我孫子市議会 > 2018-05-02 >
平成30年  5月 議会運営委員会-05月02日−01号

ツイート シェア
  1. 我孫子市議会 2018-05-02
    平成30年  5月 議会運営委員会-05月02日−01号


    取得元: 我孫子市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-20
    平成30年  5月 議会運営委員会 − 05月02日−01号 平成30年  5月 議会運営委員会 − 05月02日−01号 平成30年  5月 議会運営委員会  我孫子市議会 議会運営委員会会議録 1 招集日時     平成30年5月2日(水)午後1時30分 開議 2 招集場所     議長応接室 3 出席委員等    茅野 理君     木村得道君            西垣一郎君     澤田敦士君            坂巻宗男君     佐々木豊治君            豊島庸市君     野村貞夫君            議長  椎名幸雄君            (委員外議員)副議長  江原俊光君 4 欠席委員     なし 5 出席事務局職員  局長     増田謙二            次長     倉田修一            次長補佐   海老原 正            主査     佐藤 希 6 出席説明員    要求せず 7 付議事件     ・公聴会について            ・議員報酬の改正について
               ・決算審査特別委員会の審査方法について            ・議会報告会について            ・その他 8.会議の経過  平成30年5月2日(水)午後1時33分開議 ○委員長(茅野理君) それでは、ただいまから議会運営委員会を開会いたします。  お手元の次第に従い、進めさせていただきます。  初めに、1の公聴会について、事務局より説明願います。 ◎事務局長(増田謙二君) それでは、1の公聴会について御説明いたします。  第1回定例会に提出され継続審査となりました議員定数条例の一部改正議案の審査の参考とするために、5月21日に開催いたします公聴会につきましては、4月10日に公示し、公述人の募集を5月1日、きのうの5時で締め切りました。  その結果、お手元に配付の資料1のとおり、15名の方から申し出がありました。申し出者の内訳は、賛成の立場で4名、反対の立場で11名です。  公述人の決定につきましては、委員会条例において、あらかじめ申し出た者及びその他の者の中から委員会において定め、議長を経て本人にその旨を通知する。申し出者の中に賛成者及び反対者があるときは、一方に偏らないように公述人を選ばなければならないと規定しています。  本日はこの規定に基づき、まず申し出がありました15名の方の中から公述人を決定していただきます。  なお、3月19日開催の議運で、公述人は10名以内とし、発言は1人5分以内とすることが決定しております。  次に、公聴会の流れについて御説明いたします。資料2、議会運営委員会公聴会次第案をごらんください。  開会後、委員長から公聴会の趣旨説明、公述人に対し注意すべき事項の説明を行います。その後、公述人の意見開陳に入ります。委員長から公述人の紹介後、公述人の発言となります。同様の流れで、全公述人の意見開陳を行います。  ここで、公述人に対する質疑ですが、1人の公述人の公述が終了した後に行う方法と、全部の公述人の公述が終了した後に行う方法があります。いずれの方法で行うか、御協議をお願いいたします。  次に、公述人の意見開陳の順番、公聴会の傍聴人の定員数についての御協議をお願いいたします。  説明は以上です。 ○委員長(茅野理君) 以上で説明は終わりました。  初めに、公述人を決定したいと思います。人数は10人以内とすることは決定しております。  選出方法について、いかがでしょうか。  暫時休憩いたします。      午後1時36分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時02分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  休憩中に御協議いただきましたとおり、まず公述人の賛成者を3名、反対者を7名。そのうち男女比も考慮しまして、反対者のうちの男性を4名、女性を3名ということで決定したいと思います。これを抽せんにより公述人を決定したいと思います。これに御異議ございませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) 暫時休憩いたします。      午後2時02分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時03分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  ただいま説明いたしましたが、まず比率、3対7にした理由というのが、公述人の申し出が全体で15名、そのうちの賛成者が4名で反対者が11名でありましたので、比率を3対7ということにいたしました。よろしいでしょうか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) 暫時休憩いたします。      午後2時03分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時11分開議 ○委員長(茅野理君) それでは再開いたします。  ただいま抽せんの結果、公述人として海老原勤さん、宮本賢治さん、鶴田哲雄さん、小野功さん、田中なつみさん、倉本良一さん、早川十郎さん、坂巻敏男さん、中川美保子さん、勝又絹生さん、以上10名を決定したいと思います。これに御異議ございませんか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) 御異議ないものと認めます。よって、そのように決定されました。  なお、公述人の発言時間は、既に決定のとおり5分以内といたします。  次に、質疑の方法ですが、1人ずつ行うか、全員の公述が終了した後に行うかの2つの方法がありますが、いかがでしょうか。  暫時休憩いたします。      午後2時12分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時14分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  質疑の方法は、1人ずつ行うということで決定いたします。  次に、公述人の発言の順番ですが、何か御意見ございますか。  暫時休憩いたします。      午後2時14分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時18分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  公述人の発言の順番ですが、まず反対者2人、賛成者1人、反対者2人、賛成者1人、反対者2人、賛成者1人、最後に反対者1人で、申し出順のとおりとしたいと思います。  次に、公聴会の傍聴人の定員数ですが、何か御意見はございますか。  暫時休憩いたします。      午後2時19分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時21分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  公聴会の傍聴人の定員数は20名ということでよろしいでしょうか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) 次に、次第の2、議員報酬の改正について、3、決算審査特別委員会の審査方法について、4、議会報告会について、あわせて事務局より説明願います。 ◎事務局長(増田謙二君) 2、3、4あわせて御説明いたします。  2の議員報酬の改正について、3の決算審査特別委員会の審査方法について、4の議会報告会について、この3件はいずれも前任期からの引き継ぎ事項です。  本日、資料3として、昨年12月4日開催の議会運営委員会で引き継ぎ事項の資料として配付したものと同じものを配付いたしましたので、そちらをごらんください。  議員報酬の改正につきましては、引き継ぎ事項の3になります。人事院勧告を考慮した改正及び期末手当の取り扱いについて、議会基本条例の解釈を整理すること。また、現在の報酬額45万円について、ことしの6月までに結論をということで引き継がれています。  決算審査特別委員会の審査方法等につきましては、引き継ぎ事項の5になります。委員会の開催時期、日数、日程、特別会計の取り扱い等について、これもことしの6月までに結論を出していただきたいということで引き継がれています。  議会報告会につきましては、引き継ぎ事項の4になります。開催時期、場所、開催方法等について御協議をいただきたいと思います。  なお、この議会報告会につきましては、開催場所の確保の関係で、特に日程と場所については早目に決定をしていただきたいと思います。  説明は以上です。 ○委員長(茅野理君) 以上で説明は終わりました。  まず、2の議員報酬の改正から順に協議していきたいと思います。何か御意見ございますか。  暫時休憩いたします。      午後2時23分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時30分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  議員報酬の改正につきましては、また今後議論をしていきたいと思います。  次に、3の決算審査特別委員会の審査方法について、何か御意見ございますか。  暫時休憩いたします。      午後2時30分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時36分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  決算審査特別委員会の審査方法につきましては、これまでどおりということでよろしいでしょうか。      (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) 次に、4の議会報告会について、何か御意見はございますか。  暫時休憩します。      午後2時36分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時49分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  4の議会報告会につきましては、開催時期は年度末ということで、運営方法については今後協議していきたいと思います。
     次に、5、その他で何かございますか。  暫時休憩します。      午後2時49分休憩 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−      午後2時54分開議 ○委員長(茅野理君) 再開いたします。  その他何かございますか。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(茅野理君) ないものと認めます。  以上で本委員会を散会いたします。お疲れさまでした。      午後2時54分散会...