運営者 Bitlet 姉妹サービス
ツイート シェア
  1. 岐阜市議会 2009-05-19
    平成21年第2回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2009-05-19


    取得元: 岐阜市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-04-16
    ▼ 最初のヒットへ(全 0 ヒット)  開  会   午前11時12分 開  会 ◯議長(大野 通君) ただいまから平成21年第2回岐阜市議会臨時会を開会します。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 諸般の報告 ◯議長(大野 通君) 日程に入るに先立って諸般の報告を行います。  まず、さきに議決しました早田 純君の議員派遣については、早田 純君から行程の一部を変更する旨の申し出がありましたので、岐阜市議会会議規則第158条第1項ただし書きの規定により、4月30日付で議長においてお手元に配付申し上げたとおり、派遣の目的、場所、期間の変更を承認したことを御報告申し上げます。            ───────────────────             議 員 派 遣(変更) の 件                               平成21年4月30日  地方自治法第100条第13項及び岐阜市議会会議規則第158条の規定により、次の とおり議員を派遣する。                     記 ┌─┬──────┬───────────────────────────────┐ │ │      │ オーストリア・ウィーン市マイドリング区との姉妹都市提携15 │ │ │(1) 派遣目的│周年記念式典に出席し、ウィーン市マイドリング区を表敬訪問する │ │ │      │ことにより、両市の親交を図り、国際交流と親善に寄与する。   │ │1├──────┼───────────────────────────────┤ │ │(2) 派遣場所│ウィーン市                          │ │ ├──────┼───────────────────────────────┤
    │ │(3) 派遣期間│平成21年5月3日から5月7日までの5日間          │ │ ├──────┼───────────────────────────────┤ │ │(4) 派遣議員│早田 純議員                         │ └─┴──────┴───────────────────────────────┘  ※平成21年3月27日議決の議員派遣の件の一部を変更するものである。            ─────────────────── ◯議長(大野 通君) 次に、監査結果報告書及び報第6号専決処分事項の報告については、お手元に配付しました報告書によって御承知を願います。            ───────────────────               監査結果報告書提出一覧                          平成21年第2回岐阜市議会臨時会  例月現金出納検査結果報告書(平成21年2月分) ┌─────────────────────────────────────────┐ │                                         │ │  検査の対象  一般会計、特別会計、基金及び企業会計              │ │         (平成21年2月出納事務)                   │ │                                         │ │  検査の期間  平成21年3月25日~平成21年4月23日           │ │                                         │ │ 1 歳入歳出実績表及び試算表等の計数を各会計諸帳簿と照合したところ、正確であ  │ │  ることを認めた。                               │ │                                         │ │ 2 月末現金預金現在高を預け入れ金融機関の残高証明書と照合したところ、正確で  │ │  あることを認めた。                              │ │                                         │ │ 3 その他証拠書類等を検査したところ、異状は認められなかった。         │ │                                         │ └─────────────────────────────────────────┘ ◯議長(大野 通君) 以上で諸般の報告を終わります。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  開  議 ◯議長(大野 通君) これより本日の会議を開きます。  本日の日程は、さきに御通知申し上げたとおりであります。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  第1 議席の一部変更 ◯議長(大野 通君) 日程第1、議席の一部変更を議題とします。  新会派の結成に伴い、会議規則第3条第3項の規定により、議席の一部変更を行います。変更分の議席番号及び氏名は、お手元に配付しました表のとおりであります。            ───────────────────           議  席  の  一  部  変  更 ┌──────┬────────────┬──────┬────────────┐ │ 議席番号 │  氏      名  │ 議席番号 │  氏      名  │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │  5 番 │ 信 田 朝 次  君 │ 28 番 │ 大 野   通  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │  6 番 │ 広 瀬   修  君 │ 29 番 │ 林   政 安  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │  7 番 │ 杉 山 利 夫  君 │ 36 番 │ 早 田   純  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 15 番 │ 外 山 正 孝  君 │ 37 番 │ 松 岡 文 夫  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 16 番 │ 高 橋   正  君 │ 38 番 │ 松 井 逸 朗  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 17 番 │ 道 家 康 生  君 │ 39 番 │ 近 藤 武 男  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 18 番 │ 浅 野 裕 司  君 │ 40 番 │ 大 野 邦 博  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 19 番 │ 國 井 忠 男  君 │ 41 番 │ 小 林 ひろし  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 26 番 │ 渡 辺   要  君 │ 42 番 │ 堀   征 二  君 │ ├──────┼────────────┼──────┼────────────┤ │ 27 番 │ 浅 井 武 司  君 │      │            │ └──────┴────────────┴──────┴────────────┘ ◯議長(大野 通君) お諮りします。お手元に配付しました表のとおり、議席の一部を変更するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(大野 通君) 御異議なしと認めます。よって、お手元に配付しました表のとおり、議席の一部を変更することに決しました。    〔私語する者多し〕  それでは、ただいま決定しました議席にそれぞれお着きを願います。              〔指 定 議 席 着 席〕    〔私語する者多し〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  第2 会議録署名議員の指名 ◯議長(大野 通君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において18番浅野裕司君、19番國井忠男君の両君を指名します。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  第3 会期の決定 ◯議長(大野 通君) 日程第3、会期の決定を議題とします。  お諮りします。今期臨時会の会期は、本日1日間と定めたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(大野 通君) 御異議なしと認めます。よって、今期臨時会の会期は、本日1日間と決しました。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━               〔議長退場、副議長着席〕  一 日程追加(議長辞職許可について) ◯副議長(丸山慎一君) 議長から辞職願が提出されております。  お諮りします。議長辞職許可についてを本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕 ◯副議長(丸山慎一君) 御異議がありますので、起立によって採決します。  議長辞職許可についてを本日の日程に追加し、直ちに議題とするに賛成の諸君の起立を求めます。             〔賛  成  者  起  立〕 ◯副議長(丸山慎一君) 起立多数であります。よって、本件を本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。            ───────────────────  一 議長辞職許可について ◯副議長(丸山慎一君) 議長辞職許可についてを議題とします。  事務局長に辞職願を朗読させます。               〔職  員  朗  読〕            ───────────────────              辞     職     願  今般都合により議長を辞職したいので許可されるよう願い出ます。   平成21年5月19日                       岐阜市議会議長 大 野   通 印    岐阜市議会副議長       丸 山 慎 一 様
               ─────────────────── ◯副議長(丸山慎一君) お諮りします。議長の辞職を許可するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕 ◯副議長(丸山慎一君) 御異議がありますので、起立によって採決します。  議長の辞職を許可するに賛成の諸君の起立を求めます。             〔賛  成  者  起  立〕 ◯副議長(丸山慎一君) 起立多数であります。よって、議長の辞職は許可されました。    〔私語する者多し〕    〔大野 通君入場〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 日程追加(議長の選挙) ◯副議長(丸山慎一君) この際、お諮りします。議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちにこれを行いたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯副議長(丸山慎一君) 御異議なしと認めます。よって、議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちにこれを行うことに決しました。            ───────────────────  一 議長の選挙 ◯副議長(丸山慎一君) ただいまから議長の選挙を行うわけでありますが、これに先立って発言を求められておりますので、順次これを許します。16番、高橋 正君。    〔高橋 正君登壇〕 ◯16番(高橋 正君) 議長選挙に先立ちまして、市政自民党議員団を代表し、渡辺 要議員を御推薦申し上げる次第であります。  御承知のとおり、渡辺 要議員は市議会議員に連続4期当選され、この間、文教、総務、厚生、議会運営の各委員長、監査委員など、多くの役職を歴任され、岐阜市議会の活性化に努めてこられました。  現在、岐阜市においては、岐阜大学医学部等跡地利用や中心市街地の活性化、さらには、一般廃棄物最終処分場問題やものづくり産業の誘致など、多くの重要課題が山積しており、本格的な地方分権時代の到来を迎え、今まで以上に特色のあるまちづくりが求められております。  このような状況の中、議会の果たすべき役割はますます高まっており、議長の重責を務められるのは温厚な人柄で人望も厚い渡辺 要議員をおいてほかにはありません。  皆様の御支持を得まして渡辺 要議員が議長に当選されましたならば、市政に対する情熱と議員としての長年培われた経験を生かし、必ずや円滑な議会運営に努められることと確信をいたしております。  どうか皆様方の格別なる御支援をいただきますことを切にお願い申し上げまして、推薦の言葉といたします。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手) ◯副議長(丸山慎一君) 19番、國井忠男君。    〔私語する者あり〕    〔國井忠男君登壇〕 ◯19番(國井忠男君) 議長選挙に当たり、市政自民党を代表しまして、林 政安議員を推薦いたします。  御承知のとおり、林 政安議員は市議会議員に連続4期当選され、この間、各委員長、監査委員などを歴任され、岐阜市議会の活性化に努めてこられました。  少子・高齢化社会の到来とともに、将来への不安がますます高まる中、政治や行政の果たす役割を改めて見直す時期に来ており、同時に、地方の活性化及び住民自治を目指した地方分権へと進展することは明らかです。  このような状況に対応すべく、地方議会の果たす役割は、議会の活性化を通し、従来にも増して監視機能や政策立案機能を高めていく必要が迫られています。  1つの議案や政策そのものの是非もさることながら、地方議会、地方自治のあり方を考えていくことが重要であります。  岐阜市が直面する諸課題の対応とともに、今後の地方議会のあり方を考え、市民の負託を担う議員として、是は是、非は非とする冷静な判断と強い信念、豊富な経験を持つ林 政安議員を議長に強く推薦いたします。  どうか皆さん方の格別なる御支援をいただきますことを切にお願い申し上げまして、推薦の言葉といたします。どうぞよろしくお願いします。(拍手) ◯副議長(丸山慎一君) 以上で推薦の発言を終わります。  これより議長の選挙を行います。  議場を閉鎖させます。               〔議  場  閉  鎖〕 ◯副議長(丸山慎一君) ただいまの出席議員数は44人であります。  投票用紙を配付させます。              〔投 票 用 紙 配 付〕 ◯副議長(丸山慎一君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯副議長(丸山慎一君) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。               〔投 票 箱 点 検〕 ◯副議長(丸山慎一君) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。同姓の方もおられますので、投票用紙に被選挙人の氏名をはっきりと記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。  点呼をとらせます。             〔氏 名 点 呼 、 投 票〕 ◯副議長(丸山慎一君) 投票漏れはありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯副議長(丸山慎一君) 投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。               〔議  場  開  鎖〕 ◯副議長(丸山慎一君) 開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に信田朝次君及び西垣信康君を指名します。よって、両君の立ち会いを願います。              〔開         票〕 ◯副議長(丸山慎一君) 選挙の結果を報告します。投票総数44票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  そのうち有効投票 44票      無効投票  なし  有効投票中    林 政安君  27票    渡辺 要君  17票  以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は11票であります。よって、林 政安君が議長に当選されました。  ただいま当選されました林 政安君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をします。  議長からごあいさつがあります。29番、林 政安君。    〔林 政安君登壇〕    〔私語する者多し〕 ◯29番(林 政安君) 謹んで御礼のごあいさつを申し上げます。  このたびの議長選挙におきまして、大変大勢の皆様の御協力によりまして、若輩者の私に議長の大役をお与えいただき本当にありがとうございます。心から厚く御礼を申し上げます。ありがとうございます。  申し上げるまでもなく、地方自治は議会制民主主義のもと、執行機関の役割を持つ首長と議決機関の役割を果たす議会の原則独立した機関の二元代表制となっております。両者は住民の代表として対等であり、緊張関係を保ちつつ、協力して自治体運営に当たる責任を共有しております。したがいまして、本来議会の大きな役割である首長に対する監視機能、政策の修正と代案の機能、政策立案機能などを高めていくことは議会の責務であると考えます。この点につきまして、より一層の努力を重ねてまいりたいと思っております。  また、今後の議会運営に当たりましては、円満、円滑なる運営に向け心血を注いでまいりたいと思っておりますので、皆様方のますますの御協力をお願い申し上げ、簡単ですが、御礼のごあいさつにさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手) ◯副議長(丸山慎一君) 議長席にお着き願います。    〔副議長退席、議長着席〕 ◯議長(林 政安君) 大野 通君から発言を求められておりますので、この際、これを許します。28番、大野 通君。    〔大野 通君登壇〕 ◯28番(大野 通君) このたび一身上の都合によりまして議長辞職願を申し出ましたところ、御承認をいただきまして、まことにありがとうございました。  昨年5月、皆様方の御理解と御協力をいただき、議長に就任させていただき以来、私なりに精いっぱい努力を重ね、誠心誠意、円滑な議会運営に努めてまいりました。地方分権の進展に伴い、ますます議会の役割が今まで以上に高まる中であり、常に議会制民主主義の原点に立ち返り、議長の職務に当たってまいりました。  この1年間、皆様方には本当に温かい御指導、御協力を賜りましたことを心から感謝申し上げます。  今後は新議長のもとに、議会人として責務を果たし、岐阜市政と岐阜市議会のますますの発展のため、全力で取り組む所存でございます。皆様方の格別の御指導、御鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げまして、私の御礼の言葉とさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手) ◯議長(林 政安君) この際、議事の整理上、しばらく休憩します。   午前11時37分 休  憩            ━━━━━━━━━━━━━━━━━   午前11時58分 開  議 ◯議長(林 政安君) 休憩前に引き続き会議を開きます。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 日程追加(副議長辞職許可について) ◯議長(林 政安君) 副議長から辞職願が提出されております。  お諮りします。副議長辞職許可についてを本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議がありますので、起立によって採決します。  副議長辞職許可についてを本日の日程に追加し、直ちに議題とするに賛成の諸君の起立を求めます。             〔賛  成  者  起  立〕 ◯議長(林 政安君) 起立多数であります。よって、本件を本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。            ───────────────────  一 副議長辞職許可について ◯議長(林 政安君) 副議長辞職許可についてを議題とします。  事務局長に辞職願を朗読させます。
                  〔職  員  朗  読〕            ───────────────────              辞     職     願  今般都合により副議長を辞職したいので許可されるよう願い出ます。   平成21年5月19日                      岐阜市議会副議長 丸 山 慎 一 印    岐阜市議会議長       林   政 安 様            ─────────────────── ◯議長(林 政安君) お諮りします。副議長の辞職を許可するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者、その他私語する者多し〕(笑声) ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の辞職は許可されました。    〔私語する者多し〕(笑声)    〔丸山慎一君入場〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 日程追加(副議長の選挙) ◯議長(林 政安君) この際、お諮りします。副議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちにこれを行いたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の選挙を本日の日程に追加し、直ちにこれを行うことに決しました。            ───────────────────  一 副議長の選挙 ◯議長(林 政安君) ただいまから副議長の選挙を行うわけでありますが、これに先立って、発言を求められておりますので、これを許します。32番、乾 尚美君。    〔私語する者あり〕    〔乾 尚美君登壇〕 ◯32番(乾 尚美君) 副議長選挙に当たりまして、岐阜市議会公明党を代表いたしまして、中尾年春議員を推薦いたしたいと思います。  中尾年春議員は市議会議員に連続5期当選され、この間、厚生、産業交通、産業の各委員長、監査委員などを務められております。皆様も御存じのとおり、温厚、誠実な人柄で人望も厚く、議会質問にも積極的に取り組まれ、市政の発展に努めてこられました。  皆様の御賛同を得まして中尾年春議員を副議長に当選させていただきましたならば、必ずや議長のよき補佐役として円滑な議会運営の推進に御尽力されるものと確信をいたしております。  どうか皆様の御支援、御協力を賜りますよう切にお願い申し上げまして、推薦の言葉とさせていただきます。どうかよろしくお願い申し上げます。(拍手)    〔私語する者あり〕 ◯議長(林 政安君) 以上で推薦の発言を終わります。  これより副議長の選挙を行います。  議場を閉鎖させます。               〔議  場  閉  鎖〕 ◯議長(林 政安君) ただいまの出席議員数は44人であります。  投票用紙を配付させます。              〔投 票 用 紙 配 付〕 ◯議長(林 政安君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。               〔投 票 箱 点 検〕 ◯議長(林 政安君) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。同姓の方もおられますので、投票用紙に被選挙人の氏名をはっきりと記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。  点呼をとらせます。              〔氏 名 点 呼、投 票〕 ◯議長(林 政安君) 投票漏れはありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。               〔議  場  開  鎖〕 ◯議長(林 政安君) 開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に和田直也君及び杉山利夫君を指名します。よって、両君の立ち会いを願います。              〔開         票〕 ◯議長(林 政安君) 選挙の結果を報告します。投票総数44票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  そのうち有効投票 39票      無効投票  5票  有効投票中    中尾年春君  36票    森 久江君   3票  以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は10票であります。よって、中尾年春君が副議長に当選されました。  ただいま当選されました中尾年春君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をします。  副議長からごあいさつがあります。31番、中尾年春君。    〔中尾年春君登壇〕 ◯31番(中尾年春君) 一言御礼のごあいさつを申し上げます。  ただいまの副議長選挙におきまして、皆様から御支援賜りましたことを心から厚く御礼を申し上げます。  これよりは議長のよき補佐役といたしまして、誠心誠意、公正にかつ誠意を持って議長の補佐役として頑張ってまいりたいと考えております。  今後とも皆様方の御支援、御鞭撻を賜りますことを切にお願い申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。本日は大変にありがとうございました。(拍手) ◯議長(林 政安君) 丸山慎一君から発言を求められておりますので、この際、これを許します。20番、丸山慎一君。    〔丸山慎一君登壇〕 ◯20番(丸山慎一君) お許しをいただきましたので、私も一言お礼のごあいさつをさせていただきます。  この1年間、大変激動の議会でございましたけれども、皆さん方の御指導と御鞭撻をいただきまして、円滑に議長の補佐ができたと喜んでおる次第でございます。  この後は一議員として、経済の停滞や、また、産廃を含め、さまざまな問題もあると思いますので、この問題に対して鋭意努力をして、皆様方とともに、すばらしい岐阜市になりますように努力することをお誓い申し上げまして、御礼のごあいさつにかえさせていただきます。まことにありがとうございました。(拍手)    〔私語する者多し〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━          〔常任委員会・議会運営委員会委員名簿配付〕  第4 常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任 ◯議長(林 政安君) 日程第4、常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任を行います。            ───────────────────            常任委員会・議会運営委員会委員名簿  1 常任委員会 ┌────────────────┬───────────────────────┐ │   委  員  会  名   │   委    員    氏    名    │ ├────────────────┼───────────┬───────────┤ │                │ 1 鷲 見 守 昭 │ 34 船 戸   清 │ │                │ 4 須 田   眞 │ 37 松 岡 文 夫 │ │ 総  務  委  員  会  │ 20 丸 山 慎 一 │ 41 小 林 ひろし │ │                │ 22 森   久 江 │ 43 山 田   大 │ │                │ 32 乾   尚 美 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 3 和 田 直 也 │ 23 高 橋   寛 │ │                │ 10 辻   孝 子 │ 25 田 中 成 佳 │ │ 産  業  委  員  会  │ 11 中 川 裕 子 │ 27 浅 井 武 司 │ │                │ 16 高 橋   正 │ 30 藤 沢 昭 男 │ │                │ 19 國 井 忠 男 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 2 高 橋 和 江 │ 18 浅 野 裕 司 │ │                │ 6 広 瀬   修 │ 26 渡 辺   要 │ │ 厚  生  委  員  会  │ 9 西 垣 信 康 │ 38 松 井 逸 朗 │ │                │ 12 松 原 和 生 │ 42 堀   征 二 │
    │                │ 14 松 原 徳 和 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 7 杉 山 利 夫 │ 33 堀 田 信 夫 │ │                │ 15 外 山 正 孝 │ 39 近 藤 武 男 │ │ 建  設  委  員  会  │ 21 山 口 力 也 │ 40 大 野 邦 博 │ │                │ 24 西 川   弘 │ 44 大 前 恭 一 │ │                │ 28 大 野   通 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 5 信 田 朝 次 │ 31 中 尾 年 春 │ │                │ 8 竹 市   勲 │ 35 服 部 勝 弘 │ │ 文  教  委  員  会  │ 13 柳 原   覚 │ 36 早 田   純 │ │                │ 17 道 家 康 生 │           │ │                │ 29 林   政 安 │           │ └────────────────┴───────────┴───────────┘  2 議会運営委員会 ┌────────────────┬───────────┬───────────┐ │                │ 6 広 瀬   修 │ 25 田 中 成 佳 │ │                │ 12 松 原 和 生 │ 27 浅 井 武 司 │ │ 議 会 運 営 委 員 会  │ 16 高 橋   正 │ 33 堀 田 信 夫 │ │                │ 18 浅 野 裕 司 │ 34 船 戸   清 │ │                │ 19 國 井 忠 男 │ 41 小 林 ひろし │ │                │ 21 山 口 力 也 │           │ └────────────────┴───────────┴───────────┘ ◯議長(林 政安君) 委員の選任は、委員会条例第6条第1項の規定により、議長においてお手元に配付しました表のとおり、それぞれ指名したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、各常任委員会委員及び議会運営委員会委員は、お手元に配付しました表のとおり、それぞれ選任することに決しました。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━          〔委員会提出議案、特別委員会委員名簿配付〕  一 日程追加(市議第10号議案及び市議第11号議案) ◯議長(林 政安君) 議会運営委員長外山正孝君から成規の手続をもって、市議第10号議案ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会の設置について及び市議第11号議案市岐商・立命館問題対策特別委員会の名称及び設置目的の一部改正についてが提出されております。  お諮りします。これら2件を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら2件を本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。            ───────────────────  一 市議第10号議案及び市議第11号議案 ◯議長(林 政安君) 市議第10号議案及び市議第11号議案、以上2件を一括して議題とします。  議案はお手元に配付申し上げたとおりであります。            ───────────────────  市議第10号議案     ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会の設置について   標記について別紙のとおり決議するものとする。    平成21年5月19日提出            提出者             岐阜市議会 議会運営委員長  外   山   正   孝            ───────────────────      ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会の設置について 1 岐阜市議会委員会条例第4条の規定により、岐阜市議会にごみ問題・産業廃棄物不法  投棄対策特別委員会(以下「本特別委員会」という。)を置く。 2 本特別委員会は、重要な行政課題となっているごみ問題について調査研究を行い、よ  り効果的な施策を推進するとともに、産業廃棄物不法投棄事案に係る諸問題及び今後の  具体的対策について検討を行い、再発防止及び安心・安全の確保を図ることを目的とす  る。 3 本特別委員会の委員の定数は、13人とする。 4 本特別委員会は、別に議決する日まで継続存置することとし、閉会中も調査を行う。 5 ごみ問題対策特別委員会(平成19年5月22日設置)及び産業廃棄物不法投棄対策  特別委員会(平成19年5月22日設置)は、本特別委員会の設置に伴い、廃止する。            ───────────────────  市議第11号議案     市岐商・立命館問題対策特別委員会の名称及び設置目的の一部改正について   標記について別紙のとおり決議するものとする。    平成21年5月19日提出            提出者             岐阜市議会 議会運営委員長  外   山   正   孝            ───────────────────     市岐商・立命館問題対策特別委員会の名称及び設置目的の一部改正について 1 市岐商・立命館問題対策特別委員会の設置に関する議決(平成20年9月1日議決)  第1項中「市岐商・立命館問題対策特別委員会」を「市岐商問題対策特別委員会」に改  め、第2項を次のように改める。  2 特別委員会は、岐阜市立岐阜商業高等学校に係る諸問題について調査研究を行い、   教育委員会と連携をとりながら、重要な行政課題となっている同校の今後のあり方に   ついて検討することを目的とする。            ─────────────────── ◯議長(林 政安君) お諮りします。これら2件に対する趣旨弁明は、これを省略したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら2件に対する趣旨弁明は、これを省略することに決しました。  これより質疑を行います。  これら2件について質疑を許します。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 質疑はなしと認めます。  これより討論を行います。  これら2件について討論を許します。討論はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 討論はなしと認めます。  これより採決を行います。  市議第10号議案及び市議第11号議案、以上2件を一括して採決します。  お諮りします。これら2件については、これを原案のとおり決するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら2件については、いずれも原案のとおり決しました。            ───────────────────  一 ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会委員の選任 ◯議長(林 政安君) 続いて、ただいま設置されましたごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会委員の選任を行います。            ───────────────────        ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会委員名簿 ┌────────────────┬───────────────────────┐ │   委  員  会  名   │    委    員   氏    名    │ ├────────────────┼───────────┬───────────┤ │                │ 1 鷲 見 守 昭 │ 25 田 中 成 佳 │ │                │ 9 西 垣 信 康 │ 26 渡 辺   要 │ │ごみ問題・産業廃棄物      │ 11 中 川 裕 子 │ 28 大 野   通 │ │不法投棄対策特別委員会     │ 14 松 原 徳 和 │ 39 近 藤 武 男 │
    │                │ 15 外 山 正 孝 │ 40 大 野 邦 博 │ │                │ 18 浅 野 裕 司 │ 44 大 前 恭 一 │ │                │ 19 國 井 忠 男 │           │ └────────────────┴───────────┴───────────┘ ◯議長(林 政安君) 委員の選任は、委員会条例第6条第1項の規定により、議長においてお手元に配付しました表のとおり、それぞれ指名したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員会委員は、お手元に配付しました表のとおり、選任することに決しました。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 日程追加(総合交通対策特別委員会委員、高齢・少子化社会対策特別委員会委員、都   市活性化対策特別委員会委員及び市岐商問題対策特別委員会委員の辞任許可及び後任の   選任) ◯議長(林 政安君) 総合交通対策特別委員会委員、高齢・少子化社会対策特別委員会委員、都市活性化対策特別委員会委員及び市岐商問題対策特別委員会委員から、それぞれ辞任願が提出されております。  お諮りします。これら4特別委員会委員の辞任許可及び後任の選任を本日の日程に追加し、直ちにこれを行いたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら4特別委員会委員の辞任許可及び後任の選任を本日の日程に追加し、直ちにこれを行うことに決しました。            ───────────────────  一 4特別委員会委員の辞任許可 ◯議長(林 政安君) まず、4特別委員会委員の辞任許可を議題とします。  お諮りします。これら4特別委員会委員の辞任を許可するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、4特別委員会委員の辞任は許可されました。            ───────────────────              〔4特別委員会委員名簿配付〕  一 4特別委員会委員の後任の選任 ◯議長(林 政安君) 続いて、これら4特別委員会委員の後任の選任を行います。            ───────────────────            特別委員会委員名簿(4特別委員会分) ┌────────────────┬───────────────────────┐ │   委  員  会  名   │    委    員   氏    名    │ ├────────────────┼───────────┬───────────┤ │                │ 4 須 田   眞 │ 29 林   政 安 │ │                │ 8 竹 市   勲 │ 31 中 尾 年 春 │ │                │ 11 中 川 裕 子 │ 34 船 戸   清 │ │総合交通対策特別委員会     │ 12 松 原 和 生 │ 35 服 部 勝 弘 │ │                │ 15 外 山 正 孝 │ 42 堀   征 二 │ │                │ 26 渡 辺   要 │ 44 大 前 恭 一 │ │                │ 28 大 野   通 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 2 高 橋 和 江 │ 20 丸 山 慎 一 │ │                │ 3 和 田 直 也 │ 22 森   久 江 │ │                │ 5 信 田 朝 次 │ 23 高 橋   寛 │ │高齢・少子化社会対策特別委員会 │ 7 杉 山 利 夫 │ 27 浅 井 武 司 │ │                │ 14 松 原 徳 和 │ 29 林   政 安 │ │                │ 17 道 家 康 生 │ 32 乾   尚 美 │ │                │ 18 浅 野 裕 司 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 2 高 橋 和 江 │ 22 森   久 江 │ │                │ 5 信 田 朝 次 │ 24 西 川   弘 │ │                │ 6 広 瀬   修 │ 30 藤 沢 昭 男 │ │都市活性化対策特別委員会    │ 7 杉 山 利 夫 │ 34 船 戸   清 │ │                │ 10 辻   孝 子 │ 36 早 田   純 │ │                │ 16 高 橋   正 │ 41 小 林 ひろし │ │                │ 21 山 口 力 也 │           │ ├────────────────┼───────────┼───────────┤ │                │ 4 須 田   眞 │ 30 藤 沢 昭 男 │ │                │ 9 西 垣 信 康 │ 33 堀 田 信 夫 │ │                │ 10 辻   孝 子 │ 35 服 部 勝 弘 │ │市岐商問題対策特別委員会    │ 12 松 原 和 生 │ 37 松 岡 文 夫 │ │                │ 13 柳 原   覚 │ 38 松 井 逸 朗 │ │                │ 17 道 家 康 生 │ 43 山 田   大 │ │                │ 20 丸 山 慎 一 │           │ └────────────────┴───────────┴───────────┘ ◯議長(林 政安君) 委員の選任は、委員会条例第6条第1項の規定により、議長においてお手元に配付しました表のとおり、それぞれ指名したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、4特別委員会委員は、お手元に配付しました表のとおり、それぞれ選任することに決しました。   この際、各常任委員会、議会運営委員会並びに各特別委員会の委員長及び副委員長互選のための委員会を招集します。  この際、しばらく休憩します。  午後0時24分 休  憩            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  午後2時27分 開  議 ◯議長(林 政安君) 休憩前に引き続き会議を開きます。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  一 各常任委員会、議会運営委員会並びに各特別委員会の委員長及び副委員長の互選結果 報告 ◯議長(林 政安君) この際、各常任委員会、議会運営委員会並びに各特別委員会の委員長及び副委員長の互選結果を報告します。      総  務  委  員  長         丸   山   慎   一 君      同     副 委 員 長         須   田       眞 君      産  業  委  員  長         辻       孝   子 君      同     副 委 員 長         中   川   裕   子 君      厚  生  委  員  長         広   瀬       修 君      同     副 委 員 長         西   垣   信   康 君      建  設  委  員  長         外   山   正   孝 君      同     副 委 員 長         杉   山   利   夫 君      文  教  委  員  長         柳   原       覚 君      同     副 委 員 長         信   田   朝   次 君      議 会 運 営 委 員 長         高   橋       正 君      同     副 委 員 長         國   井   忠   男 君      総合交通対策特別委員長           大   野       通 君      同     副 委 員 長         竹   市       勲 君      高齢・少子化社会対策特別委員長       高   橋       寛 君      同     副 委 員 長         森       久   江 君      都市活性化対策特別委員長          藤   沢   昭   男 君      同     副 委 員 長         高   橋       正 君      市岐商問題対策特別委員長          服   部   勝   弘 君      同     副 委 員 長         西   垣   信   康 君      ごみ問題・産業廃棄物不法投棄対策特別委員長 近   藤   武   男 君      同     副 委 員 長         松   原   徳   和 君  以上のとおりであります。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━               〔該 当 者 退 場〕              〔追 加 議 案 配 付〕
     一 日程追加(第60号議案) ◯議長(林 政安君) 市長から追加議案が提出されております。  お諮りします。第60号議案を本日の日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、本件を本日の日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。            ───────────────────  一 第60号議案 監査委員選任の同意方について ◯議長(林 政安君) 第60号議案を議題とします。            ─────────────────              〔議 案 掲 載 省 略〕            ───────────────── ◯議長(林 政安君) 本件に対する提出者の説明を求めます。市長、細江茂光君。    〔細江茂光君登壇〕 ◯市長(細江茂光君) ただいま上程になりました第60号議案につきまして御説明を申し上げます。  本議案は監査委員の選任同意でありまして、市議会議員の中から選任をされます監査委員に外山正孝さん及び浅野裕司さんを選任したいと存じます。よろしく御同意のほどお願い申し上げます。 ◯議長(林 政安君) これより質疑を行います。  本件について質疑を許します。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 質疑はなしと認めます。  お諮りします。本件については、常任委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、本件については、常任委員会付託を省略することに決しました。  これより討論を行います。  本件について討論を許します。討論はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 討論はなしと認めます。  これより採決を行います。  第60号議案を採決します。  まず、外山正孝君を監査委員に選任するについては、これに同意するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、外山正孝君を監査委員に選任するについては、同意と決しました。  次に、浅野裕司君を監査委員に選任するについては、これに同意するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、浅野裕司君を監査委員に選任するについては、同意と決しました。               〔該 当 者 入 場〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━               〔該 当 者 退 場〕  第5 農業委員会委員の推薦 ◯議長(林 政安君) 日程第5、農業委員会委員の推薦を行います。  お諮りします。委員は議長において指名したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、議長より指名します。  農業委員会委員には、岐阜市大正町3番地 山口力也君、岐阜市五坪1丁目3番1-504号 森 久江君、岐阜市長良748番地8 松岡文夫君及び岐阜市蔵前3丁目4番8号 堀 征二君、以上の4人を指名します。ただいまの指名に御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、農業委員会委員には、ただいまの4人を推薦することに決しました。               〔該 当 者 入 場〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  第6 報第5号から第13 第58号議案まで ◯議長(林 政安君) 日程第6、報第5号から日程第13、第58号議案まで、以上8件を一括して議題とします。            ─────────────────                〔議案等掲載省略〕            ───────────────── ◯議長(林 政安君) これら8件に対する提出者の説明を求めます。市長、細江茂光君。    〔細江茂光君登壇〕 ◯市長(細江茂光君) ただいま上程になりました諸議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。  最初に、第52号議案から第54号議案は、一般職の期末・勤勉手当並びに特別職及び市議会議員の期末手当を改定しようとするものであります。  去る5月1日、人事院におきましては、民間給与の状況を考慮し、6月期における期末・勤勉手当の暫定的な引き下げ措置を勧告いたし、これを受けて、国においては5月15日、勧告どおりの内容で給与関連法案が国会に提出されたところであります。  本市におきましても国に準じ6月に支給する一般職の期末・勤勉手当を改定するとともに、特別職及び市議会議員の期末手当につきましても一般職に準じて改定するものであります。  次に、第55号議案、岐阜市税条例等の一部を改正する条例制定及び報第5号、岐阜市税条例の一部を改正する条例制定に係る専決処分は、いずれも本年3月に公布されました「地方税法の一部を改正する法律」に基づくものでありまして、専決処分は4月1日からの施行に係るもの、第55号議案は専決処分以外のものであります。  その内容といたしましては、第55号議案は個人市民税におきまして住宅ローン特別控除を創設するほか、固定資産税におきましては、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が本年6月4日から施行されることに伴い、長期優良住宅の認定を受けた新築住宅等に対する減額措置を受けようとする場合、その申告について定めるなど、所要の改正を行うものであります。  また、専決処分は、個人市民税におきまして、本年10月より開始される公的年金からの特別徴収について、年金所得以外の所得に係る税額を年金から特別徴収する規定を廃止したほか、固定資産税、都市計画税におきましては、本年の3月31日までとなっておりました負担調整措置について、これを同様の内容で3年間継続するなど、所要の改正を行ったものであります。  次に、第56号議案、岐阜市手数料徴収条例の一部を改正する条例制定は、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づく長期優良住宅建築等計画の認定事務に係る手数料等を新たに定めるものであります。  次に、第57号議案、財産の取得の変更は仮称・大杉一般廃棄物最終処分場用地に係るものであります。平成23年度の稼働を目指し進めております最終処分場建設事業は、地域の皆様方の御理解、御協力をいただき、今回の変更により用地取得の完了に至るものであります。  第58号議案は、平成20年7月に発生いたしました交通事故の損害賠償の額を定めるものであります。  交通事故の防止につきましては常日ごろから職員に注意を促してきたところでございますが、被害に遭われた方に対しまして深くおわびを申し上げるとともに、今後につきましても、かかる事故の防止に万全を期してまいりたいと存じます。  以上、関係諸議案を御説明いたしました。よろしく御審議の上、適切なる御決定を賜りますようお願い申し上げます。 ◯議長(林 政安君) この際、しばらく休憩します。  午後2時38分 休  憩            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  午後3時36分 開  議 ◯議長(林 政安君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  これら8件に対する質疑の通告はありません。  お諮りします。これら8件については、常任及び議会運営委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら8件については、常任及び議会運営委員会付託を省略することに決しました。  これより討論を行います。  討論の通告がありますので、これを許します。11番、中川裕子君。    〔私語する者多し〕    〔中川裕子君登壇〕(拍手) ◯11番(中川裕子君) 日本共産党岐阜市議団を代表して、反対の討論をします。    〔私語する者あり〕  まず初めに、第52号議案岐阜市職員の給与に関する条例及び岐阜市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例制定についてです。  この議案では、民間の夏季一時金削減が相次いだことに合わせて、岐阜市職員の夏季一時金も暫定的措置として削減するものです。この議案について、以下、3点の理由で反対します。  公務員の賃金は、例年民間の前年冬のボーナスと当年夏のボーナスの支給額を調査し、8月に人事院が勧告する仕組みとなっています。実際に今年度も全国1万1,000社以上の民間企業を対象とした調査が現在行われているところです。しかし、今回の異例の前倒し人事院勧告の根拠となった調査は2,700社への郵送調査で、回答は製造業を中心としたわずか340社という実態です。適切な水準調整が行われない中での削減は、春闘真っ最中の民間中小企業の賃金を抑え込むような深刻な影響を与えかねません。  2点目は、冷え込む個人消費をさらに冷え込ませ、地域経済の景気へ悪影響が考えられる点です。  今回の一時金削減により一般行政職で平均7万7,000円の削減です。現在、国では内需拡大のため補正予算が組まれていますが、一時金7万7,000円も削減されれば、各家庭は内需拡大どころではありません。さらに、消費低迷と景気悪化の悪循環を加速させることになるのではないでしょうか。  人事院の勧告に関してですが、県の見解が、より岐阜の今の実態に近いものと受けとめられます。その県内にあって、県の判断を無視してよいものかどうか疑問の残るところです。  第55号議案岐阜市税条例等の一部を改正する条例制定についてです。  上場株式の配当、譲渡益などに係る税率を本来の20%から半分の10%に軽減するという特例です。これは時限措置として導入され、さらに延長するものです。平成16年の国税庁統計によりますと、申告された株式譲渡所得総額の約65%が年間所得5,000万円以上の7,525人で占められています。この人たちには1人平均1,155万円もの減税がされ、まさに金持ち優遇税制だと指摘されています。通常預貯金にかかる税率は20%、働いて得る所得の最低税率も所得税、住民税を合わせ15%かかります。株の取引で多額の利益を得ても10%という低い税率で優遇するのは格差拡大をもたらす大資産家優遇税制を継続することになります。  最後に、専決処分事項、岐阜市税条例の一部を改正する条例制定について2点申し上げます。  税額を決めるについては自主申告が原則だと考えます。天引きの場合でも医療費控除などはまた別に独自に還付の請求を行う必要があります。翌年の住民税で相殺するとのことですが、自主的な申告が大変な方も少なくありません。年金だけが頼りで生活をしているお年寄りにとっては大変深刻です。天引きをする場合でも少なくとも個人の意思を尊重し行われるべきです。  また、土地に係る負担調整措置ですが、土地の下落への対応で、土地の価格が下がっても税だけは下がらないよう上昇するような調整がなお続けられています。市街化区域の農地の97%がその対象となることは見逃せないところです。そのこともあわせ指摘をして討論を終わります。(拍手) ◯議長(林 政安君) 以上で討論を終結します。  これより採決を行います。  まず、報第5号を分離して起立によって採決します。  本件については、これを承認するに賛成の諸君の起立を求めます。             〔賛  成  者  起  立〕 ◯議長(林 政安君) 起立多数であります。よって、報第5号については、これを承認することに決しました。  次に、第52号議案を分離して起立によって採決します。  本件については、これを原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
                〔賛  成  者  起  立〕 ◯議長(林 政安君) 起立多数であります。よって、第52号議案については、原案のとおり決しました。  次に、第55号議案を分離して起立によって採決します。  本件については、これを原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。             〔賛  成  者  起  立〕 ◯議長(林 政安君) 起立多数であります。よって、第55号議案については、原案のとおり決しました。  次に、第53号議案、第54号議案及び第56号議案から第58号議案まで、以上5件を一括して採決します。  お諮りします。これら5件については、いずれも原案のとおり決するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、これら5件については、いずれも原案のとおり決しました。            ━━━━━━━━━━━━━━━━━              〔該 当 者 退 場〕  第14 第59号議案 ◯議長(林 政安君) 日程第14、第59号議案を議題とします。            ─────────────────              〔議 案 掲 載 省 略〕            ───────────────── ◯議長(林 政安君) 本件に対する提出者の説明を求めます。市長、細江茂光君。    〔細江茂光君登壇〕 ◯市長(細江茂光君) 第59号議案につきまして御説明を申し上げます。  本議案は、地方税法第404条第2項の規定に基づく固定資産評価員の選任同意でありまして、財政部長の土井治美君を固定資産評価員に選任したいと存じます。よろしく御同意のほどお願いいたします。 ◯議長(林 政安君) これより質疑を行います。  本件について質疑を許します。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 質疑はなしと認めます。  お諮りします。本件については、常任委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、本件については、常任委員会付託を省略することに決しました。  これより討論を行います。  本件について討論を許します。討論はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 討論はなしと認めます。  これより採決を行います。  第59号議案を採決します。  お諮りします。土井治美君を固定資産評価員に選任するについては、これに同意するに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◯議長(林 政安君) 御異議なしと認めます。よって、土井治美君を固定資産評価員に選任するについては、同意と決しました。               〔該 当 者 入 場〕            ━━━━━━━━━━━━━━━━━  閉 議 閉 会 ◯議長(林 政安君) 以上で今期臨時会に付議された事件はすべて議了しました。よって、本日の会議はこれで閉じ、平成21年第2回岐阜市議会臨時会を閉会します。  午後3時47分 閉  会  岐阜市議会議長      大 野   通  岐阜市議会副議長     丸 山 慎 一  岐阜市議会議長      林   政 安  岐阜市議会議員      浅 野 裕 司  岐阜市議会議員      國 井 忠 男 Copyright (c) Gifu City Assembly. All Rights Reserved. ページの先頭へ▲...