運営者 Bitlet 姉妹サービス
調布市議会 > 2016-12-16 >
平成28年 第4回 定例会−12月16日-05号
平成28年12月16日広報委員会−12月16日-01号

調布市議会 2016-12-16
平成28年12月16日広報委員会−12月16日-01号


取得元: 調布市議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. 平成28年12月16日広報委員会−12月16日-01号平成28年12月16日広報委員会 平成28年12月16日 広報委員会 〇開議時刻 午後2時50分 〇散会時刻 午後3時13分 〇場所 全員協議会室 〇出席委員(11人)  大須賀浩裕  委員長  清水仁恵  副委員長  雨宮幸男  委員  鮎川有祐  委員  大河巳渡子  委員  狩野明彦  委員  榊原登志子  委員  橘 正俊  委員  内藤美貴子  委員  二宮陽子  委員  平野 充  委員 〇欠席委員(0人) 〇出席説明員(0人) 〇事務局  小林明信  事務局長  堀江正憲  事務局次長  宮川節夫  事務局副主幹  黒岩尚子  庶務係長  松村圭悟  事務局主任  青木雄介  庶務係書記  森 雄規  庶務係書記 〇案件  1 市議会だより第 228号の発行(案)について……………………………………… 1  2 市議会だより・ホームページの改善案について…………………………………… 5    午後2時50分 開議 ○大須賀 委員長   皆さん、こんにちは。ただいまから広報委員会を開会いたします。  これより協議に入ります。  まず、市議会だより第 228号の発行(案)についてであります。  紙面の概要について、事務局からの説明を求めます。はい、黒岩係長。 ◎黒岩 庶務係長   それでは、市議会だより第 228号の発行(案)につきまして御説明申し上げます。  初めに発行日ですが、資料1の市議会だより第 228号発行日程(案)をごらんください。市議会だよりは、定例会終了月の翌々月の5日に発行することになっておりますので、今号の発行日は、平成29年2月5日の日曜日となります。  なお、次回の委員会については、来年1月16日月曜日の午後3時から、全員協議会室でお願いできればと思っております。  次に、紙面の説明をいたします。今回は8ページ立てを予定しております。掲載内容といたしましては、第4回定例会の審議内容が主となります。  それでは、1面のトップ写真から説明いたします。A4の資料2、過去8年の1面写真をごらんください。近年は成人式の写真を中心に掲載しておりますが、過去には消防団の出初め式なども掲載したことがございます。また、この間の市議会の動きとしましては、議会報告会や議場コンサートもございましたので、これらを参考に後ほど御協議いただければと思います。今回の協議を踏まえて、事務局が写真を用意し、次回の委員会で御決定いただきたいと思います。  次に、A4冊子タイプの第 228号レイアウトイメージをごらんください。まず、1面のトップタイトル及びトップリードには第4回定例会の概要を、左側の1−Bには定例会で審査された主な議案の概要などを掲載いたします。そのほか、右上の1−Cには第4回定例会の会議経過を、右下の1−Dには今号の目次を掲載いたします。また、欄外にはインターネット中継や会議録の公開時期の案内を掲載したいと考えております。  次に、開きまして2ページ目をごらんください。2ページから6ページにわたりまして一般質問の要旨を掲載いたします。  なお、3面下の3−Bには議会中継の案内を、4面下の4−Bには傍聴の案内を掲載いたします。5面下の5−Bには掲載された専門用語などの解説を考えております。  おめくりいただきまして、6ページをごらんください。6−Bには市長提出議案に対する討論の要旨を、6−Cには議場コンサートの開催報告を掲載いたします。また、その左の6−Dには来週予定されております視察の報告を掲載してはいかがかと考えております。そのほか、請願・陳情の提出方法と、他市議会からの視察の受け入れ状況を掲載いたします。  次に、7ページ目をごらんください。7−Aには調布駅前整備に関連して10月31日の中心市街地基盤整備等特別委員会と、11月29日の全員協議会の報告を掲載いたします。次に、7−Bには市議会で使われる議会用語の解説、7−Cには12月19日に開催予定の広域交通問題等対策特別委員会の審査状況を掲載いたします。また、7−Dには11月19日に開催しました議会報告会について掲載いたします。  最後に、8ページ目をごらんください。8−Aには案件に対する議員の態度表を掲載いたします。その下には、市民への議会報告実行委員会委員など議会役職の一部変更や、会議録の閲覧方法の御案内、最後に編集後記を掲載いたします。  なお、今回の編集後記は、自由民主党創政会の委員に作成いただくことになっておりますので、よろしくお願いします。こちらの提出期限ですが、12月26日月曜日にお願いしたいと思っております。  以上が現時点での掲載内容と紙面のイメージでございます。  今回の協議を踏まえ、次回委員会でより具体的に提案させていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  説明は以上です。 ○大須賀 委員長   以上で説明は終わりました。ただいまの事務局の説明について御意見、御質問はありませんか。はい、どうぞ、雨宮委員。 ◆雨宮 委員   6ページの中段、調布駅周辺開発というやつで、現場視察を実施しましたと。この中には、今度20日に予定されている(「書いてある」と呼ぶ者あり)。書いてありました。失礼しました。 ○大須賀 委員長   では、ほかにないですね。ほかに御発言ありますか。よろしいですか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   特に発言がないようですので、紙面について順にまとめていきたいと思います。  まず、紙面についてですが、第 228号については8ページということで御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。  次に、討論の行数について協議いたします。第4回定例会における討論は、レイアウトイメージ(案)の6面にあるとおり、平成28年度一般会計補正予算(第4号)、議員報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正、この2件ですけども、ともに態度1行、本文10行ということで御異議ありませんか。よろしいですね。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。  なお、討論の原稿につきましては、12月26日月曜日までに議会事務局への提出をお願いいたします。  次に、7−D、議会報告会の記事についてですが、前回に引き続きまして、議会報告実行委員会の田中委員長に原稿の一部を作成いただきたいと考えています。また、内容は実行委員長に一任したいと思いますが、これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。  次に、1面に掲載する候補写真について協議をしたいと思います。過去に掲載した写真については、先ほど事務局から説明があったとおり、資料2をごらんいただきたいんですが、過去の例でいうと、成人式もしくは出初め式、事務局からあわせて説明があったように、この間、議会の行事としては議場コンサート、あるいは議会報告会等がありました。これらをあわせて考えまして、皆さんの御意見をお願いします。はい、狩野委員。 ◆狩野 委員   私は、端的に議場コンサートの写真がいいかと思います。  以上です。 ○大須賀 委員長   ほかの方。はい、平野委員。 ◆平野 委員   議場コンサートの写真を写すときに、故水木しげるさんの御家族の方の写真も載ることができるのかどうか、その辺はまだ今後のあれなのか。バイオリンのところ1枚よりも、ちょっと端っこのほうに水木さんもいらっしゃったとか、そういうこともできるのかどうか、ちょっとお伺いしたい。 ○大須賀 委員長   組み写真という意味も含めてですね。事務局、どうですか。はい、黒岩係長。 ◎黒岩 庶務係長   掲載できるかどうか確認をとらせていただきたいと思います。 ○大須賀 委員長   肖像権とかね。物理的な問題以外にもね。  ほかに御発言ありますか。──なし。いいですね、そうすると、議場コンサートですよ。──それでは、載せる写真については、議場コンサートの意見しか出ていませんので、議場コンサートということでよろしいですか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   なお、組み物にするか、もしくは、組む内容によっては、今、平野委員からお話がありましたように、水木しげる先生の御家族の写真、これについては御家族の同意も必要だと思いますので、その辺の確認等もあわせて、確認がとれた段階で、できればこれも組み写真が幾つかあれば、事務局で幾つかそろえてもらって、そこから選択できるようにしたいと思いますが、よろしいですか。皆さん。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   それでは、そのようにしたいと思いますので、事務局の対応をよろしくお願いします。
     次に、編集後記の内容と行数について順に協議をしていきます。  初めに、編集後記に掲載する内容について協議をいたします。今号に掲載する編集後記は、どのような内容がよろしいでしょうか。──ないですか。なければ、狩野委員に一任になりますよ。発言ありませんか。いいの? 発言ないようですけど。はい、大河委員。 ◆大河 委員   大した案じゃないんで、だめだったらいいんですけど、今回、駅前の周辺の現場とか行くので、そうはいってもまちの様子が変わっていくというんですかね、何かそういう類いの話は多少載せてもいいのかなという、それか議場コンサートをしたということで、やっぱり議会にもう少し関心を持って、どちらか、そういうことを書かれたらいいのかなと思いまして、お話ししました。 ○大須賀 委員長   それは参考ということでよろしいですか。ほかに御発言ありますか。──今回、非常に発言が少ないんですけど、それと、今いただいた御意見もあわせて狩野委員に一任するということでよろしいですか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   異議がないようですので、そのように決定させていただきます。  次に、編集後記の行数について協議をいたします。  行数については、基準行を9行としています。今号につきましても、レイアウトイメージのとおり9行でよろしいでしょうか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。また、内容につきましては、狩野委員に御一任ですけども、次の委員会で朗読をして、確認をしたいと思います。  次は、一般質問の原稿提出状況についてお知らせをいたします。未提出の議員はいませんでしたので、御報告申し上げます。  次に、市議会だより・ホームページの改善案についてです。本日は定例会閉会日ということもあり、市議会だよりの改善については、具体的な協議はいたしません。ただ、各会派持ち帰りとなっている改善案のうち、代表質問の本文スペースに質問の関連写真を入れる案については、第1回定例会号の編集日程を考慮し、できる限り次回、1月の委員会で結論を出したいと思っておりますので、次回までに各会派の意見の集約を再度お願いいたします。  それでは、ホームページの改善案について、前回、事務局に確認を依頼した件がありますので、その報告を求めます。次長、どうぞ。 ◎堀江 事務局次長   前回の委員会におきまして、市議会のホームページのトップ画面について、新着情報がわかりやすいようにデザインを変更できないかという御意見ですとか、あと、市議会からのメッセージ、キャラクターなどを掲載できないかという御意見がございました。  この内容について、広報課と確認したところでございますけれども、このような変更を行う場合、1つは、システム改修を行うことになって費用がかかってくるということと、もう1つは、市議会のホームページも市のホームページ全体の中の1つのジャンルのためにレイアウト的に難しいということなどがありまして、そうしたことから現在の市議会のページは、システム、運用面とも、そういった変更は難しいということの状況が1点報告させていただきたいと思います。  その中で、議員の皆様から御紹介いただいた他の市議会の独自のホームページ等の例もございますけれども、現在は広報課との関係ですとか、あるいはレイアウトの制限等々がございますけれども、独自のホームページの導入ということでは、今後、こうした問題を解決する中長期的な課題ではないかというふうに考えているところでございます。  以上でございます。 ○大須賀 委員長   今の説明について、何か御発言ありますか。よろしいですか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   この件につきましては、独自のホームページの設置も含めて今後も引き続き協議をしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  ホームページの改善案については、このほかにも幾つか意見が出ておりましたので、結論が出せるものは本日出していきたいと思います。  そこで、2つあります。1点目は、市議会のホームページに議長挨拶を掲載する件と、視察の受け入れ状況の掲載をする件の2点について協議いたします。  まず、議長挨拶の掲載について、皆様からの御発言をお願いいたします。はい、雨宮委員。 ◆雨宮 委員   ちょっとイメージが湧いていないんですけれども、市のホームページから議会のホームページに入りますよね。いきなりトップ画面に出るというイメージ。 ○大須賀 委員長   恐らく、事務局に説明をこの後してもらえばいいんだけど、うちのシステム上、羅列されていて、その中に議長の挨拶という1項目があって、そこにクリックして飛び込むような形かなと思うんですけど、どうですか。はい、どうぞ。 ◎堀江 事務局次長   今、委員長おっしゃいましたように、市議会というところに入りますと、いろんなジャンルの説明が出てきますので、その中に議長挨拶を含めたタイトルを載せるような形になります。他の議会なんかを拝見しますと、議員紹介のところの中に議長挨拶が含まれている例ですとか、幾つかどこに置くかというのは検討の形があるかと思いますが、その中の1つにクリックすると、またそのページに飛ぶような形での掲載方法となってくると思います。  以上でございます。 ○大須賀 委員長   よろしいですか。本当はトップに議長の顔が欲しいんですけど、技術的に何とかツリーっていうんだよね、その一覧がずっと出ているやつは。今のところあれしかないんだもんね、技術的に。ほかに方法はないということです。  ほかに御発言はありますか。大河委員。 ◆大河 委員   そうはいっても、議会の顔でございますから、ぜひ文とプラス写真をちゃんと、やっぱり、セットでないとイメージが湧かないので、ほかのところを見たら、議長と副議長の写真があって挨拶は議長だけというのと、副議長も両方で書いてあるのがありましたけれども、あれによってだとは思いますけれども、市議会だよりで議長と副議長が就任すると、挨拶があって、出ますよね。だから、そのくらいのことはやっぱり任期中はちゃんと掲示されているようになっているほうがいいと思いますので、原稿は最初のときに就任したときのものがあるので、それを使ってやれば、そんなに難しくなくできるんではないかなと思います。 ○大須賀 委員長   ほかに御発言ありますか。よろしいですか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   幾つか論点を整理したいと思います。1つは、議長だけか、議長と副議長2人バージョンでいくかです。もう1つは、今話していましたけど、写真もつけるかつけないか、もしくは映画のまちですから、いっそのこと動画もつけちゃうかという意見も、出ていませんけど、そういう考えもあるかもわかりません。  あるいは、今、大河委員から話が出ましたけど、就任時の挨拶ということもありますけど、2年近くたっているので、この間、議会改革も進んでいるし、議場コンサートもあった等もありますから、多少変わってもいいかなと。そのさわりは、当然挨拶する側にあるかと思いますけど、その辺もちょっと皆さんに突っ込んで議論をいただきたいと思いますので、御意見をお願いします。はい、雨宮委員。 ◆雨宮 委員   たたき台になればということで。写真は正・副、挨拶は議長。今の任期というのは、あと数カ月しかないから、次から適用するのか、あるいは即刻適用するのかは検討が必要かなと思う。要するに技術的な問題も含めて、どれぐらいの時間があればいいのかということ。 ○大須賀 委員長   ほかの方。発言ありませんか。はい、平野委員。 ◆平野 委員   議長の挨拶は、議長が考えるということでいいんですよね。議長の挨拶は議長が考えた挨拶でよろしいんですよね。 ○大須賀 委員長   基本的には、私の認識は議長の挨拶ですから、議長に一任。もう信じていますから(笑声)。という流れかなと思います。 ◆平野 委員   広報委員会でみんなで考えるとか、そんなことはないんですか。 ○大須賀 委員長   そこは越権行為になっちゃうかなという気がします(「議長の方針だからね」と呼ぶ者あり)。うん。  ほかに御発言ありますか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   それでは、まず幾つか決めていきますね。議長挨拶というタイトルになっていましたけど、議長の挨拶と副議長の挨拶と、考えられるのは、顔写真を入れて2人挨拶する。もう1つは、顔写真2つは正・副並んでいるけど、挨拶は1本、議長の挨拶になると思うんですけど。今のところ、これについてはこの2つかなと思うんですけど、ほかに第3ありませんね。よろしいですね。これはどちらにするかというのは、特に意見がなければ採決にしちゃいますけど、いいですか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   1つ目が、議長と副議長それぞれが顔写真を載せて挨拶をするが1つ目。2つ目が、顔写真は2つ載るけど、挨拶は議長が1つ、1本。いいですね。  では、1番目、それぞれ別々に載せるという方。賛成の方。    〔賛成者挙手〕 ○大須賀 委員長   なし。じゃ、2つ目、正・副議長の顔写真とお名前を載せるけど、挨拶は議長1本という方。議長1本というか、正・副両方の挨拶ですかね。    〔賛成者挙手〕 ○大須賀 委員長   わかりました。議長挙げませんでしたけど、いいですか。 ◆鮎川 委員   はい。 ○大須賀 委員長   それでは、全員の賛成をもって正・副議長のお名前と写真、挨拶はお2人で1本ということでよろしいですね。そのように決定させていただきます。  なお、動画はよろしいですか。──なし。賛成意見がありませんでした。  次に、時期ですけど、任期も限られているので、新しい任期からという意見と、任期は限られても、3月議会という重要な案件があるし、やっぱりいいことはすぐに取り入れようと、鮎川議長も多分挨拶したいという意思があるのかなという気がしなくもないので、できるだけ早くやるほうが1つ目です。それから、新しい任期、6月にやるというのが2つ目。それでは、これも決を採りたいと思います。1つ目、できるだけ早くやるほうに賛成の方。    〔賛成者挙手〕 ○大須賀 委員長   多数ですので、できるだけ早く取り入れたいと思いますので、事務的には大丈夫ですね。技術的、事務的な問題は大丈夫ですね。 ◎堀江 事務局次長   準備を整えて対応してまいりたいと思っております。 ○大須賀 委員長   あと、内容については正・副議長に一任でよろしいですね。 ◆雨宮 委員   一応見たい。クレームをつけるとか、そういうのじゃないけれども。事前に知っておきたいなという感じがするんで。 ○大須賀 委員長   では、案の段階で、一応、議会を代表しての挨拶という面もあるので、幹事長を通じて出すのか、この委員を通じて出すのかわかりませんけど、一応、全議員に見てもらって、確認はとりましょうということでよろしいですか。ただ、正・副議長の挨拶ですから、余りこれしろ、ああしろという話になってくると、ちょっとどうかなということもあるので、その辺は考慮してごらんいただきたいと思いますけど、それでよろしいですね。はい、議長、どうぞ。 ◆鮎川 委員   基本的に就任時の挨拶と今も気持ちは変わっていませんので、あそこを土台として、修正する部分は一部あるかもしれませんけれども、そういった方向でよろしいでしょうか。 ○大須賀 委員長   内容について議長から逆提案がありましたけど、その内容でよろしいですか。はい、大河委員、どうぞ。 ◆大河 委員   現議長が、議会改革とかそういうことをきちっとおっしゃったということは鮮明に覚えておりますので、やっぱりきちんとそのお気持ちを引き続いて載せていただければありがたいなと私も思います。 ○大須賀 委員長   それでは、内容については、就任時の正・副議長の挨拶をもとに、正・副議長に改めておつくりいただいて、それを案の段階で一応議員全員に見てもらった上でホームページに掲載するということで御異議ありませんね。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    ○大須賀 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。  次に、視察の受け入れ状況の掲載について、委員の皆さんから御発言をお願いします。御発言ありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   特に発言がなければ、別にこれは積極的に情報を開示するということで反対はないと思いますので、受け入れ状況については掲載するということでよろしいですか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   内容については、事務局、掲載の仕方等について何か確認することあります? 大丈夫? いい? それか一任をもらうか。どうぞ、次長。 ◎堀江 事務局次長   一応、現在も視察の受け入れ状況につきまして、事務報告書の中に出ておりまして、その情報をもとにわかりやすい表現かどうかを確認させていただいて、一応、正・副委員長と御相談させていただいて、整えていくということでよろしければ、進めたいと思っております。 ○大須賀 委員長   わかりました。それでは、視察の受け入れ状況につきましても、そのように決定させていただきます。  それでは、本日の協議はここまでといたしまして、今後も引き続き協議をしてまいりたいと思いますので、よろしく御協力のほどお願いいたします。  最後に、皆様から御発言ありますか。よろしいですね。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○大須賀 委員長   以上で本日の日程は全て終了いたしました。  これにて広報委員会を散会いたします。お疲れさまでした。    午後3時13分 散会