運営者 Bitlet 姉妹サービス

調布市議会 2001-12-19
平成13年12月19日文教委員会−12月19日-01号


取得元: 調布市議会公式サイト
最終取得日: -
ツイート シェア
  1. 平成13年12月19日文教委員会−12月19日-01号平成13年12月19日文教委員会  午前10時40分 開議 ○安部 委員長   おはようございます。ただいまから文教委員会を開催いたします。  説明のための職員の出席を求めてありますので、御了承をお願いいたします。  これから審査いただきます案件は、ただいま本会議で付託されました議案2件でございます。  それでは、これより審査に入りたいと思いますが、ただいまのところ当委員会傍聴の申し出はありません。ここで審査途中での傍聴の申し出の取り扱いについてお諮りいたします。審査の途中で傍聴の申し出があった場合は、審査を中断することなく、傍聴の申し出の可否を決定することとし、その決定については正・副委員長に御一任いただきたいと思います。これに御異議ありませんでしょうか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   御異議なしと認め、さよう決定いたします。  それでは、早速審査に入ります。  議案第 102号「平成13年度調布市一般会計補正予算(第4号)」、文教委員会所管部門を議題といたします。所管部門一覧表に従いまして、理事者の説明を求めます。はい、高橋市民課長。 ◎高橋 市民課長   議案 102号「平成13年度調布市一般会計補正予算(第4号)」を御説明申し上げます。16、17ぺージをお開きください。款「総務費」、項「戸籍住民基本台帳費」、目「戸籍住民基本台帳費」のうち、一般職人件費でございます。市民課及び神代出張所職員43人分の職員人件費の増額をお願いするものでございます。補正の主な理由といたしましては、さきに御審議いただきました議案第93号「調布市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」、ただいま御審議いただいております議案第 106号「調布市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」によるものと、人事異動、給与改定などによる3月までの人件費を精査した 137万 8,000円の増額をお願いするものであります。  以上の件、よろしくお願い申し上げます。 ○安部 委員長   大和田文化振興担当課長。 ◎大和田 市民参加推進室文化振興担当課長   続きまして、24、25ぺージをお開きください。総務費、生活文化費、文化振興費のうち、一般職人件費でございます。生活文化部長及び次長以下市民参加推進室20人の合計22人分の職員の人件費の増額補正をお願いするものでございます。その内容といたしましては、本年4月の組織改正における市民参加推進室の設置に伴い、当初19人から3名の増員となり、22人分の職員の人件費を人事異動及び給与改定などによる3月までの人件費を精査した結果、 3,495万 8,000円の増額をお願いするものでございます。よろしくお願い申し上げます。 ○安部 委員長   小林国民健康保険課長。 ◎小林 国民健康保険課長   それでは、26ぺージ、27ぺージをお願いいたします。款15「民生費」、項5「社会福祉費」、目5「社会福祉総務費」、右方説明欄でございますが、国民健康保険課所管分でございます。これは、国民健康保険事業特別会計の繰出金22万 8,000円の減額でございます。後ほど、議案第 103号「平成13年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」で御説明させていただきます。  以上でございます。 ○安部 委員長   平田国民年金課長。 ◎平田 国民年金課長   32ぺージ、33ぺージをお願いいたします。民生費、国民年金費、国民年金総務費のうち、一般職人件費でございます。4月の2名の人事異動によります、12人分の職員の人件費の増額補正34万 6,000円をお願いするものでございます。よろしくお願い申し上げます。 ○安部 委員長   斉藤産業課長。 ◎斉藤 産業課長   38、39ぺージをお願いします。款「労働費」、項「労働諸費」、目「労働諸費」のうち、一般職人件費でございます。労働観光係3人の職員の人件費の増額補正 9,000円をお願いするものであります。主な理由としては、給与改定、人事異動に伴うものでございます。  続きまして、40ぺージ、41ぺージをお開きください。款「農業費」、項「農業費」、目「農業総務費」のうちの職員人件費でございます。産業課及び農業委員会職員7名の人件費の減額補正48万 7,000円をお願いするものであります。主なものとしましては、給与改定、人事異動に伴うものでございます。  次に、42ぺージ、43ぺージをお開きください。「商工費」、「商工費」「商工総務費」のうち、職員人件費でございます。商工振興係4人の職員の人件費の増額補正 110万 1,000円をお願いするものであります。主な理由といたしましては、給与改定、人事異動に伴うものでございます。  以上でございます。 ○安部 委員長   遠藤総務課長。 ◎遠藤 総務課長   50ぺージ、51ぺージをお願いいたします。款50「教育費」、項5「教育総務費」、目10「事務局費」の職員人件費でございます。事務局職員40人分の人事異動等による新陳代謝及び組織改正による1名の増員及び給与改定、給与表の切りかえ等、関係経費を精査し、 1,423万 1,000円の増額補正をお願いするものでございます。  続きまして、52、53ぺージをお願いいたします。項10「小学校費」、目5「学校管理費」の職員人件費でございますが、小学校20校に勤務しております事務職員、栄養士、給食調理員、用務員 117名の人件費として、 9,076万 2,000円の減額補正をお願いするものでございます。その内容といたしましては、労使交渉により事務職員7名、用務員2名を減員した結果、9人分の人件費を減額するとともに、事務局費同様、給与表切りかえ等に伴います関係経費を精査した結果、減額補正をお願いするものでございます。  続きまして、54ぺージ、55ぺージをお願いいたします。項15「中学校費」、目5「学校管理費」の職員人件費でございますが、中学校8校に勤務しております事務職員及び用務員17名の人件費といたしまして、 147万 4,000円の減額補正をお願いするものでございます。その内容といたしましては、給与表の切りかえ、給与改定等に伴います人件費に減額が生じましたので、補正をお願いするものでございます。  以上でございます。 ○安部 委員長   菅谷社会教育課長補佐。 ◎菅谷 社会教育課長補佐   56、57ぺージをお願いいたします。款50「教育費」、項25「社会教育費」、目5「社会教育総務費」でございます。 4,865万 8,000円の減額補正をお願いするものであります。内容といたしましては、教育部組織改正及び生涯学習推進室の市長部局事務移管によるもの並びに図書館費のシステム開発により、時間外増額補正が主な内容でございます。  以上でございます。 ○安部 委員長   平本武者小路実篤記念館長。 ◎平本 武者小路実篤記念館長   同じく56、57ぺージをお願いいたします。目35「実篤記念館費」、実篤記念館運営事業団運営補助金でございます。その内容といたしましては、武者小路実篤記念館運営事業団の職員の給与改定、社会保険料、労働保険料の改正に伴い、人件費に不足が生じたために、53万 8,000円の補正をお願いするものでございます。よろしくお願い申し上げます。 ○安部 委員長   吹井スポーツ振興課長。 ◎吹井 スポーツ振興課長   58ぺージ、59ぺージをお願いいたします。項「保健体育費」、目「保健体育総務費」の職員人件費の補正額につきましては、当初、スポーツ振興課の職員6名でしたけれども、本年4月1日からスポーツ施設の管理を公共施設管理公社に委託したことにより、職員1名の減となりました。その1名分の人件費と、今回の給与改定に伴う人件費の精査による増額分を差し引いた額、 752万 5,000円の減額補正をお願いするものです。また、保健体育事務費の体育協会補助金につきましては、体育協会職員の給与改定分の精査による増額を行うため、それにかかわる補助金5万 7,000円を補正をお願いするものであります。  以上であります。 ○安部 委員長   以上で理事者の説明は終わりました。16、17ぺージからぺージごとに質疑、意見を求めます。  16、17ぺージです。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   24、25ぺージ。はい、岸本委員。 ◆岸本 委員   各課でもよろしいんですけれども、生活文化費の時間外勤務手当のことについて、任海さんも本会議場で一般質問をされましたので、各課でどういうふうな状況になっているのかということをお伺いしたいと思います。まず、各課の方で要求しました年度末までの時間外勤務手当というか、要求した金額というのは、ここに 100%乗せられているのかどうかというのを教えていただきたいんですけれど。 ○安部 委員長   各課順番ですか。それとも、このぺージごとでお願いしていいですか。 ◆岸本 委員   生活文化のぺージごとでいいですけど。一々やるとあれかなと思って。 ○安部 委員長   大和田課長。 ◎大和田 市民参加推進室文化振興担当課長   今回、私の方では70万の時間外補正をお願いしてございますけども、私どもの方はおおむね要求額を配当いただいていると考えております。 ◆岸本 委員   職員課の方でお聞きしましたら、大体7割ぐらいだというふうにおっしゃってたんですが、そうしますと、おおむねというのは、正確には何%ぐらいですか。 ◎大和田 市民参加推進室文化振興担当課長   私どものこの予算につきましては、当初、予定してなかった事業が、本年度具体的に申しますと、10月に行いました深大寺の植物公園の40周年記念に伴うあれが、夜のコンサートでございましたので、その分の時間外を当初の段階では想定してございませんでしたので、その分の補正を主な理由としてお願いしたものでございます。 ◆岸本 委員   わかりました。それはいいです。 ○安部 委員長   24、25ぺージございませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   26、27ぺージ、お願いいたします。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   32、33ぺージ、お願いいたします。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   ありませんか。岸本委員、よろしいですね(「はい」と呼ぶ者あり)。  38、39ぺージ。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   40、41ぺージ。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   42、43ぺージ。はい、岸本委員。同様の質問ですか。 ◆岸本 委員   はい、同様の質問なんですけれども、商工費の方の時間外勤務手当の中身といいますか、 100%だったかどうかというのと、補正の中身です。 ○安部 委員長 
     はい、斉藤課長。 ◎斉藤 産業課長   私どもの方は、御存じのとおり花火大会が延期ということで、土曜日に開催されたものですから、それに伴いまして人件費、時間外不足したということで、私ども、今回いろいろとさせていただきました。一応、来年3月までに足りる額というふうに、私どもは考えております。  以上です。 ○安部 委員長   岸本委員、よろしいですか(「はい」と呼ぶ者あり)。  ほかに、このぺージございませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   50、51ぺージ、教育委員会総務費。ございませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   52、53ぺージ、小学校費です。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   54、55ぺージです。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   56、57ぺージ、社会教育費。はい、岸本委員。 ◆岸本 委員   同様の質問なんですけれども、時間外勤務手当の中身ですね。要求額がどうだったかと、中身の問題をお願いします。 ○安部 委員長   座間副参事。 ◎座間 教育部副参事   社会教育総務費というふうな形で、社会教育総務費のいわゆる時間外ということでは、教育委員会事務局社会教育関係、社会教育課、それと社会教育の実施機関がすべて入ります。そういうふうな中で、今年度、図書館がシステム開発を進めました。大幅なシステムの入れかえというふうな形で準備、その他というふうな形で進めてきた中での時間外というふうな形で。図書館の方としては、要求額がほぼ満たされているというふうに聞いております。  以上です。 ◆岸本 委員   時間外勤務手当ということで載っているところの各課にお伺いをしたわけなんですけれども、任海議員本会議場で質問されたような中身が実態に行われている課も福祉の方では多いようです。特に、労働基準法との関係ですとか、ここに条例を持ってきましたけれども、職務規定の問題ですとかで、計画書を出すとか、実態がどうなっているのかの調査をするですとかということが、法でも勤務規程でも定められているところでもあります。過重労働ですとか、時間外勤務の増加、あるいはそれを代休にしようと思っても代休が取れないというような実態ですと、健康上、幾ら公務員でも、住民サービスを向上させようということでも、そういった過重なものというのは、労働者として本来のものではないという観点からああいう質問をさせていただいたわけです。結局、住民サービスの低下につながりやすいということで、労働条件を守るようにしていただきたいというふうに思います。今、予算を編成して、来年度の予算の編成時だと思うんですけれども、そうした予算時には、そうした過重な時間外労働にならないような勤務体系にぜひしていただきたいというふうに要望しておきたいと思います。  以上です。 ○安部 委員長   58、59ぺージ。大河委員。 ◆大河 委員   ちょっとだけ確認ですけど。これは、管理公社に委託したので1名減ということですか。ここをもうちょっと詳しく教えてください。 ○安部 委員長   吹井課長。 ◎吹井 スポーツ振興課長   先ほども申し上げましたが、4月1日から管理公社にスポーツ施設を委託したということで、業務量の減により1名減ということになります。 ◆大河 委員   そうすると、もうこれ以上は……。1名だけと。今後の問題はないんですか。 ◎吹井 スポーツ振興課長   今後は、減の予定はございません。 ○安部 委員長   よろしいですか。ほかに質疑はございませんでしょうか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   これにて質疑を打ち切ります。  それでは、採決に入ります。  議案第 102号「平成13年度調布市一般会計補正予算(第4号)」、文教委員会所管部門につきましては、原案了承と決することに御異議ありませんでしょうか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   御異議なしと認め、議案第 102号「平成13年度調布市一般会計補正予算(第4号)」、文教委員会所管部門につきましては、原案了承と決しました。  続きまして、議案第 103号「平成13年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」を議題といたします。理事者の説明を求めます。小林国民健康保険課長。 ◎小林 国民健康保険課長   それでは、議案第 103号「平成13年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」でございます。  お手数をおかけしますが、第1ぺージをお願いいたします。条文でございます。第1条におきまして、歳入歳出それぞれ22万 8,000円を減額させていただきます。歳入歳出それぞれ 133億 1,772万 1,000円となるものでございます。  続きまして、2ぺージをお願いいたします。第1表歳入歳出予算補正でございます。款40「繰入金」、項5「一般会計繰入金」、22万 8,000円の減額の補正をお願いするものでございます。その下の歳出でございますが、款5「総務費」の総務管理費22万 8,000円の減額、給与改定等に伴いまして、減額をお願いするものでございます。  それでは、内容につきまして御説明申し上げます。8ぺージ、9ぺージをお願いいたします。3「歳出」、款5「総務費」、項5「総務管理費」、目5「一般管理費」でございますが、一般職26名の人件費でございまして、内容といたしましては、給与表の切りかえ及び職員の期末手当の減額、人事異動等に伴いまして、人件費の精査したものでございます。なお、時間外でございますが、収納臨時窓口等から不足が見込まれることから増額の補正をお願いするものでございます。人件費総額22万 8,000円の減額でございます。  続きまして、10ぺージから15ぺージでございますが、補正予算給与費明細書に補正前、補正後のそれぞれの比較がありますので、御参考にお願いしたいと思います。  戻りまして、6ぺージ、7ぺージをお願いいたします。歳入でございますが、款40「繰入金」、項5「一般会計繰入金」、目5「一般会計繰入金」でございますが、歳出の減額に伴いまして、職員給与費の一般会計の繰入金を減額するものでございます。  以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○安部 委員長   理事者の説明は終わりました。これより質疑、意見を求めます。はい、大河委員。 ◆大河 委員   ちょっと聞きたいんですけど、単純な質問なんですが、10、11ぺージの補正予算の給与明細がありますけれども、上の欄の総括のところですけれども、補正前と補正後のところで、共済費だけ少しアップしますよね。これはどういうことか、ちょっと教えてください。 ○安部 委員長   小林課長。 ◎小林 国民健康保険課長   これは市町村共済組合の方の保険の料率があるわけですが、それの料率のアップということで。 ◆大河 委員   どのぐらいアップしてるんですか。 ◎小林 国民健康保険課長   共済組合の負担金の料率でございますが、短期で 48.21から 51.98。長期で 128.4から 129.5。あと、介護の分がございまして、介護は 1,100分の3.85だったんですが、 1,000分の 4.5ということでございます。なお、対象者は40歳以上でございます。  以上でございます。 ◆大河 委員   では、これはうちなんかでも、保険とか定期的に上昇してくる、理屈はそういう単純なことですね。 ◎小林 国民健康保険課長   詳細なものについてはちょっと不明ですけども、私どもの、例えば国民健康保険の保険給付、医療費がありますけども、それを賄うために、当然財源が必要になりますので、そのための料率アップというふうに考えております。 ○安部 委員長   ほかに質疑はありませんでしょうか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   これにて質疑を打ち切りいたします。  それでは、採決に入ります。  議案第 103号「平成13年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」につきましては、原案了承と決することに御異議ありませんでしょうか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○安部 委員長   御異議なしと認め、議案第 103号「平成13年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」につきましては、原案了承と決しました。  以上をもちまして文教委員会を散会いたします。どうも御苦労さまでございました。    午前11時5分 散会