黒部市議会 > 2014-11-04 >
平成26年第6回臨時会(第1号11月 4日)

ツイート シェア
  1. 黒部市議会 2014-11-04
    平成26年第6回臨時会(第1号11月 4日)


    取得元: 黒部市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    平成26年第6回臨時会(第1号11月 4日)   平成26年第6回黒部市議会11月臨時会会議録 平成26年11月4日(火曜日)              議事日程(第1号)その1                           平成26年11月4日(火)                                 午前10時開議 第1 仮議席の指定 第2 議長選挙              議事日程(第1号)その2                           平成26年11月4日(火)                                 午前10時開議 第 1 議席の指定 第 2 会議録署名議員の指名 第 3 会期の決定 第 4 副議長選挙 第 5 議会運営委員会委員選任
    第 6 常任委員会委員選任 第 7 議案第67号 監査委員選任について        (提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、表決) 第 8 新川広域圏事務組合議会議員選挙 第 9 新川地域介護保険組合議会議員選挙 第10 新川地域消防組合議会議員選挙 第11 議会運営に関する調査について ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の会議に付した事件  議事日程に同じ ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の出席議員   18人     1番 柴 沢 太 郎 君         2番 成 川 正 幸 君     3番 高 野 早 苗 君         4番 川 本 敏 和 君     5番 中 村 裕 一 君         6番 村 井 洋 子 君     7番 山 田 丈 二 君         8番 小 柳 勇 人 君     9番 谷 口 弘 義 君        10番 木 島 信 秋 君    11番 辻   靖 雄 君        12番 伊 東 景 治 君    13番 橋 本 文 一 君        14番 辻   泰 久 君    15番 山 内 富美雄 君        16番 川 上   浩 君    17番 新 村 文 幸 君        18番 森 岡 英 一 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の欠席議員    な  し ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 説明のため出席した者  市長部局   市長                   堀 内 康 男 君   副市長                  中 谷 延 之 君   市長政策室長               本 多   茂 君   総務企画部長               柳 田   守 君   市民生活部長               内 橋 裕 一 君   産業経済部長               林   高 好 君   都市建設部長               澤 田 悦 郎 君   上下水道部長               西 田 重 雄 君   会計管理者                本 瀬 稔 夫 君   市民生活部次長福祉課長          山 本   勝 君   産業経済部次長農林整備課長        大 薮 勝 志 君   都市建設部次長都市計画課長        高 森 宗 一 君   消防・災害対策担当黒部消防署長)    山 本 良 春 君   企画政策課長               有 磯 弘 之 君   総務課長                 長 田 行 正 君   財政課長                 村 田 治 彦 君   工務課長                 熊 野 勝 志 君   総務課行政係長              越   雄 一 君  病  院   市民病院事務局長             沢 井 利 夫 君   市民病院事務局次長医事課長        能 島 芳 寿 君  教育委員会   教育委員長                福 田   豊 君   教育長                  能 澤 雄 二 君   教育部長                 滝 澤 茂 宏 君   教育委員会事務局次長生涯学習スポーツ課長 飯 野   勉 君  代表監査委員                福 島 啓 之 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 職務のため議場に出席した事務局職員  事務局長                  寺 嶋 和 義 君  議事調査課長                鍋 谷   悟 君  議事調査課課長補佐             寺 林 佳 子 君  議事調査係長                橋 場 和 博 君  主任                    若 松 真里子 君 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――              開 会 の 宣 告   午前10時00分 ○事務局長寺嶋和義君) おはようございます。  会議に先立ち、ご紹介申し上げます。  本臨時会は、一般選挙後、最初の議会でありますので、議長選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員臨時議長の職務を行うことになっております。  出席議員中、山内富美雄議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。  山内富美雄議員議長席にお着き願います。           〔臨時議長 山内富美雄議長席に着席〕 ○臨時議長山内富美雄君) みなさん、おはようございます。  それでは、臨時議長を務めさせていただきます。  ただいまご紹介いただきました山内富美雄でございます。  地方自治法107条の規定により、臨時議長の職務を務めさせていただきますので、何とぞよろしくお願いします。  ただいまの出席議員は、全員であります。  定足数に達しましたので、これより平成26年第6回黒部市議会11月臨時会を開会いたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――                 開    議   午前10時05分 開議 ○臨時議長山内富美雄君) 直ちに本日の会議を開きます。  臨時議長として作成いたしました議事日程は、お手元に配付したとおりであります。  日程第1、仮議席の指定を行います。  仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――臨時議長山内富美雄君) 日程第2、議長選挙を行います。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○臨時議長山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。  さらにお諮りいたします。  臨時議長において指名することにいたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○臨時議長山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、臨時議長において指名することに決しました。  議長木島信秋君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま、臨時議長において指名いたしました木島信秋君を議長当選人と定めることに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    臨時議長山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました木島信秋君が、議長に当選されました。  ただいま議長に当選されました木島信秋君が議場におられますので、本席から当選の告知をいたします。  議長より、ごあいさつがあります。              〔議長 木島信秋君登壇〕 ○議長木島信秋君) 一言ごあいさつ申し上げます。  議員各位皆様方には、今回、指名推選という形で議長にさせていただきました。本当にありがとうございました。身の引き締まる思いをしておりますけれども、今後、黒部市政の発展、そして市民福祉の向上のために、微力ではあり、そして浅学非才ではありますが、皆様のお力を借りて、がんぱっていきたいという風に思っております。皆様方の力が必要だということを十分にわかっておりますので、いろんな意味で議論をさせていただきたいと思います。ご協力をよろしくお願いいたします。ありがとうございました。             〔議長 木島信秋君自席に着席〕 ○臨時議長山内富美雄君) 以上をもちまして、議長と交代いたします。ご協力ありがとうございました。    〔議長 木島信秋議長席に着席・臨時議長 山内富美雄君自席に着席〕 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 議長として、会議規則第20条の規定により作成しました議事日程は、お手元に配付したとおりであります。  日程により順次、議事を進めます。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第1、議席の指定を行います。  議席は、会議規則第4条第1項の規定により、ただいまご着席の議席を指定いたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、柴沢太郎君、成川正幸君、以上2名を指名いたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第3、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  今期臨時会の会期は、本日から11月5日までの2日間といたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、会期は2日間と決定いたしました。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第4、副議長選挙を行います。  選挙の方法など協議のため、暫時休憩いたします。  議員の方は、301会議室にお集まり願います。   休  憩  10時11分   再  開  11時40分 ○議長木島信秋君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。  これより副議長選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  さらにお諮りいたします。  議長において指名することにいたしたいと思います。  これにご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  副議長に、辻靖雄君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名いたしました辻靖雄君を副議長当選人と定めることに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました辻靖雄君が、副議長に当選されました。  ただいま副議長に当選されました辻靖雄君が議場におられますので、本席から当選の告知をいたします。  副議長より、ごあいさつがあります。              〔副議長 辻靖雄君登壇〕 ○副議長辻靖雄君) ただいま、副議長の指名をいただきました。本当にありがとうございます。とにかくこの黒部市、歴史的な転換期を迎える重要な時期でございます。議長をしっかり支えて、がんばってまいりたいと思います。もとより、浅学非才の身ではございますが、いろんな声をしっかり聴いて、間違いのない議会運営、そして市政の発展、住民福祉の向上を目指してがんばってまいります。  よろしくお願いいたします。ありがとうございました。             〔副議長 辻靖雄君自席に着席〕 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第5、議会運営委員会委員選任を行います。  お諮りいたします。  議会運営委員会委員選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、中村裕一君、山田丈二君、小柳勇人君、伊東景治君、橋本文一君、川上浩君、森岡英一君の以上7名を指名いたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました以上の7名の諸君を議会運営委員会委員選任することに決定しました。  議会運営委員会開催のため、暫時休憩いたします。   休  憩  11時43分   再  開  13時28分 ○議長木島信秋君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。  議会運営委員会委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果をご報告いたします。  委員長川上浩君、副委員長伊東景治君が互選されました。以上報告を終わります。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第6、常任委員会委員選任を行います。  常任委員会委員選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、成川正幸君、山田丈二君、小柳勇人君、辻靖雄君、伊東景治君、辻泰久君の以上6名を総務文教委員会委員に、高野早苗君、川本敏和君、村井洋子君、谷口弘義君、川上浩君、森岡英一君の以上6名を生活環境委員会委員に、柴沢太郎君、中村裕一君、木島信秋君、橋本文一君、山内富美雄君、新村文幸君の以上6名を産業建設委員会委員にそれぞれ指名いたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました以上の諸君をそれぞれの常任委員会委員選任することに決定いたしました。  各常任委員会開催のため暫時休憩いたします。   休  憩  13時30分   再  開  15時12分 ○議長木島信秋君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  各常任委員会委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果をご報告いたします。  総務文教委員会委員長山田丈二君、副委員長成川正幸君が、生活環境委員会委員長川本敏和君、副委員長高野早苗君が、産業建設委員会委員長中村裕一君、副委員長柴沢太郎君が、それぞれ互選されました。以上、報告を終わります。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第7、「議案第67号」を議題といたします。  市長から提案理由の説明を求めます。  市長堀内康男君。              〔市長 堀内康男君登壇〕 ○市長堀内康男君) どちら様も大変ご苦労さまでございます。  本日ここに、平成26年第6回黒部市議会11月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位のご参集を賜り、市政上の重要諸案件につきましてご審議いただきますことに対し、深く敬意を表するものであります。  まずは、先の市議会議員選挙におきまして、市民の皆様の大きな信望と期待を担って激戦を勝ち抜かれ、見事当選を果たされました18名の議員皆様方に、改めまして心からお祝いを申し上げるものであります。そして、本日、皆様方をお迎えし、初めての市議会を開催できましたことは、誠に喜びに耐えません。
     また、先ほどは、人格・識見ともに卓越された木島信秋議長及び辻靖雄議長がご就任されましたことに心からお喜び申し上げます。さらに、各常任委員会及び議会運営委員会委員選任並びに正副委員長選任が行われ、市議会の構成が整ったところであります。この新たな陣容をもって黒部市の限りない発展のため、皆様方の一層のご尽力を賜りますようお願い申し上げるものであります。  さて、最近の地方自治体を取り巻く環境としましては、人口減少社会における地方衰退の懸念を払拭すべく地方の活性化が言われており、地域社会を維持していくことが求められています。来年3月14日には北陸新幹線、金沢・富山−長野間が開業します。黒部宇奈月温泉駅を有する本市は、新幹線がもたらす効果をまちづくりに活かしていくことにより、地方の活性化に努めていかなければなりません。幸いにも本市には、高い技術力を持ち、全国や世界で活躍する地域に根ざした企業が複数あり、就労者の雇用や居住にもつながることから、強みのひとつと考えております。また、多くの観光資源を有する地域でもあり、民・産・官・学が一体となって取り組む立山黒部ジオパークにつきましても、地域の新たな魅力を創出し、訪れる人に地域の良さを伝え、住む人が誇りを持ち、交流人口の増加につながるものと考えております。そして、住民の皆様には、より質の高い施策等を通じ、住んで良かったと思えるまちを築いてまいりたいと考えております。  今後、様々な諸課題に取り組むには、議員皆様と協議しながら、多方面にわたりご理解・ご協力・ご見識を賜る必要があると考えております。私ども執行機関といたしましては、皆様方と情報を十分に共有し、共通認識に立ち、黒部市の総力をもって取り組みたいと考えているところであります。  それでは、本臨時会に提出いたしております議案について説明申し上げます。  議案第67号は、「監査委員選任について」であります。議員のうちから選任する監査委員の任期が満了となっておりますので、新たに「黒部市植木24番地18、新村文幸さん、61歳」を選任いたしたく、議会の同意をお願いするものであります。  何とぞ慎重ご審議のうえ、適切なるご決定を賜りますようお願い申し上げ、提案理由といたします。どうぞよろしくお願いいたします。             〔市長 堀内康男君自席に着席〕 ○議長木島信秋君) 議案細部説明のため、暫時休憩いたします。   休  憩  15時18分   再  開  15時24分 ○議長木島信秋君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程第7の議事を継続いたします。  「議案第67号」について、質疑を行います。  質疑は、ありませんか。            〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) 質疑なしと認めます。これをもって、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題になっております「議案第67号」については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、「議案第67号」については、委員会の付託を省略することに決しました。  これより、討論を行います。  討論は、ありませんか。            〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) 討論なしと認めます。これをもって、討論を終結いたします。  これより、「議案第67号 監査委員選任について」を起立により採決いたします。  本件については、これに同意することに賛成の諸君の起立を求めます。                〔賛成者起立〕 ○議長木島信秋君) 起立全員であります。  よって、「議案第67号」は、これに同意することに決しました。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第8、新川広域圏事務組合議会議員選挙を行います。  選挙すべき議員は4人であります。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって選挙の方法は、指名推選によることに決しました。  さらにお諮りいたします。  議長において指名することにいたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  新川広域圏事務組合議会議員に、木島信秋君、伊東景治君、辻泰久君、川上浩君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名いたしました4名の諸君を新川広域圏事務組合議会議員当選人と定めることに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました4名の諸君が新川広域圏事務組合議会議員に当選されました。  ただいま新川広域圏事務組合議会議員に当選されました木島信秋君、伊東景治君、辻泰久君、川上浩君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第9、新川地域介護保険組合議会議員選挙を行います。  選挙すべき議員は4人であります。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。  さらにお諮りいたします。  議長において指名することにいたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって議長において指名することに決しました。  新川地域介護保険組合議会議員に、木島信秋君、成川正幸君、高野早苗君、谷口弘義君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま、議長において指名いたしました4名の諸君を新川地域介護保険組合議会議員当選人と定めることに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました4名の諸君が、新川地域介護保険組合議会議員に当選されました。  ただいま、新川地域介護保険組合議会議員に当選されました木島信秋君、成川正幸君、高野早苗君、谷口弘義君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――議長木島信秋君) 日程第10、新川地域消防組合議会議員選挙を行います。  選挙すべき議員は、4人であります。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。  さらにお諮りいたします。  議長において指名することにいたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  新川地域消防組合議会議員に、木島信秋君、柴沢太郎君、村井洋子君、小柳勇人君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名いたしました4名の諸君を新川地域消防組合議会議員当選人と定めることに、ご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名いたしました4名の諸君が、新川地域消防組合議会議員に当選されました。  ただいま、新川地域消防組合議会議員に当選されました木島信秋君、柴沢太郎君、村井洋子君、小柳勇人君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――
    議長木島信秋君) 日程第11、議会運営に関する調査についてを議題といたします。  地方自治法第109条第3項の審査の結果について、委員長から報告を求めます。  議会運営委員長川上浩君。            〔議会運営委員長 川上 浩君登壇〕 ○議会運営委員長(川上 浩君) 本日、本委員会を開催し、正副委員長の互選、市長提出議案及び地方自治法第109条第3項に規定する事項等について調査、審査した結果をご報告いたします。  本委員会は、まず委員長の互選を行った結果、不肖私、川上 浩が委員長選任されました。続いて、副委員長の互選を行った結果、伊東景治君が副委員長選任されたのであります。  次に、市長提出議案1件の取り扱い及び新川広域圏事務組合議会議員新川地域介護保険組合議会議員新川地域消防組合議会議員選挙の方法について協議したのであります。  本委員会では、市民の負託と信頼に的確にこたえるべく、議会のさらなる機能向上と効率化等について、引き続き調査・検討する必要があると認め、議会閉会中も継続して審査するべきと決定した次第であります。以上であります。          〔議会運営委員長 川上 浩君自席に着席〕 ○議長木島信秋君) ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。  質疑は、ありませんか。             〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) 質疑なしと認めます。これをもって、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  本件に対する委員長の報告は、議会閉会中の継続審査であります。  委員長報告のとおり、議会閉会中の継続審査に付することにご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長木島信秋君) ご異議なしと認めます。  よって、本件は議会閉会中の継続審査に付することに決しました。  以上で本日の日程はすべて終了し、本臨時会に付議されました議案はすべて議了いたしました。  これをもちまして、平成26年第6回黒部市議会11月臨時会を閉会いたします。  ご協力ありがとうございました。    閉  会  15時33分  上記会議の次第等を記録し、その正確なることを証するために、次に署名する。                         黒部市議会議長 木 島 信 秋                            臨時議長 山 内 富美雄                            署名議員 柴 沢 太 郎                            署名議員 成 川 正 幸...