神栖市議会 > 2016-08-24 >
09月07日-01号

ツイート シェア
  1. 神栖市議会 2016-08-24
    09月07日-01号


    取得元: 神栖市議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-13
    平成28年  9月 定例会(第3回)               招集告示神栖市告示第107号    平成28年第3回神栖市議会定例会を、次のとおり招集する。       平成28年8月24日                          神栖市長 保立一男     1 期日  平成28年9月7日     2 場所  神栖市議会議場       平成28年第3回神栖市議会定例会会期日程      (会期17日間)月日曜日議事備考9.7水本会議(開会・提案理由説明) 8木本会議一般質問) 9金本会議一般質問) 10土休会 11日休会 12月本会議議案質疑) 13火休会(各常任委員会) 14水休会決算特別委員会) 15木休会決算特別委員会) 16金休会(議事整理) 17土休会 18日休会 19月休会 20火休会議事整理) 21水休会議事整理) 22木休会 23金本会議委員長報告・討論・採決・閉会)         平成28年第3回神栖市議会定例会会議録議事日程(第1号)  平成28年9月7日(水)午前10時開会日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 平成28年度神栖市一般会計補正予算(第6号)     議案第2号 平成28年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)     議案第3号 平成28年度神栖市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)     議案第4号 平成28年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)     議案第5号 工事請負契約の変更について           ・H25復興液状化対策第2工区工事     議案第6号 工事請負契約の変更について           ・H25復興液状化対策第3工区工事     議案第7号 神栖市道路線の認定について     議案第8号 専決処分の承認を求めることについて           ・平成28年度神栖市一般会計補正予算(第5号)     認定第1号 平成27年度神栖市歳入歳出決算の認定について     認定第2号 平成27年度神栖市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について     報告第1号 平成27年度神栖市一般会計継続費精算報告書           ・災害避難施設整備事業波崎地区防災拠点施設整備事業)           ・学校給食共同調理場建設事業(第二学校給食共同調理場建設事業)     報告第2号 平成27年度決算に基づく神栖市健全化判断比率の報告について     報告第3号 平成27年度決算に基づく神栖市水道事業会計及び神栖市公共下           水道事業特別会計についての資金不足比率の報告について           〔市長提案理由説明〕-----------------------------------本日の会議に付した案件日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期の件日程第3 議案第1号 平成28年度神栖市一般会計補正予算(第6号)     議案第2号 平成28年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)     議案第3号 平成28年度神栖市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)     議案第4号 平成28年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)     議案第5号 工事請負契約の変更について           ・H25復興液状化対策第2工区工事     議案第6号 工事請負契約の変更について           ・H25復興液状化対策第3工区工事     議案第7号 神栖市道路線の認定について     議案第8号 専決処分の承認を求めることについて           ・平成28年度神栖市一般会計補正予算(第5号)     認定第1号 平成27年度神栖市歳入歳出決算の認定について     認定第2号 平成27年度神栖市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について     報告第1号 平成27年度神栖市一般会計継続費精算報告書           ・災害避難施設整備事業波崎地区防災拠点施設整備事業)           ・学校給食共同調理場建設事業(第二学校給食共同調理場建設事業)     報告第2号 平成27年度決算に基づく神栖市健全化判断比率の報告について     報告第3号 平成27年度決算に基づく神栖市水道事業会計及び神栖市公共下           水道事業特別会計についての資金不足比率の報告について           〔市長提案理由説明出席議員(23人) 議長 20番  大槻邦夫君  副議長 13番  後藤潤一郎君     1番  神崎誠司君       2番  小野田トシ子君     3番  田谷正夫君       5番  須田光一君     6番  石井由春君       7番  額賀 優君     8番  高橋佑至君       9番  村田康成君    10番  境川幸雄君      11番  西山正司君    12番  遠藤貴之君      14番  五十嵐清美君    15番  佐藤節子君      16番  関口正司君    17番  飯田耕造君      18番  伊藤 大君    19番  木内敏之君      21番  泉 純一郎君    22番  宮川一郎君      23番  藤田昭泰君    25番  長谷川 隆君-----------------------------------欠席議員(なし)-----------------------------------説明のため出席した者       市長           保立一男君       副市長          鈴木 誠君       教育長          須田順子君       総務部長         伊藤尚美君       企画部長         沼田 実君       波崎総合支所長      田向昌史君       健康福祉部長       卯月秀一君       生活環境部長       栗林文男君       都市整備部長       古徳正浩君       産業経済部長       大柴公彦君       会計管理者        山田きよみ君       教育部長         島田弘美君       政策監兼政策企画課長   島田敏次君       危機管理監        若松善紀君       産業経済部次長      秋永克之君       参事兼総務課長      藤土 樹君       秘書課長         小貫藤一君       財政課長         笹本和好君       福祉事務所長       保立典昭君       社会福祉課長       太田正明君       防災安全課長       額賀一彦君       都市計画課長       竹内弘人君       農林課長         猿田克巳君       教育総務課長       野口修一-----------------------------------議会事務局出席者       議会事務局長       宮本 孝       議事課長         石神敦子       議事課課長補佐      原 孝雄 △開会 午前9時59分 △開会の宣告 ○議長(大槻邦夫君) ただいまから平成28年第3回神栖市議会定例会を開会いたします。 これから本日の会議を開きます。----------------------------------- △諸般の報告 ○議長(大槻邦夫君) 諸般の報告をいたします。 まず、閉会中における委員会の開催については、お手元に配布しました委員会活動状況報告のとおりであります。 次に、請願等が提出されておりますので、請願・陳情文書表と併せ、その写しをお手元に配布してあります。 次に、市長から主要施策等報告及び地方自治法第180条第2項の規定による2件の専決処分がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、監査委員から地方自治法第235条の2第3項の規定により、平成28年5月分ないし平成28年7月分の一般会計、各特別会計及び水道事業会計出納検査の結果報告がありましたので、その写しをお手元に配布してあります。 次に、地方自治法第121条の規定により、説明のため今定例会の会議に出席を求めた者の職、氏名は、お手元に配布してあります説明員名簿のとおりであります。 それぞれご覧おきいただきたいと存じます。 以上で諸般の報告を終わります。----------------------------------- △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(大槻邦夫君) これより議事日程に入ります。 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 神栖市議会会議規則第88条の規定に基づき、 14番 五十嵐清美議員 16番 関口正司議員 17番 飯田耕造議員 をそれぞれ指名いたします。----------------------------------- △日程第2 会期の件 ○議長(大槻邦夫君) 日程第2、会期の件を議題といたします。 本件につきましては、去る8月30日に議会運営委員会を開催しておりますので、その協議の結果について、同委員長から報告を求めます。 委員長、13番、後藤潤一郎議員。     〔議会運営委員会委員長 後藤潤一郎君 登壇〕 ◆議会運営委員会委員長後藤潤一郎君) 議長のご指名をいただきましたので、平成28年第3回定例会会期日程案等についてご説明をいたします。 議会運営委員会は、去る8月30日委員会を開催し、本定例会の運営について協議をいたしました。その内容につきまして、順次申し上げます。 まず、一般質問の通告者は9人であり、通告順に1日目に6人、2日目に3人と申し合わせをいたしました。 次に、本定例会に提出されます議案等は、予算関係議案4件、契約関係議案2件、その他の議案2件、決算の認定に関するもの2件、報告3件の計13件であります。 これらの議案審査の方法は、議案第1号ないし議案第7号につきましては、本会議での質疑終了後、所管の各常任委員会へ付託をして審査することとし、最終日委員長報告を行うことと申し合わせをいたしました。 議案第8号につきましては、本会議での質疑終了後、即決とすることに申し合わせをいたしました。 認定第1号及び認定第2号につきましては、本会議での質疑終了後、各常任委員会より副議長を含め、3人ずつの委員を選出し、9人の委員で構成する決算特別委員会を設置し、同委員会に付託、最終日委員長報告を行うことに申し合わせをいたしました。 報告第1号ないし報告第3号につきましては、最終日に質疑後、報告とすることに申し合わせをいたしました。 次に、「茨城県教職員組合」から提出された「教育予算の拡充を求める請願」につきましては、本会議での質疑後、教育福祉委員会に付託して審査することに申し合わせをいたしました。 以上のことから、会期日程については、本日9月7日から23日までの17日間の会期とし、日程については、お手元に配布してあります平成28年第3回神栖市議会定例会会期日程案のとおりであります。 次に、「茨城県平和友好祭実行委員会」より提出された要請書につきましては、議場に配布のみとすることに申し合わせをいたしました。 以上が本定例会の運営についての委員会の協議結果であり、本定例会が円滑に運営されますよう議員各位のご協力をお願い申し上げ、報告を終わります。 ○議長(大槻邦夫君) 以上で委員長報告を終わります。 これより委員長報告に対する質疑に入ります。--質疑がないようですから、質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。--討論なしと認め、討論を終結いたします。 これより日程第2、会期の件を採決いたします。 お諮りいたします。 議会運営委員会委員長報告のとおり、今定例会の会期を本日から9月23日までの17日間としたいと思いますが、ご異議ございませんか。     〔「異議なし」と言う人あり〕 ○議長(大槻邦夫君) 異議なしと認め、今定例会の会期は本日から9月23日までの17日間と決しました。----------------------------------- △日程第3 議案第1号 平成28年度神栖市一般会計補正予算(第6号) △議案第2号 平成28年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号) △議案第3号 平成28年度神栖市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号) △議案第4号 平成28年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号) △議案第5号 工事請負契約の変更について       ・H25復興液状化対策第2工区工事 △議案第6号 工事請負契約の変更について       ・H25復興液状化対策第3工区工事 △議案第7号 神栖市道路線の認定について
    △議案第8号 専決処分の承認を求めることについて       ・平成28年度神栖市一般会計補正予算(第5号) △認定第1号 平成27年度神栖市歳入歳出決算の認定について △認定第2号 平成27年度神栖市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について △報告第1号 平成27年度神栖市一般会計継続費精算報告書       ・災害避難施設整備事業波崎地区防災拠点施設整備事業)       ・学校給食共同調理場建設事業(第二学校給食共同調理場建設事業) △報告第2号 平成27年度決算に基づく神栖市健全化判断比率の報告について △報告第3号 平成27年度決算に基づく神栖市水道事業会計及び神栖市公共下水道事業特別会計についての資金不足比率の報告について ○議長(大槻邦夫君) 日程第3、議案第1号ないし議案第8号、認定第1号及び認定第2号並びに報告第1号ないし報告第3号を一括して議題といたします。 市長から提案理由の説明を求めます。 市長。     〔市長 保立一男君 登壇〕 ◎市長(保立一男君) 平成28年第3回市議会定例会の開会にあたり、提出いたしました議案の説明に先立ち、主要施策等の経過についてご報告申し上げます。 はじめに、このたびの平成28年台風第10号により亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げるとともに、被害を受けられた皆様方に心からお見舞いを申し上げます。また、復旧・復興に向けて大変なご尽力をいただいている皆様方に心から敬意を表する次第であります。 次に、復興副大臣の現地視察についてであります。 8月26日長沢広明復興副大臣が就任挨拶被災地視察のため茨城県を訪れ、当市では、鰐川・堀割地区液状化対策事業を視察されました。現地をご覧になった副大臣からは一つひとつ丁寧に対応していくのが復興庁の役目。調整できるところはしていきたいと、難航する工事に対して一定のご理解をお示しいただきました。 また、私からは、副大臣に当該事業に対する従前にも増した手厚いご支援をお願いいたしました。 次に、熊本県地震災害義援金についてであります。 当市では、熊本県地震災害で被災された方々を支援するため、4月20日から6月30日まで義援金の募集を行いました。市民の皆さんの善意により集まった総額38万9,403円の義援金は、7月20日、熊本県知事宛てに送金をいたしました。被災された方々が一日も早く平穏な生活を送れるよう心から願う次第であります。 次に、婚活支援の取り組みについてであります。 7月22日、市内企業労働組合からなる化学総連茨城地方連絡会議いばらき出会いサポートセンターとの共催による婚活パーティー鹿島セントラルホテルで開催し、市内企業に勤める20名の男性と、54名の申込者の中から抽選で選ばれた20名の女性の総勢40名に参加をいただきました。 会場では、参加した男女がフリータイムやじゃんけんゲームなどで盛り上がり、和気あいあいとした雰囲気の中で、楽しそうなひと時を過ごしていました。 また、来る10月22日には、市の主催による婚活パーティーも実施する予定でございます。 今後も、このような男女の出会いの場の創出に努めてまいります。 次に、神栖済生会病院鹿島労災病院再編統合についてであります。 去る6月14日、鹿島労災病院神栖済生会病院の今後のあり方検討委員会から茨城県知事に検討結果報告書が提出されました。 これを受け、7月14日、神栖済生会病院内に2病院の統合に向けた協議を進める統合準備室が設置されたところであります。 また、8月31日には、統合に係る方針や新病院の基本構想などについて協議する第1回再編統合協議会が開催され、今後のスケジュールや経営統合機能分化に関する課題等の協議がなされました。 今後も同協議会において、再編統合に関する様々な調整が図られていくこととなっております。 次に、鹿島労災病院寄附講座の継続についてであります。 医師不足解消のため、鹿島労災病院に設置されておりました東京医科大学との整形外科寄附講座につきましては、6月30日をもって3年間の設置期間が満了となっておりましたが、鹿島労災病院とともに大学側に働きかけた結果、さらに3年間寄附講座が継続されました。 これにより、現在、鹿島労災病院には、東京医科大学から整形外科医3名、内科医3名が寄附講座で勤務いただいております。 今後も引き続き医科大学等と連携しながら、医師確保に努めてまいります。 次に、海岸清掃についてであります。 この活動は、日川浜から波崎漁港までの白砂青松を大切な財産として将来に引き継ぎたいという趣旨のもと、海岸清掃実行委員会の主催により、平成19年から実施されております。 今年は天候にも恵まれた7月2日、日川浜海岸で実施され、震災後では最も多い約2,600人のボランティアの協力を得て、2.5トンを超えるごみが回収されました。 これからも、環境美化意識の向上と貴重な海岸の保護のため、多くの皆さんにご参加いただけることを願っております。 次に、海水浴場の入込客数についてであります。 7月16日から8月21日まで開設しておりました市内2か所の海水浴場の入込客数は、日川浜海水浴場が3万5,700人、波崎海水浴場が3万2,300人の合計6万8千人でありました。 県内海水浴場全体の入込客数が減少を続ける中、当市においては昨年と同程度を保っておりますが、震災前の平成22年と比較いたしますと、62%に留まっておりますことから、引き続き入込客数の増加を目指し、関係機関と協力しながら積極的なPR活動を展開してまいります。 次に、第74回国民体育大会についてであります。 7月20日に開かれた日本体育協会理事会において、平成31年9月28日から10月8日までを会期とする茨城国体の開催が正式に決定されました。 本県での開催は、昭和49年以来45年ぶりとなるもので、当市においてはテニス競技カヌースプリント競技に加え、公開競技として、グラウンド・ゴルフ競技を開催いたします。 今後は、大会準備を行う組織となる実行委員会を年内に立ち上げ、開催に備えてまいります。 次に、第二学校給食共同料理場の開場についてであります。 8月25日、新しい衛生管理基準に対応した新設第二学校給食共同調理場開場式典及び給食試食会を開催いたしました。 試食会では、最新鋭の施設で調理された安全・安心な給食が振舞われ、一般公募により参加された64名の市民の皆さんからは、バランスがとれていてとてもおいしいなどの高い評価をいただきました。 この施設で調理された給食は、9月1日から市内9つの小・中学校に提供しております。 以上をもちまして、主要施策等の報告といたします。 引き続き、平成28年第3回神栖市議会定例会に提出いたしました議案について、ご説明いたします。 今回の提出案件は、予算に関するもの4件、契約に関するもの2件、市道路線に関するもの1件、専決処分の承認を求めるもの1件、認定に関するもの2件、報告に関するもの3件でございます。 議案第1号につきましては、平成28年度神栖市一般会計補正予算(第6号)についてであり、補正は歳入歳出それぞれ7億4,875万円を追加し、補正後の予算規模を422億679万7千円とするものであります。 補正の主な内容につきましては、庁舎整備事業において、分庁舎整備工事を実施するため、また東京オリンピックパラリンピック推進事業において、事前キャンプ誘致活動に必要となる経費を措置するため、さらに小学校教育振興事業において、新入学児童に対する通学用ヘルメット試験導入のための経費を措置するため、補正するものです。財源の主なものとしては、市債及び前年度繰越金を充てるものです。 議案第2号につきましては、平成28年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)についてであり、補正は歳入歳出それぞれ141万9千円を追加し、補正後の予算規模を50億2,268万7千円とするものであります。 補正の内容につきましては、臨時雇賃金及び保険料払戻金を増額するため、また、地域支援事業について新制度への移行に伴い、必要となる経費を措置するため補正するものです。財源としては、一般会計繰入金及び基金繰入金を充てるものです。 議案第3号につきましては、平成28年度神栖市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)についてであり、補正は歳入歳出それぞれ298万円を追加し、補正後の予算規模を6億8万円とするものであります。 補正の内容につきましては、人事異動に伴う人件費について増額をするため補正するものです。財源としては、一般会計繰入金を充てるものです。 議案第4号につきましては、平成28年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)についてであり、補正は、収益的支出予算額を420万2千円追加し、水道事業費用を25億4,515万6千円とし、また、継続費の平成29年度年割額を4億7,465万2千円追加し、9億8,879万2千円とし、これに伴い、継続費の総額が33億8,729万9千円とするものであります。 補正の内容につきましては、職員の人事異動に伴う人件費及び知手配水場更新事業に伴う電柱移設補償金のため、また、継続費につきましては、知手配水場更新事業における単価見直しのため、補正するものであります。 議案第5号につきましては、平成26年第1回神栖市議会定例会において議決を得たH25復興液状化対策第2工区工事の工事請負契約の変更についてであり、現場条件に対応した施工が必要となることから設計変更による契約金額増額変更が生じたため、去る8月4日に請負者と変更仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第6号につきましては、平成26年第1回神栖市議会定例会において議決を得たH25復興液状化対策第3工区工事の工事請負契約の変更についてであり、現場条件に対応した施工が必要となることから、設計変更による契約金額増額変更が生じたため、去る8月4日に請負者と変更仮契約を締結したので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第7号につきましては、神栖市道路線の認定についてであり、開発行為に伴う寄附によるものについて、市道として一般の用に供するため、道路法第8条第2項の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。 議案第8号につきましては、専決処分の承認を求めることについてであり、平成28年度神栖市一般会計補正予算(第5号)について、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分をしたので、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。 補正は、歳入歳出それぞれ5,916万4千円を追加し、補正後の予算規模を414億5,804万7千円としたものであります。 補正の内容につきましては、(仮称)神栖市水素エネルギー利活用戦略策定事業において、国庫支出金の内示に伴い、所要の経費を措置するため、また、庁舎整備事業において、分庁舎建設に伴う駐車場用地の整備や建設予定地の埋設物撤去に係る経費を措置するため、さらに、文化センター施設整備事業において、耐震診断等を実施するため、補正予算を計上するものであり、8月9日に専決処分したものであります。 認定第1号につきましては、平成27年度神栖市歳入歳出決算の認定についてであり、地方自治法第233条第3項の規定に基づき、議会の認定に付すものであります。 認定第2号につきましては、平成27年度神栖市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定についてであり、未処分利益剰余金14億3,500万5,812円のうち、12億8,196万8,131円を資本金へ組み入れ、残余を繰り越すものとするため、地方公営企業法第32条第2項の規定に基づき、議会の議決を求め、あわせて同法第30条第4項の規定に基づき議会の認定に付すものであります。 報告第1号につきましては、平成27年度神栖市一般会計継続費精算報告書についてであり、地方自治法施行令第145条第2項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第2号につきましては、平成27年度決算に基づく神栖市健全化判断比率の報告についてであり、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定に基づき、報告するものであります。 報告第3号につきましては、平成27年度決算に基づく神栖市水道事業会計及び神栖市公共下水道事業特別会計についての資金不足比率の報告についてであり、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第22条第1項の規定に基づき、報告するものであります。----------------------------------- △散会の宣告 ○議長(大槻邦夫君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。 次会は、9月8日午前10時から本会議を開き、一般質問を行います。 本日は、これにて散会いたします。 ご苦労さまでございました。 △散会 午前10時22分◯朗読を省略した議長の報告-----------------------------------                              総第54号                          平成28年9月7日神栖市議会 議長 大槻邦夫様                         神栖市長  保立一男             議案の送付について 平成28年第3回神栖市議会定例会に提出するため、下記議案を送付します。                 記議案第1号 平成28年度神栖市一般会計補正予算(第6号)議案第2号 平成28年度神栖市介護保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)議案第3号 平成28年度神栖市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)議案第4号 平成28年度神栖市水道事業会計補正予算(第1号)議案第5号 工事請負契約の変更について      ・H25復興液状化対策第2工区工事議案第6号 工事請負契約の変更について      ・H25復興液状化対策第3工区工事議案第7号 神栖市道路線の認定について議案第8号 専決処分の承認を求めることについて      ・平成28年度神栖市一般会計補正予算(第5号)認定第1号 平成27年度神栖市歳入歳出決算の認定について認定第2号 平成27年度神栖市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について報告第1号 平成27年度神栖市一般会計継続費精算報告書      ・災害避難施設整備事業波崎地区防災拠点施設整備事業)      ・学校給食共同調理場建設事業(第二学校給食共同調理場建設事業)報告第2号 平成27年度決算に基づく神栖市健全化判断比率の報告について報告第3号 平成27年度決算に基づく神栖市水道事業会計及び神栖市公共下水道事業特別会計についての資金不足比率の報告について             例月出納検査報告書 平成28年5月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    平成27年度 神栖市一般会計    平成28年度 神栖市一般会計    平成27年度 神栖市国民健康保険特別会計    平成28年度 神栖市国民健康保険特別会計    平成27年度 神栖市公共下水道事業特別会計    平成28年度 神栖市公共下水道事業特別会計    平成27年度 神栖市介護保険特別会計    平成28年度 神栖市介護保険特別会計    平成27年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    平成28年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    平成28年度 神栖市水道事業会計2 検査実施日  平成28年6月27日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 平成28年5月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 平成28年5月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    平成28年6月27日                         神栖市監査委員                               新谷茂生                         神栖市監査委員                               五十嵐清美神栖市議会議長  大槻邦夫様             例月出納検査報告書 平成28年6月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    平成28年度 神栖市一般会計    平成28年度 神栖市国民健康保険特別会計    平成28年度 神栖市公共下水道事業特別会計    平成28年度 神栖市介護保険特別会計    平成28年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    平成28年度 神栖市水道事業会計2 検査実施日  平成28年8月3日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 平成28年6月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 平成28年6月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    平成28年8月3日                         神栖市監査委員                               新谷茂生                         神栖市監査委員                               五十嵐清美神栖市議会議長  大槻邦夫様             例月出納検査報告書 平成28年7月分の例月出納検査を実施した結果を地方自治法第235条の2第3項の規定によって報告する。1 検査対象    平成28年度 神栖市一般会計    平成28年度 神栖市国民健康保険特別会計    平成28年度 神栖市公共下水道事業特別会計    平成28年度 神栖市介護保険特別会計    平成28年度 神栖市後期高齢者医療特別会計    平成28年度 神栖市水道事業会計2 検査実施日  平成28年8月29日3 検査の結果  (一般会計、各特別会計) 平成28年7月分の出納について、提出された諸表を中心として、当月分の計数を出納関係諸帳簿、証拠書類、残高証明書、証券等と照合した結果、誤りのないことを確認した。  (水道事業会計) 平成28年7月分の出納について、提出された試算表、資金予算表を中心に出納関係諸帳簿、証拠書類等と照合した結果、誤りのないことを確認した。    平成28年8月29日                         神栖市監査委員                               新谷茂生                         神栖市監査委員                               五十嵐清美神栖市議会議長  大槻邦夫様         閉会中における委員会活動状況報告             (平成28年6月15日~平成28年9月6日) 1 委員会の開催委員会名招集期日場所案件議会運営委員会7月22日第2委員会室(1)タブレットの導入について (2)予算・決算の審査方法について (3)神栖市議会基本条例について議会運営委員会7月26日第2委員会室(1)平成28年第2回臨時会について  ① 各議案等の取扱いについて  ② 会期の件について議会運営委員会8月19日第1委員会室(1)予算・決算の審査方法について (2)神栖市議会基本条例について議会運営委員会8月30日第2委員会室(1)平成28年第3回定例会について  ① 一般質問の日程について  ② 各議案等の取扱いについて  ③ 会期及び会期日程案について (2)請願等の取扱いについて (3)閉会中の所管事務調査について...