福井市議会 > 2017-08-28 >
平成29年 8月28日 議員全員協議会-08月28日−01号
平成29年 8月28日 議会運営委員会-08月28日−01号

ツイート シェア
  1. 福井市議会 2017-08-28
    平成29年 8月28日 議員全員協議会-08月28日−01号


    取得元: 福井市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-04-17
    DiscussNetPremium 平成29年 8月28日 議員全員協議会 − 08月28日−01号 平成29年 8月28日 議員全員協議会 − 08月28日−01号 平成29年 8月28日 議員全員協議会             議員全員協議会 顛末書                              平成29年8月28日(月)                              全員協議会室                              午前10時00分 開会 ○奥島議長 本日は議員全員協議会の開催をお願い申し上げましたところ、議員各位には何かと御多用の中を御参集いただき、ありがとうございます。  ただいまから議員全員協議会を開会します。  それでは、平成29年度9月一般会計補正予算についてを議題とします。  なお、予算説明に対する質疑につきましては、申し合わせにより行わないこととなっておりますので、よろしくお願いします。  それでは理事者から説明を願います。 ◎東村市長 補正予算案の概要説明に先立ちまして、本日、本市とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、地方創生に関する包括連携協定を締結することとなりましたので、御報告させていただきます。  本協定は、地域経済の活性化のため、産業振興、地元企業の支援に関すること、観光振興に関すること、市民の安全・安心に関すること、防災、災害対策に関することなど、多くの分野において、相互の連携を強化し、協働による活動を推進することで、地方創生の実現を図ることを目的としています。  あいおいニッセイ同和損害保険株式会社では、地域密着を行動指針に掲げ、幅広い分野において社会貢献活動に取り組んできた実績があり、また、会社内に福井市地方創生プロジェクトも立ち上がったことから、地方創生の推進に向けた本市の取り組みに資するものと考えております。  それでは、平成29年9月福井市議会定例会に提出を予定しております補正予算案の概要につきまして、御説明申し上げます。  今回の補正予算案につきましては、北陸新幹線関連事業のほか、各種施策を推進するために予算措置が必要になった事業について計上するものであります。  補正予算の規模は補正予算案の概要の1ページに記載のとおり一般会計で1億1,556万5,000円を追加しております。補正後の予算総額は、一般会計で、1,093億1,462万7,000円、全会計では、2,141億6,767万円となります。  なお、その他の議案等につきましては、お手元の議案書のとおり条例の一部改正等に係る議案が7件、専決処分等に係る報告案件が8件でございます。
     これらの議案等につきましても、よろしく御審議をいただきますようお願い申し上げます。  なお、補正予算案の詳細につきまして、引き続き、財政部長が説明いたします。 ◎玉村財政部長 それでは、お手元の補正予算案の概要によりまして、御説明申し上げます。  まず、1ページにつきましては、今ほど市長が申し上げたとおり、会計別の総括表でございます。  2ページをお開きください。これは一般会計の財源についてあらわしたものでございます。国庫支出金で1,726万6,000円、県支出金で1,017万円、繰越金で2,202万9,000円、市債で6,610万円を追加するものです。  3ページをごらんください。これは一般会計の歳出を款別にあらわしております。総務費で1,620万円、衛生費で299万2,000円、商工費で947万3,000円、土木費で8,690万円をそれぞれ追加するものです。  4ページをお開きください。今回計上しました事業の一覧でございます。これらの内容につきまして、順次御説明を申し上げます。  5ページをごらんください。第1に、北陸新幹線関連事業でございます。北陸新幹線福井開業に向け、福井駅部の都市施設を整備するとともに、沿線地域の環境整備を行います。  新規、1番、北陸新幹線福井駅都市施設整備事業1,340万円でございます。県都の玄関口にふさわしく、利用者の利便性、快適性が向上するよう北陸新幹線福井駅の東側に拡張する都市施設の基本設計を実施するとともに、都市施設の外観デザインを検討する専門家会議を開催します。  2番、北陸新幹線公共施設等整備事業7,350万円につきましては、北陸新幹線の高架橋工事による交通の支障等を解消するため、沿線周辺の道路や河川の整備を行うものです。  第2に、各種施策を推進するための取り組みとしまして、新規、3番、住民基本台帳システム改修事業1,620万円でございます。女性活躍推進等に対応した住民票等の記載事項の充実を図るため、住民基本台帳システムの改修を行います。  6ページをお開きください。新規、4番、大気汚染常時監視テレメータシステム改修事業、299万2,000円につきましては、中核市への移行により、県から大気汚染常時監視に係る事務が移譲されるため、新しい監視体制に必要となるシステムの改修を行うものです。  新規、5番、共同店舗高齢者等買い物促進支援事業734万1,000円でございます。地域の消費拡大と商業施設の活性化を図るため、高齢者が買い物をしやすい環境の整備や利便性向上につながる取り組みを実施する共同店舗を支援します。  新規、6番、テキスタイルマテリアル・グローアッププロジェクト213万2,000円につきましては、本市の基幹産業である繊維産業の成長分野への展開を促進するため、地方創生推進交付金を活用して、産学官金が連携し、研究開発から企画、製造、販路開拓の一貫した支援を行うものです。  以上、平成29年度9月補正予算案に関して御説明させていただきました。よろしくお願い申し上げます。 ○奥島議長 以上で、本日予定しました協議事項は終了しました。  これをもちまして、議員全員協議会を閉会します。                                   午前10時10分 閉会...