運営者 Bitlet 姉妹サービス
十日町市議会 > 2011-12-09 >
平成23年 12月 定例会(第4回)-12月09日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号
平成23年 12月 定例会(第4回)-12月09日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

ツイート シェア
  1. 十日町市議会 2011-12-09
    平成23年 12月 定例会(第4回)-12月09日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号


    取得元: 十日町市議会公式サイト
    最終取得日: -
    DiscussNetPremium 平成23年 12月 定例会(第4回) − 12月09日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号 平成23年 12月 定例会(第4回) − 12月09日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号 平成23年 12月 定例会(第4回)           平成23年第4回十日町市議会定例会会議録            平成23年12月9日(第5日目)1. 出席議員(30名)    1番 小 林   均 君  2番 吉 村 重 敏 君  3番 遠 田 延 雄 君    4番 藤 巻   誠 君  5番 仲 嶋 英 雄 君  6番 鈴 木 和 雄 君    7番 小 林 弘 樹 君  8番 宮 沢 幸 子 君  9番 阿 部 晃 一 君   10番 近 藤 紀 夫 君 11番 安 保 寿 隆 君 12番 羽 鳥 輝 子 君   13番 小 嶋 武 夫 君 14番 飯 塚 茂 夫 君 15番 鈴 木 一 郎 君   16番 太 田 祐 子 君 17番 涌 井   充 君 18番 川 田 一 幸 君   19番 山 賀 子 平 君 20番 小 林 正 夫 君 21番 庭 野 茂 美 君   22番 山 岸 角太郎 君 23番 村 山 邦 一 君 24番 尾 身 隆 一 君   25番 小野嶋 哲 雄 君 26番 庭 野 政 義 君 27番 宮 嶋 正 一 君   28番 高 橋 洋 一 君 29番 北 村 公 男 君 30番 小 堺 清 司 君                                              1. 欠席議員(0名)                                              1. 欠  員(0名)                                              1. 事務局職員   事 務 局 長  市 川   講 君      次     長  須 藤 弘 幸 君   庶 務 係 長  南 雲   浩 君      主     任  上 野 新 吾 君   嘱 託 職 員  池 田 好 恵 君                                                                      1. 説明のため出席した者   市     長  関 口 芳 史 君      副  市  長  村 山   潤 君   教  育  長  蔵 品 泰 治 君      総 務 部 長  南 雲   晃 君   市 民 福祉部長  尾 身 晴 夫 君      産 業 観光部長  山 岸   航 君   建 設 部 長  柴 田 芳 雄 君      企 画 政策課長  大 津 善 彦 君   総 務 課 長  相 崎 芳 則 君      財 政 課 長  高 橋 勝 芳 君   福 祉 課 長  大 島 利 夫 君      産 業 観 光  富 井   敏 君                           企 画 課 長   農 林 課 長  森     治 君      建 設 課 長  樋 口 則 雄 君   上 下 水道局長  貴 田 幸 吉 君      教 育 次 長  池 田 則 夫 君   学 校 教育課長  岩 田 雅 己 君      川 西 支 所 長  登 坂   隆 君   中 里 支 所 長  広 田 公 男 君      松 代 支 所 長  齋 藤 一 良 君   松 之 山支所長  小 口 一 成 君                                                                      1. 議事日程 第5号                           平成23年12月9日 午前10時 開議 第 1 議案第134号 十日町市地域自治推進条例制定                        議案第135号 十日町市東日本大震災復興基金条例制定                    議案第136号 指定管理者の指定(三省地区コミュニティ施設)                議案第137号 指定管理者の指定(上布川地区コミュニティ施設)               議案第138号 指定管理者の指定(十日町情報館及び十日町図書館分室)                                     (以上 総務文教常任委員長報告) 第 2 議案第139号 市道の廃止                                 議案第140号 市道の認定                                 議案第141号 十日町市企業設置奨励条例の一部を改正する条例制定              議案第142号 指定管理者の指定(仙田体験交流館)                     議案第143号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺牧場及び十日町市大厳寺畜舎)        議案第144号 指定管理者の指定(十日町市農林産物直売所)                 議案第145号 指定管理者の指定(十日町市ふるさと生活体験交流館及び十日町市農産物             等直売施設)                                議案第146号 指定管理者の指定(十日町市農産物加工直食施設)               議案第147号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺高原森林総合利用休養休憩施設)       議案第148号 指定管理者の指定(十日町市職業訓練施設)                  議案第149号 指定管理者の指定(十日町市駅通り駐車場)                  議案第150号 指定管理者の指定(十日町市妻有焼陶芸センター)               議案第151号 指定管理者の指定(越後妻有交流館キナーレ)                 議案第152号 指定管理者の指定(ナトゥーラ)                       議案第153号 指定管理者の指定(珠川ネイチャーカレッジ)                 議案第154号 指定管理者の指定(十日町市中里ふるさと館)                 議案第155号 指定管理者の指定(十日町市清津峡渓谷歩道トンネル)             議案第156号 指定管理者の指定(ミオンなかさと)                     議案第157号 指定管理者の指定(ゆくら妻有)                       議案第158号 指定管理者の指定(松之山温泉スキー場)                   議案第159号 指定管理者の指定(鷹の湯)                         議案第160号 指定管理者の指定(翠の湯)                         議案第161号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺高原森林総合利用施設)           議案第162号 指定管理者の指定(十日町市利雪親雪総合センター)         (以上 産業建設常任委員長報告) 第 3 議案第163号 十日町市へき地保育所条例の一部を改正する条例制定              議案第164号 指定管理者の指定(十日町市身体障がい者福祉センター)            議案第165号 指定管理者の指定(十日町市中里デイサービスセンター)            議案第166号 指定管理者の指定(松代ゆうあいセンター)                  議案第167号 指定管理者の指定(十日町市松代デイサービスセンター つるかめ園)      議案第168号 指定管理者の指定(十日町市松代デイサービスセンター ほのぼの園)      議案第169号 指定管理者の指定(ゆうゆう荘)                       議案第170号 指定管理者の指定(水沢南部保育園)                     議案第171号 指定管理者の指定(吉田保育園)                                                (以上 厚生環境常任委員長報告) 第 4 議案第180号 損害賠償の額を定めること                                                                   1. 本日の会議に付した事件    日程第1      │    日程第4                        〇                                      午前10時00分    開  議 ○議長(小堺清司君)   これより平成23年十日町市議会第4回定例会第5日目の会議を開きます。   ただいままでの出席議員数は30人であります。   本日の議事日程は、配付いたしておきましたとおり、日程第1から第4までの39件であります。   議会運営委員会の報告について、12月7日議会運営委員会が開催されましたので、その結果について議会運営委員会の報告を求めます。議会運営委員長。 ◆14番(飯塚茂夫君)   おはようございます。12月7日、平成23年第4回定例会追加議案に係る議会運営委員会が開催されましたので、その結果を報告申し上げます。   お手元に配付の第4回定例会議案付託表追加分をごらん願います。議案第180号は即決といたします。   以上で報告を終わります。                        〇                        △日程第1 議案第134号 十日町市地域自治推進条例制定       議案第135号 十日町市東日本大震災復興基金条例制定       議案第136号 指定管理者の指定(三省地区コミュニティ施設)
          議案第137号 指定管理者の指定(上布川地区コミュニティ施設)       議案第138号 指定管理者の指定(十日町情報館及び十日町図書館分室) ○議長(小堺清司君)   日程第1 議案第134号 十日町市地域自治推進条例制定についてから議案第138号 指定管理者の指定についてまでの議案5件を一括議題といたします。   5件に関し、総務文教常任委員会の審査報告を求めます。総務文教常任委員長。                                                ◆20番(小林正夫君)   おはようございます。それでは、総務文教常任委員会に付託されました案件に関する審査の報告を申し上げます。   当委員会に付託されました案件と審査結果につきましては、傍聴いただいたとおりでありますが、お手元に配付されました委員会報告書のとおりであります。それでは、順を追って審査の過程について申し上げます。   初めに、議案第134号 十日町市地域自治推進条例制定について、本件の審査では、委員より、地域自治組織の実施事業や組織運営について、地域の自立を原点としたまちづくりの観点から、市の公民館活動とどのような連携を考えているのか、また地域体制について、地域自治の正しい認識に基づいた協働関係の構築を行政に求める要望に対し、地域自治の基本理念は地域の考えを尊重しながら、必要な連携に努めてまいりたいとの答弁があり、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第135号 十日町市東日本大震災復興基金条例制定について、特に質疑や意見はなく、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第136号 三省地区コミュニティ施設指定管理者の指定について、特に質疑や意見はなく、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第137号 上布川地区コミュニティ施設指定管理者の指定について、特に質疑や意見はなく、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第138号 十日町情報館及び十日町図書館分室指定管理者の指定について、館長は司書の資格がなくてもいいのか、情報館は公の施設であり、指導監督責任はしっかりとできるのか、指導監督する職員の配置はどうするのか明確でないとの質疑に対し、当局から、館長は司書の資格を持っていることが望ましい、また指定管理者が関係法令に基づき、情報館のサービスが向上するよう、指定管理者の管理事業計画に基づき、業務が遂行できるように指導監督していきたいとの答弁があり、採決の結果、賛成多数、原案可決であります。   以上で総務文教常任委員会の報告を終わります。 ○議長(小堺清司君)   5件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。   これより議案第138号 指定管理者の指定についてを起立採決いたします。   本件に対する委員長報告は原案可決であります。本件は委員長の報告どおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。               (賛成者起立) ○議長(小堺清司君)   起立多数であります。   よって、議案第138号は可決されました。   お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第134号から議案第137号までの4件に対する委員長報告は原案可決であります。4件は委員長の報告どおり決するにご異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(小堺清司君)   ご異議ないものと認めます。   よって、議案第134号から議案第137号までの4件は可決されました。                        〇                        △日程第2 議案第139号 市道の廃止       議案第140号 市道の認定       議案第141号 十日町市企業設置奨励条例の一部を改正する条例制定       議案第142号 指定管理者の指定(仙田体験交流館)       議案第143号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺牧場及び十日町市大厳寺畜舎)       議案第144号 指定管理者の指定(十日町市農林産物直売所)       議案第145号 指定管理者の指定(十日町市ふるさと生活体験交流館及び十日町市農産物等直売施設)       議案第146号 指定管理者の指定(十日町市農産物加工直食施設)       議案第147号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺高原森林総合利用休養休憩施設)       議案第148号 指定管理者の指定(十日町市職業訓練施設)       議案第149号 指定管理者の指定(十日町市駅通り駐車場)       議案第150号 指定管理者の指定(十日町市妻有焼陶芸センター)       議案第151号 指定管理者の指定(越後妻有交流館キナーレ)       議案第152号 指定管理者の指定(ナトゥーラ)       議案第153号 指定管理者の指定(珠川ネイチャーカレッジ)       議案第154号 指定管理者の指定(十日町市中里ふるさと館)       議案第155号 指定管理者の指定(十日町市清津峡渓谷歩道トンネル)       議案第156号 指定管理者の指定(ミオンなかさと)       議案第157号 指定管理者の指定(ゆくら妻有)       議案第158号 指定管理者の指定(松之山温泉スキー場)       議案第159号 指定管理者の指定(鷹の湯)       議案第160号 指定管理者の指定(翠の湯)       議案第161号 指定管理者の指定(十日町市大厳寺高原森林総合利用施設)       議案第162号 指定管理者の指定(十日町市利雪親雪総合センター) ○議長(小堺清司君)   日程第2 議案第139号 市道の廃止についてから議案第162号 指定管理者の指定についてまでの24件を一括議題といたします。   24件に関し、産業建設常任委員会の審査報告を求めます。産業建設常任委員長。 ◆15番(鈴木一郎君)   おはようございます。それでは、ただいまから産業建設常任委員会の審査報告を申し上げます。   審査結果はお手元の報告書のとおりですが、審査の過程についてご報告をいたします。   まず、議案第139号 市道の廃止について、議案第140号 市道の認定について、採決の結果、いずれも全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第162号 指定管理者の指定について、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第141号 十日町市企業設置奨励条例の一部を改正する条例制定について、条例に基づく減免額についての補足説明の後、採決いたしました。採決の結果、全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第148号から議案第150号までの指定管理者の指定議案3件について、妻有焼陶芸センターの運営について、集落を初めとした地域全体との連携強化や、地域の産業としてはぐくむための支援を望む意見がありました。採決の結果、いずれも全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第142号から議案第147号までの指定管理者の指定議案の6件について、農林課長の補足説明の後、審査に入りました。審査の過程で、指定管理者のなり手がいない施設が出てきている中、今後を見据え、受け入れる団体を育てていく必要があるのではないかとの意見に対し、単に委託料を上げるだけではなく、行政としても経営改善策を一緒に考え、バックアップしていく必要があると考えているとの答弁がありました。採決の結果、いずれも全員賛成、原案可決であります。   次に、議案第151号から議案第161号までの指定管理者の指定議案11件について、審査の過程でキナーレ回廊棟の2階の(仮称)キナーレアートセンターの管理運営については、専門性、特殊性が高いことから、指定管理者がNPO越後妻有里山協働機構にお願いするものであり、この施設の設置により、地域の内外の交流人口をふやし、明石の湯、クロス10との相乗効果を高めたいとの説明がありました。採決の結果、議案第151号は賛成多数で原案可決であります。議案第152号から議案第161号までの10件は全員賛成、原案可決であります。   以上で産業建設常任委員会の審査報告を終わります。 ○議長(小堺清司君)   24件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。   これより議案第151号 指定管理者の指定についてを起立採決いたします。   本件に対する委員長報告は原案可決であります。本件は委員長の報告どおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。               (賛成者起立) ○議長(小堺清司君)   起立多数であります。   よって、議案第151号は可決されました。   お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第139号から議案第150号まで及び議案第152号から議案第162号までの23件に対する委員長報告は原案可決であります。23件は委員長の報告どおり決するにご異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(小堺清司君)   ご異議ないものと認めます。   よって、議案第139号から議案第150号まで及び議案第152号から議案第162号までの23件は可決されました。                        〇                        △日程第3 議案第163号 十日町市へき地保育所条例の一部を改正する条例制定       議案第164号 指定管理者の指定(十日町市身体障がい者福祉センター)       議案第165号 指定管理者の指定(十日町市中里デイサービスセンター)       議案第166号 指定管理者の指定(松代ゆうあいセンター)       議案第167号 指定管理者の指定(十日町市松代デイサービスセンター つるかめ園)       議案第168号 指定管理者の指定(十日町市松代デイサービスセンター ほのぼの園)       議案第169号 指定管理者の指定(ゆうゆう荘)       議案第170号 指定管理者の指定(水沢南部保育園)       議案第171号 指定管理者の指定(吉田保育園) ○議長(小堺清司君)   日程第3 議案第163号 十日町市へき地保育所条例の一部を改正する条例制定についてから議案第171号 指定管理者の指定についてまでの9件を一括議題といたします。   9件に関し、厚生環境常任委員会の審査報告を求めます。厚生環境常任委員長。                                                ◆12番(羽鳥輝子君)   おはようございます。それでは、ただいまから厚生環境常任委員会の審査報告を申し上げます。   審査の結果は、お手元の委員会審査報告書のとおりですが、付託議案の概要説明は既に本会議において当局からなされており、かつ委員外の議員の方々からは当委員会の傍聴もいただいておりますので、私からは審査過程で出された主な内容を申し上げます。   議案第163号 十日町市へき地保育所条例の一部を改正する条例制定については、十日町福祉会選定の経緯と地域保護者からの声に対する当局の考え方、そして土地建物を貸し付け、民設民営で行う、給食は十日町福祉会が直営で行う、保育業務全体として保育士の補充3名を内定し、今後も継続要望していく、保育料は定額制から基準表によることになり、資料を整え、保護者会に説明済みなどの説明をいただきました。採決の結果、全員賛成で原案可決であります。   議案第166号 指定管理者の指定について(松代ゆうあいセンター)は、受託側のメリットについて、総合評価、B判定の理由について説明があり、採決の結果、全員賛成で原案可決であります。   議案第167号 指定管理者の指定について(十日町市松代デイサービスセンター つるかめ園)は、指定期間3年と5年の考え方などについて説明があり、採決の結果、全員賛成で原案可決であります。
      議案第170号 指定管理者の指定について(水沢南部保育園)は、運営などに対する行政側の対応などについての説明があり、採決の結果、全員賛成で原案可決であります。   議案第164号 指定管理者の指定について、議案第165号 指定管理者の指定について、議案第168号 指定管理者の指定について、議案第169号 指定管理者の指定について、議案第171号 指定管理者の指定については、特に質疑がなく、採決の結果、全員賛成で原案可決であります。   以上で厚生環境常任委員会の審査報告を終わります。 ○議長(小堺清司君)   9件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。   お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第163号から議案第171号までの9件に対する委員長報告は原案可決であります。9件は委員長の報告どおり決するにご異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(小堺清司君)   ご異議ないものと認めます。   よって、議案第163号から議案第171号までの9件は可決されました。                        〇                        △日程第4 議案第180号 損害賠償の額を定めること ○議長(小堺清司君)   日程第4 議案第180号 損害賠償の額を定めることについてを議題といたします。   提出者の説明を求めます。建設部長。 ◎建設部長(柴田芳雄君)   議案第180号 損害賠償の額を定めることについてご説明申し上げます。   平成23年7月新潟・福島豪雨により、下水道管渠に大量の雨水が流入して満管となったことが原因と思われる汚水の逆流が四日町下島の株式会社カーショップみなみの事務所内で起こり、損害を与えましたので、その損害賠償の額を定めることについて議会の議決を求めるものでございます。損害賠償の額は334万4,561円でございます。   なお、この賠償に当たっては、市が加入しています日本下水道協会の保険が適用されることから、免責の1万円を除き、保険で支払われることとなります。早期に支払いをしたいということから、保険分は保険会社から直接支払うこととさせていただきたいと考えておりますので、本件に伴う予算の補正は行わないことといたしたいと考えております。   以上でございます。ご審議をよろしくお願いいたします。 ○議長(小堺清司君)   本件に対する質疑を許します。宮嶋正一君。 ◆27番(宮嶋正一君)   それでは、もう少し詳しくお聞かせをいただきたいということで質問をさせていただきます。   この7月の29日、未曾有の、想定外ということもありましたけれども、このような災害で、災害に遭われた方に対してはお見舞いを申し上げたいと思いますけれども、その事故の内容について、本当に管理責任が市のほうに間違いなくあるのかどうかということでお尋ねをいたします。事故の内容でここの説明を見ますと、下水道本管が満水になったことが原因としてではなくて原因と思われる、非常にあいまいな表現で汚水の逆流が相手側の事務所の中に入った。一般的にはマンホールからでもなければ雨水が入らないわけですけれども、どのような状況の中でこのようなことが起こったのか、それをちょっと詳しくお知らせいただきたいと思います。 ○議長(小堺清司君)   上下水道局長。 ◎上下水道局長(貴田幸吉君)   今回の事件でございますが、「思われる」という表現をさせていただいたのは、だれもその当時マンホールをあけて本管を見た者はおりません。ですが、当時の状況を考えますと、あるいはまたその場所の地形、高さ、下水処理センターとの高さの関係、そういうものを考えますと、汚水の下水道管が逆流したと、ほぼ間違いないだろうと、そのように思います。また、私ども市の職員がその後行って、事務所の状況等を全部確認しまして、便器あるいは手洗い場等を確認しますと、やっぱり逆流をしたと思われる痕跡が残っておりますことから、これについては、恐らく間違いなく汚水の逆流が原因というふうに考えております。   管理責任ということになりますが、いかんせん基本的には災害が主原因でございます。なぜそのような大量の水が、本来入ってこないはずの水でございます。十日町市の下水道は分流式で、雨水が基本的には入らない構造になっておりますが、管の被災等あるいはいろいろその他要因があるかと思いますが、本来入ってこないはずの雨水が大量に流入したということで、まさに想定外としか言いようがないのが現実でございます。以上でございます。 ○議長(小堺清司君)   宮嶋正一君。 ◆27番(宮嶋正一君)   わかったようなわからないような話ですけれども、保険で補てんされるので、まあまあいいじゃないかということで言っているわけではないと思いますけれども、ひとつ前回やはり同じような似たようなケースで、晒川の流木が原因でかなり水害に遭われたという部分についても、これも非常に似たようなケースになってくるような気がするわけです、突き詰めれば。それで、それは別としまして、今後どのような、このことに対して善処されるのか、その辺ちょっとお聞かせください。 ○議長(小堺清司君)   上下水道局長。 ◎上下水道局長(貴田幸吉君)   まず、先ほど言いましたように、基本的にはこれ分流式でございまして、要は雨水が入らない、晒川、私ども雨水渠というものを持っています。中沢川ですとか榎川、これも同様でございますので、洪水でもってあふれたからといって補償がされるものでございません。ただ、雨水渠、分流式でございますが、これは人工的に、川とは違いますので、そういう面で補償の対象にさせていただいたということでございます。   今後の対応でございますが、下水処理センターとの高さ関係等、周辺地域も今調べておりまして、その危険性のあるところにつきましては、逆止、逆止装置のついたますの設置等、今考えておる最中でございます。以上でございます。 ○議長(小堺清司君)   宮嶋正一君。 ◆27番(宮嶋正一君)   釈迦に説法するわけじゃありませんけれども、公共下水というのは一般の敷地の面積に対して負担金をいただいているわけです。というのは、雨水の量まで本来であれば消化するべき下水のわけですけれども、今分流式ということで雨水は入らない、そのような中で雨水が入ってこのような事故が起きた。十二分にひとつ注意を払った中で管理をお願いすることを要望して終わります。 ○議長(小堺清司君)   質疑は終結したものと認めます。   これより議案第180号 損害賠償の額を定めることについてを起立採決いたします。   本件は原案どおり可決するに賛成の諸君の起立を求めます。               (賛成者起立) ○議長(小堺清司君)   起立全員であります。   よって、議案第180号は可決されました。   本日の議事日程は終了いたしました。   以上をもって今期定例会に付議せられました事件はすべて議了いたしました。   平成23年十日町市議会第4回定例会を閉会いたします。               午前10時25分    閉  会