運営者 Bitlet 姉妹サービス
神奈川県議会 > 2012-11-28 >
平成24年 第三回 定例会-11月28日−10号
平成24年  総務政策常任委員会-11月28日−01号
平成24年 第三回 定例会-11月28日−10号
平成24年  総務政策常任委員会-11月28日−01号

神奈川県議会 2012-11-28
平成24年 第三回 定例会-11月28日−10号


取得元: 神奈川県議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. DiscussNetPremium 平成24年 第三回 定例会 − 11月28日−10号 平成24年 第三回 定例会 − 11月28日−10号 平成24年 第三回 定例会 ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027244-諸事項-出席議員等・議事日程-》         平成24年第3回神奈川県議会定例会会議録第10号 〇平成24年11月28日 午後1時1分開議    ─────────────────────────────────────── 〇本日の出席議員 議長共103名       出 席 議 員                        西   村   く に こ                        渡   辺   紀   之                        田   中   徳 一 郎                        山   口   貴   裕                        藤   代   ゆ う や                        原       聡   祐                        中   谷   一   馬                        栄   居       学                        根   岸   孝   之                        山   下   昌 一 朗                        楠       梨 恵 子                        芳   賀   よ う じ                        斉   藤   た か み                        若   林   智   子                        飯   田       満                        谷   口   かずふみ                        三   橋   政   雄                        高   橋   栄 一 郎                        あ ら い   絹   世                        守   屋   てるひこ                        柳   下       剛                        八   木   大 二 郎                        細   谷   政   幸                        さ と う   知   一                        浦   道   健   一                        青   山   圭   一                        市   川   よ し 子                        日   浦   和   明                        土   居   昌   司                        小   林   大   介                        久   坂   誠   治                        城   田       学                        赤   野   た か し                        亀   井   たかつぐ                        佐 々 木   正   行                           橋       稔                        河   本   文   雄                        加   藤   元   弥                        内   田   み ほ こ                        長   田   進   治                        国   松       誠                        早 稲 田   夕   季                        岸   部       都                        合   原   康   行                        作   山   友   祐                        松   本       清                        か と う   正   法                        宗   像   富 次 郎                        安   川   有   里                        軽   部   和   夫                        馬   場   学   郎                        渡   辺   ひ と し                        小 野 寺   慎 一 郎                        杉   本       透                        石   井   もとみち                        し き だ   博   昭                        小   島   健   一                        いそもと    桂 太 郎                        梅   沢   裕   之                        嶋   村   た だ し                        寺   崎   雄   介                        長   友   よしひろ                        近   藤   大   輔                        山   口   ゆ う 子                        日   下   景   子                        曽 我 部   久 美 子                        塩   坂   源 一 郎                        飯   田       誠                        鈴   木   ひ で し                        赤   井   かずのり                        木   村   謙   蔵                        桐   生   秀   昭                        佐   藤       光                        森       正   明                        土   井   りゅうすけ                        杉   山   信   雄                        小   川   久 仁 子                        持   田   文   男                        竹   内   英   明                        古   沢   時   衛                        た き た   孝   徳                        齋   藤   健   夫                        安   藤       慶                        松   崎       淳                        大   村   博   信                        岩   本   一   夫                        相   原   高   広                        笠   間   茂   治                        川   上   賢   治
                           藤   井   深   介                        国   吉   一   夫                        松   田   良   昭                        牧   島       功                        山   本   俊   昭                        向   笠   茂   幸                        堀   江   則   之                        中   村   省   司                        久 保 寺   邦   夫                        吉   田   大   成                        茅   野       誠                        平   本   さ と し                        はかりや    珠   江                        豊   島   き よ し        欠 席 議 員                        横   山   幸   一                        菅   原   直   敏        説明のための出席者          知         事   黒   岩   祐   治          副    知    事   古 尾 谷   光   男          同             黒   川   雅   夫          同             吉   川   伸   治          理事            水   田   秀   子          政策局長          江   原   正   明          総務局長          中   島   栄   一          安全防災局長        蛯   名   喜 代 作          県民局長          武   山       哲          環境農政局長        中   島   正   信          保健福祉局長        菊   池   善   信          商工労働局長        桐   谷   次   郎          県土整備局長        高   村   栄   二          会計管理者兼会計局長    野   沢       俊          教育委員会教育長      藤   井   良   一          教育委員会教育局長     二   見   研   一          警察本部長         久   我   英   一          警察本部総務部長      佐   藤   信   晶          人事委員会事務局長     稲   垣   良   一          監査事務局長        浄   園   英   史          労働委員会事務局長     樋   口   正   人          公営企業管理者企業庁長   古   谷   幸   治          企業庁企業局長       北   村       明    ───────────────────────────────────────        議会局出席者          議会局長          冨   田   輝   司          議会局副局長総務部長   水   内   康   人          同  議事調査部長     神   保   直   也          同  総務部総務課長    高   橋   克   幸          同  議事調査部             議事課長       吉   田   修   一          同  議事調査部             政策調査課長     大   石       潔    ───────────────────────────────────────             平成24年第3回神奈川県議会定例会議事日程 第10号                             平成24年11月28日午後1時開議 第1 議員辞職願について 第2 常任委員の選任 第3 定県第 78 号議案 神奈川県地震災害対策推進条例    定県第 79 号議案 婦人保護施設の設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 80 号議案 保護施設等の設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 81 号議案 医療法施行条例    定県第 82 号議案 児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 83 号議案 地域活動支援センターの設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 84 号議案 指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 85 号議案 指定障害児入所施設等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 86 号議案 指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 87 号議案 指定障害者支援施設の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 88 号議案 障害福祉サービス事業の設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 89 号議案 福祉ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 90 号議案 障害者支援施設の設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 91 号議案 軽費老人ホーム設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 92 号議案 養護老人ホーム設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 93 号議案 特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 94 号議案 指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 95 号議案 介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例    定県第 96 号議案 指定介護療養型医療施設の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例    定県第 97 号議案 指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例    定県第 98 号議案 指定介護予防サービス等の事業の人員、設備、運営等に関する基準等を定める条例    定県第 99 号議案 神奈川県が設置する専用水道の水道技術管理者の資格を定める条例    定県第 100号議案 食品衛生検査施設の設備及び職員の配置の基準を定める条例    定県第 101号議案 高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準を定める条例    定県第 102号議案 神奈川県が管理する県道における高齢者、障害者等の移動等の円滑化のために必要な県道の構造に関する基準を定める条例    定県第 103号議案 雨水貯留浸透施設及び保全調整池標識の設置に関する条例    定県第 104号議案 流域下水道の構造の技術上の基準及び終末処理場の維持管理に関する条例    定県第 105号議案 高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に係る信号機等に関する基準を定める条例    定県第 106号議案 事務処理の特例に関する条例の一部を改正する条例    定県第 107号議案 住民基本台帳法施行条例の一部を改正する条例    定県第 108号議案 神奈川県局設置条例の一部を改正する条例    定県第 109号議案 地方税法第37条の2第1項第4号に掲げる寄附金を受け入れる特定非営利活動法人等を定める条例の一部を改正する条例    定県第 110号議案 神奈川県みんなのバリアフリー街づくり条例の一部を改正する条例    定県第 111号議案 小規模水道及び小規模受水槽水道における安全衛生的な飲料水の確保に関する条例の一部を改正する条例    定県第 112号議案 神奈川県立の高等職業技術校等に関する条例の一部を改正する条例    定県第 113号議案 神奈川県職業能力開発促進法関係手数料条例の一部を改正する条例    定県第 114号議案 神奈川県都市公園条例の一部を改正する条例    定県第 115号議案 神奈川県道路附属物自動車駐車場条例の一部を改正する条例    定県第 116号議案 港湾の設置及び管理等に関する条例の一部を改正する条例    定県第 117号議案 神奈川県県営住宅条例の一部を改正する条例    定県第 118号議案 工事請負契約締結について(かながわ県民センター設備改修工事(空調)請負契約)    定県第 119号議案 工事請負契約締結について(酒匂川流域下水道箱根小田原幹線管渠築造工事(その1)請負契約)    定県第 120号議案 工事請負契約締結について(藤沢西高校特別教室棟新築工事建築)請負契約
       定県第 121号議案 不動産の処分について    定県第 122号議案 指定管理者の指定の変更について(かながわアートホール)    定県第 123号議案 指定管理者の指定の変更について(塚山公園)    定県第 124号議案 指定管理者の指定の変更について(保土ケ谷公園)    定県第 125号議案 指定管理者の指定の変更について(三ツ池公園)    定県第 126号議案 指定管理者の指定の変更について(葉山公園及びはやま三ヶ岡山緑地)    定県第 127号議案 指定管理者の指定の変更について(湘南海岸公園)    定県第 128号議案 指定管理者の指定の変更について(相模湖公園)    定県第 129号議案 指定管理者の指定の変更について(城ケ島公園)    定県第 130号議案 指定管理者の指定の変更について(恩賜箱根公園)    定県第 131号議案 指定管理者の指定の変更について(辻堂海浜公園及び湘南汐見台公園)    定県第 132号議案 指定管理者の指定の変更について(観音崎公園)    定県第 133号議案 指定管理者の指定の変更について(東高根森林公園)    定県第 134号議案 指定管理者の指定の変更について(相模原公園)    定県第 135号議案 指定管理者の指定の変更について(大磯城山公園)    定県第 136号議案 指定管理者の指定の変更について(七沢森林公園)    定県第 137号議案 指定管理者の指定の変更について(四季の森公園)    定県第 138号議案 指定管理者の指定の変更について(座間谷戸山公園)    定県第 139号議案 指定管理者の指定の変更について(秦野戸川公園)    定県第 140号議案 指定管理者の指定の変更について(津久井湖城山公園)    定県第 141号議案 指定管理者の指定の変更について(茅ケ崎里山公園)    定県第 142号議案 指定管理者の指定の変更について(あいかわ公園)    定県第 143号議案 指定管理者の指定の変更について(相模三川公園)    定県第 144号議案 指定管理者の指定の変更について(おだわら諏訪の原公園)    定県第 145号議案 指定管理者の指定の変更について(境川遊水地公園)    定県第 146号議案 指定管理者の指定の変更について(相模湖漕艇場)    定県第 147号議案 指定管理者の指定の変更について(スポーツ会館)    定県第 148号議案 指定管理者の指定の変更について(山岳スポーツセンター)    定県第 149号議案 訴訟の提起について    定県第 150号議案 訴訟の提起について    定県第 151号議案 仲裁について    定県第 152号議案 仲裁について    定県第 153号議案 当せん金付証票の発売について    定県第 154号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算(第4号) 第4 定県第 155号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算(第5号)    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027245-諸事項-開会・諸報告等-》    〔議会局長報告〕   出席議員 議長共96名 〇議長(竹内英明) ただいまから、本日の会議を開きます。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) 本職あて文書が提出されておりますので、書記に朗読させます。 〔書記朗読〕    ───────────────────────────────────────                                   政総第32号                                平成24年11月28日  神奈川県議会議長 竹 内 英 明 殿                          神奈川県知事 黒 岩 祐 治 議案の提出について  開会中の平成24年第3回神奈川県議会定例会に提案する条例議案ほかを別冊のとおり提出します。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) この際、申し上げます。   土居昌司議員から、建設常任委員を辞任したい旨、申し出があり、本日これを許可いたしましたので、ご了承を願います。   受理いたしました陳情書は、お手元に配付いたしました文書表のとおり、所管委員会に付議いたしましたので、ご了承を願います。    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027246-諸事項-議員辞職[菅原直敏議員]・辞職許可[採決]-》 〇議長(竹内英明) これより日程に従い、審議を行います。   日程第1、議員辞職願についてを議題といたします。   書記に辞職願を朗読させます。 〔書記朗読〕    ─────────────────────────────────────── 辞   職   願  このたび、一身上の都合により神奈川県議会議員を辞職したいので願い出ます。   平成24年11月21日  神奈川県議会議長 竹 内 英 明 殿                        神奈川県議会議員 菅 原 直 敏    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) お諮りいたします。   日程第1につきましては、この程度で採決いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、採決いたします。   菅原直敏議員の辞職を許可することにご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、菅原直敏議員の辞職を許可することに決しました。    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027247-諸事項-議席の変更・選任-》 〇議長(竹内英明) お諮りいたします。   この際、議席の変更を行いたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、これより議席の変更を行います。   議席の変更につきましては、70番、塩坂源一郎議員を69番に変更いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。   それでは、ただいま決定のとおり、直ちに新議席へお着き願います。    ───────────────────────────────────────
    議長(竹内英明) 次に、日程第2、常任委員の選任を行います。   委員の選任につきましては、神奈川県議会委員会条例第8条の規定により、本職からご指名申し上げます。   土居昌司議員総務政策常任委員にご指名申し上げます。    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027248-諸事項-提案説明・議案付託等-》 〇議長(竹内英明) 次に、日程第3、定県第78号議案 神奈川県地震災害対策推進条例外76件及び日程第4、定県第155号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算、以上一括して議題といたします。   議案の朗読は省略いたします。 〔別冊101頁参照〕   知事の説明を求めます。   黒岩知事。 〔知事(黒岩祐治)登壇〕 〇知事(黒岩祐治) 本日、提案いたしました平成24年度補正予算案並びにその他の諸議案について、その概要をご説明申し上げるとともに、あわせて県政に対する所信の一端を申し述べたいと思います。   初めに、緊急財政対策の取り組みについてです。   現在、県有施設や補助金・負担金などをゼロベースで徹底的に見直す作業を進めています。見直しをしっかりと進めていく上では、県民の皆様や市町村、関係団体、そして議会のご理解とご協力を得ることが不可欠です。   そこで、これまで対話の広場等において、広く県民の皆様に対して取り組みの必要性等を説明し、意見交換を行ってきました。   そうした中で、まずはみずから身を削る努力として職員給与の減額を行うことといたしました。平成25年4月から平成27年3月末までの2年間、私の給料及び地域手当を25%減額するのを初め、副知事など特別職給与を20%から10%減額してまいります。また、一般職の職員についても給料及び地域手当を6%または4%減額、さらに管理職手当を10%減額し、この2年間で総額320億円を超える減額措置を講ずることとしました。   今後とも、私を初め県職員が一丸となり、より一層の危機意識を持って県政の諸課題に取り組んでまいります。   次に、臨時財政対策債の見直しに向けた働きかけについてです。   臨時財政対策債とは、地方交付税のかわりに国から押しつけられる借金です。平成13年度から始まりましたが、臨時とは名ばかりで、抜本的な見直しがなされないまま、既に10年以上が経過しました。その結果、本県独自の県債は年々減らしているにもかかわらず、臨時財政対策債を含む県債全体の発行残高は年々増加し、平成24年度末には3兆5,000億円程度に上る見込みとなっています。本県の財政構造を根本的に改善するためには、県独自の取り組みだけでは不可能です。将来の世代にこれ以上負担を先送りする行財政運営を続けることに限界があることは自明の理であります。   こうしたことから、さきの全国知事会議などの場で、国に対して臨時財政対策債を廃止し、一刻も早く本来の地方交付税に復元するよう強く求めたところです。今後とも、さまざまな機会を捉え、国に対し、積極的に要請してまいりますので、議会の皆様のご協力をお願いいたします。   次に、太陽光発電の普及促進についてです。   本県は、平成23年9月にスマートエネルギー構想を策定し、再生可能エネルギーの普及促進に取り組んできました。中でも太陽光発電の普及については、補助件数の大幅な拡大に加え、ソーラーバンクシステムや県有施設の屋根貸しなど、神奈川モデルと言える取り組みを進めてきたところです。私が知事に就任してから1年半で、発電出力はほぼ倍増しております。   また、屋根貸しによる太陽光発電など、本県が先駆けて実施した取り組みを、他の自治体やさまざまな民間施設でも取り入れ始め、今後、本格的な普及につながることが期待されます。   そこで、屋根貸しの一層の普及拡大に向け、市町村施設や民間施設の屋根とあわせて、地域と一体になった事業展開を図るほか、事業者が複数の住宅の屋根を借りて設置し、全量買い取りを適用する新たなビジネスプランの実現も目指してまいります。   さらに、1月をかながわソーラー月間と位置づけ、普及啓発のイベントを開催するとともに、多くの販売店等と連携したキャンペーンを展開し、太陽光発電の普及を一段と加速化させていきます。   次に、准看護師養成についてです。   准看護師養成については、平成24年6月の神奈川県における看護教育のあり方検討会の第一次報告において、早期に停止すべきという方向でおおむね委員の意見が一致したと結論づけられたことから、平成25年4月入学生を最後の募集とすることで調整を進めてきました。   しかしながら、准看護師養成課程から看護師養成課程へ移行するためには、新たなカリキュラムの構築など準備期間が必要であり、移行時期を見直してほしいといった要望がありました。こうしたことから、民間の准看護師養成施設については、見直しの時期を2年延ばして平成27年4月入学生を最後の募集とすることとし、この新たな方針を県医師会に提示しました。   県医師会は、県からの提示を受けとめ、関係団体とともに移行に向けた取り組みを早期に検討することとなっております。県は、准看護師養成施設への運営費補助を平成27年4月入学生まで対象とすることとし、あわせて看護師養成課程に移行する施設に対し支援していきたいと考えています。   それでは、このたび提案いたしました補正予算案につきまして、ご説明申し上げます。   今回の補正予算案は、9月補正予算編成後の状況の変化により、特に緊急に対応する必要があるもの2件について、一般会計での補正予算措置をお願いするものであります。   まず、1件目は、看護職員の資質向上及び定着促進を図るため、平成26年4月開校予定の小田原高等看護専門学校等の再整備に対して助成するものであり、補正予算額といたしましては1,000余万円で、財源はすべて国からの交付金を原資とした基金を活用することとしております。   2件目は、来月16日に予定されている衆議院議員の総選挙等に要する経費であり、補正予算額といたしましては36億8,400余万円で、財源はすべて国庫支出金となっております。   これら両者を合わせた一般会計補正予算全体の規模は、36億9,400余万円となっております。   次に、予算以外の案件であります。今回は、条例の制定28件、条例の改正12件、工事請負契約締結3件、指定管理者の指定の変更27件など、全体で76件のご審議をお願いしております。   このうち、いわゆる地域主権改革一括法等に係る関係条例の整備といたしまして、条例の制定27件、条例の改正6件、あわせて33件を提案しております。   来年4月には第1次一括法及び第2次一括法が全面施行され、政省令で定められていた施設や公物の設置管理基準条例に委任されることなどから、本県といたしましても、関係条例の制定及び改正を行い、地域の実情に合った最適な行政サービスの提供を実現していきたいと考えております。   次に、地域主権改革一括法以外の条例案件です。   まず、条例の制定でありますが、「神奈川県地震災害対策推進条例」は、地震災害対策の総合的な推進を図り、すべての県民が安全で安心して暮らすことができる社会の実現に寄与するため、地震災害対策の基本的な事項について、所要の定めをするものであります。   次に、条例の改正でありますが、「住民基本台帳法施行条例の一部を改正する条例」は、NPO法人の設立認証等に関する事務を藤沢市に移譲することに伴い、所要の改正を行うものであります。   また、「神奈川県局設置条例の一部を改正する条例」は、次世代育成やエネルギー問題、県内経済の活性化などの重要な県政課題に、迅速かつ的確に対応するための本庁機関の再編に伴い、所要の改正を行うものであります。   さらに、「地方税法第37条の2第1項第4号に掲げる寄附金を受け入れる特定非営利活動法人等を定める条例の一部を改正する条例」は、個人県民税の税額控除の対象となる寄附金を受け入れるNPO法人を新たに4法人指定するため、所要の改正を行うものであります。   そして、「神奈川県立の高等職業技術校等に関する条例の一部を改正する条例」は、平成25年4月に西部総合職業技術校が開校することに伴い、既存の平塚高等職業技術校等を廃止するなど、所要の改正を行うものであります。   このほか、「神奈川県道路附属物自動車駐車場条例の一部を改正する条例」及び「港湾の設置及び管理等に関する条例の一部を改正する条例」を提案しておりますが、これらは指定管理者制度を導入している県営駐車場等の利用者の利便性を向上させるため、利用料金制の導入等について、所要の改正を行うものであります。   次に、条例以外の案件でありますが、工事請負契約締結は、かながわ県民センター設備改修工事請負契約など3件をお願いするものであり、不動産の処分は、川崎南高校跡地の売却について、ご審議いただくものであります。   また、指定管理者の指定の変更27件を提案しておりますが、これらはいずれも、緊急財政対策に伴う県有施設のあり方を検討するため、平成25年度末に指定期間が満了する施設について、1年間の指定期間の延長をお願いするものであります。   さらに、湘南国際村低層住宅地区の土地購入者に対し、組合員負担費用等の支払いなどを求める訴訟の提起2件のほか、真鶴港の防波堤整備工事に関する紛争を解決するための建設工事紛争審査会への仲裁2件も提案させていただいております。   最後の当せん金付証票の発売については、平成25年度における宝くじの発売について議決をお願いするものであります。   なお、職員の給与等勤務条件につきましては、現在、関係条例の改正について準備を進めているところであります。今後、本定例会に提案し、ご審議いただきたいと存じますので、よろしくお願い申し上げます。   以上をもちまして、私の説明を終わります。細部につきましては、議事の進行に伴い、私もしくは副知事以下関係局長等からご説明させていただきたいと存じます。   よろしくご審議の上、ご議決くださいますようお願い申し上げます。 〇議長(竹内英明) お諮りいたします。   ただいま説明のありました諸議案のうち日程第3につきましては、本日はこの程度にとどめたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) この際、申し上げます。   日程第3のうち、定県第112号議案につきましては、人事委員会の意見を聞くことにいたしますので、ご了承を願います。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) 次に、お諮りいたします。   日程第4につきましては、この程度で総務政策常任委員会に付託して審査を願うことにいたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。   さらに、お諮りいたします。   日程第4につきましては、本日再開後の会議に報告を願うことにいたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。   総務政策常任委員会におかれましては、慎重審査の上、その結果のご報告を願います。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) あらかじめ時間の延長をいたします。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) これにて休憩いたします。                   午後1時21分 休憩         ───────────── ◇ ───────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027249-諸事項-議事日程[追加分]-》                   午後4時51分 再開             平成24年第3回神奈川県議会定例会議事日程 第10号(追加分)                             平成24年11月28日午後1時開議 第5 認第1号 平成23年度神奈川県公営企業決算及び神奈川県病院事業決算の認定について    認第2号 平成23年度神奈川県一般会計歳入歳出決算及び同年度神奈川県特別会計歳入歳出決算の認定について 第6 会期延長について    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027250-諸事項-補正予算案採決・決算認定議案採決等-》    〔議会局長報告〕   出席議員 議長共101名 〇議長(竹内英明) 休憩前に引き続き、会議を開きます。    ───────────────────────────────────────
    議長(竹内英明) 審議を行います。   日程第4、定県第155号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算を議題といたします。   所管委員会から審査結果報告書が提出されておりますので、書記に朗読させます。 〔書記朗読〕    ─────────────────────────────────────── 総務政策常任委員会審査結果報告書  当常任委員会は、平成24年11月28日の本会議において付託された定県第155号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算(第5号)について慎重審査の結果、原案のとおり可決すべきものと議決したので報告する。   平成24年11月28日  神奈川県議会議長 竹 内 英 明 殿                    総務政策常任委員会委員長 桐 生 秀 昭    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) お諮りいたします。   日程第4につきましては、この程度で採決いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、採決いたします。   日程第4、定県第155号議案 平成24年度神奈川県一般会計補正予算について、総務政策常任委員会の報告どおり、原案にご賛成の方はご起立を願います。 〔総員起立〕 〇議長(竹内英明) 総員起立により、原案のとおり決しました。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) 次に、日程第5、認第1号 平成23年度神奈川県公営企業決算及び神奈川県病院事業決算の認定について外1件を議題といたします。 〔別冊27頁参照〕   決算特別委員会委員長の報告を求めます。   いそもと桂太郎君。 〔いそもと桂太郎議員登壇〕 〇いそもと桂太郎議員 ただいまから、決算特別委員会の審査の経過並びに結果について、ご報告申し上げます。   当特別委員会は、去る9月26日の本会議において設置され、同日に、認第1号 平成23年度神奈川県公営企業決算及び神奈川県病院事業決算の認定について付託を受け、さらに、10月16日には、認第2号 平成23年度神奈川県一般会計歳入歳出決算及び同年度神奈川県特別会計歳入歳出決算の認定について付託を受けたところでございます。   以来、当特別委員会は、10月19日に決算の内容について説明を聴取した後、決算書並びに関係提出書類をもとに監査委員の審査意見も参考とし、10月26日から11月12日の間に、公営企業決算、病院事業決算並びに一般会計及び特別会計歳入歳出決算について、それぞれ会計別、款別に質疑を行うとともに、総括質疑を行うなど、延べ8日間にわたって委員会を開催したところであります。   また、審査の慎重かつ的確を期するため、10月23日には現地調査を実施するなど、決算審査の主眼である収支の適法性、予算執行の適否などについて綿密な審査を行ってまいりました。   なお、採決に先立ち、各会派が行った意見発表については、お手元に配付されております資料のとおりでございますので、ご参照願いたいと存じます。   一方、当局からは、これらの意見はもとより、審査の過程での指摘、提言については、これをしっかりと受けとめ、予算への対応も含めた対応を図り、今後とも適正で効率的な事業の執行により一層努めてまいる所存であるとの表明がなされております。   結論として、当特別委員会としては、お手元に配付されております審査結果報告書のとおり、付託された両議案について、去る11月12日、認定すべきものと議決いたしました。   以上、審査の経過並びに結果についてご報告申し上げましたが、何とぞ議員の皆様には、ご賛同賜りますようお願い申し上げ、報告を終わらせていただきます。   ご清聴まことにありがとうございました。 〇議長(竹内英明) お諮りいたします。   日程第5につきましては、この程度で採決いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、採決いたします。   日程第5、認第1号 平成23年度神奈川県公営企業決算及び神奈川県病院事業決算の認定について外1件について、決算特別委員会の報告どおり認定することにご賛成の方はご起立を願います。 〔総員起立〕 〇議長(竹内英明) 総員起立により、決算特別委員会の報告どおり認定することに決しました。    ─────────────────────────────────────── ◎《本会議録-平成24年第3回-20121128-027251-諸事項-会期延長の決定-》 〇議長(竹内英明) 次に、日程第6、会期延長についてを議題といたします。   お諮りいたします。   本定例会の会期は12月20日までとなっておりますが、諸般の事情により、12月26日まで会期を延長したいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。    ─────────────────────────────────────── 〇議長(竹内英明) 以上で、本日の日程は終了いたしました。   お諮りいたします。   明29日は休会いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 〇議長(竹内英明) ご異議がないと認めます。   よって、そのように決しました。   次回の会議は、11月30日午後1時に開きます。   本日はこれで散会いたします。まことにご苦労さまでした。                   午後4時58分 散会