運営者 Bitlet 姉妹サービス
八潮市議会 > 2011-12-19 >
平成23年 12月 定例会(第4回)-12月19日−資料

ツイート シェア
  1. 八潮市議会 2011-12-19
    平成23年 12月 定例会(第4回)-12月19日−資料


    取得元: 八潮市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-17
    平成23年 12月 定例会(第4回) − 12月19日−資料 平成23年 12月 定例会(第4回)                ◯議案の処理状況 提出議案   市長   27件    議員     8件           計 35件 審議結果   原案認定  0件    原案可決  30件           計 35件   原案同意  0件    原案否決   5件            ◯市長提出議案処理結果一覧表 議案番号件名上程月日付託委員会議決月日議決結果議案第71号平成23年度八潮市一般会計補正予算(第6号)11月30日付託省略11月30日原案可決議案第72号平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第73号平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第74号平成23年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第75号平成23年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第76号平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第77号平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第78号平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)〃〃〃〃議案第79号平成23年度八潮市上水道事業会計補正予算(第1号)〃〃〃〃議案第80号八潮市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について〃〃〃〃議案第81号平成23年度八潮市一般会計補正予算(第7号)〃総務文教 建設水道 福祉環境12月19日〃議案第82号平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)〃福祉環境〃〃議案第83号平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)〃建設水道〃〃議案第84号平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)11月30日建設水道12月19日原案可決議案第85号平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)〃〃〃〃議案第86号平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)〃〃〃〃議案第87号平成23年度八潮市介護保険特別会計補正予算(第2号)〃福祉環境〃〃議案第88号平成23年度八潮市上水道事業会計補正予算(第2号)〃建設水道〃〃議案第89号八潮市住民投票条例について〃福祉環境〃〃議案第90号八潮市税条例の一部を改正する条例について〃総務文教〃〃議案第91号八潮市立公民館設置及び管理条例の一部を改正する条例について〃〃〃〃議案第92号八潮市みんなでつくる美しいまちづくり条例の一部を改正する条例について〃建設水道〃〃議案第93号八潮市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例を廃止する条例について〃福祉環境〃〃議案第94号彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について〃総務文教〃〃議案第95号埼玉県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について〃福祉環境〃〃議案第96号八潮市立駅前保育所の指定管理者の指定について〃〃〃〃議案第97号八潮市平和都市宣言について〃総務文教〃〃           ◯議員提出議案処理結果一覧表 議案番号件名上程月日付託委員会議決月日議決結果議第10号議案請願の処理の経過及び結果の報告に関する条例について12月19日付託省略12月19日原案否決議第11号議案防災会議に女性の視点を取り入れることを求める意見書〃〃〃原案可決議第12号議案国民生活の安心と向上を図る各種基金事業の継続を求める意見書〃〃〃〃議第13号議案寡婦控除をすべてのひとり親家庭まで拡大することを求める意見書〃〃〃原案否決議第14号議案生活保護行政の財政負担の改善を求める意見書〃〃〃〃議第15号議案TPPへの参加表明を撤回しTPPに参加しないことを求める意見書〃〃〃〃議第16号議案衆議院比例定数削減に反対する意見書〃〃〃〃議第17号議案福島原発事故による放射能汚染から、国民の健康を守る対策を求める意見書〃〃〃原案可決           ◯一般質問通告一覧表 発言番号議席番号氏名質問事項13矢澤江美子1 給食食材の放射性物質測定について 2 私立幼稚園児の内部被ばく軽減対策について 3 市の公共施設の電気購入契約の入札実施の見通しについて 4 夜間・土日・祭日等の火葬許可証・埋葬許可証発行について215瀬戸知英子1 介護福祉士・社会福祉士法一部を改正する法律の施行について 2 消防の広域化について
    3 自転車通行について311岡部一正1 防災姉妹都市の提携について 2 災害対策について 3 「川の駅」構想について 4 消防署大瀬出張所について48中嶋善文1 防災対策について52朝田和宏1 中学校の修学旅行について 2 災害に強い自治体施策について 3 まちづくり施策について67宇田川幸夫1 行政文書の適切な管理について 2 雇用対策について79池谷和代1 審議会、委員会の在り方について 2 放射能汚染対策について85大久保龍雄1 保育料の滞納問題について 2 予算編成について96大山安司1 歩行者用補助信号機の設置について 2 南部西地区に公共施設を設置することについて1019森下純三1 資料館について 2 救急出動について1112戸川須美子1 アレルギー対策について 2 保健衛生について 3 道路行政と治水対策について1216吉田準一1 まちづくり出前講座について 2 住基カード活用について 3 幼老統合ケアについて1318鹿野泰司1 南部地区内調整池について 2 税務行政について 3 ファミリーサポート事業について1410郡司伶子1 給食食材の放射線量検査について 2 高齢者の一時保護施設について 3 災害時のペットの避難について1522柳澤功一1 都市計画道路の整備について 2 リサイクル行政について161福野未知留1 「家庭・地域の教育力」の向上について 2 「地域コミュニティー」の強化支援について 3 放射性物質対策について1713小倉順子1 女性の視点を生かした防災対策について 2 学校トイレの改善と現状の課題について 3 第5期介護保険事業計画について 4 緊急エリアメール導入について1817豊田吉雄1 自転車の通行について 2 公共下水道について               ◯市長提出議案 議案第71号      平成23年度八潮市一般会計補正予算(第6号)  平成23年度八潮市一般会計補正予算(第6号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 議会費 310,620▲565310,0551 議会費310,620▲565310,0552 総務費 2,978,69622,9193,001,6151 総務管理費2,253,53051,9882,305,5182 徴税費495,424▲27,863467,5613 戸籍住民   基本台帳費127,143▲162126,9814 選挙費61,185▲28060,9056 監査委員費36,042▲76435,2783 民生費 9,378,79215,1289,393,9201 社会福祉費2,993,6473,3492,996,9962 児童福祉費4,071,291▲12,4034,058,8885 生活安全費262,47624,182286,6584 衛生費 2,232,050▲10,3382,221,7121 保健衛生費849,331▲8,991840,3402 環境整備費1,382,719▲1,3471,381,3725 労働費 170,4554,677175,1321 労働諸費170,4554,677175,1326 農林水産業費 68,507▲2,91865,5891 農業費68,507▲2,91865,5897 商工費 412,635▲10,452402,1831 商工費412,635▲10,452402,1838 土木費 5,297,324▲2,1405,295,1841 土木管理費162,374▲6,839155,5352 道路橋りょう費283,014▲2,538280,4763 都市計画費3,502,79110,2343,513,0254 下水道費1,285,846▲1261,285,7205 住宅費63,299▲2,87160,4289 消防費 1,031,492▲13,5641,017,9281 消防費1,031,492▲13,5641,017,92810 教育費 1,980,697▲2,7471,977,9501 教育総務費427,560442428,0022 小学校費285,132▲31285,1016 資料館費70,7613,42174,1827 社会教育費306,443▲6,579299,864歳出合計26,916,786026,916,786 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第72号      平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)  平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 221,785▲2,560219,2251 総務管理費164,652▲2,560162,09212 予備費 307,4862,560310,0461 予備費307,4862,560310,046歳出合計9,455,22009,455,220 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第73号      平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)  平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 130,863▲6,084124,7791 総務管理費130,863▲6,084124,7794 予備費 36,0506,08442,1341 予備費36,0506,08442,134歳出合計4,581,18404,581,184 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第74号      平成23年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)  平成23年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 16,493▲1,31615,1771 総務管理費16,493▲1,31615,1773 予備費 6,7251,3168,0411 予備費6,7251,3168,041歳出合計128,0190128,019 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第75号      平成23年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)  平成23年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 18,766▲4,24714,5191 総務管理費18,766▲4,24714,5193 予備費 7,8024,24712,0491 予備費7,8024,24712,049歳出合計72,569072,569 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第76号      平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)
     平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 37,296▲2,90834,3881 総務管理費37,296▲2,90834,3884 予備費 22,0532,90824,9611 予備費22,0532,90824,961歳出合計740,9480740,948 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第77号      平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)  平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 38,7662,03940,8051 総務管理費38,7662,03940,8054 予備費 10,784▲2,0398,7451 予備費10,784▲2,0398,745歳出合計849,3270849,327 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第78号      平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算      (第2号)  平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額の変更はないものとし、歳出科目の金額の組替えのみとする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                  変更なし 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 60,933▲5,01655,9171 総務管理費60,933▲5,01655,9174 予備費 343,1745,016348,1901 予備費343,1745,016348,190歳出合計1,868,91501,868,915 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第79号      平成23年度八潮市上水道事業会計補正予算(第1号) 第1条 平成23年度八潮市上水道事業会計の補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。 第2条 平成23年度八潮市上水道事業会計予算(以下「予算」という。)第3条に定めた収益的支出の予定額を次のとおり補正する。        (科目)   (既決予定額)  (補正予定額)    (計)                   支出  第1款  水道事業費用  1,751,751千円     ▲246千円   1,751,505千円  第1項  営業費用    1,602,154千円     ▲246千円   1,601,908千円 第3条 予算第4条本文括弧書中「資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額626,893千円は、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額40,778千円、過年度分損益勘定留保資金475,425千円、建設改良積立金110,690千円で補てんするものとする。」を「資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額626,733千円は、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額40,778千円、過年度分損益勘定留保資金491,054千円、減債積立金4,500千円、建設改良積立金90,401千円で補てんするものとする。」に改め、資本的支出の予定額を次のとおり補正する。        (科目)   (既決予定額)  (補正予定額)    (計)                   支出  第1款  資本的支出   1,251,582千円     ▲160千円   1,251,422千円  第1項  建設改良費   1,104,215千円     ▲160千円   1,104,055千円 第4条 予算第7条に定めた経費の金額を次のように改める。        (科目)   (既決予定額)  (補正予定額)    (計)                   支出  (1)  職員給与費    225,622千円     ▲406千円    225,216千円      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第80号      八潮市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について  八潮市職員の給与に関する条例等の一部を別紙のとおり改正するものとする。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  国家公務員の人事院勧告を考慮し、職員の給与等を改定したいため、この案を提出するものである。      八潮市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例  (八潮市職員の給与に関する条例の一部改正) 第1条 八潮市職員の給与に関する条例(昭和31年条例第10号)の一部を次のように改正する。   別表を次のように改める。 別表(第3条関係)   行政職給料表 職員の区分職務の級1級2級3級4級5級6級7級8級号給給料月額給料月額給料月額給料月額給料月額給料月額給料月額給料月額再任用職員以外の職員 円円円円円円円円1135,600185,800214,900219,900262,200283,800314,200354,9002136,700187,600216,900222,000264,500286,100316,800357,4003137,900189,400218,900224,100266,800288,400319,400359,9004139,000191,200220,900226,200269,100290,700322,000362,4005140,100192,800222,900228,300271,200293,000324,600364,7006141,200194,600224,800230,400273,500295,300327,200367,2007142,300196,400226,700232,500275,800297,600329,800369,7008143,400198,200228,500234,600278,100299,900332,400372,2009144,500200,000230,200236,700280,200302,200335,000374,50010145,900201,800232,100238,800282,500304,500337,600377,00011147,200203,600234,000240,900284,800306,800340,200379,50012148,500205,400235,800243,000287,100309,100342,800382,00013149,800207,000237,500245,100289,200311,400345,400384,30014151,300208,900239,400247,200291,500313,700348,000386,80015152,800210,800241,200249,300293,800316,000350,600389,30016154,400212,700243,100251,400296,100318,300353,200391,80017155,700214,600244,900253,500298,200320,600355,800394,10018157,200216,500246,800255,600300,500322,900358,400396,60019158,700218,400248,600257,700302,800325,200361,000399,10020160,200220,300250,400259,800305,100327,500363,600401,60021161,600222,000252,200261,900307,300329,800366,200403,90022164,300223,900254,200264,000309,600331,900368,800406,40023166,900225,800256,200266,000311,900334,100371,400408,90024169,500227,700258,200268,100314,200336,300374,000411,40025172,200229,300260,100270,200316,400338,600376,300413,00026173,900231,100262,000272,300318,600340,800378,800415,50027175,600232,800263,900274,400320,800343,000381,300418,00028177,300234,600265,700276,500323,000345,200383,800420,50029178,800236,100267,700278,600325,200347,200386,400422,40030180,600237,600269,600280,700327,300349,300389,100424,70031182,400239,100271,500282,800329,400351,400391,800426,90032184,200240,600273,400284,900331,400353,500394,500429,10033185,800242,100275,300287,000333,500355,500397,100431,20034187,300243,600277,200289,100335,600357,500399,400433,30035188,800245,100279,100291,200337,700359,500401,700435,40036190,300246,700281,000293,300339,800361,500404,100437,60037191,600248,000282,700295,400341,500363,500406,000439,50038192,900249,600284,600297,500343,500365,400408,000441,40039194,200251,200286,500299,600345,500367,400409,900443,40040195,500252,800288,400301,700347,500369,400411,800445,40041196,900254,200290,100303,800349,400371,500413,700447,30042198,200255,600291,900305,900351,300373,500415,500449,10043199,500257,000293,700308,000353,200375,500417,400450,90044200,800258,400295,500310,100355,100377,500419,400452,70045202,000259,700297,400312,100357,000379,100421,300454,50046203,300261,100299,100314,200358,800380,900422,800456,00047204,600262,500300,800316,300360,600382,700424,400457,50048205,900263,900302,500318,400362,300384,400426,000459,00049207,100265,200304,200320,400363,800386,200427,600460,50050208,200266,400305,900322,500365,100387,600428,900461,90051209,300267,700307,600324,600366,500389,200430,200463,30052210,400269,000309,300326,700367,900390,800431,500464,60053211,600270,100310,800328,600369,400392,400432,700465,60054212,600271,400312,400330,600370,300393,600434,000467,00055213,600272,700314,000332,700371,400394,800435,300468,40056214,600274,000315,600334,800372,500396,000436,500469,70057215,400275,200317,300336,700373,400397,100437,800470,90058216,400276,300318,900338,700374,600398,300438,900472,30059217,300277,400320,500340,700375,800399,500440,000473,70060218,300278,500322,100342,700377,000400,700440,900475,10061219,200279,700323,600344,600378,000401,400442,000476,30062220,200280,700325,200346,500379,200402,600443,100477,40063221,200281,700326,600348,400380,200403,800444,200478,50064222,200282,700327,900350,300381,400404,900445,300479,60065223,000283,700329,300352,000382,400405,900446,500480,60066224,000284,600330,500353,600383,500407,100447,600481,70067225,000285,500331,600355,200384,600408,300448,700482,80068226,100286,400332,900356,400385,800409,500449,800483,90069226,900287,400333,900358,000386,800410,400451,000484,90070227,700288,200335,200359,300388,000411,600452,100486,00071228,500289,000336,400360,600389,200412,800453,200487,10072229,300289,800337,700361,900390,400414,000454,300488,20073230,100290,600338,700362,900391,400415,000455,500489,20074230,800290,900340,000364,200392,600416,200456,600490,30075231,500291,400341,200365,500393,700417,400457,700491,40076232,200291,900342,500366,800394,900418,600458,800492,50077233,000292,000343,600367,800395,800419,600460,000493,50078233,800292,400344,800369,100397,000420,700461,100494,60079234,600292,600346,000370,400398,200421,900462,200495,70080235,400293,000347,200371,600399,300423,100463,300496,80081236,100293,200348,300372,700400,200424,100464,500497,80082236,800293,500349,500374,000401,400425,300465,500498,90083237,500293,900350,800375,300402,600426,500466,500500,00084238,200294,200352,100376,600403,800427,700467,500501,10085239,000294,500353,200377,600404,800428,700468,500502,10086239,700294,900354,100378,900406,000429,900469,500503,20087240,400295,300355,100380,200407,200431,000470,500504,30088241,100295,700356,000391,400408,400432,200471,500505,40089241,900296,000357,000382,500409,400433,200472,500506,40090242,400296,400358,000383,400410,400434,200473,500507,50091242,900296,800359,000384,300411,400435,200474,500508,60092243,400297,000360,000385,300412,400436,200475,500509,60093243,700297,100361,000386,300413,400437,200476,500510,60094 297,500361,800387,300414,400438,200477,500511,70095 297,900362,600388,200415,400439,200478,500512,80096 298,300363,400389,100416,400440,200479,500513,90097 298,500364,000390,000417,400441,200480,500514,90098 298,900364,800391,000418,400442,200481,500516,00099 299,300365,600392,000419,400443,100482,500517,100100 299,700366,400393,000420,300444,100483,500518,200101 299,900367,000394,000421,300445,100484,500519,200102 300,300367,800395,000422,300446,100485,500520,300103 300,700368,600396,000423,300447,100486,500521,400104 301,100369,400397,000424,300448,100487,400522,500105 301,300370,000398,000425,300449,100488,400523,500106 301,600370,700398,900426,300450,100489,400524,600107 302,000371,400399,900427,300451,100490,400525,700108 302,400372,100400,900428,300452,100491,400526,800109 302,600372,700401,900429,300453,100492,400527,800110 303,000373,400402,700430,100454,100493,400528,900111 303,400374,100403,500430,900455,100494,400529,900112 303,700374,800404,300431,700456,100495,400 113 303,800375,400405,100432,600457,100496,400 114 304,200376,000405,900433,400458,000497,400 115 304,600376,700406,700434,200458,900498,400 116 305,000377,400407,500435,000459,800499,400 117 305,200377,900408,300435,900460,600500,400 118 305,500378,600409,100436,700461,500501,400 119 305,800379,300409,900437,500462,400  120 306,100380,000410,700438,300463,300  121 306,500380,500411,500439,200464,100  122 306,800381,200412,300440,000464,900  123 307,100381,900413,100 465,800  124 307,400382,600413,900 466,700  125 307,800383,100414,700 467,500  126  383,800415,500 468,400  127  384,500416,300 469,300  128  385,200417,100 470,200  129  385,700417,900 471,000  130  386,400418,700 471,900  131  387,000419,400 472,800  132  387,600420,100 473,700  133  388,100420,800 474,500  134  388,800421,600 475,400  135  389,400422,400 476,300  136   423,100 477,200  137   423,900 478,000  138   424,700 478,900  139   425,500 479,800  140   426,200 480,600  141     481,400  再任用職員 186,300213,400257,600277,800293,200319,100361,600395,400  (八潮市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の一部改正) 第2条 八潮市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(平成19年条例第9号)の一部を次のように改正する。   附則第5条第1項中「八潮市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例(平成22年条例第21号)」を「八潮市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例(平成23年条例第 号)」に、「100分の99.7」を「100分の99.4」に改める。    附則  (施行期日) 1 この条例は、公布の日の属する月の翌月の初日(公布の日が月の初日であるときは、その日)から施行する。  (施行日前の異動者の号級の調整) 2 この条例の施行の日(以下「施行日」という。)前に職務の級を異にして異動した職員及び市長の定めるこれに準ずる職員の施行日における号給については、その者が施行日において職務の級を異にする異動等をしたものとした場合との権衡上必要と認められる限度において、市長の定めるところにより、必要な調整を行うことができる。  (職員が受けていた号給等の基礎) 3 前項の規定の適用については、職員が属していた職務の級及びその者が受けていた号給は、第1条の規定による改正前の八潮市職員の給与に関する条例及びこれに基づく規則の規定に従って定められたものでなければならない。  (平成23年12月に支給する期末手当に関する特例措置) 4 平成23年12月に支給する期末手当の額は、八潮市職員の給与に関する条例第17条の2第2項(同条第3項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)、第4項及び第5項(八潮市職員の育児休業等に関する条例(平成4年条例第2号)第15条の規定により読み替えて適用する場合を含む。)若しくは第18条第1項から第3項まで若しくは第6項又は公益的法人等への職員の派遣等に関する条例(平成14年条例第2号)第4条の規定にかかわらず、これらの規定により算定される期末手当の額(以下「基準額」という。)から次に掲げる額の合計額(以下「調整額」という。)に相当する額を減じた額とする。この場合において、調整額が基準額以上となるときは、期末手当は、支給しない。 (1) 平成23年4月1日(同月2日から同年12月1日までの間に職員以外の者又は職員であってその職務の級及び号給がそれぞれ次の表の職務の級欄及び号給欄に掲げるものであるもの(八潮市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(平成19年条例第9号)附則第5条の規定による給料を支給される職員を除く。)からこれらの職員以外の職員(以下「調整対象職員」という。)となった者(平成23年4月1日に調整対象職員であった者で任用の事情を考慮して規則で定めるものを除く。)にあっては、その調整対象職員となった日(当該日が2以上あるときは、当該日のうち規則で定める日))において調整対象職員が受けるべき給料、管理職手当、扶養手当、地域手当、住居手当及び単身赴任手当(八潮市職員の給与に関する条例第10条の2第2項に規定する規則で定める額を除く。)の月額の合計額に100分の0.37を乗じて得た額に、同月から施行日の属する月の前月までの月数(同年4月1日から施行日の前日までの期間において在職しなかった期間、給料を支給されなかった期間、調整対象職員以外の職員であった期間その他の規則で定める期間がある職員にあっては、当該月数から当該期間を考慮して規則で定める月数を減じた月数)を乗じて得た額 職務の級号給1級1号給から93号給まで2級1号給から76号給まで3級1号給から63号給まで4級1号給から67号給まで5級1号給から48号給まで6級1号給から44号給まで7級1号給から36号給まで8級1号給から28号給まで (2) 平成23年6月1日において調整対象職員であった者(任用の事情を考慮して規則で定める者を除く。)に同月に支給された期末手当及び勤勉手当の合計額に100分の0.37を乗じて得た額 5 平成23年4月1日から同年12月1日までの間において規則で定める者であった者から引き続き新たに職員となった者で任用の事情を考慮して規則で定めるものに関する前項の規定の適用については、同項中「次に掲げる額」とあるのは、「次に掲げる額及び規則で定める者との権衡を考慮して規則で定める額」とする。  (規則への委任) 6 附則第2項から前項までに定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第81号          平成23年度八潮市一般会計補正予算(第7号)  平成23年度八潮市一般会計補正予算(第7号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ82,173千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ26,998,959千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。
     (債務負担行為の補正) 第2条 既定の債務負担行為の追加は、「第2表債務負担行為補正」による。  (地方債の補正) 第3条 既定の地方債の変更は、「第3表地方債補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計8 地方特例交付金 182,78611,280194,0661 地方特例交付金182,78611,280194,0669 地方交付金 343,778▲357343,4211 地方交付税343,778▲357343,42113 国庫支出金 4,247,22655,2804,302,5061 国庫負担金3,623,20953,0283,676,2373 委託金24,8342,25227,08614 県支出金 1,222,0597,0671,229,1261 県負担金610,424600611,0242 県補助金448,1166,322454,4383 委託金163,519145163,66417 繰入金 351,91882,151434,0691 基金繰入金307,47082,151389,62119 諸収入 2,046,96043,6522,090,6125 雑入1,656,75343,6521,700,40520 市債 1,753,700▲116,9001,636,8001 市債1,753,700▲116,9001,636,800歳入合計26,916,78682,17326,998,959 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 議会費 310,055▲3,606306,4491 議会費310,055▲3,606306,4492 総務費 3,001,6151,8623,003,4771 総務管理費2,305,5181,6322,307,1502 徴税費467,561641468,2024 選挙費60,905▲46260,4435 統計調査費5,372515,4233 民生費 9,393,920195,5939,589,5131 社会福祉費2,996,99615,3883,012,3842 児童福祉費4,058,888▲344,2123,714,6763 生活保護費2,035,521523,0612,558,5825 生活安全費286,6581,356288,0144 衛生費 2,221,7122,3842,224,0962 環境整備費1,381,3722,3841,383,7568 土木費 5,295,184▲128,7215,166,4633 都市計画費3,513,025▲132,4103,380,6155 住宅費60,4283,68964,1179 消防費 1,017,9283,1361,021,0641 消防費1,017,9283,1361,021,06410 教育費 1,977,95011,5251,989,4751 教育総務費428,0021,500429,5022 小学校費285,1012,096287,1973 中学校費139,837811140,6486 資料館費74,182▲21073,9727 社会教育費299,8647,328307,192歳出合計26,916,78682,17326,998,959          第2表 債務負担行為補正 1 追加 事項期間限度額広報やしお印刷業務委託料平成23年度から 平成24年度まで5,780千円駅前保育所指定管理料平成23年度から 平成28年度まで412,500千円鶴ヶ曽根体育館受付業務委託料平成23年度から 平成24年度まで8,163千円屋外体育施設管理業務委託料平成23年度から 平成24年度まで1,983千円防疫薬剤散布委託料平成23年度から 平成24年度まで1,050千円ユスリカ対策薬剤散布委託料平成23年度から 平成24年度まで945千円推進地区まちづくり計画 策定業務委託料平成23年度から 平成24年度まで5,000千円消防庁舎総合管理委託料平成23年度から 平成24年度まで4,693千円資料館総合管理委託料平成23年度から 平成24年度まで7,920千円          第3表 地方債補正 1 変更 起債の目的補正前補正後限度額起債の方法利率償還の方法限度額起債の方法利率償還の方法大瀬古新田土地区画整理事業千円 100,300普通貸借又は証券発行5.0%以内 ただし、利率見直し方式で借り入れる資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。千円 84,500補正前に同じ補正前に同じ補正前に同じ西袋上馬場土地区画整理事業159,700105,100南部東一体型特定土地区画整理事業162,600116,100 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第82号      平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)  平成23年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ168,722千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ9,623,942千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計3 国庫支出金 2,214,249▲174,9902,039,2591 国庫負担金2,028,449▲174,9901,853,4595 前期高齢者交付金 1,405,003559,0151,964,0181 前期高齢者交付金1,405,003559,0151,964,0186 県支出金 440,9596,599447,5581 県負担金71,8246,59978,4237 共同事業交付金 1,097,705▲221,902875,8031 共同事業交付金1,097,705▲221,902875,803歳入合計9,455,220168,7229,623,942 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 保険給付費 5,893,82858,1655,951,9932 高額療養費550,61958,165608,7843 後期高齢者支援金 1,285,7548,2041,293,9581 後期高齢者支援金1,285,7548,2041,293,9584 前期高齢者納付金 3,767683,8351 前期高齢者納付金3,767683,8356 介護納付金 509,89829,283539,1811 介護納付金509,89829,283539,1817 共同事業拠出金 1,118,25983,2221,201,4811 共同事業拠出金1,118,25983,2221,201,48111 諸支出金 17,44091,585109,0251 償還金及び還付加算金17,44091,585109,02512 予備費 310,046▲101,805208,2411 予備費310,046▲101,805208,241歳出合計9,455,220168,7229,623,942 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第83号      平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)  平成23年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  (債務負担行為) 第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第214条の規定により債務を負担する行為をすることができる事項、期間及び限度額は、「第1表債務負担行為」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美          第1表 債務負担行為補正 事項期間限度額西袋汚水中継ポンプ場 維持管理業務委託料平成23年度から 平成24年度まで6,174千円 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第84号      平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号) 平成23年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ42,200千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ698,748千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 分担金及び負担金 91,500▲17,60073,9001 負担金91,500▲17,60073,9004 国庫支出金 48,500▲24,60023,9001 国庫補助金48,500▲24,60023,900歳入合計740,948▲42,200698,748 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 事業費 236,901▲42,200194,7011 区画整理事業費236,901▲42,200194,701歳出合計740,948▲42,200698,748 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第85号      平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号) 平成23年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ86,000千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ763,327千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 分担金及び負担金 77,500▲60,70016,8001 負担金77,500▲60,70016,8004 国庫支出金 92,500▲46,30046,2001 国庫補助金92,500▲46,30046,2009 県支出金 021,00021,0001 県補助金021,00021,000歳入合計849,327▲86,000763,327 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 事業費 488,201▲86,000402,2011 区画整理事業費488,201▲86,000402,201歳出合計849,327▲86,000763,327 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第86号      平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号) 平成23年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ120,000千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,748,915千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 分担金及び負担金 185,449▲54,000131,4491 負担金185,449▲54,000131,4494 国庫支出金 188,000▲66,000122,0001 国庫補助金188,000▲66,000122,000歳入合計1,868,915▲120,0001,748,915 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 事業費 954,500▲50,000904,5001 区画整理事業費954,500▲50,000904,5004 予備費 348,190▲70,000278,1901 予備費348,190▲70,000278,190歳出合計1,868,915▲120,0001,748,915 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第87号
         平成23年度八潮市介護保険特別会計補正予算(第2号)  平成23年度八潮市介護保険特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (歳入歳出予算の補正) 第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ13,221千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ3,862,620千円とする。 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美             第1表 歳入歳出予算補正 1 歳入                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計2 国庫支出金 729,7133,241732,9542 国庫補助金34,6963,24137,9376 繰入金 663,0179,980672,9971 一般会計繰入金513,9519,980523,931歳入合計3,849,39913,2213,862,620 2 歳出                            (単位:千円) 款項補正前の額補正額計1 総務費 56,09611,62867,7241 総務管理費19,58711,62831,2152 保険給付費 3,523,3657733,524,1381 介護サービス等諸費3,255,4197733,256,1923 地域支援事業費 102,240798103,0381 地域支援事業諸費102,240798103,0386 諸支出金 49,2932249,3153 納付金02222歳出合計3,849,39913,2213,862,620 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第88号      平成23年度八潮市上水道事業会計補正予算(第2号) 第1条 平成23年度八潮市上水道事業会計の補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  (債務負担行為) 第2条 債務負担行為をすることができる事項、期間及び限度額は、次のとおりと定める。 事項期間限度額水質検査業務委託料平成23年度から 平成24年度まで3,650千円      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第89号      八潮市住民投票条例について 八潮市住民投票条例を別紙のとおり制定するものとする。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  八潮市自治基本条例に基づき、住民投票の実施に関し必要な事項を定めるため、この案を提出するものである。      八潮市住民投票条例  (趣旨) 第1条 この条例は、八潮市自治基本条例(平成22年条例第23号)第28条第5項の規定に基づき、住民投票の実施に関し必要な事項を定めるものとする。  (市政に係る重要な事項) 第2条 住民投票に付する市政に係る重要な事項は、現在又は将来の住民の福祉に重大な影響を与え、又は与える可能性のある事項であって、住民の間又は住民、議会若しくは市長の間に重大な意見の相違が認められる状況その他の事情に照らし、住民に直接その賛否を問う必要があるものとする。 2 前項の規定にかかわらず、次に掲げる事項は、住民投票に付することができない。  (1) 市議会の解散、本市の議会の議員又は市長の解職その他法令の規定に基づいて投票を実施することができる事項  (2) 住民投票を実施することにより、特定の個人又は団体、特定の地域の住民等の権利又は利益を不当に侵害するおそれのある事項  (3) 市税の賦課徴収及び分担金、使用料、手数料その他金銭の徴収に関する事項  (4) その他住民投票に付することが適当でないと認められる事項  (投票資格者) 第3条 住民投票の投票権を有する者(以下「投票資格者」という。)は、本市の議会の議員及び市長の選挙権を有する者とする。  (請求又は実施の形式) 第4条 八潮市自治基本条例第28条第1項の規定による請求(以下「住民請求」という。)及び同条第2項の規定による請求(以下「議会請求」という。)並びに同条第4項の規定による実施(以下「市長発議」という。)に当たっては、住民投票に付そうとする事項について二者択一で賛否を問う形式により行わなければならない。ただし、住民投票に付そうとする事項が二者択一により難いものについては、3以上の選択肢から1を選択する形式によることができるものとする。  (住民投票の執行及び委任) 第5条 住民投票は、市長が執行するものとする。 2 市長は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の2本文の規定により、その権限に属する住民投票の実施及び管理に関する事務を八潮市選挙管理委員会(以下「選挙管理委員会」という。)に委任するものとする。  (投票資格者名簿の調製等) 第6条 選挙管理委員会は、投票資格者の名簿(以下「投票資格者名簿」という。)を調製し、保管しなければならない。 2 投票資格者名簿は、永久に据え置くものとし、かつ、それぞれの住民投票を通じて一の名簿とする。 3 公職選挙法(昭和25年法律第100号)第19条第1項の規定により本市に据え置かれた選挙人名簿は、投票資格者名簿とみなすことができる。  (投票資格者名簿への登録) 第7条 選挙管理委員会は、毎年3月、6月、9月及び12月(以下この項において「登録月」という。)の1日現在により、投票資格者名簿に登録される資格を有する者を当該登録月の2日に投票資格者名簿に登録しなければならない。ただし、登録月の1日から7日までの間に住民投票を実施する場合その他選挙管理委員会が特に必要があると認める場合には、登録の日を変更することができる。 2 選挙管理委員会は、前項ただし書の場合においては、変更後の登録の日について速やかに告示しなければならない。 3 選挙管理委員会は、住民投票を実施する場合には、第10条第2項の規定による告示の日の前日に、同日(年齢については、当該住民投票の期日)現在において投票資格者名簿に登録される資格を有する者を、投票資格者名簿に登録しなければならない。  (住民投票の請求に必要な署名数の告示) 第8条 選挙管理委員会は、前条第1項及び第3項の規定により投票資格者名簿の登録をしたときは、直ちに当該投票資格者名簿に登録されている者の総数の4分の1の数を告示しなければならない。  (要旨の公表等) 第9条 市長は、住民請求若しくは議会請求があったとき、又は市長発議をしたときは、直ちにその要旨を公表するとともに、選挙管理委員会にその旨を通知しなければならない。  (投票日) 第10条 選挙管理委員会は、前条の規定による通知があった日から起算して90日を超えない範囲内において住民投票の期日(以下「投票日」という。)を定める。ただし、当該投票日に衆議院議員若しくは参議院議員の選挙、埼玉県の議会の議員若しくは知事の選挙又は本市の議会の議員若しくは市長の選挙が行われるときその他選挙管理委員会が特に必要があると認めるときは、当該投票日を変更することができる。 2 選挙管理委員会は、前項の規定により、投票日を定め、又は変更したときは、当該投票日の20日前までに告示しなければならない。  (投票所等) 第11条 投票所は、選挙管理委員会の指定した場所に設ける。 2 選挙管理委員会は、投票日の5日前までに投票所を告示しなければならない。  (投票することができない者) 第12条 投票日の当日、投票資格者名簿に登録されていない者は、投票をすることができない。  (投票の方法) 第13条 投票は、住民投票に係る事項ごとに、1人1票とし、何人も投票の秘密を侵してはならない。 2 住民投票の投票を行う投票資格者(以下「投票人」という。)は、投票用紙の選択肢から1つを選択し、所定の欄に自ら◯の記号を記載して、これを投票箱に入れなければならない。 3 前項の規定にかかわらず、身体の故障その他の理由により、自ら投票用紙に◯の記号を記載することができない投票人は、規則で定めるところにより代理投票をすることができる。  (投票所においての投票) 第14条 投票人は、投票日の当日、自ら投票所に行き、投票資格者名簿又はその抄本の対照を経て、投票をしなければならない。  (期日前投票等) 第15条 前条の規定にかかわらず、投票人は、規則で定めるところにより期日前投票又は不在者投票を行うことができる。 2 第11条の規定は、期日前投票について準用する。この場合において、同条第1項中「投票所」とあるのは「期日前投票所」と、同条第2項中「投票日の5日前までに投票所」とあるのは「前条第2項の規定による告示の日に期日前投票所」と読み替えるものとする。  (無効投票) 第16条 次に掲げる投票は、無効とする。  (1) 所定の用紙を用いないもの  (2) ◯の記号の記載がないもの  (3) ◯の記号以外の事項を記載したもの  (4) ◯の記号を複数の欄に記載したもの  (5) ◯の記号をいずれの欄に記載したのかを確認し難いもの  (情報の提供) 第17条 市長は、住民投票を実施する際は、当該住民投票に関し必要な情報を広報その他適当な方法により広く住民に提供しなければならない。 2 市長は、前項の規定による情報の提供の際には、住民投票に付する事項についての選択肢を公平に扱わなければならない。  (投票運動) 第18条 住民投票に関する投票運動は、買収、脅迫等により、投票資格者の自由な意思が拘束され、若しくは不当に干渉され、又は市民の平穏な生活環境が侵害されるものであってはならない。  (住民投票の成立要件等) 第19条 住民投票は、一の住民投票に付された事項について投票した者の総数が当該住民投票の投票資格者の総数の2分の1に満たないときは、成立しないものとする。この場合において、当該投票における開票作業その他の作業は行わないものとする。  (投票結果の告示等) 第20条 選挙管理委員会は、住民投票の結果が確定したときは、直ちにこれを告示するとともに、当該告示の内容を市長に報告しなければならない。 2 市長は、住民請求に係る住民投票について、前項の規定による報告があったときは、その内容を直ちに当該住民請求に係る代表者に通知しなければならない。 3 市長は、議会請求に係る住民投票について、第1項の規定による報告があったときは、その内容を直ちに市議会の議長に通知しなければならない。  (再請求等の制限期間) 第21条 この条例による住民投票が実施された場合には、前条第1項の規定による告示がされた日の翌日から起算して2年が経過するまでの間は、同一の事項又は当該事項と同趣旨の事項について住民請求、議会請求及び市長発議を行うことができない。  (その他) 第22条 前条までに定めるもののほか、住民投票の投票及び開票に関して必要な事項については、公職選挙法、公職選挙法施行令(昭和25年政令第89号)及び公職選挙法施行規則(昭和25年総理府令第13号)の規定により行われる本市の議会の議員又は市長の選挙の例による。  (委任)
    第23条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。    附則  この条例は、公布の日から施行する。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第90号      八潮市税条例の一部を改正する条例について  八潮市税条例等の一部を別紙のとおり改正するものとする。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  地方税法の一部改正に伴い、この案を提出するものである。      八潮市税条例の一部を改正する条例  八潮市税条例(昭和41年条例第18号)の一部を次のように改正する。  第34条の7を次のように改める。  (寄附金税額控除) 第34条の7 所得割の納税義務者が、前年中に次に掲げる寄附金又は金銭を支出した場合においては、法第314条の7第1項に規定するところにより控除すべき額(当該納税義務者が前年中に同項第1号に掲げる寄附金を支出した場合にあっては、当該控除すべき金額に特例控除額を加算した金額。以下この項において「控除額」という。)をその者の第34条の3及び前条の規定を適用した場合に所得割の額から控除するものとする。この場合において、当該控除額が当該所得割の額を超えるときは、当該控除額は、当該所得割の額に相当する金額とする。  (1) 法第314条の7第1項第1号に掲げる寄附金  (2) 法第314条の7第1項第2号に掲げる寄附金  (3) 所得税法第78条第2項第2号及び第3号に掲げる寄附金(同条第3項の規定により特定寄附金とみなされるものを含み、前号に掲げる寄附金を除く。)並びに租税特別措置法(昭和32年法律第26号)第41条の18の2第2項に規定する特定非営利活動に関する寄附金のうち、次に掲げるものに対するもの   ア 埼玉県内に主たる事務所を有する法人   イ 埼玉県知事又は埼玉県教育委員会が主務官庁の権限に属する事務を行う公益信託   ウ ア及びイに掲げるもののほか、埼玉県税条例(昭和25年条例第38号)第25条の 2第3号ハの規定により知事が指定したもの 2 前項の特例控除額は、法第314条の7第2項に定めるところにより計算した金額とする。  附則第7条の4を次にように改める。  (寄附金税額控除における特例控除額の特例) 第7条の4 第34条の7の規定の適用を受ける市民税の所得割の納税義務者が、法第314条の7第2項第2号若しくは第3号に掲げる場合に該当する場合又は第34条の3第2項に規定する課税総所得金額、課税退職所得金額及び課税山林所得金額を有しない場合であって、当該納税義務者の前年中の所得について、附則第16条の3第1項、附則第16条の4第1項、附則第17条第1項、附則第18条第1項、附則第19条第1項又は附則第20条の2第1項の規定の適用を受けるときは、第34条の7第2項に規定する特例控除額は、同項の規定にかかわらず、法附則第5条の5第2項に定めるところにより計算した金額とする。  附則第16条の3第3項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第16条の3第1項に規定する上場株式等に係る配当所得の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第16条の3第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第16条の4第3項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第16条の4第1項に規定する土地等に係る事業所得等の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第16条の4第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第17条第3項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第17条第1項に規定する長期譲渡所得の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第17条第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第18条第5項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第18条第1項に規定する短期譲渡所得の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第18条第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第19条第2項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第19条第1項に規定する株式等に係る譲渡所得等の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第19条第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第20条の2第2項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第20条の2第1項に規定する先物取引に係る雑所得等の金額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第20条の2第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。  附則第20条の4第2項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第20条の4第1項に規定する条約適用利子等の額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第20条の4第1項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削り、同条第5項第2号中「、附則第7条の3の2第1項及び附則第7条の4」を「及び附則第7条の3の2第1項」に、「、第34条の7第1項中「山林所得金額」とあるのは「山林所得金額並びに附則第20条の4第3項に規定する条約適用配当等の額」と、同項前段」を「、第34条の7第1項前段」に改め、「、同条第2項及び附則第7条の4中「所得割の額」とあるのは「所得割の額並びに附則第20条の4第3項の規定による市民税の所得割の額の合計額」と」を削る。    附則  (施行期日) 第1条 この条例は、公布の日から施行する。  (市民税に関する経過措置) 第2条 改正後の八潮市税条例(以下「新条例」という。)第34条の7の規定は、市民税の所得割の納税義務者が平成23年1月1日以後に支出する新条例第34条の7第1項各号に掲げる寄附金又は金銭について適用する。 2 この条例の施行の日から平成23年12月31日までの間における新条例第34条の7の規定の適用については、同条第1項第3号中「の規定により特定寄附金とみなされるものを含み、前号に掲げる寄附金を除く。)並びに租税特別措置法(昭和32年法律第26号)第41条の18の2第2項に規定する特定非営利活動に関する寄附金」とあるのは、「及び租税特別措置法(昭和32年法律第26号)第41条の18の3の規定により特定寄附金とみなされるものを含み、前号に掲げる寄附金を除く。)」とする。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第91号      八潮市立公民館設置及び管理条例の一部を改正する条例について  八潮市立公民館設置及び管理条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  八潮市立公民館の別館を解体し、滅失させることに伴い、この案を提出するものである。      八潮市立公民館設置及び管理条例の一部を改正する条例  八潮市立公民館設置及び管理条例(昭和53年条例第17号)の一部を次のように改正する。  第2条の表を次のように改める。 名称位置八潮市立八幡公民館八潮市中央三丁目32番地11八潮市立八條公民館八潮市大字八條2753番地46  別表八潮市立八幡公民館の部ホールの項及び日本間の項を削る。    附則  この条例は、公布の日から施行する。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第92号      八潮市みんなでつくる美しいまちづくり条例の一部を改正する条例について  八潮市みんなでつくる美しいまちづくり条例の一部を別紙のとおり改正するものとする。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  都市計画法施行令の一部改正に伴い、この案を提出するものである。      八潮市みんなでつくる美しいまちづくり条例の一部を改正する条例  八潮市みんなでつくる美しいまちづくり条例(平成23年条例第9号)の一部を次のように改正する。  第26条第6項及び第27条第5項中「第15条」を「第14条」に改める。  第34条中「第15条の2」を「第15条」に改める。  第76条第2項中「第12条の5第2項第3号」を「第12条の5第2項第1号」に改める。    附則  この条例は、公布の日から施行する。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第93号      八潮市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例を廃止する条例について  八潮市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例を廃止する条例を別紙のとおり廃止する。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  市営土地改良事業を行う見込みがないため、この案を提出するものである。      八潮市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例を廃止する条例  八潮市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例(昭和46年条例第4号)は、廃止する。    附則  この条例は、公布の日から施行する。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第94号      彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について  鳩ヶ谷市を廃し、その区域を川口市に編入したことに伴い、市町村の合併の特例に関する法律(平成16年法律第59号)第14条第1項及び地方自治法(昭和22年法律第67号)第291条の3第1項の規定により、彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数が減少することについて、議決を求める。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数が減少することについて協議したいので、地方自治法第291条の11の規定により、この案を提出するものである。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第95号      埼玉県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について  鳩ヶ谷市を廃し、その区域を川口市に編入したことに伴い、市町村の合併の特例に関する法律(平成16年法律第59号)第14条第1項及び地方自治法(昭和22年法律第67号)第291条の3第1項の規定により、埼玉県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数が減少することについて、議決を求める。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  埼玉県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数が減少することについて協議したいので、地方自治法第291条の11の規定により、この案を提出するものである。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第96号
         八潮市立駅前保育所の指定管理者の指定について  次のとおり指定管理者を指定することについて、議決を求める。  1 施設の名称 八潮市立駅前保育所  2 指定管理者 所在地 千葉県野田市中野台564番地の2          名称  株式会社 コビーアンドアソシエイツ               代表取締役 小林照男  3 指定の期間 平成24年4月1日から          平成29年3月31日まで      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  八潮市立駅前保育所の指定管理者を指定したいので、地方自治法第244条の2第6項の規定により、この案を提出するものである。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議案第97号      八潮市平和都市宣言について  八潮市平和都市宣言を別紙のとおり提出する。      平成23年11月30日提出                    八潮市長   多田重美 提案理由  八潮市平和都市宣言をするため、この案を提出するものである。      八潮市平和都市宣言  世界の恒久平和は、人類共通の願いです。  今なお世界では紛争が続いており、日常の生活を脅かされている人々がいます。  わが国は、人類史上はじめての被爆国であり、広島・長崎の惨禍を繰り返さないよう非核三原則を遵守し、核兵器の廃絶を世界の人々に強く訴え続けなければなりません。  わたくしたち八潮市民は、生涯にわたり平和な社会を実現するため、水と緑に恵まれた郷土八潮の自然を守り育て、やすらぎのある生活環境を築くことを誓い、市民一人ひとりの平和への願いを結集し、市制施行40周年にあたり、ここに「平和都市」とすることを宣言します。           ◯議員提出議案 議第10号議案      請願の処理の経過及び結果の報告に関する条例について  上記の議案を別紙のとおり、地方自治法第112条及び会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 大久保龍雄                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫                      賛成者 八潮市議会議員 大山安司  八潮市議会議長  森 伸一様      請願の処理の経過及び結果の報告に関する条例  請願の処理の経過及び結果の報告に関する条例を次のように制定する。  市議会より請願の送付を受けた市長、選挙管理委員会、監査委員、教育委員会その他法律に基づく委員会又は委員は、その処理の経過及び結果を毎年3月及び9月に市議会に報告しなければならない。    附則  この条例は、公布の日から施行する。 提案理由  議会が採択した請願が、どのように処理されたか、そのため住民の利益がどうなったかを検証するのは、議会の仕事であり、権限である。  従って、市民の請願権を保障し、その実効性を確実にするため必要な措置として制定する。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第11号議案      防災会議に女性の視点を取り入れることを求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 小倉順子                      賛成者 八潮市議会議員 吉田準一                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 大山安司                      賛成者 八潮市議会議員 大久保龍雄                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫                      賛成者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 森下純三  八潮市議会議長  森 伸一様      防災会議に女性の視点を取り入れることを求める意見書  国の防災基本計画には、2005年に「女性の参画・男女双方の視点」が初めて盛り込まれ、2008年には「政策決定過程における女性の参加」が明記されました。この流れを受け、地域防災計画にも女性の参画・男女双方の視点が取り入れられつつありますが、具体的な施策にまで反映されているとは必ずしも言えません。  中央防災会議の「東北地方太平洋沖地震を教訓とした地震・津波対策に関する専門調査会」が、平成23年9月28日にとりまとめた報告においても、防災会議へ女性委員を積極的に登用し、これまで反映が不十分であった女性の視点を取り入れることへの配慮が盛り込まれています。  よって、政府におかれましては、防災会議に女性の視点を反映されるため、以下の項目について速やかに実施するよう強く要望します。                  記 1 中央防災会議に少なくとも3割以上の女性委員を登用すること 2 地方防災会議へ女性委員を積極的に登用するため、都道府県知事や市区町村の長の裁量により、地方防災会議に有識者枠を設けることを可能とする災害対策基本法の改正を速やかに行うこと  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   内閣総理大臣   総務大臣   防災担当大臣   男女共同参画担当大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第12号議案      国民生活の安心と向上を図る各種基金事業の継続を求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 武之内清久                      賛成者 八潮市議会議員 吉田準一                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 大山安司                      賛成者 八潮市議会議員 大久保龍雄                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫                      賛成者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 森下純三  八潮市議会議長  森 伸一様      国民生活の安心と向上を図る各種基金事業の継続を求める意見書  安心社会を構築するため、医療や介護の充実、子育て支援の強化などに対する各種基金制度が設けられ、地方自治体における迅速かつ柔軟な取り組みに対して支援が行われてきました。しかし、こうした基金事業の多くが今年度限りで終了します。  特に、下記に掲げる基金については、多くの関係者から事業継続を求める声が上がっております。国民生活の安心と向上を図る上からも、こうした基金および基金事業を継続するよう、政府に強く求めます。                  記 1 子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進臨時特例基金   地方自治体における子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンの接種事業を財政支援する基金であり、ワクチン接種について予防接種法の対象疾病に位置付ける法改正が実現するまで継続すべきである。 2 安心子ども基金、及び妊婦健康診査支援基金   保育所や放課後児童クラブなどの整備を後押しする安心子ども基金、及び妊婦健診の負担軽減を図る妊婦健診支援基金について政府は、新たに創設する子ども・子育て新システムの中で対応するとしているが、具体的な中身が明らかになっておらず、当面は基金事業による対応が現実的であり、継続すべきである。 3 介護職員処遇改善等臨時特例基金   介護職員の賃金引上げなどを行うための基金として創設し、今年度末まで予算措置されているが、介護職員の処遇改善は極めて重要な課題であり、同基金を廃止せず、来年度以降も引き続き継続する必要がある。 4 障害者自立支援対策臨時特例基金
      障害者自立支援法の施行に伴う事業者の経過的な支援を行うため、平成18年度から20年度までの特別対策として実施し、その後、既存事業の拡充や新たな事業を盛り込み、今年度末まで延長されている。来年度以降も、新体系移行後の事業所支援やグループホーム等の設置補助などが必要であり、基金継続によって柔軟な支援をすべきである。 5 地域自殺者対策緊急強化基金   地域における自殺対策の強化を図るための基金として、電話相談窓口の充実など地方自治体における具体的な取り組みに活用されており、こうした取り組みを切れ目なく支援するため、継続かつ基金の積み増しが必要である。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   内閣総理大臣   財務大臣   厚生労働大臣   少子化対策担当大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第13号議案      寡婦控除をすべてのひとり親家庭まで拡大することを求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 大久保龍雄                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫                      賛成者 八潮市議会議員 大山安司  八潮市議会議長  森 伸一様      寡婦控除をすべてのひとり親家庭まで拡大することを求める意見書  寡婦(寡夫)控除は、夫(妻)と死別・離婚して子供を養育するひとり親に適用される税制優遇制度ですが、未婚のまま子供を育てている母子(父子)家庭には適用されていません。本制度は、国民年金保険料、自治体の保育園の保育料、公営住宅の家賃等にまで波及し、さらに寡婦控除は寡夫控除に対し有利な要件になっています。同じくひとり親家庭であっても結婚歴の有無及び性別による上記のような違いのないように善処すべきです。  よって、寡婦控除を未婚の母子、未婚の父子及び既婚の父子のすべてのひとり親家庭にまで拡大する法律改正を早期に実現するよう強く求めます。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   衆議院議長   参議院議長   内閣総理大臣   総務大臣   財務大臣   厚生労働大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第14号議案      生活保護行政の財政負担の改善を求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫  八潮市議会議長  森 伸一様      生活保護行政の財政負担の改善を求める意見書  昨今の経済情勢を反映し、不安定な雇用や失業者の増加、格差と貧困の広がりなどにより、全国的に生活福祉の相談事例が増大しており、生活保護受給者数は、今年7月現在(速報値)では全国で205万495人を超え、1950年に現行の生活保護制度が始まって以来、過去最多を更新し続けています。本市においても生活保護の申請数及び受給者数がかつてなく増えています。  生活保護の申請及びその受給世帯の増大に伴い、生活保護費等の地方自治体の財政負担もこれまでになく増大しています。  生活保護制度は、国民の最後のセーフティネットとして、国が責任を持つ公的扶助制度であり、財政的にも国が責任をもつべきものです。  よって国におかれては、生活保護費負担金を全額国庫負担とされるよう要請します。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   衆議院議長   参議院議長   内閣総理大臣   総務大臣   財務大臣   厚生労働大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第15号議案      TPPへの参加表明を撤回しTPPに参加しないことを求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 鹿野泰司                      賛成者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 豊田吉雄                      賛成者 八潮市議会議員 池谷和代  八潮市議会議長  森 伸一様      TPPへの参加表明を撤回しTPPに参加しないことを求める意見書  野田首相はAPEC(アジア太平洋経済協力機構)で環太平洋連携協定(TPP)への交渉参加表明を行いました。ところが、この「表明」は、交渉への「参加」ではなく「交渉参加」に向けて「関係国との協議に入る」と説明しています。  これに対し、アメリカ側は、首相は「すべての物品、サービスが交渉対象」と約束したと発表し、野田首相は、そうは言っていないと“否定”するなど、TPPへの参加表明をめぐって疑問が払拭されずにいます。  首相が交渉参加を表明して以降の世論調査でも8割・9割が説明を不十分と答えています。TPPは原則としてあらゆる関税をゼロにし、非関税障壁も撤廃するものです。このことから、農業以外にも、食の安全や医療、公共事業の発注、労働等々国民生活の多くの分野に深刻な影響をもたらすものとされています。  よって、下記のことを強く求めます。                  記 1 TPPへの参加表明を撤回し、関税撤廃や非関税障壁撤廃が国民生活にどのような影響を与えることになるかについて個別事案ごとに充分説明をすること 2 TPPに参加しないこと  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   衆議院議長   参議院議長   内閣総理大臣   外務大臣   農林水産大臣   経済産業大臣   国家戦略担当大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第16号議案      衆議院比例定数削減に反対する意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 池谷和代                      賛成者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 豊田吉雄
                         賛成者 八潮市議会議員 鹿野泰司  八潮市議会議長  森 伸一様      衆議院比例定数削減に反対する意見書  現在の衆議院議員の選挙制度で、最も民意を正確に反映しているのが比例代表制である。しかし政府与党は、現在小選挙区が300、比例代表が180から比例定数を80人削減する法案を国会に提出しようとしている。  これまでの選挙でも小選挙区制では、4割台の得票で7割の議席を得る結果となっており、民意を大きくゆがめている。  また、1994年に小選挙区制導入を先導した政治家自ら「政治の劣化をもたらす要因は、根本的には小選挙区制に原因がある」と最近、公式の場で失敗を認めている状況でもある。  よって国におかれては、多様な民意をより正確に反映できる選挙制度をどう作るべきかの議論もないまま、安易に衆議院の比例定数削減を行うことのないよう強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   衆議院議長   参議院議長   内閣総理大臣   総務大臣 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 議第17号議案      福島原発事故による放射能汚染から、国民の健康を守る対策を求める意見書  上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。      平成23年12月19日                      提出者 八潮市議会議員 郡司伶子                      賛成者 八潮市議会議員 吉田準一                      賛成者 八潮市議会議員 武之内清久                      賛成者 八潮市議会議員 朝田和宏                      賛成者 八潮市議会議員 大山安司                      賛成者 八潮市議会議員 宇田川幸夫                      賛成者 八潮市議会議員 矢澤江美子                      賛成者 八潮市議会議員 大久保龍雄                      賛成者 八潮市議会議員 豊田吉雄  八潮市議会議長  森 伸一様      福島原発事故による放射能汚染から、国民の健康を守る対策を求める意見書  東京電力福島原子力発電所の事故により、広範囲に大量の放射性物質が放出され、国民の放射能への不安が広がっています。放射能による被害から国民の生命と健康を守るためにあらゆる対策を講じることが喫緊の課題として求められています。  放射能に対する防護は、放射線量が「少なければ少ないほど良い」というのが大原則であり、現在の科学技術では、原発から放出された放射能を消去することも、減らすこともできないものの、汚染された土壌を取り除くなど放射性物質を出来る限り生活環境から切り離すことで、人間が浴びる放射線量を下げることはできます。  よって、国におかれては、放射能汚染の実態を正確かつ系統的に調査し、最大限の除染を行うことが求められていることをふまえ、国民の健康を守るため、以下の項目について、ただちに対策を強化し、取り組みをすすめることを強く求めます。                  記 1 地方自治体が徹底した放射能汚染の調査及び除染が行えるよう、専門家の派遣、相談体制、十分な財政支援など国の支援体制を早急に整えること 2 食品検査体制を国の責任で抜本的に強化すること 3 内部被ばくを含めた被ばく線量調査をはじめ、長期的な健康管理をすすめること  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。      平成23年12月19日                                埼玉県八潮市議会 提出先   衆議院議長   参議院議長   内閣総理大臣   財務大臣   農林水産大臣   原発事故の収束及び再発防止担当大臣   消費者及び食品安全担当大臣...