ツイート シェア
  1. 茨城県議会 2011-06-15
    平成23年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2011-06-15


    取得元: 茨城県議会公式サイト
    最終取得日: 2023-06-12
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 平成23年6月15日(水曜日)午後1時2分開議           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◯議長田山東湖君) これより本日の会議を開きます。           ──────────────────────────── 諸般の報告 2 ◯議長田山東湖君) 諸般の報告をいたします。  知事から追加議案が提出されましたので,報告させます。議事課長。                    〔菊地議事課長報告〕 財  第95号                                          平成23年6月15日 茨城県議会議長  田  山  東  湖  殿                                  茨城県知事  橋  本    昌                議 案 の 送 付 に つ い て  平成23年第2回茨城県議会定例会に下記の議案を提出するため,説明書を添えて別添のとおり送付します。                        記  第103号議案 教育委員会委員任命について         =ないし=  第105号議案 収用委員会予備委員任命について           ──────────────────────────── 日程第1 第82号議案=ないし=第89号議案
    3 ◯議長田山東湖君) これより議事日程に入ります。  日程第1,第82号議案ないし第89号議案を一括して議題といたします。  これより,各常任委員会審査経過並びに結果について,順次,委員長報告を求めます。  環境商工委員会委員長舘静馬君。                〔環境商工委員会委員長舘静馬登壇〕 4 ◯環境商工委員会委員長舘静馬君) 環環商工委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案1件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容を申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算(第2号)中本委員会所管事項は,生活環境部関係では,7,650万9,000円の増額補正をしようとするもので,その内容は,県民文化センター災害復旧費災害対策支援事業費などであります。  同じく,商工労働部関係では,254億7,805万1,000円の増額補正をしようとするものであり,その内容は,中小企業融資資金貸付金風評被害対策緊急キャンペーン等事業費大卒等就職者人材育成事業費などであります。  審査の過程におきまして,論議対象となりました主な事項を申し上げますと,第9次茨城交通安全計画における具体的な取り組み県民総ぐるみ節電対策を促進するための具体的取り組み災害時における原子力施設情報収集及び情報提供あり方地元商業者育成首都圏からの誘客などの観光振興策大卒等就職者人材育成事業実施状況などについて,執行部との間で活発な質疑応答が交わされたのであります。  審査の結果,第82号議案中本委員会所管事項は,その内容を適切なものと認め,全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  以上,本委員会審査経過と結果を申し上げまして,報告を終わります。 5 ◯議長田山東湖君) 次に,保健福祉委員会委員長石田進君。                〔保健福祉委員会委員長石田進登壇〕 6 ◯保健福祉委員会委員長石田進君) 保健福祉委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案4件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容について申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算(第2号)のうち保健福祉部関係は,東日本大震災により被害を受けた社会福祉施設等復旧に要する経費のほか,被災住民に対する見舞金災害援護資金貸付金など,73億1,474万円を増額補正しようとするものであります。  第85号議案平成23年度茨城病院事業会計補正予算(第1号)は,東日本大震災により被害を受けた県立中央病院県立こころ医療センター及び県立こども病院復旧に要する経費,2億6,361万7,000円を増額補正しようとするものであります。  第86号議案平成23年度茨城水道事業会計補正予算(第1号)は,東日本大震災により被害を受けた水道施設等復旧及び耐震化を進めるために要する経費,16億7,252万9,000円を増額補正しようとするものであります。  第87号議案平成23年度茨城工業用水道事業会計補正予算(第1号)は,東日本大震災により被害を受けた工業用水道施設等復旧及び耐震化を進めるために要する経費,14億6,883万2,000円を増額補正しようとするものであります。  次に,質疑を通じて論議されました主な事項を申し上げますと,こころ医療センター耐震化対策と開院に向けた今後の見通し中央病院機能整備充実産科再開見通し県立病院における物資備蓄あり方地震発生時の水道管巡視体制あり方災害時における水源としての地下水利用放射性物質検査体制整備健康被害防止に向けた取り組み社会福祉施設等における災害時の避難計画策定に向けた取り組み視聴覚障害者に対する災害時の情報伝達あり方子宮頸がん予防ワクチン接種促進などでありまして,執行部との間で活発な質疑応答が交わされたのであります。  採決の結果,各案件とも,全会一致をもってその内容を適切なものと認め,原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。  以上,本委員会審査経過と結果を申し上げまして,報告を終わります。 7 ◯議長田山東湖君) 次に,農林水産委員会委員長狩野岳也君。               〔農林水産委員会委員長狩野岳也君登壇〕 8 ◯農林水産委員会委員長狩野岳也君) 農林水産委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案1件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容を申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算第2号中本委員会所管事項は,485億2,355万円の増額補正をするものであります。  その主な内容は,漁港,治山,林道,土地改良施設等復旧事業栽培漁業センター災害復旧事業農協系統農業災害資金利子助成被災農家経営再開支援事業いばらき農林水産物イメージアップ事業などであります。  また,地方債補正は,治山事業水産基盤整備事業など4件であります。  質疑を通じて論議されました主な事項を申し上げます。栽培漁業センター復旧見通し水産業共同利用施設災害復旧事業における補助制度,茶や果樹等への放射性物質影響現状復旧にとどまらない復興を見据えた対応用排水施設復旧見通し液状化による水田の作付けへの影響,県産青果物の安全性のPRなどでありまして,執行部との間に活発な質疑応答が交わされたのであります。  審査の結果,各案件は,いずれもその内容を適切なものと認め,全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  以上,本委員会審査経過並びに結果を申し上げ,報告を終わります。 9 ◯議長田山東湖君) 次に,土木委員会委員長鈴木亮寛君。                〔土木委員会委員長鈴木亮寛登壇〕 10 ◯土木委員会委員長鈴木亮寛君) 土木委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案4件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容を申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算第2号中本委員会所管事項は,385億9,180万9,000円の増額補正を行おうとするものであり,その主な内容は,土木施設災害復旧費港湾施設災害復旧費公営住宅施設災害復旧費などであり,地方債補正は,現年補助災害復旧事業及び現年単独災害復旧事業であります。  第84号議案平成23年度茨城港湾事業特別会計補正予算第1号は,港湾機能施設災害復旧費など62億8,300万円の増額補正を行おうとするものであります。  第88号議案平成23年度茨城鹿島臨海都市計画下水道事業会計補正予算第1号は,被災した深芝処理場における機械設備等復旧経費として,6億3,900万円の増額補正を行おうとするものであります。  第89号議案平成23年度茨城流域下水道事業会計補正予算第1号は,被災した那珂久慈浄化センターなどにおける機械電気設備等復旧経費として,9億2,700万円の増額補正を行おうとするものであります。  次に,質疑を通じて論議されました主な事項を申し上げますと,震災復旧対応に伴う通常事業執行への影響災害発生時における地元建設業の役割,放射性物質を含む下水道汚泥等の適正な保管管理有料道路事業導入による圏央道整備促進水海道有料道路利用促進対策道路交通センサスを活用した道路行政の推進などでありまして,執行部との間で活発な質疑応答が交わされたのであります。  審査の結果,各案件は,いずれもその内容を適切なものと認め,全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。  以上,本委員会審査経過と結果を申し上げ,報告を終わります。 11 ◯議長田山東湖君) 次に,文教治安委員会委員長石井邦一君。               〔文教治安委員会委員長石井邦一登壇〕 12 ◯文教治安委員会委員長石井邦一君) 文教治安委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案1件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容について申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算(第2号)中本委員会所管事項は,教育庁関係では,45億507万円の増額補正であります。その主な内容は,県立学校施設等災害復旧費県営体育施設災害復旧費などであり,債務負担行為は,県営体育施設復旧工事請負契約新規分1件,地方債は,現年補助災害復旧事業など2件でございます。  同じく,警察本部関係では,6億9,371万5,000円の増額補正であります。その主な内容は,警察施設災害復旧費特定交通安全施設災害復旧費などであり,地方債は,現年補助災害復旧事業など2件でございます。  次に,質疑を通じて論議対象となりました主な事項を申し上げますと,学びの広場サポートプランにおける教員負担の軽減,放射線に対する児童生徒安全確保に関して放射線測定全校実施保護者教員等への放射線に対する正しい知識の普及,中高一貫教育導入効果及び今後の設置方向学校施設等を含めた避難所の位置づけ,布川事件再審無罪判決を受けての警察の対応について,振り込め詐欺等対策事業の効果的な実施,警察ヘリ運用に関して警察ヘリの効率的な整備運用警察ヘリ運用年数及び更新計画について,高速道路料金改定における本県への影響及びその対応策などでありまして,執行部との間で活発な質疑応答が交わされたのであります。  審査の結果,第82号議案中本委員会所管事項は,全会一致をもってその内容を適切なものと認め,原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  以上,本委員会審査経過と結果を申し上げ,報告を終わります。 13 ◯議長田山東湖君) 次に,総務企画委員会委員長山岡恒夫君。               〔総務企画委員会委員長山岡恒夫登壇〕 14 ◯総務企画委員会委員長山岡恒夫君) 総務企画委員会に付託されました案件のうち,本日報告を求められております予算関係議案2件につきまして,その審査経過並びに結果を御報告いたします。  まず,議案内容について申し上げます。  第82号議案平成23年度茨城一般会計補正予算(第2号)中本委員会所管事項は,歳入として,一般財源8億9,744万9,000円を増額補正しようとするものであります。これは,すべて一般財源基金からの繰入金であります。  また,特定財源は,県債3億5,560万円,繰入金3,832万1,000円,諸収入3万円の増額補正をしようとするものであります。  歳出につきましては,政策審議知事公室関係で3,259万1,000円,総務部関係で2億6,869万7,000円,企画部関係で9,276万円をそれぞれ増額補正しようとするものであります。  その主な内容は,県庁舎等災害復旧費つくば国際会議場施設等災害復旧費いばらきイメージアップ推進事業費などであります。  また,地方債補正は,現年単独災害復旧事業の1件であります。  第83号議案平成23年度茨城鹿島臨海工業地帯造成事業特別会計補正予算(第1号)は,カシマサッカースタジアム災害復旧費など,14億3,266万9,000円を増額補正しようとするものであります。  次に,質疑を通じて論議対象となりました主な事項を申し上げますと,東日本大震災に関連し本県に寄せられた義援金及び寄附金の状況,県庁舎等における節電の取り組み本県税収への影響等,正確な情報発信必要性について,JR常磐線の東京駅乗り入れ時期。また,震災関連以外では,県総合計画について,地上デジタル放送移行への対応茨城空港ターミナルビルの収支などでありまして,執行部との間で活発な質疑応答が交わされたのであります。  審査の結果,第82号議案中本委員会所管事項及び第83号議案は,全会一致をもってその内容を適切なものと認め,原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。  以上,本委員会審査経過と結果を申し上げ,報告を終わります。 15 ◯議長田山東湖君) 以上で,委員長報告を終わります。  なお,各委員会審査報告書の写しをお手元に配付してあります。ごらんおき願います。           ──────────────────────────── 16 ◯議長田山東湖君) この際,お諮りいたします。日程第1の各案件は,茨城県議会会議規則第47条の規定に基づき,予算特別委員会に再付託をして審査させることにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 17 ◯議長田山東湖君) 御異議なしと認め,さよう決しました。           ──────────────────────────── 日程第2 第103号議案=ないし=第105号議案 18 ◯議長田山東湖君) 日程第2,第103号議案ないし第105号議案を一括して議題といたします。           ────────────────────────────  第103号議案 教育委員会委員任命について  第104号議案 収用委員会委員任命について  第105号議案 収用委員会予備委員任命について           ──────────────────────────── 19 ◯議長田山東湖君) この際,知事から追加提出議案の説明を求めます。  橋本知事。                     〔橋本知事登壇〕 20 ◯橋本知事 本日,追加提出いたしました議案は,人事に関するもの3件であります。  第103号議案は,教育委員会委員のうち,来る7月14日付をもって任期満了となる大久保博之氏を再任しようとするものであり,第104号議案は,収用委員会委員のうち綿引典之氏,石嵜征夫氏が,来る7月14日付をもって任期満了となることに伴い,新たに大久保敏雄氏,根本脩氏を任命しようとするものであり,第105号議案は,大久保敏雄氏を収用委員会委員任命しようとすることに伴い,欠員となる収用委員会予備委員に,新たに鶴田隆氏を任命しようとするものであります。  何とぞ,適切な御議決を賜りますようお願い申し上げます。           ──────────────────────────── 日程第3 休会の件 21 ◯議長田山東湖君) 日程第3,休会の件を議題といたします。  お諮りいたします。6月16日は予算特別委員会審査のため,6月17日は東日本大震災復興・元気ないばらきづくり調査特別委員会審査のため,それぞれ休会とすることにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。                  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 22 ◯議長田山東湖君) 御異議なしと認め,さよう決しました。           ──────────────────────────── 23 ◯議長田山東湖君) 以上で,本日の日程は全部終了いたしました。  次回は,6月20日午後1時から本会議を開きます。  本日は,これにて散会いたします。                     午後1時26分散会 Copyright © Ibaraki Prefectural Assembly, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...