黒部市議会 > 2013-12-17 >
平成25年第5回定例会(第4号12月17日)

ツイート シェア
  1. 黒部市議会 2013-12-17
    平成25年第5回定例会(第4号12月17日)


    取得元: 黒部市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    平成25年第5回定例会(第4号12月17日)   平成25年第5回黒部市議会12月定例会会議録 平成25年12月17日(火曜日)                議事日程(第4号)                           平成25年12月17日(火)                                  午前10時開議 第1 議案第 91号 平成25年度黒部市一般会計補正予算(第5号)    議案第 92号 平成25年度黒部市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)    議案第 93号 平成25年度黒部市水道事業会計補正予算(第2号)    議案第 94号 平成25年度黒部市下水道事業会計補正予算(第2号)    議案第 95号 黒部市職員の給与に関する条例の一部改正について    議案第 96号 黒部市税条例の一部改正について    議案第 97号 黒部市国民健康保険税条例の一部改正について    議案第 98号 黒部市民会館条例の一部改正について    議案第 99号 黒部市国際文化センター条例の一部改正について    議案第100号 黒部市営駐車場条例の一部改正について    議案第101号 黒部市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部改正について
       議案第102号 黒部市宇奈月老人福祉センター条例の一部改正について    議案第103号 黒部市納骨堂条例の一部改正について    議案第104号 黒部市農村文化伝承館山本家条例の一部改正について    議案第105号 黒部市ふれあいハウス宮野条例の一部改正について    議案第106号 黒部市尾沼体験交流施設ちの湯条例の一部改正について    議案第107号 黒部市明日キャンプ場条例の一部改正について    議案第108号 黒部市おおしまパークゴルフ場条例の一部改正について    議案第109号 黒部市石田漁港条例の一部改正について    議案第110号 黒部市宇奈月温泉会館条例の一部改正について    議案第111号 黒部市宇奈月温泉スキー場条例の一部改正について    議案第112号 黒部市宇奈月国際会館条例の一部改正について    議案第113号 黒部市営住宅条例の一部改正について    議案第114号 黒部市立公民館条例の一部改正について    議案第115号 黒部市立図書館条例の一部改正について    議案第116号 黒部市吉田科学館条例の一部改正について    議案第117号 黒部市美術館条例の一部改正について    議案第118号 黒部市ふれあい交流館条例の一部改正について    議案第119号 黒部市立小中学校グラウンド夜間照明施設条例の一部改正につい            て    議案第120号 黒部市総合体育センター条例の一部改正について    議案第121号 黒部市郷土文化保存伝習館条例の一部改正について    議案第122号 黒部市水道給水条例の一部改正について    議案第123号 黒部市簡易水道給水条例の一部改正について    議案第124号 黒部市下水道条例等の一部改正について    議案第125号 黒部市農業集落排水処理施設条例の一部改正について    議案第126号 黒部市病院事業設置等に関する条例の一部改正について    議案第127号 黒部市国際文化センターに係る指定管理者の指定について    議案第128号 黒部市デイサービスセンターつばき苑に係る指定管理者の指定に            ついて    議案第129号 黒部市宇奈月デイサービスセンター及び黒部市認知症高齢者グル            ープホームに係る指定管理者の指定について    議案第130号 黒部市立中央児童センター黒部市立東部児童センター及び黒部            市勤労者体育センターに係る指定管理者の指定について    議案第131号 黒部市宇奈月国際会館に係る指定管理者の指定について    議案第132号 黒部市総合体育センター及び黒部市総合公園に係る指定管理者の            指定について    議案第133号 黒部市働く婦人の家に係る指定管理者の指定について    議案第134号 黒部市勤労青少年ホームに係る指定管理者の指定について    議案第135号 黒部市ふれあい交流館に係る指定管理者の指定について    議案第136号 黒部市吉田科学館に係る指定管理者の指定について    議案第137号 黒部市美術館に係る指定管理者の指定について    議案第138号 市道の路線の認定について    認定第 12号 平成25年度新川育成牧場組合一般会計歳入歳出決算の認定につ            いて              (49件 委員長報告、質疑、討論、表決) 第2 議案第139号 監査委員の選任について    認定第140号 人権擁護委員候補者の推薦について           (提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、表決) 第3 新川地域介護保険組合議会議員補欠議員の選挙 第4 陳情第10号 要支援者への予防給付訪問介護通所介護)を介護給付として続           続することについての意見書提出に関する陳情書             (委員長報告、質疑、討論、表決) 第5 各常任委員会議会閉会中の継続審査について 第6 北陸新幹線整備促進及び公共交通対策について    自然環境の保全・整備と観光振興について            ( 2件 委員長報告、質疑、表決 ) 第7 議会運営に関する調査について             ( 委員長報告、質疑、表決 ) ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の会議に付した事件  議事日程に同じ ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の出席議員   20人     1番 川 本 敏 和 君         2番 中 村 裕 一 君     3番 村 井 洋 子 君         4番 山 田 丈 二 君     5番 小 柳 勇 人 君         6番 谷 口 弘 義 君     7番 木 島 信 秋 君         8番 辻   靖 雄 君     9番 寺 田 仁 嗣 君        10番 伊 東 景 治 君    11番 橋 本 文 一 君        12番 辻   泰 久 君    13番 山 内 富美雄 君        14番 松 原   勇 君    15番 山 本 達 雄 君        16番 吉 田 重 治 君    17番 川 上   浩 君        18番 新 村 文 幸 君    19番 森 岡 英 一 君        20番 坂 井   守 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 本日の欠席議員    な  し ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 説明のため出席した者  市長部局   市長               堀 内 康 男 君   副市長              中 谷 延 之 君   市長政策室長           中 田 博 己 君   総務企画部長           能 澤 雄 二 君   市民生活部長           本 多   茂 君   産業経済部長           浜 屋 孝 之 君   都市建設部長           朝 倉   実 君   上下水道部長           澤 田 悦 郎 君   会計管理者            米 陀 峰 信 君   総務企画部次長総務課長      内 橋 裕 一 君   総務企画部次長財政課長      寺 嶋 和 義 君   市民生活部次長市民環境課長    能 登 直 幸 君   産業経済部次長農業水産課長    林   高 好 君   都市建設部次長都市計画課長    高 森 宗 一 君   上下水道部次長工務課長      西 田 重 雄 君   総務課行政係長          藤 田 信 幸 君
     市民病院   市民病院事務局長         沢 井 利 夫 君   市民病院事務局医事課長      能 島 芳 寿 君  教育委員会   教育委員長            柳 原 幸 子 君   教育長              中 山 慶 一 君   教育部長             柳 田   守 君   教育委員会事務局次長学校教育課長 瀧 澤 茂 宏 君  代表監査委員            勇 永 三 郎 君 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― 職務のため議場に出席した事務局職員   事務局長             平   正 夫 君   議事調査課長           鍋 谷  悟  君   議事調査係長           寺 林 佳 子 君   庶務係長             山 口 真 二 君   主任               若 松 真里子 君 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――                開    議   午前10時10分 ○議長(山内富美雄君) おはようございます。どなた様もご苦労さまでございます。  定足数に達しましたので、会議を開きます。  議事日程は、お手元に配付したとおりであります。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第1、「議案第91号から議案第138号まで」及び「認定第12号」、以上49件を一括議題といたします。  本件を付託しました各委員会の審査の結果について、委員長からの報告を求めます。  まず、総務文教委員長の報告を求めます。  総務文教委員長小柳勇人君。            〔総務文教委員長 小柳勇人君登壇〕 ○総務文教委員長小柳勇人君) おはようございます。  それでは、本委員会に付託されております「議案第91号の所管部分」、「議案第95号」、「議案第96号」、「議案第97号」、「議案第98号」、「議案第99号」、「議案第114号」、「議案第115号」、「議案第116号」、「議案第117号」、「議案第118号」、「議案第119号」、「議案第120号」、「議案第121号」、「議案第127号」、「議案第132号」、「議案第133号」、「議案第134号」、「議案第135号」、「議案第136号」及び「議案第137号」の以上21件について審査の結果をご報告申し上げます。  「議案第91号 平成25年度黒部市一般会計補正予算(第5号)」の所管部分については、原案を可とすることに決定。  「議案第95号 黒部市職員の給与に関する条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第96号 黒部市税条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第97号 黒部市国民健康保険税条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第98号 黒部市民会館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第99号 黒部市国際文化センター条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第114号 黒部市立公民館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第115号 黒部市立図書館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第116号 黒部市吉田科学館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第117号 黒部市美術館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第118号 黒部市ふれあい交流館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第119号 黒部市立小中学校グラウンド夜間照明施設条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第120号 黒部市総合体育センター条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第121号 黒部市郷土文化保存伝習館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第127号 黒部市国際文化センターに係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第132号 黒部市総合体育センター及び黒部市総合公園に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第133号 黒部市働く婦人の家に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第134号 黒部市勤労青少年ホームに係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第135号 黒部市ふれあい交流館に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第136号 黒部市吉田科学館に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第137号 黒部市美術館に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして適切なご決定を願う次第であります。           〔総務文教委員長 小柳勇人君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) 次に、生活環境委員長の報告を求めます。  生活環境委員長森岡英一君。            〔生活環境委員長 森岡英一君登壇〕 ○生活環境委員長森岡英一君) おはようございます。  本委員会に付託されております「議案第91号中の所管部分」、「議案第92号から議案第94号」まで、「議案第101号から議案第103号」まで、「議案第110号」、「議案第122号から議案第126号」まで、「議案第128号から議案第130号」まで、以上16件について審査の結果をご報告申し上げます。  「議案第91号 平成25年度黒部市一般会計補正予算(第5号)」中の所管部分については、原案を可とすることに決定。  「議案第92号 平成25年度黒部市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)」は、原案を可とすることに決定。  「議案第93号 平成25年度黒部市水道事業会計補正予算(第2号)」は、原案を可とすることに決定。  「議案第94号 平成25年度黒部市下水道事業会計補正予算(第2号)」は、原案を可とすることに決定。  「議案第101号 黒部市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第102号 黒部市宇奈月老人福祉センター条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第103号 黒部市納骨堂条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第110号 黒部市宇奈月温泉会館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第122号 黒部市水道給水条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第123号 黒部市簡易水道給水条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第124号 黒部市下水道条例等の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第125号 黒部市農業集落排水処理施設条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第126号 黒部市病院事業設置等に関する条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第128号 黒部市デイサービスセンターつばき苑に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第129号 黒部市宇奈月デイサービスセンター及び黒部市認知症高齢者グループホームに係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第130号 黒部市立中央児童センター黒部市立東部児童センター及び黒部市勤労者体育センターに係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして適切なご決定を願う次第であります。           〔生活環境委員長 森岡英一君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) 次に、産業建設委員長の報告を求めます。  産業建設委員長山本達雄君。            〔産業建設委員長 山本達雄君登壇〕 ○産業建設委員長山本達雄君) おはようございます。  本委員会に付託されております「議案第91号の所管部分」、「議案第100号」、「議案第104号」、「議案第105号」、「議案第106号」、「議案第107号」、「議案第108号」、「議案第109号」、「議案第111号」、「議案第112号」、「議案第113号」、「議案第131号」、「議案第138号」、「認定第12号」、以上14件について審査の結果をご報告申し上げます。  「議案第91号 平成25年度黒部市一般会計補正予算(第5号)」の所管部分については、原案を可とすることに決定。  「議案第100号 黒部市営駐車場条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第104号 黒部市農村文化伝承館山本家条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第105号 黒部市ふれあいハウス宮野条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第106号 黒部市尾沼体験交流施設ちの湯条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第107号 黒部市明日キャンプ場条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第108号 黒部市おおしまパークゴルフ場条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第109号 黒部市石田漁港条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第111号 黒部市宇奈月温泉スキー場条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第112号 黒部市宇奈月国際会館条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第113号 黒部市営住宅条例の一部改正について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第131号 黒部市宇奈月国際会館に係る指定管理者の指定について」は、原案を可とすることに決定。  「議案第138号 市道の路線の認定について」は、原案を可とすることに決定。  「認定第12号 平成25年度新川育成牧場組合一般会計歳入歳出決算の認定について」は、認定すべきものと決定。  以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして適切なご決定を願う次第であります。           〔産業建設委員長 山本達雄君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) ただいまの各委員長報告に対する質疑を行います。  質疑は、ありませんか。              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕
    ○議長(山内富美雄君) 質疑なしと認めます。  以上で、質疑を終結いたします。  これより、討論を行います。  討論の通告がありますので、発言を許可します。  11番、橋本文一君。              〔11番 橋本文一君登壇〕 ○11番(橋本文一君) 私は、日本共産党を代表して、「議案第98号 黒部市民会館条例の一部改正について」から、「議案第99号」、「議案第100号」、「議案第102号」、「議案第103号」、「議案第104号」、「議案第105号」、「議案第106号」、「議案第107号」、「議案第108号」、「議案第109号」、「議案第110号」、「議案第111号」、「議案第112号」、「議案第114号」、「議案第115号」、「議案第116号」、「議案第117号」、「議案第118号」、「議案第119号」、「議案第120号」、「議案第121号」、「議案第122号」、「議案第123号」、「議案第124号」、「議案第125号」、「議案第126号 黒部市病院事業設置等に関する条例の一部改正について」まで、27議案に反対するものであります。  安倍政権経済政策で、物価が上がり、急速な円高が進行し、景気指数向上への効果が出ていると盛んに報道されてきました。  一方、市民生活では食料品やガソリンなどの高騰で暮らしは苦しくなるばかりであります。市民は、景気回復などの実感は全く感じてはおりません。それより年金が減らされ、介護保険料国民健康保険税消費税などの負担が増えるばかりであります。消費税が導入されてから22年、消費税の税収は総額で約224兆円になります。同時期に、22年間で法人3税の減収は約208兆円にもなります。消費税は、社会保障制度充実のためと言って導入され、増税されたわけでありますが、実態は法人税の減税による減収分の穴埋めになったといえます。消費税には逆進性があり、低所得者ほど負担の重い税金であります。家計や企業にも影響を与える消費税の税率を引き上げれば消費がさらに落ち込み、地域経済は打撃を受けます。住民の暮らし、地方経済、地方自治体にも深刻な影響を与える消費税増税は中止するべきであります。税負担は膨大な内部留保などを持っている大企業に求めるべきであります。  今定例会に上程されている各条例案は、消費税率引き上げに伴う税負担引き上げであります。よって、「議案第98号 黒部市民会館条例の一部改正について」から「議案第99号」、「議案第100号」、「議案第102号」、「議案第103号」、「議案第104号」、「議案第105号」、「議案第106号」、「議案第107号」、「議案第108号」、「議案第109号」、「議案第110号」、「議案第111号」、「議案第112号」、「議案第114号」、「議案第115号」、「議案第117号」、「議案第118号」、「議案第119号」、「議案第120号」、「議案第122号」、「議案第123号」、「議案第124号」、「議案第125号」、「議案第126号 黒部市病院事業設置等に関する条例の一部改正について」までは、消費税引き上げに伴う税負担であります。認めることはできません。  「議案第116号 黒部市吉田科学館条例の一部改正について」は、無料であった研修室を有料に、また、「議案第121号 黒部市郷土文化保存伝習館条例の一部改正について」は、消費税を増税した上に、無料であった会議室及び伝習館を有料とするものであります。到底認めることはできません。少なくとも、児童生徒、障害者、お年寄りへの負担を求めるべきではありません。  以上、27議案に反対し、討論といたします。             〔11番 橋本文一君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) 他に討論は、ありませんか。              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 討論なしと認めます。  これをもって、討論を終結いたします。  これより採決を行います。  議題のうち、まず、「議案第95号 黒部市職員の給与に関する条例の一部改正について」、「議案第96号 黒部市税条例の一部改正について」、「議案第97号 黒部市国民健康保険税条例の一部改正について」以上3件を一括して採決いたします。  本3件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって「議案第95号から議案第97号まで」、以上3件は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第98号 黒部市民会館条例の一部改正について」を起立により採決します。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって、「議案98号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第99号 黒部市国際文化センター条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第99号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第100号 黒部市営駐車場条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第100号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第101号 黒部市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部改正について」を採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって「議案第101号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第102号 黒部市宇奈月老人福祉センター条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第102号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第103号 黒部市納骨堂条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第103号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第104号 黒部市農村文化伝承館山本家条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第104号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第105号 黒部市ふれあいハウス宮野条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第105号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第106号 黒部市尾沼体験交流施設ちの湯条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第106号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第107号 黒部市明日キャンプ場条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第107号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第108号 黒部市おおしまパークゴルフ場条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第108号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第109号 黒部市石田漁港条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第109号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第110号 黒部市宇奈月温泉会館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕
    ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第110号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第111号 黒部市宇奈月温泉スキー場条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第111号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第112号 黒部市宇奈月国際会館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第112号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第113号 黒部市営住宅条例の一部改正について」を採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、「議案第113号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第114号 黒部市立公民館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第114号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第115号 黒部市立図書館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第115号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第116号 黒部市吉田科学館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第116号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第117号 黒部市美術館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第117号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第118号 黒部市ふれあい交流館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第118号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第119号 黒部市立小中学校グラウンド夜間照明施設条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第119号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第120号 黒部市総合体育センター条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第120号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第121号 黒部市郷土文化保存伝習館条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第121号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第122号 黒部市水道給水条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第122号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第123号 黒部市簡易水道給水条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第123号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第124号 黒部市下水道条例等の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第124号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第125号 黒部市農業集落排水処理施設条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第125号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第126号 黒部市病院事業設置等に関する条例の一部改正について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立多数であります。  よって「議案第126号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第91号 平成25年度黒部市一般会計補正予算(第5号)」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。
     委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって「議案第91号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第92号 平成25年度黒部市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって「議案第92号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第93号 平成25年度黒部市水道事業会計補正予算(第2号)」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって「議案第93号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第94号 平成25年度黒部市下水度事業会計補正予算(第2号)」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって「議案第94号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第127号 黒部市国際文化センターに係る指定管理者の指定について」、「議案第129号 黒部市宇奈月デイサービスセンター及び黒部市認知症高齢者グループホームに係る指定管理者の指定について」、「議案第130号 黒部市立中央児童センター黒部市立東部児童センター及び黒部市勤労者体育センターに係る指定管理者の指定について」、「議案第131号 黒部市宇奈月国際会館に係る指定管理者の指定について」、「議案第132号 黒部市総合体育センター及び黒部市総合公園に係る指定管理者の指定について」、「議案第133号 黒部市働く婦人の家に係る指定管理者の指定について」、「議案第134号 黒部市勤労青少年ホームに係る指定管理者の指定について」、「議案第135号 黒部市ふれあい交流館に係る指定管理者の指定について」、「議案第136号 黒部市吉田科学館に係る指定管理者の指定について」、「議案第137号 黒部市美術館に係る指定管理者の指定について」、以上、10件を一括して採決いたします。  本10件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり、決することにご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって「議案第127号」及び「議案129号から議案137号まで」以上10件は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第128号 黒部市デイサービスセンターつばき苑に係る指定管理者の指定について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります  よって「議案第128号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「議案第138号 市道の路線の認定について」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。  委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります  よって「議案第138号」は、原案のとおり可決されました。  次に、「認定第12号 平成25年度新川育成牧場組合一般会計歳入歳出決算の認定について」を採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、認定すべきものであります。  委員長の報告のとおり認定することに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、「認定第12号」は、認定することに決しました。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第2、「議案第139号」および「議案第140号」以上、2件を一括議題といたします。  市長より提案理由の説明を求めます。  市長、堀内康男君。               〔市長 堀内康男君登壇〕 ○市長(堀内康男君) おはようございます。  議員各位には、連日市政上の重要諸案件につきまして、ご審議賜っておりますことに対しまして、深甚なる敬意を表するものであります。  それでは、ただいま追加提出いたしました議案につきましてご説明を申し上げます。  「議案第139号」は、「監査委員の選任について」であります。  議員のうちから選任されておられました川上 浩議員が監査委員を退職されましたので、後任の監査委員として、坂井 守議員を選任いたしたいので、議会の同意をお願いするものであります。  川上 浩前監査委員におかれましては、財務事務の適切な執行はもとより、各種施策が効率的・効果的に執行されているか、多角的かつ精緻な監査をいただきましたことに、深く感謝を申し上げるものであります。  「議案第140号」は、「人権擁護委員候補者の推薦について」であります。  平成26年3月31日をもって任期満了となられます山瀨由美子委員を再任すべく推薦いたしたいので、議会の意見を求めるものであります。  以上、追加提出いたしました議案につきましてご説明申し上げましたが、何とぞ慎重ご審議のうえ、適切なるご決定を賜りますようお願い申し上げ、提案理由とさせていただきます。どうかよろしくお願いいたします。             〔市長 堀内康男君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) 議案の細部説明のため、暫時休憩をいたします。   休  憩   午前10時43分   再  開   午前10時55分 ○議長(山内富美雄君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程第2の議事を継続いたします。  これより「議案第139号」及び「議案第140号」以上、2件について一括して質疑を行います。  質疑は、ありませんか。              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  ただいま議題となっております「議案第139号」及び「議案第140号」の2件については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、「議案第139号」及び「議案第140号」以上、2件につきましては、委員会の付託を省略することに決しました。  これより討論を行います。  討論は、ありませんか。              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 討論なしと認めます。  これをもって、討論を終結いたします。  これより、「議案第139号 監査委員の選任について」を採決いたします。  本件は、これに同意することにご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、「議案第139号」は、これに同意することに決しました。  次に、「議案第140号 人権擁護委員候補者の推薦について」を起立により採決いたします。  本件は、これを適任と認めることに賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって「議案第140号」は、これを適任と認めることに決しました。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第3、「新川地域介護保険組合議会議員補欠議員の選挙」を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。
     さらにお諮りいたします。  議長において指名することにいたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決しました。  新川地域介護保険組合議会議員補欠議員に、小柳勇人君を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名しました小柳勇人君を、新川地域介護保険組合議会議員補欠議員の当選人と定めることに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました小柳勇人君が、新川地域介護保険組合議会議員補欠議員に当選されました。  ただいま当選されました小柳勇人君が議場におられますので、本席から当選の告知をいたします。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第4、「陳情第10号」を議題といたします。  本件を付託した委員会の審査の結果について、委員長から報告を求めます。  生活環境委員長の報告を求めます。  生活環境委員長森岡英一君。            〔生活環境委員長 森岡英一君登壇〕 ○生活環境委員長森岡英一君) 本委員会に付託されております「陳情第10号」について、審査の結果をご報告申し上げます。  「陳情第10号 要支援者への予防給付訪問介護通所介護介護給付として継続することについての意見書提出に関する陳情書」については、慎重に審査した結果、本市の介護保険は、新川地域介護保険組合と構成市町が連携し、均一的なサービスの提供と公平な負担のもと実施されているところである。このため、国における介護保険制度の改正内容が、現段階では不透明であることから、今後の動向を見極めることが必要とされるので、議会閉会中の継続審査に付することに決定。  以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして、適切なご決定を願う次第であります。           〔生活環境委員長 森岡英一君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。  質疑は、ありませんか。              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終結いたします。  これより討論を行います。  討論は、ありませんか。              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 討論なしと認めます。  これをもって、討論を終結いたします。  これより採決を行います。  「陳情第10号 要支援者への予防給付訪問介護通所介護介護給付として継続することについての意見書提出に関する陳情書」を起立により採決いたします。  本件に対する委員長の報告は、議会閉会中の継続審査であります。  委員長の報告のとおり、議会閉会中の継続審査とすることに賛成の諸君の起立を求めます。                 〔賛成者起立〕 ○議長(山内富美雄君) 起立全員であります。  よって、「陳情第10号」は、議会閉会中の継続審査とすることに決しました。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第5、「各常任委員会議会閉会中の継続審査について」を議題といたします。  各常任委員長から、会議規則第111条の規定により、お手元に配布いたしました申出一覧表のとおり、所轄事務の審査について、議会閉会中の継続審査の申し出があります。  お諮りいたします。  各常任委員長からの申し出のとおり、継続審査に付することにご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、各常任委員長からの申し出のとおり、議会閉会中の継続審査に付することに決しました。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第6、「北陸新幹線整備促進及び公共交通対策について」及び「自然環境の保全・整備と観光振興について」以上、2件を一括議題といたします。  本2件を付託した各特別委員会の審査の結果について、各委員長から報告を求めます。  まず、新幹線及び公共交通対策特別委員長の報告を求めます。  新幹線及び公共交通対策特別委員長、木島信秋君。        〔新幹線及び公共交通対策特別委員長 木島信秋君登壇〕 ○新幹線及び公共交通対策特別委員長(木島信秋君) 本特別委員会に付託されております「北陸新幹線整備促進及び公共交通対策について」ご報告申し上げます。  12月12日、本特別委員会を開催し、まず、新幹線、黒部宇奈月温泉駅のホーム、地域観光ギャラリー及び黒部市ふれあい交流プラザ建設現場の工事の進捗状況等について現地視察を行い現地にて説明を受け、その後、9月定例会以降の経過について報告を受けたのであります。  その概要を申し上げますと、9月27日、富山地方鉄道が新幹線「黒部宇奈月温泉駅」に隣接して新設する駅の名称を、「新黒部駅」と発表したこと。  10月10日、JR東日本・西日本が、北陸新幹線の新しい列車名を「かがやき」、「はくたか」、「つるぎ」、「あさま」の4つに決定したと発表したこと。  11月7日、黒部市若栗地内に設置されます地鉄新駅「新黒部駅」の安全祈願祭と起工式が現地で行われたこと。  12月2日、北陸新幹線の開業に向け、長野から黒部間で行われる試験走行列車イーストアイの歓迎式及び歓迎イベントを実施し、式典には富山県知事を始め、行政、経済界、一般公募の住民の方々200人が参加。整備計画決定から40年を経て初めて新幹線車両が県内に乗り入れた歴史的瞬間を祝福したこと等の報告を受けたのであります。  次に、当局から新幹線黒部宇奈月温泉駅に併設される、仮称・地域観光ギャラリー及び、仮称・交流プラザの名称について、第2回あいの風とやま鉄道利用促進協議会の情報提供について、富山地方鉄道の荻生駅から舌山駅間の代行バス運転について、新幹線、黒部宇奈月温泉駅周辺整備について説明を受けたのであります。  その後、当局を交えて今後の事業促進の方向等について、意見交換をしたのであります。  北陸新幹線は、地球環境にやさしく、日本海国土軸の形成と国土の均衡ある発展に不可欠な国家プロジェクトであります。  また、新川地域の飛躍的な発展と本市のまちづくりの要として、欠かすことのできない公共高速交通機関であり、早期開通は黒部市民の悲願であります。  このため本特別委員会では、北陸新幹線の早期全線整備が図られるよう、市民や沿線自治体と連携して、国、県などに強く働きかけていくものであります。  さらには、駅周辺整備が円滑に進捗するとともに、経営分離後の並行在来線への地鉄電車の相互乗り入れやコミュニティバス等、本市における公共交通網の方向性等を引き続き調査・研究する必要があることから、今後とも付託事件の審査が終了するまで、継続審査すべきものと決定した次第であります。      〔新幹線及び公共交通対策特別委員長 木島信秋君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) 次に、自然・観光振興特別委員長の報告を求めます。  自然・観光振興特別委員長、辻 靖雄君。          〔自然・観光振興特別委員長 辻 靖雄君登壇〕 ○自然・観光振興特別委員長(辻 靖雄君) 本特別委員会に付託され、継続審査に付されております「自然環境の保全・整備と観光振興について」審査の結果をご報告申し上げます。  まず、11月7日及び8日の2日間にわたり本特別委員会を開催し、7日には山梨県の山梨市において山梨市役所女子観光プロモーションチームの取り組みについて、翌8日には、長野県東御所においてワイン・リキュール特区の取り組みについて調査研究したのであります。  次いで、12月13日、本特別委員会を開催し委員長の互選を行った結果、不肖私が委員長に互選されたのであります。どうぞよろしくお願いいたします。  続いて、当局から9月定例会以後の経過について報告を受けたのであります。  その概要を申しますと、まず、自然環境関係では10月17日、立山黒部自然環境保全・国際観光促進協議会現地研修会が開催され、欅平ビジターセンターや小黒部谷で実施されている第2砂防堰堤工事を視察後、意見交換を行い、黒部峡谷の文化資産価値と魅力を再確認したこと。  11月19日、今年で6回目の開催となる下新川海岸高波演習が行われ、下新川海岸水防連絡会の関係機関が参加し、黒部市内芦崎地先で高波が発生したとの想定のもと、情報伝達などを通して災害時の連携を確認したこと。  平成26年1月26日、黒部市吉田科学館、黒部市ふれあい交流館、黒部川扇状地フィールドミュージアム事業推進協議会及び、立山・黒部ジオパーク推進協議会の共同開催により、自然観察会・黒部の雪を楽しもうが予定されていること。  次に、観光振興関係では、9月21日から23日、今年で4回目となる、湯の街ふれあい音楽祭モーツアルト・アット・宇奈月が開催され、宇奈月温泉街18カ所でのコンサートに445名が出演し、6,965人の観客が訪れたこと。  10月1日、新川育成牧場組合及び、社団法人新川畜産公社の解散に伴い、市の直営施設として黒部市新川育成牧場の運営が開始されたこと。  平成26年2月1日、68回目となる冬の一大イベント・宇奈月温泉雪のカーニバルが予定されていること。  そして報告の後、当局を交えて自然環境の保全や観光振興策などについて、活発な意見交換が行われたのであります。特に欅平と黒部ダムを結ぶロープウェイ構想、日本海・関東首都圏連絡道路の建設構想等について、更なる調査研究や、国等への働きかけなど、実現に向け真摯に取り組んでいくべきとの意見等がありましたことを申し添えます。  以上、本委員会といたしましては、今後とも、本市が全国に誇りうる山・川・海の恵み、これら豊かな観光資源を有効に活用する観光振興と、自然環境の保全、水資源の保全・有効活用などについて今後さらに調査する必要があると認め、付託されました事件の審査が終了するまで、継続審査にすべきものと決定した次第であります。  以上でございます。        〔自然・観光振興特別委員長 辻 靖雄君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) ただいまの、各委員長報告に対する質疑を行います。  質疑はありませんか。              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  本2件に対する各委員長の報告は、いずれも付託事件の審査が終了するまでの継続審査であります。  各委員長の報告のとおり、継続審査に付することにご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって、本2件は、付託事件の審査が終了するまでの継続審査に付することに決しました。 ――――――――――――――――――――〇――――――――――――――――――― ○議長(山内富美雄君) 日程第7、「議会運営に関する調査について」を議題といたします。  本件を付託した議会運営委員会の調査の結果について、委員長から報告を求めます。  議会運営委員長、辻 泰久君。            〔議会運営委員長 辻 泰久君登壇〕
    議会運営委員長(辻 泰久君) 本委員会に付託され、議会閉会中の継続審査に付されております議会運営にする関する調査について、その結果をご報告申し上げます。  本委員会は、10月21日に開催し、12月定例会の会期及び会議日程について協議をいたしました。  次に、10月23日から25日にかけて行政視察を行い、徳島県小松島市、及び三重県鳥羽市において、議会のIT化について視察を行ったのであります。  11月26日、12月定例会の市長提出議案48件、認定1件及び報告1件の説明を受け、その付託委員会並びに陳情2件の取り扱いについて協議をいたしました。  12月3日、本会議休憩中に本委員会を開催し、議長及び副議長の辞職並びに選挙方法について及び、関係組合議員について協議をいたしました。  12月10日、本会議終了後に本委員会を開催し、関係組合議員について協議をいたしました。  本日、本会議前に開催し、市長追加提出議案2件の取り扱いについて協議をいたしました。  以上の審査事項を含め、本委員会では、議会運営の効率化等について、引き続き調査する必要があると認め、議会閉会中も継続して審査すべきと決定した次第であります。  以上であります。           〔議会運営委員長 辻 泰久君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。  質疑はありませんか。              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) 質疑なしと認めます。  これをもって質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  本件に対する委員長の報告は、「議会閉会中の継続審査」であります。  委員長の報告のとおり、継続審査に付することにご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山内富美雄君) ご異議なしと認めます。  よって本件は、「議会閉会中の継続審査」に付することに決しました。  以上で、本日の日程はすべて終了し、本定例会に付議されました議案は、すべて議了いたしました。  市長からご挨拶がございます。  市長、堀内康男君。               〔市長 堀内康男君登壇〕 ○市長(堀内康男君) 市議会12月定例会の閉会にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。  議員各位には、12月3日から15日間にわたり開会されました今定例会におきまして、補正予算、条例その他案件につきまして、慎重かつ熱心なご審議を賜り、議了・ご承認いただきましたことに対し、深く感謝を申し上げます。審議の中で賜りましたご意見・ご要望につきましては、十分に調査・検討を加え、適切に対応してまいります。  少子高齢化と人口減少の進行に加え、社会保障、税制・財政、農業政策の行方が見通せない中、人々は社会の先行きに不安を感じ、各地域や自治体に閉塞感が漂っております。議員各位のご質問も、このような状況を背景にしたものが多かったように思います。この状況を一気に打破する妙案を見つけることは困難でありますが、将来への展望を持ちにくい今だからこそ、地域の身近な暮らしを堅実かつ持続可能なものとして維持していくことが大切であると考えております。  現在、新幹線の営業用列車が試験走行を繰り返しております。新庁舎は基礎工事が始まりました。市民病院は2期工事に入っております。国道8号バイパスはじめ基幹道路の工事が急ピッチで進められております。ここ1、2年で黒部のまちのかたちが大きく変わろうとしております。当市の歴史上このようなことはなかったと思っております。これら大事業が一段落した後、これらインフラをどのように利用して、我が黒部市をどんな地域にしていくのか、今のうちから考えておかなければなりません。  多くの自治体が守りの行政に傾注する中、本市は、攻めの行政を実行し得る数少ない自治体であります。コストダウンを図りながらも常に技術革新や新規事業の開拓が欠かせない企業経営と同様、地域経営を持続可能たらしめるには、攻めと守りをバランスよく実行することが必要であります。そうすることで、市民の皆さまが、安心し、満足して住んでいただけるまちづくりができるものと考えております。  事務事業を進めるにあたっては、情報共有を旨とし、市民の皆さまとの協働により進めていくことが肝要であります。今日、地方分権が進み、議会制度も充実が図られるなど住民自治を実践する仕組みは、既にかなりのレベルで整っております。それら仕組みを十分に活用することも、議員各位と私どもに課せられた責任であると思っており、今後とも盛んな議論を交わしてまいりたいと考えているところであります。  AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」富山県バージョンの動画が県内各地で収録されました。黒部市ならではのシーンもいくつか含まれており、市民の方々も出演されておられます。歌詞に、「未来はそんなに悪くない」、「人生捨てたもんじゃない」、「ツキを呼ぶには笑顔を見せよう」。軽快な音楽と楽しいダンスにこのポジティブな歌を聞くと、元気が湧いてくる気がいたします。年内に公開されるとのことでありますので、議員各位はじめ市民の皆さまも機会があればぜひご覧いただき、どうぞ元気に新年を迎えられますよう、そして、皆さまにとって来年がフォーチュン幸運に満ちた年となりますようお祈り申し上げ、議会閉会にあたってのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。             〔市長 堀内康男君自席に着席〕 ○議長(山内富美雄君) これをもちまして、平成25年第5回黒部市議会12月定例会を閉会いたします。  大変ご苦労様でございました。   閉会  午前11時21分 ――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――  上記会議の次第等を記録し、その正確なることを証するために、次に署名する。                         黒部市議会議長  山 内 富美雄                        黒部市議会副議長  寺 田 仁 嗣                       黒部市議会前副議長  伊 東 景 治                            署名議員  川 本 敏 和                            署名議員  中 村 裕 一...