新宿区議会 > 1990-02-01 >
平成 2年  2月 臨時会(第1回)-目次
平成 2年  2月 臨時会(第1回)-02月01日−01号

ツイート シェア
  1. 新宿区議会 1990-02-01
    平成 2年  2月 臨時会(第1回)-02月01日−01号


    取得元: 新宿区議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-06
    DiscussNetPremium 平成 2年  2月 臨時会(第1回) − 02月01日−01号 平成 2年  2月 臨時会(第1回) − 02月01日−01号 平成 2年  2月 臨時会(第1回) 平成二年第一回臨時会会議録(第一日)第一号 平成二年二月一日(木曜日) 出席議員(四十八名)  一  番  染  谷  正  明 君  二  番  羽  深  真  二 君  三  番  とよしま  正  雄 君  四  番  小  畑  通  夫 君  五  番  細  田     勝 君  六  番  麻  生  輝  久 君  七  番  小  沢  弘太郎  君  八  番  はそべ      力 君  九  番  河  野  達  男 君  十  番  池  上  ミユキ  君  十 一番  根  本  二  郎 君  十 二番  川  村  一  之 君  十 三番  鎌  田  裕  義 君  十 四番  平  光  レイ子  君  十 五番  加  藤  清  久 君  十 六番  甲  斐  勝  夫 君  十 七番  長  森  孝  吉 君  十 八番  小  倉  喜  文 君  十 九番  川  口  孝  七 君  二 十番  堀  内  芳  平 君  二十一番  福  島  トシ子  君  二十二番  中  口  伊佐美  君  二十三番  山  田  敏  行 君  二十四番  久  保  合  介 君  二十五番  高  井  俊  雄 君  二十六番  堀  田     実 君  二十七番  内  田  幸  次 君  二十八番  長  崎  武  文 君
     二十九番  下  村  得  治 君  三 十番  桑  原  春  三 君  三十一番  木  本  義  正 君  三十二番  長谷川   順  一 君  三十三番  佐  藤  文  則 君  三十四番  内  田     武 君  三十五番  東     きく子  君  三十六番  天  野  新一郎  君  三十七番  新  井  康  文 君  三十八番  北  川     功 君  三十九番  磯  部  芳  直 君  四 十番  佐  藤  勝  蔵 君  四十一番  鈴  木  信  一 君  四十二番  秋  田     博 君  四十三番  馬  場  謹  爾 君  四十四番  鈴  木  徳之助  君  四十五番  松ヶ谷   まさお  君  四十六番  篠  崎  修  之 君  四十七番  川  合  幸  夫 君  四十八番  渡  辺  保  之 君      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 欠席議員(〇名)      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 説明のため出席した者の職氏名  区長      山 本 克 忠 君  助役       千 葉 康 宏 君  助役      室 本 泰二郎 君  収入役      桃 川 陽 吉 君  企画部長    志 萱 正 男 君  総務部長     安 藤 貞 男 君  総務部  婦人青少年室長 二 宮 信 男 君  区民部長     江 口 敏 夫 君  厚生部長    森 岡 泰 弘 君  保険障害福祉部長 鶴 岡   卓 君  環境部長    杉 原   旭 君  都市整備部長   広 瀬   彪 君  土木部長    馬 場 邦 夫 君  建築部長     山 本   武 君  企画課長  企画部主幹事務取扱 濱口 拓雄 君  予算課長     石 村 勲 由 君  総務課長               教育委員会   総務部主幹事務取扱 漆原 順一 君  教育長      蜂 谷 栄 治 君  教育委員会     事務局次長   山 田 外 彦 君  監査事務局長   木 村 寿 清 君  選挙管理委員会   事務局長    渡 邊 祐次郎 君  総務部主幹事務取扱      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 職務のため出席した議会事務局職員  局長      深 沢 暉一郎 君  次長       藤 田 紀代志 君  議事係長    比江島 義 信 君  調査係長     東風平 寅二郎 君  議事主査    菊 池 宏 利 君  議事主査     倉 持 重 男 君  議事主査    今 川 耀 悦 君  議事主査     高 橋 正 治 君  議事主査    渋 谷 幸 男 君  書記       八 十 恒 人 君  書記      小 島 修 司 君      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  速記士     寺 田 美智子 君      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−          二月一日    議事日程 日程第一  第一号議案 平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−          二月一日    追加議事日程 追加日程第一 第一号議案 平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号) 追加日程第二 議員提出議案第一号 長崎市長に対する暴力行為を糾弾し、自由民主主義を守る決議      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−           午後二時二分開会・開議 ○議長秋田博君) ただいまから平成二年第一回東京都新宿区議会臨時会を開会いたします。  これより本日の会議を開きます。  本日の会議録署名議員は、     二番  羽 深 真 二 君    四十四番  鈴 木 徳之助 君 の御両君にお願いいたします。  この際、あらかじめ会議時間の延長をいたしておきます。  この際、諸般の報告がありますので、次長をして朗読いたさせます。           〔次長朗読〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新総総第二三〇八号  平成二年一月二十九日                    東京都新宿区長   山  本  克  忠 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成二年第一回東京都新宿区議会臨時会の招集について  このことについて、本日別紙写しのとおり告示したので通知します。 (別紙)(写) 東京都新宿区告示第十三号  平成二年第一回東京都新宿区議会臨時会を二月一日に招集する。   平成二年一月二十九日                   東京都新宿区長   山  本  克  忠                記 付議する事件 一  平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号)   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新総総第二三一八号  平成二年一月三十一日                   東京都新宿区長   山  本  克  忠 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    議案の送付について  平成二年第一回東京都新宿区議会臨時会に提出のため、左記議案を送付いたします。                記 一  第 一 号議案  平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号)   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新総総第二二三一号  平成二年一月十一日                   東京都新宿区長   山  本  克  忠 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成二年中における東京都新宿区議会に説明のため出席させる者について  このことについて、下記の者を出席させますので通知します。           〔以下職名及び氏名の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新教庶第一八三六号  平成二年一月十日             東京都新宿区教育委員会委員長   辻  田  正  巳 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成二年中における東京都新宿区議会に説明のため出席させる者について  このことについて、下記の者を出席させますので通知いたします。           〔以下職名及び氏名の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新選第九四六号
     平成二年一月五日           東京都新宿区選挙管理委員会委員長   土  田  庄  一 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成二年中における東京都新宿区議会に説明のため出席させる者について  このことについて、下記の者を出席させますので、御通知いたします。           〔以下職名及び氏名の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新監第四五一号  平成二年一月十一日               東京都新宿区代表監査委員   有  竹  光  俊 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成二年中における東京都新宿区議会に説明のため出席させる者について  このことについて、左記の者を出席させますので、通知いたします。           〔以下職名及び氏名の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新監第四三五号  平成元年十二月二十六日               東京都新宿区代表監査委員   有  竹  光  俊 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成元年十一月分新宿区歳入歳出例月出納検査の結果について  このことについて、地方自治法第二百三十五条の二第三項により別紙のとおり報告します。           〔別紙の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新監第四八〇号  平成二年一月二十五日               東京都新宿区代表監査委員   有  竹  光  俊 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    平成元年十二月分新宿区歳入歳出例月出納検査の結果について  このことについて、地方自治法第二百三十五条の二第三項により別紙のとおり報告します。           〔別紙の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 元新総総第二〇四九号  平成元年十二月十五日                   東京都新宿区長   山  本  克  忠 東京都新宿区議会議長   秋  田     博  殿    請願の処理経過について  平成元年十二月二日付元新区議第一五一一号で送付のあったこのことについて、別紙のとおり報告いたします。           〔別紙の朗読は省略〕〔巻末諸報告の部参照〕      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長秋田博君) この際、会期についてお諮りいたします。  今期臨時会会期は、本日、二月一日の一日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長秋田博君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日、二月一日の一日と決定いたしました。      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長秋田博君) これより本日の日程に入ります。  日程第一を議題に供します。           〔次長議題朗読〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △第一号議案 平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号)               〔巻末予算案の部参照〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○議長秋田博君) なお、議案につきましてはお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略いたします。  提出者の説明を求めます。           〔区長山本克忠君登壇〕 ◎区長(山本克忠君) ただいま上程に相なりました第一号議案、平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号)について御説明申し上げます。  歳入歳出予算から申し上げますと、今回、補正いたします内容は、衆議院議員選挙及び最高裁判所裁判官国民審査に要する経費と百人町三・四丁目地区再開発の用地買収費でございまして、総額五十二億二千六百八十三万円を補正いたすものでございます。これの財源といたしましては、繰入金、国庫支出金及び都支出金を充当いたすものでございます。これを補正前の予算額と合わせますと、歳入歳出予算の総額は一千百十億四千六百四十五万九千円と相なる次第でございます。  次に、債務負担行為の補正でございますが、教育センターの移転新築及び総合体育館分館の改築について、工事費の高騰による限度額の変更をいたすものでございます。  何とぞ御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。 ○議長秋田博君) 以上をもって説明は終わりました。 ◆七番(小沢弘太郎君) 本案は、所管の常任委員会に審査を付託されんことを望みます。 ○議長秋田博君) お諮りいたします。  ただいまの七番の動議に御異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長秋田博君) 御異議なしと認めます。よって、第一号議案は企画総務委員会に、なお、第一号議案中歳出第七款土木費は建設委員会に、それぞれ審査を付託いたします。  この際、委員会開会のため、暫時休憩いたします。           午後二時九分休憩      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−           午後四時一分再開 ○議長秋田博君) 休憩前に引き続き、会議を再開いたします。  この際、日程の追加についてお諮りいたします。  ただいま第一号議案の委員会議案審査報告書ほか一件が提出されました。これを本日の日程に追加いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長秋田博君) 御異議なしと認めます。よって、第一号議案ほか一件を本日の日程に追加することに決定いたしました。      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長秋田博君) これより追加日程に入ります。  最初に、追加日程第一を議題に供します。           〔次長議題朗読〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △第一号議案 平成元年度東京都新宿区一般会計補正予算(第六号)               〔巻末委員会審査報告書の部参照〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○議長秋田博君) なお、報告書につきましてはお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略いたします。 ◆七番(小沢弘太郎君) 本案は、委員会審査報告どおり可決されんことを望みます。 ○議長秋田博君) お諮りいたします。  ただいまの七番の動議に御異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長秋田博君) 御異議なしと認めます。よって、第一号議案は委員会審査報告どおり可決確定いたしました。      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ○議長秋田博君) 次に、追加日程第二を議題に供します。           〔次長議題朗読〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 △議員提出議案第一号 長崎市長に対する暴力行為を糾弾し、自由民主主義を守る決議               〔巻末議案の部参照〕       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○議長秋田博君) なお、議案につきましてはお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略いたします。 ◆七番(小沢弘太郎君) ただいま議題となっております議員提出議案第一号は、原案どおり即決可決されんことを望みます。 ○議長秋田博君) お諮りいたします。  ただいまの七番の動議に御異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長秋田博君) 御異議なしと認めます。よって、議員提出議案第一号は原案どおり可決確定いたしました。
     以上をもって本日の日程は終了いたしました。  今期臨時会の議事は、これをもって全部議了いたしました。  会議を閉じます。  平成二年第一回東京都新宿区議会臨時会は、これをもって閉会いたします。           午後四時四分閉議・閉会                       議  長   秋  田     博                       議  員   羽  深  真  二                       議  員   鈴  木  徳 之 助...