ツイート シェア
  1. 磐田市議会 2017-09-26
    磐田市議会 会議録 平成29年  9月 建設産業委員会-09月26日−02号


    取得元: 磐田市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-06
    DiscussNetPremium 平成29年  9月 建設産業委員会 − 09月26日−02号 平成29年  9月 建設産業委員会 − 09月26日−02号 平成29年  9月 建設産業委員会           平成29年磐田市議会建設産業委員会                 平成29年9月26日(火)午後4時58分開会 ◯付託議案  議案第95号平成29年度旧磐田市クリーンセンター解体撤去整備工事請負契約締結について ◯出席及び欠席委員   出席委員(8人)         岡  實君           絹村和弘君         江塚 学君           鳥居節夫君         寺田幹根君           寺田辰蔵君         川崎和子君           山田安邦君   欠席委員(なし) ◯職務のため委員会室に出席した事務局職員  書記        飯田剛典君   書記        平野貴章君  書記        鈴木淳一君 ◯委員会条例第21条の規定による説明のための出席者  副市長       高田眞治君   産業部長      真壁宏昌君  建設部長      鈴木政弘君   環境水道部長    松下 享君
     ごみ対策課長    寺田親史君    午後4時58分 開会 ○委員長(岡實君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。ただいまから建設産業委員会を開会いたします。  9月25日の本会議におきまして、本委員会に付託されました議案第95号について審査を行います。なお、申し添えますが、発言に当たりましては委員は氏名、当局は部課長名等をはっきり言い、委員長の許可を得てから発言するようお願いします。さらに、当局は机上にあるマイクのスイッチを入れて発言し、発言が終了したら切るようにお願いいたします。 △議案第95号 平成29年度旧磐田市クリーンセンター解体撤去整備工事請負契約締結について ○委員長(岡實君) それでは、議案第95号平成29年度旧磐田市クリーンセンター解体撤去整備工事請負契約締結について議題といたし審査を行います。  当局から補足説明があればお願いします。−−ごみ対策課長。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) 補足説明等はございません。よろしくお願いします。 ○委員長(岡實君) それでは、本議案に対する質疑はございませんか。−−寺田辰蔵委員。 ◆委員(寺田辰蔵君) 本会議の質疑のときに、ダイオキシン等の関係のものについては北陸と東北のほうへ出たよという話がありましたが、具体的にどのへんかっていうのはわかるんですかこれ。あんまり言わないほうがいいのかもしれないけども、じゃあ量としてどのぐらいあるかということで、トラック何台ぐらい。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) まずですね、その持って行き先につきましては、これから本契約後に、施工計画書というものを業者から提出させます。そのときに具体的な場所は決まりますが、特別管理型の最終処分場といいましても、遮断型というまた密閉するものになり場所は限られますので、北陸、東北、などに行くということです。量につきましても、実際に、中で洗浄を行ってですね、具体的に出てきますが、今ダイオキシンが発生していると思われる箇所につきましては、パイプの中とかですので量的にはそんなにないと思っております。  以上です。 ◆委員(寺田辰蔵君) これは、北陸、東北に限ったことじゃなくて、この近辺にはそういう類の施設がないというふうに考えればいいですか。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) この近辺にはございません。 ○委員長(岡實君) ほかに質疑はございませんか。−−山田委員。 ◆委員(山田安邦君) これは2社。これはあれですか、その何社かある中か、それとも最初からもう2社に絞ってやったのか、その辺はどうなんですか。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) これにつきましてはですね、2社ではなく数社で行っております。5社は確保するということになっておりますので、それ以上のところには出しておりますが、結局、入札に参加したのは2社ということでございます。 ○委員長(岡實君) ほかに質疑はございませんか。よろしいですか。山田委員。 ◆委員(山田安邦君) さっきダイオキシンの心配の話ありましたがね、確認だけです。ダイオキシンの処理できますかね。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) これにつきましては、当初の発注仕様書の中に平成14年度に、厚労省のダイオキシンばく露対策要綱が、運用された以降に同規模の実績があるところということでやっておりますので大丈夫です。 ○委員長(岡實君) ほかに質疑はございませんか。−−寺田幹根委員。 ◆委員(寺田幹根君) 今の辰蔵委員と山田委員のところに関係しますけども、特別管理型最終処分場の件ですが、本会議の説明だとこんな状態と土壌とか水質の調査をやるんだけど、実は事前検査ではもう問題なさそうだということだったんですが、問題ないものであればいいと思うんですけど、万が一ですね、やっぱり対応が必要な分量といいますか、それが多くなったときに場所が北陸とか東北とか、遠いし当然特殊なもんなんでなかなかその配慮とか、運搬する車両なんかも配慮しなきゃいけないんだと思うんですが、これ量が多かろうが、少なかろうが、多くなろうが、予定より少なかろうが、その分についても全て含めた契約金額というふうに考えてよろしいんでしょうか。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) 本会議の質疑でも、部長のほうから説明がありましたが、平成27年度にですね、ダイオキシン等については調査を行っております。これについては、施設内の付着物でありますとか、土壌につきましてもですね、行っておりまして、129地点、の土壌の調査を行っておりそこからは検出されておりませんので、今のですね、設計量で処理が可能であると考えております。  ただ、施工中も、環境測定を行ってますので、施工中に出た場合は、当然密閉する中で同じようにですね、処理を行っていきたいと考えております。  以上です。 ◆委員(寺田幹根君) 今の御説明の内容わかりましたが、この契約の金額で全て賄えるのかという点についてはどうでしょうか。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) 費用面につきましてもですね、今の受注額の中でいくということです。  以上です。 ◆委員(寺田辰蔵君) 今のダイオキシンの関係ですが、工事が終わった後ね、何か出ちゃったよというのが一番怖い話なので、当然今中間のところで検査をちゃんとやるよという話でしたが、中間検査についてはどの程度考えているのか。例えば、今の途中で出たら工事そのものを処理も含めてさっきのするよって話でしたけども、中間検査は相当やっといたほうが無難なのかなと思いますが、仕様書の中で中間検査、何回ぐらい予定されているのか。 ◎ごみ対策課長(寺田親史君) 仕様書の中では、まず大気質、ダイオキシン類がですね、大気の中にいるかどうかということですが、これは施工前と施工中、風上、風下、2地点の1週間連続測定を行います。  それから、水質につきましては、これも雨水流出河川ですね、こちらにつきまして着手前に1地点です。  それから、土壌につきましてはダイオキシン類、それから、ほかのものも出てはいけませんので、これは着手前と、着手後、敷地境界4カ所ですが、換気設備の設置場所、汚染物仮置き場、水処理設備を設置した箇所ということで行います。  以上です。 ○委員長(岡實君) ほかに質疑はございませんか。−−ないようですので、質疑を打ち切ります。  以上で議案第95号に対する質疑を終結いたします。 ○委員長(岡實君) それでは、暫時休憩いたします。      午後5時07分 休憩      午後5時19分 再開 ○委員長(岡實君) それでは、よろしいですか。休憩前に引き続き、会議を再開いたします。 ○委員長(岡實君) それでは、議案第95号平成29年度旧磐田市クリーンセンター解体撤去整備工事請負契約締結についてを議題とし討論に入ります。  本案に対する意見はありませんか。−−意見なしと認めます。  議案第95号についてを採決をいたします。  本案は、原案のとおり可決すべきものと決することに御異議ございませんか。    (「異議なし」と言う者あり) ○委員長(岡實君) 御異議なしと認めます。よって本案は全会一致、原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で、本委員会に付託されました議案審査は全て終了しました。  それでは、これで建設産業委員会閉会といたします。ありがとうございました。    午後5時43分 閉会...