運営者 Bitlet 姉妹サービス
青梅市議会 > 1995-12-12 >
平成 7年 12月 定例会(第5回)-12月12日−04号

ツイート シェア
  1. 青梅市議会 1995-12-12
    平成 7年 12月 定例会(第5回)-12月12日−04号


    取得元: 青梅市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-01
    平成 7年 12月 定例会(第5回) − 12月12日−04号 平成 7年 12月 定例会(第5回) − 12月12日−04号 平成 7年 12月 定例会(第5回) 日程第4号  第7日 本会議 12月12日(火) 午前10時開議  1 議長開議宣告  2 一般質問   第1 第30番 中村義雄君     1 今後4年間の田辺市政の重点施策について     2 旧津雲家修復計画の全貌と今後の管理運用について     3 津雲家から寄贈され紛失した仏像等の問題点について     4 電話勧誘商法から市民を守るための対策について  3 議長休会宣告 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 本日の会議に付した事件  前記議事日程と同じ ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 出席議員(29名)  第1番 浜中啓一君   第2番 須崎 昭君   第3番 村上光永君  第5番 遠藤いつ子君  第6番 星野昌孝君   第7番 近藤瑞枝君
     第8番 斉藤光次君   第9番 藤野ひろえ君  第10番 榎戸直文君  第11番 西村 弘君   第12番 菊地国昭君   第13番 高橋 勝君  第14番 永井寅一君   第15番 高野幸助君   第16番 山田一男君  第17番 秋山 實君   第18番 田中信治君   第19番 川口義男君  第20番 山下英夫君   第21番 内田 績君   第22番 野崎正巳君  第23番 宇津木健一君  第24番 川杉清太郎君  第25番 井村英廣君  第26番 久保司郎君   第27番 大島健一君   第28番 福島亀太郎君  第29番 梅林勝一君   第30番 中村義雄君 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 欠席議員(1名)  第4番 田中文男君 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 説明のため出席した者の職氏名  市長        田辺栄吉君   助役        清水三郎君  助役        新井明夫君   収入役       小沢英夫君  教育委員会教育長  宮崎 廷君   企画部長      河村幸男君  総務部長      吉崎和雄君   市民部長      河合 宏君  環境部長      高橋幸司君   福祉部長兼福祉事務所長                              野村哲也君  建設部長      小菅富二郎君  都市開発部長    神田隆雄君  用地部長      福島 旭君   区画整理部長    木村幸雄君  下水道部長     田嶋嗣俊君   事業部長      橋本文男君  水道部長      梅田八郎君   総合病院事務長   青木雅孔君  教育委員会学校教育部長       同社会教育部長   吉野 勇君            井上次夫君  企画部秘書広報課長 原嶋邦利君   同企画調整課長   野崎慶治君  同財政課長     下田掌久君   総務部庶務課長   田中 稔君  選挙管理委員会事務局長       公平委任会事務局長 神山徳明君            多田和好君  監査事務局長    神山徳明君   農業委員会事務局長 橋本武昭君 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 事務局出席職員氏名  事務局長      小俣昭二    事務局次長     福田文男  調査係長      大舘 直    議事係長      川崎啓治  主査        高野昌之    主事        星野由援  主事        森 美恵子 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――                              午後1時00分 開議 △日程第1 議長開議宣告 ○議長(梅林勝一君) 出席議員数が定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △日程第2 一般質問 △第1 第30番 中村義雄君     1 今後4年間の田辺市政の重点施策について     2 旧津雲家修復計画の全貌と今後の管理運用について     3 津雲家から寄贈され紛失した仏像等の問題点について     4 電話勧誘商法から市民を守るための対策について ○議長(梅林勝一君) 昨日に引き続きまして、一般質問を行います。  一般質問の通告者と件名は、さきに御配付したとおりであります。  第30番中村義雄君に対する答弁を求めます。市長。 ◎市長(田辺栄吉君) 30番議員さんへの答弁が大変遅くなりましたことを心からおわびを申し上げます。  まず仏像等につきまして、当初、寄付がいつ受け渡しがあったのかとのことでございますが、津雲家からの当初寄付申し入れ書は昭和47年6月29日に提出され、昭和47年7月3日に寄付受領書を担当者が津雲家へ持参するとともに、寄付物品の一部を見ておりますが、寄付物品は津雲家へ預けております。したがいまして、書面上は引き渡しを受けておりますが、実際の引き渡しはされておりません。  次に、仏像等の数量の確認をしたのかとのことでありますが、数量の確認はいたしておりません。  次に、仏像等の一部が紛失した時期はいつなのか、またその確認はいつできたのかとのことでございますが、紛失した時期につきましては正式な確認ではございませんが、おおむね昭和48年ごろと思われます。また、その確認ができましたのは昭和59年9月の●●●●教授の調査結果が出た段階でございました。  次に、その紛失がわかった段階で警察へ被害届を提出したかとのお尋ねでございますが、被害届は提出いたしておりません。  次に、刑法第252条との関係はどうかということがございますが、刑法第252条は横領罪の規定でございます。この件につきましては、弁護士への確認が必要かと存じます。  次に、旧津雲家の建っている土地の所有関係でございますが、旧津雲家の建っております土地、青梅市青梅72番地の2以下4筆496.22平方メートルはすべて相続人名義となっておりますが、庭の部分は借地となっておりまして、青梅市の●●●●氏所有でございます。  なお、津雲家の土地と西側市道との境界につきましては、そのほとんどが確定しておりますが、南側の一部が未確定となっております。  また、東側の市道及び秋川街道の一部も●●●●氏の名義になっており、南側の市道につきましては宗建寺の名義となっております。  いずれにいたしましても、御指摘のように寄付受領の際の問題点が多々ございます。  なお、その後の経緯の中で被害届の提出がなかったことはまことに遺憾なことと存じております。したがいまして、今後弁護士と十分協議し、的確な処理をいたしてまいりたいと考えております。このままにしておきますと、将来に禍根を残すことになりますので、昭和47年当初の原点に立ち戻りまして、寄付受領に関し明確にするとともに、紛失した仏像等の事実経過も明らかにし、今後の対応策について御協議いただくような特別委員会等の設置を議長さんにお願いし、対処してまいりたいと考えておりますので、どうか御了解を賜りたいと存じます。 ○議長(梅林勝一君) 以上で、第30番中村義雄君の一般質問を終わります。(第30番中村義雄君「何で質問を終わるのか、おれは2回しかやってないし、持ち時間もあるよ」と呼ぶ)  失礼しました。第30番中村義雄君。  暫時休憩いたします。                              午後1時06分 休憩                              午後1時19分 開議 ○議長(梅林勝一君) 再開いたします。  先ほど私は30番中村議員の一般質問ぱ終わりましたというふうに申し上げましたけれども、その点については取り消しをさせていただきます。  なお、ただいま第30番中村議員の質問をさらに議会として究明していく部分もございますので、後ほどの本会議において議会運営委員会からの動議によって110条による特別委員会を設置をしてまいります。ひとつ御了承を願いたいと思います。  第30番中村義雄君、よろしいでしょうか。  以上をもちまして、第30番中村義雄君の一般質問を終わります。  以上をもって、一般質問を全部終了いたしました。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― △日程第3 議長休会宣告 ○議長(梅林勝一君) 以上をもって、本日の日程全部を終了いたしました。  お諮りいたします。  明13日より20日までを委員会活動のため休会とし、21日に本会議を再開したいと思いますが、御異議ありませんか。      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(梅林勝一君) 御異議ないものと認めます。よって、明13日より20日までを休会といたします。  なお、念のため申し上げます。ただいま御着席の各位には改めて再開通知を差し上げませんので、御了承願います。  本日は、これをもって散会いたします。                              午後1時21分 散会 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――...