。そして、抜本的な解決策として、現行の予算主義による会計システムの問題や職場環境の改善などを財政再建、行政改革の観点からも早急に推進するよう提言をしているところでございます。 したがいまして、不正な会計処理を含む決算は承認いたしかねるものであり、提出されております平成七年度一般会計特別会計決算報告十三件のうち、報告第七号及び第十六号の二件については、不認定であることを表明をいたします。 その他、第八号から第十五号まで及び第十七号から第十九号までの十一件につきましては、認定をいたします。 以上で我が会派の態度を表明いたします。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(松井良夫君) 以上で通告の討論は終わりました。 これをもって討論は終結いたします。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) これより報告第七号から第十九号までの十三件について採決に入りたいと思いますが、議事の都合により分離して採決いたします。 まず、報告第八号から第十五号まで、及び第十七号から第十九号までの十一件を一括起立により採決いたします。 以上の十一件に対する決算特別委員長の報告は、いずれも認定であります。 以上の十一件について、委員長の報告のとおり決することに賛成の方は、御起立願います。   (賛成者起立) ○議長(松井良夫君) 起立多数であります。よって、以上の決算報告十一件は、いずれも認定することに決定いたしました。    ……………………………………………… ○議長(松井良夫君) 次に、報告第七号及び第十六号の二件を採決いたします。 以上の二件に対する決算特別委員長の報告は不認定でありますが、認定について一括起立により採決いたします。 以上の二件について、認定することに賛成の方は、御起立願います。   (起立者なし) ○議長(松井良夫君) 起立なしであります。よって、以上の決算報告二件は、認定することは否決されました。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 知事から提出の議案及び説明者の通知は、お手元に配付いたしておきましたから御了承願います。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。
    △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 ○議長(松井良夫君) 日程第四、議案第一号から第百四号まで及び報告第一号から第三号まで、平成九年度大阪府一般会計予算の件外百六件を一括議題といたします。 この際、知事の府政運営方針の説明を求めます。知事山田勇君。   (知事山田勇君登壇) ◎知事(山田勇君) 二月定例府議会の開会に当たり、平成九年度当初予算に関連して、今後の府政運営に関する所信の一端を申し述べたいと存じます。 今、これまでの社会を築き上げてきたさまざまなシステムや私たちの生活のありようについて、抜本的な見直しが迫られています。経済状況は、緩やかな回復傾向にあるとは言われるものの、依然として先行きの不透明感はぬぐい切れません。 また、国、地方を通じて長期債務が四百四十二兆円にも上る中、急速に変化する社会環境への対応を急ぎつつ、行政のスリム化、財政の健全化を進めていくことが喫緊の課題となっております。とりわけ、かつてない財政危機に直面している本府におきましては、今日の厳しい状況を打開し得る行財政の基盤をつくり上げていくことに全力を尽くさなければなりません。 私は、今任期の折り返し点を迎えるに当たり、府政に携わる私の原点を改めて思い起こしています。府民の皆さんの安心を確保し、安全を守る、そしてあすの大阪の活力を生み出す、これが私の原点であり、使命であります。行財政全般にわたる見直しを断行することとあわせ、私のなすべきこと、府政のなすべきことを着実に進めてまいります。このため、分権時代への流れを踏まえつつ、行政改革推進計画案、財政健全化方策案、重点政策のいわゆる三点セットを指針として、現下の難局を乗り切っていく決意であります。 この三点セットに基づき、簡素で効率的な組織体制への再編と、最少の経費で最大の効果を上げられる行政運営の確立を図りながら、歳入、歳出の両面から、すべての事務事業について徹底した見直しを行い、府民の安心、安全の確保、将来の大阪の発展への布石となる諸課題への取り組みに力を注いでまいります。 まず、本府の組織機構の見直しの第一段階として、政策の立案、遂行に関する総合調整機能の充実強化や防災、危機管理体制の確立などに着手いたします。また、本府が関与する出資法人が、それぞれの自主性、自律性を発揮しながら、一層の経営健全化を図れるよう経営状況等の点検を行い、役員、職員数の見直しや効率的な運営手法の導入など、具体的な経営改善指導に努めることといたしました。同時に、これまで進めてきた主要プロジェクトにつきましては、需要や採算性について厳しく見きわめ、今後の事業の進め方について総点検を行っているところです。 平成九年度当初予算の編成作業に当たりましては、単独建設事業費について前年度の七〇%の水準とするなど、厳しいマイナスシーリングを設定いたしました。 また、どうしてもやらなければならない切実なものや、将来のために今手を打たなければならないものは何かという観点から、取り組むべき政策課題の絞り込みを行い、重点的な推進を図ることといたしました。その上で、施策の実施に当たりましては、既存ストックの活用、分野を超えた制度の連携による効果的な事業展開、民間のバイタリティーや自主的な活動を支援する方途などに知恵を絞りました。予算の総額は、一般会計で二兆六千四百二十六億千八百万円、特別会計で六千五百二十二億五千百万円でございます。 以下、安心、安全、活力の三つの政策目標に沿い、重点的に取り組む方向等につきまして、今次予算において特に配慮を加えました点を中心に申し述べさせていただきます。 まず、府民の皆さんの安心の確保についてでございます。 超高齢社会を間近に控え、介護が必要な高齢者や障害者に対する福祉の基盤づくりを急ぎ、家族のだれかが寝たきりになったら、自分が寝たきりになったらといった不安の解消に努めてまいります。中でも、早朝、夜間、休日のホームヘルパーの派遣を拡充し、寝たきりの高齢者や障害者が、在宅で安心して介護が受けられるよう、またお世話をされる家族の方々の負担を少しでも減らせるよう支援してまいります。 急増する痴呆性の高齢者の治療や介護に、保健、福祉、医療の分野の機関や施設等が、それぞれの専門性を発揮しながら、より一層連携して取り組んでまいります。このため、保健所などの相談、援助体制を充実いたしますほか、痴呆性の高齢者が、身近な地域、家庭的な雰囲気の中で生活できるよう府内二カ所でグループホームの開設、運営を支援するなど先駆的取り組みを進めてまいります。さらに、痴呆性に関する専門医療の提供を目指して治療病棟の整備促進に向けた検討に着手し、相談から治療や介護まで一貫した支援策の確立を目指してまいります。 知的障害者や痴呆性の高齢者は、自分の思いや考えの正確な表現が得意でないことから、財産をだまし取られたり、暴力を振るわれたりという事態が起こっています。市町村や警察、弁護士会を初め、保健、福祉、労働などの各専門機関と協力をして、ハンディキャップを持つ方々や親御さんなどからの切実な相談に応じるとともに、経済面、生活面での支援サービスを行う--仮称ではございますが--大阪後見的支援センターを開設いたします。来年度は府内二市でモデル的に事業を実施し、権利擁護や財産の保全、管理に向けた新たなシステムづくりを急ぎます。 少子化が進む中で、子供たち自身が個性と創造力、生きる力をはぐくんでいけるよう、学習の選択の幅を一層広げる取り組みを進めます。また、学校、家庭、地域社会が連携して、子供たちの健やかな成長をしっかりと支える仕組みを築いてまいりたいと存じます。 学校教育の分野では、みずからの進路や興味に応じ、主体性を持って学べる新しいタイプの学校づくりを進めてまいります。私立学校に学ぶ児童生徒を支援する授業料軽減助成につきましては、保護者の所得に応じた重点的な助成が行えるよう見直してまいります。 依然、後を絶たないいじめ、不登校、虐待などの問題を解決していくには、福祉、教育、さらには医療の分野の第一線の機関がお互いに連携を図り、対応していかなければなりません。心に傷を負った子供たちが、いつでも、どこからでもかけられるフリーダイヤルによる子供二十四時間電話相談を開設いたします。あわせて、心の専門家であるスクールカウンセラーや福祉現場のケースワーカーなどを学校へ派遣をし、子供本人や保護者、教員からの悩みを聞くことで、いじめの早期発見、不登校の解消、虐待の防止に取り組みます。また、子育てに対する不安や孤立感が、子供を虐待するという事態を引き起こすといったケースが多く見られることから、保育所の機能を活用して、子育て相談や親同士の交流の場を身近に設けてまいります。 がんや心臓病などの克服に向けて新たに策定いたします成人病克服十カ年プランに基づき、一人一人の主体的な生活習慣の改善、日常的な健康づくりへの支援を基本とした取り組みを進めます。そのためには、すべての府民の皆さんが定期的に健診を受け、みずからの健康管理に役立てられるよう環境を整えていく必要があります。中でも、健診の受診率が低い家庭の主婦や小規模事業所に働く方々などに対し、健診メニューの拡充を図りつつ、積極的な受診啓発を行ってまいります。 本年四月に母子保健事業等の一部が都道府県から市町村に移管されることに伴い、市町村における保健サービスがより一層きめ細かく提供できるよう支援してまいります。現在の保健所につきましては、平成十二年四月を目途に広域的、専門的拠点へと再編整理を行い、府民健康プラザとして府民の皆さんの保健サービスの向上に努めてまいります。 さらに、厳しい中ではありますが、健康づくりの拠点施設としての健康科学センターと成人病センター研究所の建設にこのたび着手することといたしました。 病原性大腸菌O-157を初めとする新たな感染症の防止対策を強化いたしますため、診断基準、治療法などの確立に向けた調査研究を引き続き進めてまいります。また、緊急時に備えて、公衆衛生研究所などにおける検査体制を整えますほか、保健所に専門スタッフを配置いたしたいと存じます。 府民の良質な住まいへの期待にこたえる上で、公共、民間の連携した取り組みがますます重要となっております。このため、中堅所得者に対する特定優良賃貸住宅等の供給を引き続き進めてまいりますほか、府営住宅につきましては、公営住宅法改正の趣旨に沿い、本当に困っておられる方々に的確に供給できるよう入居者の収入に応じたきめ細かな家賃の設定や高齢者、障害者の収入基準の緩和などを行ってまいります。さらに、車いす対応や段差解消、手すりの設置などの計画的な整備に加え、障害者の方々の強い御要望に沿いますよう、新たに府営住宅でのグループホーム事業を来年度は十戸以上を目標に実施してまいります。 また、長寿社会に対応したエイジレスタウンを目指し検討を進めてまいりました水と緑の健康都市につきまして、このたび建設準備工事に着手することといたしました。 次に、府民の安全の確保についてでございます。 今問われているのは、緊急事態に対して迅速かつ的確に対応する行政の危機管理のあり方です。阪神淡路大震災、O-157の教訓を生かし、行政としての意思決定や関係機関との連絡調整にぬかりなきよう防災、危機管理体制を確立してまいります。 まず、この三月を目途に、新たな大阪府地域防災計画を策定いたします。これは、局地的に震度七となる都市直下型地震が大阪を襲った場合、人的にも物的にも阪神淡路大震災を大きく上回るという厳しい被害想定に基づき、その対応方策をまとめるものであります。初動体制、情報連絡体制を整えることを初め、広域防災拠点の整備や自衛隊、近隣府県など関係諸機関との協力体制の強化に取り組んでまいります。あわせて、いざというときに住民の方々に使用していただける防災資機材を保管する大阪府まちかど防災救急箱を設置するとともに、市町村と協力して自主防災組織の育成に努めてまいります。 さきの震災でも被害が集中した木造密集市街地の再整備につきまして、国の新たな法制度の動きも見据えながら、集中的、重点的な取り組みを急いでまいります。同時に、被害想定や市街地の状況を踏まえ、本府独自のまちづくり促進地域を定め、市町村や住民の皆さん、土地の所有者の御協力のもと、家屋の建てかえや緑地、道路の整備などを促進し、燃えにくさ、壊れにくさ、避難しやすさを備えたまちづくりを進めてまいります。 さらに、応急給水や消化活動に役立てるため、病院や福祉施設などの近辺を優先しながら、府営水道の送水管から直接水を取り出せるようにいたします。また、緑の持つ防火防災機能が十分に発揮でき、避難ルートや避難スペースとして活用できるよう道路緑化や公園の拡張整備を進めてまいります。 浸水被害のおそれのある地域につきましては、公共事業の積極的な活用を図りながら、重点的に河川の改修、改良に取り組んでまいります。 阪神淡路大震災で被災し、今なお不安な毎日を送っておられる高齢者や障害者の方々も大勢おられます。本府といたしましては、関係市と協力をしながら、こうした方々のための生活支援制度を確立し、生活の再建や仮設住宅からの住みかえを支援してまいります。 大都市大阪の持続的発展を目指す上で都市と自然、都市生活と地球環境のあり方について考え、適切な行動をとることは、私たちの次世代に対する責務であります。 貴重な周辺山系の緑を守り引き継いでいきたいという長年の思いが実り、和泉葛城山系への国定公園区域の拡大が実現いたしました。貴重なブナ林を擁する山系を保全することとあわせ、府民の皆さんが自然の中で学び、交流を深める場づくりに取り組んでまいります。一方、北摂地域におきましては、施設の老朽化が進んでいる府民牧場の建てかえを進め、豊かな自然の中で、牛や羊などの動物との触れ合いを楽しみ、酪農への理解を深めていただける魅力ある場を提供してまいります。 都市のエネルギー利用の拡大傾向は、地球温暖化など二十一世紀社会に大きな影響を与える課題であり、国と協力して自然エネルギーや未利用エネルギーの積極的活用に向けた取り組みに着手するなど、そのあり方について検討を進めてまいります。あわせて、都市の自動車交通対策も急がれており、自動車NOχ総量削減計画のより一層の推進を図り、局地汚染対策や低公害車の普及促進などに努めてまいります。 次に、大阪の活力づくりについてでございます。 大阪の活力の源は、何といっても民間のバイタリティーにあります。大阪産業の空洞化を克服できるよう新たな産業の種をまき、芽を育て、さらには元気な企業を内外から大阪に呼び込んでくることが求められています。今こそ大阪の活性化をという思いから、予算の重点的な配分に意を用いたところです。 新たな技術が新たな産業を生み、新たな産業が新たな技術を生むという好循環をつくり出したいと思います。研究開発型企業振興財団、いわゆるフォレックスが今年度から実施いたしております債務保証制度に対し、その枠を大幅に上回る申し込みがありました。将来の大阪産業を担う特色ある企業がどんどんと芽生えており、これらが大きく育つよう支援してまいりたいと存じます。 昨年春に開設した産業技術総合研究所を核に、フォレックス等を活用しながら、中小企業、ベンチャー企業への技術面、経営面、資金面での支援に引き続き力を入れてまいります。 各種制度融資につきましては、既存のものを再編しながら、民間資金を積極的に活用して融資枠の拡大を図り、より効果的で使いやすいものといたします。産学官の交流や共同研究をより一層充実することにより、新たな技術や産業を生み出していけるよう、府立大学におきましては、諸研究機関との連携のもとに、中堅中小企業の技術開発を支援する科学技術共同センターを開設いたします。また、学内LAN等の整備を行いながら、府立大学における基礎研究の条件整備を図ってまいります。 関係機関との協力のもと、この四月に関西特許情報センターを開設し、特許や実用新案等に関する情報提供などを行ってまいりますこととあわせ、未活用特許の発掘や活用促進などを通じまして、中小企業の活動分野の拡大や新規事業展開を支援してまいります。 付加価値の高い都市型産業として、マルチメディア関連産業の発展に期待し、良質なビジネスソフトウェアの開発、流通や、人材の発掘、育成を支援します。 あわせて、内外の企業等から、大阪に立地したい、大阪では商売になると思われるよう努力してまいります。民間のノウハウを活用して、企業の投資や事業展開の情報と産業用地情報を結びつける産業立地サポートネットを形成いたしますほか、和泉コスモポリスなどの立地拠点に進出する企業に対しまして、新規事業展開のための補助制度をスタートさせます。 アジア太平洋地域の北米窓口に当たるカリフォルニアに海外事務所を新たに設置し、既設の香港やシドニーなどの海外事務所とともに、活発な都市セールス活動を進めます。インターネット等を活用して、大阪への立地メリットを内外に発信し、立地を希望する外国外資系企業には、インキュベートオフィスや大阪企業とのマッチングの機会などを提供します。 このほか、補助や融資はもとより、都市基盤や立地環境面などを視野に入れ、総合的な企業立地支援策の展開に向けて今後一層知恵を絞ってまいりたいと存じます。 大阪産業を支えているのは、層の厚い中小企業による物づくりであり、規模は小さくとも高レベルの独自技術を誇るオンリーワン企業は、大阪の宝です。こうした既存の産業の高度化、体質強化、さらには基盤的な技術の集積、活性化と雇用機会の確保に力を注いでまいります。このため、府内の製造業が高密度に集積するエリアにおいて、特定産業集積活性化法などを活用し、技術技能を生かした操業や新分野展開が図られるよう、研究開発や人材育成を積極的に支援してまいります。 懸案の信用組合問題につきましては、預金者の保護に加え、府下の取引先中小零細企業に対する資金供給機能の確保に向け、受け皿金融機関の設定を中心に、国の主導的役割を求めつつ、幅広い観点から大蔵省を初めとする関係機関との調整を鋭意進めてまいります。 泉佐野コスモポリスにつきましては、これまでの事業計画を見直し、公園としての利用に向けて用地を買収いたしますとともに、残された課題解決のため、関係者との協議を行いながら、速やかに事業処理を進めてまいります。 関西国際空港二期事業の平成十年度末の現地着工と、円滑な事業推進を目指し、埋立土砂の供給など、地元としての支援協力に積極的に取り組んでまいりますほか、二期事業に対応した地域整備の推進を国に強く働きかけてまいります。 この四月には、第二阪奈有料道路がいよいよ開通の運びとなっており、引き続き第二京阪道路や南阪奈道路、第二阪和国道など府県間道路の整備を促進し、あわせて大阪外環状線鉄道などの鉄軌道の整備を着実に進め、広域交通ネットワークの形成に努めてまいります。 大阪湾ベイエリアの開発整備につきましては、国際ビジネス、文化、情報の交流拠点を目指すりんくうタウンの本格的なまちづくりに力を注ぐとともに、昨年十二月に承認された大阪府大阪湾臨海地域整備計画に基づき、開発地域や関連する公共施設等の整備に向けた検討を進めてまいります。 昨年、建設に着工した大阪国際会議場につきましては、内外の方々ばかりではなく、府民の皆さんにも親しまれる施設づくりを目指します。 また、昨年十二月に財団法人化いたしました大阪コンベンションビューローが行う世界各地へのセールス活動を通じまして、大規模な国際会議の誘致に努めてまいります。 関西国際空港の開港を契機に、パスポートの申請、交付件数が大幅に増加しておりますことから、府民サービスの向上を図るため、今春新たにパスポートセンターりんくうタウン分室を設置いたします。 こうした世界都市としての基盤形成への努力とともに、大阪の魅力や個性を内外に発信する仕掛けづくりに力を注ぎます。 二〇〇八年オリンピックの国内候補地が、ことし八月に決定をいたします。オリンピックという夢と感動をはぐくむ大きな舞台を通じて大阪、関西の姿を世界に伝え、同時に低迷する経済の活性化への起爆剤となりますようオール関西の自治体や経済界、そして府民の皆様と力を合わせ、大阪市の招致活動を支援してまいります。 昨年のオランダから始まった四年に一度の世界民族芸能祭につきましては、世界のさまざまな民族が文化を通じて交流する新たなオリンピックとも言えるものであり、大阪で開催される二〇〇〇年の第二回祭典が大成功をおさめることができるよう地元堺市と協力しながら、準備に万全を期してまいります。 また、今春開催されます九七食博覧会大阪や旅フェア九七などの各種イベントを通じまして、大阪の観光魅力を内外に発信してまいりたいと存じます。 大阪の生んだ偉大な作家司馬遼太郎氏の功績をたたえ、後世に引き継いでまいりますため、昨年十一月に設立された司馬遼太郎記念財団が実施する事業を地元東大阪市やマスコミ各社と連携しながら支援してまいります。 私は、常に大阪が人との触れ合いを大切にし、ぬくもりを分かち合う都市であり続けてほしいと願っております。 ことしの秋には、いよいよなみはや国体とふれ愛ぴっく大阪が開催されます。だれもが参加できる過去最大規模のデモスポ行事の実施や多くのボランティアのサポートなどにより、府民総参加の大阪らしい楽しいスポーツの祭典として成功させたいと存じます。また、本年をなみはやスポーツイヤーとして、両大会を核に多彩なスポーツ関連イベントを各地で展開し、府民の皆さんが気軽にスポーツに親しみ、健康をはぐくむことができる生涯スポーツ社会の実現への第一歩としてまいります。 また、先般のロシアタンカーの重油流出事故への素早い対応にも見られますように、ボランティアへの参画意欲はますます高まっています。福祉や環境、国際交流、防災などさまざまな分野の活動が、ボランティアによってきめ細かに支えられています。これからもボランティア情報の提供や体験の場を広げ、やりたいこと、できることからどんどん活動に参加できる土壌づくりに力を注ぎ、府民の皆さんと一緒に元気でぬくもりのある大阪にしていきたいと考えております。 あったか都市大阪は、また住む人、訪れる人が互いに尊重し合える社会でなければなりません。人権教育のための国連十年の取り組みなど、内外において人権尊重の潮流が高まっています。府民一人一人の人権意識の高揚に向け、教育、啓発などの取り組みを強化してまいります。 あわせて、同和行政につきましても、これまでの成果を損なうことのないよう配慮しながら、一般施策を有効かつ適切に活用することを基本に、事業の改革、新たな展開に取り組み、引き続き差別のない人権尊重の社会づくりに力を注いでまいります。 また、女性と男性が性別にとらわれることなく、あらゆる分野に対等に参画できる社会づくりを目指し、全庁的な施策の展開や各方面への啓発などに努めてまいりたいと存じます。 以上、今議会に御提案をいたしております予算の内容を中心に重点的に取り組む施策について御説明をいたしました。 最後になりましたが、今回の不適切な会計処理問題につきましては、各方面からの御批判を厳粛に受けとめ、適切な措置を講じてまいりますとともに、二度とこのようなことが起こらないよう財務会計事務の改善に取り組んでまいります。私自身はもちろんのこと、職員一人一人が、いま一度公務員の原点、自治の原点に立ち返り、府政推進に心して取り組むことにより、府民の皆様の信頼の回復に全力を挙げる決意であります。 二十一世紀の大阪が活力に満ち、だれもが心豊かに暮らせる都市となりますよう全庁挙げて今なすべきことをしっかりと見据えながら、知恵を集め、工夫を凝らし、現在の厳しい局面を打開してまいりたいと存じますので、議員並びに府民の皆様におかれましては、何とぞ御理解、御支援賜りますよう心からお願いを申し上げる次第でございます。ありがとうございました。 ○議長(松井良夫君) 以上で知事の説明は終わりました。 議案の説明は、説明書をもってこれにかえることにいたします。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。
    △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 △資料 こ の ペ ー ジ の 資 料 等 は 、 イ ン タ ー ネ ッ ト で は 提 供 し て お り ま せ ん 。府 議 会 会 議 録 を ご 覧 く だ さ い 。府 議 会 会 議 録 は 、 府 立 図 書 館 等 で ご 覧 に な る こ と が で き ま す 。閲 覧 場 所 は 検 索 シ ス テ ム の 〔 イ ン デ ッ ク ス 〕 を ご 参 照 く だ さ い 。 ◆(奥田康司君) ただいま議題となっております日程第四の諸議案のうち、議案第三十四号及び第百三号の二件は、委員会の付託を省略し、先議されんことの動議を提出いたします。 ○議長(松井良夫君) ただいまの奥田康司君の動議のとおり決することに御異議ありませんか。   (「異議なし」「異議なし」) ○議長(松井良夫君) 異議なしと認めます。よって、議案第三十四号及び第百三号の二件は、委員会の付託を省略し、先議することに決定いたしました。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 討論は、通告がありませんので、討論なしと認めます。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) これより議案第三十四号及び第百三号の二件を一括して採決いたします。 お諮りいたします。以上の議案は、原案のとおり可決、同意することに御異議ありませんか。   (「異議なし」「異議なし」) ○議長(松井良夫君) 御異議なしと認めます。よって、以上の議案二件は、原案のとおり可決、同意することに決しました。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) お諮りいたします。本日は、これをもって散会し、三月四日午後一時より会議を開きたいと思います。これに御異議ありませんか。   (「異議なし」「異議なし」) ○議長(松井良夫君) 御異議なしと認め、さよう決します。 三月四日の議事日程は、当日配付いたしますから御了承願います。    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(松井良夫君) 本日はこれをもって散会いたします。午後二時五十二分散会...