逗子市議会 > 2006-06-21 >
平成18年  6月 議会運営委員会(第2回)-06月21日−04号
平成18年  6月 定例会(第2回)-06月21日−04号

ツイート シェア
  1. 逗子市議会 2006-06-21
    平成18年  6月 議会運営委員会(第2回)-06月21日−04号


    取得元: 逗子市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-28
    DiscussNetPremium 平成18年  6月 議会運営委員会(第2回) − 06月21日−04号 平成18年  6月 議会運営委員会(第2回) − 06月21日−04号 平成18年  6月 議会運営委員会(第2回)             議会運営委員会(第4日)                           平成18年6月21日(水)   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯出席委員(10名)     委員長   網倉大介君        副委員長  岩室年治君     委員    高野典子君        委員    君島雄一郎君     委員    原口洋子君        委員    高野 毅君     委員    近藤大輔君        委員    菊池俊一君     委員    岡本 勇君        委員    草柳 博君 ◯欠席委員(なし)   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     議長    須田 隆君        副議長   平井竜一君 ◯オブザーバー(1名)           塔本正子君   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯議会事務局職員出席者  柏村局長、花井次長、翁川次長補佐・庶務係長、森川議事係長、石黒専任主査、小幡書記
      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯決定事項等  ・ 一般質問の答弁による議事運営に係る経過説明及び対応について、議長より説明があった。  ・ 会期延長については、6月23日(金)までの1日間延長する。  ・ 日程の追加及び日程の変更については、教育民生常任委員会(第2日)を6月22日(木)の本会議終了後に開会し、日程は日程表(変更)案のとおり決定する。  ・ 議会運営委員会決定事項の報告については、全員協議会での報告を省略する。   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開会の宣告 ○(網倉委員長) それでは、皆さんおそろいのようでございます。  これより議会運営委員会を開会いたします。  オブザーバーとして、塔本議員が出席しております。                午後6時50分 開会   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議長のあいさつ ○(委員長) それでは、議長のあいさつをお願いいたします。 ◆(議長) お疲れさまでございます。皆さんおそろいのようでございますので、本日もお疲れのところ急きょ参集いただきまして、誠にありがとうございます。  早速ですが、一般質問に対する答弁内容により、本会議が暫時休憩し、現在本会議が開けない状況にあるため、一刻も早く正常に戻し、議事進行を図りたいと思いますので、御協議をお願いいたします。  以上、簡単ではございますが、ごあいさつといたします。  それでは、委員長、よろしくお願いいたします。   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △一般質問の答弁による議事運営に係る経過説明及び対応について ○(委員長) 議長のあいさつが終わりましたので、早速議事に入ります。  それでは、ただいま議長のあいさつにありましたように、一般質問の答弁による暫時休憩、議事運営の関係で暫時休憩がありました関係について、議事進行を図るため、経過説明及び今後の対応を議題といたします。  この間の経過を、議長より御説明願います。 ◆(議長) それでは、これまでの経過につきまして、皆さんに御説明をさせていただきたいと思います。  昨日、岩室議員から文化教育ゾーン整備事業における地中障害物撤去工事に関して、改めて契約時に相見積もりを行ったのかどうか、本職に対し精査を求める議事運営がありまして、昨日から本日にかけて担当部局にも確認するなどして、慎重に精査をしてきたところであります。  その結果、現時点においては、相見積もりを行った実態を確認するに至らず、引き続き関係書類等の提出を求めて精査する必要はあるという認識を持っております。また、理事者より答弁に関して再度発言を求める要請も本職にあることから、本件については慎重に取り扱う必要性が生じていますが、限られた時間の中であり、またこれに関連する議案については、既に一昨日の本会議において不承認とされており、更には、本件に対する一般質問も終了していることから、この際、議事を進行したいと思っております。  以上でございます。 ○(委員長) ただいま議長の説明がございました。議事を進行するということでございますが、まず、この点につきまして決定することに御異議ありませんか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議ないものと認め、ただいま議長の説明にありましたとおり、議事を進行させていただくことを決定いたしました。 ◆(岩室委員) 私も、本会議上で議事の進め方の中で、議長に答弁の中で、私の認識と答弁の違いがあるのではないかという指摘で精査していただきたいと。これだけの時間をかけて精査もしていただいて、この間には行政当局の間で、いろいろな御協議が行われたと思うんですけれども、結果的に、私も難しいなとは思っていたのは、質問の途中でその答弁の間違いを指摘したというよりは、事実上、質問が終わった時点で、その答弁の違いに対して指摘して精査を求めたという限界があるのは十分知っていたんですけれども、議長自身がこの間調べていただいた中でも、実際に、もう少し精査が必要な部分がこの問題にはあるということで、ただし、議事の運営上は、ただいま決定されたように、私も賛同しましたけれども、打ち切るしかないということで、一般質問を続行していかざるを得ないということは理解したんですけれども、ただし、では今後、本会議上で再開するに当たって、どのような形で再開をしていくかということに関しては、議長に対してちょっとお伺いしておきたいなと思うんですけれども。 ○(委員長) ただいま岩室委員から、現在本会議は、協議についてはまだ、現状は暫時休憩という状況でありまして、議事運営を受けた形での改めて一般質問の再開に当たっての、議長の冒頭での対応の仕方ということについて、今、質問があったわけでありますが、この点、再開に当たっての議長から何らかの話なり、議長としての考え方があればお伺いをしたいということでございます。 ◆(議長) ただいまの御質問につきましては、この議会運営委員会の協議によりまして、議事を進行いたします。なお、理事者におかれましては、答弁につきましては十分に精査され、簡潔明瞭な対応をされるよう、本職より御注意を申し上げますと、このようなことを冒頭申し上げまして、再開をいたしたいと考えております。 ◆(岩室委員) 分かりました。この件に関しては、この間も議会行政との関係で、繰り返し答弁の正確性というのが問われていたし、そのことによって止まるという場面もたびたびあったと思うんですね。そうした意味から言えば、この件に関して、議場での精査は難しいにしても、そういう形で議長行政当局に、答弁に関してはしっかりやってほしいということであれば、その形で入っていただければ、今後、ほかの一般質問を行う議員に対する答弁も、正確な答弁や明快な答弁が返ってくるようになることは期待できるのではないかなと思うので、分かりました。  あともう1点、私の方から、実際に、では精査はできていない部分をどうするのかというところで、うちの会派としてはこの案件を、では議会がそのままの状態にしていいのかというところでは、問題提起した会派としても、このままではまずいとは思っていますので、それは議会で許される場面というのは、委員会として今後、文化教育ゾーンの進ちょく状況が市民からも関心は強まっていますし、この案件も報道がされたという件では、文化教育ゾーンに関する所管事務調査の上で、積極的に議会が進める必要があるのではないかなというのはこの件を通しても強く感じたので、そういう方向で、うちの会派としては考えていきたいなと思っています。 ○(委員長) ただいま岩室委員から二つ、一つは意見になりますが、あったわけであります。  他に御意見はありませんか。 ◆(菊池委員) 今、岩室委員の方から御提案があった件に関して、所管事務調査を文化教育ゾーンに関しては、行っていくということですけれども、やはり私としても専決処分とはいえ、不承認になった背景もございますし、それに至る過程において、まだ不透明な部分があるというのは認識しておりますので、私ども会派としても、今の岩室議員の案に対して賛同していきたいと思っています。 ◆(岡本委員) 今、2委員の方から提案が出されました所管事務調査ということで、所管別でいきますと教育民生常任委員会だと思いますもので、そちらの方に付託をして、そして理解できるまで検討されたらよろしいのではないかと思いますので、今のお2人の意見に賛同いたします。 ○(委員長) 他に御意見はありませんか。 ◆(高野[典]委員) 私も議事を進めることには賛成でございますので、この案件に関しましてはなお精査が必要だと思いますので、所管事務調査で行うべきと、私は考えております。 ○(委員長) 委員長の方から申し上げておきますが、議事進行に関してのただいま諮問をいただきまして、その進行については一致を見たというふうに受け止めさせていただいております。  なお、岩室委員の方からありました提案の件については、この後、当然会期の取り扱い等についても本日中に御協議いただくような状況もございますし、そういう意味では、当該委員会との、一定議長と当該委員会委員長との協議等もしていただいた中で、また会期を踏まえた中で、御協議をしていただければというふうに思っております。その辺の関係もありますので、この際、暫時休憩させていただきたいというふうに思います。  よろしくお願いします。                午後7時00分 休憩   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−                午後8時10分 再開 ○(委員長) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。  それでは議長のあいさつをお願いいたします。 ◆(議長) 皆さんおそろいでございます。急きょ、御参集いただきましてありがとうございます。  先ほど、教育民生常任委員会委員長より、今期定例会中に所管事務調査を実施したい旨、本職に申し入れがありましたので、教育民生常任委員会の日程追加及び一般質問を予定しております議員も9名が残っております関係から、日程を変更し、会期を6月23日まで延長いたしたいと思いますので、御協議をよろしくお願いいたします。  以上、簡単ではございますが、ごあいさつとさせていただきます。  それでは、委員長、よろしくお願いいたします。 ○(委員長) 議長のあいさつを終わります。   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △会期延長について ○(委員長) それではまず、会期延長についてを議題といたします。議長のあいさつにもありましたように、会期を6月23日までの1日間、延長することに御異議ありませんか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程の追加及び日程の変更について ○(委員長) 次に、日程の追加及び日程の変更についてを議題といたします。  お手元に配付しております日程表変更案について、事務局より説明をお願いいたします。 ◎(議会事務局次長) それでは、平成18年第2回定例会の日程表(変更)案につきまして、変更点のみ御説明申し上げます。なお、本日の本会議の一般質問は1名を予定いたしまして、それで延会をしていただきます。  22日木曜日は午前10時に本会議の第5日を開いていただき、日程第1、一般質問の第4日を行っていただきます。この日は、午前中2名、午後4名の方に質問を行っていただきます。その後、開会時間は委員長により決定をしていただきまして、教育民生常任委員会の第2日を開いていただき、所管事務調査を実施していただきます。  23日金曜日は、午後2時に本会議の第6日を開いていただき、日程第1、一般質問の第5日を行い、2名を予定いたします。そして日程第11として、議員行政視察についてを追加し、決定をしていただきます。  以下の変更点はございません。  以上で説明を終わらせていただきます。 ○(委員長) 説明を終わります。  ただいまの説明に対し、御意見はありませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) それでは、お諮りいたします。  日程案どおり決定することに御異議ありませんか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議なしと認め、日程案は原案のとおり決定いたしました。  それでは、全員協議会を開いて、議会運営委員会決定事項の報告を省略したいと思いますが、これに御異議ありませんか。                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。  会派の皆さん及び無会派の皆さんにも周知くださるようよろしくお願いいたします。   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △閉会の宣告 ○(委員長) 以上で議会運営委員会閉会いたします。  お疲れさまでした。                午後8時12分 閉会...