逗子市議会 > 2007-09-03 >
平成19年  9月 議会運営委員会(第3回)-09月03日−01号

ツイート シェア
  1. 逗子市議会 2007-09-03
    平成19年  9月 議会運営委員会(第3回)-09月03日−01号


    取得元: 逗子市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    DiscussNetPremium 平成19年  9月 議会運営委員会(第3回) − 09月03日−01号 平成19年  9月 議会運営委員会(第3回) − 09月03日−01号 平成19年  9月 議会運営委員会(第3回)     平成19年          逗子市議会定例会議会運営委員会付託案件     第3回       閉会中継続審査中の案件 H18陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情                議会運営委員会(第1日)                            平成19年9月3日(月) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯出席委員(10名)      委員長   岡本 勇君     副委員長  君島雄一郎君      委員    高野典子君     委員    原口洋子君      委員    高谷清彦君     委員    小林和茂君      委員    高野 毅君     委員    岩室年治君      委員    菊池俊一君     委員    草柳 博君 ◯欠席委員(なし) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      議長    須田 隆君     副議長   毛呂武史君
    ◯オブザーバー(1名)            森 典子君 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯議会事務局職員出席者  柏村局長中村次長、石黒副主幹・議事係長、小幡書記、鈴木書記 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯決定事項  ・ 第3回定例会の日程については、会期を9月6日(木)から10月3日(水)までの28日間とする。  ・ 決算特別委員会の設置については、委員会を設置し、議会運営委員会の申し合わせ事項のとおり委員定数は12人以内とし、各常任委員会から4人を選出し、3常任委員長は必ず委員になることとするが、正副議長、前監査委員、現監査委員は委員になることができない。また、委員長報告に対する質疑は行わないこととする。  ・ 一般質問質問順序の抽選については、1番、岩室年治議員、2番、眞下政次議員、3番、小林和茂議員、4番、松本真知子議員、5番、高谷清彦議員、6番、君島雄一郎議員、7番、菊池俊一議、8番、田中英一郎議員、9番、長島有里議員、10番、塔本正子議員、11番、奈須和男議員、12番、橋爪明子議員と決定した。  ・ 平成18年陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情については、継続審査とすることに決定した。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開会の宣告 ○(岡本委員長) これより議会運営委員会を開会いたします。  本日、オブザーバーとして、森議員が出席いたしております。よろしくお願いいたします。               午前10時00分 開会 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議長のあいさつ ○(委員長) それでは、早速ですが、議長のあいさつをお願いいたします。 ◆(議長) 皆さん、おはようございます。本日は、御多忙のところ、また本年は非常に暑い中、皆さんまた元気な顔でありがとうございます。  既に御案内のとおり、第3回定例会は、8月30日に告示され、9月6日に招集という運びとなるわけですが、本日は、第3回定例会の日程、決算特別委員会の設置、12人の方から一般質問の通告がありますので、その質問順序の抽選を行っていただきます。  以上、簡単ではございますが、報告方々ごあいさつとさせていただきます。  それでは、委員長、よろしくお願いいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △第3回定例会の日程について ○(委員長) ありがとうございました。  議長のあいさつが終わりましたので、早速議事に入ります。  まず、第3回定例会の日程についてを議題といたします。  日程案、市長報告一覧表及び陳情文書表を配付することに御異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議なしと認め、配付いたします。          〔資料配布〕 ○(委員長) 配付漏れはありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 配付漏れなしと認めます。  それでは、事務局より説明をお願いいたします。 ◎(議会事務局次長) おはようございます。  それでは、お手元の日程表案に従いまして、平成19年第3回定例会の日程について御説明申し上げます。  9月6日木曜日、午前10時に本会議を開いていただきます。  日程に入ります前に、教育委員会委員の紹介といたしまして、第2回定例会同意することに決定いたしました、村松邦彦さんの御紹介とごあいさつをいただきます。  次に、日程第1、会期決定の件といたしまして、今回、市長報告1件、報告1件、議案12件、陳情8件のそれぞれと一般質問が予定されており、会期を10月3日までの28日間ということでこの案をつくらせていただきました。  本日、この会議で決定を見ます会期本会議議決していただき、その後、本会議を暫時休憩していただいて、全員協議会へ移っていただきます。  全員協議会が開会いたしましたら、まず、この議会運営委員会で決定された事項を議会運営委員長より御報告していただきます。  次の市長報告は、池子米軍家族住宅建設事業についての1件となっています。  その後、議案等の説明になりますが、報告1件、議案7件について、それぞれ説明を受けることになります。陳情は8件受理しております。  全員協議会が終わりましたら、開会時間は議長から決定していただきますが、本会議を再開していただきます。  日程第2、報告第6号 株式会社パブリックサービスの経営状況の報告につきましては、第16期営業年度事業報告及び第17期営業年度事業計画について、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき報告がございます。  日程第3、議案第45号 逗子市土地開発公社定款の一部改正につきましては、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律公布に伴い、公有地の拡大の推進に関する法律が改正されたこと等から所要の改正を行うもので、即決していただきます。  日程第4、議案第46号 政治倫理の確立のための逗子市長の資産等の公開に関する条例の一部改正につきましては、証券取引法等の一部を改正する法律施行に伴う関係法律の整備等に関する法律及び郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律公布に伴い、所要の改正を行うもので、即決していただきます。  日程第5、議案第47号 逗子市情報公開条例の一部改正につきましては、郵政民営化法施行による日本郵政公社解散及び郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律公布に伴い、日本郵政公社法が廃止されることから、所要の改正を行うもので、即決していただきます。  日程第6、議案第48号 逗子市市税条例の一部改正につきましては、地方税法の一部を改正する法律公布に伴い、所要の改正を行うもので、総務常任委員会へ付託していただきます。  日程第7、議案第49号 逗子市国民健康保険条例の一部改正につきましては、健康保険法等の一部を改正する法律公布に伴い、国民健康保険法の一部が改正されることから、被保険者の一部負担金について所要の改正を行うもので、教育民生常任委員会へ付託していただきます。  日程第8、議案第50号 逗子市火災予防条例の一部改正につきましては、建築物安全性の確保を図るための建築基準法等の一部を改正する法律施行に伴う関係政令の整備に関する政令施行により、建築基準法施行令が一部改正されたことから所要の改正を行うもので、即決していただきます。  日程第9、議案第51号 平成19年度逗子市一般会計補正予算(第2号)につきましては、精神障害者(児)の保護者等からの相談事業の委託費、一般耐震診断耐震改修工事等に対する補助金不動産公売中止に伴うみどり基金への積立金、田越川の護岸補強工事費、消防団員退職報奨金に係る負担金、問題を抱える子供等の自立支援事業の報償費等について措置するもので、それぞれ3常任委員会へ付託していただきます。  日程第10、陳情第14号 災害対策本部への要請についての陳情につきましては、総務常任委員会へ付託していただきます。  日程第11、陳情第15号 重度医療費助成制度、ひとり親医療費助成制度及び小児医療費助成制度の維持を求める陳情につきましては、教育民生常任委員会へ付託していただきます。  日程第12、陳情第16号 逗子市・葉山町の良好な海辺環境を保つ議会決議を求める陳情につきましては、教育民生常任委員会へ付託していただきます。  次のページに移りまして、日程第13、陳情第17号 本市の情報公開制度の適切な運用を求める陳情につきましては、総合的病院に関する特別委員会へ付託していただきます。  日程第14、陳情第18号 住民の健康を守る保健制度の拡充を求めることに関する陳情につきましては、教育民生常任委員会へ付託していただきます。  日程第15、陳情第19号 市立中学校完全給食早期実施に関する陳情につきましては、教育民生常任委員会に付託していただきます。  日程第16、陳情第20号 久木8丁目西側傾斜地の緑と景観を乱開発から守ることを求める緊急陳情につきましては、建設環境常任委員会へ付託していただきます。  日程第17、陳情第21号 小坪飯島公園プール利用再開に関する陳情につきましては、建設環境常任委員会へ付託していただきます。  以上陳情8件は、一括上程いたしまして、ただいま申し上げましたそれぞれの所管の委員会に付託していただき、本会議は散会となります。  なお、決算特別委員予定者一覧表につきましては、後ほど御配付させていただきますので、6日の午後5時までに事務局へ提出をお願いいたします。  7日金曜日は、午前10時から常任委員会付託案件審査ということでそれぞれ審査を進めていただきます。  総務常任委員会は、議案第48号、議案第51号、陳情第14号の計3件。  建設環境常任委員会は、議案第51号、陳情第20号、陳情第21号の計3件。  教育民生常任委員会は、議案第49号、議案第51号、陳情第15号、陳情第16号、陳情第18号、陳情第19号の計6件の審査をしていただきます。  各常任委員会進行を考慮し、委員会が円滑に運用されるよう、それぞれの委員長の御調整をよろしくお願いいたします。また、閉会中継続審査案件の審査もよろしくお願いいたします。  8日、9日は、土日のため休会とさせていただきます。  10日月曜日は、午前10時から、まちづくり基本計画に関する特別委員会の第1日ということで、平成19年議案第35号の審査を行っていただきます。  そして、一般質問をされる方は、この日の午後1時までに質問事項の要旨を具体的に記入の上、事務局まで御提出いただきたいと思います。なお、提出期限は厳守されますよう、よろしくお願いいたします。  11日火曜日は、午前10時から、まちづくり基本計画に関する特別委員会の第2日ということで、前日に引き続き、案件審査を行っていただきます。  12日水曜日は、午前10時から基地対策特別委員会を開いていただき、池子米軍家族住宅建設に関する調査を行っていただきます。  13日木曜日は、午前10時から総合的病院に関する特別委員会を開いていただき、陳情第17号及び閉会中の継続審査案件の審査、並びに総合的病院に関する調査を行っていただきます。  14日金曜日は、午前10時から議員全員協議会を開いていただき、決算特別委員の内定を行っていただきます。そして9月6日に提出いただきました特別委員が定数どおりであればよろしいのですが、人数がオーバーしていたり、逆に足りないようなことがあった場合の調整をしていただきます。また、定数どおりであっても、この場で報告させていただきます。  その後、本会議の第2日を開いていただきます。初めに、議案第48号、議案第49号の計2件の委員長報告と表決を行っていただきます。  次に、議案第52号から議案第56号までの決算議案5件を一括上程いたしまして、決算特別委員会を設置し、同委員を選任、同委員会に付託していただきまして、この日の本会議は散会となります。  次のページに移りまして、本会議散会後、開会時間は議長より決定していただきますが、決算特別委員会を開いていただき、正・副委員長の互選を行っていただきます。その後、新しい委員長のもとで所管別審査分担及び審査日程の決定をしていただきます。  15日、16日は、土日のため休会とさせていただきます。  17日月曜日は、祝日のため休会とさせていただきます。  18日火曜日は、午前10時から決算特別委員会付託案件審査の第1日を開いていただき、議案第52号から議案第56号までの計5件の所管別審査を行っていただきます。  19日水曜日は、午前10時から決算特別委員会付託案件審査の第2日を開いていただき、議案第52号から議案第56号までの計5件の全般審査を行っていただきます。  20日木曜日は、午前10時から決算特別委員会付託案件審査の第3日を開いていただき、午前中に議案第52号から議案第56号までの計5件の全般審査を行っていただきます。  21日金曜日は、午前10時から決算特別委員会付託案件審査の第4日を開いていただき、議案第52号から議案第56号までの総括結論を行っていただきます。  22日、23日は、土日のため休会とさせていただきます。  24日月曜日は、振りかえ休日のため休会とさせていただきます。  25日火曜日から27日木曜日までは、委員長報告書作成のため予備日とさせていただきます。  28日金曜日は、午前10時から委員長報告等の調整をしていただき、10月1日から始まります本会議に向けての準備をしていただきますので、よろしくお願いいたします。  なお、人事案件、意見書案等の追加案件があれば、開会時間は委員長より決定していただきますが、議会運営委員会を開いていただき、御協議いただきます。  29日、30日は、土日のため休会とさせていただきます。  10月1日月曜日は、午前10時に本会議の第3日を開いていただきまして、議案第51号から議案第56号までの計6件の委員長報告と表決、そして陳情第14号から陳情第21号までの計8件について、委員会審査結果の報告を受け、その後一般質問の第1日ということになります。  一般質問の順序につきましては、後ほど抽選していただきますが、今回12名の方が通告されております。会議に入る時間にもよりますが、1日目の一般質問は4名を考えております。1日目はそこで延会としていただきます。  2日火曜日は、午前10時に本会議の第4日を開いていただき、一般質問の2日目を行います。この日は、午前中2名、午後3名の方に一般質問を行っていただきます。  次のページに移りまして、3日水曜日は、午前10時に本会議の第5日を開いていただき、一般質問の3日目を行います。この日は、午前中に2名、午後1名の方に一般質問を行っていただきます。  その後、9月28日の議会運営委員会で追加案件として決定を見ている事項がありましたら、それらの議決をしていただきまして、第3回定例会閉会となります。  閉会後は、議会報編集委員会を開いていただきまして、この第3回定例会の編集につきまして御協議をいただきます。  そして、最後の議会運営委員会は、恒例により次の議会日程について議長から報告していただくことになります。  以上で、日程案の説明を終わらせていただきます。 ○(委員長) ありがとうございました。説明を終わります。
     ただいまの説明に対して、御意見はありませんか。 ◆(岩室委員) 陳情なんですけれども、要旨が書かれていて、陳情第14号で、災害時の人手の応援を市災害対策本部に要請する場合、連絡先は市役所代表電話番号でよいのか、確認についての切望というんですけれども、これあえて議会に出さないと確認できない内容なのかというのもあると思うんです。事務局の方で、窓口で陳情者から陳情を出したいというときに、何か特にお話があったのか、いやもう行政としては対応しないから、こういうことを、市民が、この内容であれば内容を聞いたとしても、全く行政が対応しないから議会にぜひ確認してほしいということなんでしょうか、その辺のところを何か、受け付けの段階であれば、お話をお伺いしたいんです。 ◎(議会事務局長) 陳情者が、担当所管であります防災課とのやりとりをしているということは、事務局でも承知しております。その上で陳情を出されるということで、おっしゃるとおり、議会としてこの扱いについて、難しい点もございますけれども、陳情者がぜひ陳情したい、提出したいということでございますので、また所管とも陳情者ともその後のやりとりもありますけれども、この陳情をよろしくお願いしますということでしたので、受け付けたところでございます。 ◆(岩室委員) 分かりました。審査の中で、所管に確認してほしいというのであれば、確認することも必要かなとは思うので、この取り扱いに関してはわかりました。  続いて、まちづくり基本計画に関する特別委員会の扱いですけれども、これは前回の流れとして2日間審議した中で、大方半分程度の審査が進んだという経過の中で、2日間が適当だという御提案なんでしょうか。 ◎(議会事務局長) 前回も2日間ということで日程をつくらせていただきましたので、委員おっしゃるとおり、これまでの経緯とかそういうことを勘案いたしまして、2日間という形にさせていただきました。 ◆(岩室委員) 分かりました。しっかり審査します。 ○(委員長) では、よろしいですか。  他に御意見はありませんか。 ◆(菊池委員) 一般質問質問事項の締め切りが、今回もまちづくり基本計画に関する特別委員会の日になっているんですけれども、今まで基地対策特別委員会の日だというふうに来ていたと思うんですが、今回まちづくり基本計画に関する特別委員会は2日間入るということなんで、ずらすということは難しいんでしょうかね。 ◎(議会事務局長) 要旨の締め切りの日程につきましては、例年どおりという形で事務局として案を作成させていただきまして、正副議長、正副議会運営委員長の打ち合わせの中で決定されたということでございますので、事務局としては、それぐらいしかお答えのしようがないんですけれども。 ◆(菊池委員) もし考えていただけるのであれば、ちょっとずらしていただきたいなと思うんですけれども、いかがでしょう。 ◎(議会事務局次長) 今、局長がお話し申し上げたとおりの考え方で、こういうふうに提示をさせていただいたんですけれども、やはりこれも私の方で従来と違った日程をあえてつくるという理由がありませんので、これは皆さんの議論の中で、そういうようなお話が出てくれば、またそれはそれなりのものは考えられるということでございますので、そこら辺は御配慮をお願いしたいと思っております。 ◆(岩室委員) 次長のそういう御配慮あるお言葉、できれば私も基地対策特別委員会の開催する午後1時まで程度に日程を変えていただければというのがお願いです。 ○(委員長) では、この件について他に御意見はなかったら諮らせてもらいたいと思います。  御意見ありませんか。いいですか。  それで、今報告もありましたように正副議長、正副の議会運営委員長で相談しました。そのときもこのことがちょっと出た覚えがあります。しかしながら、従来どおり大体こういうケースでやっていますので、理解をいただくのが一番ベターだと思いますけれども、これについて何か意見があったら言っていただきたいと思いますし、それでもしなかったら、これで諮らせてもらいたいと思いますが、いかがでしょうか。  今、お2人のところから、できれば、という話だったと思います。まだほかにたくさんの委員がおいでになりますから、この人たちもそうだということだったらまた諮る必要性がありますけれども、2人だけだったら何とか。 ◆(高野[典]委員) 次長のおっしゃるとおりで私は結構だと思います。 ◆(高野[毅]委員) 1点だけ確認しておきたいんですけれども、先ほど菊池委員の方から基地対策特別委員会の午前中にという話が出たんですけれども、たしか特別委員会の初日の午前中というような考え方に立って、この議会日程がつくられていたと私は記憶しているんですけれども、その点についてだけ事務局に確認しておきたいんですが。 ◎(議会事務局長) 今、高野毅委員がおっしゃったように、常任委員会が終わった後の特別委員会の初日という形で、従来から来ているところでございます。 ◆(菊池委員) 私の認識のちょっと違いだったということも今分かりましたんで、とりわけどうしてもというわけではないんで〔「どうすればいいの」と呼び、その他発言する者あり〕ということですので、ちょっと時間を下さい。〔発言する者あり〕 ○(委員長) 今時間くれということなんだけれども〔菊池委員「違います、そういう意味ではなくて、ここの場で時間をくださいという意味です」と呼ぶ〕そうですか、はい。 ◎(議会事務局次長) 私の方は、提示したこれでどうしてもというような考えは一切ございませんので、それはやはり皆さん方、いい質問をされるのに必要な時間ということであれば、それはやぶさかではないという趣旨でございますので、よろしくお願いいたします。 ◆(森議員) このことについてですね、従来こういうような日程のつくり方なので今回もというようなお話がありましたが、私も決算が伴う定例会においての一般質問の時期を直接議長にも申し入れたこともありますし、多分こういう議会運営委員会で言ったような気がするんですけれども、ぜひ一般質問との日にちの間が空き過ぎているので、もうちょっと提出の締め切りを後に遅らせてほしいということは申し上げておりました。でも、なかなかそれが全会一致にはならないような感じでしたので、今回はぜひそれを実現していただいて、一般質問の項目を提出する期日をできるだけ遅らせていただきたい、支障が起きない程度には遅らせていただきたいと思っております。 ○(委員長) そうしますと、少し時間を、日を延ばしてくれという声が幾つかあります。それから、まだ発言されてない方が、会派がありますけれども、そちらの方も聞かせていただいて、緊迫するようでしたらまた時間をとってやらなくてはいかんと思いますので〔「聞かなくたっていいじゃない」と呼ぶ者あり〕ただ、議長案でこのままいけると言えば、今までどおりでいくということになれば、一番即決なんですけれども。  それで、ほかの会派で何か意見があったら。 ◆(小林委員) 一応私どもとしては、例年どおりということでございますので、この日程案で特に異論は今のところありません。〔「ほら、意見が分かれちゃったじゃない」と呼ぶ者あり〕つけ加えさせていただくとすれば、この質問の趣旨を出した後に所管との打ち合わせが入りますので、逆にその時間がある程度とれるということも、私はある程度メリットというかそういう時間も必要だと思いますので、今はそういう立場でございます。 ○(委員長) 他に御意見は。 ◆(草柳委員) よい質問ができるのであれば、延ばしてもいいとは思いますけれども、これは議長副議長にお任せしたいと思っております。 ◆(高野[毅]委員) 私としましては、今回2日間延ばしてもらいたいという意見がありまして、その意見に賛同する方も多くいらっしゃいますので、議長副議長で、正副の議会運営委員長が決めた日程案を変更することが可能というのであれば、今回に限ってはそういった対応を図ってもいいのではないかというふうに考えております。 ◆(原口委員) 第3回の定例会というのは決算審査もあるということで非常に期間が長いというのはよく分かるところですので、変更の余地があるということであれば、私もそういう方向でいいんではないかなというふうに思っております、延ばすことに。 ◆(岩室委員) 民主的にそれぞれの会派の考え方、基本的には出たと思うんですけれども、大方変更に関しては理解をいただいているようなので、こういう場合はごり押しはできないわけですから、考え方をまとめる上では委員長のもとで調整していただいて、話をしっかりまとめて前へ進みたいと思いますので、よろしくお願いします。 ○(委員長) 今意見が分かれております。そういう中で、先ほど来、小林委員の方からも提案というか投げかけがあったので、というのは、各所管との調整ということで結構時間がかかりますよね、そういうのを考えたときには、これでいいんじゃないかと。それで、もしこれを2日なり延ばしたとします、そうすると、そのような時間がどうしても少なくなってくるという現象も踏まえた上で、各会派を回りたいと思いますから、相談しておいていただくということでいかがでしょうか。 ◆(高野[典]委員) よく分かりましたが、これ従来どおりとおっしゃったんですけれども、先ほど、私も、以前決算議会のとき提案をして延ばしていただいた経緯もたしかあると事務局の方でお分かりだと思いますので、あえてそれをつけ加えさせていただきましたので、委員長一任で構いません。 ○(委員長) それでは、今いろいろな意見に分かれております。そういうものを踏まえて、暫時休憩をとらせてもらいます。  暫時休憩いたします。               午前10時31分 休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−               午前10時32分 再開 ○(委員長) それでは、これより会議を再開いたします。 ◆(小林委員) 先ほど、一応今までどおりということでお話をしたんですけれども、議長副議長あるいは議会運営委員会の委員長、副委員長でお決めになられたということですので、私どもとしては一任をさせていただいて、皆さんの御意見に従いたいと思います。 ○(委員長) 他に御意見ありませんか。  ないようでしたら、日程の変更でそして2日間ぐらいの一般質問の締め切りの延長はやむを得ないであろうということで、また日程として組み込めるという答えをもらいましたので、2日間の締め切りの延長ということでいかがでしょうか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) では、そういうことで、このことについては決定させていただきます。  そうしますと、今回このような日程の変更があったということで、今回だけではなくて、第3回定例会についてはこのような現象がいつも出てきますから、次からは2日間一般質問の締め切りの延長した日程を組み込むということで理解をいただきたいと思いますが、いかがでしょうか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ◆(小林委員) すみません、一応確認なんですが、9月12日午後1時が締め切りということなんでしょうか。 ○(委員長) はい、そういうことになります。  そして日程表ができていますけれども、これについては再度配付するということで、理解しておいてください。  他に御意見は、この件についてはないということでよろしいでしょうか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 事務局説明の日程案どおりではなくて、一部変更ということになりますが、御理解をいただきたいと思います。  それではお諮りいたします。  ただいま一部変更はありますけれども、それ以外についての日程原案については御異議ないということでよろしいでしょうか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議ないものと認め、さよう決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △決算特別委員会の設置について ○(委員長) 次に、決算特別委員会の設置についてを議題といたします。  まず、平成18年度決算議案審査のため、決算特別委員会を設置することに御異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議ないものと認め、さよう決定いたしました。  次に、ただいま設置を決定いたしました決算特別委員会につきましては、定数については12人以内とすること、委員の選出方法は、3常任委員会から各4人を選出し、3常任委員長は必ず委員となることとするが、正副議長、前監査委員、現監査委員は委員になることができないこと、委員長報告に対する質疑は行わないものとすること、以上3点につきましては、当議会運営委員会申合せ事項にありますので、申し合わせのとおり決定することに御異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議ないものと認め、さよう決定いたしました。  なお、決算特別委員予定者一覧表につきましては、後ほど事務局から配付いたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △一般質問質問順序の抽選について ○(委員長) 次に、一般質問質問順序の抽選についてを議題といたします。  12人の方から一般質問の通告がありますので、抽選を行います。質問者の一覧表を配付することに御異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) ご異議なしと認め、配付いたします。          〔資料配布〕 ○(委員長) 配付漏れはありませんか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 配付漏れなしと認めます。  抽選は通告順に行います。  それでは、抽選を開始いたします。          〔抽選〕 ○(委員長) 抽選の結果を発表いたします。  事務局からお願いいたします。 ◎(議会事務局次長) それでは、一般質問の順序について発表いたします。  1番、岩室議員。2番、眞下議員。3番、小林議員。4番、松本議員。5番、高谷議員。6番、君島議員。7番、菊池議員。8番、田中議員。9番、長島議員。10番、塔本議員。11番、奈須議員。12番、橋爪議員。  以上でございます。 ○(委員長) ただいまの発表のとおり順序が決定いたしました。  なお、質問事項の要旨につきましては、具体的にお書きをいただき、9月12日水曜日の午後1時までに提出をお願いいたします。提出期限を厳守願います。  次に、陳情の審査を行いますので、オブザーバーにはここで退席をお願いいたします。  暫時休憩いたします。               午前10時42分 休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−               午前10時44分 再開 ○(委員長) 休憩前に引き続き会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △付託案件の報告 ○(委員長) 当委員会に付託されております案件は、閉会中の継続審査となっております、平成18年陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情1件であります。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △H18陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情 ○(委員長) これより陳情の審査に入ります。
     平成18年陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情についてを議題といたします。  御質疑はありませんか。          〔「進行」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 他に御質疑ありませんか。  御質疑がなければ、これにて平成18年陳情第17号の質疑を打ち切ります。  以上で、当委員会に付託されました案件の審査を終わります。  ここで暫時休憩いたします。               午前10時45分 休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−               午前11時09分 再開 ○(委員長) 休憩前に引き続き会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △H18陳情第17号について ○(委員長) これより討論・表決の順で進めてまいりたいと思いますが、採決に当たっては、案件について、挙手しない委員は反対と見なすことにいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。  それでは、平成18年陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情の討論に入ります。  御意見はありませんか。 ◆(小林委員) ただいま議題となっております平成18年陳情第17号 逗子市議会議員の定数削減に関する陳情につきましては、さらなる慎重な審議が必要と考え、継続審査の動議を提出したいと思います。 ○(委員長) ただいま、小林委員より継続審査を求める動議がありましたので、この際、継続審査についてお諮りいたします。  ただいまの小林委員の動議のとおり、本件を継続審査とすることに御賛成の委員の挙手を求めます。          〔賛成者挙手〕 ○(委員長) 挙手多数であります。よって、賛成多数により本件は継続審査とすることに決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 閉会の宣告 ○(委員長) 以上で、議会運営委員会閉会いたします。  御苦労さまでした。               午前11時11分 閉会...