神栖市議会 > 2022-05-17 >
06月01日-01号

ツイート シェア
  1. 神栖市議会 2022-05-17
    06月01日-01号


    取得元: 神栖市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    令和 4年  6月 定例会(第2回)               招集告示神栖市告示第98号    令和4年第2回神栖市議会定例会を次のとおり招集する。       令和4年5月17日                           神栖市長 石田 進     1 期日  令和4年6月1日     2 場所  神栖市議会議場       令和4年第2回神栖市議会定例会会期日程                           (会期16日間)月日曜日議事備考6.1水本会議(開会、提案理由説明)   2木本会議(一般質問)   3金本会議(一般質問)   4土休会   5日休会   6月本会議(議案質疑)   7火休会(各常任委員会予算決算常任委員会分科会)   8水休会(各常任委員会予算決算常任委員会分科会)   9木休会(特別委員会)   10金休会(特別委員会)   11土休会   12日休会   13月休会(議事整理)   14火休会(議事整理)   15水休会(議事整理)   16木予算決算常任委員会 本会議(委員長報告、討論、採決、閉会)         令和4年第2回神栖市議会定例会会議録議事日程(第1号)  令和4年6月1日(水)午前10時開会日程第1 会議録署名議員の指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第2号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第3号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第4号 神栖市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例     議案第5号 神栖市運動施設利用条例の一部を改正する条例     議案第6号 神栖市はさき保健・交流センターの設置及び管理に関する条例     議案第7号 神栖市児童厚生施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例     議案第8号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第2号)     議案第9号 財産の取得について           ・4事務用パーソナルコンピュータ等購入     議案第10号 神栖市道路線の認定について     議案第11号 神栖市道路線の廃止について     議案第12号 専決処分の承認を求めることについて            ・神栖市税条例等の一部を改正する条例     議案第13号 専決処分の承認を求めることについて            ・神栖市介護保険条例の一部を改正する条例     議案第14号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立神栖第三中学校体育館外壁改修工事     議案第15号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立波崎第四中学校校舎外壁改修工事     議案第16号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立横瀬小学校校舎外壁改修工事     議案第17号 専決処分の承認を求めることについて            ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第1号)     報告第1号 令和3年度神栖市一般会計継続費繰越計算書     報告第2号 令和3年度神栖市一般会計繰越明許費繰越計算書     報告第3号 令和3年度神栖市一般会計事故繰越し繰越計算書     報告第4号 令和3年度神栖市下水道事業会計継続費繰越計算書     報告第5号 令和3年度神栖市下水道事業会計予算繰越計算書     報告第6号 公益財団法人神栖市文化・スポーツ振興公社の令和3年度事業報告及び決算並びに令和4年度事業計画及び収支予算について           〔市長提案理由説明〕日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について-----------------------------------本日の会議に付した案件日程第1 会議録署名議員の指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第2号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第3号 鹿島地方公平委員会委員の選任について     議案第4号 神栖市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例     議案第5号 神栖市運動施設利用条例の一部を改正する条例     議案第6号 神栖市はさき保健・交流センターの設置及び管理に関する条例     議案第7号 神栖市児童厚生施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例     議案第8号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第2号)     議案第9号 財産の取得について           ・4事務用パーソナルコンピュータ等購入     議案第10号 神栖市道路線の認定について     議案第11号 神栖市道路線の廃止について     議案第12号 専決処分の承認を求めることについて            ・神栖市税条例等の一部を改正する条例     議案第13号 専決処分の承認を求めることについて            ・神栖市介護保険条例の一部を改正する条例     議案第14号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立神栖第三中学校体育館外壁改修工事     議案第15号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立波崎第四中学校校舎外壁改修工事     議案第16号 工事請負契約の締結について            ・4神栖市立横瀬小学校校舎外壁改修工事     議案第17号 専決処分の承認を求めることについて            ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第1号)     報告第1号 令和3年度神栖市一般会計継続費繰越計算書     報告第2号 令和3年度神栖市一般会計繰越明許費繰越計算書     報告第3号 令和3年度神栖市一般会計事故繰越し繰越計算書     報告第4号 令和3年度神栖市下水道事業会計継続費繰越計算書     報告第5号 令和3年度神栖市下水道事業会計予算繰越計算書     報告第6号 公益財団法人神栖市文化・スポーツ振興公社の令和3年度事業報告及び決算並びに令和4年度事業計画及び収支予算について           〔市長提案理由説明〕日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について出席議員(22人) 議長 17番  五十嵐清美君 副議長 18番  佐藤節子君     1番  秋 嘉一君       2番  幸保正東君     3番  山本 実君       5番  佐々木義明君     6番  神崎誠司君       7番  小野田トシ子君     8番  須田光一君       9番  石井由春君    10番  境川幸雄君      11番  額賀 優君    12番  高橋佑至君      13番  西山正司君    14番  鈴木康弘君      15番  遠藤貴之君    16番  後藤潤一郎君     19番  関口正司君    20番  飯田耕造君      22番  木内敏之君    23番  宮川一郎君      25番  長谷川 隆君-----------------------------------欠席議員(なし)-----------------------------------説明のため出席した者       市長           石田 進君       副市長          石川祐治君       教育長          新橋成夫君       市長公室長        山本 明君       総務部長         竹内弘人君       企画部長         笹本和好君       波崎総合支所長      比嘉年美君       福祉部長         高安桂一君       健康増進部長       大滝紀子君       生活環境部長       吉川信幸君       都市整備部長       藤代尊啓君       産業経済部長       荒沼秀行君       会計管理者        野口義幸君       教育部長         小貫藤一君       政策監兼政策企画課長   青木祐人君       医療対策監        藤枝昭司君       危機管理監        山口政文君       秘書課長         谷田川優子君       総務課長         加瀬能孝君       福祉事務所長       日高篤生君       教育委員会次長      佐々木 信君-----------------------------------議会事務局出席者       議会事務局長       大塚伸一郎       議事課長         原 孝雄       議事課課長補佐      岩渕和也 △開会 午前10時00分 △開会の宣告 ○議長(五十嵐清美君) ただいまから令和4年第2回神栖市議会定例会を開会いたします。 これから本日の会議を開きます。----------------------------------- △諸般の報告 ○議長(五十嵐清美君) 諸般の報告をいたします。 まず、閉会中における委員会の開催については、お手元に配布しました委員会活動状況報告のとおりであります。 次に、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長から、特別委員会中間報告書が提出されておりますので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、陳情が提出されておりますので、陳情文書表と併せ、その写しをお手元に配布してあります。 次に、市長から、主要施策等報告がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、地方自治法第180条第2項の規定による2件の専決処分の提出がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定に基づき、令和4年2月分ないし令和4年4月分の一般会計及び各特別会計並びに水道事業会計下水道事業会計の出納検査結果報告書の提出がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、同じく監査委員から、地方自治法第199条第6項の規定に基づき、市長からの要求監査結果報告書の提出がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、地方自治法第121条の規定により、説明のため今定例会の会議に出席を求めた者の職、氏名は、お手元に配布してあります説明員名簿のとおりであります。 それぞれご覧おきいただきたいと存じます。 以上で諸般の報告を終わります。----------------------------------- △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(五十嵐清美君) これより議事日程に入ります。 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 神栖市議会会議規則第88条の規定に基づき、 16番 後藤潤一郎議員 18番 佐藤節子議員 19番 関口正司議員をそれぞれ指名いたします。----------------------------------- △日程第2 会期の件 ○議長(五十嵐清美君) 日程第2、会期の件を議題といたします。 本件につきましては、去る5月23日及び本日、議会運営委員会を開催しておりますので、その協議の結果について同委員長から報告を求めます。 委員長、16番、後藤潤一郎議員。     〔議会運営委員会委員長 後藤潤一郎君 登壇〕 ◆議会運営委員会委員長後藤潤一郎君) 議長のご指名をいただきましたので、令和4年第2回定例会の会期日程案等についてご説明をいたします。 議会運営委員会は、去る5月23日及び本日委員会を開催し、本定例会の運営について協議をいたしました。 その内容につきまして順次申し上げます。 まず、一般質問の通告者は10人であり、通告順に1日目に6人、2日目に4人と申合せをいたしました。 次に、本定例会に提出されます議案等は、人事関係議案3件、条例関係議案4件、予算関係議案1件、その他の議案9件、報告6件の計23件であります。 これらの議案審査の方法は、議案第1号ないし議案第3号、議案第12号、議案第13号及び議案第17号につきましては、本会議での質疑終了後、即決とすることに申合せをいたしました。 議案第4号ないし議案第11号及び議案第14号ないし議案第16号につきましては、所管の各常任委員会へ付託をして審査することとし、最終日に委員長報告を行うことに申合せをいたしました。 報告第1号ないし報告第6号につきましては、最終日に質疑終了後、報告とすることに申合せをいたしました。 次に、本会議において予算決算常任委員会に付託となった議案につきましては、付託後、所管の総務産業分科会へ送付することに申合せをいたしました。 次に、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告につきましては、本日の議題とすることに申合せをいたしました。 次に、女性スペースを守る会から提出された陳情書、辺野古を止める全国基地引き取り緊急連絡会から提出された沖縄を捨て石にしない安全保障政策を求める意見書の提出を求める陳情及び全日本年金者組合鹿行支部から提出された加齢性難聴者の補聴器購入に対する助成制度の創設を求める陳情書につきましては、議場に配布のみとすることに申合せをいたしました。 また、提出されました陳情書1件につきましては、議長預かりとすることに申合せをいたしました。 以上のことから、会期日程につきましては、本日6月1日から6月16日までの16日間の会期とし、日程については、お手元に配布してあります令和4年第2回神栖市議会定例会会期日程案のとおりであります。 以上が本定例会の運営についての委員会の協議結果であり、本定例会が円滑に運営されますよう議員各位のご協力をお願い申し上げ、報告を終わります。 ○議長(五十嵐清美君) 以上で委員長報告を終わります。 これより委員長報告に対する質疑に入ります。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 質疑がないようですから、質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。 これより会期の件を採決いたします。 お諮りいたします。 議会運営委員会委員長報告のとおり、今定例会の会期を本日から6月16日までの16日間としたいと思いますが、ご異議ございませんか。     〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 異議なしと認め、今定例会の会期は本日から6月16日までの16日間と決しました。 ここで暫時休憩いたします。 △休憩 午前10時07分 △再開 午前10時08分 ○議長(五十嵐清美君) 休憩前に引き続き再開いたします。----------------------------------- △日程第3 議案第1号 鹿島地方公平委員会委員の選任について
    △議案第2号 鹿島地方公平委員会委員の選任について △議案第3号 鹿島地方公平委員会委員の選任について △議案第4号 神栖市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例 △議案第5号 神栖市運動施設利用条例の一部を改正する条例 △議案第6号 神栖市はさき保健・交流センターの設置及び管理に関する条例 △議案第7号 神栖市児童厚生施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例 △議案第8号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第2号) △議案第9号 財産の取得について       ・4事務用パーソナルコンピュータ等購入 △議案第10号 神栖市道路線の認定について △議案第11号 神栖市道路線の廃止について △議案第12号 専決処分の承認を求めることについて        ・神栖市税条例等の一部を改正する条例 △議案第13号 専決処分の承認を求めることについて        ・神栖市介護保険条例の一部を改正する条例 △議案第14号 工事請負契約の締結について        ・4神栖市立神栖第三中学校体育館外壁改修工事 △議案第15号 工事請負契約の締結について        ・4神栖市立波崎第四中学校校舎外壁改修工事 △議案第16号 工事請負契約の締結について        ・4神栖市立横瀬小学校校舎外壁改修工事 △議案第17号 専決処分の承認を求めることについて        ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第1号) △報告第1号 令和3年度神栖市一般会計継続費繰越計算書 △報告第2号 令和3年度神栖市一般会計繰越明許費繰越計算書 △報告第3号 令和3年度神栖市一般会計事故繰越し繰越計算書 △報告第4号 令和3年度神栖市下水道事業会計継続費繰越計算書 △報告第5号 令和3年度神栖市下水道事業会計予算繰越計算書 △報告第6号 公益財団法人神栖市文化・スポーツ振興公社の令和3年度事業報告及び決算並びに令和4年度事業計画及び収支予算について ○議長(五十嵐清美君) 日程第3、議案第1号ないし議案第17号及び報告第1号ないし報告第6号を一括して議題といたします。 市長から主要施策等報告及び提案理由の説明を求めます。 市長。     〔市長 石田 進君 登壇〕 ◎市長(石田進君) 令和4年第2回市議会定例会の開会にあたり、提出いたしました議案の説明に先立ち、主要施策等の経過についてご報告申し上げます。 はじめに、新型コロナウイルス対策事業についてであります。 ワクチン接種事業につきましては、3回目接種の進捗といたしまして、個別接種、集団接種及び茨城県主体の大規模接種により事業を推進し、5月末現在までに、12歳以上の接種対象者の8割弱の方への接種が完了している状況であります。 4回目の接種につきましても、国の方針に基づき、5月27日から順次接種を開始しているところでございます。 次に、まちづくり懇談会の開催についてであります。 当懇談会は、市民の皆様の貴重な意見をまちづくりに生かしていくことを目的として、地域の皆様と意見交換する場であり、5月19日から市内8カ所の会場において順次開催しております。 各会場では、市の主要施策等について紹介し、参加された方から市政に対するご意見、ご提言を伺い、意見交換をさせていただいております。 今後とも、市民の皆様のお声を聞かせていただく場の充実に努めるとともに、市民目線に立った市民本位のまちづくりに努めてまいります。 次に、神栖済生会病院の新病院整備についてであります。 本整備は本年5月に基本設計が終了し、10月頃に済生会本部の施設運営委員会や理事会、評議員会の審議と承認を経て、実施設計に着手する予定であり、令和7年夏頃の完成を目指して整備を進めるものと伺っております。 次に、神栖産業医トレーニングセンターの開設についてであります。 白十字総合病院と神栖済生会病院内に、市内産業医業務の拠点となり、かつ産業医の実務能力を養成する機能を持つ神栖産業医トレーニングセンターが開設されました。 白十字総合病院は、社会医学系専門医の取得機関としての機能も併せて有するものでございます。 市といたしましても、こうしたセンターの運営を支援し、若手医師の市内への赴任促進に努めてまいります。 次に、新規診療所開設についてであります。 診療所開業資金貸与制度を利用して須田地区の小児科診療所と深芝地区の眼科診療所の2つの診療所が開院予定であり、診療所開業支援貸付制度の活用相談を受けておりますので、万全の支援を行い、市内の医療体制の整備充実に努めてまいりたいと考えております。 次に、診療体制の拡充についてであります。 医療スタッフの増員を伴い、大幅に診療機能を拡大する施設改修や医療機器整備等の取組を促進するため、市では、診療体制強化事業制度により支援することとしております。 このたび、知手地区の診療所では、本年4月から常勤医師を獲得し、新たに消化器内科の診療を開始するとともに、透析ベッド数の倍増や各種検査機器の導入などを計画していることから、同制度を活用し、市内の医療体制の強化につなげてまいります。 次に、東国水郷観光推進協議会への加盟についてであります。 自然環境や歴史文化などの地域資源を生かした広域的な観光誘客促進に取り組むため、香取市、潮来市、鹿嶋市で構成された協議会であり、当市においては、令和2年度から東国三社関連事業に参画してまいりました。 去る5月17日の総会において、当市の正式加盟が承認されましたことから、本年度より、各市と連携しながら水郷地域や東国三社の魅力を広くPRし、誘客促進に取り組んでまいります。 次に、うずも児童館についであります。 新築に伴い平成30年5月から暫定的に利用しておりました旧海浜保育所から、整備の完了する知手中央地区に移転し、地域の子育て支援体制の充実を図ってまいります。 なお、6月26日には竣工式典の実施を予定しており、7月1日からの運営開始となっております。 次に、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金についてであります。 新型コロナウイルス感染症の影響による失業や収入減少の中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯を見舞う観点から、児童1人当たり一律5万円の特別給付金を支給いたします。 実施に係る財源は事務負担を含み全額国庫負担となり、一部申請が必要となる世帯を除き、ひとり親世帯につきましては6月7日に、それ以外の世帯には、6月28日の給付金支給を予定しております。 次に、ツタヤ鹿嶋南店との災害協定締結についてであります。 本年3月30日にツタヤ鹿嶋南店を運営するジョイカルチャー株式会社と「津波発生時における緊急避難場所としての使用に関する協定」を締結いたしました。これにより約1,300人の避難者を受け入れることが可能となり、堀割地区の避難困難者の解消につながるものと考えております。 次に、神栖市地域防災計画及び神栖市津波ハザードマップ津波避難計画の改訂についてであります。 地域防災計画につきましては、市内の災害全般に対処するため、総合的な指針及び対策計画を定めたもので、このたびの改訂では、平成30年度の計画策定後に行われた国の防災基本計画及び茨城県地域防災計画の修正を反映したものでございます。今後は、この計画に基づき、災害の予防・対策などの円滑な実施を図り、市民の安全・安心の確保に努めてまいります。 津波ハザードマップ津波避難計画の改訂につきましては、このたび、津波避難シミュレーションの結果を反映するとともに、指定緊急避難場所津波避難ビルの更新をいたしました。4月の区長説明会において、津波ハザードマップの全戸配布をお願いしましたので、各ご家庭において津波の浸水状況や避難場所の位置、災害時の情報入手などをご確認いただくとともに、市民の皆様へ周知と理解向上を図ってまいります。 次に、鹿島東部コンビナートの定期修理についてであります。 今年度の定期修理につきましては、近年同様、新型コロナウイルス感染拡大のリスクがある中での実施となりますので、茨城県や企業の皆様とも連携を図り、作業従事前にPCR検査等の実施をはじめとする感染防止対策の徹底や、作業員の夜間の行動自粛要請など、できる限りの方策を実施しながら行われております。 市といたしましても、定期修理を進めていただく企業の皆様に対し、感染症対策を最優先にお願いしておりますので、市民の皆様には、ご理解とご協力をいただきますよう、心からお願い申し上げます。 また、今回の定期修理にあたり、大変厳しい状況の中、対策にご尽力いただいております茨城県並びに企業をはじめとする関係者の皆様には、深く感謝申し上げます。 次に、神栖市地域特産品の認定についてであります。 当市では、市の魅力を多くの方に知っていただくため、市民や観光客に親しまれる優れた商品を特産品に認定する「神栖市地域特産品認定事業」を実施しております。令和3年度におきましては、神栖菓子組合の「東国三社巡りサブレ」、鹿島食品株式会社の「神栖カレースティック」、株式会社TAIKOの「かみすといえばピーマンじゃん」、株式会社Y’s Createの「神栖シフォン」、株式会社松星フードサービスの「松星のまんまる肉じゃが」、これら5つの商品を神栖市特産品として新たに認定いたしました。 今後も、新たな特産品の開発を支援するとともに、既存の優れた商品を特産品に認定するなど、市の知名度向上、イメージアップ、さらには地域経済の活性化を図ってまいります。 次に、(仮称)はさき屋内温水プールの名称選定についてでございます。 令和5年度に豊ヶ浜運動公園内において開館予定の屋内温水プールにつきまして、名称を「はさきマリンプール」と選定いたしました。 当該施設は、市内小・中学校プールの老朽化が著しいため、維持管理費等にかかる財政負担の軽減や適切な水泳授業の実施の観点から、公営温水プールへと集約化を進めることとし、学校利用を主軸に運営を行うものであります。 このことから、児童生徒が楽しく元気に水泳授業を行えるよう、利用予定の小・中学校7校から候補名を募集し、その中から教育委員会にて名称を選定したものでございます。 以上をもちまして、主要施策等の報告とさせていただきます。 次に、令和4年第2回神栖市議会定例会に提出いたしました議案につきまして説明をさせていただきます。 今回の提出案件は、人事に関するもの3件、条例に関するもの4件、予算に関するもの1件、財産の取得に関するもの1件、市道路線に関するもの2件、専決処分の承認を求めるもの3件、契約に関するもの3件、報告に関するもの6件でございます。 議案第1号につきましては、鹿島地方公平委員会委員の選任についてであり、山口哲男委員の任期が令和4年6月30日をもって満了することに伴い、人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ、人事行政に関し識見を有する同氏を引き続き鹿島地方公平委員会委員として選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項及び鹿島地方公平委員会共同設置規約第4条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 議案第2号につきましては、鹿島地方公平委員会委員の選任についてであり、小田照男委員の任期が令和4年6月30日をもって満了することに伴い、人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ、人事行政に関し識見を有する米川治夫氏を新たに鹿島地方公平委員会委員として選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項及び鹿島地方公平委員会共同設置規約第4条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 議案第3号につきましては、鹿島地方公平委員会委員の選任についてであり、吉川常隆委員の任期が令和4年6月30日をもって満了することに伴い、人格が高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ、人事行政に関し識見を有する同氏を引き続き鹿島地方公平委員会委員として選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項及び鹿島地方公平委員会共同設置規約第4条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。 議案第4号につきましては、神栖市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例についてであり、国家公務員の育児休業に係る取扱いが改正されたことに伴い、国家公務員の育児休業制度との均衡を図るため、所要の改正を行うものであります。 議案第5号につきましては、神栖市運動施設利用条例の一部を改正する条例についてであり、豊ヶ浜運動公園に屋内温水プールを設置することに伴い、利用料金等を設定するため、所要の改正を行うものであります。 議案第6号につきましては、神栖市はさき保健・交流センターの設置及び管理に関する条例についてであり、地域住民の健康づくりを推進し、並びに子育て支援及び地域交流の促進を図るための施設として神栖市はさき保健・交流センターを設置するため、条例を制定するものであります。 議案第7号につきましては、神栖市児童厚生施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてであり、神栖市立うずも児童館の移設に伴い、同児童館の位置を改めるため、所要の改正を行うものであります。 議案第8号につきましては、令和4年度神栖市一般会計補正予算(第2号)についてであり、補正は歳入歳出それぞれ830万円を追加し、補正後の予算規模を456億6,151万9千円とするものであります。 補正の内容につきましては、寄附金の受入れに伴い図書購入費及び令和5年度の公園遊具整備に充てるため、補正予算を計上するものであります。 議案第9号につきましては、事務用パーソナルコンピュータ等購入に係る財産の取得についてであり、旧型の事務用パーソナルコンピュータを更新するため、新たに201台のパーソナルコンピュータ等を取得することについて、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第10号につきましては、神栖市道路線の認定についてであり、開発行為に伴う寄附によるもの2路線と県有地譲与によるもの5路線を一般の用に供するため、道路法第8条第2項の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第11号につきましては、神栖市道路線の廃止についてであり、土地改良事業に伴う区画整理により11路線を廃止するため、道路法第10条第3項の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第12号及び議案第13号につきましては、専決処分の承認を求めることについてであり、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分をしたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。 議案第12号につきましては、神栖市税条例等の一部を改正する条例についてであり、地方税法等の一部改正に伴う個人住民税における住宅ローン控除の見直しに係る対応、固定資産税における商業地等の土地に係る負担調整措置等について規定するため、3月31日に専決処分したものであります。 議案第13号につきましては、神栖市介護保険条例の一部を改正する条例についてであり、新型コロナウイルス感染症の影響により一定程度事業収入等が下がった被保険者等に対する令和4年度の介護保険料の減額、又は免除の措置について、国の財政支援が継続されることから、3月31日に専決処分したものであります。 議案第14号につきましては、神栖市立神栖第三中学校体育館外壁改修工事に係る工事請負契約の締結についてであり、去る5月13日に入札を執行した結果、落札者と仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第15号につきましては、神栖市立波崎第四中学校校舎外壁改修工事に係る工事請負契約の締結についてであり、去る5月13日に入札を執行した結果、落札者と仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第16号につきましては、神栖市立横瀬小学校校舎外壁改修工事に係る工事請負契約の締結についてであり、去る5月13日に入札を執行した結果、落札者と仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第17号につきましては、専決処分の承認を求めることについてであり、令和4年度神栖市一般会計補正予算(第1号)について、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分をしたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。 補正は、歳入歳出それぞれ1億5,321万9千円を追加し、補正後の予算規模を456億5,321万9千円としたものであります。 補正の内容につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対する生活支援策を早期に実施するため、補正予算を計上し、5月24日に専決処分したものであります。 報告第1号につきましては、令和3年度神栖市一般会計継続費繰越計算書についてであり、地方自治法施行令第145条第1項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第2号につきましては、令和3年度神栖市一般会計繰越明許費繰越計算書についてであり、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第3号につきましては、令和3年度神栖市一般会計事故繰越し繰越計算書についてであり、地方自治法施行令第150条第3項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第4号につきましては、令和3年度神栖市下水道事業会計継続費繰越計算書についてであり、地方公営企業法施行令第18条の2第1項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第5号につきましては、令和3年度神栖市下水道事業会計予算繰越計算書についてであり、地方公営企業法第26条第3項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第6号につきましては、公益財団法人神栖市文化・スポーツ振興公社の令和3年度事業報告及び決算並びに令和4年度事業計画及び収支予算についてであり、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき、報告するものであります。 以上です。 ○議長(五十嵐清美君) ここで暫時休憩いたします。 △休憩 午前10時29分 △再開 午前10時30分 ○議長(五十嵐清美君) 休憩前に引き続き再開いたします。----------------------------------- △日程第4 新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について ○議長(五十嵐清美君) 日程第4、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告についてを議題といたします。 本件につきましては、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長から、神栖市議会会議規則第45条第2項の規定により中間報告の申出がありましたので、これを許可いたします。 委員長、14番、鈴木康弘議員。     〔新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長 鈴木康弘君 登壇〕 ◆新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長(鈴木康弘君) ただいま議長から発言の許可をいただきましたので、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会の中間報告を申し上げます。 これまで、「新型コロナウイルス感染症対策に関する調査」について、17回の委員会を開催し、執行部に出席を求めながら調査を重ねてまいりました。今回、調査経過における質疑について、別紙のとおり主な発言の要旨を取りまとめました。 以上、本特別委員会における中間報告といたします。 ○議長(五十嵐清美君) ただいまの新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長の中間報告に対し、質疑はございませんか。     〔「議事進行」と言う人あり〕 ○議長(五十嵐清美君) 質疑がないようですから、質疑を終結いたします。 以上で新型コロナウイルス感染症対策特別委員会委員長の中間報告を終わります。----------------------------------- △散会の宣告 ○議長(五十嵐清美君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。 次会は、明日2日午前10時から本会議を開き、一般質問を行います。 本日はこれにて散会いたします。 △散会 午前10時32分◯朗読を省略した議長の報告-----------------------------------                              総第21号                           令和4年6月1日神栖市議会 議長 五十嵐清美様                         神栖市長  石田 進             議案の送付について 令和4年第2回神栖市議会定例会に提出するため、下記議案を送付します。                 記議案第1号 鹿島地方公平委員会委員の選任について議案第2号 鹿島地方公平委員会委員の選任について議案第3号 鹿島地方公平委員会委員の選任について議案第4号 神栖市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例議案第5号 神栖市運動施設利用条例の一部を改正する条例議案第6号 神栖市はさき保健・交流センターの設置及び管理に関する条例議案第7号 神栖市児童厚生施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例議案第8号 令和4年度神栖市一般会計補正予算(第2号)議案第9号 財産の取得について      ・4事務用パーソナルコンピュータ等購入議案第10号 神栖市道路線の認定について議案第11号 神栖市道路線の廃止について議案第12号 専決処分の承認を求めることについて       ・神栖市税条例等の一部を改正する条例議案第13号 専決処分の承認を求めることについて       ・神栖市介護保険条例の一部を改正する条例議案第14号 工事請負契約の締結について       ・4神栖市立神栖第三中学校体育館外壁改修工事議案第15号 工事請負契約の締結について       ・4神栖市立波崎第四中学校校舎外壁改修工事議案第16号 工事請負契約の締結について       ・4神栖市立横瀬小学校校舎外壁改修工事議案第17号 専決処分の承認を求めることについて       ・令和4年度神栖市一般会計補正予算(第1号)報告第1号 令和3年度神栖市一般会計継続費繰越計算書報告第2号 令和3年度神栖市一般会計繰越明許費繰越計算書報告第3号 令和3年度神栖市一般会計事故繰越し繰越計算書報告第4号 令和3年度神栖市下水道事業会計継続費繰越計算書報告第5号 令和3年度神栖市下水道事業会計予算繰越計算書報告第6号 公益財団法人神栖市文化・スポーツ振興公社の令和3年度事業報告及び決算並びに令和4年度事業計画及び収支予算について             例月出納検査報告書 令和4年2月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    令和3年度 神栖市一般会計    令和3年度 神栖市国民健康保険特別会計    令和3年度 神栖市介護保険特別会計    令和3年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    令和3年度 神栖市水道事業会計    令和3年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日   令和4年3月28日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 令和4年2月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 令和4年2月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (下水道事業会計) 令和4年2月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    令和4年3月28日                            神栖市監査委員                              池田 誠                            神栖市監査委員                              石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様             例月出納検査報告書 令和4年3月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    令和3年度 神栖市一般会計    令和3年度 神栖市国民健康保険特別会計    令和3年度 神栖市介護保険特別会計    令和3年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    令和3年度 神栖市水道事業会計    令和3年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日   令和4年5月13日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 令和4年3月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 令和4年3月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (下水道事業会計) 令和4年3月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    令和4年5月13日                            神栖市監査委員                              池田 誠                            神栖市監査委員                              石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様             例月出納検査報告書 令和4年4月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    令和3年度 神栖市一般会計    令和4年度 神栖市一般会計    令和3年度 神栖市国民健康保険特別会計    令和4年度 神栖市国民健康保険特別会計    令和3年度 神栖市介護保険特別会計    令和4年度 神栖市介護保険特別会計    令和3年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    令和4年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    令和4年度 神栖市水道事業会計    令和4年度 神栖市下水道事業会計2 検査実施日   令和4年5月27日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 令和4年4月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 令和4年4月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (下水道事業会計) 令和4年4月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    令和4年5月27日                            神栖市監査委員                              池田 誠                            神栖市監査委員                              石井由春神栖市議会議長  五十嵐清美様                               監第7号                           令和4年5月9日神栖市議会 議長 五十嵐清美様                      神栖市監査委員  池田 誠                      神栖市監査委員  石井由春          市長からの要求監査結果報告書の提出について 地方自治法第199条第6項の規定に基づき、令和4年3月11日付け契第210号で市長から要求のあった監査を実施したので、同条第9項の規定により報告書を提出します。             市長からの要求監査結果報告書第1 監査の概要 1 監査の要旨   令和3年度神栖市随意契約選定審査会において審議された随意契約案件の執行に係る監査 2 監査の実施 (1)書類監査 令和4年3月11日から令和4年5月9日まで (2)委員監査 令和4年3月28日、4月19日 3 監査の方法   監査の対象となった契約に関する事務の執行が、公正かつ適正に行われているかどうかを主眼として、提出された関係書類の監査を実施した。委員監査においては、提出のあった関係書類に基づき、契約主管課長及び各事業所管課長等から説明を受け、聴取を行った。第2 監査の結果   監査を実施した結果、対象となった随意契約案件は、適正に執行されている事項のほか、改善すべき事項が認められた。以下に意見を付す。   随意契約は、地方自治法施行令第167条の2第1項各号及び地方公営企業法施行令第21条の14第1項各号において当該契約ができる場合が規定されており、地方公共団体の規則等でその具体的な契約事務手続きが示されている。   当市においては、随意契約に際し、契約主管課長との協議のほか、当市設置の随意契約選定審査会による審議を加えたこと、また、定額を超える随意契約案件に係る公表を開始したことは、より公正かつ適正な契約事務を重んじる姿勢が感じられる。   しかしながら、地方公共団体が締結する契約は、競争入札が原則であり、随意契約は契約の例外的な方法であることを十分に認識し、随意契約の実施の是非や具体的な契約方法については、慎重に判断をしなければならない。   今般の審査対象案件は、概ね土木関係建設コンサルタント業務であり、設計書作成業務が大半を占めていたことが、1事業者が多く請け負う一因となったことも推察される。ただし、特定の1事業者を選定することは、十分な説明責任を果たすことができるのであれば問題はなかろうが、決して好ましいことではない。契約相手の選定理由として、行政を補完する法人であり、必要な知識、高い技術力、豊富な実績があり、経費の削減等が認められるとのことであるが、前例踏襲的な継続的契約になると、競争性に乏しく、公正性の面で問題が生じることも懸念され、今後改善すべき事項であると考える。特定の業務については、競争入札への見直しの検討が行われにくい現状にあるが、競争入札に移行できない場合は、プロポーザル方式など複数者での競争性を確保した随意契約を行うよう努められたい。   これまで例月出納検査や定期監査において指摘してきたところではあるが、契約にあたっては、競争性、透明性、公正性が求められており、関係法令に基づき公正かつ適正な契約を執行するとともに、契約に対する信頼性を損なわないようガバナンスを強化することを望むものである。          閉会中における委員会活動状況報告                  (令和4年3月25日~令和4年5月31日) 1 委員会の開催委員会名招集期日場所案件等総務産業委員会4月21日第1委員会室案件  ・閉会中の所管事務調査について   入札について   「随意契約の運用」について 協議事項  ・閉会中の所管事務調査について   (行政視察調査の件)議会運営委員会5月17日第2委員会室(1)一般質問に対する市長の答弁について (2)副議長の議員としての不適切発言について議会運営委員会5月23日第2委員会室(1)令和4年第2回定例会について   ① 一般質問の日程について   ② 各議案等の取扱いについて   ③ 会期及び会期日程案について (2)新型コロナウイルス感染症対策特別委員会中間報告について (3)陳情書の取扱いについて (4)閉会中の所管事務調査について 2 委員会の事務調査委員会名招集期日場所案件等総務産業委員会4月21日鹿島港湾運送株式会社・商工行政について  「企業における安全対策」について...