運営者 Bitlet 姉妹サービス
ツイート シェア
  1. 福井市議会 2014-09-24
    平成26年 9月24日 議員全員協議会-09月24日−01号


    取得元: 福井市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-04-17
    DiscussNetPremium 平成26年 9月24日 議員全員協議会 − 09月24日−01号 平成26年 9月24日 議員全員協議会 − 09月24日−01号 平成26年 9月24日 議員全員協議会             議員全員協議会 顛末書                              平成26年9月24日(水)                                  全員協議会室                               午後1時02分 開会 ○今村議長 9月定例会最終日の本会議に先立ち、議員全員協議会の開催をお願い申し上げましたところ、議員各位には何かとお忙しい中を御参集いただき、ありがとうございます。  ただいまから議員全員協議会を開会します。  まず、議会運営委員会で確認し、了承されました事項について、議会運営委員長から報告願います。 ◆見谷議会運営委員長 それでは、去る9月19日に開催されました当委員会の協議結果につきまして、御報告申し上げます。  まず、このあとの本会議で上程される教育委員会委員の任命について、公平委員会委員の選任について及び人権擁護委員候補者の推薦についての人事案件につきまして、理事者より説明を受け了承いたしました。  なお、この件につきましては、このあと再び、理事者から説明を受けることになっております。  次に、議長から参議院選挙制度改革に対する意見書提出及びフラトン市博物館への平和モニュメントの設置に反対する決議について、市会案として提案してはどうかとの発言があり、協議した結果、議会運営委員会の委員長が提出者、賛成した委員が賛成者となり市会案として本会議に提案することといたしましたので、御協力をお願いいたします。  次に、総務委員会において、陳情第19号 地方財政の充実・強化を求める意見書提出についてが採択されたので、総務委員会の委員長が提出者、賛成した委員が賛成者となり地方財政の充実・強化を求める意見書を市会案として本会議に上程することの報告がありました。  最後に、平成26年11月7日金曜日、午後2時から、小浜市の働く婦人の家で福井県市議会議長会議員研修会が開催されるとの説明を受けました。  以上が協議結果の概要でございます。議員各位の御賛同をお願い申し上げ、報告を終わります。 ○今村議長 ただいまの報告について、御質問等はございませんか。  (「なし」の声あり)
    ○今村議長 別にないようですので、ただいまの報告どおり御了承願います。  次に、人事案件についてを議題とします。市長から説明を願います。 ◎東村市長 このあと開会されます本会議に追加上程いたします人事案件について御説明申し上げます。  案件は教育委員会委員の任命、公平委員会委員の選任、そして人権擁護委員候補者の推薦の3件でございます。  まず、第82号議案 教育委員会委員の任命につきまして御説明申し上げます。  教育委員会委員の大月啓子氏が、9月30日をもちまして任期満了となられます。つきましては、その後任に木村敦子氏を任命したいと存じますので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の御同意を賜りますようお願い申し上げます。  木村氏は、昭和63年3月に和歌山赤十字看護専門学校を御卒業後、看護師となられ、和歌山赤十字病院、京都第一赤十字病院、福井県立病院を経て、現在は福井赤十字病院に勤務しておられます。この間、特に幼児教育に力を注がれ、平成18年から平成22年に福井県私立幼稚園PTA連合会会長を務められたほか、福井県私立学校審議会委員、福井県幼児教育プログラム策定委員会委員を歴任されました。また、平成21年12月から平成25年11月には主任児童委員を務められました。このような活動によって、平成20年にはPTA活動振興功労者として文部科学大臣表彰を受賞されるなど、熱心に御活躍いただいております。  同氏は、人格識見ともに教育委員会の委員として適任と存じますので、御同意を賜りますようお願い申し上げます。  次に、第83号議案 公平委員会委員の選任について御説明申し上げます。  公平委員会委員の玄津辰弥氏が、9月30日をもちまして任期満了となられます。つきましては、その後任に金井亨氏を選任いたしたいと存じますので、地方公務員法第9条の2第2項の規定により、議会の御同意を賜りますようお願い申し上げます。  金井氏は、昭和62年に弁護士登録、平成2年に独立開業され、平成16年度には福井弁護士会会長を務められました。現在は、福井県土地収用委員会委員、福井県都市計画審議会委員、福井県屋外広告物審議会委員として幅広く御活躍されています。  同氏は、人格識見ともに公平委員会の委員として適任と存じますので、御同意を賜りますようお願い申し上げます。  最後に、人権擁護委員候補者の推薦について御説明申し上げます。  人権擁護委員候補者の推薦に当たりましては、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、福井市の市議会議員の選挙権を有する住民で、人格識見高く、広く社会の実情に通じ、人権擁護に理解のある者を議会の意見を聞いて推薦しなければならないと定められております。このたび、杉本速夫氏が平成26年12月31日をもちまして任期満了となられます。杉本氏は、これまでも委員として熱心に活動されており、人格識見ともに人権擁護委員として適任と存じますので、同氏を再任候補者として推薦いたしたく、議会の御意見を賜りますようお願い申し上げます。  以上、3つの案件につきまして、よろしくお願い申し上げます。 ○今村議長 ただいま説明のありました、教育委員会委員の任命、公平委員会委員の選任及び人権擁護委員候補者の推薦について、何か御意見はございませんか。 (「なし」の声あり) ○今村議長 別にないようですので、教育委員会委員の任命、公平委員会委員の選任及び人権擁護委員候補者の推薦についてはこの後の本会議に上程し、正式にお諮りしたいと存じますので、御協力をお願いします。  以上で、本日予定しました協議事項は終了しました。また、このあとの本会議の運営につきましても、よろしく御協力をお願い申し上げます。  なお、ただいまの会議資料は本会議での資料を兼ねておりますので、まことに恐縮ですが、議場へお持ちいただきますよう、あわせてお願いします。  これをもちまして、議員全員協議会を閉会します。                               午後1時12分 閉会...