運営者 Bitlet 姉妹サービス
ツイート シェア
  1. 可児市議会 2010-02-15
    平成22年第1回臨時会(第1日) 本文 開催日:2010-02-15


    取得元: 可児市議会公式サイト
    最終取得日: -
    ▼最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                                 開会 午前9時00分   ────────────────────────────────────── ◯議長(可児教和君) 皆さん、おはようございます。  2月半ばというのに天候不順が続いておりますが、本日は、平成22年第1回可児市議会臨時会が招集されましたところ、議員各位には御参集賜りまして、まことにありがとうございます。   ──────────────────────────────────────   開会及び開議の宣告 2 ◯議長(可児教和君) ただいまの出席議員は22名です。したがって、定足数に達しております。これより平成22年第1回可児市議会臨時会を開会します。  日程に入るに先立ち、市長から発言を求められておりますので、これを許します。  可児市長 山田豊君。 3 ◯市長(山田 豊君) おはようございます。  本日、平成22年第1回可児市議会臨時会を開催いたしましたところ、議員各位におかれましては、御多忙のところ定刻に御参集を賜り、まことにありがとうございます。  本日、御提案申し上げます案件は、予算に関するもの1件でございます。  詳細につきましては、後ほど御説明申し上げますが、国の補正予算による地域活性化・きめ細かな臨時交付金の交付に伴い、一般会計を補正するというものでございます。十分な御審議をいただきますようお願い申し上げ、開会のごあいさつといたします。 4 ◯議長(可児教和君) 次に、事務局長から諸報告をいたさせます。 5 ◯議会事務局長(亀井和紀君) それでは、諸報告をいたします。  3件の議長会の関係でございます。  平成21年度日本ライン議長協議会が1月28日に犬山市役所で開催されました。  また、第263回岐阜県市議会議長会議が2月3日に山県市美山中央公民館で開催されました。  また、第26回可茂地域市町村議会議長会議が2月5日に白川町町民会館で開催されました。  これらの会議の概要につきましては、お手元に配付させていただきましたので、よろしくお願いいたします。以上でございます。
    6 ◯議長(可児教和君) これより、本日の会議を開きます。  本日の日程は、お手元に配付いたしましたとおり定めましたので、よろしくお願いいたします。   ──────────────────────────────────────   会議録署名議員の指名 7 ◯議長(可児教和君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、7番議員 山田喜弘君、8番議員 川合敏己君を指名いたします。   ──────────────────────────────────────   会期の決定について 8 ◯議長(可児教和君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。  お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。これに御異議ございませんか。                〔「異議なし」の声あり〕 9 ◯議長(可児教和君) 御異議がないものと認めます。よって、今期臨時会の会期は本日1日に決定いたしました。   ──────────────────────────────────────   諸般の報告 10 ◯議長(可児教和君) 日程第3、諸般の報告をいたします。  閉会中の議会運営委員の辞任及び選任について報告いたします。  去る12月28日付をもって、山根一男君より辞任願が提出されましたので、委員会条例第13条の規定により、同日付をもってこれを許可いたしました。また、委員の辞任に伴い、欠員を補充する必要が生じましたので、委員会条例第7条第1項のただし書きの規定により、1月7日付をもって小村昌弘君を選任いたしました。  次に、地方自治法第180条の規定による専決処分の報告が市長から提出されましたので、配付いたしました。  次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定により、平成21年11月分及び平成21年12月分の例月出納検査結果の報告がありましたので、その写しをお手元に配付いたしました。   ──────────────────────────────────────   議案第1号について(提案説明・質疑・討論・採決) 11 ◯議長(可児教和君) 日程第4、議案第1号 平成21年度可児市一般会計補正予算(第5号)についてを議題といたします。  提出議案の説明を求めます。  総務部長 大澤正幸君。 12 ◯総務部長(大澤正幸君) おはようございます。  それでは、私の方から説明をさせていただきます。  お手元に配付させていただきました資料のナンバー2で説明をさせていただきます。ナンバー2は、平成21年度可児市一般会計補正予算書でございます。  1枚めくっていただきまして、議案第1号 平成21年度可児市一般会計補正予算(第5号)。  既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1億3,715万1,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ262億6,915万1,000円といたすものでございます。  なお、あわせまして繰越明許費についてもお願いをいたします。  それでは、細部について説明申し上げますので、4ページをお願いいたします。  4ページでございますが、歳入歳出補正予算事項別明細書でございます。  歳入、国庫支出金としまして1億3,715万1,000円を受け入れいたします。  歳出につきましては、総務費で965万1,000円の増、民生費3,810万円の増、教育費8,940万円の増、合わせまして1億3,715万1,000円となるわけでございます。  1枚めくっていただきまして、細部について説明申し上げます。  まず歳入でございますが、先ほど市長が申しましたとおり、国の2次補正に伴う地域活性化・きめ細かな臨時交付金を受け入れるものでございます。  国の国庫補助金としまして、1番、民生費国庫補助金2,800万円でございますが、これは社会福祉費補助金として老人福祉センターの改修関係で1,200万円の補助金、児童福祉費補助金として1,600万円、これは児童センターの改修の補助金として受け入れを行います。次に、教育費国庫補助金、社会教育費補助金としまして5,550万円、文化創造センターの改修、公民館等々でございます。次に、保健体育費補助金として1,200万円、体育施設の改修。次に、総務費国庫補助金としまして4,165万1,000円。庁舎の改修関係、総合会館の改修関係の補助金としての受け入れ、合わせまして1億3,715万1,000円でございます。  歳出について説明申し上げます。  次の6ページになりますが、総務費の財産管理費1,384万9,000円の減でございますが、これは差し引きになります。15番のところの工事請負費としまして2,500万円。これは庁舎改修工事費でございまして、現在の旧庁舎の屋根に一部防水のところがございまして、雨漏りの関係で屋根の防水と、新年度、この庁舎に太陽光発電のパネルを設置するための準備等を含めまして、工事請負費で2,500万円を予定させていただきます。次に、25番の積立金として3,884万9,000円の減となっておりますが、財政調整基金約3億7,000万円積み立てる予算でございますが、減額を3,884万9,000円行うわけですが、これは歳入歳出の差し引きの分として、不足分の積み立てを取りやめるというものでございます。  次に、総合会館費2,350万円でございますが、総合会館の便所の改修、それから西側に階段がございますが、手すりがないという指摘がございます。この手すりの設置。それから今まで総合会館を改修しましてきれいになっておりますが、3階から上につきましては、まだきれいに塗装ができていない部分がございます。この塗装のできていない部分の塗装を行います。これの工事請負費と設計委託料の合わせた分となります。  次に、民生費の中の老人福祉センター費の1,660万円でございますが、これは老人福祉センター3館ございます。福寿苑、可児川苑、やすらぎ館のトイレ、それぞれ改修をいたしまして、使いやすくさせていただくものでございます。これの工事請負費と委託料を合わせたものとなります。  次に、児童館費2,150万円の増でございますが、これは児童センター改修としまして、帷子児童センターの全面的な改修をさせていただくというものでございます。工事請負費2,000万円、設計委託料につきまして150万円、合わせた金額となります。  次へめくっていただきまして、文化振興費で1,600万円の増でございますが、これは文化創造センターの改修ということになってございます。トイレの一部改修、そして各部屋の破損した部分等がございましたところの補修の関係、そしてレストランの入り口のところの改修、これを合わせまして1,500万円、それに設計委託料100万円を合わせた金額でございます。  次に、公民館費2,410万円の増、これにつきましては中恵土公民館、築20年を経過いたしましたが、空調設備が傷んでまいりました。この分の改修2,300万円と、設計委託料110万円を合わせた分でございます。  次に、図書館費で3,130万円の増。これにつきましては図書館本館でございますが、大変古くなっております。ここの空調の改修でございます。これで3,000万円、設計委託料130万円を合わせたものでございます。  次に、郷土館費としまして200万円。この分につきましては、郷土館の古民家の屋根、カヤぶきでございますが、一部雨漏りの心配がある部分につきまして、部分改修として200万円を予定いたしたものでございます。  次に、保健体育費の中の保健体育施設費1,600万円でございますが、これは今渡地内にありますテニスコート4面の全面的な改修としましての工事請負費1,500万円と、それに伴う設計委託料100万円の予算でございます。  これを合わせますと、歳出合計1億3,715万1,000円ということになります。  以上が補正の内容でございますが、続いて3ページの方へ戻っていただきたいと存じます。  3ページには、第2表としまして繰越明許費として掲げてございます。今、説明しました9事業でございますが、庁舎改修事業から体育施設改修事業までの9事業につきましては今回の国の補正で行うわけでございますが、3月末までに完了は無理ということでございまして、この分すべてについて繰越明許をお願いするものでございます。  以上、説明でございます。よろしくお願いいたします。 13 ◯議長(可児教和君) これより質疑を許します。                 〔「なし」の声あり〕 14 ◯議長(可児教和君) 質疑もないようですので、これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第1号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。                〔「異議なし」の声あり〕 15 ◯議長(可児教和君) 御異議ないものと認めます。よって、本議案については委員会の付託を省略することに決定いたしました。  これより討論を許します。                 〔「なし」の声あり〕 16 ◯議長(可児教和君) 討論もないようですので、これにて討論を終結いたします。  これより議案第1号 平成21年度可児市一般会計補正予算(第5号)についてを採決いたします。  お諮りいたします。本議案は、原案のとおり決定することに御異議ございませんか。                〔「異議なし」の声あり〕 17 ◯議長(可児教和君) 御異議がないものと認めます。よって、本議案は原案のとおり決定いたしました。   ──────────────────────────────────────   閉会の宣告 18 ◯議長(可児教和君) 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件はすべて終了いたしました。  ここで、市長から発言を求められておりますので、これを許します。  市長 山田豊君。 19 ◯市長(山田 豊君) 平成22年第1回可児市議会臨時会の閉会に際しまして、一言ごあいさつ申し上げます。  ただいまは、提出案件に対しまして御審議・御議決を賜り、まことにありがとうございました。  立春も過ぎ、春が少しずつ近づいてまいりますが、まだまだ冷え込みも厳しく、寒暖の差が大きくなってまいります。議員の皆様におかれましては、くれぐれも健康に御留意され、御自愛くださいますようお祈り申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。 20 ◯議長(可児教和君) 以上をもちまして、平成22年第1回可児市議会臨時会を閉会いたします。本日はまことに御苦労さまでございました。                                 閉会 午前9時18分  前記のとおり会議の次第を記載し、その相違ないことを証するため、ここに署名する。     平成22年2月15日         可児市議会議長     可  児  教  和         署 名 議 員     山  田  喜  弘         署 名 議 員     川  合  敏  己 Copyright (c) KANI CITY PLENARY ASSEMBLY MINUTES, All rights reserved.