安城市議会 > 1992-07-14 >
平成 4年  7月 臨時会(第4回)-07月14日−01号

ツイート シェア
  1. 安城市議会 1992-07-14
    平成 4年  7月 臨時会(第4回)-07月14日−01号


    取得元: 安城市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    DiscussNetPremium 平成 4年  7月 臨時会(第4回) − 07月14日−01号 平成 4年  7月 臨時会(第4回) − 07月14日−01号 平成 4年  7月 臨時会(第4回)              平成4年第4回            安城市議会臨時会会議録              (7月14日) ◯平成4年7月14日午前10時第4回安城市議会臨時会安城市議会議場に招集された。 ◯平成4年7月14日午前10時開議 ◯議事日程第14号  日程第1  会議録署名議員の指名  日程第2  会期の決定  日程第3  承認第1号(市長提出)(採決)        専決処分について(平成4年度愛知県安城市一般会計補正予算〔第2号〕)  日程第4  承認第2号(市長提出)(採決)        専決処分について(平成4年度愛知県安城市一般会計補正予算〔第3号〕)  日程第5  承認第3号(市長提出)(採決)        専決処分について(平成4年度愛知県安城市安城北部土地区画整理事業特別会計補正予算〔第1号〕)  日程第6  第80号議案(市長提出)(採決)        工事委託協定の変更について
     日程第7  第81号議案(市長提出)(採決)        工事請負契約締結について(橋梁改築工事 市道新明池浦線〔新栄3号橋〕)  日程第8  第82号議案(市長提出)(採決)        工事請負契約締結について(公共下水道築造工事 百石汚水準幹線)  日程第9  第83号議案(市長提出)(採決)        工事請負契約締結について(公共下水道築造工事 広美中継ポンプ場〔ポンプ設備電気工事〕)  日程第10  第84号議案(市長提出)(採決)        工事請負契約締結について(公共下水道築造工事 広美中継ポンプ場〔ポンプ設備機械工事〕) ◯会議に付した事件  日程第1から日程第10まで ◯出席議員は、次のとおりである。       1番  伊東良洋      2番  杉浦弘明       3番  近藤 彰      4番  和田米吉       5番  成田正規      6番  青木浜吉       7番  近藤義宣      8番  岩月照明      10番  野畑 亘     11番  加藤勝美      12番  神谷 学     14番  石川喜市      15番  石川政次     16番  神谷剋良      17番  神谷 守     18番  杉浦元治      19番  菊地時夫     20番  都築光哉      21番  太田正留     22番  岩瀬雅之      23番  神谷新一     24番  都築久男      25番  石川 修     26番  白木末夫      27番  木村 巌     28番  神谷金衛      29番  竹内由満子    30番  横山喜八      31番  今村素広     32番  大見兼行 ◯欠席議員は、次のとおりである。       9番  伊吹澄郎     13番  野村長俊 ◯説明のため出席した者の職・氏名は次のとおりである。   市長      杉浦正行      助役       内藤利雄   収入役     阿部 健      企画部長     鈴木勘一   総務部長    三浦隆敏      建設部長     岩井昭二   都市開発部長  都築万喜夫     都市開発部対策監 鶴田不二哉   企画課長    神本 整      庶務課長     山内釟雄   財務課長    中川銑之介     契約検査課長   榊原舒夫   市民課長   加藤裕孝      土木課長     和田光正   下水道建設課長 加藤義久      区画整理課長  加藤逸男   監査委員    岡田 求      監査委員事務局長 大見敏昭   選管委員長   神谷鐘基      選管参与     三浦隆敏   選管書記長   山内釟雄 ◯職務のため出席した事務局職員の職・氏名は次のとおりである。   事務局長    稲垣 修      議事課長     杉浦 勲   庶務係長    岡田 勉      議事係長     兵藤道夫   主事      稲垣浩二 ◯会議の次第は、次のとおりである。 ○議長(伊東良洋君)   ただいまの出席議員定足数に達しております。  これより平成4年第4回安城市議会臨時会を開会いたします。              (開会 午前10時) ○議長(伊東良洋君)   本日の議事日程は第14号でお手元に配付のとおりであります。  これより本日の会議を開きます。              (開議 午前10時) ○議長(伊東良洋君)   日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。会議録署名議員会議規則第80条の規定により、2番 杉浦弘明君及び17番 神谷 守君を指名いたします。  次いで日程第2「会期の決定」を議題といたします。本臨時会会期は、去る7月7日議会運営委員会を開催し御了承を得ましたが、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。              (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(伊東良洋君)   御異議なしと認めます。よって会期は1日と決定いたしました。  次いで、日程第3、承認第1号から、日程第5、承認第3号までの「専決処分について」の3案件を一括議題といたします。提案理由の説明を求めます。市長 杉浦正行君。 ◎市長(杉浦正行君)   ただいま上程されました承認第1号から第3号は、いずれも「専決処分について」でございますので、一括提案理由の御説明を申し上げます。  まず、承認第1号につきましては、来る26日に行われます参議院議員通常選挙に伴う掲示板設置等委託料について、候補者の増加が予想されたため、掲示区画数を当初の12区画から32区画に増やしたことにより、535万円余の増額補正をし、承認第2号は、同選挙について、その後の立候補の状況から、掲示区画をさらに40区画に増加する必要が生じたため、221万円余の増額と、昨今の景気の低迷に起因し、法人市民税の過年度還付金等に不足が生じたため、930万円の増額補正を、それぞれ平成4年度一般会計補正予算として、専決処分の措置をとらさせていただいたものでございます。  次に、承認第3号は、安城北部土地区画整理事業の、仮換地指定処分無効確認事件についての訴訟事務弁護士委託する費用103万円を、同特別会計補正予算として専決処分したものでありまして、それぞれ緊急やむを得ないものと認め、地方自治法第179条第3項の規定により、御報告申し上げるものでございます。  何とぞ原案のとおり御承認賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(伊東良洋君)   提案理由の説明は終わりました。質疑に入ります。発言を許します。29番 竹内由満子君。 ◆29番(竹内由満子君)   承認第2号でお尋ねをしたいと思いますが、二つの補正予算があるわけですが、そのうちの選挙関係についてお尋ねをしたいと思いますけれども、立候補者が多くなって掲示板の設置を増加されたわけでありますが、2号によって、32から40に増やされたわけですけれども、近隣の市を見ておりますと、36というところが多いように思うわけですけれども、歳入を見ますと、すべて県の委託金ということで歳入が計上されておりますので、その県の方の指導といいますか、要請というのがどういうような状況であって、40にやったことによって、そのすべてが県の方から委託金として来るのかどうか、その辺について御説明をいただきたいというふうに思います。 ○議長(伊東良洋君) 総務部長 三浦隆敏君。 ◎総務部長(三浦隆敏君)   大変今回の参議院選挙の立候補者の数の確定におきまして、県の選挙管理委員会を始め、私ども安城市選挙管理委員会も大変苦慮をいたしたところでございまして、今、御質問者がおっしゃられましたように、何人の立候補が予定がされるかということが、非常に最後までつかみ切れなかった状況でございます。こういうようなことから県の選挙管理委員会におきましても、40人とか、42人というところの掲示板を設置したところもございますけれども、この辺は非常につかみづらいということで、それぞれの選挙管理委員会に、この掲示板の設置のコマ数を最終的には委ねられた。こういう経過が実はございます。  そこで安城市の場合に、今まで県の立候補予定者の立候補届の用紙の状況から、少なくとも34人以上は出てくると、こういうことから、まあ40人の区画を作るということで選挙管理委員会で御決定を賜り、設置をさせていただいたわけでございまして、今、御質問者がおっしゃられますように、近隣各市36区画のところもございますし、岡崎市のように42区画のところもございます。そういうようなことで区画数はまちまちの設置にはなったわけでございますが、そのいきさつは、そのような状況でございます。これにつきましては、国政の選挙でございますから、掲示板設置費については国から特定財源をいただける、こういうふうに考えております。以上でございます。              (「進行」と呼ぶ者あり) ○議長(伊東良洋君)   進行の声がありますので質疑を終結し採決いたします。  承認第1号から承認第3号までの3案件を一括採決いたします。  3案件は原案のとおり承認することに御異議ありませんか。              (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(伊東良洋君)   御異議なしと認めます。よって承認第1号から承認第3号までの3案件は原案のとおり承認されました。  次いで、日程第6、第80号議案「工事委託協定の変更について」から、日程第10、第84号議案「工事請負契約締結について」までの5案件を一括議題といたします。  提案理由の説明を求めます。助役 内藤利雄君。 ◎助役(内藤利雄君)   ただいま上程されました第80号議案「工事委託協定の変更について」から、第84号議案「工事請負契約締結について」までの5案件につきまして、一括提案理由の御説明を申し上げます。  まず、第80号議案につきましては、平成3年3月の定例会におきまして御決定をいただき、東海旅客鉄道株式会社工事委託に関する協定締結して、事業を進めてまいりました、大手溝橋梁改良工事におきまして、このたび施行方法の変更による盛土安定工事費の増額及びその他工事内容の見直し等により、1億6,000万円の増額となりましたので、協定の一部を変更させていただくものでございます。  次に、第81号議案でございますが、これは橋梁改築工事市道新明池浦線(新栄3号橋)を施行するものであります。その内容は市道新明池浦線の追田川にかかる橋梁を幅16m、延長16.3mのPC床板橋に改築するものでありまして、契約金額9,991万円で酒井建設工業株式会社工事請負契約締結を行うものでございます。  続いて第82号議案につきましては、公共下水道築造工事 百石汚水準幹線の請負契約でありまして、工事区間は市道小堤赤松線と市道安城城南線との交差点を起点とし、市道安城城南線を西へ進み、県道安城碧南線と市道百石町4号線との交差点を終点とする、延長327.6mであります。工事内容といたしましては、路面から平均4mの地下に内径350mm、300mm及び250mmの下水道管きょを、推進工法により施行するものでありまして、契約金額1億918万円で株式会社クサカと工事請負契約締結を行うものでございます。  続きまして、第83号議案及び第84号議案でございますが、これらはいずれも公共下水道築造工事 広美中継ポンプ場の請負契約でありまして、工事場所は市道小堤赤松線と市道刈谷桜井線との交差点の北東角地であります。工事内容といたしましては、中継ポンプ場施設のうち、第83号議案につきましては受電設備、自家発電設備、操作制御設備及び遠方監視設備などのポンプ設備電気工事施行するものでありまして、契約金額1億4,832万円で、三菱電機株式会社中部支社と、また第84号議案につきましては、水中汚水ポンプ2台、自動除塵機1台及び脱臭設備などのポンプ設備機械工事施行するものでありまして、契約金額1億94万円で、株式会社荏原製作所中部支社と、それぞれ工事請負契約締結を行うものでございます。  第81号議案から第84号議案までの4案件につきましては、いずれも去る7月2日入札に付しました結果、それぞれ契約の相手方に落札しましたので、各社と請負契約をいたしたく、市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条により、議決をお願いするものでございます。  以上、5議案につきまして御説明を申し上げましたが、よろしく御審議の上、原案どおり御決定賜りますようにお願いを申し上げます。 ○議長(伊東良洋君)   提案理由の説明は終わりました。質疑に入ります。発言を許します。              (「進行」と呼ぶ者あり) ○議長(伊東良洋君)   進行の声がありますので質疑を終結し採決いたします。  第80号議案から第84号議案までの5案件を一括採決いたします。  5案件は原案のとおり決することに御異議ありませんか。              (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(伊東良洋君) 
     御異議なしと認めます。よって第80号議案から第84号議案までの5案件は原案のとおり可決されました。  以上で本日の日程はすべて終了いたしました。  これにて平成4年第4回安城市議会臨時会閉会いたします。              (閉会 午前10時14分)  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。        平成4年7月14日         安城市議会議長   伊東良洋         安城市議会議員   杉浦弘明         安城市議会議員   神谷 守...