ツイート シェア
  1. 福島市議会 1994-04-25
    平成 6年 4月臨時会−04月25日-01号


    取得元: 福島市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-05-31
    平成 6年 4月臨時会−04月25日-01号平成 6年 4月臨時会     平成六年四月二十五日 ─────────────────────────────────   出席議員(四十名)   一番  佐藤一好君     二番  山岸 清君   三番  鈴木好広君     四番  鈴木英次君   五番  誉田眞里子君    六番  高橋信一君   七番  加藤勝一君     八番  高橋英夫君   九番  伊東忠三君     十番  佐藤保彦君  十一番  塩谷憲一君    十二番  誉田義郎君  十三番  丹治仁志君    十四番  佐藤真五君  十五番  半沢常治君    十六番  斎藤 茂君  十七番  甚野源次郎君   十八番  小林義明君  十九番  阿部保衛君    二十番  加藤雅美君 二十一番  菅野泰典君   二十二番  加藤彦太郎君 二十三番  大宮 勇君   二十四番  横山俊邦君 二十五番  阿部知平君   二十六番  二階堂匡一朗君 二十七番  二階堂幸治君  二十八番  木村六朗君 二十九番  佐藤智子君    三十番  宮本シツイ君
    三十一番  桜田栄一君   三十二番  黒沢源一君 三十三番  阿部儀平君   三十四番  中村冨治君 三十五番  渡辺藤三君   三十六番  本田新松君 三十七番  八巻一夫君   三十八番  斎藤 清君 三十九番  遠藤 一君    四十番  渡辺清隆君 ─────────────────────────────────   地方自治法第百二十一条による出席者 市長    吉田修一君     助役    佐藤謙内君 助役    箭内洪一郎君    収人役   渡辺忠男君 総務部長  荒木 香君     企画財政  石川 清君                 部長 商工部長  武田金助君     農政部長  斎藤康二君 市民部長  羽多野英一君    福祉部長  佐藤 満君 建設部長  菊田 悟君     都市開発  清和良晴君                 部長 下水道   神野利栄君     国体事務  高野行雄君 部長              局長 企画財政  丹野弘史君     秘書課長  梅津 裕君 部次長 財政課長  片平憲市君     水道事業  須田和男君                 管理者 水道局長  丹治和夫君     教育委員会 山本敬二郎君 教育長   戸田満夫君     教育部長  岡  實君 代表監査  矢崎俊平君     消防長   熊坂比佐男君 委員 農業委員  佐々木宇一郎君 会会長 ─────────────────────────────────   議会事務局出席者 局長    斎藤 廣君     次長兼   生方義紹君                 総務課長 ─────────────────────────────────   議事日程 一 会議録署名議員の指名 二 会期の決定 三 議案第五十号の提出、審議 四 議案第五十号の所管常任委員会付託 五 議案第五十号の委員会における審査の経過並びに結果の報告 六 委員長報告に対する質疑、討論、採決 ───────────────────────────────── 本日の会議に付した事件 一 会期の決定 二 議案第五十号 福島市税条例の一部を改正する条例制定の件   午前十時二十分 開会 ○議長(二階堂幸治君) 定足数に達しておりますので、これより四月臨時会を開会いたします。  会議録署名議員の指名をいたします。  十一番塩谷憲一君、三十二番黒沢源一君を指名いたします。  会期の決定をいたします。  会期は、議会運営委員会の決定のとおり、すなわち本四月二十五日の一日間といたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(二階堂幸治君) ご異議がございませんので、会期は本四月二十五日の一日間と決定いたしました。  なお、本議会の議事日程はお手元に配付の印刷物のとおりでありますのでご了承願います。  議案等の説明を求めるため、会期中市長以下必要と認める執行機関の職員の出席を求めることにいたします。  諸般の報告をいたします。  報告内容は、お手元に配付の印刷物のとおりでありますので、ご了承を願います。  ただいま市長から議案の提出がありました。議案は、先にお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。  日程に従い、議案第五十号を議題といたします。  市長の提案理由の説明を求めます。 ◎市長(吉田修一君) 議長、市長。 ○議長(二階堂幸治君) 市長。   〔市長(吉田修一君)登壇〕 ◎市長(吉田修一君) 本日、ここに四月市議会臨時会の開会に当たり、御参集を賜り厚くお礼申し上げます。  今回提出いたしました議案は、議案第五十号福島市税条例の一部を改正する条例制定の件でありますが、これは地方税法の一部改正等に伴い、個人市民税の特別減税の実施、所得割及び均等割の非課税限度額の引き上げ並びに法人市民税均等割の税率の見直しを行うとともに、第五十回国民体育大会等に係る入湯税の課税免除を行うため、所要の改正を行うものであります。  よろしく御審議のうえ議決を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(二階堂幸治君) 議案第五十号に対する質疑に入ります。  ご質疑のある方は、お述べください。  ──ご質疑がなければ、質疑を終結いたします。  議案第五十号を所管の常任委員会の審査に対することにいたします。  常任委員会のため暫時休憩いたします。   午前十時二十四分 休憩 ─────────────────────────────────   午後一時 再開 ○議長(二階堂幸治君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  日程に従い、議案第五十号の委員会における審査の経過、並びに結果の報告を求めます。  総務常任委員長、十七番。 ◎十七番(甚野源次郎君) 議長、十七番。 ○議長(二階堂幸治君) 十七番。   〔十七番(甚野源次郎君)登壇〕 ◎十七番(甚野源次郎君) さきの本会議におきまして当総務常任委員会に付託になりました議案につきまして、委員会の審査の結果をご報告申し上げます。  議案第五十号福島市税条例の一部を改正する条例制定の件につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。以上ご報告申し上げます。 ○議長(二階堂幸治君) ただいまの委員長報告に対し、ご質疑のある方は、お述べください。  ──ご質疑がなければ、討論に移ります。ご意見のある方ほお述べください。  ──ご意見がなければ討論を終結いたします。  これより採決を行います。  お諮りいたします。議案第五十号につきましては、ただいまの委員長報告のとおり、すなわち原案のとおり可決することにご異議ございませんか。   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(二階堂幸治君) ご異議がございませんので、議案第五十号は原案のとおり可決されました。  以上で本臨時会の日程は全部終了いたしました。  本臨時会はこれをもって閉会いたします。   午後一時二分 閉会  右会議録の次第を記載し、その相違ないことを証明するためここに署名する。    福島市議会議長   二階堂幸治    議員        塩谷憲一    議員        黒沢源一...