ツイート シェア
  1. 北名古屋市議会 2006-09-05
    09月05日-01号


    取得元: 北名古屋市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-12
    平成18年第2回定例会( 9月)      平成18年第2回北名古屋市議会定例会会議録(第1号)招集年月日  平成18年9月5日招集場所   北名古屋市議会議場開会     9月5日 午前10時 議長開会宣言応招議員 1番 桂 川 将 典  2番 上 野 雅 美  3番 堀 場 弘 之 4番 松 田   功  5番 塩 木 寿 子  6番 神 田   薫 7番 大 野   厚  8番 青 山 喜代一  9番 沢 田   哲 10番 平 野 弘 康  11番 牧 野 孝 治  12番 太 田 考 則 13番 金 崎 慶 子  14番 長 瀬 悟 康  15番 日 栄 政 敏 16番 石 間 江美子  17番 海 川 恒 明  18番 山 田 金 紀 19番 大 嶌 治 雅  20番 黒 川 サキ子  21番 法 月   章 22番 寺 川 愛 子  23番 渡 邉 紘 三  24番 茶 納 邦 夫不応招議員  な し出席議員   応招議員に同じ欠席議員   な し地方自治法第121条の規定により説明員として出席した者の職氏名 市長      長 瀬   保    助役      武 市 重 信 行政部長    阿 部 久邇夫    防災環境部長  田 中   勝 市民部長    栗 木   猛    福祉部長    永 津 正 和 建設部長    岩 越 久 夫    行政改革推進室長森 川 孝 一 行政部行政・人事担当次長       行政部企画・情報担当次長         舟 橋 直 樹            平 手 秀 廣 行政部財政担当次長          防災環境部防災・環境担当次長         石 黒 秀 夫            井 上 隆 夫 市民部税務担当次長          市民部市民担当次長         粕 谷 紀 光            加 藤 英 夫 福祉部福祉担当次長          福祉部児童担当次長         海 川 和 行            宮 地 孝 茂 福祉部健康担当次長          建設部産業・下水担当次長         早 瀬   守            坪 井 克 至 建設部建設担当次長          収入役室長   中 山 忠 夫         池 田 正 敏 教育長     吉 田 文 明    教育部長    新 安 哲 次 教育部学校教育担当次長        教育部社会教育担当次長         吉 田 光 雄            玉 田 嵩 士職務のため出席した者の職氏名 議会事務局長  加 藤 公 久    書記      森   喜 好 書記      安 藤 将 昭会議録署名議員の氏名 議長は会議録署名議員に次の2名を指名した。 5番 塩 木 寿 子  6番 神 田   薫市長提出議案の題目 議案第44号 平成17年度師勝町一般会計決算の認定について 議案第45号 平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算の認定について 議案第46号 平成17年度北名古屋市一般会計決算の認定について 議案第47号 平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算の認定について 議案第48号 平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第49号 平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算の認定について 議案第50号 平成17年度師勝町老人保健特別会計決算の認定について 議案第51号 平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第52号 平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算の認定について 議案第53号 平成17年度師勝町介護保険特別会計決算の認定について 議案第54号 平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第55号 平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算の認定について 議案第56号 平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算の認定について 議案第57号 平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第58号 平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算の認定について 議案第59号 平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第60号 平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算の認定について 議案第61号 平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算の認定について 議案第62号 平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 議案第63号 平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算の認定について 議案第64号 平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)について 議案第65号 平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について 議案第66号 平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)について 議案第67号 平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)について 議案第68号 平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)について 議案第69号 平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について 議案第70号 平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について 議案第71号 北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第72号 北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第73号 北名古屋市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第74号 北名古屋市消防団条例の一部を改正する条例について 議案第75号 北名古屋市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について 議案第76号 北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について 議案第77号 北名古屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例について 議案第78号 北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を改正する条例について 議案第79号 北名古屋市ふれあい施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第80号 北名古屋市憩いの家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第81号 北名古屋市高齢者活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第82号 北名古屋市ゲートボール場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第83号 北名古屋市高齢者福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 議案第84号 北名古屋市保育所条例の一部を改正する条例について 議案第85号 北名古屋市子育て支援センター設置条例の一部を改正する条例について 議案第86号 北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を改正する条例について 議案第87号 工事請負契約の締結について 議案第88号 市道路線の認定について 議案第89号 人権擁護委員の候補者の推薦について 議案第90号 人権擁護委員の候補者の推薦について 議案第91号 人権擁護委員の候補者の推薦について議事日程  議長は議事日程を別紙のとおり報告した。     平成18年第2回北名古屋市議会定例会 議事日程〔第1号〕                    平成18年9月5日 午前10時00分開議〇開会〇市長招集挨拶日程第1 会議録署名議員の指名(  番      ・  番      )日程第2 会期の決定日程第3 諸般の報告日程第4 陳情提出日程第5 議案第44号 平成17年度師勝町一般会計決算の認定について日程第6 議案第45号 平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算の認定について日程第7 議案第46号 平成17年度北名古屋市一般会計決算の認定について日程第8 議案第47号 平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算の認定について日程第9 議案第48号 平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について日程第10 議案第49号 平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算の認定について日程第11 議案第50号 平成17年度師勝町老人保健特別会計決算の認定について日程第12 議案第51号 平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について日程第13 議案第52号 平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算の認定について日程第14 議案第53号 平成17年度師勝町介護保険特別会計決算の認定について日程第15 議案第54号 平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について日程第16 議案第55号 平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算の認定について日程第17 議案第56号 平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算の認定について日程第18 議案第57号 平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算の認定について日程第19 議案第58号 平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算の認定について日程第20 議案第59号 平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について日程第21 議案第60号 平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算の認定について日程第22 議案第61号 平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算の認定について日程第23 議案第62号 平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について日程第24 議案第63号 平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算の認定について日程第25 議案第64号 平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)について日程第26 議案第65号 平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について日程第27 議案第66号 平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)について日程第28 議案第67号 平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)について日程第29 議案第68号 平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)について日程第30 議案第69号 平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について日程第31 議案第70号 平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について日程第32 議案第71号 北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第33 議案第72号 北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第34 議案第73号 北名古屋市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第35 議案第74号 北名古屋市消防団条例の一部を改正する条例について日程第36 議案第75号 北名古屋市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について日程第37 議案第76号 北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について日程第38 議案第77号 北名古屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例について日程第39 議案第78号 北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を改正する条例について日程第40 議案第79号 北名古屋市ふれあい施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第41 議案第80号 北名古屋市憩いの家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第42 議案第81号 北名古屋市高齢者活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第43 議案第82号 北名古屋市ゲートボール場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第44 議案第83号 北名古屋市高齢者福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について日程第45 議案第84号 北名古屋市保育所条例の一部を改正する条例について日程第46 議案第85号 北名古屋市子育て支援センター設置条例の一部を改正する条例について日程第47 議案第86号 北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を改正する条例について日程第48 議案第87号 工事請負契約の締結について日程第49 議案第88号 市道路線の認定について日程第50 議案第89号 人権擁護委員の候補者の推薦について日程第51 議案第90号 人権擁護委員の候補者の推薦について日程第52 議案第91号 人権擁護委員の候補者の推薦について日程第53 農業委員会委員の推薦日程第54 特別委員会の設置日程第55 特別委員会の設置日程第56 特別委員会委員長・副委員長の互選日程第57 特別委員会委員長・副委員長の互選             (午前10時00分 開  会) ○議長(大嶌治雅君)  ただいまの出席議員は24名で定足数に達しております。 よって、会議は成立いたしましたので、ただいまから平成18年第2回北名古屋市議会定例会を開会いたします。 開議に先立ち、市長より招集あいさつの申し出がありますので、これを許可いたします。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君)  おはようございます。極めて残暑厳しい折でございます。 本日ここに平成18年第2回北名古屋市議会定例会、議員皆様全員ご参集をいただきまして開会をしていただきましたことを、まずもって心から厚く御礼を申し上げます。 本定例会に付議をいたします議案、人事案件含めて48件という数多くの議案の上程を予定させていただいたところでございます。殊に決算関係におきましては大変多岐にわたっておりまして、議員の皆様方には極めてご辛労をおかけする部分、多々あろうかと存じますが、何とぞ円滑にしてご審議をいただき、48件すべての議案をご賛同、ご議決賜りますように心からお願いするところでございます。 北名古屋市も誕生いたしまして6ヵ月目を迎えたところでございます。さまざまな課題を抱えつつ、8万に近い多くの市民の期待と、そして夢と、そしてテーマとしております快適健康都市の創造に向けて、どうか議会の皆さん方の格別なるご理解、お力添え、そして、これからの市政の方向づけに対しても、しっかりと私どもにご鞭撻いただきますように心からお願いを申し上げます。どうか円満なる議会運営に対して、皆さん方のご協力、ご指導をお願いして、ごあいさつにかえます。よろしくお願いいたします。ありがとうございました。 ○議長(大嶌治雅君)  これより本日の会議を開きます。 本日の議事日程については、お手元に配付いたしました別紙のとおりであります。 日程第1、会議録署名議員の指名については、会議規則第81条の規定により、5番塩木寿子君、6番神田 薫君の2名を指名いたします。 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。 お諮りいたします。 今期定例会の会期は、別紙でお手元まで配付いたしました会期日程案のとおり、本日から9月26日までの22日間といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長(大嶌治雅君)  ご異議なしと認めます。 よって、今期定例会の会期は本日から9月26日までの22日間と決定いたしました。 日程第3、諸般の報告をいたします。 今期定例会に監査委員から平成18年6月、7月並びに8月に関する例月出納検査の結果が議長のもとまで提出されておりますが、いずれもお手元に配付いたしましたとおりであります。朗読は省略いたします。 次に、送付議案の受理について、別紙写しのとおり、定例会提出議案の送付についてを受理したことを報告いたします。朗読は省略いたします。 次に、今期定例会の説明員を地方自治法第121条の規定により出席を要求しましたところ、別紙写しのとおり通知されましたので、受理したことを報告いたします。朗読は省略をいたします。 次に、平成18年6月、7月並びに8月の議会活動状況日誌を配付しておきましたので、ご了承願います。 日程第4、陳情提出について。 本日まで議長のもとに提出されました陳情は、陳情文書表のとおり4件であります。これをもって陳情受理の報告にかえ、所管委員会に送付いたします。 日程第5、議案第44号、平成17年度師勝町一般会計決算の認定についてから日程第7、議案第46号、平成17年度北名古屋市一般会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第44号   平成17年度師勝町一般会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町一般会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第45号   平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第46号   平成17年度北名古屋市一般会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市一般会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第44号、平成17年度師勝町一般会計決算の認定について、議案第45号、平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算の認定について、議案第46号、平成17年度北名古屋市一般会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 初めにお断り申し上げますが、それぞれの歳入歳出の款別の詳細説明は省略をさせていただきますので、あらかじめご理解をお願い申し上げたいと存じます。 それでは、初めに平成17年度師勝町一般会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の12ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額99億7,316万8,585円、歳出総額91億1,742万883円、歳入歳出差引額8億5,574万7,702円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町一般会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の11ページでございますが、歳入総額118億166万4,949円、歳出総額115億5,830万7,996円、歳入歳出差引額2億4,335万6,953円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市一般会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の10ページでございますが、歳入総額35億8,053万2,853円、歳出総額24億9,456万7,815円、歳入歳出差引額10億8,596万5,038円、繰越明許費繰越額5,011万円で、実質収支額は10億3,585万5,038円でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りまして、ご認定いただきますようお願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第8、議案第47号、平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算の認定についてから日程第10、議案第49号、平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第47号   平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第48号   平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第49号   平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第47号、平成17年度師勝町国民健康保険特別会計決算の認定について、議案第48号、平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第49号、平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますようお願い申し上げます。 それでは、初めに平成17年度師勝町国民健康保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明させていただきます。 決算書の216ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額31億6,438万5,361円、歳出総額35億4,821万9,828円、歳入歳出差引不足額3億8,383万4,467円で、実質収支額も同額でございます。なお、不足額が生じました理由につきましては、国庫支出金及び県支出金の一部等に未収金が生じたためでございます。一般会計歳計現金繰替流用額3億8,383万4,467円でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町国民健康保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の216ページでございますが、歳入総額25億8,936万4,288円、歳出総額25億6,309万1,046円、歳入歳出差引額2,627万3,242円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市国民健康保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の142ページでございますが、歳入総額8億8,556万12円、歳出総額7億7,934万5,710円、歳入歳出差引額1億621万4,302円で、実質収支額も同額でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りましてご認定いただきますよう、お願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第11、議案第50号、平成17年度師勝町老人保健特別会計決算の認定についてから日程第13、議案第52号、平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第50号   平成17年度師勝町老人保健特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町老人保健特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第51号   平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第52号   平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第50号、平成17年度師勝町老人保健特別会計決算の認定について、議案第51号、平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第52号、平成17年度北名古屋市老人保健特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 それでは、初めに平成17年度師勝町老人保健特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の242ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額23億8,193万713円、歳出総額23億673万4,313円、歳入歳出差引額7,519万6,400円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町老人保健特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の244ページでございますが、歳入総額16億5,447万4,149円、歳出総額16億2,824万7,346円、歳入歳出差引額2,622万6,803円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市老人保健特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の166ページでございますが、歳入総額3億5,578万5,141円、歳出総額3億671万1,738円、歳入歳出差引額4,907万3,403円で、実質収支額も同額でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りまして、ご認定いただきますようお願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第14、議案第53号、平成17年度師勝町介護保険特別会計決算の認定についてから日程第16、議案第55号、平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第53号   平成17年度師勝町介護保険特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町介護保険特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第54号   平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第55号   平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第53号、平成17年度師勝町介護保険特別会計決算の認定について、議案第54号、平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第55号、平成17年度北名古屋市介護保険特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 それでは、初めに平成17年度師勝町介護保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の258ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額13億1,497万3,768円、歳出総額12億8,984万3,362円、歳入歳出差引額2,513万406円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町介護保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の257ページでございますが、歳入総額8億6,024万4,690円、歳出総額8億3,163万6,987円、歳入歳出差引額2,860万7,703円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市介護保険特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の182ページでございますが、歳入総額3億3,430万1,109円、歳出総額1億8,367万912円、歳入歳出差引額1億5,063万197円で、実質収支額も同額でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りましてご認定いただきますよう、お願いを申し上げます。
    ○議長(大嶌治雅君)  日程第17、議案第56号、平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算の認定についてから日程第19、議案第58号、平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第56号   平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第57号   平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第58号   平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第56号、平成17年度師勝町介護サービス特別会計決算の認定について、議案第57号、平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第58号、平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。 それでは、初めに平成17年度師勝町介護サービス特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の284ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額1億7,396万6,807円、歳出総額1億9,468万1,018円、歳入歳出差引不足額2,071万4,211円で、実質収支額も同額でございます。なお、不足額が生じました理由につきましては、サービス収入の一部等に未収金が生じたためでございます。一般会計歳計現金繰替流用額2,071万4,211円でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町介護サービス事業特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の277ページでございますが、歳入総額386万3,439円、歳出総額316万857円、歳入歳出差引額70万2,582円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市介護サービス特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の204ページでございますが、歳入総額5,976万3,099円、歳出総額5,391万3,189円、歳入歳出差引額584万9,910円で、実質収支額も同額でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りましてご認定いただきますよう、お願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第20、議案第59号、平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について及び日程第21、議案第60号、平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算の認定についてを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第59号   平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第60号   平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第59号、平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第60号、平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 それでは、初めに平成17年度西春日井郡西春町西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の286ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額4億7,705万1,545円、歳出総額4億5,024万102円、歳入歳出差引額2,681万1,443円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の222ページでございますが、歳入総額1億9,649万1,443円、歳出総額1億4,884万9,096円、歳入歳出差引額4,764万2,347円、繰越明許費繰越額1,481万6,000円で、実質収支額は3,282万6,347円でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りまして、ご認定いただきますようお願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第22、議案第61号、平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算の認定についてから日程第24、議案第63号、平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算の認定についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第61号   平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第62号   平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第63号   平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算の認定について 地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算を別紙監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ中山収入役室長をもって説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  中山収入役室長。 ◎収入役室長(中山忠夫君)  議案第61号、平成17年度師勝町公共下水道特別会計決算の認定について、議案第62号、平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について、議案第63号、平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計決算の認定について、順次概要をご説明申し上げますので、ご審議の上、ご認定を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 それでは、初めに平成17年度師勝町公共下水道特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の308ページでございますが、実質収支に関する調書をもって説明にかえさせていただきます。以降も同様とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 歳入総額9億5,876万3,093円、歳出総額9億4,879万8,285円、歳入歳出差引額996万4,808円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度西春日井郡西春町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の300ページでございますが、歳入総額8億2,406万1,773円、歳出総額8億163万3,861円、歳入歳出差引額2,242万7,912円で、実質収支額も同額でございます。 次に、平成17年度北名古屋市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算書に基づきまして、ご説明をさせていただきます。 決算書の234ページでございますが、歳入総額3,239万2,720円、歳出総額1,111万6,396円、歳入歳出差引額2,127万6,324円で、実質収支額も同額でございます。 以上、簡単ではございますが、説明にかえさせていただきますので、どうかよろしくご審議を賜りましてご認定いただきますようお願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第25、議案第64号、平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)についてを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第64号   平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 内容につきましては、阿部行政部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  阿部行政部長。 ◎行政部長(阿部久邇夫君)  議案第64号、平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)についてご説明をさせていただきます。 補正予算書の1ページをごらんください。 平成18年度北名古屋市一般会計補正予算(第1号)。 平成18年度北名古屋市の一般会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ12億5,409万4,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ213億2,109万4,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。 (債務負担行為の補正) 第2条 債務負担行為の追加は、「第2表 債務負担行為補正」による。 (地方債の補正) 第3条 地方債の変更は、「第3表 地方債補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 それでは、補正予算の内容について、歳入から順にご説明をさせていただきます。 2ページをごらんください。 説明は主な項目のみとさせていただきますので、よろしくお願いいたします。 款8地方特例交付金は、交付額の決定により1億2,879万3,000円を増額いたしました。 款9地方交付税ですが、普通交付税は北名古屋市としては不交付になりますが、合併の特例で旧師勝町分の交付がございまして、算定に基づき2億8,199万6,000円の増額といたしました。 款12使用料及び手数料は、項1使用料で2,411万円の増額としております。内容は、道路占用料で911万円、健康ドーム使用料1,500万円でございます。 款13国庫支出金は、項1国庫負担金で実績から母子生活支援施設措置費負担金110万6,000円を増額としたものでございます。 款14県支出金は334万9,000円の増額で、項1県負担金で母子生活支援施設措置費負担金55万3,000円、項2県補助金で流域下水道関連環境整備事業費補助金89万6,000円、民間木造住宅耐震改修費補助金150万円、項3委託金で心をむすぶ学校づくり推進事業費委託金40万円をそれぞれ増額といたしております。 款17繰入金では1億363万5,000円の増額といたしました。内容は、特別会計の精算に伴う返還金の繰り入れで、老人保健特別会計から927万5,000円、介護保険特別会計から4,125万8,000円、公共下水道事業特別会計から2,027万6,000円、西春駅西土地区画整理事業特別会計から3,282万6,000円となっております。 款18繰越金は、平成17年度決算に伴うもので、繰越明許に係る5,011万円を除いた5億3,585万5,000円となっております。 款19諸収入では1,495万円の増額といたしました。項4雑入で主なものは、総合福祉センター管理委託料返還金89万7,000円、シルバー人材センター補助金返還金68万9,000円、鴨田川排水管理協議会の開催に伴う清算金295万2,000円、鍜治ケ一色土地区画整理事業に伴う防火水槽移転補償金403万9,000円、健康ドーム指定管理料精算金629万1,000円でございます。 款20市債は1億6,030万円で、内容は減税補てん債4,300万円、臨時財政対策債1億1,730万円でございます。 続きまして、歳出についてご説明をいたします。4ページをごらんください。 今回の補正では、人件費で職員の時間外勤務手当について、市の事務全般にわたり合併事務で時間外勤務が大幅に増加したため、総額5,300万円の増額とさせていただいております。以下、各款にわたり時間外手当が出てまいりますが、よろしくお願いをいたします。 款1議会費80万円、人件費のみの計上でございます。 款2総務費7億7,000万2,000円を計上いたしました。その内容でございますが、項1総務管理費では、北名古屋市誕生記念式典に243万2,000円、東庁舎の施設修繕に477万7,000円、市章デザインマニュアルの作成委託に108万4,000円、総合計画の策定事業費のうち平成18年度分について674万5,000円、電子計算事務に765万5,000円をそれぞれ増額計上いたしております。電算システム運用支援委託料では、執行残額1,609万9,000円を減額しております。防犯ボランティア育成のための北名古屋市防犯協会の補助金を400万円、バス対策協議会委員の報酬に23万4,000円をそれぞれ計上したほか、財政力強化のため、財政調整基金積立金7億5,258万4,000円を計上いたしました。補正後の財政調整基金の現在高は11億6,230万2,000円と見込んでおります。基金の詳細につきましては、別添の参考資料、基金の運用状況表をごらんください。項2徴税費128万円、項3戸籍住民基本台帳費183万円は、人件費のみでございます。 款3民生費は2億9,353万9,000円を増額いたしました。その内容でございますが、項1社会福祉費では、助産施設・母子生活支援施設措置事業に221万3,000円、介護サービス特別会計繰出金の17年度不足分187万2,000円、福祉乗合タクシーの東地区拡大に伴う経費748万5,000円、障害者関係の電算システム修正850万円、支給範囲拡大に伴う障害者手当に1,498万円、国庫・県の過年度補助・負担金の返還金559万7,000円、高齢者活動センター生きがいの家の敷地購入に1億9,739万8,000円を計上いたしました。高齢者活動センター生きがいの家用地取得箇所図を参考資料として添付しておりますので、位置等をご確認いただきたいと思います。 項2児童福祉費では、人件費635万円、保育園舎等の老朽化に伴う改修工事に1,600万円、久地野保育園の防犯カメラ工事、備品購入等、複合施設関係で770万円を計上いたしました。 項3生活保護費の176万円、款4衛生費の762万円は、人件費のみの計上でございます。 款7商工費は1,490万円の計上で、人件費90万円と、中小企業振興融資の信用保証料補助金1,400万円でございます。 款8土木費は1億5,559万円を計上いたしました。項1土木管理費では、人件費210万円、項2道路橋りょう費では、道路改修工事費1,000万円、道路改良工事に1億100万円、項3河川費では、排水路改修工事に1,000万円、民間浄化槽機能変更調査に110万円、項4都市計画費では、5棟分の民間木造住宅耐震改修費補助金に300万円を、流域下水道周辺対策事業の道路改良工事に134万5,000円、公共下水道事業特別会計繰出金2,280万円、児童遊園地の用地の返還に伴う工事に424万5,000円を計上いたしました。 5ページをごらんください。款9消防費は272万7,000円の計上で、人件費65万円、西春日井地区消防団連合会負担金29万4,000円、鍜治ケ一色土地地区画整理事業に伴う防火水槽撤去工事155万4,000円、防災行政無線の検査手数料22万9,000円がその内容でございます。 款10の教育費は1,108万4,000円を減額計上いたしました。その内容でございますが、項1教育総務費では、天神中学校の心をむすぶ学校づくり推進事業に40万円、項2小学校費では、師勝東小学校整備工事の執行残額7,200万円を減額し、師勝西小学校の外壁の施設補修工事に1,000万円を計上しております。項3中学校費では、西春中学校の浄化槽補修工事に61万6,000円を計上いたしました。項4社会教育費では、人件費216万円、市誕生記念事業として第九の演奏会及びコンサートに400万円、図書館備品等の修繕費70万円、東図書館の玄関手すり設置工事に100万円を、項5保健体育費では、人件費45万円、市町村対抗駅伝事業に50万円、総合体育館のアリーナの天井補強工事等で3,082万3,000円、西給食センターの修繕料300万円、重油回収業務委託料等で726万7,000円を計上いたしました。 款13予備費では2,000万円を増額計上いたしております。これまでに仮称の西春駅前コミュニティーセンター実施設計料174万円、西給食センター重油漏れ工事費441万円、高齢者医療費負担見直しに伴う電算システム修正費1,312万5,000円をそれぞれ流用しておりますため、補充させていただくものでございます。 6ページをごらんください。第2表債務負担行為補正についてご説明をいたします。 これは、総合計画の策定に係る業務委託契約を平成18年度と19年度の2カ年にかけて締結するため、平成19年度分の限度額を567万1,000円と定めるものでございます。 次に、第3表地方債補正についてご説明いたします。 これは、起債限度額の確定に伴いまして、減税補てん債を4,300万円増額して1億2,800万円に、臨時財政対策債を1億1,173万円増額して8億1,730万円にそれぞれ変更するものでございます。 以上、大変簡単ではございますが、ご説明とさせていただきます。よろしくご審議賜りましてご可決賜りますようお願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第26、議案第65号、平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について及び日程第27、議案第66号、平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)についてを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第65号   平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第66号   平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案それぞれ栗木市民部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  栗木市民部長。 ◎市民部長(栗木猛君)  議案第65号、平成18年度北名古屋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)につきまして、内容をご説明申し上げます。 補正予算書の49ページをごらんください。 平成18年度北名古屋市の国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3億3,413万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ73億2,413万6,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 歳入について、ご説明申し上げます。 50ページをごらんください。 款6共同事業交付金、補正額2億9,200万円は、法改正に伴い、平成18年10月から新たにスタートするもので、1件30万円を超える高額医療費について、県下の市町村が連合会に拠出する事業による交付金です。ほぼ同額を歳出の款5共同事業拠出金でも補正しております。 款8繰入金、補正額1,542万2,000円は、国庫負担金等の過年度分返還金に充てるため、国民健康保険財政調整基金から繰り入れるものです。 款9繰越金、補正額2,621万4,000円は、平成17年度決算に伴う前年度繰越金の補正です。 款10諸収入、補正額50万円は、出産育児一時金の引き上げに伴う貸付金の返還金です。 次に、歳出についてご説明します。 51ページをごらんください。 款2保険給付費、補正額450万円は、議案第77号で提案させていただきます出産育児一時金を30万円から35万円に引き上げる改正による増額分で、90件を見込みました。 款5共同事業拠出金、補正額2億9,234万円は、歳入でご説明しました1件30万円を超える高額医療費について、国保連合会へ拠出するものです。補正額につきましては、国保連合会から過去の実績に基づき示された額です。 款6保健事業費、補正額50万円は、出産育児一時金の引き上げに伴う貸付金の補正です。 款8諸支出金、補正額3,659万7,000円は、平成17年度の医療費が確定したことによる国庫負担金682万8,000円と退職者医療費に係る交付金2,976万9,000円を返還するものです。 款10公債費、補正額19万9,000円は、一時借入金に伴う利子分が当初予算に計上されていなかったため、補正させていただくものです。 続きまして、老人保健特別会計の方の説明をさせていただきます。 議案第66号、平成18年度北名古屋市老人保健特別会計補正予算(第1号)につきまして、内容をご説明申し上げます。 補正予算書の63ページをごらんください。 平成18年度北名古屋市の老人保健特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,139万4,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ42億5,739万4,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 歳入についてご説明申し上げます。 64ページをごらんください。 款1支払基金交付金、補正額29万5,000円は、平成17年度審査支払事務手数料が確定したことによる追加交付額です。 款2国庫支出金、補正額3,044万2,000円は、平成17年度の医療費が確定したことによる国庫負担金の追加交付額です。 款3県支出金、補正額178万4,000円は、平成17年度の医療費が確定したことによる県負担金の追加交付額です。 款5繰越金、補正額887万3,000円は、平成17年度決算に伴う前年度繰越金の補正です。 次に、歳出についてご説明します。 65ページをごらんください。 款3諸支出金、項1償還金、補正額1,899万6,000円は、平成17年度の医療費が確定したことによる支払基金分の返還金です。 項2繰出金、補正額927万5,000円は、平成17年度決算に基づく一般会計繰入金の精算に伴う返還金の補正です。 款4予備費、補正額1,312万3,000円は、平成17年度分の支払基金交付金、国庫負担金、県負担金、市負担金などを精算した余剰金です。 以上、簡単ですが説明とさせていただきます。ご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第28、議案第67号、平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)について及び日程第29、議案第68号、平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)についてを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第67号   平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)について、議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第68号   平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 内容につきましては、それぞれ永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  永津福祉部長。 ◎福祉部長(永津正和君)  順次ご説明申し上げます。 最初に、議案第67号、平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきまして、内容をご説明申し上げます。 補正予算書の75ページをごらんいただきたいと存じます。 平成18年度北名古屋市介護保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億5,062万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ25億4,522万9,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 それでは、歳入につきましてご説明申し上げます。 76ページをごらんいただきたいと存じます。 款8繰越金につきましては、前年度繰越金の確定に伴いまして1億5,062万9,000円を増額計上いたしました。 続きまして、歳出についてご説明申し上げます。 77ページをごらんいただきたいと存じます。 款1総務費につきましては、認定調査費130万9,000円を増額計上いたしました。 款3財政安定化基金拠出金につきましては、介護保険財政安定化基金拠出金の確定に伴いまして、12万4,000円を増額計上いたしました。 款4基金積立金につきましては、前年度介護給付費の確定に伴いまして6,648万円を増額計上いたしました。 款5諸支出金につきましては、前年度の介護給付費の確定に伴いまして、国庫、県費、市費の負担金及び支払基金の額の確定に伴いまして8,271万6,000円を増額計上いたしました。 続きまして、議案第68号、平成18年度北名古屋市介護サービス特別会計補正予算(第1号)につきまして、内容をご説明申し上げます。 補正予算書の89ページをごらんいただきたいと存じます。 平成18年度北名古屋市の介護サービス特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ772万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ2億2,272万円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 それでは、歳入につきましてご説明申し上げます。 90ページをごらんいただきたいと存じます。 款3繰入金につきましては187万2,000円の増額計上でございます。内容でございますが、平成17年度の介護保険対象外の措置制度及び障害者支援費制度によるホームヘルプサービス及びデイサービス事業の精算にかかわります不足額の過年度一般会計繰入金でございます。 款4繰越金につきましては584万8,000円の増額計上でございます。内容といたしましては、平成17年度の介護サービス特別会計決算によります繰越金が確定したためでございます。 続きまして、歳出につきましてご説明申し上げます。 91ページをごらんいただきたいと存じます。 款1総務費につきましては、職員人件費の時間外勤務手当に不足が見込まれるため、所要見込みの187万2,000円の増額計上でございます。 款3基金積立金につきましては584万8,000円を増額計上いたしました。この結果によります居宅介護サービス基金の積立額は6,422万3,000円でございます。 以上、簡単でございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議賜りますよう、お願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第30、議案第69号、平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について及び日程第31、議案第70号、平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)についてを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第69号   平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保議案第70号   平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について 平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 各議案、内容はそれぞれ岩越建設部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  岩越建設部長。 ◎建設部長(岩越久夫君)  議案第69号、平成18年度北名古屋市西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について、内容を説明いたします。 予算書の103ページをごらんください。 平成18年度北名古屋市の西春駅西土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3,282万5,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ3億1,749万1,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 それでは、歳入から順次説明いたします。 104ページをごらんください。 款5繰越金では、平成17年度の繰越金の確定に伴い3,282万5,000円を増額計上いたしました。 次に、歳出について説明いたします。 105ページをごらんください。 款1総務費では、一般会計への繰出金に充当するために1,000円を減額計上いたしました。 款5諸支出金では、平成17年度の繰越金の確定に伴い、一般会計繰出金3,282万6,000円を新たに計上いたしました。 次に、議案第70号、平成18年度北名古屋市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について、説明をいたします。 予算書の115ページをごらんください。 平成18年度北名古屋市の公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 (歳入歳出予算の補正) 第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,307万6,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ23億4,307万6,000円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 それでは、歳入から順次説明をいたします。 116ページをごらんください。 款3繰入金では、占用物移転補償等に充当するため2,280万円を増額計上いたしました。 款4繰越金では、平成17年度の繰越金の確定に伴い2,027万6,000円を増額計上いたしました。 次に、歳出について説明いたします。 117ページをごらんください。 款1総務費では、職員人件費のうち時間外勤務手当80万円を増額計上いたしました。 款2下水道建設費では、下水道工事に支障となるガス管移設計画に大幅な変更が必要となったため、占用物移転補償費として2,200万円を増額計上いたしました。 款4諸支出金は、平成17年度の繰越金の確定に伴い、一般会計繰出金2,027万6,000円を増額計上いたしました。 以上、簡単ではございますが説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  ここで、一たん休憩をいたします。 休憩後の再開は午前11時25分といたしますので、定刻までに議場へご参集くださいますようお願いいたします。 それでは、一たん休憩いたします。             (午前11時19分 休  憩)             (午前11時25分 再  開) ○議長(大嶌治雅君)  休憩前に引き続き会議を再開いたします。 日程第32、議案第71号、北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第71号   北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、高田寺学習等供用施設及び鹿田学習等供用施設の管理について公共的団体への委託を廃止することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。 内容につきましては、阿部行政部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  阿部行政部長。 ◎行政部長(阿部久邇夫君)  議案第71号、北名古屋市学習等供用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、学習等供用施設の管理について、公共的団体への委託を廃止し、市の直営とすることに伴い、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容でございますが、管理の委託に関する事項を規定する第4条を削り、関係する条項を改めるとともに、第5条以下を1条ずつ繰り上げるものでございます。 この改正は、地方自治法第224条の2の規定に基づくものでございまして、公の施設の管理については地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているため、行うものでございます。民間事業者や自治会等にゆだねる指定管理者制度の導入を視野に検討いたしましたが、現状の施設利用から考えますと、これらの施設については市の直営とし、一部の事務を自治会に委託して地域住民の利用に供することが適当であると考え、この案を上程するものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行させていただくこととしております。 以上、簡単ではございますが、ご説明とさせていただきます。ご審議賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第33、議案第72号、北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてから日程第37、議案第76号、北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第72号   北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、西春駅東口地下自転車駐車場の管理について公益法人等への委託を廃止することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第73号   北名古屋市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、徳重駅東自転車駐車場、徳重駅西自転車駐車場及び鹿田坂巻自転車駐車場の管理について公益法人等への委託を廃止することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第74号   北名古屋市消防団条例の一部を改正する条例について 北名古屋市消防団条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第75号   北名古屋市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について 北名古屋市消防団員等公務災害補償条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第76号   北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。 各議案それぞれ田中防災環境部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  田中防災環境部長。 ◎防災環境部長(田中勝君)  議案第72号、北名古屋市西春駅東口地下自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、西春駅東口地下自転車駐車場の管理について、公共的団体への委託を廃止し、市の直営とすることに伴い、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、管理の委託に関する事項を規定する第15条を削り、関係する条項を改めるとともに、第16条以下を1条ずつ繰り上げるものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。民間事業者や自治会等にゆだねる指定管理者制度の導入を視野に検討いたしましたが、現状の施設利用から考えますと、これらの施設につきましては、市の直営とし、一部の事務を社団法人北名古屋市シルバー人材センターに委託して、市民等の利用に供することが適当であると考え、この案を上程するものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。 次に、議案第73号、北名古屋市自転車駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、自転車駐車場の管理について、公共的団体への委託を廃止し、市の直営とすることに伴い、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、管理の委託に関する事項を規定する第10条を削り、関係する条項を改めるとともに、第11条以下を1条ずつ繰り上げるものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理については地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。指定管理者制度の導入を視野に検討いたしましたが、現状の施設利用から考えますと、これらの施設については、市の直営とし、一部の事務を社団法人北名古屋市シルバー人材センターに委託して、市民等の利用に供することが適当であると考え、この案を上程するものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。 次に、議案第74号、北名古屋市消防団条例の一部改正につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 改正内容につきましては、消防組織法におきまして、新章として第4章、市町村の消防の広域化が追加されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。 次に、議案第75号、北名古屋市消防団員等公務災害補償条例の一部改正につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 改正内容につきましては、消防組織法におきまして、新章として第4章、市町村の消防の広域化が追加されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 この条例は公布の日から施行するものでございます。 次に、議案第76号、北名古屋市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、消防組織法の一部を改正する法律が平成18年6月14日から施行されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 改正内容につきましては、消防組織法におきまして、新章として第4章、市町村の消防の広域化が追加されたことに伴い、関係条文を改めるものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。 以上5議案、簡単でございますが、説明とさせていただきます。よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第38、議案第77号、北名古屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第77号   北名古屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例について 北名古屋市国民健康保険条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、健康保険法等の一部を改正する法律が平成18年6月21日に公布されたため、本条例の一部を改める必要があるからでございます。 内容につきましては、栗木市民部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  栗木市民部長。 ◎市民部長(栗木猛君)  議案第77号、北名古屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例について、ご説明いたします。 提案理由にありますように、医療制度改革が進められている中、健康保険法等の一部を改正する法律が成立・公布されました。この法律により、平成18年10月1日から出産育児一時金が30万円から35万円に5万円引き上げられました。葬祭費については、最低補償額10万円が一律5万円に引き下げられました。本条例は、この法改正に合わせ、医療保険制度間の均衡を図るために改正するものでございます。 改正条文をごらんください。第3条、出産育児一時金を「30万円」から「35万円」に、第4条、葬祭費を「12万円」から「5万円」に改めるものです。 附則第2項で、出産育児一時金は条例の施行日と同じ平成18年10月1日以降の出産から適用し、第3項で、葬祭費は平成19年4月1日以降の葬祭分から適用するものでございます。 本条例について、北名古屋市国民健康保険運営協議会の答申書写しが添付してありますので、ご参照ください。 以上、簡単ですが、ご説明とさせていただきます。ご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第39、議案第78号、北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を改正する条例についてから日程第47、議案第86号、北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を改正する条例についてまでを一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第78号   北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を改正する条例について 北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、障害者の福祉増進の一環として、障害(児)者扶助料の対象者を拡大することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第79号   北名古屋市ふれあい施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市ふれあい施設の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、あけぼのふれあい会館の管理について指定管理による管理とすることに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第80号   北名古屋市憩いの家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市憩いの家の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、憩いの家とくしげの管理について指定管理による管理とすることに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第81号   北名古屋市高齢者活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市高齢者活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、高齢者活動センターしあわせの家及びふれあいの家の管理について指定管理による管理とすること、高齢者活動センター生きがいの家を地方自治法第244条の2の規定に基づく公の施設としないことに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第82号   北名古屋市ゲートボール場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市ゲートボール場の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、東部ゲートボール場及び西部ゲートボール場の管理について公共的団体への委託を廃止することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第83号   北名古屋市高齢者福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について 北名古屋市高齢者福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、憩いの家さかえ荘、憩いの家さくら荘及び憩いの家ふたば荘の管理について公共的団体への委託を廃止することに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第84号   北名古屋市保育所条例の一部を改正する条例について 北名古屋市保育所条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、久地野保育園の位置の変更に伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第85号   北名古屋市子育て支援センター設置条例の一部を改正する条例について 北名古屋市子育て支援センター設置条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、複合施設の建設に伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。議案第86号   北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を改正する条例について 北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、児童館活動と分離して運営する児童クラブを有料とすることに伴い、本条例の一部を改めるため必要があるからでございます。 各議案それぞれ永津福祉部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  間もなく正午になりますが、このまま会議を続行いたします。 永津福祉部長。 ◎福祉部長(永津正和君)  順次ご説明申し上げます。 まず、議案第78号、北名古屋市障害(児)者扶助料支給条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、障害者の福祉増進の一環として、障害(児)者扶助料の対象者を拡大することに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、支給対象者を在宅の市民税非課税世帯に属する障害を有する方から市民税均等割課税世帯に属する障害を有する方と、1世帯に2名以上の障害を有する方がいる場合に、重度の方について2分の1の月額を支給することとする制度に拡大するため、関係条文を改正いたすものでございます。 合併前の2町の扶助料につきましては、支給月額や支給対象者が異なっておりまして、合併時に新たな制度として、所得制限を設けて実施したものでございますが、大幅な改正によりまして、数多くの方々からご意見を賜りましたので、障害者を取り巻きます社会情勢などを勘案いたしまして、今回、一部支給対象者を拡大するため、ご提案をさせていただくものでございます。 なお、この条例は平成18年10月1日から施行するもので、改正前の条例の規定によりなされた処分、手続その他の行為につきましては、なお従前の例によるものでございます。 改正に伴います影響は、重度の方390名と軽度の方31名が新たに支給対象者となり、所要額は1,498万円となります。 簡単でございますが、説明を終わります。 続きまして、議案第79号、北名古屋市ふれあい施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明を申し上げます。 本案は、あけぼのふれあい会館の管理について、指定管理による管理に移行することに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、新旧対照表によりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと存じます。左が新、右が旧条例でございます。 第1条は、この条例の趣旨を追加するもので、第2条から第15条までは字句の整理をさせていただいております。 1枚はねていただきまして、第6条、第7条では、これまで規則で規定していました開館時間と休館日についての規定を追加いたしております。 1枚はねていただきまして、16条から第18条につきましては、指定管理者による管理、指定管理者が行う業務の範囲及び指定管理者が行う管理の基準についての条項を追加するものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されておるためでございます。この施設について、現状の施設利用から、指定管理者制度の導入が適当であると考えまして、この案を上程するものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。よろしくお願いをいたします。 続きまして、議案第80号、北名古屋市憩いの家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、憩いの家とくしげの管理につきまして、指定管理による管理に移行することに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、新旧対照表によりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと存じます。 第1条は、この条例の趣旨を追加するもので、第2条から15条までは字句の整理をさせていただいております。 1枚はねていただいた第6条、第7条では、これまで規則で規定いたしておりました開館時間と休館日についての規定を追加いたしております。 1枚はねていただきまして、第16条から第18条につきましては、指定管理者による管理、指定管理者が行う業務の範囲及び指定管理者が行う管理の基準についての条項を追加するものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。この施設につきましては、現状の施設利用から、指定管理者制度の導入が適当であると考えまして、この案を上程いたすものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。よろしくお願いをいたします。 続きまして、議案第81号、北名古屋市高齢者活動センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、高齢者活動センターしあわせの家及びふれあいの家の管理について指定管理による管理に移行すること、高齢者活動センター生きがいの家を地方自治法第244条の2の規定に基づく公の施設としないことに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、新旧対照表によりご説明申し上げますので、ごらんをいただきたいと思います。 第1条は、この条例の趣旨を追加するもので、第2条は字句の整理でございます。 第3条は、高齢者活動センターの生きがいの家を、現行の利用状況から公の施設ではなく普通財産とし、社団法人北名古屋シルバー人材センターの活動拠点とするため、条を削除するものでございます。 第4条から第15条までは字句の整理でございます。 1枚はねていただきまして、第6条、第7条では、これまで規則で規定していた開館時間と休館日についての規定を追加いたしております。 1枚はねていただきまして、16条から18条につきましては、指定管理者による管理、指定管理者が行う業務の範囲及び指定管理者が行う管理の基準についての条項を追加するものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくものでございまして、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。この2施設につきましては、現状の施設利用から、指定管理者制度の導入が適当であると考えまして、この案を上程いたすものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。よろしくお願いをいたします。 議案第82号、北名古屋市ゲートボール場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、東部ゲートボール場及び西部ゲートボール場の管理について、公共的団体への委託を廃止し、市の直営とすることに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、管理の委託に関する事項を規定する第4条を削りまして、関係する字句を改めるとともに、第5条以下、1条ずつ繰り上げるものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。民間事業者や自治会等にゆだねる指定管理者制度の導入を視野に検討いたしましたが、現状の施設利用から考えますと、これらの施設につきましては市の直営とすることが適当であると考えまして、この案を上程いたすものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行するものでございます。よろしくお願いいたします。 議案第83号、北名古屋市高齢者福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、憩いの家さかえ荘、憩いの家さくら荘及び憩いの家ふたば荘の管理について、公共的団体への委託を廃止することに伴いまして、現行の条例の一部を改正するものでございます。 内容につきましては、管理の委託に関する事項を規定する第4条を削り、関係する字句を改めるとともに、第5条以下を1条ずつ繰り上げるものでございます。 この改正は、地方自治法第244条の2の規定に基づくもので、公の施設の管理につきましては地方公共団体の直営または指定管理者による管理のいずれかによるものと規定されているためでございます。民間事業者や自治会等にゆだねる指定管理者制度の導入を視野に検討いたしてきましたが、現状の施設利用から考えますと、これらの施設につきましては市の直営とすることが適当であると考えまして、この案を上程いたすものでございます。 なお、この条例は公布の日から施行いたすものでございます。 議案第84号、北名古屋市保育所条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、現在、園舎建てかえのため建築工事を進めております久地野保育園は、本年12月の完成を予定いたしておりまして、新園舎で保育事業を実施することに伴いまして、改めさせていただくものでございます。 内容につきましては、第3条に定める別表中の北名古屋市立久地野保育園の位置を「北名古屋市久地野戌亥14番地」から「北名古屋市久地野北浦69番地」に改めるものでございます。 なお、この条例は、平成18年12月18日から施行するものでございます。 続きまして、議案第85号、北名古屋市子育て支援センター設置条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、現在、建築工事を進めております久地野保育園の園舎にあわせて、子育て支援センターが本年12月の完成を予定いたしておりまして、子育て支援事業を実施することに伴いまして、改めるものでございます。 内容につきましては、第2条に定める別表中、新たに久地野保育園内に北名古屋市南子育て支援センターを北名古屋市久地野北浦69番地に設置するものでございます。 なお、この条例は、平成19年1月1日から施行するものでございます。 続きまして、議案第86号、北名古屋市児童クラブ設置条例の一部を改正する条例につきまして、ご説明申し上げます。 本案は、現在、風と光こどもの国において実施いたしております西春児童クラブは、児童館活動と分離いたしまして運営されていることに伴い、利用者の利用料を有料化にするため、改めるものでございます。 内容につきましては、第7条に定める別表第2中、小学校の施設を利用して行う児童クラブ、月額4,000円を児童館以外の施設を利用して行う児童クラブ、月額4,000円に改め、また、小学校以外の施設を利用して行う児童クラブ、0円を、児童館を利用して行う児童クラブ、0円に改め、受益者負担を基本に児童クラブ利用者の平等化を図るものでございます。 なお、この条例は、平成18年10月1日から施行するものでございます。 以上、大変早くご説明をいたしましたが、よろしくご審議賜りますよう、お願いを申し上げます。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第48、議案第87号、工事請負契約の締結についてを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第87号   工事請負契約の締結について 次のとおり工事請負契約を締結したいので、地方自治法第96条第1項第5号及び北名古屋市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保1 工事名 雨水貯留施設新設工事2 工事場所 北名古屋市中之郷地内3 契約金額 1億5,435万円(うち取引に係る消費税735万円)4 契約相手方 名古屋市東区泉1-8-19        真柄建設株式会社名古屋支店 執行役員支店長 辻 友良5 契約方法 指名競争入札6 工期 契約締結日の翌日から平成19年3月19日まででございます。 内容につきましては、岩越建設部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いをいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  岩越建設部長。 ◎建設部長(岩越久夫君)  議案第87号、工事請負契約の締結について、内容を説明いたします。 参考資料をごらんいただきたいと思います。 今回、入札に付しました雨水貯留施設新設工事は、去る8月8日に10社へ競争入札の指名通知をし、8月24日午前10時10分より入札を執行いたしました。この入札結果につきましては、次のページの入札執行調書にございますように、真柄建設株式会社名古屋支店が消費税を含み1億5,435万円で落札いたしました。 この工事は、栗島川下水路で排出する雨水を一時的に貯留することにより、河川への負担軽減を図るとともに、地域の浸水被害の軽減を図ることを目的として整備するものでございます。この施設は、栗島小学校校庭の地下に埋設するものであり、東西約42メーター、南北約30メーター、高さ約2.5メートルのコンクリート製の貯留槽、その貯留量は2,850立方メートルでございます。この工事は、学校敷地内で行うことから、特に事業及び学校関係者の安全確保の徹底と教育環境の保全を図るとともに、要所には交通整理員を配置し、通学路の安全確保にも万全を期してまいりますので、よろしくお願いいたします。 なお、この工事は、総合流域防災事業として国庫補助を受けて施工するものでございます。また、資料として平面図、断面図を添付しておりますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  これより質疑に入ります。 発言を許します。 (発言する者なし) ○議長(大嶌治雅君)  別に質疑もないようですので、質疑を終結いたします。 本案については、討論の通告がございませんので、討論を省略し、これより議案第87号、工事請負契約の締結についてを採決いたします。 本案は、これを原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。 (賛成者起立) ○議長(大嶌治雅君)  起立全員であります。 よって、議案第87号、工事請負契約の締結については、原案のとおり可決されました。 日程第49、議案第88号、市道路線の認定についてを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第88号   市道路線の認定について 道路法第8条第2項の規定に基づき、別紙のとおり市道路線の認定をするものとする。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保 提案理由 この案を提出するのは、都市計画法第29条の開発許可に基づき新設された道路は、同法第39条に基づき市の管理に属することになるためでございます。 内容につきましては、岩越建設部長をして説明をいたさせます。よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  岩越建設部長。 ◎建設部長(岩越久夫君)  議案第88号、市道路線の認定について、説明いたします。 今回議決の対象となる道路は、都市計画法第29条に基づく開発許可を受けた開発行為により設置した道路2路線を、同法第39条に基づき北名古屋市が適正に管理するため認定しようとするものでございます。 調書にありますように、D314号線は、起点の熊之庄小烏146番26地先から終点の熊之庄小烏146番21地先までの延長48.03メーター、幅員6メートルでございます。また、F1348号線は、起点の久地野牧野25番11地先から終点の久地野牧野25番15地先までの延長49.96メートル、幅員6メートルでございます。 なお、資料といたしまして、箇所図などを添付しておりますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  日程第50、議案第89号、人権擁護委員の候補者の推薦についてから、日程第52、議案第91号、人権擁護委員の候補者の推薦についてまでを議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 長瀬市長。 ◎市長(長瀬保君) 議案第89号   人権擁護委員の候補者の推薦について 次の者を人権擁護委員の候補者として推薦したいから、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保住  所 北名古屋市中之郷南71番地氏  名 本田昭文生年月日 昭和8年8月18日 提案理由 この案を提出するのは、人権擁護委員本田昭文氏が平成18年12月31日に任期満了となるので、同氏を適任と認め人権擁護委員の候補者として推薦したいからであります。議案第90号   人権擁護委員の候補者の推薦について 次の者を人権擁護委員の候補者として推薦したいから、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保住  所 北名古屋市九之坪竹田199番地氏  名 天野 滋生年月日 昭和16年3月3日 提案理由 この案を提出するのは、人権擁護委員天野 滋氏が平成18年12月31日に任期満了となるので、同氏を適任と認め人権擁護委員の候補者として推薦したいからであります。議案第91号   人権擁護委員の候補者の推薦について 次の者を人権擁護委員の候補者として推薦したいから、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求める。  平成18年9月5日提出                      北名古屋市長 長 瀬   保住  所 北名古屋市高田寺383番地氏  名 柴田真成生年月日 昭和26年1月19日 提案理由 この案を提出するのは、人権擁護委員柴田惠美子氏が平成18年12月31日に任期満了となるので、上記の者を適任と認め人権擁護委員の候補者として推薦したいからであります。 議案3件、当事者に係ります職歴等を添付してございます。ご参照いただければ幸いに存じます。以上、よろしくお願いいたします。 ○議長(大嶌治雅君)  お諮りをいたします。 各本案については、質疑、討論を省略し、直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長(大嶌治雅君)  ご異議なしと認めます。 よって、各本案は質疑、討論を省略し、直ちに採決に入ることに決しました。 これより議案第89号から議案第91号までを一括採決いたします。 各本案は、原案に格別異議のない旨決することにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長(大嶌治雅君)  ご異議なしと認めます。 よって、議案第89号から議案第91号までの人権擁護委員の候補者の推薦については、別段異議がない旨決しました。 日程第53、農業委員会委員の推薦を議題といたします。 金崎慶子君、大野 厚君の退席を求めます。 (金崎慶子議員、大野 厚議員退場) ○議長(大嶌治雅君)  お諮りいたします。 農業委員会委員に農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により金崎慶子君、大野 厚君を推薦したいと思いますが、これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長(大嶌治雅君)  ご異議なしと認めます。 よって、農業委員会委員に金崎慶子君、大野 厚君の2名を推薦することに決しました。 (金崎慶子議員、大野 厚議員入場) ○議長(大嶌治雅君)  日程第54及び日程第55、特別委員会の設置についてを一括議題といたします。 お諮りいたします。 決算及び予算議案に関する審査をするため、24名の委員をもって構成する決算及び予算の各特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○議長(大嶌治雅君)  ご異議なしと認めます。 よって、決算及び予算議案に関する審査をするため、24名の委員をもって構成する決算及び予算の各特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。 日程第56及び日程第57、特別委員会委員長・副委員長の互選について、互選結果の一括報告を行います。 議会申し合わせによりまして、決算及び予算の各特別委員会委員長に長瀬悟康君、副委員長に海川恒明君が選任されました。 以上、報告を終わります。 以上をもって本日の議事日程は全部終了いたしました。 したがって、9月6日は予備日になっておりますが、休会といたします。 次の本会議は9月11日午前10時より開きますので、定刻までに議場へご参集くださるようお願いいたします。 本日はこれをもって散会といたします。長時間、ありがとうございました。             (午後0時13分 散  会) △会期日程(案) 平成18年第2回北名古屋市議会定例会会期日程(案) 自 平成18年9月5日 会 期             22日間 至 平成18年9月26日月日曜会  議  名開 議 時 刻摘     要95火本会議午前10時〇開会 〇会議録署名議員の指名 〇会期の決定 〇諸般の報告 〇陳情提出 〇議案の上程 〇提出者の説明 〇議案の採決  (87.89.90.91号) 〇農業委員会委員の推薦 〇特別委員会の設置 〇特別委員会の設置 〇特別委員会委員長・副委員長の互選 〇特別委員会委員長・副委員長の互選96水予備日    97木     休会98金議会運営委員会午前10時〇諮問事項協議99土     休会910日     休会911月本会議午前10時〇議案に対する質疑 〇議案の委員会付託 (44~86.88号) 〇一般質問912火予備日    913水予算特別委員会午前10時〇付託議案審査914木決算特別委員会午前10時〇付託議案審査915金決算特別委員会午前10時〇付託議案審査916土     休会917日     休会918月     休会919火福祉教育常任委員会午前10時〇付託議案審査920水建設常任委員会午後1時30分〇付託議案審査921木行政常任委員会午後1時30分〇付託議案審査922金議会運営委員会午前10時〇諮問事項協議923土     休会924日     休会925月     休会926火本会議午前10時〇委員長報告 〇委員長報告に対する質疑 〇討論 〇採決 〇閉会中継続調査の申出 〇所管事務調査の申出 〇閉会全員協議会本会議終了後 △陳情文書表 陳 情 文 書 表平成18年第2回北名古屋市議会定例会提出陳 情 番 号受理年月日 (受理番号)陳 情 の 趣 旨陳情代表者氏名所 管 委員会陳 情 第4号平成18年 8月14日 (151)国の私学助成の拡充に関する意見書の提出を求める陳情書北名古屋市西之保神ノ 戸41-1     加藤 朱実福祉教育常任委員会陳 情
    第5号平成18年 8月14日 (152)愛知県の私学助成の拡充に関する意見書の提出を求める陳情書北名古屋市西之保神ノ 戸41-1     加藤 朱実福祉教育常任委員会陳 情 第6号平成18年 8月14日 (153)市町村独自の私学助成の拡充を求める陳情書北名古屋市西之保神ノ 戸41-1     加藤 朱実福祉教育常任委員会陳 情 第7号平成18年 8月24日 (159)教育基本法の改正ではなく、その理念の実現を求める意見書の採択を求める陳情書名古屋市中区新栄1- 49-10  憲法と教育基本法の理 念を実現する愛知の会  共同代表 榊 達雄  共同代表 小林 武福祉教育常任委員会...