運営者 Bitlet 姉妹サービス
福井市議会 > 2017-11-20 >
平成29年11月20日 議員全員協議会-11月20日−01号
平成29年11月20日 議会運営委員会-11月20日−01号

ツイート シェア
  1. 福井市議会 2017-11-20
    平成29年11月20日 議員全員協議会-11月20日−01号


    取得元: 福井市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-04-17
    DiscussNetPremium 平成29年11月20日 議員全員協議会 − 11月20日−01号 平成29年11月20日 議員全員協議会 − 11月20日−01号 平成29年11月20日 議員全員協議会             議員全員協議会 顛末書                              平成29年11月20日(月)                              全員協議会室                              午前10時00分 開会 ○奥島議長 本日は議員全員協議会の開催をお願い申し上げましたところ、議員各位には何かと御多用の中を御参集いただき、ありがとうございます。  ただいまから議員全員協議会を開会します。  それでは、平成29年度12月各会計補正予算についてを議題とします。  なお、予算説明に対する質疑につきましては、申し合わせにより行わないこととなっておりますので、よろしくお願いします。  それでは理事者から説明を願います。 ◎東村市長 補正予算案の概要説明に先立ちまして、昨日、ゆるキャラグランプリ2017が、三重県桑名市のナガシマリゾートで開催され、最終ランキングが発表されましたので御報告させていただきます。  約3カ月にわたる熱戦の結果、福井市宣伝隊長朝倉ゆめまるは、ご当地ランキング部門で昨年の83位から、8位と見事入賞を果たしました。本市のPRに大いに貢献できたものと考えております。これも議員各位を初め市民の皆様からの応援のたまものと存じ、心から感謝申し上げます。 国体・障スポの開催が目前に迫る中、今後も朝倉ゆめまるとともに、全国に向けて本市の魅力発信に積極的に取り組んでまいります。  それでは、平成29年12月福井市議会定例会に提出を予定しております補正予算案の概要につきまして、御説明申し上げます。  今回の補正予算案につきましては、県都の玄関口にふさわしい魅力ある市街地環境の整備を図るための事業を初め、8月と9月の台風により被災した林道や農業施設等の災害復旧事業など、各種施策を推進するために予算措置が必要になったものについて計上するものであります。  補正予算の規模は補正予算案の概要の1ページに記載のとおり、一般会計で2億1,746万4,000円を、特別会計で3,480万2,000円を追加しております。  これらにより補正後の予算総額は、一般会計で1,098億1,799万3,000円、特別会計で755億5,484万5,000円、全会計では2,147億583万8,000円となります。  なお、その他の議案等につきましては、お手元の議案書のとおり、条例の一部改正等に係る議案が18件、専決処分の承認等に係る報告案件が3件でございます。
     これらの議案等につきましても、よろしく御審議をいただきますようお願い申し上げます。  それでは引き続き、補正予算案の詳細につきまして、財政部長から説明いたします。 ◎玉村財政部長 それでは、お手元の補正予算案の概要によりまして、御説明申し上げます。  まず、1ページにつきましては、ただいま市長が申し上げたとおり、会計別の総括表でございます。  2ページをお開きください。これは一般会計の財源についてあらわしたものでございます。分担金及び負担金で909万4,000円、国庫支出金で4,000万円、県支出金で4,934万1,000円、繰越金で6,109万6,000円、市債で5,793万3,000円を追加するものです。  3ページをごらんください。これは一般会計の歳出を款別にあらわしております。総務費で 445万3,000円、民生費でマイナス5,088万4,000円、衛生費で1,219万9,000円、労働費で2,000万円、農林水産業費で2,577万8,000円、商工費で546万6,000円、土木費で9,335万円、教育費で5,539万8,000円、災害復旧費で5,170万4,000円をそれぞれ追加いたします。  4ページをお開きください。今回計上しました事業の一覧でございます。これらの内容につきまして、順次御説明を申し上げます。  5ページをごらんください。第1に、各種施策を推進するための取り組みでございます。  1番、市街地再開発事業等支援事業8,000万円でございます。良質な市街地住宅の確保とにぎわいの創出を図るため、民間主導型の優良建築物の整備に対して支援を行います。  新規、2番、宿泊施設バリアフリー整備事業671万3,000円につきましては、福井しあわせ元気大会に向けて、市内の宿泊施設が実施するバリアフリー工事に対し、その費用の一部を助成するものです。  新規、3番、映画による魅力発信事業100万円でございます。えちぜん鉄道沿線を舞台にした映画ローカル線ガールズの制作費の一部を負担します。  4番、雇用奨励金事業2,000万円につきましては、障害者及び若年者等の雇用促進のための奨励金、助成金制度について、利用者数の増加が見込まれるため、事業費を増額いたします。  6ページをお開きください。5番、林業施設災害復旧事業1,013万2,000円及び6番、農業施設災害復旧事業4,157万2,000円につきましては、本年8月の台風第5号、9月の台風第18号により被災した箇所の復旧を行うものです。  7番、多面的機能支払交付金2,577万8,000円でございます。国庫補助の追加内示に伴い、農地周りの維持管理活動や、農業用施設の長寿命化に向けた活動等に取り組む集落を支援するため、交付金を増額します。  拡充、8番、児童クラブ設置事業500万円につきましては、児童クラブの小学校内での拡張を行い、放課後留守家庭児童の受け入れ態勢を整えるものです。  7ページをごらんください。拡充、9番、要・準要保護児童生徒就学援助事業1,400万6,000円でございます。経済的な理由により就学が困難な児童・生徒を支援するため、準要保護児童・生徒への新入学援助費を増額します。  10番、介護保険システム改修事業1,000万円につきましては、平成30年4月1日から始まる第7期介護保険事業に対応するため、介護保険システムの改修を行うものです。  11番、浄化槽設置補助事業1,718万5,000円でございます。合併処理浄化槽の設置に対する補助申請の増加が見込まれるため、事業費を増額します。  12番、職員給与費(人事異動分)につきましては、ふれ愛園の廃止による人事異動に伴い、職員給与費を補正するものです。  8ページをお開きください。第2に、債務負担行為の設定でございます。  13番、ふくい春まつり関連事業に係る経費について、4件の債務負担行為を設定いたします。ふくい春まつり開催事業4,400万円、足羽川桜並木のライトアップ事業1,000万円、足羽山・足羽川花見ぼんぼり事業254万円、愛宕坂にぎわい事業325万7,000円です。これらにつきましては、第33回ふくい春まつりを平成30年3月31日から実施することに伴い、債務負担行為を設定し、円滑な祭りの運営に万全を期すものです。  続きまして、指定管理者の指定に伴う債務負担行為の設定でございます。各施設の運営及び維持管理において、業務の効率化、コスト削減を目的として指定管理者を導入することに伴い、その経費について債務負担行為を設定いたします。  14番、マイドーム清水及びマイファーム清水管理運営事業につきましては、平成30年度から31年度までの2年間で722万8,000円を、15番、美山楽く楽く亭管理運営事業につきましては、平成30年度から34年度までの5年間で1億530万円の債務負担行為を設定いたします。  9ページをごらんください。16番、文化会館管理運営事業につきましては、平成30年度から31年度までの2年間で1億5,007万6,000円を、17番、リズムの森管理運営事業につきましては、平成30年度から34年度までの5年間で1,188万円を、18番、SSTらんど管理運営事業につきましては、平成30年度から34年度までの5年間で3,076万5,000円の債務負担行為を設定いたします。  以上、平成29年度12月補正予算案に関して説明させていただきました。よろしくお願い申し上げます。 ○奥島議長 以上で、本日予定しました協議事項は終了しました。  これをもちまして、議員全員協議会を閉会します。                                   午前10時12分 閉会...