神栖市議会 > 2022-11-14 >
12月12日-01号

ツイート シェア
  1. 神栖市議会 2022-11-14
    12月12日-01号


    取得元: 神栖市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    令和 4年 12月 定例会(第4回)               招集告示神栖市告示第163号    令和4年第4回神栖市議会定例会を次のとおり招集する。       令和4年11月14日                           神栖市長 石田 進     1 期日  令和4年12月12日     2 場所  神栖市議会議場       令和4年第4回神栖市議会定例会会期日程                           (会期12日間)月日曜日議事備考12.12月本会議(開会、提案理由説明)   13火本会議(一般質問)   14水本会議一般質問)   15木本会議議案質疑)   16金休会(各常任委員会予算決算常任委員会分科会)   17土休会   18日休会   19月休会(特別委員会)   20火休会(議事整理)   21水休会(議事整理)   22木休会(議事整理)   23金予算決算常任委員会 本会議(委員長報告、討論、採決、閉会)         令和4年第4回神栖市議会定例会会議録議事日程(第1号)  令和4年12月12日(月)午前10時開会日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第7号)     議案第2号 令和4年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)     議案第3号 令和4年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)     議案第4号 令和4年度神栖市下水道事業会計補正予算(第1号)     議案第5号 財産の取得について           ・4神栖市はさき保健交流センター什器類購入     議案第6号 指定管理者の指定について           ・神栖市はさき保健交流センター     議案第7号 指定管理者の指定について           ・はさきマリンプール     議案第8号 専決処分の承認を求めることについて           ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第6号)     議案第9号 教育委員会委員の任命について     議案第10号 神栖市職員の修学部分休業に関する条例     議案第11号 神栖市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例     議案第12号 神栖市職員の給与に関する条例及び神栖市一般職の任期付職員の            採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例     議案第13号 工事請負契約の締結について            ・4海浜公園墓地合葬墓整備工事            〔市長提案理由説明〕日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について-----------------------------------本日の会議に付した案件日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第7号)     議案第2号 令和4年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)     議案第3号 令和4年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)     議案第4号 令和4年度神栖市下水道事業会計補正予算(第1号)     議案第5号 財産の取得について           ・4神栖市はさき保健交流センター什器類購入     議案第6号 指定管理者の指定について           ・神栖市はさき保健交流センター     議案第7号 指定管理者の指定について           ・はさきマリンプール     議案第8号 専決処分の承認を求めることについて           ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第6号)     議案第9号 教育委員会委員の任命について     議案第10号 神栖市職員の修学部分休業に関する条例     議案第11号 神栖市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例     議案第12号 神栖市職員の給与に関する条例及び神栖市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例     議案第13号 工事請負契約の締結について            ・4海浜公園墓地合葬墓整備工事            〔市長提案理由説明〕日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について出席議員(20人) 議長 17番  五十嵐清美君      2番  幸保正東君     3番  山本 実君       5番  佐々木義明君     6番  神崎誠司君       7番  小野田トシ子君     8番  須田光一君       9番  石井由春君    10番  境川幸雄君      11番  額賀 優君    12番  高橋佑至君      13番  西山正司君    14番  鈴木康弘君      15番  遠藤貴之君    16番  後藤潤一郎君     19番  関口正司君    20番  飯田耕造君      22番  木内敏之君    23番  宮川一郎君      25番  長谷川 隆君-----------------------------------欠席議員(1人)副議長 18番  佐藤節子君-----------------------------------説明のため出席した者       市長           石田 進君       副市長          石川祐治君       教育長          新橋成夫君       市長公室長        山本 明君       総務部長         竹内弘人君       企画部長         笹本和好君       波崎総合支所長      比嘉年美君       福祉部長         高安桂一君       健康増進部長       大滝紀子君       生活環境部長       吉川信幸君       都市整備部長       藤代尊啓君       産業経済部長       荒沼秀行君       会計管理者        野口義幸君       教育部長         小貫藤一君       政策監兼政策企画課長   青木祐人君       医療対策監        藤枝昭司君       危機管理監        山口政文君       福祉事務所長       日高篤生君       教育委員会次長      佐々木 信君       秘書課長         谷田川優子君       総務課長         加瀬能孝君-----------------------------------議会事務局出席者       議会事務局長       大塚伸一郎       議事課長         原 孝雄       議事課課長補佐      岩渕和也 △開会 午前10時02分 △開会の宣告 ○議長(五十嵐清美君) ただいまから令和4年第4回神栖市議会定例会を開会いたします。 これから本日の会議を開きます。----------------------------------- △諸般の報告 ○議長(五十嵐清美君) 諸般の報告をいたします。 まず、議員辞職の報告を申し上げます。 去る12月2日に、秋嘉一議員茨城県議会議員選挙に立候補を届け出たことにより、公職選挙法第90条の規定に基づき、議員辞職となりましたので、報告いたします。 次に、令和4年第3回定例会において議決されました教職員定数改善及び義務教育費国庫負担制度堅持に係る意見書につきましては、内閣総理大臣ほか関係大臣等に送付をし、鹿行地域の特別支援教育に係わる意見書につきましては、去る10月27日に茨城県庁において、茨城県知事及び茨城県教育委員会教育長へ提出をいたしましたので、報告いたします。 次に、総務産業委員会委員長及び都市環境委員会委員長から、先般実施した所管事務調査行政視察調査報告書が提出されておりましたので、その写しをお手元に配布してあります。また、閉会中における委員会の開催については、お手元に配布しました委員会活動状況報告のとおりであります。 次に、茨城県市議会議長会主催議員研修会への派遣議員から、研修報告書が提出されましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長から、特別委員会中間報告書が提出されておりますので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、請願が提出されておりますので、請願文書表と併せ、その写しをお手元に配布してあります。 次に、市長から、主要施策等報告及び地方自治法第180条第2項の規定による4件の専決処分の提出がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定により、令和4年8月分ないし令和4年10月分の一般会計及び各特別会計並びに水道事業会計下水道事業会計の出納検査結果報告書の提出がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、地方自治法第121条の規定により、説明のため、今定例会の会議に出席を求めた者の職、氏名は、お手元に配布してあります説明委員名簿のとおりであります。それぞれご覧おきいただきたいと存じます。 以上で諸般の報告を終わります。----------------------------------- △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(五十嵐清美君) これより議事日程に入ります。 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 神栖市議会会議規則第88条の規定に基づき、 2番 幸保正東議員 3番 山本 実議員 5番 佐々木義明議員 をそれぞれ指名いたします。----------------------------------- △日程第2 会期の件 ○議長(五十嵐清美君) 日程第2、会期の件を議題といたします。 本件につきましては、去る11月18日及び本日、議会運営委員会を開催しておりますので、その協議の結果について同委員長から報告を求めます。 委員長、16番、後藤潤一郎議員。     〔議会運営委員会委員長 後藤潤一郎君 登壇〕 ◆議会運営委員会委員長後藤潤一郎君) 議長のご指名をいただきましたので、令和4年第4回定例会の会期日程案等についてご説明をいたします。 議会運営委員会は、去る11月18日及び本日委員会を開催し、本定例会の運営について協議をいたしました。 その内容につきまして順次申し上げます。 まず、一般質問の通告者は10人であり、通告順に1日目に5人、2日目に5人と申合せをいたしました。 次に、本定例会に提出されます議案は、予算関係議案4件、人事関係議案1件、条例関係議案3件、そのほかの議案5件の計13件であります。 これらの議案審査の方法は、議案第1号ないし議案第7号及び議案第10号ないし議案第13号につきましては、本会議での質疑終了後、所管の各常任委員会へ付託をして審査をすることとし、最終日に委員長報告を行うことに申合せをいたしました。 議案第8号及び議案第9号につきましては、本会議での質疑終了後、即決とすることに申合せをいたしました。 次に、本会議において、予算決算常任委員会に付託となった議案につきましては、付託後、所管の分科会へ送付することに申合せをいたしました。 次に、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告につきましては、本日の議題とすることに申合せをいたしました。 次に、鹿行民主商工会、鹿行農民組合、全日本年金者組合鹿行支部、鹿行平和委員会から提出されたインボイス制度の実施中止を求める意見書に関する請願書につきましては、本会議での質疑後、総務産業委員会に付託して審査することに申合せをいたしました。 以上のことから、会期日程については、本日12月12日から23日までの12日間の会期とし、日程については、お手元に配布してあります令和4年第4回神栖市議会定例会会期日程案のとおりであります。 以上が本定例会の運営についての委員会の協議結果であり、本定例会が円滑に運営されますよう議員各位のご協力をお願い申し上げ、報告を終わります。 ○議長(五十嵐清美君) 以上で委員長報告を終わります。 これより委員長報告に対する質疑に入ります。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 質疑がないようですから、質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。 これより会期の件を採決いたします。 お諮りいたします。 議会運営委員会委員長報告のとおり、今定例会の会期を本日から12月23日までの12日間としたいと思いますが、ご異議ございませんか。     〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 異議なしと認め、今定例会の会期は本日から12月23日までの12日間と決しました。----------------------------------- △日程第3 議案第1号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第7号) △議案第2号 令和4年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号) △議案第3号 令和4年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号) △議案第4号 令和4年度神栖市下水道事業会計補正予算(第1号)
    △議案第5号 財産の取得について       ・4神栖市はさき保健交流センター什器類購入 △議案第6号 指定管理者の指定について       ・神栖市はさき保健交流センター △議案第7号 指定管理者の指定について       ・はさきマリンプール △議案第8号 専決処分の承認を求めることについて       ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第6号) △議案第9号 教育委員会委員の任命について △議案第10号 神栖市職員の修学部分休業に関する条例 △議案第11号 神栖市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例 △議案第12号 神栖市職員の給与に関する条例及び神栖市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例 △議案第13号 工事請負契約の締結について        ・4海浜公園墓地合葬墓整備工事 ○議長(五十嵐清美君) 日程第3、議案第1号ないし議案第13号を一括して議題といたします。 市長から主要施策等の報告及び提案理由の説明を求めます。 市長。     〔市長 石田 進君 登壇〕 ◎市長(石田進君) 令和4年第4回市議会定例会の開会にあたり、提出いたしました議案の説明に先立ち、主要施策等の経過についてご報告申し上げます。 はじめに、新型コロナワクチン接種事業についてであります。 オミクロン株対応2価ワクチンによる新型コロナワクチン接種につきましては、10月から接種を開始しており、初回接種を終えた12歳以上の対象者の約35パーセントの方が接種を完了しております。 また、生後6か月から4歳以下の乳幼児に対する新型コロナワクチン接種につきましては、市内4カ所の医療機関において、11月14日から順次接種を開始している状況でございます。 次に、企業・医療機関行政連絡調整会議についてであります。 設置に向けて、本年8月と10月に準備会議を開催した上で、11月15日に第1回の会議を開始いたしました。市内の医療情勢や課題、企業が求める診療科や医療分野などについての意見交換に加え、企業の参加と協力についての要請なども行いましたので、今後は進行管理に努めながら、この協議を踏まえた各機関の取組を促進してまいります。 次に、看護師合同就職相談会についてであります。 看護師の確保対策の一環で、12月11日、鹿島セントラルホテルにおいて、市及び茨城県ナースセンター市内研修医療機関と合同で、看護資格を持ち、現在は離職中の方や、看護学校への入学を目指す方を対象とした看護師合同就職相談会を開催いたしました。看護師の確保に向け、今後の具体的なマッチングが成立するよう期待しているところでございます。 次に、市内の医師確保についてであります。 若手医師きらっせプロジェクトとして取り組んでいる産業医資格を取得した医師の市内への就業促進につきまして、現時点で、来年4月から白十字総合病院及び神栖済生会病院産業医トレーニングセンターに5人の医師の赴任が内定していると報告を受けております。産業医業務に従事しながら、病院の診療や当直業務を担っていただきますので、市といたしましても引き続き、病院の受入れ環境の充実に向け、支援してまいります。 次に、鹿嶋ハートクリニック特例病床の設置についてであります。 現在、鹿嶋ハートクリニックにおきましては、循環器疾患高度急性期治療救急受入れ機能の拡充を目的として、特例病床の取得に向けて取り組んでおります。去る10月13日の地域医療構想調整会議において、地元医療圏の合意が得られましたが、今後は、県医療審議会での審議、国との正式協議での承認などが必要となりますので、市といたしましても、当該特例病床の実現に向けて全力で支援をしてまいりたいと考えております。 次に、かみす学生応援便についてであります。 新型コロナウイルス感染症の流行が長期化する中、物価高騰の影響を受けている当市出身で市外に居住する学生を応援するため、ふるさと神栖から市特産物等の詰め合わせを贈る、かみす学生応援便事業を開始いたしました。受付期間は令和4年10月17日から12月28日までとなっており、11月末日時点における応募状況は469件となっております。今後も、社会情勢による影響を的確に見極め、当市出身の学生を応援してまいります。 次に、スポーツツーリズム推進事業についてであります。 各種競技のトップリーグ大会及び合宿誘致に取り組んできた結果、6月にはバスケットボール男子22歳以下の日本代表合宿、10月には全日本9人制バレーボールトップリーグ、11月には女子レスリング全日本強化合宿の開催誘致に成功いたしました。今後も引き続き、大会や合宿の誘致に積極的に取り組み、スポーツ合宿地としての認知度向上を目指してまいります。 次に、キャリフェス神栖2022についてであります。 子どもたち自身がこれからどんな歩み、学びをするのかを考えるきっかけづくりを目的に、神栖市が掲げるキャリア教育プロジェクト、「ネクスト10」の一環として開催いたしました。当日は、中学校吹奏楽部の演奏やキャリア教育への取組に関する発表、パネルディスカッションを開催すると同時に、市内外の企業・事業所や近隣の大学が体験型のワークショップを実施し、未就学児、児童及び生徒が大人と触れ合いながら多くを学び、日頃体験できない大変有意義な時間を過ごすことができたものと考えております。 次に、価格高騰緊急支援給付金支給事業についてであります。 電力、ガス、食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯に対し、1世帯当たり5万円を給付する事業を全額国の負担により実施しております。必要な支援が速やかに行き渡るよう迅速な手続を行ってまいります。 次に、生活困窮者に対する食糧支援についてであります。 長期化する新型コロナウイルス感染症の影響と原油価格及び物価高騰の影響を受け、生活に困窮する世帯に対し、レトルトライスや乾麺等の提供を市独自で実施しており、令和4年10月18日の受付期間から11月末現在で78件の支援を行っているものでございます。今後も、物価高騰などの影響を受けた皆様方に対し、迅速かつ適切な支援策を展開してまいります。 次に、児童虐待防止推進月間についてであります。 11月は、厚生労働省が定める児童虐待防止推進月間でございましたので、市では新たな広報啓発活動を行ってまいりました。具体的な取組内容といたしましては、市内公共施設等へのオレンジリボンツリー及び展示物の設置、児童虐待防止啓発ブースの設置と啓発品の配布、また11月4日に実施されたオレンジリボンたすきリレーに参加したところでございます。議員の皆様におかれましても、オレンジリボンバッジ着装による広報啓発活動にご協力をいただき、誠にありがとうございました。引き続き、児童虐待防止の推進に向け、取り組んでまいります。 次に、申請ナビシステムの導入についてであります。 市では11月1日から、引っ越しの際の届出票に記入する内容をスマートフォンなどで事前に入力することができるシステム、「申請ナビ」を導入いたしました。申請ナビでは、利用者がスマートフォンなどを使って事前に申請情報を入力することにより、窓口での届出書の記入を省略することができ、また、申請情報住民記録システムへ取り込むことができるため、職員の入力作業が減り、処理時間の短縮が可能となります。今後も、手続の負担軽減、待ち時間の短縮など、市民の利便性の向上に努めてまいります。 次に、マイナンバーカード普及促進についてでございます。 市では、市民の皆様のマイナンバーカード普及促進に取り組んでおり、11月末現在におけるマイナンバーカード交付率は50.2パーセントとなっております。また、従来の第2・第4日曜日の日曜開庁交付に加え、10月から夜間の臨時交付窓口を開設し、12月からは第1・第3土曜日の交付窓口を開設するなど、交付率のさらなる向上に努めているところでございます。今後も、マイナンバーカード普及促進の取組を進めてまいります。 次に、空家等の利活用に係る協定の締結についてでございます。市では、空家等の有効活用を促進するため、平成30年11月に神栖市空家バンク制度を創設し、その後、空家バンクの物件登録及び利用促進を図るため、令和3年4月から、神栖市空家利活用促進事業補助金制度を実施しているところでございます。このたび、この2つの制度のより一層の効果促進を図るため、国土交通省の住宅市場を活用した空家等対策モデル事業に採択されている民間事業者3社と協定を締結いたしました。協定に基づき、各社の強みとする分野及びセミナーの実施や情報提供の連携により、良好な住環境の確保及び地域の活性化に努めてまいります。 以上をもちまして、主要施策等の報告とさせていただきます。 引き続き、令和4年第4回神栖市議会定例会に提出いたしました議案について説明をいたします。 今回の提出案件は、予算に関するもの4件、財産の取得に関するもの1件、指定管理者に関するもの2件、専決処分の承認を求めるもの1件、人事に関するもの1件、条例に関するもの3件、契約に関するもの1件でございます。 議案第1号につきましては、令和4年度神栖市一般会計補正予算(第7号)についてであり、補正は歳入歳出それぞれ2億9,178万4千円を追加し、補正後の予算規模を472億5,626万4千円とするものであります。 補正の主な内容につきましては、原油価格物価高騰等で経営環境が悪化している事業者を支援するほか、公共施設の光熱費等の上昇に対応するため補正するものであります。財源の主な内容としましては、繰越金、国庫支出金等を充てるものであります。 議案第2号につきましては、令和4年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)についてであり、補正の内容につきましては、保険給付費のうち、高額医療合算介護サービス費において、サービス利用者の増加、また居宅介護サービス費において、サービス利用者の減少が見込まれるため、歳出予算の組替えにより補正するものであります。 議案第3号につきましては、令和4年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)についてであり、補正は収益的支出の予定額に2,200万円を追加し、水道事業費用を28億6,754万7千円とするものであります。 補正の内容につきましては、収益的支出において、電気料の高騰により配水場電気料に不足が生じるため、配水及び給水費の増額について補正するものであります。 議案第4号につきましては、令和4年度神栖市下水道事業会計補正予算(第1号)についてであり、補正の内容につきましては、公営企業会計システム運用業務委託について、令和5年度から令和7年度までの債務負担行為を設定するものであります。 議案第5号につきましては、神栖市はさき保健交流センター什器類購入に係る財産の取得についてであり、令和5年4月に開設を予定している神栖市はさき保健交流センターに設置する什器類を取得することについて、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第6号につきましては、指定管理者の指定についてであり、神栖市はさき保健交流センターについて指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第7号につきましては、指定管理者の指定についてであり、はさきマリンプールについて指定管理者を指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第8号につきましては、専決処分の承認を求めることについてであり、令和4年度神栖市一般会計補正予算(第6号)について、地方自治法第179条第1項の規定に基づき、専決処分をしたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。 補正は、歳入歳出それぞれ4億9,379万4千円を追加し、補正後の予算規模を469億6,448万円としたものであります。 補正の内容につきましては、電力、ガス、食料品等の価格高騰で特に影響を受けている住民税非課税世帯等に対し給付金を早期に支給するほか、オミクロン株に対応したワクチン接種等を実施するため補正予算を計上し、10月18日に専決処分したものであります。 議案第9号につきましては、教育委員会委員の任命についてであり、本間敏夫委員の任期が令和5年3月9日をもって満了することに伴い、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関し識見を有する同氏を引き続き教育委員会委員として任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 議案第10号につきましては、神栖市職員の修学部分休業に関する条例についてであり、地方公務員法第26条の2に規定する修学部分休業の制度を導入するため、条例を制定するものであります。 議案第11号につきましては、神栖市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例についてであり、令和4年人事院勧告等の趣旨に鑑み、特別職の期末手当を改定するため、所要の改正を行うものであります。 議案第12号につきましては、神栖市職員の給与に関する条例及び神栖市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例についてであり、令和4年人事院勧告等の趣旨に鑑み、市職員の給与等を改正するため、所要の改正を行うものであります。 議案第13号につきましては、海浜公園墓地合葬墓整備工事に係る工事請負契約の締結についてであり、去る11月11日に入札を執行した結果、落札者と仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。 以上であります。----------------------------------- △日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について ○議長(五十嵐清美君) 日程第4、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告についてを議題といたします。 本件につきましては、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長から、神栖市議会会議規則第45条第2項の規定により中間報告の申出がありましたので、これを許可いたします。 委員長、14番、鈴木康弘議員。     〔新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長 鈴木康弘君 登壇〕 ◆新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長(鈴木康弘君) ただいま議長から発言の許可をいただきましたので、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会の中間報告を申し上げます。 これまで、「新型コロナウイルス感染症対策に関する調査」について、19回の委員会を開催し、執行部に出席を求めながら調査を重ねてまいりました。今回、調査経過における質疑について、別紙のとおり主な発言の要旨を取りまとめました。 令和4年9月21日に開催いたしました委員会において、特に論議の対象となりましたのは、1つ、全数把握の見直しについて、1つ、第二学校給食共同調理場で発生したクラスターについて、1つ、支援事業等の情報発信について、1つ、後遺症患者に対する支援について、1つ、地域振興券発行事業について、1つ、給食費の無償化についてなどであり、活発な質疑応答が交わされました。 以上、本特別委員会における中間報告といたします。 ○議長(五十嵐清美君) ただいまの新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長の中間報告に対し、質疑はございませんか。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 質疑がないようですから、質疑を終結いたします。 以上で、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長の中間報告を終わります。----------------------------------- △散会の宣告 ○議長(五十嵐清美君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。 次回は、明日13日午前9時から本会議を開き、一般質問を行います。 本日はこれにて散会いたします。 △散会 午前10時29分◯朗読を省略した議長の報告-----------------------------------                         総第66号                         令和4年12月12日神栖市議会 議長 五十嵐清美様                        神栖市長  石田 進            議案の送付について 令和4年第4回神栖市議会定例会に提出するため、下記議案を送付します。                 記議案第1号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第7号)議案第2号 令和4年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)議案第3号 令和4年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)議案第4号 令和4年度神栖市下水道事業会計補正予算(第1号)議案第5号 財産の取得について     ・4神栖市はさき保健交流センター什器類購入議案第6号 指定管理者の指定について     ・神栖市はさき保健交流センター議案第7号 指定管理者の指定について     ・はさきマリンプール議案第8号 専決処分の承認を求めることについて     ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第6号)議案第9号 教育委員会委員の任命について議案第10号 神栖市職員の修学部分休業に関する条例議案第11号 神栖市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例議案第12号 神栖市職員の給与に関する条例及び神栖市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例議案第13号 工事請負契約の締結について      ・4海浜公園墓地合葬墓整備工事            例月出納検査報告書 令和4年8月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象   令和4年度 神栖市一般会計   令和4年度 神栖市国民健康保険特別会計   令和4年度 神栖市介護保険特別会計   令和4年度 神栖市後期高齢者医療特別会計   令和4年度 神栖市水道事業会計   令和4年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日  令和4年9月28日3 検査の結果 (一般会計、各特別会計) 令和4年8月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (水道事業会計) 令和4年8月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (下水道事業会計) 令和4年8月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。   令和4年9月28日                           神栖市監査委員                             池田 誠                           神栖市監査委員                             石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様            例月出納検査報告書 令和4年9月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象   令和4年度 神栖市一般会計   令和4年度 神栖市国民健康保険特別会計   令和4年度 神栖市介護保険特別会計   令和4年度 神栖市後期高齢者医療特別会計   令和4年度 神栖市水道事業会計   令和4年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日  令和4年10月27日3 検査の結果 (一般会計、各特別会計) 令和4年9月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (水道事業会計) 令和4年9月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (下水道事業会計) 令和4年9月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。   令和4年10月27日                           神栖市監査委員                             池田 誠                           神栖市監査委員                             石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様            例月出納検査報告書 令和4年10月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象   令和4年度 神栖市一般会計   令和4年度 神栖市国民健康保険特別会計   令和4年度 神栖市介護保険特別会計   令和4年度 神栖市後期高齢者医療特別会計   令和4年度 神栖市水道事業会計   令和4年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日  令和4年11月29日3 検査の結果 (一般会計、各特別会計) 令和4年10月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (水道事業会計) 令和4年10月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。 (下水道事業会計) 令和4年10月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。   令和4年11月29日                           神栖市監査委員                             池田 誠                           神栖市監査委員                             石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様         閉会中における委員会活動状況報告                (令和4年9月30日~令和4年12月11日) 1 委員会の開催委員会名招集期日場所案件等議会運営委員会11月18日第2委員会室(1)令和4年第4回定例会について  ① 一般質問の日程について  ② 各議案の取扱いについて  ③ 会期及び会期日程案について (2)新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について (3)請願の取扱いについて (4)市長の答弁について  ① 一般質問に対する市長の答弁について  ② 議案質疑における市長の答弁について (5)副議長の議員としての不適切発言について (6)議会改革について (7)閉会中の所管事務調査について 2 委員会の事務調査委員会名区分調査月日場所調査内容都市環境委員会県内調査10月6日神栖中央  公園土木行政について ・公園の芝生の適正管理について都市環境委員会県外調査10月11日  ~13日北海道 室蘭市防災行政について ・津波対策について ・避難行動要支援者について北海道 小樽市土木行政について ・都市景観について総務産業委員会県外調査10月19日  ~21日北海道 美唄市農林水産行政について ・農業振興の取組について北海道 石狩市行財政運営について、地域振興について及び商工観光行政について ・多機能拠点ビジョン・道の駅石狩  「あいろーど厚田」について...