吉川市議会 > 2016-02-05 >
平成28年  2月 臨時会(第1回)-02月05日−01号
平成28年  2月 臨時会(第1回)-02月05日−資料

ツイート シェア
  1. 吉川市議会 2016-02-05
    平成28年  2月 臨時会(第1回)-02月05日−01号


    取得元: 吉川市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-08-07
    DiscussNetPremium 平成28年  2月 臨時会(第1回) − 02月05日−01号 平成28年  2月 臨時会(第1回) − 02月05日−01号 平成28年  2月 臨時会(第1回) 吉川市告示第17号  平成28年第1回(2月)吉川市議会臨時会を次のとおり招集する。   平成28年1月26日                        吉川市長  中原恵人  1 期日    平成28年2月5日  2 招集時間  午前10時  3 場所    吉川市議会議場  4 臨時会に付議すべき事件   (1) 議長の選挙   (2) 副議長の選挙   (3) 各常任委員会委員の選任   (4) 議会運営委員会委員の選任   (5) 東埼玉資源環境組合議会議員の選挙   (6) 吉川松伏消防組合議会議員の選挙   (7) 専決処分事項の承認について              ◯応招・不応招議員 応招議員(20名)
       1番  濱田美弥          2番  林 美希    3番  岩田京子          4番  五十嵐惠千子    5番  小野 潔          6番  稲葉剛治    7番  戸田 馨          8番  降旗 聡    9番  遠藤義法         10番  雪田きよみ   11番  吉川敏幸         12番  加藤克明   13番  中嶋通治         14番  伊藤正勝   15番  稲垣茂行         16番  齋藤詔治   17番  佐藤清治         18番  小林昭子   19番  松崎 誠         20番  互 金次郎 不応招議員(なし)           平成28年第1回吉川市議会臨時会 議事日程(第1号)                  平成28年2月5日(金)午前10時00分開会 第1 選挙第1号 議長の選挙について    選挙第2号 副議長の選挙について 第2 議席の指定 第3 会議録署名議員の指名 第4 会期の決定 第5 諸般の報告 第6 常任委員会委員の選任について 第7 議会運営委員会委員の選任について 第8 報告第1号 専決処分事項の承認について 第9 第1号議案 監査委員の選任について 第10 選挙第3号 東埼玉資源環境組合議会議員の選挙について 第11 選挙第4号 吉川松伏消防組合議会議員の選挙について 本日の会議に付した事件     日程第7まで議事日程のとおり     追加日程     第1 地方創生特別委員会の廃止について     第2 江戸川水防事務組合議会委議員の補欠選挙     第3 閉会中の継続審査の申し出 出席議員(20名)    1番   濱田美弥          2番   林 美希    3番   岩田京子          4番   五十嵐惠千子    5番   小野 潔          6番   稲葉剛治    7番   戸田 馨          8番   降旗 聡    9番   遠藤義法         10番   雪田きよみ   11番   吉川敏幸         12番   加藤克明   13番   中嶋通治         14番   伊藤正勝   15番   稲垣茂行         16番   齋藤詔治   17番   佐藤清治         18番   小林昭子   19番   松崎 誠         20番   互 金次郎 欠席議員(なし) 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人   市長        中原恵人   副市長       椎葉祐司   教育長       染谷行宏   政策室長      岡田忠篤   総務部長      野尻宗一 本会議に出席した事務局職員   事務局長      中山 浩   局次長兼総務係長  小林千重   議事調査係長    安室晴紀   主任        相田 泉   主事        畑尾敏也 △市長挨拶 ◎事務局長(中山浩) 皆様、おはようございます。  開会に先立ちまして、中原市長よりご挨拶を申し上げます。      〔市長 中原恵人登壇〕 ◎市長(中原恵人) 皆様、おはようございます。  本日の臨時議会開催に際しまして、先般の市議会議員選挙においてご当選されました議員の皆様のご参集を賜り、心より敬意と感謝を申し上げます。  吉川市市制施行20周年の本年、皆様とともにより深い議論ができる場をつくり上げる中で、市民、政治、行政の三位一体でのまちづくりを進め、吉川市に価値ある未来を築いてまいる所存でございますので、ご理解とご協力を賜りますよう心からお願いを申し上げまして、簡単ではございますが、私からのご挨拶とさせていただきます。  よろしくお願いいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △執行側説明員の紹介 ◎事務局長(中山浩) 次に、岡田政策室長より説明員のご紹介をお願い申し上げます。 ◎政策室長(岡田忠篤) おはようございます。  それでは、私から執行側説明員の紹介をさせていただきます。  初めに、皆様から見て市長の右隣、椎葉副市長でございます。 ◎副市長(椎葉祐司) 椎葉です。よろしくお願いします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 次に、左側前列、染谷教育長でございます。 ◎教育長(染谷行宏) 染谷です。よろしくお願いします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 次に、右側後列、野尻総務部長でございます。 ◎総務部長(野尻宗一) 野尻と申します。よろしくお願いいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 相川会計管理者でございます。 ◎会計管理者(相川勘造) 相川でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 次に、左側前列、教育長の左隣から篠田教育部長でございます。 ◎教育部長(篠田好充) 篠田と申します。どうぞよろしくお願いいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 鈴木健康福祉部長兼福祉事務所長でございます。 ◎健康福祉部長兼福祉事務所長(鈴木昇) 鈴木でございます。よろしくお願いいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 後列に参りまして、右側から中村市民生活部長でございます。 ◎市民生活部長(中村詠子) 中村でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 関根都市建設部長でございます。 ◎都市建設部長(関根勇) 関根でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 増田水道課長でございます。 ◎水道課長(増田典道) 増田でございます。よろしくお願いします。 ◎政策室長(岡田忠篤) 最後になりますが、私、政策室長の岡田でございます。よろしくお願いをいたします。  以上でございます。 ◎事務局長(中山浩) ここで、市長、副市長、教育長、政策室長、総務部長以外の説明員につきましては、退席をさせていただきます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △臨時議長の紹介 ◎事務局長(中山浩) 一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が議長の職務を行うこととなっております。  出席議員中、伊藤正勝議員が年長の議員でありますので、伊藤議員、議長席へお願いいたします。      〔伊藤正勝議員 議長席に着席〕 ○臨時議長(伊藤正勝) おはようございます。  議場には、一足早く春の息吹が感じられる、そんな壇上からの感想でございます。  地方自治法第107条の規定によりまして、臨時に議長の職務を行います。  今日から4年間の任期のスタートでございます。よろしくお願いをいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開会 午前10時00分 △開会の宣告 ○臨時議長(伊藤正勝) ただいまの出席議員は20名でございます。定足数に達しておりますので、これより平成28年第1回吉川市議会臨時会を開会いたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    △開議の宣告 ○臨時議長(伊藤正勝) 直ちに本日の会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △仮議席の指定 ○臨時議長(伊藤正勝) この際、議事進行上、仮議席を指定いたします。  仮議席は、ただいまの着席の議席を指定いたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議長の選挙 ○臨時議長(伊藤正勝) 日程第1、選挙第1号 議長の選挙を行います。  選挙は、投票により行います。  議場の閉鎖を命じます。      〔議場閉鎖〕 ○臨時議長(伊藤正勝) ただいまの出席議員は20名であります。  投票用紙を配付させます。      〔投票用紙配付〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 投票用紙の配付漏れはありませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。      〔投票箱点検〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 異状はないものと認めます。  念のために申し上げますけれども、投票は単記無記名でございます。投票用紙には被選挙人の氏名を記入の上、順次投票をお願いします。      〔投票〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 投票漏れはございませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 投票漏れがないことを認めます。  これで投票は終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。      〔議場開鎖〕 ○臨時議長(伊藤正勝) それでは、開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定によりまして、立会人に降旗聡議員、中嶋通治議員、佐藤清治議員を指名させていただきます。  よって、3名の立ち合いをお願いいたします。      〔開票〕 ○臨時議長(伊藤正勝) 選挙の結果を事務局長に報告させます。 ◎事務局長(中山浩) 選挙の結果をご報告いたします。  投票総数20票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  このうち、   有効投票     20票   無効投票      なし  有効投票中   互 金次郎議員  12票   中嶋通治議員    4票   佐藤清治議員    4票  以上のとおりであります。  なお、この選挙の法定得票数は5票であります。 ○臨時議長(伊藤正勝) ただいま事務局長に報告させましたとおり、互金次郎議員が議長に当選されました。  互金次郎議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議長就任挨拶 ○臨時議長(伊藤正勝) それでは、議長の就任の挨拶を互金次郎議員にお願いをいたします。  議長壇上までお上がりください。      〔20番 互 金次郎登壇〕 ◆20番(互金次郎) 微力ではございますが、皆様のご理解とご協力をいただき、吉川市民のため、この一点を胸に刻み、皆様とともにこの吉川市議会、そして吉川市を前に進めたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。 ○臨時議長(伊藤正勝) それでは、互新議長、議長席へお願いいたします。      〔互 金次郎議長、議長席に着席〕 ○議長(互金次郎) それでは、引き続き会議を行います。  会議の途中ですが、議事進行の打ち合わせのため、ここで暫時休憩をいたします。  再開は、10時半からといたします。よろしくお願いいたします。 △休憩 午前10時15分 △再開 午前10時30分 ○議長(互金次郎) それでは、休憩前に引き続き会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △副議長の選挙 ○議長(互金次郎) 日程第1、選挙第2号 副議長の選挙を行います。  選挙は、投票により行います。  議場の閉鎖を命じます。      〔議場閉鎖〕 ○議長(互金次郎) ただいまの出席議員は20名であります。  投票用紙を配付いたさせます。      〔投票用紙配付〕 ○議長(互金次郎) 投票用紙の配付漏れはございませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。      〔投票箱点検〕 ○議長(互金次郎) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。  投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記入の上、順次投票を願います。      〔投票〕 ○議長(互金次郎) 投票漏れはございませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。      〔議場開鎖〕 ○議長(互金次郎) 開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に齋藤詔治議員、小野潔議員、松崎誠議員。  よって、3名の立ち合いをお願いいたします。      〔開票〕 ○議長(互金次郎) 選挙の結果を事務局長に報告をいたさせます。 ◎事務局長(中山浩) 選挙の結果をご報告いたします。  投票総数20票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  このうち、   有効投票     20票   無効投票      なし  有効投票中   稲葉剛治議員    9票   加藤克明議員    4票   遠藤義法議員    4票   五十嵐惠千子議員  3票
     以上のとおりであります。  なお、この選挙の法定得票数は5票であります。 ○議長(互金次郎) ただいま事務局長に報告をさせましたとおり、稲葉剛治議員が副議長に当選をされました。  稲葉剛治議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による当選の告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △副議長就任挨拶 ○議長(互金次郎) それでは、副議長の就任の挨拶をお願いいたします。  稲葉剛治副議長、壇上までお願いいたします。      〔6番 稲葉剛治登壇〕 ◆6番(稲葉剛治) ただいま、選挙において選任をいただきました稲葉剛治です。  互議長を中心に議会の機能を十分に発揮し、市民の方々にとって身近に感じてもらえるような議会を進めていくために全力で動いてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長(互金次郎) 会議の途中ですが、ここで暫時休憩をいたします。  会派代表者会議開催のため、議長室へお集まりをお願いしたいと思います。約10分程度お願いいたします。 △休憩 午前10時40分 △再開 午前10時47分 ○議長(互金次郎) 休憩前に引き続き会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議席の指定 ○議長(互金次郎) 日程第2、議席の指定を行います。  議席は、会議規則第3条第1項の規定により、ただいま配付いたしました議席(案)のとおりに指定したいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  議席(案)のとおり議席番号及び氏名について指定することといたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △会議録署名議員の指名 ○議長(互金次郎) 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。  会議規則第88条の規定により、   齋藤詔治議員   小野 潔議員   松崎 誠議員  以上3名を本会期中の会議録署名議員に指名いたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △会期の決定 ○議長(互金次郎) 日程第4、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  本臨時会の会期は、本日1日間にしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、本臨時会の会期は、本日1日に決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △諸般の報告 ○議長(互金次郎) 日程第5、諸般の報告については、その写しをお手元に配付してありますので、ご了承願います。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △常任委員会委員の選任 ○議長(互金次郎) 日程第6、常任委員会委員の選任を行います。  お諮りいたします。  委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付した各常任委員会(案)のとおり指名したいと思いますが、これにご異議ありませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、ただいまのとおり、それぞれの常任委員会委員に選任することを決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議会運営委員会委員の選任 ○議長(互金次郎) 日程第7、議会運営委員会委員の選任を行います。  お諮りいたします。  委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付した議会運営委員会(案)のとおり指名したいと思いますが、これにご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、ただいまのとおり議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。  なお、議会広報委員会の構成が決定しておりますので、お手元に配付しております。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △各常任委員会、議会運営委員会の正副委員長の互選 ○議長(互金次郎) 次に、各常任委員会、議会運営委員会の正副委員長については、委員会条例第9条第2項の規定により、委員会において互選することになっております。  なお、各議員に申し上げます。総務水道常任委員は議長室、文教福祉常任委員は201委員会室、建設生活常任委員は202委員会室にご参集願います。  各常任委員会正副委員長の互選後、議会運営委員は議長室に、また、議会運営委員の正副委員長互選後、議会広報委員は議長室にご参集ください。  それでは、暫時休憩をいたします。 △休憩 午前10時50分 △再開 午前11時38分 ○議長(互金次郎) 休憩前に引き続き会議を開きます。  各常任委員会、議会運営委員会の正副委員長が決定しましたので、お手元に配付をいたしました。  ここで、各委員長の就任の挨拶をお願いいたします。  初めに、総務水道常任委員長、伊藤正勝議員、お願いいたします。      〔14番 伊藤正勝登壇〕 ◆14番(伊藤正勝) 総務水道委員会の委員長を務めることになりました伊藤でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  私も当選回数では5回目ということになりますけれども、委員長職は初めてでございます。  議会運営のありよう、委員会運営のありよう、さらに、なるほど、こういうことで一歩前進したなと思えるような、そういう運営を心がけたいと思っています。皆さん方のご協力をどうぞよろしくお願いをいたします。 ○議長(互金次郎) 続きまして、文教福祉常任委員長、稲垣茂行議員、お願いいたします。      〔15番 稲垣茂行登壇〕 ◆15番(稲垣茂行) 文教福祉常任委員長に就任をいたします稲垣です。どうぞよろしくお願いいたします。  市民のほうを向いた議会、委員会、そして議論を尽くす議会、委員会にしてまいりたいと思いますので、皆様のご協力、お力添え、よろしくお願いいたします。 ○議長(互金次郎) 続きまして、建設生活常任委員長、降旗聡議員、お願いいたします。      〔8番 降旗 聡登壇〕 ◆8番(降旗聡) 建設生活常任委員会で委員長を務めることになりました降旗聡です。どうぞよろしくお願いします。  市民に寄り添った建設生活委員会になるよう努めてまいりますので、皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(互金次郎) 続きまして、議会運営委員長、齋藤詔治議員、お願いいたします。      〔16番 齋藤詔治登壇〕 ◆16番(齋藤詔治) 議会運営委員長にただいま選出されました齋藤詔治でございます。よろしくお願いを申し上げます。  皆様のご協力のもと、実りある議会運営を進めさせていただきます。お願いいたします。 ○議長(互金次郎) 続きまして、議会広報委員長、五十嵐惠千子議員、お願いいたします。      〔4番 五十嵐惠千子登壇〕 ◆4番(五十嵐惠千子) 広報委員長の大任を拝しました五十嵐でございます。  委員の皆様とともに、多くの市民の方に手にとって読んでいただけるような広報紙を作成するべく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長(互金次郎) 会議の途中ですが、ここで暫時休憩をいたします。  議会運営委員会開催のため、議長室へご参集お願いいたします。約5分程度お願いいたします。 △休憩 午前11時44分 △再開 午前11時48分 ○議長(互金次郎) 休憩前に引き続き会議を開きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程の追加 ○議長(互金次郎) お諮りします。  議会運営委員長から、地方創生特別委員会の廃止について申し出がございました。
     この際、日程に追加し、議題にしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、地方創生特別委員会の廃止についてを日程に追加し、議題にすることに決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △地方創生特別委員会の廃止について ○議長(互金次郎) 日程第8、地方創生特別委員会の廃止についてを議題といたします。  お諮りいたします。  地方創生特別委員会の廃止について、議会運営委員長からの申し出のとおり、廃止することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、地方創生特別委員会を廃止することに決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △報告第1号の上程、説明、質疑、討論、採決 ○議長(互金次郎) 日程第9、報告第1号 専決処分事項の承認についてを議題といたします。  直ちに提案理由の説明を求めます。  中原市長。      〔市長 中原恵人登壇〕 ◎市長(中原恵人) それでは、報告第1号 専決処分事項の承認についてご説明をいたします。  本案につきましては、平成27年12月18日付で、総務省自治税務局から市民税の減免申請について個人番号の記載が不要とする旨の通知があったことにより、平成28年1月1日から使用するほかの減免申請と合わせて記載を不要とするため、平成27年12月28日付で吉川市国民健康保険税条例、吉川市税条例、吉川市介護福祉総合条例の一部を改正する専決処分をしたものでございます。  以上でございます。 ○議長(互金次郎) 以上で提案理由の説明を終わります。  これより、報告第1号の質疑に入ります。  質疑がありましたら、発言を許可いたします。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 質疑の発言がありませんので、質疑なしと認めます。  ただいま議題となっております報告第1号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、報告第1号については、委員会付託を省略することに決定しました。  これより討論に入ります。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 討論の発言がありませんので、討論なしと認めます。  これより、報告第1号を採決いたします。  本案は、原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。      〔起立全員〕 ○議長(互金次郎) 起立全員であります。  よって、本案は原案のとおり可決されました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △第1号議案の上程、説明、質疑、採決 ○議長(互金次郎) 日程第10、第1号議案 監査委員の選任についてを議題といたします。  なお、本案については、齋藤詔治議員が地方自治法第117号の規定に該当し、除斥されますので、退場を求めます。      〔16番 齋藤詔治退場〕 ○議長(互金次郎) 直ちに提案理由の説明を求めます。  中原市長。      〔市長 中原恵人登壇〕 ◎市長(中原恵人) それでは、第1号議案 監査委員の選任についてご説明をいたします。  本案につきましては、議員のうちから選任の監査委員、山崎勝他氏の任期満了に伴い、その後任者に齋藤詔治氏を選任することにつきまして同意を求めるものでございます。  何とぞ、よろしくお願いいたします。 ○議長(互金次郎) これより質疑に入ります。      〔発言する人なし〕 ○議長(互金次郎) 質疑の発言がありませんので、質疑なしと認めます。  本案は、人事案件でありますので、討論を省略、直ちに採決に入ります。  この採決は無記名投票により行います。  議場の閉鎖を命じます。      〔議場閉鎖〕 ○議長(互金次郎) ただいま、議長を除く出席議員は18名であります。  投票用紙を配付いたさせます。      〔投票用紙配付〕 ○議長(互金次郎) 投票用紙の配付漏れはございませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。      〔投票箱点検〕 ○議長(互金次郎) 異状なしと認めます。  念のため申し上げます。  投票は無記名であります。投票用紙に本案に賛成の議員は丸、反対の議員はバツを記載願います。  なお、重ねて申し上げます。  投票中、賛否を表明しない投票及び賛否の明らかでない投票は、会議規則第73条の規定により否とみなします。  それでは、順次投票をお願いします。      〔投票〕 ○議長(互金次郎) 投票漏れはございませんか。      〔「なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) 投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  議場の閉鎖を解きます。      〔議場開鎖〕 ○議長(互金次郎) 開票を行います。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に稲葉剛治議員、遠藤義法議員、五十嵐惠千子議員を指名いたします。  よって、3名の立ち合いをお願いいたします。      〔開票〕 ○議長(互金次郎) 選挙の結果を事務局長に報告いたさせます。  事務局長。 ◎事務局長(中山浩) 選挙の結果をご報告いたします。  投票総数18票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。  このうち、   有効投票     18票   無効投票      なし  有効投票中   賛成       14票   反対        4票  以上のとおりであります。 ○議長(互金次郎) ただいま事務局長に報告させましたとおり、賛成多数であります。  よって、本案は同意することに決定をいたしました。      〔16番 齋藤詔治入場〕 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △東埼玉資源環境組合議会議員の補欠選挙 ○議長(互金次郎) 日程第11、選挙第3号 東埼玉資源環境組合議会議員の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、ご異議ございませんか。
         〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。  お諮りいたします。  指名の方法は、議長において指名することにしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決定をいたしました。  指名いたします。  中嶋通治議員、降旗聡議員、私、互を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名しました各議員を当選人と定めることにご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました各議員が当選されました。  なお、当選されました各議員が議場におりますので、会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △吉川松伏消防組合議会議員の補欠選挙 ○議長(互金次郎) 日程第12、選挙第4号 吉川松伏消防組合議会議員の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。  この選挙は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、この選挙は指名推選で行うことに決定しました。  お諮りいたします。  指名の方法は、議長において指名することとしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決定しました。  伊藤正勝議員、稲葉剛治議員、吉川敏幸議員、遠藤義法議員、小野潔議員を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名をしました各議員を当選人と定めることにご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました各議員が当選をされました。  なお、当選されました各議員が議場におりますので、会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程の追加 ○議長(互金次郎) ただいま江戸川水防事務組合議会議員より辞職願が提出され、3名が欠員になりました。  お諮りいたします。  この際、後任の組合議員を選出するため、江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙を日程に追加し、議題にしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙を日程に追加し、議題とすることに決定しました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙 ○議長(互金次郎) 日程第13、選挙第5号 江戸川水防事務組合議会議員の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定いたしました。  お諮りいたします。  指名の方法は、議長において指名することにしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、議長において指名することに決定いたしました。  指名いたします。  戸田馨議員、加藤克明議員、雪田きよみ議員を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名しました各議員を当選人と定めることにご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました各議員が当選されました。  なお、当選されました各議員が議場におりますので、会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程の追加 ○議長(互金次郎) お諮りいたします。  議会運営委員長から閉会中の継続審査の申し出があります。  この際、特定事件の閉会中における継続審査の件を日程に追加し、議題にしたいと思いますが、ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、特定事件の閉会中における継続審査の件を日程に追加し、議題にすることに決定しました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △閉会中の継続審査の申し出 ○議長(互金次郎) 日程第14、閉会中の継続審査の申し出を議題といたします。  お諮りいたします。  特定事件につきましては、議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査事件として議会運営委員会に付託をしたいと思います。ご異議ございませんか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(互金次郎) ご異議なしと認めます。  よって、特定事件につきましては、議会運営委員会に付託することに決定いたしました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △閉会の宣告 ○議長(互金次郎) 以上をもちまして、本臨時会に付議された案件は全て終了いたしました。  これにて、平成28年第1回吉川市議会臨時会を閉会いたします。  大変ご苦労さまでございました。 △閉会 午後零時07分  地方自治法第123条第2項の規定により署名する。          臨時議長    伊藤正勝          議長      互 金次郎          署名議員    齋藤詔治          署名議員    小野 潔          署名議員    松崎 誠...